みんパチユーザーによる
神奈川県の営業予想 >>

グランドアクア

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
グランドアクア
特徴

金沢区のパチンこ屋さんの中では良い方だけど、こんなもんかって感じかな。
Aタイプは中間をチラホラ入れてる感じで、勝てる店というより遊べる店って感じかな
AT.ARTは列2台ずつ5.6使ってたりするみたいで、若い子も打ってる印象。
地域的に見たら優良店な部類なのかな。
店内綺麗で休憩所もあるし、金沢区で打つならこの店以外の選択肢はないですね

評価
番付優良店
全期間
総合点64点(評価数:69 件)
営業評価3.7
接客評価2.9
設備評価3.8
過去1年間
総合点76.5点(評価数:43 件)
営業評価4.1
接客評価4
設備評価4
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-133枚
サンプル数218
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-1,294玉
サンプル数82
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間9:00〜22:40
住所神奈川県横浜市金沢区泥亀2-4-
地図こちらをクリック
台数パチンコ549台/スロット351台
旧イベント日3のつく日/7のつく日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
配布時間8:40
注意点

3と7の日の土日祝は8:30抽選になります。

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
21.73円スロット等価
景品交換所の場所

景品カウンター奥の出口を出て斜め右に道路を挟んであります

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTube情報提供する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全423件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2022年11月26日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:100~299人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ——————————-

    【スロット】
    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びに⑤⑥

    【パチンコ】
    ・特定機種が分岐調整

    *詳細
    https://rx7038.com/?p=490093
    ——————————-
    ◇スロット◇
    【全台系】
    過去の実績からみる傾向
    ・3~5機種程度の実績
    ・2~5台設置機種での実績
    ・AT機種主体の構成
    ・アクロス系などのノーマルタイプも可能性アリ

    【並び】
    過去の実績からみる傾向
    ・9~16箇所の実績
    ・ジャグ系高配分
    ・定番系をはじめとしたAT機種
    ・『4台並び』といった【塊】の実績
    ・機種跨ぎの実績あり

    『AT機種』が優遇されている傾向が見られます。「番長ZERO」や「バジ絆2」といった所謂『定番系』から『6.5号機』にも十分可能性があります。

    同店の特徴としては『幅広く』そして『質の高さ』が特徴とも言っていいでしょう。例え凹み台だったとしてもワンチャンある環境と言えますので周りの状況をしっかりと確認し、共通点を見出しながら立ち回っていきましょう。

    直近導入のスマスロにも可能性のある環境と言えそうです。抽選突破できた際には見極めながら挑みたいところですね。

    ◇パチンコ◇
    ————————————-
    ・P真・北斗無双 Re:319ver.
    ・P北斗の拳9 闘神
    ・P真・花の慶次3
    ・Pルパン三世 2000カラットの涙
    ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    ————————————-
    上記5機種より分岐機種候補となります。過去の実績ですとすべて対象となっているケースが多く見られますので当日も期待できるでしょう。立ち回りの修正可能な環境と言えますので積極的な立ち回りで当日を攻略していきましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

  2. 2022年11月19日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:100~299人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ——————————-

    【スロット】
    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びに⑤⑥

    【パチンコ】
    ・特定機種が分岐調整

    *詳細
    https://rx7038.com/?p=485012
    ——————————-
    ◇スロット◇
    【全台系】
    過去の実績からみる傾向
    ・3~5機種程度の実績
    ・2~5台設置機種での実績
    ・AT機種主体の構成
    ・アクロス系などのノーマルタイプも可能性アリ

    【並び】
    過去の実績からみる傾向
    ・9~16箇所の実績
    ・ジャグ系高配分
    ・定番系をはじめとしたAT機種
    ・『4台並び』といった【塊】の実績
    ・機種跨ぎの実績あり

    『AT機種』が優遇されている傾向が見られます。「番長ZERO」や「バジ絆2」といった所謂『定番系』から『6.5号機』にも十分可能性があります。

    同店の特徴としては『幅広く』そして『質の高さ』が特徴とも言っていいでしょう。例え凹み台だったとしてもワンチャンある環境と言えますので周りの状況をしっかりと確認し、共通点を見出しながら立ち回っていきましょう。

    ◇パチンコ◇
    ————————————-
    ・P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲
    ・Pとある科学の超電磁砲
    ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5 桜ver.199
    ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5
    ————————————-
    上記4機種より分岐機種候補となります。過去の実績ですとすべて対象となっているケースが多く見られますので当日も期待できるでしょう。

    立ち回りの修正可能な環境と言えますので積極的な立ち回りで当日を攻略していきましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年11月19日の予想結果

      抽選人数:162名
      一般入場:45名
      朝一合計:207名
      ———————————-
      【全台系】
      ・ANEMONE 交響詩篇エウレカセブン HI‐EVOLUTION
      平均差枚-698枚
      出玉率 92.0%
      差枚プラスの割合 0%(0/3台)

      ・戦姫絶唱シンフォギア 勇気の歌
      平均差枚+1,915枚
      出玉率 107.2%
      差枚プラスの割合 66%(2/3台)

      ・この素晴らしい世界に祝福を!
      平均差枚+171枚
      出玉率 100.7%
      差枚プラスの割合 66%(2/3台)

      ・北斗の拳 宿命
      平均差枚+2,584枚
      出玉率 108.5%
      差枚プラスの割合 66%(2/3台)

      【並び】
      ・マイジャグ5×2箇所
      ・ファンキー2
      ・アイジャグ×2箇所
      ・花火絶景
      ・カバネリ
      ・バイオRE2
      ・とある超電磁砲
      ・犬夜叉

      【並び10箇所での結果】
      平均差枚 +1,110枚
      出玉率 104.8%
      差枚プラスの割合 66%(20/30台)

      【パチンコ】
      ・P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲
      平均差玉+628発
      差玉プラスの割合 25%(2/8台)

      ・Pとある科学の超電磁砲
      平均差玉 +4,508発
      差玉プラスの割合 50%(5/10台)

      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5 桜ver.199
      平均差玉 +5,870発
      差玉プラスの割合 50%(2/4台)

      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5
      平均差玉 -2,979発
      差玉プラスの割合 38%(13/34台)

      *結果引用元
      https://rx7038.com/?p=487527
      ———————————-
      ◇スロット◇
      【全台系】
      今回は上記の4機種での開催となりました。

      まずは「アネモネ」ですが同店では珍しく振るわない内容での決着となってしまったようです。平均2,906回転とやや打ち込みの甘い内容となっていますのでもしかしたら察知に繋げる事ができなかった可能性が高そうですね。

      そして「シンフォ勇気」では平均8,896回転と全台しっかりと打ち込まれており、平均差枚+1,915枚といった内容。1730番台が差枚4,953枚を披露しており、スランプグラフを見てもまさにこぜ挙動といった内容。他の台もしっかりと打ち込まれている様子が見て取れますので全台にしっかりと用意のあった内容である事は間違いないでしょう。

      「このすば!」では平均8,480回転と感触の良さを感じてはいたものの、平均差枚+171枚と振るわない内容での決着となってしまったようです。どの台も厳しい展開を強いられてしまったでしょうか。しっかりと打ち込んでいるから示唆等が出現していた事は間違いなさそうですがこの展開は苦しい内容と言えそうです。

      「北斗宿命」では平均10,173回転と気合のブン回しを披露。1台はマイナス差枚となってしまうも他の2台は差枚+3,150枚&+4,776枚とスランプグラフを見てもまさにこぜ挙動といった内容。間に挟まれた1770番台も9,630回転としっかりと粘っているので認知のあった内容である事は間違いないでしょう。

      【並び】
      今回は上記の10箇所計30台での開催となりました。今回は「ジャグラーシリーズ」が高配分での用意となっていた模様です。

      1箇所目の「マイジャグV」では差枚+4,177枚&+2,162枚&+3,303枚と全台綺麗なスランプグラフを披露。この内容ならば確信をもって打ちこめていた事でしょう。そして3箇所目の「ファンキー2」も同様の結果に。差枚+2,145枚&+4,173枚&+3,375枚と最高設定さえ意識してしまうような内容となっていますね。

      そして『6.5号機』の対象となった機種ではやや疎らな結果となってしまったようですね。6箇所目「花火絶景」差枚+4,474枚、7箇所目「カバネリ」差枚+1,789枚&+2,451枚、8箇所目「バイオRE2」差枚+2,054枚、9箇所目「とある超電磁砲」差枚+2,518枚&+2,063枚、10箇所目「犬夜叉」差枚+1,938枚&+2,077枚と穴の開いた結果となってしまったようです。

      しかしながら好調な台から判断してもしっかりと設定感のある内容となっていますし、振るわない結果となってしまった台においてもしっかりと粘っている様子からも用意されていた結果である事は間違いないでしょう。

      ◇パチンコ◇
      今回も事前ピックアップ4機種がそのまま対象となりました。4機種中3機種が平均差玉プラスを叩くも全体結果は惜しくもユーザーマイナスの結果となってしまったようです。

      特に打ち込み量の多くなった機種は「ジャギの逆襲」でしょうか。平均2,333回転と全台しっかりと打ち込まれている様子が見て取れ、平均差玉+628発とほぼイーブンとも取れそうな結果に。中には差玉+51,280発&+18,560発といった目の惹く出玉が見受けられましたがこの2台以外はマイナス差玉での決着となってしまったようです。

      「超電磁砲」においても平均1,798回転とそこそこの打ち込み量が見られ、平均差玉は+4,508発といった内容。勝率も丁度半数の台がプラス差玉を記録しており、中には差玉+17,500発&+22,570発&+10,120発&+17,060発といった万発越えの出玉も多数見て取れる状況だったようですね。この出玉量ならば当日に於いても目立つ存在となっていたのではないでしょうか。

      「沖海5桜199」も平均1,444回転と中々の打ち込みを魅せ、平均差玉+5,870発といった結果に。差玉+25,560発&+15,740発といった出玉も見受けられました。「沖海5」は平均1,313回転とやや疎らな打ち込み量となりましたが最終的な結果は惜しくもマイナス差玉の結果に。中には2,000回転を超える打ち込みも見られますので環境自体は良好であった可能性が高そうです。

      【総評】
      今回は全台系からは”こぜ挙動”が多数見受けられる機種も見て取れましたがやや振るわない内容も散見される結果となりました。並び系においてもこぜ挙動が見受けられたもののやや穴の開いた結果となってしまったでしょうか。パチンコは4機種中3機種がプラス差玉を記録するも最終的な結果は惜しくもマイナスに。今回はこれらの内容を加味して☆3評価とさせて頂こうと思います。

      営業 3 (2022年11月19日の結果報告)
  3. 2022年11月12日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:100~299人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ——————————-

    【スロット】
    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びに⑤⑥

    【パチンコ】
    ・特定機種が分岐調整

    *詳細
    https://rx7038.com/?p=480270
    ——————————-
    ◇スロット◇
    【全台系】
    過去の実績からみる傾向
    ・3~5機種程度の実績
    ・2~5台設置機種での実績
    ・AT機種主体の構成
    ・アクロス系などのノーマルタイプも可能性アリ

    【並び】
    過去の実績からみる傾向
    ・9~16箇所の実績
    ・ジャグ系高配分
    ・定番系をはじめとしたAT機種
    ・『4台並び』といった【塊】の実績
    ・機種跨ぎの実績あり

    『AT機種』が優遇されている傾向が見られます。「番長ZERO」や「バジ絆2」といった所謂『定番系』から『6.5号機』にも十分可能性があります。

    同店の特徴としては『幅広く』そして『質の高さ』が特徴とも言っていいでしょう。例え凹み台だったとしてもワンチャンある環境と言えますので周りの状況をしっかりと確認し、共通点を見出しながら立ち回っていきましょう。

    ◇パチンコ◇
    ————————————-
    ・Pとある科学の超電磁砲
    ・ウルトラマンティガ 1500×84
    ・PFからくりサーカス
    ・P頭文字D
    ・P大海物語4スペシャルBLACK
    ・P009 RE:CYBORG ACCELERATOR EDITION
    ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT
    ・Pデビルマン~疾風迅雷~ 129ver.
    ————————————-
    上記6機種より分岐機種候補となります。過去の実績ですとすべて対象となっているケースが多く見られますので当日も期待できるでしょう。

    例え第一候補がスカッても第二候補と修正が可能な環境と言えますので積極的な立ち回りで当日を攻略していきましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年11月12日の予想結果

      抽選人数:167名
      一般入場:43名
      朝一合計:210名
      ———————————-
      【全台系】
      ・ニューパルサーSPIII
      平均差枚+322枚
      出玉率 101.8%
      差枚プラスの割合 60%(3/5台)

      ・頭文字D
      平均差枚+2,759枚
      出玉率 114.7%
      差枚プラスの割合 75%(3/4台)

      【並び】
      ・マイジャグ5×4箇所
      ・花火絶景
      ・Reゼロ/マジハロToT/けもふれ
      ・麻雀物語4/十字架5/ギアス3
      ・マジハロToT/黄門ちゃま喝2/FAIRYTAIL2
      ・甲鉄城のカバネリ
      ・バイオRE2
      ・バジ絆2(4台並び)
      ・バイオ7/シュタゲ(2台)
      ・ガメラ/ハードボイルド(2台)/ひぐらしに祭2(2台)
      ・番長ZERO

      【並び14箇所での結果】
      平均差枚 +1,212枚
      出玉率 106.2%
      差枚プラスの割合 80%(36/45台)

      【パチンコ】
      ・Pとある科学の超電磁砲
      平均差玉 -6,310発
      差玉プラスの割合 30%(3/10台)

      ・ウルトラマンティガ 1500×84
      平均差玉-4,392発
      差玉プラスの割合 40%(4/10台)

      ・PFからくりサーカス
      平均差玉 +1,073発
      差玉プラスの割合 44%(4/9台)

      ・P頭文字D
      平均差玉 -3,880発
      差玉プラスの割合 33%(1/3台)

      ・P大海物語4スペシャルBLACK
      平均差玉 +305発
      差玉プラスの割合 44%(8/18台)

      ・P009 RE:CYBORG ACCELERATOR EDITION
      平均差玉 -5,543発
      差玉プラスの割合 33%(1/3台)

      ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT
      平均差玉 -2,503発
      差玉プラスの割合 33%(1/3台)

      ・Pデビルマン~疾風迅雷~ 129ver.
      平均差玉 -2,735発
      差玉プラスの割合 25%(1/4台)

      *結果引用元
      https://rx7038.com/?p=482412
      ———————————-
      ◇スロット◇
      【全台系】
      今回は上記2機種での用意となりました。「ニューパルSP3」に関しては平均5,912回転と全台ある程度の打ち込み量となりましたが、最終的には平均差枚+322枚と振るわない内容での決着となってしまったようです。中には差枚+2,159枚と見応えのある内容も見受けられますし、全台ある程度の打ち込み量となっている辺り、手応えは十分な内容であった可能性が高そうです。

      そして「頭文字D」では平均6,268回転の打ちこみ量があり、平均差枚は+2,759枚と説得力のある内容を披露。l台は大きくマイナス差枚を叩く結果となってしまいましたが、他の3台に関しては”こぜ挙動”といっても良さそうな軌道となっており、差枚+3,117枚&+5,013枚&+6,163枚とこれだけの出玉量となっていますので説得力の高い内容と言っていいでしょう。

      【並び】
      今回は上記の14箇所計45台での開催となりました。店内の至るところまで対象となっており遅番対策とも見て取れそうな選定も見受けられる事からも非常に良心的な構成となったのではないでしょうか。

      今回はやや疎らな内容とはなってしまったものの、3箇所目の「マイジャグV」では差枚+1,001枚&+1,520枚&+1,509枚と3台で4ケタ差枚を記録。打ち込み量も平均8,912回転となっている辺り手応えを感じながら臨めていた事は間違いないでしょう。

      そして導入間もない「花火絶景」においても差枚+2,239枚&+3,150枚といった目の惹く出玉も見受けられており、中身の質の高さを伺わさるような結果も見受けられました。これはハナビストも歓喜の内容と言っていいでしょう。

      “こぜ挙動”を披露してくれたのは10箇所目の「バイオRE2」でしょうか1575番台の独り勝ちのような結果とはなってしまったものの、差枚+5,699枚となっており、7,556回転と確信を掴んでいたであろう打ち込み量、そしてスランプグラフを見ても理想的な軌道を描き出している辺り、説得力の高い内容と言っていいでしょう。

      恒例とも言えそうな『4台並び』『5台並び』いった仕掛けも登場しており、『4台並び』では「バジ絆2」が差枚+4,958枚&+1,130枚を披露。『5台並び』では「ガメラ」差枚+1,898枚、「ハードボイルド」では差枚+1,016枚&+1,526枚といった結果を披露してくれました。こちらの【塊】のポイントではやや打ち込みの甘さが目立つ内容も見受けられますので、同店で立ち回る際にはこのような傾向も意識しておきたいですね。

      ◇パチンコ◇
      今回も事前ピックアップ8機種すべてが対象となりました。8機種中2機種がプラス差玉を記録しましたが、惜しくもユーザーマイナスの結果での決着となったようです。

      プラス差玉を記録したのは「からくりサーカス」と「大海4SPブラック」となっていたようで、「からくりサーカス」では平均1,968回転とある程度の打ち込み量を魅せており、差玉+18,450発&+11,310発&+26,280発&+10,880発といったプラス差玉となった台が何れも万発を超える内容での決着となり、最終的には平均差玉+1,073発といった内容になりました。

      一方の「大海4SPブラック」では平均1,897回転とこちらもある程度の打ち込み量が見られ、差玉+42,430発&+11,480発&+22,460発&+10,050発といった見ごたえのある出玉を披露してくれました。中にはマイナス差玉となりながらも2,000回転以上の打ち込みが見られる辺り、しっかりと粘れる盤面であった事が推測可能な内容とも言えそうですね。

      【総評】
      今回は「全台系」では1機種振るわない内容での決着とはなってしまいましたが、「頭文字D」がこぜ挙動を連発させるなど見ごたえ十分な内容となりました。並び系ではやや疎らな内容とはなりましたが、所々から高設定を感じ取るには十分な内容も見受けられており、やや攻め切れないポイントも見受けられたので少々惜しさの残る結果とも言えそうです。パチンコは幅広い機種構成となり、打ち込み量も申し分ない程度のものとなりましたが出玉が付いてこなかったようですね。今回はこれらの内容を加味して☆3評価が妥当であると判断します。

      営業 3 (2022年11月12日の結果報告)
  4. 11月5日(土)

    アイムジャグラーが全台56との結果ですが、全台のレギュラー平均確率は約15万8000ゲームで、約1/282でした。
    一方でぶどう確率は1〜5と6の間であったことから、6も使われていると推測します。
    結論、56でも45でもなく、456だと思います。
    しっかり56でやってほしいものです。

    ですが、このすばの結果を見てわかるように全6などはしっかりしているのでいい店だとは思います。
    等価に非特定日でアイム20台全台456にするだけでも優秀だと私は思います。

    3 返信
  5. 2022年11月5日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:100~299人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ——————————-

    【スロット】
    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びに⑤⑥

    【パチンコ】
    ・特定機種が分岐調整

    *詳細
    https://rx7038.com/?p=474663
    ——————————-
    ◇スロット◇
    【全台系】
    過去の実績からみる傾向
    ・3~5機種程度の実績
    ・2~5台設置機種での実績
    ・AT機種主体の構成
    ・アクロス系などのノーマルタイプも可能性アリ

    【並び】
    過去の実績からみる傾向
    ・9~16箇所の実績
    ・ジャグ系高配分
    ・定番系をはじめとしたAT機種
    ・『4台並び』といった【塊】の実績
    ・機種跨ぎの実績あり

    『AT機種』が優遇されている傾向が見られます。「番長ZERO」や「バジ絆2」といった所謂『定番系』から『6.5号機』にも十分可能性があります。

    兎に角、幅広い仕掛けが同店の特徴とも言えますので全台系・並び系をしっかりと区別し、慎重に見極めながら立ち回っていきましょう。どこからでも攻められる環境とも見て取れそうですので例え悪番であったとしても諦めるのは早いでしょう。

    ◇パチンコ◇
    ————————————-
    ・GANTZ:3 LAST BATTLE
    ・P真・北斗無双 Re:319ver.
    ・P宇宙戦艦ヤマト2202 ‐ONLY ONE‐
    ・Pサラリーマン金太郎
    ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    ・P真・一騎当千
    ————————————-
    上記6機種より分岐機種候補となります。過去の実績ですとすべて対象となっているケースが多く見られますので当日も期待できるでしょう。

    例え第一候補がスカッても第二候補と修正が可能な環境と言えますので積極的な立ち回りで当日を攻略していきましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年11月5日の予想結果

      抽選人数:159名
      一般入場:31名
      朝一合計:190名
      ———————————-
      【全台系】
      ・アイジャグ
      平均差枚+1,034枚
      出玉率 104.4%
      差枚プラスの割合 75%(15/20台)

      ・この素晴らしい世界に祝福を!
      平均差枚+3,165枚
      出玉率 110.3%
      差枚プラスの割合 100%(3/3台)

      ・マッピー
      平均差枚+1,643枚
      出玉率 110.2%
      差枚プラスの割合 100%(2/2台)

      【並び】
      ・新ハナビ
      ・マイジャグ5(5台並び)×2箇所
      ・マイジャグ5×3箇所
      ・ファンキー2
      ・ペルソナ5/鉄拳5/エウレカ3
      ・Reゼロ/魔法少女育成計画/ツインPARTY
      ・まどマギ叛逆/エウレカ3/ツインPARTY
      ・沖ドキDUO(5台並び)
      ・笑ゥせぇるすまん4/ウルトラマンタロウ(2台)
      ・番長ZERO×2箇所

      【並び14箇所での結果】
      平均差枚 +1,280枚
      出玉率 106.3%
      差枚プラスの割合 81%(39/48台)

      【パチンコ】
      ・GANTZ:3 LAST BATTLE
      平均差玉 -23,290発
      差玉プラスの割合 0%(0/3台)

      ・P真・北斗無双 Re:319ver.
      平均差玉-5,640発
      差玉プラスの割合 33%(1/3台)

      ・P宇宙戦艦ヤマト2202 ‐ONLY ONE‐
      平均差玉 +11,630発
      差玉プラスの割合 33%(1/3台)

      ・Pサラリーマン金太郎
      平均差玉 +7,943発
      差玉プラスの割合 33%(1/3台)

      ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
      平均差玉 +2,787発
      差玉プラスの割合 50%(15/30台)

      ・P真・一騎当千
      平均差玉 +2,838発
      差玉プラスの割合 50%(4/8台)

      *結果引用元
      https://rx7038.com/?p=479031
      ———————————-
      ◇スロット◇
      【全台系】
      今回は上記の3機種での開催となりました。

      まず注目は総台数20台の「アイジャグ」でしょう。平均7,921回転と全台ブン回しに近い打ち込み量となっており、平均差枚+1,034枚といった結果に。出玉の上下はあったにしても平均出率『104.4%』といった数値となっており、これだけのサンプル量で設定5~6の近似値になっている辺りしっかりと用意のあった内容と見て良いでしょう。(設定6:105.5%、設定5:103.3%)

      そして明らかな挙動となったのは「このすば!」でしょうか。平均10,201回転と全台ブン回しの内容となっており、平均差枚+3,165枚と高水準な内容での決着となったようです。これはスランプグラフを見てもらった方が早いでしょう。1台は惜しくも振るわない内容での決着となっていますが他の2台に関しては”こぜ挙動”と言っても差し支えない内容と言えるでしょう。

      【並び】
      今回は上記の14箇所計48台での開催となりました。「ジャグラーシリーズ」や「沖スロ」では『5台並び』といった幅広い仕掛けも登場しており、その他「定番AT機種」から「バラエティ」に至るまで店内全域にチャンスのある環境が繰り広げられていたようですね。

      「ノーマルタイプ」の箇所単位での盛り上がりが見える内容と言えそうでしょうか。1箇所目の「新ハナビ」では差枚+3,967枚&+1,729枚&+1,171枚と3台連続して好結果を披露。平均8,387回転としっかりと打ち込まれていますし、信憑性の高い結果である事は間違いないでしょう。

      他にも4箇所目の「マイジャグV」で差枚+1,015枚&+3,218枚&+1,164枚。6箇所目の同じく「マイジャグV」でも差枚+2,555枚&+2,177枚&+3,224枚と全体的にしっかりと打ち込まれての結果ですので説得力の高い結果と言っていいでしょう。

      他のポイントにおいても差枚3,000~4,000枚クラスの台が散見される内容、且つこれだけの幅広い仕掛けとなっていますので悪番であっても闘える、後ヅモも可能と立ち回りが上手い人にとっては天国のような環境であった事は間違いないでしょう。

      ◇パチンコ◇
      今回も事前ピックアップ6機種すべてが対象となりました。6機種中4機種がプラス差玉を記録し、最終的な結果もユーザープラスの結果での決着となりました。

      やはり注目は総台数30台の「ガンダムUC」でしょう。平均2,012回転と十分な打ち込み量となっており、平均差玉+2,787発、勝率50%と安定感のある内容での決着となりました。中には差玉+23,740発&+31,220発&+35,760発&+42,320発&22,570発&+20,930発&58,850発といった目の惹く出玉が多数見受けられ、当日は相当な盛り上がりを魅せる1日となっていた事は間違いないでしょう。

      他にも「ヤマトオンリーワン」では差玉+52,290発、「サラリーマン金太郎」でも差玉+32,600発といった見ごたえのある出玉が至るところから見受けられる環境となっていたようです。打ち込み量も6機種平均1,900回転と高水準な打ち込み量となっている辺り、しっかりと好環境の用意があった内容である事は間違いないでしょう。

      【総評】
      今回は所々から説得力の高い内容が見受けられ、いつも以上の幅広い仕掛けが施されていた1日となりましたね。特に多台数設置の「アイジャグ」「ガンダムUC」といった機種が対象となった事や『5台並び』といった仕掛けからも後ヅモ、悪番でもツモれる環境であった事は間違いないでしょう。「このすば!」といった質の高い仕掛けも見られていますし、今後も十分狙っていける店舗である事は間違いないでしょう。

      1 返信
      営業 5 (2022年11月5日の結果報告)
  6. 2022年10月29日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:100~299人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ——————————-

    【スロット】
    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びに⑤⑥

    【パチンコ】
    ・特定機種が分岐調整

    *詳細
    https://rx7038.com/?p=469859
    ——————————-
    ◇スロット◇
    【全台系】
    過去の実績からみる傾向
    ・3~5機種程度の実績
    ・2~5台設置機種での実績
    ・AT機種主体の構成
    ・アクロス系などのノーマルタイプも可能性アリ

    【並び】
    過去の実績からみる傾向
    ・9~16箇所の実績
    ・ジャグ系高配分
    ・定番系をはじめとしたAT機種
    ・『4台並び』といった【塊】の実績
    ・機種跨ぎの実績あり

    『AT機種』が優遇されている傾向が見られます。「番長ZERO」や「バジ絆2」といった所謂『定番系』から『6.5号機』にも十分可能性があります。

    兎に角、幅広い仕掛けが同店の特徴とも言えますので全台系・並び系をしっかりと区別し、慎重に見極めながら立ち回っていきましょう。

    ◇パチンコ◇
    ————————————-
    ・PF戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱
    ・P真・怪獣王ゴジラ2
    ・PFダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
    ・PF蒼穹のファフナー3 EXODUS 超蒼穹3800ver.
    ・Pリング 呪いの7日間2
    ————————————-
    上記3機種より分岐機種候補となります。過去の実績ですとすべて対象となっているケースが多く見られますので当日も期待できるでしょう。中々最近では対象候補に含まれない甘めの機種も候補となりましたので対象となった際にはブン回しを決行しましょう。

    例え第一候補がスカッても第二候補と修正が可能な環境と言えますので積極的な立ち回りで当日を攻略していきましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年10月29日の予想結果

      抽選人数:176名
      一般入場:50名
      朝一合計:226名
      ———————————-
      【全台系】
      ・マッピー
      平均差枚-427枚
      出玉率 97.5%
      差枚プラスの割合 33%(1/3台)

      ・ガメラ
      平均差枚+2,589枚
      出玉率 109.8%
      差枚プラスの割合 100%(3/3台)

      ・ハードボイルド
      平均差枚+2,589枚
      出玉率 109.8%
      差枚プラスの割合 100%(3/3台)

      ・ひぐらしのなく頃に祭2
      平均差枚+2,589枚
      出玉率 109.8%
      差枚プラスの割合 100%(3/3台)

      【並び】
      ・バーサスリヴァイス
      ・マイジャグ5
      ・ファンキー2
      ・アイジャグ
      ・シャア専用/けものフレンズ/超ギラギラ爺サマー/Newクレア
      ・バイオRE2
      ・政宗戦極
      ・バジ絆2
      ・BIG島唄
      ・チバリヨ
      ・アクエリオンオール(2台)/BOOWY(2台)
      ・ウルトラマンタロウ
      ・番長ZERO
      ・犬夜叉

      【並び14箇所での結果】
      平均差枚 +1,630枚
      出玉率 109.8%
      差枚プラスの割合 84%(38/45台)

      【パチンコ】
      ・PF戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱
      平均差玉 +18,225発
      差玉プラスの割合 70%(7/10台)

      ・P真・怪獣王ゴジラ2
      平均差玉 +6,727発
      差玉プラスの割合 66%(2/3台)

      ・PFダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
      平均差玉 +8,897発
      差玉プラスの割合 33%(1/3台)

      ・PF蒼穹のファフナー3 EXODUS 超蒼穹3800ver.
      平均差玉 +2,040発
      差玉プラスの割合 40%(2/5台)

      ・Pリング 呪いの7日間2
      平均差玉 +13,776発
      差玉プラスの割合 80%(4/5台)

      *結果引用元
      https://rx7038.com/?p=473180
      ———————————-
      ◇スロット◇
      【全台系】
      今回は上記4機種での用意となりました。オール「技術介入機」での用意となり、目押しに自信のあるユーザーにとっては嬉しい用意となりましたね。

      比較的甘めのラインナップとなりましたが、4機種中2機種はマイナス差枚での決着となってしまったようですね。

      プラス差枚となった「マッピー」では平均7,750回転と確信の打ち込み量となっており、平均差枚+1,326枚と安定感のある内容を披露してくれました。8,192回転としっかりと打ち込んでいる様子からも手応えのあった内容である事は凡そ間違いないでしょう。

      そして「ひぐらし祭2」においても平均5,580回転とある程度の打ち込み量を魅せており、平均差枚+640枚となりました。中には打ち込みのやや甘い台も見受けられるものの、富竹ボーナスがしっかりと付いてきていますし、内容自体は悪くなさそうな結果と言えそうです。

      マイナス差枚となってしまった2機種においても6,000回転近い打ち込みを魅せているので手応えのある内容であった事は間違いないでしょう。打ち手の腕によって出率が上下するラインナップですのでこのような結果もあり得るかもしれませんね。

      【並び】
      今回は上記の14箇所での開催となりました。「ジャグラーシリーズ」から「定番AT機種」そして『6.5号機』や「バラエティ」といつもの幅広い機種構成での開催となりました。

      全体的に反応を示している台が多くなっており、最終的な結果は平均差枚+1,630枚、出玉率109.8%、差枚プラスの割合84%(38/45台)と高い勝率を誇っている辺り、内容自体は凡そ良好であった事は間違いなさそうです。

      6箇所目「バイオRE2」で差枚+6,582枚や14箇所目の「犬夜叉」で差枚+4,891枚など目の惹く出玉や箇所全体で盛り上がりを魅せているポイントなどが存在し、その質の高さを実感できたユーザーが多く存在していたようです。

      ◇パチンコ◇
      今回も事前ピックアップすべてが対象となりました。対象となった全機種が差玉プラスを記録する優秀な結果となりました。

      特に際立った結果となったのが「シンフォ黄金絶唱」となっており、平均2,396回転で平均差玉+18,225発と素晴らしい内容を披露!環境の良好さとユーザーのヒキが上手く絡み合った結果と言っていいでしょう。

      あと注目すべきはその打ち込み量の高さでしょう。「真ゴジラ2」平均4,137回転、「ダンまち」平均3,894回転、「ファフナー3」平均2,276回転、「リング呪い2」平均3,035回転とどの機種もブン回しという言葉が似合う打ち込み量となっていますね。

      この打ち込み量から判断してもしっかりと用意のあった信憑性の高い結果である事は間違いないでしょう。

      【総評】
      今回は全台系はやや雲隠れな内容となってしまいましたが、並び系&パチンコともに優秀な内容を披露してくれました。特にパチンコに関しては文句の付け所の無いといっていいほどの結果と言っていいでしょう。質の高い内容で魅せてくれた同店、今後も十分期待して臨めるでしょう。

      営業 4 (2022年10月29日の結果報告)
  7. 2022年10月22日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:100~299人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ——————————-

    【スロット】
    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びに⑤⑥

    【パチンコ】
    ・特定機種が分岐調整

    *詳細
    https://rx7038.com/?p=463481
    ——————————-
    ◇スロット◇
    【全台系】
    過去の実績からみる傾向
    ・3~5機種程度の実績
    ・2~5台設置機種での実績
    ・AT機種主体の構成
    ・アクロス系などのノーマルタイプも可能性アリ

    【並び】
    過去の実績からみる傾向
    ・9~16箇所の実績
    ・ジャグ系高配分
    ・定番系をはじめとしたAT機種
    ・『4台並び』といった【塊】の実績
    ・機種跨ぎの実績あり

    『AT機種』が優遇されている傾向が見られます。「番長ZERO」や「バジ絆2」といった所謂『定番系』から『6.5号機』にも十分可能性がありますので当日の状況を見極めながら立ち回っていきましょう。

    ◇パチンコ◇
    ————————————-
    ・PF戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱
    ・P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲
    ・Pとある科学の超電磁砲
    ————————————-
    上記3機種より分岐機種候補となります。過去の実績ですとすべて対象となっているケースが多く見られますので当日も期待できるでしょう。ファンの多い機種ですのでパチンコ派のユーザーもあさイチからの参戦を推奨します。

    同店の特徴は何と言ってもどの公約も幅広い仕掛けであるという事でしょう。例え第一候補がスカッても第二候補と修正が可能な環境と言えますので積極的な立ち回りで当日を攻略していきましょう。

    前回は素晴らしい実績を残している同店ですので当日も同等の期待感で臨める事は間違いないでしょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年10月22日の予想結果

      抽選人数:179名
      一般入場:56名
      朝一合計:235名
      ———————————-
      【全台系】
      ・STEINS;GATE
      平均差枚-427枚
      出玉率 97.5%
      差枚プラスの割合 33%(1/3台)

      ・劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語
      平均差枚+2,589枚
      出玉率 109.8%
      差枚プラスの割合 100%(3/3台)

      【並び】
      ・新ハナビ
      ・うまい棒/NEWクレア/アバサー
      ・マイジャグ5(4箇所)
      ・アイジャグ
      ・吉宗3/ペルソナ5/鉄拳5
      ・政宗戦極
      ・チバリヨ
      ・デビルメイクライファイブ
      ・BOOWY

      【並び12箇所での結果】
      平均差枚 +1,379枚
      出玉率 107.7%
      差枚プラスの割合 81%(29/36台)

      【パチンコ】
      ・PF戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱
      平均差玉 +489発
      差玉プラスの割合 60%(6/10台)

      ・P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲
      平均差玉 -4,050発
      差玉プラスの割合 38%(3/8台)

      ・Pとある科学の超電磁砲
      平均差玉 +7,957発
      差玉プラスの割合 70%(7/10台)

      *結果引用元
      https://rx7038.com/?p=468786
      ———————————-
      ◇スロット◇
      【全台系】
      今回は上記2機種での用意となりました。

      まずは「シュタゲ」では平均5,666回転とある程度の打ち込み量があったものの、平均差枚-427枚と振るわない内容での決着となりました。振るわない内容とはなってしまったものの、全台ある程度の粘りを魅せている辺り、何かしらの示唆や手応えを感じての打ち込みであった事が濃厚と言えそうです。上2つの出率が乏しい当機ですのでこのような結果もあり得るかもしれませんね。

      一方の「まどマギ前後編」では平均8,842回転としっかりと打ち込まれており、平均差枚+2,589枚と高水準な内容での決着となりました。これはもうグラフを見てもらえれば一目瞭然とも言えるかもしれませんね。特に1753番台は”こぜ挙動”という言葉が似合う軌道を描き出しており、打ち手自身も確信をもって臨めたのではないでしょうか。全台これだけの内容ならば当日においても一際目立つ存在となっていた事でしょう。

      【並び】
      今回は上記の12箇所での開催となりました。いつも通りジャグラーシリーズが高配分の構成となっており、今回は「バラエティ」をはじめとした様々な機種構成での開催となりました。

      計4箇所での用意となったマイジャグVですが、4箇所目のポイントが際立った結果を魅せてくれましたね。差枚+1,386枚&+1,786枚&+4,125枚と全台で4ケタ差枚を記録。おまけに全台9,000回転overの打ち込みとなっている辺り、全台確信をもって臨めていた事でしょう。

      そして8箇所目の「バラエティ」のポイントにおいても「吉宗3」差枚+1,479枚、「ペルソナ5」で差枚+5,760枚とそれぞれで優秀な内容を魅せ付けてくれました。「吉宗3」に関しては1,493回転と一撃感が否めない内容とはなってしまいましたが、「ペルソナ5」に関しては8,908回転としっかりと打ち込んでの結果ですので信憑性の高い内容と判断して良さそうです。

      あとは11箇所目の「デビルメイクライ5」でも差枚+1,571枚&+3,735枚と好調な内容を披露。両台ともに7,000回転を打ちこんでの結果ですので十分手応えを感じていた事でしょう。1683番台は惜しくもマイナス差枚での決着とはなってしまいましたが3,000回転とまだまだ余力を感じられる内容となっている辺り、本領発揮の結果とは言い難いでしょう。

      ◇パチンコ◇
      今回も事前ピックアップすべてが対象となりました。対象となった3機種のうち2機種が差玉プラスの内容となり、全体的な結果も見事プラス差玉での決着となりました。

      「シンフォギア黄金」では平均2,124回転と全台しっかりと打ち込まれている様子が見て取れ、平均差玉は+489発といった結果に。ほぼイーブンとも取れそうな内容ですが勝率は60%と高水準な数値、出玉面に関しても差玉+1,8430発&+28,160発&+18,170発といった目の惹く出玉も見受けられました。

      「超電磁砲」においても平均1,553回転となっており、平均差玉は+7,957発と高水準な内容での決着となりました。こちらも勝率70%と大半の台がプラス差玉を記録しており、差玉+18,010発&+29,800発&+32,860発&+11,170発&+11,350発といった目の惹く出玉が多数見受けられ、当日は相当な出玉感となっていた事は間違いないでしょう。

      マイナス差玉となってしまった「ジャギの逆襲」においても平均2,377回転としっかりと打ち込まれている辺り、好環境が用意されていた事は間違いなさそうです。

      【総評】
      今回は全体的に疎らな内容と言えそうですね。全台系では「まどマギ前後編」が素晴らしい結果を魅せてくれましたが「シュタゲ」は惜しくもマイナス結果となってしまったようですね。並び系では「マイジャグV」を筆頭に素晴らしい結果を残してくれましたが他のポイントはやや疎らな内容となってしまいましたね。パチンコに関しては3機種中2機種がプラスとなっておりしっかりと打ち込まれている事からも好環境が用意されていた事は間違いないでしょう。今回はこれらの内容を加味して☆3評価とさせて頂きます。

      営業 3 (2022年10月22日の結果報告)
  8. 2022年10月15日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:100~299人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ——————————-

    【スロット】
    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びに⑤⑥

    【パチンコ】
    ・特定機種が分岐調整

    *詳細
    https://rx7038.com/?p=459234
    ——————————-
    ◇スロット◇
    【全台系】
    過去の実績からみる傾向
    ・3~5機種程度の実績
    ・2~5台設置機種での実績
    ・AT機種主体の構成
    ・アクロス系などのノーマルタイプも可能性アリ

    【並び】
    過去の実績からみる傾向
    ・9~16箇所の実績
    ・ジャグ系高配分
    ・定番系をはじめとしたAT機種
    ・『4台並び』といった【塊】の実績
    ・機種跨ぎの実績あり

    『AT機種』が優遇されている傾向が見られます。「番長ZERO」や「バジ絆2」といった所謂『定番系』から『6.5号機』にも十分可能性がありますので当日の状況を見極めながら立ち回っていきましょう。

    ◇パチンコ◇
    ————————————-
    ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    ・P大海物語4スペシャルBLACK
    ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5 桜ver.199
    ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5
    ————————————-
    上記4機種より分岐機種候補となります。過去の実績ですとすべて対象となっているケースが多く見られますので当日も期待できるでしょう。海物語シリーズが多くラインナップされましたのでファンの方は必見の1日と言えそうですね。

    同店の特徴は何と言ってもどの公約も幅広い仕掛けであるという事でしょう。例え第一候補がスカッても第二候補と修正が可能な環境と言えますので積極的な立ち回りで当日を攻略していきましょう。

    前回は素晴らしい実績を残している同店ですので当日も同等の期待感で臨める事は間違いないでしょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年10月15日の予想結果

      抽選人数:169名
      一般入場:47名
      朝一合計:216名

      ———————————-
      【全台系】
      ・新世紀エヴァンゲリオン ~魂の共鳴~
      平均差枚+1,990枚
      出玉率 109.9%
      差枚プラスの割合 100%(3/3台)

      ・ANEMONE 交響詩篇エウレカセブン HI‐EVOLUTION
      平均差枚+2,512枚
      出玉率 110.8%
      差枚プラスの割合 66%(2/3台)

      ・ひぐらしのなく頃に祭2
      平均差枚+1,250枚
      出玉率 108.2%
      差枚プラスの割合 100%(3/3台)

      【並び】
      ・マイジャグ5(2箇所)
      ・マイジャグ5(4台並び)
      ・ファンキー2(2箇所)
      ・ファンキー2(4台並び)
      ・アイジャグ
      ・十字架5/ギアス3/GI優駿倶楽部3
      ・カバネリ(3台)/新鬼武者2
      ・バジ絆2
      ・BIG島唄
      ・チバリヨ(2箇所)
      ・BOOWY(4台並び)
      ・ウルトラマンタロウ(4台並び)
      ・番長ZERO
      ・番長ZERO(2台)/犬夜叉

      【並び17箇所での結果】
      平均差枚 +2,032枚
      出玉率 109.9%
      差枚プラスの割合 82%(46/56台)

      【パチンコ】
      ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
      平均差玉 +8,137発
      差玉プラスの割合 53%(16/30台)

      ・P大海物語4スペシャルBLACK
      平均差玉 +1,433発
      差玉プラスの割合 53%(9/17台)
      ※差玉0はサンプル除外

      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5 桜ver.199
      平均差玉 +8,003発
      差玉プラスの割合 75%(3/4台)

      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5
      平均差玉 +2,038発
      差玉プラスの割合 47%(16/34台)

      *結果引用元
      https://rx7038.com/?p=462883
      ———————————-
      ◇スロット◇
      【全台系】
      今回も3機種での用意となりました。

      まず、「エヴァ魂」では平均6,714回転と全台ある程度の打ち込み量があり、差枚+2,904枚、+1,609枚、+1,456枚とそれぞれで好反応を示しました。やや打ち切られていない感はあるものの、これだけの内容であればしっかりと質の高い中身が用意されていた事は間違いなさそうです。

      そして「アネモネ」では平均7,780回転と高水準な打ち込みを魅せており、差枚+2,730枚、+5,315枚と目の惹く出玉も見受けられました。1台は生憎マイナス差枚となってしまったものの。8,140回転と一番の打ち込みを魅せている辺り、手応えや示唆等が出現しての追い込みである事が推測可能な内容と言えそうですね。

      【並び】
      今回も17箇所計56台とボリューム十分な内容での開催となりました。最終的な結果は平均差枚+2,032枚、平均出率109.9%、勝率82%と高水準な結果となりました。全台しっかりと打ち込まれている様子が見て取れ、過去の開催でも見られた『4台並び』といった【塊仕掛け】もしっかりと健在していたようですね。

      ジャグラーシリーズ3種が対象となりましたが、一番の活躍を魅せたのは「ファンキー2」でしょうか。④箇所目では差枚+4,886枚、+2,004枚、+1,300枚と対象すべてで快勝の結果。⑤箇所目では前途の『4台並び』での用意となっており、差枚+1,550枚、+3,507枚といった目の惹く出玉も見受けられました。⑥箇所目では差枚+4,331枚、+1,388枚とこちらは2台で好調な内容を魅せ付けてくれました。マイナス差枚となってしまった1306番台でも3,866回転と道半ばの打ち込みとなっている事からも本領発揮の結果とは言い難いでしょう。

      そして話題性の高い「カバネリ」も今回は「新鬼武者2」とあわせて『4台並び』での用意となりました。「カバネリ」差枚+1,768枚、+3,186枚、+2,989枚、「新鬼武者2」差枚+5,295枚と4台すべてで好結果を披露。当日のホール内でも一際目立つ存在となっていた事は間違いなさそうです。「BOOWY」と「ウルトラマンタロウ」も『4台並び』となっており、「BOOWY」では差枚+4,289枚、1,043枚、「ウルトラマンタロウ」では差枚+3,154枚、+4,749枚、+4,753枚と至るところから【塊】での好結果が見られたようですね。

      最後に「番長ZERO/犬夜叉」が対象となった⑰箇所目のポイントでは「番長ZERO」差枚+3,123枚、+2,313枚、「犬夜叉」差枚+7,440枚と全台で素晴らしい結果を魅せてくれました。打ち込み量も全台光るものを感じる打ち込みを魅せており、信憑性の高い結果と判断して良さそうです。特に「犬夜叉」の差枚+7,440枚はまさに”犬夜叉らしい”出玉と言えそうですね。

      ◇パチンコ◇
      今回は事前ピックアップすべてが対象となりました。対象となった4機種すべてが差玉プラスの好内容を魅せ付けており、当然ながら全体的な結果もユーザープラスの結果となりました。

      総台数30台の「ガンダムUC」では平均3,227回転と極めて高い打ち込み量を魅せており、平均差玉+8,137発と高水準な内容を披露してくれました。勝率も53%と半数を上回る台がプラスの結果となっており、中には6万発overや5万発overが2台、4万発overが2台見受けられるなど当日は相当な出玉感となっていたようですね。

      そしてこちらも多台数設置である34台設置の「沖海5」でも平均2,826回転と高レベルな打ち込み量を魅せ、平均差玉+2,038発といった内容に。勝率は47%と半数を切る内容とはなりましたが、こちらでも4万発overや3万発over、2万発overが3台見受けられるなど出玉感は十分な内容と言って良さそうですね。

      【総評】
      今回もどの公約も素晴らしい結果を魅せ付けてくれましたね。スロットに関しては「全台系」でも納得の結果が見受けられましたが、並び系の好結果が目立つ内容と言えそうですね。パチンコに関しても対象となった全機種差玉プラスの好結果となっており、参戦したユーザーも満足度の高い1日を過ごせたユーザーが多かったのではないでしょうか。今回は総合☆5として良いでしょう。

      営業 5 (2022年10月15日の結果報告)
  9. 2022年10月8日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:100~299人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ——————————-

    【スロット】
    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びに⑤⑥

    【パチンコ】
    ・特定機種が分岐調整

    *詳細
    https://rx7038.com/?p=453079
    ——————————-
    ◇スロット◇
    【全台系】
    過去の実績からみる傾向
    ・3~5機種程度の実績
    ・2~5台設置機種での実績
    ・AT機種主体の構成
    ・アクロス系などのノーマルタイプも可能性アリ

    【並び】
    過去の実績からみる傾向
    ・9~16箇所の実績
    ・ジャグ系高配分
    ・定番系をはじめとしたAT機種
    ・『4台並び』といった【塊】の実績
    ・機種跨ぎの実績あり

    『AT機種』が優遇されている傾向が見られます。「番長ZERO」や「バジ絆2」といった所謂『定番系』から『6.5号機』にも十分可能性がありますので当日の状況を見極めながら立ち回っていきましょう。

    ◇パチンコ◇
    ————————————-
    ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    ・PFからくりサーカス
    ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5 桜ver.199
    ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5
    ————————————-
    上記4機種より分岐機種候補となります。過去の実績ですとすべて対象となっているケースが多く見られますので当日も期待できるでしょう。

    同店の特徴は何と言ってもどの公約も幅広い仕掛けであるという事でしょう。例え第一候補がスカッても第二候補と修正が可能な環境と言えますので積極的な立ち回りで当日を攻略していきましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年10月8日の予想結果

      抽選人数:157名
      一般入場:65名
      朝一合計:222名

      ———————————-
      【全台系】
      ・劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語
      平均差枚+1,915枚
      出玉率 106.7%
      差枚プラスの割合 75%(3/4台)

      ・笑ゥせぇるすまん4
      平均差枚+985枚
      出玉率 107.4%
      差枚プラスの割合 66%(2/3台)

      ・ガメラ
      平均差枚+3,185枚
      出玉率 115.1%
      差枚プラスの割合 100%(2/2台)

      【並び】
      ・バーサスリヴァイス
      ・新ハナビ
      ・マイジャグ5(5台並び)
      ・ファンキー2(4台並び)
      ・アイジャグ
      ・はーです/リング秒刻/黄門ちゃま喝2
      ・牙狼黄金/モンハン黄金/十字架5
      ・バイオ7(4台並び)
      ・バジ絆2
      ・BIG島唄(5台並び)
      ・沖ドキDUO(4台並び)
      ・モンキーⅣ(2台)/DMC5(3台)
      ・番長ZERO(3台)/犬夜叉(2台)
      ・犬夜叉(2台)/星矢冥王復活

      【並び14箇所での結果】
      平均差枚 +1,937枚
      出玉率 109.5%
      差枚プラスの割合 85%(45/53台)

      【パチンコ】
      ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
      平均差玉 +4,414発
      差玉プラスの割合 50%(14/28台)

      ・PFからくりサーカス
      平均差玉 +5,744発
      差玉プラスの割合 53%(8/15台)

      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5 桜ver.199
      平均差玉 -720発
      差玉プラスの割合 50%(2/4台)

      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5
      平均差玉 -39発
      差玉プラスの割合 50%(17/34台)

      *結果引用元
      https://rx7038.com/?p=458103
      ———————————-
      ◇スロット◇
      【全台系】
      今回対象となったのは上記の3機種となりました。

      まず、「まどマギ前後編」から好調な内容を確認できました。平均9,583回転と全台ブン回しの打ち込みが確認できており、平均差枚+1,915枚といった安定感のある内容を魅せてくれました。差枚+2,041枚、+4,541枚、+1,880枚と3台で目の惹く出玉を披露しており、1560番台は-802枚と振るわない内容とはなりましたが他の台と同等レベルの打ち込みを魅せている辺り、手応えは十分な結果であった事は間違いないでしょう。

      そして前回不調さを魅せていた「ガメラ」では平均7,050回転の打ちこみがあり、差枚+3,382枚、+2,988枚と両台でしっかりと魅せてくれました。スランプグラフを見ても右肩上がりの内容となっており、上の出率が低い当機ではありますが、叩いた分以上の出玉を獲得している事からもユーザーのヒキと上手くマッチした結果と言っていいでしょう。

      【並び】
      今回は14箇所計53台での開催となりました。最終的な結果は平均差枚+1,937枚、平均出率109.5%、勝率85%といった高水準な結果でのフィニッシュとなりました。

      ③箇所目のポイントでは「マイジャグV」が『5台並び』での用意。全台認知のあったであろう打ち込み量となっており、平均9,150回転といった高レベルな打ち込みを魅せてくれました。中には差枚+2,543枚、+5,722枚、+1,110枚といった目の惹く内容も見て取れますね。

      ⑩箇所目のポイントにおいても「BIG島唄」の『5台並び』を発見。差枚+4,733枚、+1,770枚、+2,425枚と3台連続して目の惹く内容を記録しており、少ない打ち込みではありましたがしっかりと本機のポテンシャルを発揮できた内容となりました。

      ⑫箇所目の「モンキーⅣ~デビルメイクライファイブ」の『5台並び』のポイントでは、全台綺麗に藩王を示した模様。平均9,780回転と極めて高い打ち込み量となっており、中には万回転overの打ち込みを魅せた台もあったようですね。差枚+1,553枚+2,363枚、+5,989枚、+7,132枚、+4,010枚とそれぞれで出玉感をアピール。これだけの出玉感ならば当日の一際目立つポイントとなっていた事でしょう。

      そして⑬箇所目でも「番長ZERO~犬夜叉」の『5台並び』が出現。こちらはやや打ち込みが疎らとはなりましたが全体的にみても高稼働となっており、差枚+2,406枚、+1,134枚、+1,416枚、+1,029枚、+4,050枚とそれぞれでしっかりと好反応を示しており、中には苦戦を強いられて一発逆転に成功した台もあったようですがこれだけの記録が並んでいる辺り中身の質は高レベルなものであった事は凡そ間違いないでしょう。

      ◇パチンコ◇
      今回は上記4機種が対象となり、「海物語シリーズ」の2機種以外はしっかりとプラス差玉での決着となり、全体的な結果も見事プラスの結果となりました。

      「ガンダムユニコーン」では平均2,922回転といった打ち込みがあり、平均差玉は+4,414発といった安定感のある内容となりました。勝率も50%ちょうどとなっており、中には差玉+58,470発、+46,510発といった際立った出玉も確認できますね。全体的にしっかりと打ち込まれており、ユーザープラスの内容となっている辺り、しっかりと好環境が用意されていた事は間違いなさそうです。

      「からくりサーカス」では平均2,522回転としっかりと高稼働となっており、平均差玉は+5,744発といった内容に。勝率も半数を超える内容を披露しており、中には差玉+43,360発や+35,590発といった際立った内容も見て取れました。マイナス差玉となりながらも3,000overの打ち込みを魅せている台が見受けられる辺り粘れる環境であった事を証明するような内容と言っても良さそうです。

      「沖海5桜199ver」と「沖海5」では平均2,000回転overの打ち込みがあり、平均差玉も極僅かのマイナス差玉となっている辺り、分岐機種としての役目を果たした内容であった事は凡そ間違いなさそうです。中には4,000回転以上の粘りを魅せている台が見受けられる辺り、それを証明している打ち込みと言ってもいいでしょう。

      【総評】

      今回の開催では全体的にどの公約も好結果となったと言っていいでしょう。しっかりと打ち込まれ、しっかりと反応を示す盛り上がりを魅せた開催となりましたね。『旧イベ日』の翌日にこれだけの内容を披露し、打ち込み量からもユーザーからの信頼度が伝わってくる内容と言えますね。等価店でこの内容ならば☆5としていいでしょう。

      営業 5 (2022年10月8日の結果報告)