マチ のプロフィール

ポイント数14588pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り412pt
職業会社員(医療系職)
Twitterコチラ
遊技スタイルセミプロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域愛知県、岐阜県、三重県
好きなパチンコ台花の慶次シリーズ
好きなスロット台ハナハナ系
好きなライター演者-
■6月 マチの眼光スケジュール
06/06(月)スーパードーム四日市店

■7月 マチの眼光スケジュール
07/07(木)G&L7
07/07(木)G&L一宮店
  • 346

マチ のコメント一覧

  1. マチ

    >2020年8月8日の予想結果

    抽選並び【42名】
    一般入場【157名】

    〇【末尾系( 9/12台投入:No.7)】
    出率104.0%:勝率57%(16/28台)

    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    (全⑤⑥)

    台番:機種名:G数:差枚
    【1箇所目】
    835 マイジャⅣ 5869 +264
    836 マイジャⅣ 5593 +1217
    837 マイジャⅣ 5363 -1604
    ■平均-41:99.8%:評価D

    【2箇所目】
    880 ニューパルDX 2279 +378
    881 プレハナ 5536 +904
    882 プレハナ 7783 +2,200
    ■平均+1,161 :107.4%:評価B

    【3箇所目】
    915 グレキン 1717 -1,096
    916 グレキン 7685 +2,455
    917 グレキン 7301 +3,298
    ■平均+1,552 :109.3%:評価B

    【4箇所目】
    947 沖ドキ 1861 -1,621
    948 沖ドキ 1594 +462
    949 沖ドキ 581 +2,220
    ■平均+354:108.8%:評価B

    【5箇所目】
    968 沖ドキ 642 +1,189
    969 沖ドキ 2181 +3,944
    970 沖ドキ 1884 +1,305
    ■平均+2,146 :145.6%:評価A

    【並び5箇所の結果】
    平均差枚 +1,034枚
    出玉率 108.9%
    勝率 80%(12/15台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数360台:抽選並び42名
    ●20スロでの高設定の投入割合=△
    20スロの設置総数280台
    対象範囲の投入数19台(6.79%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_続きを読む

    営業3(2020年8月8日の結果報告)
  2. マチ

    >2020年8月8日の予想結果

    抽選並び【30名】
    一般入場【10名】

    〇【末尾系(13/16台投入:No.5)】

    (一部投入/で⓹⑥)

    出率103.6%:勝率63%(10/16台)

    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    (全⑤⑥)

    台番:機種名:G数:差枚
    【1箇所目】
    13 ツイン 8938 +3,063
    15 ツイン 6609 +1,303
    16 ツイン 5009 +245
    ■平均+1,537 :107.5%:評価B

    【2箇所目】
    35 ニューキン 7412 +1,432
    36 ニューキン 2911 +581
    37 ニューキン 461 +15
    ■平均+676:106.3%:評価B

    【3箇所目】
    182 ハナビ 1103 -440
    183 バーサス 81 -165
    185 バーサス 2286 -444
    ■平均-350:89.9%:評価D

    【並び3箇所の結果】
    平均差枚 +621枚
    出玉率 105.4%
    勝率66%(6/9台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数234台:抽選並び30名
    ●20スロでの高設定の投入割合=◎
    20スロの設置総数140台
    対象範囲の投入数19台(13.57%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:初開催
    法則・周期性等:初開催
    ●対象の人気とスペック評価=
    ●貸玉数と交換率での有利さ=△
    47枚貸し・5.5交換・貯玉
    ●今回対象範囲の総差枚評価=△
    対象範囲の総差枚+11,058枚

    ◎特記事項:

    【総評】
    8月8日と年イチを意識してしまう日で初開催となっていたにも関わらず30名の抽選とは、なかなかにユーザーの同店への期待度は低めと見え続きを読む

    営業2(2020年8月8日の結果報告)
  3. マチ

    >2020年8月8日の予想結果

    抽選並び【88名】
    一般入場【48名】

    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    台番:機種名:G数:差枚
    【1箇所目】
    456 番長3 8667 +6,108
    457 番長3 5916 +3,530
    458 番長3 7875 +6,279
    ■平均+5,306 :123.6%:評価A

    【2箇所目】
    545 叛逆 6468 +612
    546 叛逆 2315 -768
    547 叛逆 6157 +1,569
    ■平均+471 :103.2%:評価C

    【3箇所目】
    589 スナイパ 2794 -364
    590 スナイパ 6932 +2,143
    591 スナイパ 6378 +3,425
    ■平均+1,735 :110.8%:評価A

    【4箇所目】
    767 マイジャⅢ 7938 1,556
    768 マイジャⅢ 7301 3,443
    769 マイジャⅢ 8938 1,402
    ■平均+2,134 :108.8%:評価B

    【4箇所での結果】
    平均差枚 +2,411枚
    出玉率 112.4%
    勝率 83%(10/12台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=〇
    設置総数348台:抽選並び88名
    ●20スロでの高設定の投入割合=×
    20スロの設置総数 304台
    対象範囲の投入数 12台(3.95%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:_
    法則・周期性等:_
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=〇
    50枚貸し・5.5交換・貯玉アリ
    ●今回対象範囲の総差枚評価=〇
    対象範囲の総差枚+28,932枚

    ◎特記事項:

    【総評】
    前回より1枠増えた事で一応の改善は見られた続きを読む

    営業3(2020年8月8日の結果報告)
  4. マチ

    >2020年8月8日の予想結果

    抽選人数【287名】
    抽選並び【61名】
    一般入場【10名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑤⑥)
    【プレミアムハナハナ】
    出率108.5%:勝率33%(1/3台)
    【ドリームハナハナ】
    出率104.4%:勝率100%(2/2台)
    【バジリスク~甲賀忍法帖~絆2】
    出率112.2%:勝率66%(2/3台)
    【押忍!番長3】
    出率109.4%:勝率66%(2/3台)

    〇【末尾系(10/10台投入:No.1)】
    出率117.7%:勝率70%(7/10台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=×
    設置総数80台:抽選並び71名
    ●20スロでの高設定の投入割合=◎
    20スロの設置総数80台
    対象範囲の投入数19台(23.75%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=〇
    判りやすい傾向:アリ
    法則・周期性等:分析中
    ●対象の人気とスペック評価=◎
    ●貸玉数と交換率での有利さ=〇
    46枚貸し・等価交換・貯玉
    ●今回対象範囲の総差枚評価=〇
    対象範囲の総差枚+34,247枚

    ◎特記事項:全台差枚+20,057枚

    【総評】
    複数台は個々に見ると不発台が散見され、現地でのプレイ中は「強さ」の体感は薄目だった可能性はありそうですね。
    末尾では【1】で該当する末尾台に全台投入されており、その結果もまた「こうやって纏めて見ると」その強さは他店でもあまり見ないレベルの強い末尾系を印象付けられます。

    今回の末尾【1】は事前に察知出来るレベルのものだっただけに、結果の出るレベルでしっかり回されたのも判りますね。

    全設置台の25%に及ぶ投入での用意は破格と言えますし、当日は46枚等価への変更リニューアル、新台入替という事も相まって、しっかり魅せてくれたと言って良いでしょう。

    等価営業となり、短縮営業続きを読む

    営業5(2020年8月8日の結果報告)
  5. マチ

    >2020年8月8日の予想結果

    8月8日 スロッター×スロッター初開催の結果です

    【複数台】

    ・ギルティクラウン
    平均回転数 8102
    総差枚 +7,093
    平均差枚 +2,364
    出玉率 109.7%
    勝率 66%(2/3台)

    【末尾系】

    傾向 0
    平均回転数 5899
    総差枚 +44,827
    平均差枚 +1,446
    出玉率 108.2%
    勝率 68%(21/31台)

    ━━━━━━━━━━━━━
    対象範囲の総差枚 +51,920
    平均差枚 +1,527
    勝率 67.6%
    ━━━━━━━━━━━━━
    全台差枚 +47,845
    平均差枚 +188
    勝率 123/254 48.4%
    ━━━━━━━━━━━━━

    はぁ?

    と思ってしまったのだけど、よくよく見て見ると充分な内容となっていました。
    対象範囲の集計と、ホール全台の集計を載せておきましたけど、結果は文句のないレベルとなっています。

    初開催という事を踏まえても、この数字であれば合格点だと思われます。

    次開催があれば、今度はどんな魅せ方を用意されるのか非常に興味がもてますよね

    続きを読む
    営業5(2020年8月8日の結果報告)
  6. マチ

    >2020年8月7日の予想結果

    朝一並び【87名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑤⑥)
    【ニューキングハナハナ】
    出率112.7%:勝率100%(9/9台)
    【ニューシオサイ】
    出率110.8%:勝率75%(3/4台)

    〇【末尾系(10/10台投入:No.8)】
    出率104.6%:勝率70%(7/10台)

    〇【バラエティ( 7/20台投入)】
    出率105.4%:勝率47%(9/19台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=△
    設置総数96台:朝一並び87名
    ●20スロでの高設定の投入割合=☆
    20スロの設置総数96台
    対象範囲の投入数27台(28.13%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=〇
    判りやすい傾向:アリ
    法則・周期性等:アリ
    ●対象の人気とスペック評価=◎
    ●貸玉数と交換率での有利さ=△
    50枚貸し・6.0交換・貯玉
    ●今回対象範囲の総差枚評価=☆
    対象範囲の総差枚+63,621枚
    ◎特記事項:全台差枚+69,743枚

    【総評】
    この規模のホールで全台差枚+69,743枚というのは凄まじいと思います
    相変わらず、やる時はやらかす優良店ぶりですね
    並びという点で、ちょっと行きづらいという話も耳にはするのですが、そこは立地的に仕方がない所。
    今後とも期待感衰えぬ優良店であり続けて欲しいものですね

    【総合評価:☆5】

    続きを読む
    営業5(2020年8月7日の結果報告)
  7. マチ
    2020年8月15日の予想
    出玉予想:◯

    先週の旧イベの9日に続いて、週末の15日で再度スロッター×スロッターの開催が予定されています

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・^o^
    (全⑥)
    【ハイハイシオサイ】
    出率110.4%:勝率100%(4/4台)
    (全⑤⑥)
    【ハイドラ-30】
    出率111.4%:勝率60%(3/5台)

    末尾「6」

    範囲差枚+13,954枚

    全台差枚 約+5000枚
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・^o^

    という前回の内容で、色々思考を巡らせましたが、結局はやっぱり・・・

    【30φ沖スロで魅せますよ】

    という事の様です。

    今回も素直に30φの沖スロをメインに立ち回る事をお勧めします。

    前回は、前々回不発のハイハイシオサイのリベンジ的投入だたのか、しっかり狙われ、結果を出しました。

    前回微妙だったハイドラとか、今回に狙い目となるのかな?

    末尾系も、やはり沖スロ系への投入が濃いので、【複数台の末尾との絡みが毎回見られる】という点にも着目しながら、20スロ以上に楽しめる環境で、しっかり結果を求めたいですね

    続きを読む
  8. マチ

    >2020年8月9日の予想結果

    朝一並び【23名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑥)
    【ハイハイシオサイ】
    出率110.4%:勝率100%(4/4台)

    (全⑤⑥)
    【ハイドラ-30】
    出率111.4%:勝率60%(3/5台)

    〇【末尾系( 8/15台投入:No.6)】
    出率108.7%:勝率47%(7/15台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数180台:朝一並び23名
    ●10スロでの高設定の投入割合=〇
    10スロの設置総数108台
    対象範囲の投入数15台(13.9%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=◎
    判りやすい傾向:アリ
    法則・周期性等:観察中
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=_
    100枚貸し・未確認交換・貯玉
    ●今回対象範囲の総差枚評価=◎
    対象範囲の総差枚+13,954枚

    ◎特記事項:

    【総評】
    予想は全くの大外れ、一応は末尾では1番手に推した「6」ではあったものの、それ程稼働も付いておらず、あまり貢献出来なかった事は間違いないですね、無念。
    結果的に麩k数台では直近導入台と、前回不発機種のリベンジ投入という意味付けをしておき、今後に活かすという所でしょうか。

    投入量は微増されたものの、結果差枚は落とすというのは、末尾系が活かし切れなかったのが原因でしょうか。

    それでも全台差枚では+5,000枚程度ではあるものの客側のプラスだったという事で、チャンスのある営業を継続的に用意されている様子がみてとれますね。

    【総合評価:☆3】

    続きを読む
    営業3(2020年8月9日の結果報告)
  9. マチ
    2020年8月15日の予想
    出玉予想:◯

    【初開催】

    7月26日に「タイホウ熱田六番店」というTAIHOグループで初のスロッター×スロッターの開催店が現れましたが、続いて同系列のコチラ、「タイホウ篭山店」さんにてスロッター×スロッターの初開催となる様です。

    先月の熱田六番店さんの内容は頗る素晴らしいモノだっただけに、同系列のコチラのホールでも期待度高く出向けそうですよね( *´艸`)

    お向かいに餃子の王将さんもあるので食事の心配なし!(コレ大事

    20スロ設置120台と手頃で探りがいあり!

    タイホーグループでは何処もジャグハナの固定客がついて安定稼働しているイメージですが、同店も地元ユーザーに愛されているジャグラーさんでしっかり魅せてくるのではないかと思われます。

    尚、当日の「8月15日」は、同店の旧イベント日「5の付く日」ともなっており、よくある「営業の手薄な所の集客補強」というサブな扱いではなく、同店のメイン特定日に開催されるという点においても期待して良さそうな気がしてきませんか?

    続きを読む
  10. マチ
    2020年8月15日の予想
    出玉予想:◯

    旧イベ「5の付く日」として、15日に恒例のスロッター×スロッターの開催です♪

    狙い方は引き続き「複数台」と「末尾系」

    【複数台】
    自粛明け以降は投入傾向が変化し、明確な傾向を見せ始めていますよね。
    「ジャグラー系&6号機」という組み合わせでほぼ固定化された様な状況をみせており、同じ台の連続投入を魅せたり、多台数設置機種の1機種だったりと「ジャグラー系」以上に絞るのは現時点では困難。

    ただ、「6号機」この所毎回違う台での投入ですので、この傾向が顕著になって以降での未投入6号機が強めの期待となるでしょう

    ・サラ番2【4台】
    ・新鬼武者【4台】
    ・青鬼【3台】
    ・北斗天昇【3台】
    ・リゼロ【3台】
    ・スカイガールズ【2台】
    現時点の未投入台は以上の通り。

    【末尾系】

    複数台の投入機種の台番末尾との関連性を見せる事が多い同店の末尾ですので、今回の複数台での投入を「青鬼かスカイガールズ」と仮定して、

    【4・5】もしくは【8・9】

    としておきましょうか。

    先月の「合同開催」直前の5の日でも、問題なく強さは維持されていたので、今回も期待して向かいたいですね。

    続きを読む
  11. マチ

    >2020年8月8日の予想結果

    朝一並び【375名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑥)
    【まどマギ[新編]叛逆(1階)】
    総差枚 +12,003枚
    出率111.4%:勝率100%(4/4台)
    【〈物語〉セカンド(1階)】
    総差枚 +10,868枚
    出率110.8%:勝率100%(4/4台)
    【政宗2】
    総差枚 +16,144枚
    出率114.5%:勝率80%(4/5台)
    【マジカルハロウィン5】
    総差枚 +2,869枚
    出率103.2%:勝率50%(2/4台)

    (全⑤⑥)
    【まどか☆マギカ2(1階)】
    総差枚 +23,608枚
    出率115.2%:勝率86%(6/7台)
    【コードギアスR2】
    総差枚 +3,511枚
    出率104.1%:勝率75%(3/4台)

    (一部投入/で⓹⑥)
    【ツインドラゴンハナハナ-30】
    「1F」
    総差枚 +2,304枚
    出率100.8%:勝率41%(11/27台)
    「2F」
    総差枚 -2,051枚
    出率96.1%:勝率11%(1/9台)
    【ハナハナホウオウ-30】
    「1F」
    総差枚 +2,048枚
    出率101.1%:勝率39%(9/23台)
    「2F」
    総差枚 +4,061枚
    出率105.2%:勝率30%(3/10台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数763台:並び375名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数638台
    対象範囲の投入数28+α台(_%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:分析中
    法則・周期性等:分析中
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=〇続きを読む

    営業4(2020年8月8日の結果報告)
  12. マチ

    >2020年8月8日の予想結果

    抽選並び【77名】
    一般入場【16名】

    〇【末尾系( 8/13台投入:No.3)】
    出率109.0%:勝率77%(10/13台)

    〇【バラエティ(15/44台投入)】
    出率104.5%:勝率56%(24/43台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数126台:抽選並び77名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数126台
    対象範囲の投入数19台(15.1%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=〇
    判りやすい傾向:アリ
    法則・周期性等:恐らくアリ
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=〇
    46枚貸し・5.0交換・貯玉無し
    ●今回対象範囲の総差枚評価=〇
    対象範囲の総差枚+43,860枚

    ◎特記事項:全台差枚+13,986枚

    【総評】
    先にちょっと気になった点を挙げておきますと、当日、私の知り合いがこちらのホールに参加していたのですが、抽選の番号が80番台であり、更に後ろにも番号を持った人が並んでいたという事、自分の立ち位置から後ろに30人以上は並んでいたという事、更に同店の店長さんが並んだ人数分の番号しか出ないと仰っていたという事から、朝一の人数がちょっとおかしいかもしれません。
    また、末尾系では「533番台」にゴージャグが存在している為、末尾系の勝率や冥神掛かりの台数について誤差がある可能性もある点について、僅かな差ではありますが御注意ください。

    朝一は抽選の早番でハナハナ系はアッサリ満台という状況で、投入台については流石の稼働と結果になっていますね。

    今回の末尾系の【3】については【情報戦】を制すのが同店での有効な立ち回りと予想でも触れていた通り、事前に想定出来た番号でした。

    小規模店舗ですのですので、各々が各自のロジックで狙いを持って手広く探ってくれてこそホールも営業が成り立つとの思いから、予想の段階では詳細には触れませんでし続きを読む

    営業4(2020年8月8日の結果報告)
  13. マチ

    >2020年8月8日の予想結果

    抽選並び【521名】
    一般入場【128名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑥)
    【モンキーターンIV】
    出率105.5%:勝率75%(3/4台)
    【ツインドラゴンハナハナ‐30】
    出率111.1%:勝率100%(10/10台)

    (全⑤⑥)
    【BLACK LAGOON4】
    出率107.3%:勝率100%(2/2台)
    【エウレカセブン3】
    出率105.2%:勝率100%(3/3台)

    〇【末尾系( 29/40台投入:No.5)】
    出率104.0%:勝率59%(23/39台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=×
    設置総数394台:抽選並び521名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数394台
    対象範囲の投入数46台(11.7%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=〇
    判りやすい傾向:アリ
    法則・周期性等:_
    ●対象の人気とスペック評価=◎
    ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
    46枚貸し・等価交換・貯玉アリ
    ●今回対象範囲の総差枚評価=◎
    対象範囲の総差枚+77,819枚

    ◎特記事項:全台差枚+61,373枚

    【総評】
    予想通り今回はしっかりハナハナの魅せ場を用意してきましたね。
    ツインドラゴン10台の(全⑥)も圧巻だが、それだけではなく、同店らしい人気6号機も複数しっかり用意されていた。
    末尾系の方でも、全台系でツインが登用された代わりに他のハナハナ系はコチラで用意され、今回全台系では用意されていなかった旧要件機は、やはり予想通りこれまでと違って末尾でケアされていた。

    大方予想通りとなったという事は、ある程度同店の投入傾向が固まってきたという事でもあり、それはそのまま「狙い易さ」として、同店の魅力がまた一つ見えてきたという事だと思います。

    設置台数を超える続きを読む

    営業5(2020年8月8日の結果報告)
  14. マチ

    >2020年8月8日の予想結果

    抽選並び【170名】
    一般入場【220名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑥)
    【政宗2】
    出率117.6%:勝率66%(2/3台)
    【コードギアス R2】
    出率107.9%:勝率66%(2/3台)

    (全⑤⑥)
    【セイクリッドセブン】
    出率103.7%:勝率100%(2/2台)
    【ギルティクラウン】
    出率108.2%:勝率50%(2/4台)
    【ファンキージャグラー】
    出率102.5%:勝率100%(3/3台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=△
    設置総数424台:抽選並び170名
    ●20スロでの高設定の投入割合=×
    20スロの設置総数424台
    対象範囲の投入数15台(3.54%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=
    判りやすい傾向:考察中
    法則・周期性等:考察中
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
    47枚貸し・等価交換・貯玉アリ
    ●今回対象範囲の総差枚評価=〇
    対象範囲の総差枚+27,263枚

    ◎特記事項:

    【総評】
    5機種、全15台の用意となった様です。
    5機種それぞれに、15台それぞれに結果の良い悪いは当然出るものの、トータルでは+27,263枚、1台あたり2000枚には届かないながらも一応の結果は魅せています。
    ただ、15/424台の投入であり、朝の並び170名+220名=390名の期待を持って集まったユーザーに対して、15台+7~8台のスポット投入は流石に寂しい内容。
    まだ2回目の開催ですから、その投入傾向も見えてくる訳でも無いですし、狙い易さとしても、投入台の確保期待値としても一息な環境と言わざるを得ないレベルと考えます。

    ホール全体でも全台差枚は-44,274枚に留まっており、勝率も43%程度と特筆するレベルにもないでしょう。続きを読む

    営業3(2020年8月8日の結果報告)
  15. マチ

    >2020年8月7日の予想結果

    抽選並び【9名】
    一般入場【22名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑥)
    【プレミアムハナハナ】
    出率115.2%:勝率75%(3/4台)
    【沖ドキ!】
    出率139.2%:66%(4/6台)

    〇【末尾系(13/25台投入:No.1)】
    出率97.2%:勝率26%(5/19台)

    〇【バラエティ(8/40台投入)】
    出率94.4%:勝率27%(9/33台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数312台:抽選並び21名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数192台
    対象範囲の投入数25台(13.0%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=〇
    判りやすい傾向:アリ
    法則・周期性等:観察中
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
    46枚貸し・等価交換・貯玉
    ●今回対象範囲の総差枚評価=〇
    対象範囲の総差枚+20,392枚
    ◎特記事項:全台差枚+20,790枚

    【総評】

    予想で挙げた鳳凰やツインという過去歴のある機種ではなく、「プレミアムな日」に合わせたかの様な「プレミアムハナハナ」が全6で用意され、比較的好結果を魅せています。
    沖ドキも同じく全6で用意され、こちらは機種特性から波がありますが、トータルでは内容の良さが判る結果に。

    日付に絡めた末尾「7」かと思っていましたが結果は「1」。
    ここを狙う蓋然性が見当たらない為、挙動の良い所が複数見えてこないと稼働が付かない為、結果にも繋がらないのは致し方ない所ですが、その投入量からみても「初動の悪さ」で片付けられない不発感の濃さは「残念」という表現にしかならない。

    バラエティでは、実際の投入として示された箇所の殆どが「末尾での投入箇所」という事もあり、実際にバラエティとして別途投入されたのはサンダーVライトニング続きを読む

    営業4(2020年8月7日の結果報告)
  16. マチ

    >2020年8月7日の予想結果

    抽選並び【215名】
    一般入場【35名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑤⑥)
    【プレミアムハナハナ】
    出率108.8%:勝率90%(9/10台)
    【ニューシオサイ】
    出率108.9%:勝率70%(7/10台)
    【スーパーミラクルジャグラー】
    出率109.3%:勝率60%(3/5台)

    〇【末尾系(12/16台投入:No.7)】
    出率106.7%:勝率63%(10/16台)

    〇【末尾系(16/16台投入:No.8)】
    出率110.4%:勝率81%(13/16台)

    〇【バラエティ(17/47台投入)】
    出率102.6%:勝率49%(23/47台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=×
    設置総数120台:抽選並び215名
    ●20スロでの高設定の投入割合=☆
    20スロの設置総数120台
    対象範囲の投入数60台(50.0%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=◎
    判りやすい傾向:アリ
    法則・周期性等:アリ
    ●対象の人気とスペック評価=◎
    ●貸玉数と交換率での有利さ=△
    50枚貸し・6.0交換・貯玉アリ
    ●今回対象範囲の総差枚評価=☆
    対象範囲の総差枚+97,923枚

    ◎特記事項:全台差枚+99,360枚

    【総評】
    リニューアルと重なったという事で、今回は対象範囲として設置台の半数、60台もの高設定が投入されたようです。
    20スロ120台のホールに抽選+一般入場で240人ものユーザーが期待して並んだとの事ですが、それでも50%以上が高設定だったとすれば、並ぶ価値が充分にあったという事でしょう。
    全台差枚でも+99,360枚と、申し分ないモノでした。

    特に、自粛休業明けからジャグハナで魅せて来ていたので、今回もジャグハナは全体的に強かったようです、。

    【総合評価:続きを読む

    営業5(2020年8月7日の結果報告)
  17. マチ

    >2020年8月8日の予想結果

    朝一並び【23名】

    〇【10スロバラエティ】
    (1/3で56)
    全台差枚 +1,848枚
    平均差枚 +77枚
    出玉率 101.1%
    勝率 46%(11/24台)

    〇【5スロバラエティ】
    (1/4で56)
    全台差枚 +17,136枚
    平均差枚 +357
    出玉率 102.6%

    【まとめ】

    今回も、10スロ、5づロ共に客側プラスとなっています。

    交換ギャップがありますので厳密には「分岐営業」とは言えないものの、20スロと同等以上に楽しめるという点では、やはりその辺りの「タダ低貸しなだけ」というモノではない、しっかり営業の中心に据えたモノと言えるでしょう。

    【低貸しで遊び易く、しっかり楽しませてくれて強い】

    となれば、選択肢としては全然アリですから、今後も狙っていきましょう♪

    カテゴリーとしては全く別物として扱う必要がある低貸し専門店としての評価であるべきで、ここまで低貸しスロを薄利で営業していくのも大変ですし、ユーザーが楽しめる状況である点を評価して、今回も☆4とさせて頂こうと思います。

    続きを読む
    営業4(2020年8月8日の結果報告)
  18. マチ

    >2020年8月8日の予想結果

    抽選並び【260名】
    一般入場【80名】

    〇〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇

    機種名:G数:凡その差枚

    【1箇所目(1036~1050)】
    沖ドキ:3,554G:平均+354枚
    ■出率103.3%:評価 B

    【2箇所目(1173~1177)】
    沖ドキ:3,554G:平均-1,004枚
    ■出率90.9%:評価 D

    【3箇所目(1271~1275)】
    正宗2:7,398G:平均2,634枚
    ■出率111.9%:評価 A

    【4箇所目(1305~1308)】
    沖ドキ:3,607G:平均+1,238枚
    ■出率111.4%:評価 A

    【5箇所目(1660~1663)】
    プレハナ:5,630G:平均+980枚
    ■出率105.8%:評価 B

    【6箇所目(1720~1723)】
    マイジャグⅣ:7,336G:平均+622枚
    ■出率102.8%:評価 C

    【7箇所目(1752~1756)】
    星矢海皇覚醒:8,188G:平均+4,985枚
    ■出率120.3%:評価 A

    【8箇所目(1763~1767)】
    ゴッド凱旋:7,790G:平均+1,547枚
    ■出率106.6%:評価 B

    【4台並び8箇所での結果】
    平均差枚 +1,420枚
    出玉率 108.0%
    勝率 63%(20/32台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数578台:抽選並び260名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数578台
    対象範囲の投入数32台(5.96%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:
    法則・周期性等:
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=△
    50枚続きを読む

    営業4(2020年8月8日の結果報告)
  19. マチ
    2020年8月13日の予想
    出玉予想:◯

    初開催となった先月の13日の結果は素晴らしいものでした

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・^o^
    (全6)
    ・マジカルハロウィン5
    勝率 100%(3/3台)
    ・咲‐Saki‐
    勝率 100%(2/2台)

    (一部投入/で56)
    ・プレミアムハナハナ(12/20投入
    勝率 65%(13/20台)

    【末尾系( 22/38台投入:No.5)】
    勝率 53%(20/38台)

    対象範囲差枚 +44,114枚

    ホール全体の差枚+46,046枚
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・^o^

    としっかり分岐超えをしており、ユーザーを喜ばせる営業を魅せている

    今回も引き続き【複数台】が狙い目となるが、Aタイプ、6号機、5号機と満遍なく魅せ、2台設置から38台という大量設置機種まで、

    【全ての複数設置機種にチャンスがある】

    という事と、【強い営業】の2点しか判らない。

    その中で、敢えて絞った名前を挙げるのであれば、前回Aタイプ=プレミアムハナハナで魅せている事から、今回もハナハナ系には期待して良いのかもしれない。

    プレミアムハナハナ‐30 20台
    ツインドラゴンハナハナ‐30 20台
    ニューキングハナハナ‐30 10台
    グレートキングハナハナ‐30 5台
    ハナハナホウオウ‐30 5台

    と、ゴトー氏が挙げていてくれているのでそのまま引用するが、【5号機】【6号機】も勿論今回も期待して良いのだろけど、【ハナハナ系】が一番選択肢が少なく、狙い易いと言えそうだ。

    まずはここから取り付いてみたい。

    続きを読む
  20. マチ
    2020年8月10日の予想
    出玉予想:?

    8月8日で初開催が告知されていた同店のスロッター×スロッターですが、更に8月10日でも、系列店の「ダイマル桜山」と2連続の同日合同開催として、予定されました。

    勿論、初開催である8/8がまだ済んでいない現段階で、同店でのスロッター×スロッターでの強さ、同店の魅せ方がまったく判らない今の段階で可能な示唆は限られます。

    8月8日の初開催では、【並び系】と【末尾系】で狙うべきだったのが、ここでは【複数台】と【並び】でという事になっており、これは合同開催となっているグループ店の桜山店での狙い方と同調している訳でも無く、どうやらこのグループでは【毎回狙い方が変わる?】かもしれない様相をみせてきてますね。

    取りあえず現時点では、初開催として挙げている8月8日の内容をベースに、8日の結果が早めにでてくれば、それをベースに組み立てる。。。という形にせざるを得ず、間に合えば追記の形で対応したいと思います。

    続きを読む