みんパチユーザーによる
岐阜県の営業予想 >>

シグマ大垣西インター店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
シグマ大垣西インター店
特徴

基本的に土日にイベントを入れてます。
イベントで、一つの機種に数台高設定を入れる癖があるのかな?
それ以外にも最近ではジャグラーやハナハナにすこし力が入っているかもしれませんね。

なお打たれなさすぎて あまり確認取れません…
まぁ イベントの日には何かを狙うのもアリかも程度に。
あと、店員さんが可愛い。

アイドル店員
みく

みく | Twitter

評価
番付普通の店
全期間
総合点49.5点(評価数:12 件)
営業評価2.8
接客評価3.4
設備評価3.1
過去1年間
総合点47点(評価数:7 件)
営業評価3.3
接客評価2
設備評価2.5
旧イベント日の実績
台あたりの平均差枚+77枚
サンプル数8
詳細データみんレポ
基本情報
営業時間09:00〜22:45
住所岐阜県大垣市長松町字石田97-1
地図こちらをクリック
台数スロット456台
旧イベント日9のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2014年7月19日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法モバイル抽選
配布時間8:30
注意点

入場くんオンラインによるモバイル抽選
①前日20時~当日8時30分までに参加受付
②当日8時45分に番号公開
③8時50分に再整列

情報を修正する
遊技料金
スロット21.73円 5.43円
交換率(換金率)
21.73円スロット5.0枚
5.43円スロット20枚
景品交換所の場所

カウンターを背にした20スロ30パイコーナー側出口を出てすぐのところにあります

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 中部版
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

みんチャット 東海版

新着コメント (全62件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2021年4月10日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:50~99人

    ☆当日の開催予定と公約☆

    4月9日(金)10日(土)でスロッター×スロッターが予定されています!

    >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

    ■【スロッター×スロッター】

    「全台系」
    対象:2台設置以上機種
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

    「並び系」
    対象:台番上で3台並び以上
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

    <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

    ◆これまでの傾向

    「全台系」

    ・1~4機種が対象(2〜3機種濃厚)
    ・2~5台構成が狙い目
    ・過去5開催中3回でジャグラーが対象(マイジャグ、ゴージャグ2、6号機アイム×2)

    ジャグラーのどこかは対象になりそうな予感です…。
    店全体でなかなかそれっぽいのが見えてこない状況であれば、ジャグラー好調台の隣を積極的に狙ってみるのもありではないでしょうか。総回転数少なめでハマリやめしてる場合など機種全体の調子を参考にしながら見極めるのもありだと思います。

    「並び系」

    ・投入箇所は8~10箇所前後が濃厚
    ・ハナハナ系、沖ドキはほぼ確実に投入されるでしょう
    ・バラエティからも1~2箇所程度は引き続きありそう
    ・5開催中3回は忍魂が対象。
    ・5開催中4回はGⅠ優駿(687番台)が対象。

    忍魂、GⅠ優駿(687番台)はかなり怪しい…。
    この2機種に関しては対象回でも総回転数少なめで終わったこともありますので、狙われる方は少し腰を据えて判別されてみてはいかがでしょうか。

    10日(土)に参加される場合は前日のデータは確実にチェックし、据え置き、変更の判別はしっかりと念頭に入れて立ち回りましょう!

    以上、過去の傾向をまとめましたが、ご参考にしていただき当日の押し引きの判断材料にしていただければと思います!

    • 2021年4月9日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び 少台数機種強め Aタイプ強め
      並び予想:50~99人

      ☆当日の開催予定と公約☆

      4月9日(金)10日(土)でスロッター×スロッターが予定されています!

      >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

      ■【スロッター×スロッター】

      「全台系」
      対象:2台設置以上機種
      ・1箇所以上に全⑤⑥以上

      「並び系」
      対象:台番上で3台並び以上
      ・1箇所以上に全⑤⑥以上

      <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

      ◆これまでの傾向

      「全台系」

      ・1~4機種が対象(2〜3機種濃厚)
      ・2~5台構成が狙い目
      ・過去5開催中3回でジャグラーが対象(マイジャグ、ゴージャグ2、6号機アイム×2)

      ジャグラーのどこかは対象になりそうな予感です…。
      店全体でなかなかそれっぽいのが見えてこない状況であれば、ジャグラー好調台の隣を積極的に狙ってみるのもありではないでしょうか。総回転数少なめでハマリやめしてる場合など機種全体の調子を参考にしながら見極めるのもありだと思います。

      「並び系」

      ・投入箇所は8~10箇所前後が濃厚
      ・ハナハナ系、沖ドキはほぼ確実に投入されるでしょう
      ・バラエティからも1~2箇所程度は引き続きありそう
      ・5開催中3回は忍魂が対象。
      ・5開催中4回はGⅠ優駿(687番台)が対象。

      忍魂、GⅠ優駿(687番台)はかなり怪しい…。
      この2機種に関しては対象回でも総回転数少なめで終わったこともありますので、狙われる方は少し腰を据えて判別されてみてはいかがでしょうか。

      以上、過去の傾向をまとめましたが、ご参考にしていただき当日の押し引きの判断材料にしていただければと思います!

        • >2021年4月9日の予想結果

          >2021年4月9日の予想結果

          抽選人数:61名
          一般入場:24名
          朝一合計:85名

          【複数設置機種】
          (全⑤⑥)
          《プレハナ》
          出玉率105.4% 勝率82%(18/22台)

          【スーパーリノマックス】
          出玉率78.8% 勝率25%(1/4台)

          《並び系》
          【並び7箇所での結果】
          平均差枚 +905枚
          出玉率104.9%
          勝率 64%(14/22台)

          データ引用元
          https://rx7038.com/?p=154759
          ━━━━━━━━━━━━━━━
          ◎各種公約:OK
          ◎特記:

          【総評】
          当店の《スロッター×スロッター》の開催は今回で6度目となりますが今回の『全台系』はかなり大掛かりな仕掛けを用意してきました。
          看板機種のひとつ『プレハナ』がまさかの全22台⑤⑥だったようです。

          ■プレハナ
          平均回転数6831G
          出玉率105.4%
          勝率82%(18/22台)

          と惜しくもユーザーの完全勝利とはいきませんでしたがマイナス差枚の台は島全体の平均回転数を下回っていたということもあり、あと少し粘りさえすれば結果は違ったものになっていたのかもしれません。
          打ち込み具合から見ても、この島にたどり着いたほぼすべてのユーザーは確信を持って遊戯に集中できていたのではないでしょうか。

          これだけの仕掛けを施したにもかかわらず全台系はもう一機種準備されていました。

          ■スーパーリノMAX
          平均回転数721G
          出玉率78.8%
          勝率25%(1/4台)

          こちらは看破がかなり難しい部類だと思いますが案の定、平均回転数721Gということで早々に見切りをつけられてしまったようです。この内容では全台系と認識できるはずもありませんからね。同店では過去に全台系で店側のプラスになったことは一度もないという素晴らしい結果を残し続けてくれていましたが、今回ばかりは残念ながら記録が
          途絶えることとなってしまいました。

          また『プレハナ』が全⑤⑥になったにもかかわらず、どうやら同店メイン機種の一角の『ツイン・ドラゴンハナハナ』も忘れられていた訳ではなかったようです。
          並び系全7箇所中4箇所(12台)に関与し、差枚も3,490枚、4,581枚が出現するなどこちらも相応に盛り上がりを演出してくれました。

          その他の並びは『絆2』『ファンキージャグ』『ゴージャグ2』という構成でした。
          『絆2』はユーザー側の完全勝利となりましたが出玉でそれなりに満足できたのは4,000枚オーバーを記録した1台だけとなりました。
          『ファンキージャグ』は6台中ユーザー側のプラスとなったのは2台のみという少し寂しい結果に終わってしまいました。
          残念ながら並び系の当たりだったと言うに認識はユーザーには持ってもらえなかったのではないでしょうか。

          今回は『並び系』の数がいつもより少し減少しましたが『全台系』『並び系』をトータルすると48台ということで過去3番目にチャンスの多い回でした。
          ただし、出率は過去で一番低かったので総合して★は3と言うことにさせていただきます。

            営業 3 (2021年4月9日の結果報告)
        • 2021年4月3日の予想
          出玉予想:◯
          高設定の入れ方予想:
          機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
          並び予想:50~99人

          4月3日(土)でスロッター×スロッターが予定されています

          ━━━━━━━━━━━━━━
          【◎当日の投入予想】

          ■「全台系」
          対象:2台設置以上機種
          ・1箇所以上に全⑤⑥以上

          ■「並び系」
          対象:台番上で3台並び以上
          ・1箇所以上に全⑤⑥以上

          ※「以上」表記部はホール次第
          ━━━━━━━━━━━━━━

          前々回半減して少しこの先の状況も心配していましたが、前回3/27では並びの箇所数の増加も見られ、8~10箇所辺りが今後の期待値ラインとなる様です。

          それでも一般的な投入量以上に強めな投入である事は間違いなく、今回も期待感の高い開催となる事でしょう。

          ◆各形態毎の投入傾向は以下の通り

          「全台系」

          ・用意は2~3機種
          ・5号機、6号機問わず渋めのAT系を好む
          ・機種構成では2~5台構成が狙い目
          ・ジャグラー・アクロス系Aタイプの選択もありますが、まだ狙い撃つには投入頻度が高いとも言えず、「他に見えなければ選択肢の一つ」程度の警戒で良さそうです。

          まだ流石にピンポイント予測は難しいですので、以上の傾向も踏まえながら探って行くしか無さそうです

          「並び系」
          前回は全台系を減らして此方を増量
          その辺りをアベレージボリュームと想定していきましょう。

          ・予測する投入箇所としては8~10箇所前後。
          ・半数はハナハナを中心にAタイプ
          ・バラエティからも1~2箇所程度は引き続きありそう
          ・AT系は、複数台からは前回設置がありませんでしたが、箇所数減と引き換えに「バジ絆2」「番長3」「星矢」等の人気AT系への用意を期待。

          まだ実績浅く、傾向も掴める段階では無いですが、これまでの投入傾向から共通項を拾い上げてみました。

          当日の参考に、そして結果に繋がれば幸いです

            • >2021年4月3日の予想結果

              抽選人数:69名
              一般入場:46名
              朝一合計:115名

              〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
              (全⑤⑥)
              【マイジャグラーIV】
              出率106.6%:勝率80%(4/5台)
              【モンスターハンター:ワールド】
              出率109.6%:勝率 100%(4/4台)

              〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
              【並び9箇所での結果】
              平均差枚 +1,636枚
              出玉率 113.8%
              勝率 70%(21/30台)

              データ引用元
              https://rx7038.com/?p=151908
              ━━━━━━━━━━━━━━━
              ◎20スロの設置総数357台
              対象範囲の投入数39台(10.92%)
              ◎各種公約:OK
              ◎特記:

              【総評】

              全台系では「アレックス」と「マイジャグⅣ」での用意から、モンハンワールドが平均差枚+2,185枚・出率109.6%・勝率100%の完全勝利。
              一方でマイジャグⅣは+2,848枚&+2,284枚と結果を魅せる台もありましたが、全台系を疑うに充分な様子が伺えますけど攻め切られる事は無かった様ですね

              並び系では、やはりハナハナ系が結果の面でも、稼働の面でもリードしており、同店のユーザーに認知されたメイン処と言う感じ。

              ツインドラハナは5台並びから+4,700枚台が3台出現、プレミアムハナも4台並びで+6,694枚&+3,149枚&+2,376枚と盛り上がりを魅せています。

              【エウレカ3・はーです・チェンクロ】【キンパルドット】【アイマス・G1優駿・キン肉マン】【エウレカAO・忍魂】と4箇所用意された機種跨ぎデハハナハナ程の稼働が付かず、目立った結果も出て来ない状況は、割いた割数が勿体なく、ユーザーに判る所、触る所、打ちたい所へ置いて貰いたいところですね。

              今回は9箇所30台が用意され、平均差枚+1,636枚・出率113.8%・勝率70%と低稼働Pointが多い割には良い数値となりました。

              朝の並びも、抽選人数、一般入場ともにここ3開催殆ど同数で、毎回お馴染みのメンバーが並んでいるのかもしれませんが、この内容でこの並びならまだまだキャパはあるのではないかと思えますね

              【総合評価:☆3】

                営業 3 (2021年4月3日の結果報告)
            • 2021年3月27日の予想
              出玉予想:◯
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
              並び予想:50~99人

              3月27日(土)でスロッター×スロッターが予定されています

              ━━━━━━━━━━━━━━
              【◎当日の投入予想】

              ■「全台系」
              対象:2台設置以上機種
              ・1箇所以上に全⑤⑥以上

              ■「並び系」
              対象:台番上で3台並び以上
              ・1箇所以上に全⑤⑥以上

              ※「以上」表記部はホール次第
              ━━━━━━━━━━━━━━

              4回目となるスロッター×スロッターの開催。

              3回目となった前回は流石に投入量は半減。
              ただ、それでも一般的な投入量以上に強めな投入である事は間違いなく、今回も期待感の高い開催となる事でしょう。

              ◆各形態毎の投入傾向は以下の通り

              「全台系」

              ・用意は2~3機種
              ・5号機、6号機問わず渋めのAT系を好む
              ・機種構成では2~5台構成が狙い目
              ・ジャグラーの選択があり、判り易さから狙い目

              まだ流石にピンポイント予測は難しいですので、以上の傾向も踏まえながら探って行くしか無さそうです

              「並び系」
              前回半減しましたが、それでも充分量。
              その辺りをアベレージボリュームと想定していきましょう。

              ・予測する投入箇所としては6~8箇所前後。
              ・半数はハナハナを中心にAタイプ
              ・バラエティからも1~2箇所程度は引き続きありそう
              ・AT系は、複数台からは前回設置がありませんでしたが、箇所数減と引き換えに「バジ絆2」「番長3」「星矢」等の人気AT系への用意を期待。

              まだ実績浅く、傾向も掴める段階では無いですが、これまでの投入傾向から共通項を拾い上げてみました。

              当日の参考に、そして結果に繋がれば幸いです。

                • >2021年3月27日の予想結果

                  抽選人数:69名
                  一般入場:46名
                  朝一合計:115名

                  〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
                  (全⑤⑥)
                  【アレックス】
                  出率103.0%:勝率50%(2/4台)

                  〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                  【並び10箇所での結果】
                  平均差枚 +1,222枚
                  出玉率 111.3%
                  勝率 76%(26/34台)

                  データ引用元
                  https://rx7038.com/?p=149422
                  ━━━━━━━━━━━━━━━
                  ◎20スロの設置総数357台
                  対象範囲の投入数39台(10.92%)
                  ◎各種公約:OK
                  ◎特記:

                  【総評】

                  全台系からは「アレックス」の1箇所でしたが171番台から+2,368枚が出たものの、その他3台はさえない結果。
                  「全台系」と認識する事も難しい状況となっていた様子。

                  並び系では、全台系を減らした替わりと言う意味か、前回より箇所数が増えています。
                  全体の稼働が低めでもあった事から、実際の差枚、出玉感以上に高い111.3%という平均出率が出ていますが、平均差枚+1,222枚を見ても判る通り、勝率76%(26/34台)と高い勝率であるにも関わらず差枚が挙がっていない、稼働が全体に低かった事が見て取れます。

                  各所に強い挙動も見られていても追撃されていない点が不可解に映る面もありますが、数字程の出玉感は無かったでしょう。

                  それでも、高勝率と差枚の伸び具合をみても高設定を期待させる箇所は多く、早々にプラスで引き揚げられてしまった様にも見えますね。

                  もっと好結果を望めそうには見えますが、残念というところでしょうか

                  【総合評価:☆3】

                    営業 3 (2021年3月27日の結果報告)
                • 出てる台はあったけど、凹んでから上がってる台が多いので、お客さん側はマイナスだと思う。

                  店員さんはやる気ないギャル?が多いです。

                  設備は店内が暗いので、キレイに見えますが、よく見ると手垢がたくさんついているので触りたくないです。

                  もう少し頑張ればお客さんが増えるのではないかと…

                    営業2
                    接客2
                    設備2
                    根拠が乏しい為、営業評価が無効となりました
                  • 2021年3月20日の予想
                    出玉予想:◯
                    高設定の入れ方予想:
                    機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                    並び予想:50~99人

                    3月20日(土)でスロッター×スロッターが予定されています

                    ━━━━━━━━━━━━━━
                    【◎当日の投入予想】

                    ■「全台系」
                    対象:2台設置以上機種
                    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                    ■「並び系」
                    対象:台番上で3台並び以上
                    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                    ※「以上」表記部はホール次第
                    ━━━━━━━━━━━━━━

                    スロッター×スロッターの開催から早3回目。

                    前回は、初回以上のボリュームで魅せ付けてきた同店。

                    ここでも同様なやらかしを魅せるとすれば、前回投入台より少なかった朝の並びから同店を追ってきたユーザーの勝利とい所でしょう。

                    ◆各形態毎の投入傾向は以下の通り

                    「全台系」

                    初開催では「沖ドキトロピ」「モンハンワールド」
                    前回は「GⅠ優駿」「キングパルサー」「ゴージャグ2」「アイムEX」
                    比較的渋めな出玉感のモンハンワールド、今時そこまで稼働が付くの?と思えたGⅠ優駿、両日共にしっかりここで結果を出していたのは素晴らしいです。

                    ただ、機種セレクトを見る限り「如何にもスロ専」という渋さが光り、中々ここで予測を立てるのも難しいですが、共通項としての傾向だけでも拾ってみます。

                    ・用意は2~4機種
                    ・5号機、6号機問わず渋めのAT系を好む
                    ・機種構成では2~5台構成が狙い目
                    ・ジャグラーの選択があり、判り易さから狙い目

                    まだ流石にピンポイント予測は難しかったですね
                    以上の傾向も踏まえながら探って行くしか無さそうです

                    「並び系」
                    初回で15箇所も用意されていた「並び系」
                    2回目では16箇所と増量。
                    このレベルが同店ではアベレージとして期待しても良いのかも

                    ・予測する投入箇所としては15箇所前後。
                    ・半数はハナハナを中心にAタイプ
                    ・バラエティからも2~3箇所程度は引き続きありそう
                    ・AT系は、複数台からは前回設置がありませんでしたが、箇所数減と引き換えに「バジ絆2」「番長3」「星矢」等の人気AT系への用意を期待。

                    まだ実績浅く、傾向も掴める段階では無いですが、これまでの投入傾向から共通項を拾い上げてみました。

                    当日の参考に、そして結果に繋がれば幸いです。

                      • >2021年3月20日の予想結果

                        抽選人数:66名
                        一般入場:45名
                        朝一合計:111名

                        〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
                        (全⑤⑥)
                        【キングパルサー】
                        出率130.0%:勝率75%(3/4台)
                        【アイムジャグラーEX】
                        出率108.0%:勝率80%(4/5台)
                        【政宗3】
                        出率105.7%:勝率100%(4/4台)

                        〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                        【並び8箇所での結果】
                        平均差枚 +1,737枚
                        出玉率 115.2%
                        勝率 65%(17/26台)

                        データ引用元
                        https://rx7038.com/?p=147023
                        ━━━━━━━━━━━━━━━
                        ◎20スロの設置総数357台
                        対象範囲の投入数39台(10.92%)
                        ◎各種公約:OK
                        ◎特記:

                        【総評】

                        複数台ではキングパルサーとアイムEXが前回からそのままスライド登板。
                        共に+3,000枚オーバーを含む⑥レベルの結果を出しています。

                        政宗3でも+1,434枚&+1,911枚と荒い荒いと言われる同機ですが堅実にプラスを計上。

                        並び系は、初回、前回と15~6箇所でしたので、そのまま来るかと思えば一気に半減。
                        それでも元がかなりの投入量だった事もあり、半減しても10%超の優良な投入量とはなっています。

                        ツインドラゴンで+5,417枚&+2,532枚&+3,240枚と大満足な結果をだし、沖ドキは奈良にには推奨できませんが、+13,908枚と出てしまえば官軍というところでしょうか。
                        今回は【ファンキー・ゴージャグ2】も機種跨ぎで用意されたり、今後もジャグラー系にも注意を払う必要はありそうですね。

                        【星矢SP・頭文字D・オバロ】
                        【エウレカ3・北斗宿命・エヴァ777】
                        【HOTD・アイマス・G1優駿・キン肉マン3】
                        とバラエティからも3箇所。

                        頭文字D+3,384枚、HOTD+3,988枚、G1優駿+2,098枚、キン肉マン3+1,975枚としっかり差枚も付いている為、埋もれてしまった所は勿体無かったです

                        並び全体で平均差枚+1,737枚・出率115.2%・勝率65%は満足感のある結果では無いでしょうか。

                        機種跨ぎなど判り難さが出てきたり、並びが半減したりと、いつまでも初開催レベルを期待していてはいけませんが、それでも尚甘い、強い内容だとして、次回にも期待感は繋がって行くと思えます。

                        【総合評価:☆3】

                          営業 3 (2021年3月20日の結果報告)
                      • 2021年3月13日の予想
                        出玉予想:◯
                        高設定の入れ方予想:
                        機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
                        並び予想:50~99人

                        3月13日(土)でスロッター×スロッターが予定されています

                        ━━━━━━━━━━━━━━
                        【◎当日の投入予想】

                        ■「全台系」
                        対象:2台設置以上機種
                        ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                        ■「並び系」
                        対象:台番上で3台並び以上
                        ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                        ※「以上」表記部はホール次第
                        ━━━━━━━━━━━━━━

                        スロッター×スロッターの初開催から2回目、初回に続いて強く、判り易く、楽しめる営業を期待したいですね

                        ◆各形態毎の投入傾向は以下の通り

                        「全台系」

                        初開催では「沖ドキトロピ」「モンハンワールド」の2機種でした。
                        比較的渋めな出玉感のモンハンワールドでしっかり結果を魅せていた点が評価できるポイントでしたね。

                        中々ここで予測を立てるのも難しいですが、今回は以下の様狙い目機種を予想考察してみます

                        ・用意は2機種
                        ・6号機AT系を主体
                        ・5号機も一撃性から魅力
                        ・機種構成で2~5台構成が多く、全台系での狙いはココ。

                        以上をベースに選択。
                        ・モンキーターンⅣ
                        ・まどマギ叛逆
                        ・エヴァ勝利
                        ・政宗3
                        ・慶次武威

                        精度が高いモノとは言えませんが、初回の投入からこの辺りに注目します。

                        「並び系」
                        初回で15箇所も用意されていた「並び系」
                        ここは当然ボリュームダウンは仕方ないとして、外れるのは「沖ドキ」である事を切に願います。

                        ・予測する投入箇所としては8~10箇所。
                        ・半数はハナハナを中心にAタイプ
                        ・バラエティからも2~3箇所程度は引き続きありそう
                        ・AT系は、複数台からは前回設置がありませんでしたが、箇所数減と引き換えに「バジ絆2」「番長3」「星矢」等の人気AT系への用意を期待。

                        まだ実績一回で傾向も掴める段階では無いですが、同店の機種構成、過去の取材系での投入歴、前回の結果から以上の様に予想してみました。

                        当日の参考に、そして結果に繋がれば幸いです。

                          • >2021年3月13日の予想結果

                            抽選人数:64名
                            一般入場:67名
                            朝一合計:131名

                            〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
                            (全⑤⑥)
                            【キングパルサー】
                            出率111.9%:勝率75%(3/4台)
                            【ゴーゴージャグラー2】
                            出率108.4%:勝率83%(5/6台)
                            【アイムジャグラーEX】
                            出率100.9%:勝率40%(2/5台)
                            【GI優駿倶楽部】
                            出率107.1%:勝率100%(3/3台)

                            〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                            【並び16箇所での結果】
                            平均差枚 +1,360枚
                            出玉率 109.7%
                            勝率 70%(43/61台)

                            データ引用元
                            https://rx7038.com/?p=144962
                            ━━━━━━━━━━━━━━━
                            ◎20スロの設置総数357台
                            対象範囲の投入数79台(22.13%)
                            ◎各種公約:OK
                            ◎特記:

                            【総評】

                            複数台では4機種が用意され、ゴージャグ2+3,209枚、アイムEX+2,678枚とジャグラー系から2機種が選択されていたものの、かなり明暗の差がはっきりしてしまった様子。
                            ゴージャグ2が【差枚+1,268枚 出率108.4%】とポテンシャルを発揮した一方、アイムEXでは【差枚+120枚 出率100.9%】と良さを魅せる事は出来ず。

                            キングパルサーも稼働が上がらず、平均差枚+584で出率111.9%と385番台の5160Gで+2,587枚という結果のみの低稼働マジックな数値。

                            一番稼働が心配されそうな【G1優駿倶楽部】が全台ブン回しの+2,405枚&+2,339枚と結果を出しています。

                            4機種用意の全台系もボリューム感だけはあるのですが、並び系から【16箇所61台】と前回を超える用意がされ、5箇所24台の用意がされた「ツインドラゴン&プレハナ」のハナハナシリーズが主役とされた様です。

                            両機種から3,000枚オーバーの強い結果も出ており、プレハナから+5,706枚と大物も出現しています。

                            ファンキーから+2,000枚が2台、スーリノMAXから+7,329枚&+5,087枚を始め、オーバーロード+2,538枚、バジ絆2+5,958枚、忍魂+5,354枚、獣王+3,923枚と強いアピールがあったにも関わらず、その周囲が攻められないと言う状況もあり、【平均差枚+1,360枚・出率109.7%・勝率70%】と好結果な並び系でしたが、まだ更に上がある状況にもあった様です。

                            当日の全台差枚は+40,907枚と大きくユーザー側のプラスとなっており、この日このホールを選択しなかった事を悔やむユーザーは多そうですね

                            【総合評価:☆】

                              営業 4 (2021年3月13日の結果報告)
                          • 6日 初開催スロッター完全に回収でした。ハナハナコーナーも小さい箱に3つ4つ程度。絆2全台低設定。ファンキー1台のみ
                            初開催でこの状況では、営業相当苦しいんでしょう。公約も守れない店舗での開催は、やめてほしいです。

                              営業1
                              接客1
                              設備2
                              根拠が乏しい為、全ての評価が無効となりました
                            • 2021年3月6日の予想
                              出玉予想:◎
                              高設定の入れ方予想:
                              並び 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
                              並び予想:50~99人

                              ーーーーーーーー
                              当日のポイント
                              □スロッタースロッター
                              →全台系(2台設置以上:設定⑤⑥)
                              →並び(3台並び以上:設定⑤⑥)
                              ーーーーーーーー

                              □今回のアピール要素
                              〇【初開催】スロッター×スロッターの初めての開催
                              〇週末の土曜日で稼働が高く、投入状況が把握しやすい

                              今回スロッター×スロッターが初取材として入る模様。
                              「ゴトー軍団」という有名プロ集団が設定狙いをし、その結果まで詳細に晒し上げるという結果が累積するレポートとして有名な媒体であるが、【初突撃】ということでより以上に期待感ある営業である事が期待される

                              当ホールの特色としては
                              ハナハナ系2機種の設置台数が突出して多いことが特徴の一つとして挙げられる。

                              ・ツインドラゴンハナハナ 30台
                              ・プレミアムハナハナ 12台

                              20スロの設置357台中で、これだけの台数を構えているとなるとメインとして扱っていることはまず間違いなさそう。
                              当日は台数的にもこの辺りの機種で【並び】が見られるのではと予想している。

                              その他でも、ジャグラー系やアクロス系Aタイプ、ディスクやひぐらし2など多数のノーマルタイプが設置されており【並び系の察知】に貢献してくれる事だろう。

                              AT系機種に於いても、人気のバジ絆2を始め、最新の政宗3やゴッドイーター・ジ・アニメーション等々の6号機は勿論の事、19台も設置されている番長3やまどマギ2,星矢などの人気機種も7台づつ用意されていて力の入れ具合が判る。

                              また、同店はスロ専でもある事から少数の2台設置機種や、1台設置のバラエティも充実しており、今回の【並び系】であれば、大量設置のハナハナ系から、番長3やバジ絆2、そしてバラエティまで【何処にでもチャンス在り】と言えるであろうし、全台系も用意されるとすれば少数設置機種中心ではないだろうか。

                              初開催だけにホール全体で盛り上がる事は必至であろうし、チャンスを掴む好機と言える。
                              以上初開催の立ち回りのご参考に。

                                • >2021年3月6日の予想結果

                                  抽選人数:97名
                                  一般入場:47名
                                  朝一合計:144名

                                  ーーーーーーーー
                                  □全台系[全⑤⑥]
                                  ・沖ドキ!トロピカル
                                  勝率 60%(3/5台)
                                  平均差枚+504・出率112.3%
                                  ・モンハン:ワールド
                                  勝率 75%(3/4台)
                                  平均差枚+1,643・出率109.9%

                                  □並び系[全⑤⑥]
                                  ・ツインドラゴン(4台:3~7)
                                  ・ツインドラゴン(12台:11~25)
                                  ・ツインドラゴン(3台:28~31)
                                  ・沖ドキ!(3台:51~53)
                                  ・プレハナ(3台:62~65)
                                  ・沖ドキ!(3台:76~78)
                                  ・沖ドキ!(3台:100~102)
                                  ・沖ドキ!(3台:120~122)
                                  ・沖ドキ!(3台:128~131)
                                  ・「はーです+チェンクロ+星矢SP」
                                  (365~367)
                                  ・「戦国乙女2・麻雀3・麻雀真」
                                  (377~380)
                                  ・ファンキー(655~657)
                                  ・「GⅠ優駿・キン肉3・北斗修羅」
                                  (687~700)
                                  ・「エウレカAO・忍魂暁の章×2」
                                  (767~770)
                                  ・「パルSPⅡ・クレア女神&眠り」
                                  (782~785)

                                  合計15箇所 勝率44%(8/18台)
                                  平均差枚+1,481枚 出率108.7%

                                  ↓詳細結果
                                  https://rx7038.com/?p=141477
                                  ーーーーーーーー

                                  【営業結果考察】

                                  ◇全台系
                                  「沖ドキトロピ」「モンハンワールド」の2機種が用意された。

                                  沖ドキトロピは「出率112.3%」と好数値が出ているが、序盤だけ回され、プラスに転じて即放流されていた「低稼働マジック」であり、これで状況の良さを感じられたかと言えば疑問でもあり、判断出来る状況には達していない。

                                  一方でモンハンワールドでは、平均で5,000回転を超える稼働で+3,381枚&+3,225枚と結果を魅せている台もあり、712&715番も苦しい展開ながら根拠があってこその粘りでしょうし、投資を回収する程度の一撃止まりで「突き抜けられず」、その後の展開を良いイメージ出来なかった事での放流という印象。

                                  沖ドキトロピは兎も角、モンハンワールドでは投入感が感じられる結果ではあった。

                                  ◇並び系
                                  「ツインドラゴンハナハナでの12台並び」を含む、【15箇所の並び系】というインパクトのある内容。

                                  「バラエティ基点の機種跨ぎ」で5箇所用意された内の2箇所で「1勝2敗」となったが、その他13箇所で「1敗or全勝」という好結果となった。

                                  圧巻は「ツインドラゴンハナハナの12台並び」で、勝率11/12台、平均差枚+2,205枚、平均出率108.8%と、ここだけを見ても「状況の良さ」が感じられない事はなかっただろう。

                                  また、「ハナハナ系」として4箇所、全22台で纏めても21勝1敗であり、そこだけみても状況の良さは感じられたはずだ。

                                  さらにファンキージャグラーでは+5,222枚を筆頭に勝率100%。
                                  あまり「並び系」での沖ドキを対象にする事は評価できないが、こちらも5箇所全ての場所で2勝1敗以上と勝ち越している。

                                  全15箇所・55台・平均差枚+1,481枚・出率108.7%・勝率76%

                                  初開催として相応しい、素晴らしく強い内容だったと思います

                                    営業 5 (2021年3月6日の結果報告)