みんパチユーザーによる
岐阜県の営業予想 >>

グリフィン穂積店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
グリフィン穂積店
特徴

毎月21日が旧イベントだったので、この日だけはそこそこ客がいます。
ハナハナに2、3台高設定挙動の台がありますが、この程度なら実は平常と配分変わらないんじゃないかって思うのですが…いかんせん稼働が少なすぎて検証できません。

設備はあらかた整っていますし、掃除もされてて綺麗です。
2階にゲーセンがあったり食事処もすぐ近くにあります。

※貯玉使用制限なし

評価
番付優良店
全期間
総合点60点(評価数:17 件)
営業評価3.9
接客評価2.7
設備評価2.6
過去1年間
総合点67.5点(評価数:11 件)
営業評価4.5
接客評価3
設備評価2
旧イベント日の実績
台あたりの平均差枚+84枚
サンプル数15
詳細データみんレポ
基本情報
営業時間9:00〜22:45
住所岐阜県瑞穂市稲里630番地
地図こちらをクリック
台数パチンコ560台/スロット396台
旧イベント日毎月21日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円 5円
交換率(換金率)
4円パチンコ27.5玉
1円パチンコ非等価
21.73円スロット5.1枚
5円スロット非等価
景品交換所の場所

カウンターに向かって左の出口を出て右側
ちいさなお店みたいなところが交換所になっています。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitter

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 中部版
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全59件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2021年7月21日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め Aタイプ強め
    並び予想:100~299人

    7月21日(水)は以下が予定されています。
    ≪旧イベント日≫≪毎月21日≫

    〇オフミー開催
    「オフミー」の取材

    〇スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材

    ◆「公約」について
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ★「全台系」
    対象:2台設置以上機種
       1箇所以上に全⑤⑥以上

    ★「並び系」
    対象:台番上で3台並び以上
       1箇所以上に全⑤⑥以上

    ※「以上」表記はホール次第
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    〇ちょうど1か月ぶりの【スロッター×スロッター】ですが、前回と同取材かつ旧イベント日なので傾向は似たような形になると思います。前回の結果は素晴らしい内容だっただけに今回も大いに期待できるでしょう。

    ≪過去の実績による投入予想≫
     
    『全台系』の傾向
    ・5機種前後
    (前回7機種)
    ・1機種2~5台
    ・ノーマルタイプ
    ・6号機AT
    ・5.5号機ATART

    〇様々な機種からバランスよく対象となる傾向にあります。全体での投入量を目安に立ち回ると辿り着ける可能性があがるかもしれません。

    『並び系』の傾向
    ・1~8箇所
    (5→2→8→6箇所→今回)
    ・ジャグラー系
    ・ハナハナ系
    ・メイン機種(台数が多い機種)

    〇全台系では入れにくい台数の「ハナハナ系」「絆2」「まどマギ系」「番長3」に比較的入りやすい傾向があります。また、全台系と同じような機種をそのまま並び系として投入してくるパターンも過去にありました。

    ★月1イベントということでかなり期待の持てる状況が予想されます。過去のデータよりかなり朝は混雑するようです。余裕をもって朝から粘ることをお勧めいたします。

    以上となりますが参考に立ち回っていただけますと幸いです。

      • >2021年7月21日の予想結果

        抽選人数:160名
        一般入場:30名
        朝一合計:190名

        【スロッター×スロッター】

        ★『複数設置機種』★
        【シャア専用パチスロ 逆襲の赤い彗星】
        平均回転数:6306G
        平均差枚 +637枚
        出玉率 103.4%
        勝率75%(3/4台)

        【戦国コレクション4】
        平均回転数:7157G
        平均差枚 +2,407枚
        出玉率 111.2%
        勝率50%(1/2台)

        【交響詩篇エウレカセブン3】
        平均回転数:4847G
        平均差枚 +1,206枚
        出玉率 108.3%
        勝率100%(3/3台)

        【アレックス】
        平均回転数:7238G
        平均差枚 +2,283枚
        出玉率 110.5%
        勝率100%(2/2台)

        ★『並び系』★
        【計9カ所の結果】
        平均差枚 +1,568枚
        出玉率 108.7%
        勝率  93%(25/27台)

        ※データ引用元
        https://rx7038.com/?p=195505
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        【総評】

        『全台系』
        「シャア逆襲」「戦コレ4」「エウレカ3」「アレックス」に設定が投入されました。
        全体的に粘られており出玉率も非常に素晴らしい結果になりました。台毎でみても9/11台プラスで間違いなく投入されており、同店の全台系における信頼度が伺える結果になったのではないでしょうか。月1イベントだからこそできるユーザー有利な状況だったことが今月も確認できました。

        『並び系』
        今回は9カ所の計27台の仕掛けが投入されました。今回は全台系の投入量が減った代わりに並び系が増えていますね。
        ざっくりとした機種は、
        「ハナハナ系ノーマル」4箇所
        「ジャグ系」2箇所
        「番長3」2箇所
        「まど2」1箇所
        となっています。全台系としては台数的に使いにくい、メイン機種に並びとして投入されました。全体的にかなり回されており、特に「ドラハナ」3箇所は粘られた状況だったことが結果から確認できました。勝率も93%(25/27台)とかなり信頼できる状況だったことは間違いないでしょう。

        ★先月に引き続き、非常に賑わった状況だったと思います。月1イベントだからこそできる大量の投入で、今回も非常に満足できる状況だったのではないでしょうか。次回以降も大いに期待ができますね。

        ≪総合評価:☆4≫

          営業 4 (2021年7月21日の結果報告)
      • 2021年6月21日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
        並び予想:100~299人

        6月21日(月)は以下が予定されています。
        ≪旧イベント日≫≪毎月21日≫

        〇オフミー開催(BBオフ会)
        「オフミー」の取材

        〇スロッター×スロッター
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材

        ◆「公約」について
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        ★「全台系」
        対象:2台設置以上機種
           1箇所以上に全⑤⑥以上

        ★「並び系」
        対象:台番上で3台並び以上
           1箇所以上に全⑤⑥以上

        ※「以上」表記はホール次第
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        ●ちょうど1か月ぶりの【スロッター×スロッター】ですが、前回と同取材かつ旧イベント日なので傾向は似たような形になると思います。前回の結果は素晴らしい内容だっただけに今回も大いに期待できるでしょう。

        ≪過去の実績による投入予想≫
         
        『全台系』の傾向
        ・5機種前後
        ・1機種2~5台
        ・Aタイプ
        (「ジャグ」「ひぐらし祭2」「ハナビ」「クレア」)
        ・6号機ATART
        ・5.5号機ATART

        〇6号機ATARTについては全く絞れませんでしたが基本2~3台の機種の可能性が高いです。5.5号機は「獣王」「星矢」のような荒い機種に投入された傾向がありますが、過去の投入率から考えて優先順位は低いです。

        『並び系』の傾向
        ・前々回まで平均3.4箇所の投入量
        (前回は8箇所)
        ・ハナハナ系
        ・メイン機種(台数が多い機種)
        ・出玉率的に全⑥レベルで強い

        〇全台系では入れにくい台数の「ハナハナ系」「絆2」「まどマギ系」「番長3」に比較的入りやすい傾向があります。また、全台系と同じような機種をそのまま並び系として投入してくるパターンも過去にありました。

        ★月1イベントということでかなり期待の持てる状況が予想されます。過去のデータより並びは150人前後が予想されますので、朝一はどの台に座るかしっかり考えて立ち回ることをお勧めします。

        以上となりますが参考に立ち回っていただけますと幸いです。

          • >2021年6月21日の予想結果

            抽選人数:240名
            一般入場:80名
            朝一合計:320名

            【スロッター×スロッター】

            ★『複数設置機種』★

            【クレアの秘宝伝~女神の夢と魔法の遺跡~】
            平均回転数:7250G
            平均差枚 +2,603枚
            出玉率 112.0%
            勝率100%(3/3台)

            【マジカルハロウィン5】
            平均回転数:6231G
            平均差枚 +2,716枚
            出玉率 114.5%
            勝率100%(2/2台)

            【モンキーターンIV】
            平均回転数:5278G
            平均差枚 +4,133枚
            出玉率 126.1%
            勝率100%(4/4台)

            【コードギアス 反逆のルルーシュR2】
            平均回転数:7892G
            平均差枚 +3,212枚
            出玉率 113.6%
            勝率66%(2/3台)

            【アレックス】
            平均回転数:5043G
            平均差枚 +1,632枚
            出玉率 110.4%
            勝率100%(3/3台)

            【偽物語】
            平均回転数:5256G
            平均差枚 +1,301枚
            出玉率 108.3%
            勝率100%(2/2台)

            【涼宮ハルヒの憂鬱】
            平均回転数:3702G
            平均差枚 +1,871枚
            出玉率 116.8%
            勝率100%(2/2台)

            ★『並び系』★
            【計6カ所の結果】
            平均差枚 +1,759枚
            出玉率 110.5%
            勝率  78%(14/18台)

            ※データ引用元
            https://rx7038.com/?p=181664
            ━━━━━━━━━━━━━━━

            【総評】

            『全台系』
            「クレア女神」「マジハロ5」「モンキー4」「ギアスR2」「アレックス」「偽物語」「ハルヒ」に設定が投入されました。
            投入量と出玉率ともに非常に素晴らしい結果になりました。台毎でみても17/18台プラスで間違いなく投入されており、同店の全台系における圧倒的信頼度が伺える結果になったのではないでしょうか。月1イベントだからこそできるユーザー有利な状況だったことが今月も確認できました。

            『並び系』
            今回は6カ所の計18台の仕掛けが投入されました。
            ざっくりとした機種は、
            「ジャグ系」2箇所
            「絆2」1箇所
            「まど2」1箇所
            「鳳凰」1箇所
            「6号機バラ」1箇所
            となっています。全台系としては台数的に使いにくい、メイン機種やバラエティに並びとして投入されました。全体的にかなり回されており、特に「鳳凰」や「マイジャグ3」といった機種では完全に粘られた状況だったことが結果から確認できました。おそらく常連のユーザーにとっては同店のノーマルタイプの並びには特に信頼を置いているのではないかと思われます。

            ★当日の全台差枚は+47,137枚と月1イベントだからこそできる大量の投入で、今回も非常に満足できる状況だったのではないでしょうか。次回以降も大いに期待ができますね。

            ≪総合評価:☆5≫

              営業 5 (2021年6月21日の結果報告)
          • 2021年5月21日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系) 並び 少台数機種強め
            並び予想:100~299人

            ☆当日の開催予定と公約☆

            >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
            【旧イベ日(毎月21日)】

            【オフミー取材】

            【スロッター×スロッター】
            ■「全台系」
            対象:2台設置以上機種
            ・1箇所以上に全⑤⑥以上

            「並び系」
            対象:台番上で3台並び以上
            ・1箇所以上に全⑤⑥以上

            <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
            5月21日(金)《旧イベ日》に毎月恒例の《スロッター × スロッター》が開催されます!
            毎度強烈なやらかしを披露してくるグリフィン穂積店ですが今回は一体どのような内容となるのか。早速ですが狙い目について考察していきましょう。

            『全台系』

            過去の傾向を振り返りますと少々偏りを見つけることができました。
            『7つの大罪』『星矢海皇覚醒』『ハナビ(黒パネル)』は過去7開催中3回対象となっており『エウレカ3』『マジハロ5』は同2回ずつ選出されておりました。特に『エウレカ3』『ハナビ(黒パネル)』に関しては直近5開催で2回全台系となっておりますので今回も注目しておいて損はないでしょう。

            『並び系』

            過去の傾向によりますと並びの投入箇所で最少は1箇所、最多は5箇所とかなり偏りがありました。全7開催の比率は5箇所=3回、2箇所=2回、4箇所、1箇所がそれぞれ1回ずつとなっております。
            可能性が最も高いのは5回なのですが、今回は何箇所の投入かということを図るだけの根拠がありませんのでなんとも断定しずらい状況です。

            また並びの数に限らず、ハナハナ系を中心に投入してくる回とバラエティ中心に投入してくる回に分かれる傾向もあるように感じます。ですが、過去7開催でハナハナ系がまったく関与してこなかったのは1度だけですので、最低でも『ツイドラ』または『鳳凰』のいずれかには並びのチャンスがあると考えていただいても大丈夫だと思います。

            今のところ他に癖といった癖が見つかっておりませんが全7開催中5開催でホールが赤字をたたいていますのでおそらくですが単品でも勝負できるスポットは複数投入してくると考えられます。

            好調台の両隣は意識しながら立ち回ることはもちろんのこと、周辺で自分の台以外が不調だったとしても単品の可能性も十分に考えられると思いますので存分に楽しんでもらえたらと思います。

            以上となりますがご参考に立ち回っていただけますと幸いです。

              • >2021年5月21日の予想結果

                抽選人数:120名
                一般入場:80名
                朝一合計:200名

                【全台系】
                ■対象機種
                『ゴーゴージャグラーKK』
                出玉率 104.6%
                差枚プラスの割合 80%(4/5台)

                『チェインクロニクル』
                出玉率 110.5%
                差枚プラスの割合 66%(2/3台)

                『マクロスデルタ』
                出玉率 110.0%
                差枚プラスの割合 100%(2/2台)

                『獣王 王者の覚醒』
                出玉率 108.0%
                差枚プラスの割合 66%(2/3台)

                『ひぐらしのなく頃に祭2』
                出玉率 107.0%
                差枚プラスの割合 75%(3/4台)

                【並び系】
                ■対象箇所=8
                平均差枚 +2,438枚
                出玉率 112.4%
                差枚プラスの割合 75%(18/24台)

                データ引用元
                https://rx7038.com/?p=170265
                ━━━━━━━━━━━━━━━
                ◎各種公約:OK
                ◎特記:

                【総評】
                同店では恒例となりました毎月21日開催の《スロッター×スロッター》ですが、毎度のやらかしにより朝から多数のユーザーが駆けつける状況となっております。今回は一体どのようなやからしを披露してくれたのか早速ですが振り返っていきましょう。

                『全台系』

                全台系は5機種のチョイスとなりました。
                同店イチオシの『ハナビ(黒パネル)』は今回もきっちり対象として任命され、惜しくも全台勝利とはなりませんでしたがAタイプらしい結果を見せつけてくれました。

                ①ゴージャグ
                台番 ゲーム数 差枚
                1083 2830 -1,328
                1085 7450 2,688
                1086 9190 1,097
                1087 6430 892
                1088 8800 1,461
                平均 6940 962
                出玉率 104.6%
                差枚プラスの割合 80%(4/5台)

                全台勝利とはなりませんでしたが全台系としては認識されていそうでした。

                ②チェインクロニクル
                台番 ゲーム数 差枚
                1212 5010 -172
                1213 4420 1,433
                1215 1820 2,276
                平均 3750 1,179
                出玉率 110.5%
                差枚プラスの割合 66%(2/3台)

                着地としてはなかなか良い数値に収まりましたが最も稼働した台がマイナスで終わり、最も稼働しなかった台が差枚数で最大獲得枚数だったという点がこの台の特徴を如実に表しました。

                ③マクロスデルタ
                台番 ゲーム数 差枚
                1281 6450 1,412
                1282 5350 2,120
                平均 5900 1,766
                出玉率 110.0%
                差枚プラスの割合 100%(2/2台)

                ともに⑥だったのか収支安定した挙動で機械割どおりの差枚数で着地しました。

                ④獣王 王者の覚醒
                台番 ゲーム数 差枚
                1575 800   -962
                1576 5270 3,279
                1577 4120 141
                平均 3397 819
                出玉率 108.0%
                差枚プラスの割合 66%(2/3台)

                1575番台はもったいなかったですね。稼働が伸びれば全台勝利も十分にあったと感じ取れるデータでした。

                ⑤ひぐらしのなく頃に2
                台番 ゲーム数 差枚
                1613 7250 524
                1615 9230 4,578
                1616 2870 579
                1617 5980 -377
                平均 6333 1,326
                出玉率 107.0%
                差枚プラスの割合 75%(3/4台)

                甘いスペックの台ですが1617番台は惜しくも若干のマイナス着地となってしまいました。代わりに1615が機械割以上の出玉で存在感をアピールしました。

                『並び系』

                注目ポイントを列挙します!


                台番 機種名 ゲーム数 差枚
                1175 マイジャグ3 8330 5,360
                1176 マイジャグ3 6820 5,141
                1177 マイジャグ3 720 -544

                1175番台、1176番台は差枚数で判別すると⑥だったのかもしれません。となると1177番台は稼働しなかったのが悔やまれますが3台並びで⑥の可能性も十分に考えられました。


                台番 機種名 ゲーム数 差枚
                1186 バイオ7 8820 4,110
                1187 ガルパンG 8540 2,391
                1188 ガルパンG 8370 1,683

                機種跨ぎから全台の平均回転数8,000G超えでしっかりと並びを認識する結果となりました。見事全台勝利となりました。


                台番 機種名 ゲーム数 差枚
                1327 番長3 8340 6,828
                1328 番長3 8640 5,453
                1330 番長3 6010 -1,141

                1330番台は残念な結果となりましたが、並びとしてはしっかりと機能したのではないでしょうか。


                台番 機種名 ゲーム数 差枚
                1520 まどマギ2 4870 -951
                1521 まどマギ2 4660 2,526
                1522 まどマギ2 6040 3,368

                しっかりと稼働したとは言い切れませんが結果としては悪くない着地となりました。


                台番 機種名 ゲーム数 差枚
                1761 ハナハナ鳳凰 6950 3,271
                1762 ハナハナ鳳凰 8370 3,160
                1763 ハナハナ鳳凰 6990 1,454

                Aタイプの安定感を存分に発揮しました。

                並び系=8箇所での結果
                平均差枚 +2,438枚
                出玉率 112.4%
                差枚プラスの割合 75%(18/24台)

                前回の勢いが衰えることなくむしろ、全台系の数は過去2番目のボリューム、並びは過去最多投入数ということでイケイケの営業内容となりました。

                当日の全台差枚は+54,523枚!1台平均+171枚!!ということで設置台数、交換率から判断しても非常にすばらしい営業内容と評価したも差し支えないと思います。

                この勢いがどこまで続くのか引き続き要チェックとさせていただきます。

                【総合評価=★5】

                  営業 5 (2021年5月21日の結果報告)
              • 2021年4月21日の予想
                出玉予想:◯
                高設定の入れ方予想:
                機種(全台~1/2系) 並び 少台数機種強め Aタイプ強め
                並び予想:300人以上

                ☆当日の開催予定と公約☆

                >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
                【旧イベ日(毎月21日)】

                【オフミー取材】

                【ホールサーチマン 赤枠】
                対象:ツイドラ、番長3、マイジャグ3
                ・上記各機種1台以上に⑥投入&機種全体での出率100%以上

                【スロッター×スロッター】

                ■「全台系」
                対象:2台設置以上機種
                ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                「並び系」
                対象:台番上で3台並び以上
                ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
                4月21日(水)《旧イベ日》
                クロロ店長プロデュース《スロッター × スロッター》が開催となります!

                毎月21日の旧イベ日に同イベントが開催されるということで、すでに認知されている感じがありますので今回も朝一から300人前後の参加者が見込まれます。

                『全台系』

                過去の傾向を振り返りますと少々偏りを見つけることができました。
                設定師に想い入れがあるのか、同店の甘く使いたいという意思の現れか、理由は定かではありませんが『7つの大罪』『星矢海皇覚醒』は過去6開催中3回対象となっており『エウレカ3』『マジハロ5』『ハナビ(黒パネル)』は同2回ずつ選出されておりました。特に『エウレカ3』『ハナビ(黒パネル)』に関しては直近4開催で2回全台系となっておりますので今回も注目しておいて損はないでしょう。

                『並び系』

                ここ最近は投入の傾向が少し変わった感じがします。
                以前まではメイン機種である『ハナハナ系』への配分が70〜80%程度ありましたが直近2開催では明らかに他機種へ割り振るようになっています。

                今回も『ハナハナ系』は抑え気味になるのか、またそうなった場合どのあたりに割り振るのかという狙いを絞るだけの判断材料はありません。
                もしかするとまた以前のように『ハナハナ系』にガッツリと塊を作ってくるかもわかりません。

                ただし、今回はホールサーチマンの公約もありますので『ツイドラ』の島に塊を投入してくる可能性はそこそこ高いのではないかと予想します。
                また同じ理由で『番長3』『マイジャグ3』の動向もチェックしておいてくださいね。

                以上ご参考に立ち回っていただけますと幸いです。

                  • >2021年4月21日の予想結果

                    抽選人数:137名
                    一般入場:20名
                    朝一合計:157名

                    【全台系】
                    ■対象機種
                    『ハナビ(黒パネル)』
                    出玉率104.6%
                    勝率71%(5/7台)

                    『ハナビ通』
                    出玉率113.5%
                    勝率100%(2/2台)

                    『ひぐらし2』
                    出玉率109.0%
                    勝率75%(3/4台)

                    【並び系】
                    ■対象箇所=2
                    平均差枚+2,350枚
                    出玉率110.5%
                    勝率100%(6/6台)

                    データ引用元
                    https://rx7038.com/?p=158788
                    ━━━━━━━━━━━━━━━
                    ◎各種公約:OK
                    ◎特記:

                    【総評】
                    同店では恒例となりました毎月21日開催の《スロッター×スロッター》ですが、毎度のやらかしにより朝から多数のユーザーが駆けつける状況となっております。今回は一体どのようなやからしを披露してくれたのか早速ですが振り返っていきましょう。

                    『全台系』

                    全台系は3機種のチョイスとなりました。
                    同店イチオシの『ハナビ(黒パネル)』は今回もきっちり対象として任命され、惜しくも全台勝利とはなりませんでしたがAタイプらしい結果を見せつけてくれました。


                    台番 ゲーム数 BB RB 差枚
                    1578 8670 32 25 1,188
                    1580 5797 18 12 -777
                    1581 7706 26 25 1,521
                    1582 8288 33 22 2,910
                    1610 8490 31 23 1,398
                    1611 6150 22 16 1,121
                    1612 7538 24 21 -52
                    平均 7520 27 21 1,044
                    出玉率 104.6%
                    差枚プラスの割合 71%(5/7台)

                    『ハナビ(黒パネル)』に対抗ということでしょうか『ハナビ通』も選抜されました。こちらは少々総回転数は少ないのですが、1603番台は差枚数でしっかりと設定が使われていることを見せつけてくれました。


                    台番 ゲーム数 BB RB 差枚
                    1603 5979 27 20 3,710
                    1605 5255 20 12 834
                    平均 5617 24 16 2,272

                    全台系と認識されるのが遅れたのか、真ん中2台の稼働が弱く、甘いスペックにもかかわらず1台はユーザーのマイナス着地となりました。全体でみるとしっかりと差玉は獲得できましたのでもう少し稼働がつけば全台勝利も見えていたことでしょう。


                    台番 ゲーム数 BB RB 差枚
                    1613 8911 31 27 2,568
                    1615 2919 15 4 1,721
                    1616 1521 3 1 -856
                    1617 6451 20 14 1,892
                    平均 4951 17 12 1,331

                    『並び系』


                    台番 機種名 ゲーム数 BB RB 差枚
                    1523 まどマギ叛逆 6751 43 18 589
                    1525 まどマギ叛逆 7263 38 19 1,925
                    1526 まどマギ叛逆 5542 44 20 6,821

                    1526番台が魅せてくれました。回転数はそこまで多くはありませんが設定⑥だったのか初代まどマギを彷彿とさせる出玉を獲得しました。たとえ⑥だったとしても叛逆でこの差枚数には感服させられます。


                    台番 機種名 ゲーム数 BB RB 差枚
                    1670 ツインドラハナ 8718 42 17 2,682
                    1671 ツインドラハナ 8421 31 25 1,325
                    1672 ツインドラハナ 8070 30 21 758

                    ツインドラハナから全台8,000G以上のフルウェイトで安定した出玉を披露してくれました。並びでこれだけボーナスが付けば互いに安心、確信しながら遊戯できたのではないでしょうか。

                    今回の並びは前回よりも少しボリュームダウンし、2箇所ということになりましたが結果は非常に納得できるものでした。

                    平均差枚 +2,350枚
                    出玉率 110.5%
                    差枚プラスの割合 100%(6/6台)

                    同店の特筆すべき点は過去に並び系の公約を7開催しておりますがすべての回でユーザーが完全勝利しているという点で、76台中76台がユーザーの勝利です!
                    中身は一応⑤⑥ということですが⑥の割合が多いのかもしれません。また同店の打ちてのレベルが高いのでしょう。回転数を稼ぐと結果も収束しやすくなるので、高設定だとわかればひたすら期待値を積むという作業をこなされているという感じが伝わってきます。

                    今回は全台系と並び公約でしたが、当日の全台差枚は+41,077枚!1台平均+129枚!!ということで公約以外の場所からも無数の盛り上がりがあったのでしょう。
                    相変わらずのやらかしで勝負に適した環境が整っておりますので引き続き注目していこうと思います!

                    【総合評価=★5】

                      営業 5 (2021年4月21日の結果報告)
                  • 2021年3月21日の予想
                    出玉予想:◯
                    高設定の入れ方予想:
                    機種(全台~1/2系) 並び 少台数機種強め Aタイプ強め
                    並び予想:100~299人

                    同店の旧イベ日「毎月21日」でスロッター×スロッターが予定されています

                    ━━━━━━━━━━━━━━
                    【◎当日の投入予想】

                    ■「全台系」
                    対象:2台設置以上機種
                    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                    ■「並び系」
                    対象:台番上で3台並び以上
                    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                    ※「以上」表記部はホール次第
                    ━━━━━━━━━━━━━━

                    ◆各形態毎の投入傾向は以下の通り
                    「全台系」
                    ・4~6機種と複数で用意される
                    ・ほぼ2~3台設置機種からの選択
                    ・種類が多く絞り難いが結果は強い
                    ・AタイプからAT系5・6号機まで幅広い選択

                    ◎大型店でもあり、絞り込むにはもう少し傾向的偏りが見られないと難しい。

                    「並び系」
                    ・2~5箇所とボリュームに幅がある
                    ・投入対象はハナハナ系が中心。

                    個々の結果は毎回強いモノが見られますが、非等価営業であり、20スロ設置台数318台の5~7%程度の投入であることからもう少し絞り込む様相が欲しい所。

                    結果の安定感・強さが申し分ないだけに、あと一手を掴みたい。

                    ※尚、3/15より入場抽選が導入されておりますのでお気を付けください
                    ①8時30分から入場番号抽選
                    ②8時50分再整列
                    ※会員カード不要

                      • >2021年3月21日の予想結果

                        抽選人数:330名
                        一般入場:50名
                        朝一合計:380名

                        〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
                        (全⑥)
                        【聖闘士星矢 海皇覚醒】
                        出率136.2%:勝率75%(3/4台)
                        【政宗3】
                        出率114.0%:勝率100%(2/2台)

                        〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                        【並び5箇所での結果】
                        平均差枚 +1,904枚
                        出玉率 109.8%
                        勝率 100%(15/15台)

                        データ引用元
                        https://rx7038.com/?p=147410
                        ━━━━━━━━━━━━━━━
                        ◎20スロの設置総数318台
                        対象範囲の投入数21台(6.60%)
                        ◎各種公約:OK
                        ◎特記:

                        【総評】

                        全台系では、一撃の強さはあるものの厳しい展開になりがちな【星矢】、⑥の安定感が特徴的な6号機の中で、比較的5号機寄りな荒波を魅せる【政宗3】と、双方がしっかり結果を出しているのは頼もしいですね

                        機械特性から一撃ヤメが目立つのは致し方ないかもしれませんが、それが複数みられれば「状況が良い」として、更にそこから狙うと言う手もあったでしょう。
                        少し勿体無い気もしますネ。

                        並び系では【ゴージャグ】【ツインドラハナ】【吉宗3】の3機種が「機種単位」の並びで用意され、【ゴージャグ+5,652枚&+2,065枚】【ツインドラゴン+2,325枚】【吉宗3+2,175枚】とそれぞれ良さを魅せています。

                        【チェンクロ・シャア専用】【ひぐらし祭2・エヴァ暴走400】と2箇所の「機種跨ぎ」では【シャア専用+2,479枚】【ひぐらし祭2+2,862枚】【エヴァ暴走400+2,365枚】とこちらもそれぞれ見せ場を作っています。

                        5箇所それぞれ周囲の台にも稼働が付いていて、「並び系」として認知もされ、狙われた様子が見てとれますし、流石の朝の並び380名からの掘削力というところでしょうか。

                        稼働の問題、集客の問題も勿論ありますが、本来はこうやって【今日はここにあった!】【今日はここだった!】と、入って居る居ないを気にしたり、心配する事無く【その日その日で楽しむ事だけに集中できる】のが本来の仕掛けと、楽しみ方ですよね。

                        でも、これだけ朝集まり、稼働も付くのですから、もう少し投入割合増やして欲しいなぁとは思います

                        仕掛けとしての内容、機種のセレクト、そして結果、全てでほぼ完璧と言って良いでしょう。

                        ただ、朝から400人近い人が集って来て稼働が伸びる状況でありながら、投入量が6.6%というのは流石に寂しいですね。

                        実際には、これら以外にゴージャグや麻雀真、ハルヒに頭文字D、更にバラエティ等々、各所でやらかしているので、それらを含めれば余裕で10%超えとはなるのでしょうけども。

                        参考までに、当日は「末尾5」で平均差枚+526枚、勝率50%超え、平均出率103.5%と「意識して良いレベル」での特異性も見られた様です

                        【総合評価:☆5】

                          営業 5 (2021年3月21日の結果報告)
                      • 2021年2月21日の予想
                        出玉予想:◎
                        高設定の入れ方予想:
                        機種(全台~1/2系) 並び
                        並び予想:100~299人

                        旧イベ(毎月21日)

                        ーーーーーーーー

                        □当日の立ち回りポイント
                        ・スロッタースロッター
                        ①全台系(2台設置以上対象:設定⑤⑥)
                        ②並び(3台並び以上:設定⑤⑥)

                        ーーーーーーーー

                        【全台系考察】
                        実績十分の同店だけに今回も期待値は大きいでしょう。
                        全台系は毎回非常に安定した結果が確認出来ておりますがAT/ART系の仕掛けが多い傾向がありますのでそちらを軸に立ち回りたいと思います。前月の旧イベ時は4機種が対象になりどれも結果を残しておりますので今回も引き続き同じ傾向を推奨します。

                        □前月旧イベ対象
                        ・エウレカ3
                        ・戦コレ4
                        ・七つの大罪
                        ・ハナビ(黒パネ)

                        こちらを見る限りは6号機機種が狙い目になってっきそうです。
                        2台〜3台設置機種は非常に多い為、あえて機種を絞ることは難しいと思いますが6号機を中心に狙えばどこかしら対象になる機種は出てくると思います。またコゼ挙動が期待できることからないと判断した場合は深追いはせずに立ち回り方を変更することが良いかもしれません。また過去パネルでの仕掛けなども見受けられておりサプライズ的な要素も一応頭に入れておくと尚良いかと思います。

                        【並び考察】
                        こちらも毎回安定した結果が確認出来ており今回も期待できることは間違いないでしょう。前回は1箇所と少々物足りないスケールではありましたが過去は4箇所〜5箇所の対象がベースになっており今回も同規模は期待して良いと考えます。

                        対象機種はハナハナ系が軸になることは間違いないと予想します。
                        またポイントとして3台並び以上の仕掛けが散見されておりますので良台の隣は積極的に狙って見るのも面白いかもしれません。

                        当日は期待しています。

                          • >2021年2月21日の予想結果

                            朝一人数:320人

                            ーーーーーーーー

                            □全台系
                            ・クレア女神
                            勝率3/3 平均差枚1800枚 平均7774G

                            ・逆襲のシャア
                            勝率2/2 平均差枚2352枚 平均6932G

                            ・エウレカ3
                            勝率3/3  平均差枚1133枚 平均3848G

                            ・戦コレ4
                            勝率3/3 平均差枚2154枚 平均5647G

                            ・ハナビ黒
                            勝率6/7 平均差枚1272枚 平均6816G

                            □並び
                            1528 絆2 +5634枚
                            1530 絆2 +1685枚
                            1531 絆2 +980枚

                            1720 ブラクラ4 +2528枚
                            1721 ブラクラ4 +435枚
                            1722 政宗3 +2859枚

                            合計2箇所 勝率6/6 平均差枚2354枚

                            ーーーーーーーー

                            【営業結果考察】
                            実績ある同店だけ期待値も高く、朝一から300名を超えるユーザーが集まったようです。全台系においては5機種が対象になったようですが安定感が素晴らしく対象機種でマイナス結果となったのはハナビの1台のみと流石の内容でありました。

                            今回はメインどころというよりは第二第三の選択肢に入る機種にて仕掛けられた印象ですが打ち込み水準を見ても朝一全ツッパという感じでもないのでほとんどの機種が後ヅモで勝利を勝ち取った可能性が高いと思います。

                            6号機を軸にノーマルタイプを絡ませるという現代のセオリーとも言える仕掛けでしたが軒並み結果を出しているところを見るとやはり印象はかなり良かったものと思います。欲を強いてあげるすれば勝率など安定感はあるもののユーザーの心をくすぐられるような機種単位での大きな出玉は確認できませんでしたのでインパクトの面では物足りない感じもありました。これにハイスペック機種などのやらかしがあれば文句なしの最高評価だったことは間違いないでしょうね。

                            並びにおいては2箇所という小規模スケールの仕掛けにはなったもののこちらも全系同様に安定感抜群の内容が確認でき並びを感じるには十分な結果であったと思います。メインどころの絆以外にも機種跨ぎでの投入なども見られたことから今後の可能性も広がる良い内容であったと思いますのでこちらも評価に値する結果であったと判断しております。

                            今後も積極的に足を運びたいホールであることは間違いありませんので引き続き注目しましょう。

                              営業 4 (2021年2月21日の結果報告)
                          • 2021年1月27日の予想
                            出玉予想:◎
                            高設定の入れ方予想:
                            機種(全台~1/2系) 並び
                            並び予想:100~299人

                            今月2回目のスロッタースロッターの開催です。
                            前回の同取材では最高評価を獲得してるだけに非常に期待できるホールでしょう。

                            ーーーーーーーー

                            □当日の立ち回りポイント
                            ・スロッタースロッター
                            ①全台系(2台設置以上対象:設定⑤⑥)
                            ②並び(3台並び以上:設定⑤⑥)

                            ーーーーーーーー

                            【全台系考察】
                            スケール・質ともに実績を見ても申し分のない内容が期待できるでしょう。
                            4機種〜5機種相当が対象になると予想しますが基本的に3〜4台機種狙いで問題ないでしょう。

                            ただ例外としてリゼロの(特定列)やハナビ(パネル)などの仕掛けも散見されておりますのでこのようなサプライズ的要素ありきでも仕掛けられる可能性がありますので頭に入れておきましょう。

                            また仕掛けられる割合が今のところ6号機機種の比率が多いのでそちらもご参考ください。

                            【並び考察】
                            過去3回の実績は驚異の勝率100%。
                            終日フル稼働でのこの数字ですので非常に強く期待できることは最早説明不要でしょう。

                            対象となるは基本的にはハナハナがメインと考えて良さそうです。
                            実質6台並びなどの仕掛けもありますので当日視野を広く同シリーズを中心に並びを意識することをオススメします。信頼があるホールですので概念的には良台の隣は積極的に狙うが良いでしょう。

                              • >2021年1月27日の予想結果

                                朝一人数18名

                                ーーーーーーー

                                □全台系
                                ・星矢SP
                                勝率3/3 平均差枚1530枚 平均3734G

                                ・ひぐらし祭
                                勝率2/2 平均差枚2795枚 平均8989G

                                □並び
                                1673 ツイドラ +1290枚
                                1675 ツイドラ +1500枚
                                1676 ツイドラ +710枚

                                合計1箇所 勝率3/3 +1167枚 出率113.3%

                                ーーーーーーー

                                【全台系】
                                スケールは小さくなったものの今回も質は素晴らしく、安定した内容が垣間見えました。星矢SPについては1台は早い段階で見切られたものの残り2台が徐々に出玉を伸ばしており最終的には台あたり1500枚オーバーとまずまずの内容が確認出来ました。

                                本格的に動き出したのが夕方以降であった為、ゲーム数水準は低めにはなってしまっているものの同店の過去の実績から鑑みても全台系という認識で問題ないと思います。

                                ひぐらしについては2台こぞって確信たる内容が確認でき非常に素晴らしい挙動を描きました。こちらは終日稼働状況でしたのでユーザーも朝一より確信を持って回したことだと思われます。

                                【並び】
                                今回も予想通りハナハナ系が対象になりました。
                                対象箇所は1箇所であったものの勝率100%の内容を魅せており優秀な結果であったと言えるでしょう。少々打ち込み水準が低いため周囲から見ると並びを実感するのは気付かれないユーザーも居たかもしれませんが最終的には安定の結果に落ち着き良環境であったことは間違いないでしょう。

                                【総評】
                                今回も公約的にもまずまずの内容を魅せてくれたと思う。当日は全体の平均差枚もプラス着地していたようでこの他にもベースアップしており勝負するにはもってこいの環境であったことでしょう。

                                毎回非常に安定した内容を魅せてくれているため次回の開催も非常に楽しみです。

                                  営業 3 (2021年1月27日の結果報告)
                              • 2021年1月21日の予想
                                出玉予想:◎
                                高設定の入れ方予想:
                                機種(全台~1/2系) 並び
                                並び予想:100~299人

                                旧イベ(1のつく日)

                                ーーーーーーーーー

                                □当日のポイント
                                ・スロッタースロッター
                                →全台系(2台機種以上対象:設定⑤⑥)
                                →並び(3台並び以上:設定⑤⑥)

                                ーーーーーーーーー

                                【全台系考察】

                                □前々回結果
                                マイジャグ4
                                まどマギ叛逆
                                星矢海皇覚醒
                                麻雀物語3
                                七つの大罪
                                マジハロ5
                                煩悩ブレーカー

                                □前回結果
                                チェンクロ
                                Re:ゼロ
                                七つの大罪
                                マジハロ5

                                過去2回の内容を見る限り圧倒的に6号機の仕掛けが中心のためこちらを軸に狙いにくのがベストな選択であると思います。ただ例外的に5号機のマジハロ5が2回連続で対象になっていることから同機種の扱いは良い可能性があるため一応マークして置くことをオススメ致します。

                                【並び】
                                こちらは基本ハナハナ狙いで問題ないと思われます。
                                前回はハナ系以外にも番長が対象になったことから他もチャンスはあると思います。6台並びなどの大きいスケールの仕掛けも確認出来ておりますので3台並びという括りにとらわれることなく視野を広く立ち回ることをオススメいたします。認識的には良台の隣はチャンスがあると思っても良さそうですね。

                                前回・前々回ともに毎月21日が恒例の開催となっておりますが今回も非常に期待値の高いホールであることは間違いありませんので結果が非常に楽しみです。

                                  • >2021年1月21日の予想結果

                                    朝一人数220名

                                    ーーーーーーー

                                    □全台系
                                    ・エウレカ3
                                    勝率3/3 平均差枚2887枚 平均5237G 出率118.4%

                                    ・戦国コレクション4
                                    勝率3/3 平均差枚1640枚 平均8420G 出率106.5%

                                    ・七つの大罪
                                    勝率3/3 平均差枚3610枚 平均8332G 出率114.4%

                                    ・ハナビ(ブラック)
                                    勝率4/4 平均差枚2588枚 平均7751G 出率111.1%

                                    □並び
                                    1676番台 ツイドラ +790枚
                                    1677番台 ツイドラ +1670枚
                                    1678番台 ツイドラ +2130枚

                                    1683番台 ツイドラ +3170枚
                                    1685番台 ツイドラ +4960枚
                                    1686番台 ツイドラ +580枚

                                    1687番台 ツイドラ +630枚
                                    1688番台 ツイドラ +4750枚
                                    1700番台 ツイドラ +330枚

                                    1762番台 ハナ鳳凰 +1710枚
                                    1763番台 ハナ鳳凰 +40枚
                                    1765番台 ハナ鳳凰 +540枚

                                    1766番台 ハナ鳳凰 +3500枚
                                    1767番台 ハナ鳳凰 +2630枚
                                    1768番台 ハナ鳳凰 +1710枚

                                    合計5箇所 勝率100% 平均差枚1943枚 出率108.2%

                                    ーーーーーーー

                                    【全台系】
                                    素晴らしい結果でした。
                                    対象4機種が全機種全台結果を残しており申し分のない内容であったことは最早説明要らずと言えるでしょう。

                                    予想通り6号機が中心に仕掛けられましたが6号機らしい右上がり挙動が多数確認できており質の部分でも優秀な内容だったと判断出来ます。またエウレカ3の打ち込みが5300Gと他機種に比べて低かったもののこちらは後づもされた可能性が高くこちらも好印象を受ける結果となりました。

                                    今回も前回に続きスケール・質ともにユーザーも満足する内容であったと評価に値する営業と考えます。

                                    【並び】
                                    こちらも勝率100%の素晴らしい内容が確認出来ました。
                                    予想通りハナハナ系が中心になって仕掛けられましたが非常に質が良く終日ぶん回されている箇所も多く混在していた為、ユーザーも確信を持って回されていたことでしょう。

                                    また実質6台並びなどの箇所も散見されサプライズ的な要素もあったとも言えます。仕掛けや質の面どれをとっても高評価に値する営業であったことは間違いないでしょう。

                                    【総評】
                                    今回も両公約にて非常に素晴らしい営業を魅せてくれました。
                                    当日は全体差枚も台あたり+247枚と非常に優秀な結果が確認出来ており公約系以外の箇所も大いに盛り上がっていたようです。

                                    前回に続き今回も最高評価に相応しい営業であったと判断します。引き続き要注目のホールになることでしょう。

                                      営業 5 (2021年1月21日の結果報告)