マチ のプロフィール

ポイント数14588pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り412pt
職業会社員(医療系職)
Twitterコチラ
遊技スタイルセミプロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域愛知県、岐阜県、三重県
好きなパチンコ台花の慶次シリーズ
好きなスロット台ハナハナ系
好きなライター演者-
■6月 マチの眼光スケジュール
06/06(月)スーパードーム四日市店

■7月 マチの眼光スケジュール
07/07(木)G&L7
07/07(木)G&L一宮店
  • 345

マチ のコメント一覧

  1. マチ
    2020年12月20日の予想
    出玉予想:◯

    最近「週末が好き!」を使わなくなりましたが、相変わらず週末で魅せる同店。
    12月20日(日)でスロッター×スロッターが予定されています(`・ω・´)

    当日の狙い方は以下の通りです
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
    〇「複数台」
    対象:2台設置以上機種
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

    〇「並び系」
    対象:台番上で3台並び以上
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上


    「以上」表記はホール次第上限無
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

    【複数台】

    引き続き3~5台程度の少数設置機種で、Aタイプ、5号機、6号機とタイプを問わず色々な機種で楽しませてくれそうです
    投入機種数は3機種程度を基本に、毎月1回は7機種~という大盤振る舞いも見せて来ています。

    人気のサラ番2や物語セカンド、バジ絆2等に加え、北斗修羅羅刹やまどA、ギアスR2CC等でもブッ込んできますが、ワンダフルジャックやダンガンロンパ、大海4、デュエルドラゴンなど、「同店だけではメジャー」な機種も繰り返し投入されてきていますので、ホールの特色を楽しむ視点で見渡すと見える景色も変わってくる事でしょう(`・ω・´)

    その点では「スロ専らしい」のですけど、ただ、種類が多くて、何処に入るか判らない「宝探しを楽しむ」なんていう「投資させられる事前提」ではなく、「スロ専らしさを出しながらも、傾向も作って見つけさせる」そういう姿勢が他のスロ専と違う、個人的な評価点です( *´艸`)

    【並び系】

    個人的には他のスロ専ではあまり用意されない「ハナハナ系」を軸にした人気Aタイプの大量並びは維持して欲しい同店の特徴。
    また、この所バラエティに置かれる事も多くなっています

    個人的には、現在の愛知県下でのスロ専でN0.1の良心的で、楽しめる、期待したくなるホールとして、3か月目突入での変化に注目したいと思います

    11月度スロッター×スロッター選出ホールという称号は「伊達じゃないっ」という営業を今回も期待したいと思います( *´艸`)

    続きを読む
  2. マチ
    2020年12月20日の予想
    出玉予想:◯

    コンコルドグループ内の店舗としては、個人的には信頼度が最も高いホールの一つの「稲コン」(`・ω・´)

    12月20日(日)でスロッター×スロッターが予定されています(`・ω・´)

    当日の狙い方は以下の通りです
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
    〇「複数台」
    対象:2台設置以上機種
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

    〇「並び系」
    対象:台番上で3台並び以上
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

    ※「以上」表記はホール次第上限無
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

    【複数台】

    圧倒的に「2~3台設置機種」×3機種という実績。
    Aタイプ、5号機、6号機、偏りなく何処にも入れてきますので、絞るのは難しいけど、そこに「ある」安心感が持てるのが「稲コン」の信頼感。
    「3機種見えてくるまでは探る価値あり」
    でしょう。

    【並び系】

    ・バジ絆2
    ・ハナハナ系
    ・ジャグラー系

    ほぼ毎回見られる投入種。

    こちらも5号機、6号機、Aタイプ、何処にでも入れてくるのですが、人気機種、稼働の高い、上がり易い機種の場合が殆どで、「機種跨ぎ」はあまり見られず、「機種単位」で置かれてきたという特徴があります。

    【この所安定して7箇所程度の用意】

    内容はほぼ前回同様ですが、それだけ安定した傾向、安定した投入実績から、安定した強い結果を魅せ続けている同店ですので、ユーザーの信頼も安定し「安心」となっているのでしょう。

    あと一つ、同店のユーザーの資質も恐らく上位安定。

    やたらめったら何でも良いから座ってぶん回し、高設定ではない所の回転数とマイナス差枚を膨らますユーザーが多く集まると、返って結果は伸び悩む。

    ホールとしては有難いハズですが、【魅せたい時に魅せられず、インパクトに欠ける結果を残す】というのも一方でホールの本意ではないでしょう。

    それでも安定した結果を魅せる同店ですので、ホールも素晴らしいですが、ユーザーもきっと素晴らしいのだと思いま続きを読む

  3. マチ
    2020年12月20日の予想
    出玉予想:◯

    同店の旧イベ日「0の付く日」、12月20日(日)でスロッター×スロッターが予定されています(`・ω・´)

    前日の土曜のスロッター×パチンカーからの、「パチンコ店長のホール攻略的2連戦」という事になります

    当日の狙い方は以下の通りです
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
    〇「複数台」
    対象:2台設置以上機種
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

    〇「並び系」
    対象:台番上で3台並び以上
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上


    「以上」表記はホール次第で上限無し
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

    【複数台】
    同店ではまだ複数台でのスロッター×スロッター開催は過去に3回しかありません。
    その3回から見える点は以下の通りです

    ・ジャグラー系とハナハナ系のAタイプ
    ・6号機でも人気台か比較的新しい機種
    ・投入は2~4機種、10~15台程度の用意

    2台機種~10台機種まで、設置台数の大小より、用意の総台数での選択の様ですので、周囲を見ながらある程度の設置台数からのターゲットの絞り込みも可能。

    【並び系】
    こちらもまだ4回と開催実績が少ない事から、傾向にもまだブレが出そうですが、取りあえずのこれまでの実績からは7~12箇所、21~36台という事で、「3台並び」で用意され、「機種跨ぎ」もあります。

    12/6の開催で12箇所、36台と多く用意された時は、
    ・番長3
    ・まど2
    ・叛逆
    ・絆2
    ・吉宗3
    ・スーミラ
    ・ゴージャグ2
    ・鳳凰
    ・プレハナ

    と、文句なしのラインナップでした。

    また、その時は演者来店、実践収録がありましたが、今回もある様です

    〇ミリテレ
    ・実践収録:あいるん

    【美咲みさ】収録時の強さは以前報告させて頂いた通り。
    演者が変わって弱くなったら色々誤解も生まれそうですね( *´艸`)

    続きを読む
  4. マチ
    2020年12月20日の予想
    出玉予想:◯

    同店の旧イベ日「0の付く日」、12月20日(日)でスロッター×スロッターが予定されています(`・ω・´)

    当日の狙い方は以下の通りです
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
    〇「並び系」
    対象:台番上で3台並び以上
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上


    「以上」表記はホール次第で上限無し
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

    今回は同店の定番の魅せ方となる様ですね

    ・ハナハナ系
    ・ジャグラー系
    ・絆2を筆頭に人気6号機
    ・番長3やまど2を軸とする人気5号機

    この辺りから「3台並び~」ポイントを探す事になります。

    朝一からであれば、上記のポイントで好きな機種、好きなタイプで取りつき、思わしく無ければその時点で周囲の好挙動台をヒントに、その周囲にポイントを定めて行きます。

    この所の用意は6~10箇所と、かなりのボリューム感がある為、並び系ならではの「好調機種が満席になったら攻め手がない」という事にはなり辛く、広範囲にチャンスを期待して立ち回る事が出来そうです。

    毎回、好調台の隣や合間で、ちょっと凹んだり、出ていた台が下がり始めたら捨てられてそのまま閉店を迎えてしまう様な勿体無い台が見られます。

    これは言い換えれば「終日、常に狙える高設定台が落ちている」という事でもありますので、朝からだけでなく、どの時間帯からでも戦えるという点では価値のあるホール。

    意識高く立ち回れる人には美味しい環境と言って良いでしょう

    続きを読む
  5. マチ
    2020年12月19日の予想
    出玉予想:◯

    同店の旧イベ日「9の付く日」で以下のアナウンスがあります

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
    ◎たなちゅう屋台
    「ペカるTv」たなちゅう+「やたい劇場」のコラボ企画
    ・来店実践収録もアリ

    ◎スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ・見られる傾向
    〇「複数台」
    対象:2台設置以上機種
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

    〇「末尾系」
    対象:特定の台番末尾番号
    ・1種以上に1/2以上に⑤⑥以上

    〇「バラエティ」
    対象:バラエティ機種
    ・全体の1/3以上に⑤⑥以上

    ※「以上」表記部はホール次第
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

    【複数台】

    2~3台機種を中心に全⑥での用意を複数。
    ジャグハナから山佐系、ディスクまで、ノーマルタイプ・Aタイプも良く顔を出しますが、AT系でも6号機の割合が多いモノの、5号機での選択もある為、強い出玉感を期待して攻める事も出来そうです。

    【末尾系】

    特定末尾番号を事前に予測出来るような移行法則等は今の所見られませんが、全台系として用意された機種との関連性は強く見られます。

    何方が先に決定されるか・・・の糸口でも何処かで見られれば、そこから予測出来る可能性は充分ありますが、現時点では現地で【複数台察知からの末尾系察知】またその逆での現地での立ち回りで意識出来れば、他者より一歩先を取れるという所迄でしょうか。

    【バラエティ】

    バラエティ機種という限られた範囲での1/3以上の投入という事で、末尾系より確保が容易である狙い目ポイント。
    基本的には何処のホールでも回収エリアとなる「バラエティコーナー」に於いて、

    ホールへ行きさえすれば攻め方はある

    攻略意識を高く持ったユーザーには、攻め甲斐のある、有利に立ち回れる環境にあるホールさんと言って良いと思います(`・ω・´)

    【たなちゅう屋台】

    ・激安で美味しいたこ焼きやフランクフ続きを読む

  6. マチ
    2020年12月19日の予想
    出玉予想:◯

    旧イベント日となっている「9の日」となる週末、12月19日でスロッター×スロッターが予定されています(`・ω・´)

    狙い方は以下の通りです
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
    〇「複数台」
    対象:2台設置以上機種
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

    〇「末尾系」
    対象:特定の台番末尾番号
    ・1種以上に1/2以上に⑤⑥以上

    ※「以上」表記部はホール次第
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

    自粛明け以降は右肩上がりに強い営業、強い結果を魅せ続け、朝の並びも徐々に増えていた同店ですが、一度不発が重なって弱さを魅せた途端に再び伸び悩んでいますが、中身は相変らず強いモノを用意されていますよね

    「複数台」

    この所3~4機種と機種数はこの辺りで安定傾向ですが、全体としての投入量は相変らず魅力的。

    ジャグラー系、ハナハナ系と結果が見えやすい機種を主体に、6号機、番長3まで実績を見せます

    「末尾系」

    前々回、前回と2開催続けて末尾系での特定末尾は「全⑤⑥」で用意されています。

    何処か他のホールでツモれずとも、こちらに廻れば終日「全⑤⑥な末尾」とか、「3~4機種10数台のジャグハナや6号機の全⑤⑥」が回し切られず残っているので、転戦先としても魅力的です。

    稼働がついてぶん回されれば、恐らく毎回分岐レベルの結果が出ていてもおかしくない用意がされている同店の存在は、意識して置いて損は無いでしょう(`・ω・´)

    続きを読む
  7. マチ
    2020年12月19日の予想
    出玉予想:◎

    同店では過去に開催の記憶がない「9の日」、12月19日土曜日でスロッター×スロッターが予定されています(`・ω・´)

    当日の狙い方
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
    〇「複数台」
    対象:2台設置以上機種
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

    〇「末尾系」
    対象:特定の台番末尾番号
    ・1種以上に1/2以上に⑤⑥以上

    ※「以上」表記部はホール次第
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

    また、当日はプレイランド系列「G&L一宮」との一宮プレイランド系列【合同チラシ】発信日であり、このチラシが見られる時は、過去には分岐レベルの営業を魅せていた期待される日ともなりますね( *´艸`)

    【複数台】

    「ジャグラー系&6号機」という組み合わせで今回も狙って行く事が望ましいでしょう。
    「ハナハナ系」の投入頻度も増している感がある為、今回、「合同チラシ」配信日で「分岐営業レベル」を意識した場合、出率の高めな「ハナハナ系の投入」は俄然現実味を帯びます。

    【末尾系】

    こちらでも察知に重要なのはジャグラー系とハナハナ系の挙動。
    当選ラインのジャグラーは全台投入対象となっている事も多い為、ジャグラーの挙動から察知するのが早そうです(∩´∀`)∩

    両傾向共にいつものスロッター×スロッター開催時の踏襲となりますが、「複数台での対象機種の増量」「末尾系での2/3を超える投入」、また、「その質の向上(⑥配分の増加)」等々の【強化】は当然期待するものとなります。

    プラスアルファの要素も前回コソっと足してみましたが、もともと普段から旧イベ日、スロッター×スロッター開催日は安定して分岐営業レベルを魅せて来ている同店。

    ・11月度のスロッター×スロッターアワード受賞
    ・普段設定されない、「9の日」でのスロッター×スロッター
    ・実績充分な「合同」チラシ

    普段から安定の分岐営業を魅せる同店に、上記の違和感要素をエンチャントすれば、必然的に期待感ゲージは増加するという事になりますね( *´艸`)

    続きを読む
  8. マチ
    2020年12月19日の予想
    出玉予想:◎

    同店にしては珍しく、「旧イベ日」ではない週末土曜日の12月19日でスロッター×スロッターが予定されています(`・ω・´)

    今回の狙い方
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
    〇「複数台」
    対象:2台設置以上機種
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

    〇「並び系」
    対象:台番上で3台並び以上
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

    〇「バラエティ」
    対象:バラエティ機種
    ・全体の1/3以上に⑤⑥以上

    ※「以上」表記部はホール次第
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

    また、当日はプレイランド系列の旗艦店「プレイランド第一平和」との【合同チラシ】発信日であり、このチラシが見られる時は、過去には分岐レベルの営業を魅せていた期待される日ともなりますね( *´艸`)

    しばらく稼働が落ちて低調な結果が続いていましたが、内容は非常に強いモノがこの所続いていて、朝の並びは少ないまま結果だけが持ち直している同店。

    ━━━━━━━━━━━━
    ・ただ、黙って座れば1/4で⑤⑥に座れてしまう
    ・以前以上にジャグラー系、ハナハナ系の扱いが良い
    ・「並び系」の認知が同店ユーザーに広がっていないのか、高設定挙動の横でも稼働の付いていない所、結果埋もれた所が多い
    ━━━━━━━━━━━━
    という恵まれた好環境が続いています。

    【立ち回りのポイント】

    「複数台」
    ジャグハナを含む3機種以上と見て良いでしょう、全台系⑤⑥~全⑥までの期待。

    「並び系」
    まだ採用されて間がない為、実績が乏しい事から他の傾向よりは狙い辛いです
    素直に「出ている台の両隣りがチャンス」と、並び系のセオリーを頭に置いて見渡して見ると良いでしょう

    「バラエティ」
    バラエティ機種の1/3以上に⑤⑥。
    末尾系では、0~9の中の当たり末尾の察知から始まっての、当たり末尾の1/2以上となりますが、こちらでは「バラエティ機種全体の1/3」と、ボリューム的にも、範囲的にも末尾続きを読む

  9. マチ
    2020年12月19日の予想
    出玉予想:◯

    先週の土曜日、12/12に続いて今週も土曜日でスロッター×パチンカーが予定されています(`・ω・´)

    狙い方は同様に「並び系」と「パチンコ」です。

    前回結果がまだ出る前の為、ターゲットを絞る材料が足りませんので、それ以前の「同店の並び系の実績」としては11/26で初めてお目見えした同店の「並び系」に注目します(`・ω・´)

    【スロット・並び系】

    〇11/26の結果
    3台並びが全8箇所
    ・吉宗3×1箇所
    ・叛逆×1箇所
    ・番長3×2箇所
    ・スーミラ×1箇所
    ・鳳凰×2箇所
    ・プレハナ×1箇所

    新旧6号機、5号機、ジャグラー、ハナハナと、全要素を「人気機種」で固めた豪華ラインナップで素晴らしいものでした( *´艸`)

    投入量としてはこの11/26よりはボリュームダウンするのではないかと見ていますし、投入機種のタイプ、傾向も12/12の結果を参考にすべきと思っています。
    ですので、直前まで確認しておくべきでしょう。

    【パチンコ・分岐調整狙い】

    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・Pとある魔術の禁書目録
    ・PFゴルゴ13 疾風ver.
    ・P真・牙狼
    ・CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    ・CR真・北斗無双
    ・P戦国乙女6 暁の関ヶ原
    ・ウルトラセブン 超乱舞

    候補の機種としては、前回12/12と全く同様。

    やはり12/12でどれだけが対象となったかは重要なヒントになると言えますので、こちらもやはり結果を直前まで確認していく必要があると思います。

    この所のパチンカー×パチンカーでの結果で思わしくない状況が続いていた以降開催結果が出ていない事から、強めのイメージを持つ事が出来ない為、12/12の結果が需要なキーポイントと言って良いと思います。

    それでも敢えて挙げるとすれば、選択されるのは3機種程度、勿論分岐調整が期待されますので、「回りが足りないな」と思えば無理に追っても(そうか、この程度でも回してくれるか・・・)と、良化程度に低めの目標設続きを読む

  10. マチ
    2020年12月18日の予想
    出玉予想:△

    今週も金曜日、12月18日でスロッター×スロッターが予定されています

    狙い方は今回は「並び系」で狙う形に。

    先週12/11の結果が出ていない為、末尾系に切り替わっての傾向の変化がまだつかめていないですが、「並び系」との事ですので素直に並び系狙いのセオリーで立ち回りましょう

    同店での「並び系」は今回が初ですので、どれだけの量か、また箇所数等の予測が出来ませんが、20スロ設置98台という小規模店ですので、この形の方が投入の幅は広がります。

    ただ、拡がる分、ユーザー目線ではまだ投入傾向の定まっていない同店では狙いの予測が立てづらい事もまた事実でしょう

    まずは入って居れば挙動が安定しやすいジャグハナやAタイプから入り、周囲の挙動に注意を向け、好挙動が見られ始めたらその両隣りを狙って行く形がよさそうです

    続きを読む
  11. マチ
    2020年12月18日の予想
    出玉予想:△

    12月18日でスロッター×スロッターが予定されています

    狙い方は「並び系」「末尾系」と、前回と同様の傾向。

    【末尾系】
    11/13「3」
    12/4「0」
    どの様な移行、もしくは法則があるのか、または完全気まぐれランダムなのか、現時点では全く見当が付かない為、今回も「何になるのか」を、当たり台を探すだけでなく、「今後の予測の為に」も注目すべきポイントでしょう

    投入については、当然1/2以上にはなると思われますし、同店の設置構成からもその投入の1/2程度はAタイプとなる可能性が高く、「末尾が見えてこない」間は取りあえずAタイプからの取り付きが最善手と言えそうです

    【並び系】
    前回は、ジャグハナに沖ドキ。
    まだ同店の傾向が見えるには至っていないですが、「機種跨ぎ」は前回も見られています。
    前々回がAT系、前回がジャグハナに沖ドキ、狙いが絞り辛く、事前予測出来るレベルにありません。

    並び、末尾共に「ジャグハナ」から探るのが現時点ではベターだと思います。

    続きを読む
  12. マチ
    2020年12月18日の予想
    出玉予想:◯

    前回の11/18に続いて、今月も同店の旧イベ日「8の付く日」の12月18日で以下のアナウンスに注目です

    〇ホールサーチマン 赤枠
    『みんなで作るパチンコホール予想サイト』
    ホールサーチマンの企画

    ◎番長3[120pt]
    ◯聖闘士星矢[110pt]
    ▲プレハナ[102pt]
    予想並び181人

    みんなの噂
    ・赤枠の上位機種は高設定投入がありそう

    〇スロッター×スロッター
    『有名プロ集団「ゴトー軍団」が設定狙いをするスケジュール』
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材

    みんなの噂
    ・「複数台」
    2台設置以上の機種に、1箇所以上、全⓹⑥以上
    ・「並び系」
    3台並び以上で、1箇所以上、全⓹⑥以上
    ・「末尾系」
    特定末尾に1/2以上、⓹⑥

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・

    先月の11/18と全く同じ組み合わせでのW取材ですが、前回はかなり強い結果を残しています。

    ━━━━━━━━━━━━━━
    11/18の結果
    対象範囲の投入数47台(15.67%)
    対象範囲の総差枚+64,939枚
    全台差枚+33,644枚
    ━━━━━━━━━━━━━━

    ・全台系
    前回は1機種の用意。
    今回も少数設置な機種で狙いたい

    ・並び系
    ジャグハナ+6号機が前回の実績。
    勿論今回もジャグハナを軸に、最新台のモンハンワールドに注目。

    ・末尾系
    2/3以上の投入を前回は魅せています。
    該当する沖ドキを外して他機種へ振り分けていたのは好感度が高かったですが、絆2や、当時新台な笑ゥ絶笑も外されていた事から、ここもジャグハナは当然として、メジャーに一歩届かない6号機や5号機を攻めるルートとして活用したい。

    今回もかなりの期待をもって望めそうに思います( *´艸`)

    続きを読む
  13. マチ

    >2020年12月12日の予想結果

    朝一並び【26名】

    〇【末尾系(12/22台投入:No.1)】
    【20スロ】
    投入 3/5台
    勝率 1/4台 25%

    【10スロ】
    投入 4/8台
    勝率 2/7台 28.57%

    【2.5スロ】
    投入 6/9台
    勝率 3/9台 33.33%

    「末尾系総合結果」
    出率98.2%:勝率30%(6/20台)

    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    (台番号 機種名 G数 差枚)
    【20スロ】
    607 ハーデス2 0 0
    608 ハーデス2 509 -352
    610 ハーデス2 53 -89

    【10スロ】
    700 ツインドラ 1365 -1,038
    701 ツインドラ 1906 -791
    702 ニューキン 9416 3,450
    【2.5スロ】
    「1箇所目」
    728 ニューキン 5135 -757
    730 ニューキン 3749 -206
    731 ニューキン 6973 3,937
    2箇所目
    「2箇所目」
    753 ニューキン 3670 -144
    755 ニューキン 7339 3,704
    756 ニューキン 357 -508

    【並び箇所での結果】
    平均差枚 +601枚
    出玉率 105.9%
    勝率 27%(3/11台)

    【総評】
    並び系では、20スロはハーデス2。
    他ホールでも見かける事が少なくなった機種ですが、人気はというと。
    殆ど回される事なく終えていますが、色々な台でチャンスがある事をアピールする事には繋がったという事でしょう。
    10スロ&2.5スロではハナハナ系。
    面白い事に、10スロで1箇所、2.5スロで2箇所の3台並びが用意された様ですが、各箇所で1台づつしっかり追われての3000枚オーバー
    続きを読む

    営業2(2020年12月12日の結果報告)
  14. マチ

    >2020年12月12日の予想結果

    抽選並び【74名】
    一般入場【24名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
    (全⑤⑥)
    【エウレカセブン3】
    出率106.9%:勝率100%(3/3台)
    【モンキーターンⅣ】
    出率99.0%:勝率33%(1/3台)
    【魔法少女まどか☆マギカA】
    出率114.0%:勝率100%(3/3台)
    【Re:ゼロから始める異世界生活】
    出率103.8%:勝率66%(4/6台)
    【モンスターハンター:ワールド】
    出率107.2%:勝率66%(2/3台)

    〇【バラエティ(12/34台投入)】
    出率100.9%:勝率44%(15/34台)

    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
    (全⑤⑥)
    【1箇所目】
    206 ラブ嬢2 1776 700
    207 ディスク 3675 195
    208 ディスク 4555 2,926
    【2箇所目】
    329 天下布武4 2884 1,951
    330 マジハロ7 6256 1,093
    331 マジハロ7 6792 1,119
    【3箇所目(1124~1127)】
    1126 沖ドキ 4113 -2,441
    1127 沖ドキ 1395 4,380
    1128 沖ドキ 1637 2,757

    【並び3箇所での結果】
    平均差枚 +1,409枚
    出玉率 112.8%
    勝率 89%(8/9台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=〇
    設置総数308台:抽選並び74名
    ●20スロでの高設定の投入割合=◎
    20スロの設置総数228台
    対象範囲の投入数39台(17.11%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:_
    法則・周期性等:_
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換続きを読む

    営業4(2020年12月12日の結果報告)
  15. マチ
    2020年12月19日の予想
    出玉予想:◯

    先週の土曜日、12月12日で「初開催」を迎えたばかりの同店。
    今週も12月19日の土曜日でスロッター×スロッターが予定されています。

    狙い方は以下の通り
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
    〇「複数台」
    対象:2台設置以上機種
    ・1箇所以上に全⓹⑥以上

    〇「並び系」
    対象:台番上で3台並び以上
    ・1箇所以上に全⓹⑥以上

    ※「以上」表記はホール次第
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

    「複数台」

    ジャグラー系に特化して魅せてきた「初開催」
    今回、新たな姿を魅せる可能性は勿論ありますが、現状では素直に「ジャグラー系」での全台系を期待しての立ち回りとなるでしょう。

    元々荒波系での爆裂機種が得意な同店ですので、「ジャグラー系」に反応が薄ければ「少数設置のAT系5号機」は次点として頭に入れておいた方が良いかもしれません。

    「並び系」

    前回は「8箇所」で用意されています。
    初開催でもあった事から、箇所数としては減る可能性は高いと思われますが、その投入傾向としては多くを「ハナハナ系」で用意されています。

    「沖ドキ」でも用意されていましたが、こちらはその並べられた台数からその挙動を以て判別する事は難易度が高い為、もし狙うユーザーは数回の解除では解除確率を見抜くのは不可能だとしても、天国中の継続率に注目し、プラスアルファで解除回転数の履歴を参考に見て行くと良いでしょう。

    基本は変わらず「出ている台の隣」「1台飛ばしで2台の好調台が見られればその間」という形で察知していく「後ヅモ」で意識したい傾向。
    自身が打っている台の両脇や、2台先に好調台が見られればという押し引きの判断材料にも。

    初開催のボリューム感がそれ程でも無かったものの、その次で補完する様に強く魅せてくるホールも多く存在してきましたので、今回は引き続き注目すべき開催と言えそうです(´・ω・`)

    続きを読む
  16. マチ
    2020年12月18日の予想
    出玉予想:◯

    12月8日に続いて、今回は12月18日で以下の予定がアナウンスされています(´・ω・`)

    ◎Dokiレポ
    ・「スクープTv」の取材
    狙い方は以下の通り
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
    対象:
    『沖ドキ!』
    『沖ドキ!トロピカル』
    『沖ドキ!パラダイス』
    等々の「沖ドキシリーズ」に特化
    ・全台リセットスタート
    ・1/3で④⑤⑥
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

    ◎スロッター×スロッター
    ・「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    狙い方は以下の通り
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
    〇「複数台」
    対象:2台設置以上機種
    ・1箇所以上に全⓹⑥以上

    〇「末尾系」
    対象:特定の台番末尾番号
    ・1種以上に1/2以上全⓹⑥

    ※「以上」表記はホール次第
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

    「複数台」

    投入の実績としては「2~3機種」

    投入機種実績を遡ると、9月以降は圧倒的に6号機です。
    そこにジャグラー系、次にハナハナ系が続きます。
    5号機・旧要件機も入りはしますがかなり割合としては低め

    前回もジャグ系&6号機と、やはり今はここを軸で良いでしょう

    「末尾系」

    7/8からの開催順に並べると以下の通り
    【1・2・2・5・3・3・6・0・0・7・8・5・2・1】
    現在、事前に予想に繋がる様なヒントは見つけられていません

    ・投入の凡そ50%が沖ドキ
    ・更に残りの投入枠を埋めるようにジャグハナ
    ・更に2~3台のAT系6号機

    この様な配分で「当たり機種」が置かれてきています。
    現状では素直に「末尾が匂ったらジャグハナ」が良さそう。

    「沖ドキ系」
    全リセからのリセット恩恵は大きい
    その後の設定狙いとしての継続遊技は、ユーザー個々のスタ続きを読む

  17. マチ
    2020年12月18日の予想
    出玉予想:△

    今月は「8の日」に拘っての開催なのでしょうか?

    12月8日に続いて、今回は12月18日でスロッター×スロッターの開催が予定されています(´・ω・`)

    狙い方は以下の通り
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
    〇「複数台」
    対象:2台設置以上機種
    ・1箇所以上に全⓹⑥以上

    〇「並び系」
    対象:台番上で3台並び以上
    ・1箇所以上に全⓹⑥以上

    〇「末尾系」
    対象:特定の台番末尾番号
    ・1種以上に1/2以上全⓹⑥

    ※「以上」表記はホール次第
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

    「複数台」
    ジャグラー系と6号機が投入の主体。
    両タイプからであったり、ジャグラー系のみであったり、6号機のみと開催毎に変化が見られ絞り難し。

    上記のタイプ別投入傾向に加え、末尾系の当たり番号との関連性をヒントに探しましょう。

    「並び系」
    「1~3箇所」での用意となります。
    基本は変わらず「出ている台の隣」「1台飛ばしで2台の好調台が見られればその間」という形で察知していく「後ヅモ」で意識したい傾向。
    自身が打っている台の両脇や、2台先に好調台が見られればという押し引きの判断材料にも。
    同店の投入傾向としては「まど2」「星矢」等の爆裂系旧要件機とジャグハナでの用意が目立ちます(´・ω・`)

    「末尾系」
    稼働の低い現在では、全体の挙動から察知するのも難易度が高め。
    挙動が設定に比較的素直なジャグハナや、各種Aタイプの挙動を軸に、多台数設置機種で浮いて突出してきた台の末尾に注目していく形が望ましいでしょう。

    また、「複数台での全台系」とリンクしているケースも多く、そちらの察知が早ければ、そこから絞るのもセオリーと言えるでしょう。

    ちょっと公約未達だった所も前回で修正され、投入にも前向きさが見られますので期待してみようと思います。

    続きを読む
  18. マチ

    >2020年12月12日の予想結果

    抽選並び【40名】
    一般入場【11名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
    (全⑥)
    【ゴーゴージャグラー2】
    出率111.7%:勝率66%(2/3台)

    〇【末尾系(10/15台投入:No.1)】
    出率105.1%:勝率 69%(11/16台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=〇
    設置総数126台:抽選並び40名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数126台
    対象範囲の投入数12台(9.52%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=〇
    判りやすい傾向:アリ
    法則・周期性等:恐らくアリ
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=〇
    46枚貸し・5.0交換・貯玉無し
    ●今回対象範囲の総差枚評価=〇
    対象範囲の総差枚+19,736枚

    ◎特記事項:

    【総評】
    「スロッター×スロッターの末尾系は1/2だから弱い、末尾が全の時は出す時だから今日は弱い」と、開店前にホールの前で嘯く常連さんが居ますが、同店のこの所の末尾系は殆ど2/3と公約を上回る投入を続けていますので、ポテンシャルは高いです(´・ω・`)

    ただ、今回も平均出率は105%に留まっていて、データ的にはインパクトは薄目(´・ω・`)

    勝率も69%と投入比率を超えているのですけど、それでも低くなってしまう要因は、以前ゴトー氏も触れていた「同店のユーザーの嗅覚の鋭さ」に起因するのでしょう。

    「末尾は1番」と察知する嗅覚が高く、あっという間に見えてくると埋まって行きます( *´艸`)

    そこまでは他店でも同様に皆が狙うので当然の成り行きなのですけど、問題は「未投入である事の察知が遅く、長くぶん回す事での末尾対象全体の回転数の増大と、未投入台での掘り込んでしまうマイナスの大きさ」だと思います( *´艸`)

    これはホールにとっては有難い事ですし、他のユーザーにも影響し続きを読む

    営業3(2020年12月12日の結果報告)
  19. マチ

    >2020年12月6日の予想結果

    抽選並び【23名】
    一般入場【15名】

    〇【末尾系( 9/12台投入:No.7)】
    出率102.4%:勝率56%(9/16台)

    〇【バラエティ(12/35台投入)】
    出率100.3%:勝率34%(12/35台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数126台:抽選並び23名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数126台
    対象範囲の投入数17台(13.49%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=〇
    判りやすい傾向:アリ
    法則・周期性等:恐らくアリ
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=〇
    46枚貸し・5.0交換・貯玉無し
    ●今回対象範囲の総差枚評価=△
    対象範囲の総差枚+8,389枚

    ◎特記事項:

    【総評】
    当日は今回も思ったほどの並びもなく、穏やかな抽選入場

    抽選前の同店前には常連さんが店長さんを囲って、色々話しかけて探っているいつもの和やかな風景が見られます(`・ω・´)

    末尾系ではバジ絆2の337番、ツインドラゴンの517番が思う様な結果を魅せられなかった事から迷ったユーザーも多かった様ですね

    バラエティで投入となっていたマイジャグⅣの536番台、シンフォギアの556番台、誤爆だった星矢の376番台に惑わされていた人が多かった様で、巧くフェイクとして機能した様です( *´艸`)

    ただ、末尾の出率102.4%は今回3/4での投入となっていた割には弱い結果ですが、バジ絆2とツインドラゴン、アイムの不発で実質1/2になってしまい、7の察知からドリハナ、グレキン、慶次、まど2、叛逆、ハーデスと「末尾7」が軒並み回され、マイナスを叩いてしまって平均を下げているというもので、同店に集うユーザーの質の高さ、意識の高さが垣間見れるデータとも言えるでしょう(`・ω・´)

    バラエティはきっちり出率100%に持ってこれていますので続きを読む

    営業2(2020年12月6日の結果報告)
  20. マチ

    >2020年12月11日の予想結果

    抽選並び【5名】
    一般入場【14名】

    〇【末尾系(14/20台投入:No.6)】
    出率102.6%:勝率40%(8/20台)

    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
    (全⑤⑥)
    台番:機種名:G数:差枚
    【1箇所目】
    360 ゴージャグ2 916 645
    361 ゴージャグ2 3345 305
    362 ゴージャグ2 390 -498
    363 ゴージャグ2 150 -254
    365 ゴージャグ2 3875 121
    366 ゴージャグ2 1708 -835

    【2箇所目】
    385 アイジャグ 635 -499
    386 アイジャグ 2246 548
    387 マイジャグⅢ 403 -471

    【3箇所目】
    572 吉宗3 674 2,537
    573 吉宗3 95 -118
    575 サラ番2 0 0
    576 サラ番2 1456 343

    【4箇所目】
    616 まどマギ2 1284 6,725
    617 まどマギ2 3173 -1,090
    618 まどマギ2 4372 289

    【5箇所目】
    672 ツインハナ 7411 2,757
    673 ツインハナ 3209 191
    675 ツインハナ 750 180
    676 ツインハナ 1091 -649

    【6箇所目】
    682 グレキン 11 -15
    683 グレキン 6023 3,009
    685 グレキン 2792 -374
    686 グレキン 6201 2,142

    【並び6箇所での結果】
    平均差枚 +625枚
    出玉率 109.6%
    勝率 57%(13/23台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=☆
    設置総数174台:抽選並び5名
    ●20スロで続きを読む

    営業2(2020年12月11日の結果報告)