みんパチユーザーによる
神奈川県の営業予想 >>

エランドール泉店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
エランドール
特徴

このホール、遊ぶと言う意味では優良ホールだと思いますが、勝つと言う意味では、まあまあ普通より良い程度のホールだと思います。

1の付く日と6の付く日が特定日で、ジャグラーに高設定がちらほら入りますが、それ以外の機種は最近はあまり状況が良くないように感じます。
今日は某機種に全台入っているようですが、その分ジャグラーの設定状況が控えめに思われます。

評価
番付優良店
全期間
総合点69点(評価数:13 件)
営業評価3.8
接客評価3.7
設備評価3.7
過去1年間
総合点79.5点(評価数:11 件)
営業評価4.3
接客評価4
設備評価4
旧イベント日の実績
台あたりの平均差枚-41枚
サンプル数39
詳細データみんレポ
基本情報
営業時間9:00〜22:00
住所神奈川県横浜市泉区和泉が丘1-5-7
地図こちらをクリック
台数パチンコ377台/スロット238台
旧イベント日1のつく日/6のつく日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ情報募集中
21.73円スロット等価
景品交換所の場所

景品カウンターの右側の出口を出て左、歩くとすぐあります

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitter

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 南関東版

評価・コメントをする営業の予想をするpt大幅還元

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全96件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. このホール、遊ぶと言う意味では優良ホールだと思いますが、勝つと言う意味では、まあまあ普通より良い程度のホールだと思います。

    1の付く日と6の付く日が特定日で、ジャグラーに高設定がちらほら入りますが、それ以外の機種は最近はあまり状況が良くないように感じます。
    今日は某機種に全台入っているようですが、その分ジャグラーの設定状況が控えめに思われます。

    このホールは特定日以外は客がほとんどいないので、月に6回ある特定日に大盤振る舞い出来るわけがありません。
    ホールのできる範囲で努力はされていますが、超優良店かというと、疑問を感じます。

      1 返信
      • >うえの さん

        貴重なご意見ありがとうございます。

        「超優良店かというと、疑問を感じます」とありますが、うえのさんがお考えになる超優良とはどんなホールでしょうか?
        また、その一例となるホールがありましたら、教えていただけますと幸いです

          • >管理人クロロ店長 さん

            超優良店の定義は人によって異なりますが、私の中では「勝ちやすい店」であることが一番大切だと思っています。

            エランドール周辺だと10年ほど前の「スクランブル」というお店は超優良店でした。
            イベント日は複数台機種にはほぼ必ず設定5か6を入れていましたので、3台機種に座ればかなりの確率で高設定を取れていました。
            平常時にも客が多くいたため、ホールの体力もあり、イベントが非常に勝てるものでした(雑誌に載る、有名なライターもしょっちゅう来ていました)
            他にもHydraというお店もイベント時は非常に勝ちやすいお店でした。

            エランドールも勝ちやすいお店ですし、普段の客着きの割には努力していると思いますが、超優良店と言えるほどの状況かと言うと疑問が残ると思っています。
            時代的に、パチンコパチスロは下火ですから、仕方がないことかも知れないのですけどね。

              2 返信
        • ここ最近は行けてませんが超絶優良店㊗️
          抽選の人数もスタレポ広告時に比べて落ち着いてきたのかな??
          狙いはA+RT系やハイスペジャグ
          AT系も扱い良さそうですよね
          接客のレベルも高く気持ちよく遊戯できます㊗️
          レジ前のお弁当も美味しくて

          • 2020年8月6日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系) 末尾
            並び予想:100~299人

            8/6 木曜日 旧特定日「6のつく日」に

            「スロッター×スロッター」の取材が入っています。
            狙い方はお馴染みの【複数台機種】【末尾狙い】です。

             

            当店はシンプルに6号機定番機種への投入が多いです「8/1」の投入機種次第ではありますが、「叛逆」「天昇」「モンキー」と
             
            お盆直前の特定日で「アピール」という意味も込めて「番長3」こちらは「一部系」パネル別、並びも実績がありますのでそちらも警戒したいですね。

            7/16には公約外で【並び】を作っていた事もあるので突発的な「還元」に気付ける様、ホールをチェックしておきたいですね。

             

            【末尾狙い】は今回も投入された実績のある末尾「1.6.7.9」の4つの中から、8/1との兼ね合いもありますが、お店が意図的に「狙い目」を作ってくれているので、ガッツリ傾向が変わるまでは狙っていきたいと思います。

              • >2020年8月6日の予想結果

                抽選人数:80名
                一般入場:28名
                朝一合計:108名
                【複数台機種】
                ・スーパーミラクルジャグラー
                出玉率109.6%勝率100%(3/3)

                ・<物語>シリーズセカンドシーズン
                出玉率170.8%勝率100%(2/2)

                ・Re:ゼロから始める異世界生活
                出玉率111.3%勝率66%(2/3)

                【末尾狙い】
                あたり末尾6
                出玉率104.9%勝率75%(18/24)
                高設定投入率58%(14/24)

                全台差枚+31.006枚 1台平均+130枚

                旧特定日6のつく日に開催となった今回、複数台機種は傾向通り6号機メインの投入となりました。

                「物語2nd」は差枚はプラスながらも残念ながら埋もれ気味になってしまいましたが、「リゼロ」にも6号機特有の高設定グラフが存在していますし、稼働さえつけばしっかりポテンシャルは発揮されたのだと思います。

                 
                投入末尾は傾向通り「6」があたり末尾に

                末尾投入機種は定番機種とジャグラー半分ずつへの投入、差枚もついていますし相変わらず状況は良さそうですね。

                前回8/1と今回8/6で感じた事は、もしかしたら
                複数台機種は
                1の日は旧基準機種が
                6の日は6号機が
                メインになる?のかもしれません。

                サンプルが少なすぎるので断言できませんが、今後そのあたりも注目していきたいですね。

                  営業3
                  根拠が乏しい為、営業評価が無効となりました
                • >2020年8月6日の予想結果

                  誤って評価3点をつけてしまっているので、4点と訂正させていただきます。

                    営業 4 (2020年8月6日の結果報告)
                • 2020年8月1日の予想
                  出玉予想:◯
                  高設定の入れ方予想:
                  機種(全台~1/2系) 末尾
                  並び予想:100~299人

                  8/1 旧特定日「1のつく日」に「スロッター×スロッター」の取材が入っています。

                  狙い方はお馴染みの【複数台機種】【末尾狙い】です。

                  「1のつく日」での開催は2回目となります。

                  前回7/21も分岐越えていましたし、月頭での開催の今回、今後「1のつく日」での開催時もしっかりとやるという「アピール」を前回以上に仕掛けてくると予想します。

                  機種予想ですが、初回開催、自粛あけ初回と当店の節目で何度か登場している「リゼロ 」あとは当店はシンプルに定番機種への投入が多いので「絆2」「サラ番2」に投入してくると予想します。

                  末尾狙いですが、投入された実績のある末尾は「1.6.7.9」の4つで、同じ末尾を連続投入した実績もありますし、今回も「1」で今後の1の日へのこだわりを感じさせて欲しいです。

                    • >2020年8月1日の予想結果

                      抽選人数:30名
                      一般入場:23名
                      朝一合計:53名

                      【複数台機種】
                      ◆全5.6機種◆
                      ・ミリオンゴッド-神々の凱旋-
                      出玉率123.4% 勝率86%(6/7)

                      【末尾狙い】
                      ・あたり末尾1
                      出玉率100.6% 勝率50%(12/24)
                      高設定割合50%

                      「1」の日2回目の開催となった今回、複数台機種が、「凱旋」のみとなりました。

                      挙動のわかりやすい6号機でアピールしてくると予想していましたがハズレていました

                      他の開催日と比較すると少し寂しさはありますが、超荒波機種「凱旋」で見た目では中々判断し難いですが、7台中6台が、プラスでしたし設定は使われていたのだと思います。

                       
                      あたり末尾は素直に「1」となりました。

                      しっかりと打ち切られていそうな
                      「マイジャグ3 」161番は38/40 9413回転
                      「マイジャグ4」221番は29/33 7784回転
                      と中々のデータを残す台もあったり、6はしんどそうな「ブラックラグーン4」があったりと、設定6は少なそうな印象を受けました。

                      末尾の番号自体は十分狙い目になる所ですし、検討がつきにくい所に入るよりは全然良かったと思います。

                       
                      前回はリニューアルが被っており中々の配分でしたが、今後の1の日はこれくらいがベースになるのかもしれません。

                        営業 3 (2020年8月1日の結果報告)
                    • 2020年7月21日の予想
                      出玉予想:◯
                      高設定の入れ方予想:
                      機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系)
                      並び予想:50~99人

                      「1のつく日」当店の旧特定日
                      7/21火曜日に「スロッタースロッター」の取材が入っています。

                      今回はいつもの「6のつく日」ではなく「1のつく日」に開催です。
                      当日は「ジャグラー」の装飾変更&大幅レイアウト変更があるようです。
                      (※当日は11時30分抽選の12時オープン)

                      今回も公約内容は【複数台機種狙い】と【末尾狙い】なっています。

                      今回も複数台機種の選択肢には当店では外すことのできない「番長シリーズ」前回も一部系があったりと傾向を引き継いでいましたので今回はその中でも「サラ番2」もしくは「サラ番」を候補にしたいと思います。

                      その他の狙い目では番長シリーズ、ジャグラー以外は前回と投入機種が同じになることが少ないので前回投入された「絆2」「鏡」は選択肢から外して、以前にも全台系実績のある機種と「モンキー」ジャグラーにレイアウト変更も入っているので「ファンキー」「ゴー2」台数的に全台系よりも一部系が現実的な「マイジャグ3.4」は狙い目でしょう!

                      【末尾狙い】ですが自粛明け初回7/6に「6」を投入してきていますし、今回7/21初めて「1のつく日」での開催ですし素直に「1」狙いでいこうと思います。

                      末尾の中でも当日はジャグラー推しを予想されますので優先したいですね!

                        • >2020年7月21日の予想結果

                          抽選人数:128名
                          一般入場:37名
                          朝一合計:165名

                          【複数台機種】
                          ◆全56機種◆
                          ・まど2
                          出玉率124.7% 勝率75%(3/4)

                          ・まどA
                          出玉率109.3% 勝率100%(2/2)

                          ・凱旋
                          出玉率135.1% 勝率71%(5/7)

                          【末尾狙い】
                          ・当たり末尾「1」
                          出玉率102.7% 勝率42%(10/24) 高設定割合45%(11/24)

                          ▶いつもは「6」のつく日に行われていた取材でしたが、今回は初めて「1」のつく日での開催となりました。
                          これは「他店対抗」に力をいれてきたと捉えてよさそうですね。

                          こういうタイミングで仕掛けるお店というのは多いので、注目の一日だったわけですが、当店はこれまでも十分に信頼と実績のある優良店ですので、そこまで大きく配分などは変わらないだろうという予想でした。

                          結果は、全台差枚+13,914枚で、全台系が3機種投入されました。
                          他店でこの数字なら、
                          「すごい!頑張ったと思います」
                          という評価をされるところもあるかもしれませんが、当店においては、まぁ普通というか、いつも通りの内容だったかなという印象です笑

                          機種は「まど2」と「まどA」という、当店ではあまり見たことのない組み合わせでした。
                          この日はジャグが装飾変更で時差オープンだったらしく、そこを考慮しても、意表をつかれた形になりましたね。

                          もう1機種の「凱旋」も、そういった意味では意外でしたが、すこぶる良好な数値が記録されていたので、出玉感は申し分なかったことでしょう。さすが凱旋。
                          信頼がないお店での凱旋の設定「56」なんて打てたもんじゃないですけど、当店なら安心して回せます。

                          「末尾狙い」は予想通り「初めての1の日」ということで末尾「1」が素直に当たりでした。

                          今後も他店対抗の位置づけとしての「1」の日に注目していきたいと思います。

                            営業 4 (2020年7月21日の結果報告)
                        • 2020年7月16日の予想
                          出玉予想:◯
                          高設定の入れ方予想:
                          機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系)
                          並び予想:50~99人

                          7/16に「スロッタースロッター」の取材が入っています。
                          「6のつく日」は当店の旧特定日ですね。

                          取材時にはお馴染みとなった【複数台騎手狙い】と【末尾狙い】の公約内容で今回もよさそうです。

                          前回の自粛明け一発目の取材では、当店に明らかに優遇されている「番長シリーズ」から「サラ番2」がまるごと全台系になっていました。

                          今回も複数台機種には「サラ番2」もしくは「サラ番」を候補にあげたいです。
                          過去5回の取材で必ず「番3」「サラ番」「サラ番2」は投入されていました。

                          「ジャグラー」が強いというイメージもありますので、ジャグラーも候補にあげるとするなら、やはり台数が適正な「ゴー2」、半分系をみて「ファンキー」あたりになりそうです。
                          前回は「末尾」の中のあたりをジャグで固めていたので、今回もそういった配分にしてくるかもしれませんね。

                          「沖ドキ」「ディスク」「凱旋」「エウレカ3」「北斗天昇」「アイム」「ハナビ」「リゼロ」

                          過去5回の取材において、上記の番長シリーズとファンキー、ゴー2以外複数台機種の対象になった機種はこれだけしかありません。
                          ですので、この中から狙いを絞っていくのもよさそうに思います。

                          次に【末尾狙い】ですが、これまで「169」の三つからしか投入がありません。
                          「1と6」は旧特に絡むので、次回お取材が7/21に入るということもあって、「1」はその日に投入されるとするなら、今回は「9」狙いでいいのかなぁ なんていう漠然とした予想はたてています。

                            • >2020年7月16日の予想結果

                              抽選人数:103名
                              一般入場:42名
                              朝一合計:145名

                              【複数台機種】
                              ◆全56機種◆
                              ・バジリスク絆2
                              出玉率110.9% 勝率89%(8/9)

                              ・HEY!鏡
                              出玉率105.5% 勝率75%(3/4)

                              ・アイムEX
                              出玉率109.5% 勝率86%(6/7)

                              ・ゴージャグ2
                              出玉率106.8% 勝率75%(3/4)

                              【末尾狙い】
                              ・当たり末尾「7」
                              出玉率106.9% 勝率58%(14/24) 高設定割合54%(13/24)

                              【公約外での並び】
                              ・200-202(サラ番2)
                              +3694 +7734 +2367と圧巻の数字

                              ・203-208(番3)
                              +1604 +4660 -2173 +6909 +8647 +1082
                              とこちらも素晴らしい結果に

                              ▶複数台機種には、4機種計24台が投入されました。
                              過去の傾向から、全台系には「番長シリーズ」が有力かと思っていましたが、「絆2」と「鏡」でした。
                              グラフを見ている感じではほとんど5メインかな?といった感じでしたが、台数も多いので十分でしょう。

                              アイムはブドウを逆算したところ、ほぼ全5くらいの数値になっていましたので、メイン設定は「5」だったのかなという感じです。

                              「末尾狙い」は、予想とは違って「7」が当たりとなったようです。
                              中でもジャグラーは全て当たりとなっているので、末尾を見分けるキーポイントは「ジャグラー」になりそうですね。

                              今回大注目なのは、公約以外でも「並び、カタマリ」が発生していたところ。
                              ここに全台系の有力候補だった優遇機種である「番長シリーズ」が使われました。

                              詳しいことはわかりませんが、相当差枚がついているので、実はこの並びが一番「当たり」だった可能性もありますね(^^;)

                              全台差枚+35,069枚と、十分すぎる結果になりました。

                              今後は公約以外にも注目して立ち回るのが良さそうです。

                                営業 4 (2020年7月16日の結果報告)
                            • 2020年7月6日の予想
                              出玉予想:◎
                              高設定の入れ方予想:
                              機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系)
                              並び予想:100~299人

                              世間的には7/7が注目されがちですが、7/6の「6のつく日」は当店の旧特定日であり、約5ヶ月ぶりに「スロッタースロッター」の取材が入っているようです。

                              自粛前から取材時にはかなり好調な結果を記録し続け、あまり出ない⭐︎5評価を複数回獲得している優良店ですが、そんなエランドールさんに今回突撃取材があるようですので予想してみます。

                              狙い方は【複数台機種狙い】と【末尾狙い】が有効なようです。

                              【複数台機種狙い】ですが、特徴としては、台数の多い機種は「一部系」として投入され、4台程度の少数機種は「全台系」として投入されてきました。
                              これまでは荒い5号機+ジャグといった機種が中心でしたが、時代はどんどん6号機へと移り変わっているので、その辺りがどう変化するのかに注目ですね。

                              メイン機種の大きなくくりとして、「番長」「ゴッド」「ジャグラー」「バジリスク」「まどマギ」と分類されると思いますが、この中で過去の投入履歴をみると、「番長シリーズ」がよく使われているところを考慮して、「サラ番2」を半分系対象とみて、候補の一つにあげたいです。
                              さらには今、全国的にこの機種を外せない「バジリスク絆2」も、半分系として候補に入れておきたいところです。
                              自粛明け一発目ですし、景気良く台数多いところ二つこないかなぁと淡い期待を抱いております。

                              全台系には、4-5台設置の機種をローテーションしてそうな雰囲気もみてとれるので、「モンキーターン4」「叛逆」「まど2」はやはり候補になってくるかなと思います。

                              【末尾狙い】ですが、まだサンプルが少なく、「1・6・9」の投入しかありませんので、今回は素直に「6」予想としておきます。

                                • >2020年7月6日の予想結果

                                  抽選人数:71名
                                  一般入場:24名
                                  朝一合計:95名

                                  【複数台機種】
                                  ◆全56機種◆
                                  ・ディスクアップ
                                  出玉率107.7% 勝率100%(5/5)

                                  ・リゼロ
                                  出玉率107% 勝率100%(3/3)

                                  ・サラ番2
                                  出玉率107.6% 勝率75%(6/8)

                                  【末尾狙い】
                                  ・当たり末尾「6」
                                  出玉率99% 勝率50%(12/24) 高設定投入率50%(12/24)

                                  ▶個人予想では「サラ番2」を半分系と控えめ予想していましたが、少々甘く見ていたようです。
                                  「サラ番2」が8台、全台設定56でした。
                                  それに加えて「リゼロ」と「ディスクアップ」も全56でした。
                                  やはりこのお店は「番長系」を甘く使う傾向があるので、今後も要チェックしておきたいと思います。

                                  「末尾狙い」に関しても、自粛明け初と言うことで、素直に「6」が正解となりました。
                                  また、末尾「6」の半分の台数が高設定となったようで、チャンスは幅広くありましたね。
                                  末尾機種は「絆2」「鏡」「凱旋」「北斗天昇」などのAT系は軒並み外され、「ジャグラー」に当たりが多かったです。
                                  146番台の「ニューアイム」以外の全てのジャグラーが当たりでした。

                                  優良店の久しぶりの取材と言うことで期待していましたが、しっかり応えてくれたように感じます。

                                    営業 4 (2020年7月6日の結果報告)
                                • DMMぱちタウンアプリからもみれますが、
                                  LINEで友達登録して認証するとピースキューブのデータサイト見れます。

                                  • 全台系、末尾系、そして並びでも楽しませてくれていた同店。
                                    そのボリュームだけでなく、内容でも毎回客を満足させようとしてくれていた優良店。
                                    久しく予想も入れていませんが、再開を待ち望む常連さんも多い事でしょう。
                                    頑張ってください。

                                      ホールへのエール
                                    • 2020年3月16日の予想
                                      出玉予想:△
                                      高設定の入れ方予想:
                                      機種(全台~1/2系) 並び(全台~1/2系) Aタイプ強め
                                      並び予想:100~299人

                                      サラ番、まどマギ系の全台系狙いとジャグの塊狙い
                                      特にジャグラーは目立つところ強めです。

                                      コロナの影響もあるが100人弱の並び予想、朝1スカッても年配のお客様多めなので意外といい台空いたりする。

                                      • 2020年2月16日の予想
                                        出玉予想:◎
                                        高設定の入れ方予想:
                                        機種(全台~1/2系) 並び(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                                        並び予想:100~299人

                                        今月、再度6の日で並ぶ用意が必要のようですね。

                                        あまりの凄さに評価を付けるだけでどれくらい悩んだか判らない前回の結果を踏まえて、今回も「複数設置台の全台系」「末尾系」「並び」で狙いを絞って行きましょう。

                                        まず「複数台」
                                        これまでの傾向の整理
                                        〇初回
                                        5号機AT
                                        5号機AT
                                        5号機ART
                                        6号機AT
                                        〇2回目
                                        5号機A
                                        5号機A
                                        5号機AT
                                        5号機A+RT
                                        6号機AT
                                        〇3回目
                                        5号機A
                                        5号機AT
                                        5号機AT

                                        う~ん、特に何も見えませんw
                                        あえて言うならAT寄り、堅実な出玉より、爆発力で魅せたいタイプ?

                                        2月3日に新台増台でエウレカ3を2台にしたのですが、6日に使って来なかったですからね。
                                        あとは、大都系とジャグラー系がメインで使われてきたので、今後もその傾向が強いかもしれませんね

                                        あとは、稼働が間違いなくつくからという事なのか、人気機種が多い事は特徴と言えるかもしれません。
                                        よって、サラ番、番長3、ジャグラー系をメインとしつつも、どこかで6号機の人気機種も入れてくると予想して良いと思うので、
                                        北斗天昇 【8台】
                                        エウレカ3 【2+2台】
                                        叛逆 【4台】
                                        バジⅢ 【2台】
                                        まどマギA 【4台】
                                        クレア眠り 【2台】
                                        辺りは常にマークしておいた方が良いでしょう
                                        特にバジⅢは、絆2導入直前でもありますし、警戒すべきタイミングかと。

                                        【末尾系】
                                        前回、【6】の追加は無かった(笑)末尾系ですが、【9】だった事で先が見えなくなりましたね。
                                        今回の数字を見て、先々の予測に活かしていきましょう
                                        ただし、末尾は強いので、察知できたら積極的に攻めたい傾向ですね

                                        【並び系】
                                        3台並びで3か所程度が設置されてきたが、今後もその形態での投入が期待出来そうだ。狙い方としては以下の様な感じで探していきたい。

                                        ・末尾系の前後に絡めるパターン
                                        ・全台系から漏れた多台数設置の番長3やマイジャグ系
                                        ・またはそれぞれのシリーズの中での別機種間を渡らせての並び

                                        といった感じで狙って行けば大きな間違いは起こさないだろうと安心して狙って行けるホールという印象を現時点では持っている。

                                        並びはちょっと多いが、それでも期待して良いレベルで用意をしてくれるホールだ。

                                          • >2020年2月16日の予想

                                            朝一抽選=180名
                                            一般入場= 38名

                                            【複数設置台】
                                            (全6)
                                            ・交響詩篇エウレカセブン3 HI‐EVOLUTION ZERO
                                            出玉率 104.9% 勝率 75%(3/4台)
                                            ・サラリーマン番長
                                            出玉率 115.8% 勝率 100%(4/4台)

                                            (一部投入/で56)
                                            ・北斗の拳 天昇(4/8投入)
                                            出玉率 102.6% 勝率 50%(4/8台)
                                            ・ミリオンゴッド-神々の凱旋-(5/8投入)
                                            出玉率 108.4% 勝率 63%(5/8台)

                                            サラ番がここまで安定するのは珍しいですね。
                                            その他も投入なりに安定した結果でした

                                            【末尾系(23/23台投入:No.9)】
                                            ・出玉率 108.8% 勝率 83%(19/23台)

                                            今回も【9】でした。
                                            次回はまた色々考えてみようかな

                                            【並び】
                                            【4台並び×1箇所、5台並び×1箇所】
                                            (全56)
                                            ・マイジャグラーⅣ(5~9番台)
                                            出玉率 100.4% 勝率 60%(3/5台)
                                            ・マイジャグラーⅣ(136~139番台)
                                            出玉率 105.7% 勝率 75%(3/4台)

                                            ・並び:180は、設置238台に対しては多く台確保の難易度高。△
                                            ・20スロ238台に対して投入49台はかなり優秀。◎
                                            ・投入台選択に判り易い傾向や法則性が見られ無い為、台を絞る難易度高。△
                                            ・47枚等価は客側有利。◎
                                            ・対象範囲の全台差枚∔69,241枚はかなり優秀。◎

                                            以上から、今回は☆5で。

                                              営業 5 (2020年2月16日の結果報告)
                                          • 2020年2月6日の予想
                                            出玉予想:◎
                                            高設定の入れ方予想:
                                            機種(全台~1/2系) パネル(全台~1/2系) 並び(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) メイン機種強め
                                            並び予想:100~299人

                                            同店の旧イベ日は「6の付く日」。2月6日が待ち遠しい優良店。

                                            1月の6の日では、こちらの予想、こちらの希望、こちらの妄想を超えた結果を出し続けた同店だが、2月以降もその勢いは続くのか楽しみだ。

                                            狙い方としてはありがちではあるけど複数設置機種での全台系、末尾系、あとは複数設置機種から漏れた機種であっても別途並びで固まって入る形態も良く見られるので意識したい。

                                            【複数設置台からの全台系】
                                            最も警戒が必要なのは、同店での看板機種といえる番長シリーズとジャグラーシリーズ。

                                            特にジャグラーは知識最大設置台数を誇る84台。中でも人気のマイジャグはⅢ&Ⅳ併せて39台と紛れもないメイン機種
                                            1月20日新装開店で更に増台されたゴーゴージャグラーの12台にゴージャグ2の4台を含めたゴージャグ系の16台がシェアとしては続くのだが、直近増台ジャグラーであるゴージャグは引き続き要注意である。

                                            番長シリーズでは4台と手頃な台数のサラ番は引き続き全台系の候補して注視すべき。4台設置のHEY鏡も候補足り得るし、12台設置の番長3も1/2や1/3では全然ありえるであろうし、「末尾」や「並び」ではほぼ間違いなく引っかかるだろう

                                            あとは、6号機での主力としては北斗天昇は常に警戒が必要であり、リゼロ、叛逆と合わせて注意したい。

                                            ディスクアップの全台系という実績からも、ハナビやまどマギAなども4台設置と手頃感がある。

                                            全台系では番長系、ジャグラー系&Aタイプ、6号機、5号機と網羅した構成を想定しておこう。

                                            『特に番長系、リゼロではパネル違いでの繰り返しの高頻度投入は警戒すべし』

                                            【末尾系】
                                            初回の旧イベ日に合わせた【6】の投入があり、2回目でも恐らくサービス的なポジションであろうとは思われるが【6】が再度選択されるも、投入割合で上位に置かれた【1】が本命であった事から、本命の台番は変わっていくという事だと思われる。
                                            今回は3回目となってどの番号に本命が変わるかは、傾向がこれから見えるまではなかなか難しいが、投入割合を落としたサービスNo.として【6】が今回も本命とは別に用意してくれる期待を持っても良さそうなホールである事は間違いない。

                                            【並び系】
                                            3台並びで3か所程度が設置されてきたが、今後もその形態での投入が期待出来そうだ。狙い方としては以下の様な感じで探していきたい。

                                            ・末尾系の前後に絡めるパターン
                                            ・全台系から漏れた多台数設置の番長3やマイジャグ系
                                            ・またはそれぞれのシリーズの中での別機種間を渡らせての並び
                                            ・1月20日新装にて導入増台のエウレカ3、ラヴ嬢Ⅱなどを絡めて
                                            (これは末尾でも引っ掛けられる可能性大)

                                            といった感じで狙って行けば大きな間違いは起こさないだろうと安心して狙って行けるホールという印象を現時点では持っている。

                                            並びはちょっと多いが、それでも期待して良いレベルで用意をしてくれるホールだ。

                                              • >2020年2月6日の予想

                                                抽選130名+一般入場29名

                                                サラリーマン番長
                                                出玉率 102.4% 勝率 75%(3/4台)

                                                今回の全6のはこちらだった様ですね。
                                                サラ番としては、悪い意味で設定6らしい安定感の方が出てしまった感じでしょうか。
                                                荒波系機種の場合、出率を上回る異常値を求め、夢見る一方、マイナス側への異常値も当然振れ幅として出現してしまうのは仕方がないのですが、逆に安定した挙動で粗さが出て来ない状況からの低レベルな勝利は、勝っているのに負けたような残念感が湧くのはなぜでしょうね(笑

                                                ゴーゴージャグラー2
                                                出玉率 103.4% 勝率 50%(2/4台)

                                                全56で用意された様子のこちらでは、3台が下振れし、1台が逆に上に異常値を叩き出し、出率はなんとか勝率以上で纏めたところですね。
                                                ゴージャグも、ジャグラー系の中では比較的荒波(の様に見える)を演出しますので、許容範囲ではあるのですが、振れ幅の中心軸は公称出率になりますから、ちょっと下に行きすぎちゃいましたね。
                                                3台の下振れは1台では吸収しきれませんでした。

                                                沖ドキ
                                                出玉率 109.4% 勝率 60%(6/10台)

                                                こちらは6/10で設定6と、私の周りでは考えられない好環境(笑
                                                いくら6だと言っても、6台で10台を賄っての公称出率越えは充分な結果。
                                                のハズなんですけど、こちらも6000枚出した人以外は物足りなさを感じているのでしょうね、不思議な現象ですが、皆夢見がちですからね!

                                                【末尾系(12/23:No.9)】
                                                出玉率 108.4% 勝率 48%(11/23台)

                                                1/2投入で、全体出率がこうなるのは、勿論番長3の13,000枚の影響ですが、ジャグラー系の安定差枚も注目したい所。
                                                末尾系で掛かったAタイプ、特にジャグラー系は今後も狙い目と言えそうです。

                                                【並び】
                                                北斗の拳 天昇(43~45番台)
                                                出玉率 116.3% 勝率 100%(3/3台)
                                                マイジャグラーⅢ(159~161番台)
                                                出玉率 105.0% 勝率 100%(3/3台)
                                                押忍!番長3(218~220番台)
                                                出玉率 138.8% 勝率 100%(3/3台)

                                                こちらはそれぞれ6で用意された模様。
                                                マイジャグ&番長3は、それぞれ末尾系の当たりだった9番に絡められていますね。
                                                ただ、北斗の様に外れた所でも用意されているので、思い込み過ぎても見逃してしまいそう。

                                                もしかして、北斗は複数台の方と「5」で繋げたのかと思ったけど、沖ドキの5が入っていないので、それはたまたまの様ですね、何かあるかもしれませので、また眺めておきます。

                                                今回はここが一番の見せ所となりましたね

                                                初回、そして前回に続いて素晴らしい結果といってもよいのではないでしょか。
                                                対象台は傾向別でのラップ分を引いても47台、実投入台32台、総設置台数238台と、投入割合は引き続き他では類を見ないレベル。
                                                メインの全台系のサラ番、ゴージャグが勝率、出率共に多少不発気味とはいえ、それ以外の上振れがしっかりフォローして、全投入台での平均出率も5が混じってるにも関わらず6レベルを堅持。

                                                敢えてマイナス点を挙げるなら、前回よりダウンスケールであるという事くらいなのだが、実際に数字にしてみると投入対象台の総数で前回比85%、実投入台数比で58%となっており、並びが今回は前回比で25%超ダウンしている点はプラス評価出来る事ではあるが、単純に朝一並びの1人辺りの投入対象台数は向上してるとはいえ、実投入台率は並びが減ったにも関わらず下がっているのはスケールダウンといえよう。

                                                勿論、それでも個人的に把握している他店の特別なイベではない限り、このレベルの投入率はあまり目に掛からないのも事実であり、評価には悩みます。

                                                という事で、やはり独断で偏見無しでいくと、今回は確かに前回よりスケールダウンはしたものの、それでも他店のレベルよりは確実に、それも大幅に投入されており、評価の普遍性、公平性を鑑みた時、同店だけの上げ下げの優劣は当然認識はしていくも、やはり他店との比較が出来なければ意味を為さないと考え、差枚としての結果も出ており、投入量も優秀、46枚等価というこれ以上ない客側有利なシステムの上でのこの結果は最上級評価に耐えるモノと思います。
                                                今回も引き続き☆5と評価しておきます。

                                                ちなみに、今回挙げた、対象機種のみの全台差枚は+83,314枚、1台当たり∔1、772枚でした。

                                                  営業 5 (2020年2月6日の結果報告)