みんパチユーザーによる
千葉県の営業予想 >>

ニュー後楽園JR千葉西口店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
ニュー後楽園JR千葉西口店
特徴

たしか5がつく日が1番良いイベントでパチは釘開ける印象ありますね。
あとはアスワングループだからかワンの1がつく日とかゾロ目の日ですね。

普段からパチンコは釘甘いと思います。
新台入替日は新台以外も良い感じでした。

評価
番付良店
全期間
総合点56.5点(評価数:18 件)
営業評価3.2
接客評価4
設備評価2.7
過去1年間
総合点56.5点(評価数:18 件)
営業評価3.2
接客評価4
設備評価2.7
基本情報
営業時間10:00〜23:00
住所千葉県千葉市中央区新千葉1-4-1 ウェストリオ1 2F,3F
地図こちらをクリック
台数パチンコ332台/スロット170台
旧イベント日3のつく日/5のつく日/9のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2014年1月27日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法シャッフル抽選
配布時間9:45
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1.25円
スロット21.73円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1.25円パチンコ等価
21.73円スロット等価
景品交換所の場所

3階エレベーター降りたとこです。エレベーターで3階に行けば誰でもわかります

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データ情報提供する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 南関東版

評価・コメントをする営業の予想をするpt大幅還元

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全78件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2020年12月5日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    末尾 メイン機種強め Aタイプ強め
    並び予想:50~99人

    ★当日の開催予定と公約★
    旧特定日【5のつく日】
    【スロッター×スロッター】
    ■末尾狙い→特定末尾の1/2が56

    毎回「5のつく日」に開催されてきたスロッター×スロッターが今月も開催されます。前回は久々に総差枚がプラスではありませんでしたが、ピンポイントで単品投入もあり全体的にかなり甘い営業となっているのが特徴でかなりの優良店と思われます。

    【末尾狙い】
    ◆前回→9 以前(新)8,3,6,4,6(古)
    初開催から1回も使っていない「7」を残して2回スルーしています。
    兎にも角にもまずはそこを攻略しないことには、皆さんのもやもやは消えないでしょう(笑)

    個人的にはここか次回までには来ると思っているんですが、人数の増えそうな土曜日ですし今回じゃないかと強めに感じています。

    加えて前回は対象の8割近くに高設定が投入されたようです。
    今回どうなるかは分かりませんが、Aタイプ中心に立ち回っていれば堅そうですね。

    ■狙い目予想
    ・末尾7
    ・末尾1

    開催前日にエヴァまごころ2が導入されるようなので、これが末尾7に絡んでいたらかなり期待が持てると思います。
    ただ末尾以外の単品の仕掛けにも期待できるので、末尾に固執する必要がないのも嬉しいですよね。

  2. 2020年11月25日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    末尾 メイン機種強め Aタイプ強め
    並び予想:10~49人

    ★当日の開催予定と公約★
    旧特定日【5のつく日】
    【スロッター×スロッター】
    ■末尾狙い→特定末尾の1/2が56

    毎回「5のつく日」に開催されてきたスロッター×スロッターが当日も開催されます。当日の公約は末尾だけですが、等価店でありながら毎回総差枚がプラスという実績があるので、かなりの優良店と思われます。

    【末尾狙い】
    ◆前回→8 以前(新)3,6,4,6,2(古)
    初開催から1回も使っていない数字は「7」のみとなっています。前回は「7」を見送ったものの、いつ爆発するか分からない時限爆弾のような状態になってると思うので、まずはそこから攻めていくのが定跡となるでしょう。

    ■狙い目予想
    ・末尾7
    ・末尾9

    投入機種はメイン機種中心にまんべんなく投入されているようです。また、末尾以外の単品の仕掛けにも期待できると思うので、判別は大事に行っていきましょう。

    • >2020年11月25日の予想結果

      抽選人数:16名
      一般入場:22名
      朝一合計:38名

      【末尾狙い】
      ◆当たり末尾「9」
       ・投入箇所のみ抜粋
      台番 機種名 差枚
      339 ディスクアップ +2,734
      349 マイジャグ3 +469
      359 ニューアイム +1,128
      369 ゴージャグ2 +1,215
      379 ゴージャグ -923
      389 ゴージャグ +2,036
      399 番長3 +392
      409 モンハンワールド -1,206
      429 エウレカ3 +511
      449 まどマギ叛逆 -175
      469 物語2nd -140
      489 サンダーライト +645
      499 ハナビ通 +1,451

       ・末尾全体17台平均
      ゲーム数 2919G 差枚 +388枚
      出玉率 104.4% 勝率 65%(11/17台)

      まだ採用のない「7」ではなく「9」でした。2番手予想が当たり続けてますね。
      それよりも今回は対象台が増えたことで内容が濃くなってますね。Aタイプ中心というのは変わってませんが、全体で80%近い投入量となっていて勝率も高かったです。

      どでかい差枚はなかったですが、稼働はまだまだ伸ばせそうなのでそうなれば差枚もついてくると思います。

      次こそ「7」か。まだまだためてくるのか注目しましょう。

      人数少な目で相変わらずピックアップ台もあり、公約の内容も濃くなっていたことは評価したいですが、残念ながら分岐営業とならなかったので、今回は4に限りなく近い★3とします。

        営業 3 (2020年11月25日の結果報告)
    • 2020年11月15日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      末尾 メイン機種強め Aタイプ強め
      並び予想:50~99人

      ★当日の開催予定と公約★
      旧特定日【5のつく日】
      【スロッター×スロッター】
      ■末尾狙い→特定末尾の1/2が56

      毎回「5のつく日」に開催されてきたスロッター×スロッターが当日も開催されます。ここまで飛び抜けた結果はないものの、かなり安定した結果となっています。
      加えて等価店でありながら毎回総差枚がプラスということで、フェイクが点在していると思われますので、かなり良心的なホールと言えると思います。

      【末尾狙い】
      ◆前回→3 以前(新)6,4,6,2,1(古)
      前回は1回も使っていない3と7のうち3を消化して残りは「7」のみとなっています。残り2つの時点で重複数字を使ってきましたので、そう簡単に言い切れないものの「7」かそれ以外かと言えるほどには期待度は高そうです。

      ■狙い目予想
      ・末尾7
      ・末尾8

      投入機種をみるとAタイプからはジャグラーシリーズ、クレアシリーズ、ハナビ。
      AT機からは番長3、バジリスク絆2、まどマギシリーズあたりは投入頻度が高そうなので、狙っていきたいですね。

      特に番長3は11/13に凱旋の後釜として導入気配があるので、気になるところです。

      • >2020年11月15日の予想結果

        抽選人数:24名
        一般入場:29名
        朝一合計:53名

        【末尾狙い】
        ◆当たり末尾「8」
         ・投入箇所のみ抜粋
        台番 機種名 差枚
        338 ディスクアップ +598
        348 マイジャグ3 +3,080
        358 ニューアイム +2,186
        368 ゴージャグ2 +725
        388 ゴージャグ -627
        408 はーです -708
        428 エウレカ3 +1,435
        458 サラ番2 +1,637
        468 ラブ嬢2 +519
        478 壇蜜 +1,253

         ・末尾全体17台平均
        ゲーム数 4283G 差枚 +209枚
        出玉率 101.6% 勝率 47%(8/17台)

        まだ採用のない「7」ではなく1つズレた「8」でした。
        全体的には101.6%とギリギリのラインですが、投入台だけに注目するとかなりの高勝率になっているので、しっかり判別して投入台で粘ることが勝利の鍵になるでしょう。

        次こそ「7」か。はたまたもう1度ズラしてくるか今からから楽しみですね。

        今回も全台差枚が特定末尾以外でもプラスなので、他の箇所もピックアップ台の通りかなり甘めの運用だったとうかがえます。
        抽選人数は多くないですが、等価で毎回分岐営業というのは大したものです。今回も★4とします。

          営業 4 (2020年11月15日の結果報告)
      • 2020年11月5日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        末尾 メイン機種強め Aタイプ強め
        並び予想:10~49人

        ★当日の開催予定と公約★
        旧特定日【5のつく日】
        【スロッター×スロッター】
        ■末尾狙い→特定末尾の1/2が56

        8月から毎回「5のつく日」に開催されてきたスロッター×スロッターが11月も開催されます。ここまで飛び抜けた結果はないものの、対象17台前後に対して10台前後投入と1/2以上に投入されていることもあり、かなり安定した結果となっています。
        加えて等価店でありながら毎回総差枚がプラスということで、フェイクが点在していると思われますので、かなり良心的なホールと言えると思います。

        【末尾狙い】
        ◆前回→6 以前(新)4,6,2,1,9,0,8,5(古)
        これまで数字の被りなく来ていましたが、前回「3と7」を残した所で初の重複でした。さすがに読みが絞られすぎる。ということかもしれませんが、これで今回も何がくるか難しくなりました。
        しかしながら他の要素で読むのも難しそうなので、残っている「3と7」を消化するという考えが本命で良いと思います。他の数字も可能性はありそうですが、さすがに「6」は期待薄と読みます。

        ■狙い目予想
        ・末尾3
        ・末尾7

        特定末尾の中で機種をみるとまんべんなく投入されていますが、その中でもAタイプと人気AT機種に入ることが多いようです。Aタイプからはジャグラーシリーズ、クレアシリーズ、ハナビ。AT機からは番長3、バジリスク絆2、まどマギシリーズあたりは投入頻度が高そうなので、狙っていきたいですね。

        10/28にガンダムクロスと聖闘士星矢SPが導入、直前の11/2にルパンイタリアが導入されるようですが、過去の結果から新台との絡みが強いわけではないので、機種的にもそこまで気にしなくても良いかと思いますが、頭には入れておきましょう。

        • >2020年11月5日の予想結果

          抽選人数:18名
          一般入場:23名
          朝一合計:41名

          【末尾狙い】
          ◆当たり末尾「3」

           ・投入箇所のみ抜粋
          台番 機種名 差枚
          343 マイ4 -696
          363 ファンキー +2,058
          383 ゴージャグ +1,153
          393 番長3 -54
          403 北斗新伝説 +2,747
          413 ゴッド凱旋 -26
          423 Re:ゼロ +1,367
          433 バジ絆2 +1,017
          443 攻殻2 +1,708
          463 はーです +1,548
          493 クレア女神 +2,917

           ・末尾全体17台平均
          ゲーム数5449G 差枚+529枚
          出玉率103.2% 勝率47%(8/17台)

          まだ採用のない「3と7」のうち「3」を消化してきました。分かりやすかったこともあって、抽選人数から考えても早々に気付かれたような回転数ですね。

          全体的には103%と落ち着いているものの、投入台だけに注目するとかなり安定した出玉結果になっているので、是非とも投入台に座りたいところです。
          末尾狙いでは設定判別も重要になってくるということでしょう。

          これで残るは「7」だけとはなったものの、残り2つでフェイントを入れてきたことを考えると、次回も一筋縄では行かないような気がしますね。

          全台差枚がほぼ特定末尾のプラス分なので、他の箇所もトントンくらいの甘めの運用だったんじゃないかと思います。
          抽選18名で等価と考えればこのくらいの投入量でも十分戦えると思いますので、今回は★4とします。

            営業 4 (2020年11月5日の結果報告)
        • 2020年10月25日の予想
          出玉予想:◯
          高設定の入れ方予想:
          末尾 Aタイプ強め
          並び予想:10~49人

          10/25 日曜日
          今回も旧特定日【5のつく日】に
          「スロッター×スロッター」が開催されます公約は【末尾狙い】です。

          ド派手なやらかしはないものの毎回きっちり公約を守り続けている当店、全台差枚も毎回の様にユーザー側プラスをマークしていて、等価営業ですから【毎回分岐超えの赤字営業】を魅せているので、今回もしっかりやってくれると思います。

          今まで「中々傾向が読みづらく一筋縄ではいかない」としてきましたが、ここまでくると意図的だと考えるべきなのが「全ての数字を順に一回づつ使う」という形。
          前回「4」であった事から、残るは「3・7」となっていて、ここは日曜日と旧特定日も重なり、稼働が上がる事も想定できるので判り易くそのまま「二択」で良いのかもしれません。

          10月20日のエウレカ3が増台となっていますが、初開催からここまでスロッタースロッターの範囲では「エウレカ3」は一度も顔を出していません。

          当日までに配置変更等があったら変わってくるかもしれませんが、当日、「末尾3or7」がエウレカ3にあれば、もしかするともしかするかもしれません。

          一度投入済みの末尾を再投入してきてもおかしくはないですが、まだ投入されていない所から攻めるのがセオリーでしょう。

          *これまでのあたり末尾
          5→8→0→9→1→2→6→4→【残るは3or7]

            • >2020年10月25日の予想結果

              抽選人数:60名
              一般入場:43名
              朝一合計:103名

              ■末尾狙い(あたり末尾⑥)
              出玉率103.5% 勝率53%(9/17台)
              平均差枚+370枚

              等価営業ではあるものの、11/170という投入量でありながら末尾全体での出率が103.5%というのはちょっと寂しい
              特徴的なのは、当たり末尾でのAタイプの稼働の低さが結果伸び悩んだ原因の一つといえるが、下記に示すように「当たり末尾外」でのAタイプに稼働が付いて結果もでている面もあり、周囲の好挙動の結果「埋もれてしまった」「察知が難しかった」といえるのかもしれない。

              ■ピックアップ
              *台番号/機種名/G数/差枚
              339 ディスク 5716 5,398
              342 ディスク 6081 5,885
              360 ファンキー 3996 2,392
              368 ゴージャグ2 8079 3,303
              385 ゴージャグ 6533 2,812
              404 シンブレ3 2615 3,689
              410 ゴッド凱旋 5706 3,108
              425 G1優駿 156 2,250
              477 スナイパイ 5172 2,300
              497 クレア眠り 7650 3,169

              ・全台差枚+6,460枚、1台平均+38枚

              ユーザー側のプラスにはなっており、等価営業である事から赤字営業である点は評価術kいだが、肝心の公約に則った部分の結果がしっかり魅せられた上でのものであるべきであり、また、今回、明らかに末尾は「3・7」を意識させる状況にあって「6」であった事も、ユーザー心理としても複雑なモノであった事は想像に難くないだろう

              まずは末尾系の結果をしっかり出す、そこを疎かにして他でいくら数値が出ていても高評価をユーザーが下す事は無いのではないだろうか

                営業 3 (2020年10月25日の結果報告)
            • 2020年10月15日の予想
              出玉予想:◯
              高設定の入れ方予想:
              末尾
              並び予想:50~99人

              10/15 木曜日
              今回も旧特定日【5のつく日】に
              「スロッター×スロッター」が開催されます公約は【末尾狙い】です。

              ド派手なやらかしはないものの毎回きっちり公約を守り続けている当店、今回もしっかりやってくれると思います。

              今のところ中々傾向が読みづらく一筋縄ではいかない印象ですが、今のところはあたり末尾の被せがないのでまだ投入されていない末尾「3」「4」「7」この3つから選ぶのが良いと思います。

              一度投入済みの末尾を再投入してきてもおかしくはないですが、まだ投入されていない所から攻めるのがセオリーでしょう。

              *これまでのあたり末尾
              5→8→0→9→1→2→6→今回

                • >2020年10月15日の予想結果

                  抽選人数:25名
                  一般入場:28名
                  朝一合計:53名

                  ■末尾狙い(あたり末尾④)
                  出玉率107.1% 勝率59%(10/17)
                  平均差枚+554枚
                  あたり対象機種総差枚数+12020枚

                  ■ピックアップ
                  ・マイジャグ4(5台)
                  *G数/BB/RB/差枚
                  平均3689/13/12/-86枚

                  *台番号/機種名/G数/差枚
                  393/番長3/9757/+5994
                  440/偽物語/5648/+4647
                  362/ファンキー/6403/+2529
                  387/ゴージャグ/8031/+2455
                  411/凱旋/2774/+2398
                  438/バジ絆2/3820/+2325
                  423/リゼロ/8078/+2288
                  340/ディスクアップ/6799/+2155

                  ・全台差枚+19,890枚、1台平均+117枚

                  今回もこれまで投入されていない末尾④が選ばれており、今後も一通り全ての末尾を投入していきそうです。

                  あたり末尾以外で優秀な挙動を見せた台が複数存在した影響か、あたり末尾④の全体回転数は控えめでした。

                  それでも出玉率107.1%と優秀な結果を残すあたりはお見事です。

                  あたり末尾機種ではないですが393番「番長3」423番「リゼロ」はかなり良さそうで2機種とも確信を持ってぶん回されています

                  単純に高設定の投入数が増えるのでユーザー的にも嬉しいのですが、末尾推測は難しくなるので複雑な心境ですね笑

                  今後はあたり末尾以外にも良い挙動をする台が存在する事を明確に意識して末尾推測をしていくのが良さそうです。

                  その他にも不発ではあったものの「マイジャグ4 」の全台系が用意されていたりと、次回の取材開催時も非常に期待感が高まりますね!

                    営業 4 (2020年10月15日の結果報告)
                • 2020年10月5日の予想
                  出玉予想:◯
                  高設定の入れ方予想:
                  末尾
                  並び予想:50~99人

                  10/5 月曜日
                  今回も旧特定日【5のつく日】に
                  「スロッター×スロッター」の取材が入ります公約は「末尾狙い」です。

                  繰り返しになりますが末尾狙いをする際は「絆2」「リゼロ」「アクロス」が優遇されていますので狙いたいですね。

                  あたり末尾のこれまでの流れは
                  5→8→0→9→1→2→今回
                  ときているので「3」が優先で埋まると思いますので最優先したいですね。

                  3ヶ月目を迎える
                  【5のつく日】【スロッター×スロッター】
                  の組み合わせは毎回しっかり結果を残していますので今回も期待できると思います。

                    • >2020年10月5日の予想結果

                      抽選人数:24名
                      一般入場:23名
                      朝一合計:47名

                      ■末尾狙い(あたり末尾 6 )
                      出玉率107.3% 勝率59%(10/17)
                      高設定投入率59%(10/17)
                      平均差枚+794枚
                      あたり対象機種総差枚数+18879枚

                      今回も投入率の高い「絆2」が+4255枚!
                      その他にも「剛衛門」+4360枚「セイクリッドセブン」+3383枚「アイムEX-AE」+3244枚といつも以上にポテンシャルを発揮できている機種が多く、見応えのある結果で全台差枚も+7,316枚、1台平均+43枚と等価店でありながら分岐超えの素晴らしい結果でした。

                      あたり末尾の傾向は見えにくいものの、しっかりと内容ある結果を継続してくれているのはとても好印象ですね。

                        営業 4 (2020年10月5日の結果報告)
                    • 2020年9月25日の予想
                      出玉予想:◯
                      高設定の入れ方予想:
                      末尾
                      並び予想:10~49人

                      9/25 金曜日
                      今回も旧特定日「5のつく日」に
                      【スロッター×スロッター】の取材が入ります公約は「末尾狙い」です。

                      当店の末尾狙いは全てのあたり末尾に高設定が投入されるわけでないので中々見抜きづらい点もあるのですが、定番機種や反応しやすい6号機にも使ってくれているのでその点は嬉しいですね。

                      末尾を探す上で鍵となる機種は「リゼロ 」「絆2」今のところどちらかには入っているので特に注目しておきたいです。あとは何気に「アクロス機種」も高確率で入っているのであたり末尾が分かり次第確保しても良いと思います。

                      あたり末尾のこれまでの流れは
                      5→8→0→9→1と被りがないのでまだ投入されていない番号を候補とするのが良いと思います。

                      前回の番号からの連続性(1→2の様な)も今のところはないので個人的な予想は「3」とします。

                      前回は等価店でありながら全台差枚+23,103枚と優秀な数字を残していましたし今回も期待しています。

                        • >2020年9月25日の予想結果

                          抽選人数:28名
                          一般入場:39名
                          朝一合計:67名

                          ■末尾狙い(あたり末尾2)
                          出玉率105.6% 勝率82%(14/17)
                          高設定投入率64%(11/17)
                          平均差枚+788枚
                          あたり対象機種総差枚数+14094枚

                          全台差枚+10,349枚、1台平均+61枚

                          今回も投入率の高い「絆2」が+4629枚「ハナビ」+2223枚と好調、ユーザーがあたり末尾にたどり着ける様に傾向機種を投入し続けてくれているのは好印象です。

                          それでも回転数が控えめの台がまだ存在しているので、夕方からの後ヅモも可能かもしれません。

                          何気に等価ホールの当店は取材開催の際は殆どが分岐営業になっていたりた、しっかりと高設定を使っているからこその結果だと思います。

                            営業 3 (2020年9月25日の結果報告)
                        • 2020年9月15日の予想
                          出玉予想:◯
                          高設定の入れ方予想:
                          末尾
                          並び予想:10~49人

                          今回も旧特定日「5のつく日」に
                          【スロッター×スロッター】の取材が入ります狙い方はおなじみの「末尾狙い」です。

                          改めて今見えている傾向をおさらいしておきます。
                          ・日付、月の数字冷遇という訳ではない
                          ・今のところ数字の被せはない
                          まだまだサンプルが少ないので傾向と呼ぶには心許ないですがこちらを元に予想していくのであれば

                          ・前回あたり末尾の「9」
                          ・過去採用された数字「0」「5」「8」
                          こちら以外で残っている数字は
                          「1」「2」「3」「4」「6」「7」
                          となります。

                          この中から選ぶとすれば
                          ・旧特定日の数字「3」今回はこちらを予想とします。

                          過去にも直近の新台があたり末尾と絡んだ事があるので、9/7新台入れ替えで導入された「はーです」がどの末尾に配置されているのか事前にチェックしておきたいところです。

                            • >2020年9月15日の予想結果

                              抽選人数:24名
                              一般入場:14名
                              朝一合計:38名

                              ■末尾狙い(あたり末尾 1)
                              出玉率110.1% 勝率56%(9/16)
                              *0回転の台はサンプル外
                              高設定投入率58%(10/17)
                              平均差枚+937枚
                              対象機種総差枚数+17965枚

                              何度か対象に選ばれるも良い結果が出ていなかった「番長3」がここに来て+7036枚、+3980枚と素晴らしい結果を叩き出していますね!

                              結果のでやすい「リゼロ 」「天昇」が回転数少なめという点「ガルパン G」が0回転でリセット期待値のある部分が回されていないところは少し気になりますが、「マジハロ5」「ファフナー」が6000回転を超えて粘られていたりと良挙動を確認していた可能性が高いと思います。

                              朝一抽選も少なく悪くない結果も残してきているホールですしかなり穴場感が強くなってきました。

                              回転数が浅くポテンシャルを発揮仕切れていない台もありながら、全台差枚+23,103枚、1台平均+136枚と等価ホールでこの結果はかなり良好と言えるでしょう!

                                営業 4 (2020年9月15日の結果報告)