みんパチユーザーによる
神奈川県の営業予想 >>

パラッツォ秦野渋沢店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
パラッツォ秦野渋沢店
特徴

旧イベント日でもある、2の付く日は比較的設定をいれている気がする。
人気なのはジャグラーだが番長でも万枚をだしているのを何度か目撃した。

評価
番付良店
全期間
総合点56.5点(評価数:46 件)
営業評価3.1
接客評価4
設備評価3
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-55枚
サンプル数50
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-490玉
サンプル数41
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間9:00〜22:45
住所神奈川県秦野市松原町3-3
地図こちらをクリック
台数パチンコ362台/スロット242台
旧イベント日2のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2019年4月27日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:40
注意点

イベント日は時間変更あり

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円 5円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
21.73円スロット等価
5円スロット等価
景品交換所の場所

メインの入口のすぐ横

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTubeこちらをクリック情報を修正する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全212件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2022年11月27日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    入れ方不明
    並び予想:10~49人

    ★サプライズ×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】
    ①10台並びの56が存在
    ②1台置きで56の10連が存在
    ③全56の台番末尾が存在
    ④下二桁のゾロ目台番が全56
    ⑤下二桁56の台が全56
    ⑥全ての角台が56
    ⑦全ての1台機種が56
    ⑧番⾧ZEROが全56
    ⑨バジリスク絆2が全56
    ⑩6.5号機で全56機種が存在(1台機種は除外)

    以上の10種類の公約から【何れか一つ以上が全⑤⑥】で用意される。
    また、以下の様な約束事があります

    【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
    【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
    【☆2以下の時点で1ヶ月開催不可】
    【2回連続で☆2以下で一生開催不可】

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=490870
    ━━━━━━━━━━━━━━

    今月より【新公約】となった『サプライズ×スロッター』が2回目の開催となります。

    <予想>
    立ち回りの基本としては”共通点”を見出すことが先決となってくるでしょう。

    同店の20スロ設置台数は180台なので18台以上の投入に期待できる環境となりますので上記2つ以上の公約が組み合わさっての開催も考えられます。ホール状況を良く観察し、上記の10個の公約の「どれに当て嵌まるのか?」を見極めながら立ち回っていきましょう。

    公約①&②の組み合わせといった可能性もありますので立ち回りの精度が求められてきそうです。前回も説得力の高い内容を披露していますので今回も相当な期待感をもって臨める事は間違いないでしょう。

    前回は抽選人数も少な目でしたので狙い目とも言えそうです。以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    前回採用公約
    ・10台並びの56が存在
    ・6.5号機で全56機種が存在(1台機種は除外)

  2. 2022年11月22日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:10~49人

    ◎旧イベ日「2のつく日」
    〇ZZスロパチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ———————————–
    【当日の公約】

    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びに⑤⑥

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    *参考記事
    https://rx7038.com/?p=486893
    ———————————–
    当日は【ZZスロパチンカー】が『パラッツォ系列同時開催』が予定されていることから、系列店全体でかなり気合を入れ盛り上がりを魅せる可能性が高いと予想しています。

    ◇スロット◇
    ※過去の実績からみる傾向

    【全台系】
    ・1~2機種程度の用意
    ・2台構成機種での実績

    前回の【全台系】対象機種
    ・バイオハザード7 レジデント イービル

    【並び系】
    ・2~4箇所程度の実績
    ・ジャグラーシリーズ高配分
    ・定番AT機種(6.5号機も優遇傾向アリ)
    ・『機種跨ぎ』を考慮
     
    前回の【並び】対象機種
    ・鉄拳5(2台)/このすば
    ・カバネリ

    全台系に関しては基本的に「AT機種」が選択される事が多くなっていますので、こちらを主軸に立ち回っていくのがベストでしょう。

    並び系では『機種跨ぎ』といった実績も多数見て取れますので並び系のセオリーである「好調台の隣接台はチャンス」を意識した立ち回りで攻略していきましょう。

    いずれの公約においても『6.5号機』が注力対象である事は間違いなさそうですので重点的に攻めていきたいですね。

    ◇パチンコ◇

    パチンコ公約今回の分岐対象候補は下記機種。
    ———————————–
    ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
    ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    ・P真・北斗無双 Re:319ver.
    ・P真・花の慶次3
    ・Pとある科学の超電磁砲
    ———————————–
    上記5機種から分岐機種が選ばれるようです。過去の傾向からも2~3機種程度は堅そうですので事前に3機種ほど目立てておいて損は無さそうです。当日は盤面をしっかりと見極めていきましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年11月22日の予想結果

      抽選人数:21名
      一般入場:7名
      朝一合計:28名
      ———————————–
      【全台系】
      ・ひぐらしのなく頃に祭2
      平均差枚 -44枚
      出玉率 99.3%
      差枚プラスの割合 50%(1/2台)

      【並び】
      ・マイジャグV
      ・黄門ちゃま喝2/花火絶景(2台)

      ≪並び2箇所での結果≫
      平均差枚 +853枚
      出玉率 105.1%
      差枚プラスの割合 60%(3/5台)
      ※差枚数0の台は勝率のサンプルから除外

      【パチンコ】
      ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
      平均差玉 +4,984発
      差玉プラスの割合 56%(5/9台)

      ・Pとある科学の超電磁砲
      平均差玉 -2,127発
      差玉プラスの割合 22%(2/9台)

      *結果引用元
      https://rx7038.com/?p=490163
      ———————————–

      ◇スロット◇

      【全台系】
      今回は「ひぐらし祭2」が対象となりました。平均2,177回転と発見とは言い難い内容となっており、最終的な結果も平均差枚マイナスの結果となってしまいました。打ち込み量から察してもまだ何も見えてない状況と言えそうですのでもう一歩踏み出した打ち込みがあったらまた違った結果となっていた可能性が高そうです。

      【並び】
      今回は上記2箇所での開催となりました。1箇所目の「マイジャグV」では差枚+1,776枚&+1,931枚と纏まった出玉も見受けられ、中には万回転を超える打ち込みも見られました。1台はプラマイゼロといった内容での決着となっていますが、万回転を披露している381番台に関しては内容事態も悪くないですし、しっかりと用意のあった結果と言っていいでしょう。

      2箇所目の「黄門ちゃま喝2&花火絶景」のポイントでは「黄門ちゃま喝2」が差枚+4,468枚と好結果を披露してくれましたが他の2台はマイナス差枚での決着となってしまったようです。

      ◇パチンコ◇
      事前ピックアップ5機種より、上記2機種が対象となりました。「ガンダムUC」がプラス差玉での決着となり、全体的な結果も見事ユーザープラスの結果で決着となりました。

      「ガンダムUC」では平均761回転と少ない打ち込み量となりましたが、最終的な結果としては平均差玉+4,984発とプラス差玉での決着に。中には差玉+40,290発&+16,770発&+16,500発と際立った出玉も見られる状況だったようです。

      「超電磁砲」に関してはマイナス差玉での決着となりましたが、平均打ち込み450回転とこちらも控えめな数値。両機種ともに全体的に打ち込み量がもっと伸びていたらまた違った好結果となっていた可能性が高そうです。

      ■総評
      今回はスロットに関しては並び系ではある程度の結果が見られましたが、全台系は埋もれてしまう結果に。パチンコもあまり打ち込みが無く、本領発揮の結果とは言い難いですが最終的にはユーザープラスの結果に落ち着きました。今回はこれらの内容を加味して☆2評価とさせて頂きます。

      営業 2 (2022年11月22日の結果報告)
  3. 2022年11月20日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:10~49人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ———————————–
    【当日の公約】

    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びに⑤⑥

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    *参考記事
    https://rx7038.com/?p=485945
    ———————————–

    ◇スロット◇
    ※過去の実績からみる傾向

    【全台系】
    ・1~2機種程度の用意
    ・2台構成機種での実績

    前回の【全台系】対象機種
    ・バイオハザード7

    【並び系】
    ・2~4箇所程度の実績
    ・ジャグラーシリーズ高配分
    ・定番AT機種(6.5号機も優遇傾向アリ)
    ・『機種跨ぎ』を考慮
     
    前回の【並び】対象機種
    ・甲鉄城のカバネリ

    全台系は実績は少ないものの「番長ZERO」や「バイオハザード7」といった主力AT機種の選択が目立ちますので今回も同様の傾向となりそうです。

    並び系に関しては「カバネリ」といった『6.5号機』の選択が目立ちます。また、『機種跨ぎ』といった実績も多数見て取れますので並び系のセオリーである「好調台の隣接台はチャンス」を意識した立ち回りで攻略していきましょう。

    ◇パチンコ◇

    パチンコ公約今回の分岐対象候補は下記機種。
    ———————————–
    ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
    ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    ・P真・北斗無双 Re:319ver.
    ・P真・花の慶次3
    ・Pとある科学の超電磁砲
    ———————————–
    過去の傾向から今回も分岐候補から『複数』が対象に選ばれる可能性が高いと思われますのでしっかり見極めてあたり台を確保していきましょう。2~3機種程度は目立てておいて損はないかもしれません。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年11月20日の予想結果

      抽選人数:17名
      一般入場:15名
      朝一合計:32名
      ———————————–
      【全台系】
      ・ニューパルサーDX3
      平均差枚 -244枚
      出玉率 96.2%
      差枚プラスの割合 33%(1/3台)

      【並び】
      ・甲鉄城のカバネリ(2箇所)

      ≪並び2箇所での結果≫
      平均差枚 +1,538枚
      出玉率 109.3%
      差枚プラスの割合 83%(5/6台)

      【パチンコ】
      ・P真・北斗無双 Re:319ver.
      平均差玉 -1,520発
      差玉プラスの割合 38%(3/8台)
      ※差玉0は勝率サンプル除外

      ・P真・花の慶次3
      平均差玉 +1,457発
      差玉プラスの割合 44%(4/9台)

      *結果引用元
      https://rx7038.com/?p=488614
      ———————————–

      ◇スロット◇

      【全台系】
      今回は「ニューパルDX3」が対象となりました。平均2,145回転と発見とは言い難い内容となっており、最終的な結果も平均差枚マイナスの結果となってしまいました。打ち込み量から察してもまだ何も見えてない状況と言えそうですのでもう一歩踏み出した打ち込みがあったらまた違った結果となっていた可能性が高そうです。

      【並び】
      こちらに関しては「カバネリ」2箇所での用意となりました。

      1箇所目からは差枚+4,280枚&+2,409枚、2箇所目からは差枚+2,351枚&+1,677枚とそれぞれから見ごたえのある出玉が見られました。各々1台ずつ振るわない内容となってしまっていますが、双方ともに他の好調台と同等の打ち込みとなっている辺り、ユーザーも対象ポイントであったと把握しても打ち込みである可能性が高いと言っていいでしょう。

      これで2回連続で「カバネリ」が並び系でピックされていますので今後も要チェックと言えるでしょう。

      ◇パチンコ◇
      事前ピックアップ5機種より、上記2機種が対象となりました。最終的な結果としてはユーザーマイナスの結果となってしまったようです。

      今回も両機種ともにあまり打ち込みが無い状況だったようです。そのような状況下において差玉プラスを記録したのは「慶次3」となっており平均643回転で平均差玉+1,457発といった結果に。中には差玉+16,360発&+17,920発といった目の惹く出玉も見受けられたようです。

      2回連続で打ち込みの甘い結果が続いていますので攻め込む余地アリとの見方も可能と言えそうです。

      ■総評
      今回はスロットに関しては並び系では見ごたえのある内容となりましたが、全台系は埋もれてしまう結果に。パチンコもあまり打ち込みが無く、本領発揮の結果とは言い難いでしょう。過去の実績はある同店ですのでこの内容ならばまだまだ攻め込む余地がありそうです。傾向を掴み、ライバルより先に同店を攻略していきましょう。

      営業 2 (2022年11月20日の結果報告)
  4. 2022年11月17日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:10~49人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ———————————–
    【当日の公約】

    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びに⑤⑥

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    *参考記事
    https://rx7038.com/?p=483797
    ———————————–

    ◇スロット◇
    ※過去の実績からみる傾向

    【全台系】
    ・1~2機種程度の用意
    ・2台構成機種での実績

    前回の【全台系】対象機種
    ・押忍!番長ZERO

    【並び系】
    ・2~4箇所程度の実績
    ・ジャグラーシリーズ高配分
    ・定番AT機種(6.5号機も優遇傾向アリ)
    ・『機種跨ぎ』を考慮
     
    前回の【並び】対象機種
    ・花火絶景
    ・甲鉄城のカバネリ

    全台系はあまり実績がありませんが前回は「番長ZERO」といった主力AT機種も対象となりましたので今回も「AT機種」に的を絞って立ち回ってみても良いかもしれませんね。

    並び系に関しては『機種跨ぎ』といった実績も多数見て取れますので並び系のセオリーである「好調台の隣接台はチャンス」を意識した立ち回りで攻略していきましょう。

    ◇パチンコ◇

    パチンコ公約今回の分岐対象候補は下記機種。
    ———————————–
    ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
    ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    ・P真・北斗無双 Re:319ver.
    ・P真・花の慶次3
    ・Pとある科学の超電磁砲
    ———————————–
    過去の傾向から今回も分岐候補から『複数』が対象に選ばれる可能性が高いと思われますのでしっかり見極めてあたり台を確保していきましょう。2~3機種程度は目立てておいて損はないかもしれません。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年11月17日の予想結果

      抽選人数:3名
      一般入場:5名
      朝一合計:8名
      ———————————–
      【全台系】
      ・バイオハザード7 レジデント イービル
      平均差枚 +3,155枚
      出玉率 120.3%
      差枚プラスの割合 100%(3/3台)

      【並び】
      ・甲鉄城のカバネリ

      ≪並び1箇所での結果≫
      平均差枚 +2,651枚
      出玉率 122.1%
      差枚プラスの割合 100%(3/3台)

      【パチンコ】
      ・P真・北斗無双 Re:319ver.
      平均差玉 +2,929発
      差玉プラスの割合 66%(2/3台)
      ※差玉0は勝率サンプル除外

      ・Pとある科学の超電磁砲
      平均差玉 -390発
      差玉プラスの割合 33%(3/9台)

      *結果引用元
      https://rx7038.com/?p=486582
      ———————————–
      【全台差枚+7,492枚】

      ◇スロット◇

      【全台系】
      今回は「バイオハザード7」が対象となりました。全体的にしっかりと打ち込まれており、差枚+1,451枚&+3,219枚&+4,795枚と説得力の高い出玉を各々で披露。特に397番台に関しては”こぜ挙動”といっても良さそうな内容とあっており見ごたえ十分な結果となりました。この出玉量ならば当日においても一際目立つ存在となっていた事でしょう。

      【並び】
      こちらに関しては「カバネリ」1箇所での用意となりました。全体的にある程度の打ち込み量が見られ、差枚+1,737枚&+1,982枚&+4,235枚と素晴らしい結果をみせてくれました。打ち込みがやや遅めとなってしまった所為か、打ち込み量は伸びませんでしたがこの内容であれば設定感を感じ取るには十分な内容と言えるでしょう。

      ◇パチンコ◇
      事前ピックアップ5機種より、上記2機種が対象となりました。最終的な結果としてはユーザープラスの結果での決着となったようです。

      両機種ともにあまり打ち込みがなかったようですね。「北斗無双RE」では差玉+28,410発といった際立った結果も見られましたが9台中6台が無稼働といった結果になりましたが最終的にはユーザープラスの内容での決着となりました。「超電磁砲」においても中にはある程度の打ち込みを魅せた台も見られましたが、最終的にはマイナス差玉といった結果に落ち着いてしまったようですね。

      ■総評
      今回はスロットに関しては見ごたえ十分な結果を魅せてくれ、中にはこぜ挙動といった内容も見受けられました。パチンコに関しては打ち込み量が少なく、好環境さを感じ取るには不十分な結果とはなってしまいましたが、最終的にはユーザープラスの結果となりました。今回はこれらの内容を加味して☆4評価とさせて頂きます。

      営業 4 (2022年11月17日の結果報告)
  5. 2022年11月12日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:10~49人

    ◎旧イベ日「2のつく日」
    〇ZZスロパチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ———————————–
    【当日の公約】

    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びに⑤⑥

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    *参考記事
    https://rx7038.com/?p=481094
    ———————————–
    当日は【ZZスロパチンカー】が『パラッツォ系列同時開催』が予定されていることから、系列店全体でかなり気合を入れ盛り上がりを魅せる可能性が高いと予想しています。

    ◇スロット◇
    ※過去の実績からみる傾向

    【全台系】
    ・1~2機種程度の用意
    ・2台構成機種での実績

    前回の【全台系】対象機種
    ・鉄拳5

    【並び系】
    ・2~4箇所程度の実績
    ・ジャグラーシリーズ高配分
    ・定番AT機種(6.5号機も優遇傾向アリ)
    ・『機種跨ぎ』を考慮
     
    前回の【並び】対象機種
    ・アイジャグ/マイジャグV(2台)
    ・犬夜叉(2台)/バイオRE2
    ・このすば/まどマギ叛逆(2台)

    全台系に関しては基本的に「AT機種」が選択される事が多くなっていますので、こちらを主軸に立ち回っていくのがベストでしょう。

    並び系では『機種跨ぎ』といった実績も多数見て取れますので並び系のセオリーである「好調台の隣接台はチャンス」を意識した立ち回りで攻略していきましょう。

    ◇パチンコ◇

    パチンコ公約今回の分岐対象候補は下記機種。
    ———————————–
    ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
    ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    ・P真・北斗無双 Re:319ver.
    ・P真・花の慶次3
    ・Pとある科学の超電磁砲
    ———————————–
    上記5機種から分岐機種が選ばれるようです。過去の傾向からも2~3機種程度は堅そうですので事前に3機種ほど目立てておいて損は無さそうです。当日は盤面をしっかりと見極めていきましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年11月12日の予想結果

      抽選人数:17名
      一般入場:15名
      朝一合計:32名
      ———————————–
      【全台系】
      ・バイオハザード7 レジデント イービル
      平均差枚 +575枚
      出玉率 103.2%
      差枚プラスの割合 66%(2/3台)

      【並び】
      ・鉄拳5(2台)/このすば
      ・カバネリ

      ≪並び2箇所での結果≫
      平均差枚 +2,331枚
      出玉率 123.6%
      差枚プラスの割合 83%(5/6台)

      【パチンコ】
      ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
      平均差玉 -5,653発
      差玉プラスの割合 11%(1/9台)

      ・Pとある科学の超電磁砲
      平均差玉 -2,356発
      差玉プラスの割合 33%(3/9台)

      *結果引用元
      https://rx7038.com/?p=482561
      ———————————–
      ◇スロット◇

      【全台系】
      今回は「バイオ7」が対象となりました。平均6,033回転とある程度の打ち込み量が見られ、平均差枚は+575枚とやや雲隠れの内容での決着となりました。396番台が差枚+2,314枚といった見ごたえのある内容を披露してくれるも他の2台は荒波に飲まれる結果となってしまったようですね。それぞれの挙動を見ても高設定感のある内容ですし、しっかりと用意のあった結果である事は間違いなさそうです。

      【並び】
      今回は上記2箇所での開催となりました。

      1箇所目は「鉄拳5」から差枚+2,572枚&3,583枚といった両台から纏まった出玉が見受けられるも「このすば」は惜しくも埋もれる内容となってしまったようですね。どうにか「鉄拳5」の挙動から察知に繋げてほしかったところでしょうか。

      一方の「カバネリ」に関しては差枚+5,208枚&+1,494枚&+1,390枚と見応えのある出玉を各々で披露してくれました。特に449番台はこぜ挙動といっても良さそうな内容となっていますし、説得力の高い結果といっていいでしょう。

      今回は好結果多数の内容となりましたが用意が2箇所と少な目となっていたようですね。

      ◇パチンコ◇
      事前ピックアップ5機種より、上記2機種が対象となりました。惜しくも両機種ともにマイナス差玉での決着となってしまったようですね。

      「ガンダムUC」では平均791回転とやや疎らな打ち込み量となってしまいました。平均差玉-5,653発と結果も伴わない内容となってしまったようです。高出玉も見受けられますので全体的にもっと打ち込まれていたらまた違った結果となっていた可能性が高そうです。

      「超電磁砲」に関しては平均650回転とこちらも全体的に打ち込み量は少な目の内容となってしまいましたね。結果も平均差玉-2,356発と振るわない内容での着地。主な原因はやはり打ち込み不足の少なさでしょうか。全体的に打ち込み量が伸びていたらプラ転といった展開もあり得た事でしょう。

      ■総評
      今回は全体的に疎らな内容となってしまったでしょうか。好調な内容も見受けられていましたので内容自体のレベルは高かったモノであったと言えそうです。今回はやや攻略できるポイントも少な目となっていましたので☆2が妥当でしょうか。

      営業 2 (2022年11月12日の結果報告)
  6. 2022年11月10日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:10~49人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ———————————–
    【当日の公約】

    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びに⑤⑥

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    *参考記事
    https://rx7038.com/?p=478706
    ———————————–

    ◇スロット◇
    ※過去の実績からみる傾向

    【全台系】
    ・1~2機種程度の用意
    ・2台構成機種での実績

    前回の【全台系】対象機種
    ・ニューパルサーDX3

    【並び系】
    ・2~4箇所程度の実績
    ・ジャグラーシリーズ高配分
    ・定番AT機種(6.5号機も優遇傾向アリ)
    ・『機種跨ぎ』を考慮
     
    前回の【並び】対象機種
    ・アイジャグ/マイジャグ5
    ・マイジャグ5
    ・カバネリ

    全台系はあまり実績がありませんが「ZZスロパチンカー」では「AT機種」が頻度良く対象となっていますので同様の傾向になる可能性が高そうです。

    並び系に関しては『機種跨ぎ』といった実績も多数見て取れますので並び系のセオリーである「好調台の隣接台はチャンス」を意識した立ち回りで攻略していきましょう。

    ◇パチンコ◇

    パチンコ公約今回の分岐対象候補は下記機種。
    ———————————–
    ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
    ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    ・P真・北斗無双 Re:319ver.
    ・P真・花の慶次3
    ・Pとある科学の超電磁砲
    ———————————–
    過去の傾向から今回も分岐候補から『複数』が対象に選ばれる可能性が高いと思われますのでしっかり見極めてあたり台を確保していきましょう。2~3機種程度は目立てておいて損はないかもしれません。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年11月10日の予想結果

      抽選人数:13名
      一般入場:7名
      朝一合計:20名
      ———————————–
      【全台系】
      ・押忍!番長ZERO
      平均差枚 +952枚
      出玉率 100%
      差枚プラスの割合 100%(4/4台)

      【並び】
      ・花火絶景
      ・甲鉄城のカバネリ

      ≪並び2箇所での結果≫
      平均差枚 +293枚
      出玉率 103.6%
      差枚プラスの割合 60%(3/5台)
      ※差枚数0の台は勝率のサンプルから除外

      【パチンコ】
      ・P真・北斗無双 Re:319ver.
      平均差玉 -1,713発
      差玉プラスの割合 22%(2/9台)

      ・P真・花の慶次3
      平均差玉 +4,226発
      差玉プラスの割合 66%(6/9台)

      *結果引用元
      https://rx7038.com/?p=481554
      ———————————–
      ◇スロット◇

      【全台系】
      今回は「番長ZERO」が対象となりました。平均2,780回転とやや攻め切れない内容となってしまいましたが、平均差枚+952枚としっかりとプラス差枚に着地。中には差枚+1,656枚&+1,548枚といった纏まった出玉も見受けられました。どの台も午後からスタートとなっている辺り、やや埋もれ気味の内容と言えそうですね。もっとしっかりと打ち込まれていたら盛り上がり魅せたであろう内容となっている辺り惜しさの残る結果とも言えそうです。

      【並び】
      こちらは2つの攻略ポイントが存在していた模様です。

      「花火絶景」に関しては差枚+3,062枚といった際立った出玉も見受けられましたが一撃感の否めない内容となってしまったでしょうか。他に台に関しては埋もれた結果となってしまったようですね。

      「カバネリ」に関しては全体的にある程度の打ち込み量となりましたが全体的にやや振るわない結果となってしまったでしょうか。そのような状況下においても5,000回転以上の打ち込みが見られる辺り、手応えを感じながら臨めていた台も存在していたようです。

      ◇パチンコ◇
      事前ピックアップ5機種より、上記2機種が対象となりました。最終的な結果としてはユーザープラスの結果での決着となったようです。

      「北斗無双RE」に関しては平均333回転と打ち込み不足を感じさせる結果となっており、プラス差玉となった台も少なく、最終的には平均差玉-1,713発とマイナス差玉での決着となってしまったようです。

      「慶次3」では平均514回転とこちらも控えめな打ち込み量となりましたが平均差玉+4,226発といった結果に。差玉+12,340発&+13,430発&+12,740発といった纏まった出玉も多数見受けられており、もっと打ち込み量が伸びていたら更に盛り上がりを魅せた結果となっていた事でしょう。

      ■総評
      今回はスロット・パチンコともに埋もれ気味の結果となってしまったでしょうか。しかしながら所々で”痕跡”とも判断できそうな内容が見られる辺り、しっかりと用意のあった内容であったと推測しています。これらの結果だけに左右されず、むしろ”まだ攻め込む余地がある内容”と認識し、今後の立ち回りの参考にしていくべきでしょう。

      営業 3 (2022年11月10日の結果報告)
  7. 2022年11月8日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    並び予想:100~299人

    ■マキシマム×スロッター※初開催
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】
    ■『マキシマムスロッター』
    ① 全ての列に⑥投入
    ② 何れかの列で1/3以上⑥
    ※①②【両方】が対象

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=476587
    ━━━━━━━━━━━━━━
    『マキシマムスロッター』

    【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに

    ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
    ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある

    という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。

    尚、こちらの開催はしくじると二度と開催することが出来ないという恐るべき内容になっているようです。

    公約②の存在が今回の勝利のカギを握っているといっても過言ではなさそうです。当日は”列単位”で状況を視察し、複数台で好挙動を魅せている”列”が見受けられたら公約②を疑い積極的に攻めていきましょう。

    初開催ということもあり、幅広い盛大な盛り上がりに期待したいですね。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年11月8日の予想結果

      抽選人数:33名
      一般入場:26名
      朝一合計:59名
      ━━━━━━━━━━━━━━
      【マキシマム】
      対象:12列 19台
      1/3で⑥の列:5列目
      平均差枚 +1,294枚
      出玉率 109.4%
      差枚プラスの割合 68%(13/19台)
      ※差枚数0の台は勝率のサンプルから除外

      *結果引用元
      https://rx7038.com/?p=480779
      ━━━━━━━━━━━━━━
      今回初開催となった「マキシマムスロッター」ですが、新台である「花火絶景」「超電磁砲」を加えて計21台での開催となりました。複数列対象となったのは前途の「花火絶景」となっており、ハナビストにとっては嬉しい用意となったのではないでしょうか。

      平均4,566回転と全体的にある程度の打ち込み量が見られる内容となりましたが、0回転が2台ほど見受けられるなどやや疎らな内容となってしまった印象を受ける結果となっていますね。僅かな回転数での見切りや2,000~3,000回転程度の見切りといった勿体なさを感じさせる内容も見て取れる結果となりました。

      人気機種を筆頭に好結果を魅せており、「超電磁砲」では差枚+3,175枚、「花火絶景」では差枚+4,482枚&+6,051枚といった新台を中心に見ごたえのある出玉が確認できており、最高設定に相応しい内容も散見されていたようです。

      振るわない内容となってしまってもある程度のまで追いきっている台も見受けられますし、好挙動を魅せた台のスランプグラフを見ても”こぜ挙動”といった内容となっている事からも中身の質はホンモノであったと見て良いでしょう。それを考えると非常に惜しい開催と言えそうですね。

      ■総評
      初開催となった今回ですが、新台や人気機種といった台はしっかりとした打ち込み・好結果が見られましたがあまり打ち込まれずに見切られてしまった台や0回転といった台が散見されるなど両極端な内容となってしまいましたね。好挙動を魅せた台から判断しても最高設定が潜んでいたというには十分な内容となっていますし、惜しい開催と言えるでしょう。次回の開催では全体的な盛り上がりに期待したいですね。

      営業 4 (2022年11月8日の結果報告)
  8. 2022年11月7日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    入れ方不明
    並び予想:100~299人

    〇新台入替初日
    ★サプライズ×スロッター【初開催】
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】
    ①10台並びの56が存在
    ②1台置きで56の10連が存在
    ③全56の台番末尾が存在
    ④下二桁のゾロ目台番が全56
    ⑤下二桁56の台が全56
    ⑥全ての角台が56
    ⑦全ての1台機種が56
    ⑧番⾧ZEROが全56
    ⑨バジリスク絆2が全56
    ⑩6.5号機で全56機種が存在(1台機種は除外)

    以上の10種類の公約から【何れか一つ以上が全⑤⑥】で用意される。
    また、以下の様な約束事があります

    【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
    【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
    【☆2以下の時点で1ヶ月開催不可】
    【2回連続で☆2以下で一生開催不可】

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=476584
    ━━━━━━━━━━━━━━

    11月より【新公約】となった『サプライズ×スロッター』が初開催となります。

    <予想>
    初開催となりますので傾向等はまだわからない状況ではありますが、立ち回りの基本としては”共通点”を見出すことが先決となってくるでしょう。

    同店の20スロ設置台数は180台なので18台以上の投入に期待できる環境となりますので上記2つ以上の公約が組み合わさっての開催も考えられます。

    ホール状況を良く観察し、上記の10個の公約の「どれに当て嵌まるのか?」を見極めながら立ち回っていきましょう。

    【初開催】となりますので同店も気合の入った1日となりそうですので相当な期待感をもって臨める事は間違いないでしょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年11月7日の予想結果

      抽選人数:22名
      一般入場:5名
      朝一合計:27名
      ━━━━━━━━━━━━━
      ■サプライズ×スロッター

      ◆採用公約

      ●10台並びの56が存在
      ・甲鉄城のカバネリ

      ●番⾧ZEROが全56

      ●6.5号機で全56機種が存在(1台機種は除外)
      ・アクエリオンALLSTARS

      対象台数 18台
      平均差枚 +1,148枚
      出玉率 105.0%
      差枚プラスの割合 59%(10/17台)
      全台比率 10%

      データ引用元
      https://rx7038.com/?p=480164
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      【全台差枚+8,031枚】

      『サプライズ』
      初開催となったサプライズ×スロッターですが上記の3つの公約が採用されたようですね。

      『10台並び』の対象となったのは「カバネリ」となりました。10台設置ですので実質全台系の認識となりそうです。結果としては少々疎らな内容となってしまったでしょうか。差枚+2,445枚&+4,335枚&+4,333枚&+4,819枚&+4,586枚といった目の惹く出玉が半数近い台から見受けられましたが、惜しくもマイナス差枚となってしまったり、振るわない内容での決着となってしまった台もあったようです。

      2つ目の公約は「番長ZEROが全56」が対象となりました。計4台となりましたが丁度二分化されたような結果となっていますね。差枚+2,568枚&+1,981枚とプラス差枚となった台に関してはしっかりと結果を残していますが、マイナス差枚となってしまった台に関しては終始揉む展開を強いられてしまったようです。閉店近い粘りを魅せていますので何かしらの示唆や手応えは十分な内容であったと見ていいでしょう。

      最後に「6.5号機で全56機種が存在」は「アクエリオンALLSTARS」が対象となったもようです。こちらは発見とは至らなかったようですね。どの台もあまり打ち込まれている様子が見られず、惜しい結果となってしまったでしょうか。

      ■総評
      初開催となった今回ですが、実質全台系が3機種といった内容となりました。1つの公約は埋もれる内容となりましたが、他の2つの公約は高設定感を感じ取れる内容も見受けられましたが少々穴の開いた結果となってしまったでしょうか。しかしながら当日は【全台差枚+8,031枚】とユーザープラスの好環境が用意されていた事は間違いなさそうです。今回は☆4評価とさせて頂きます。

      営業 4 (2022年11月7日の結果報告)
  9. 2022年11月2日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:10~49人

    ◎旧イベ日「2のつく日」
    〇ZZスロパチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ———————————–
    【当日の公約】

    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びに⑤⑥

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    *参考記事
    https://rx7038.com/?p=471405
    ———————————–
    当日は【ZZスロパチンカー】が『パラッツォ系列同時開催』が予定されていることから、系列店全体でかなり気合を入れ盛り上がりを魅せる可能性が高いと予想しています。

    ◇スロット◇
    ※過去の実績からみる傾向

    【全台系】
    ・1~2機種程度の用意
    ・2台構成機種での実績

    前回の【全台系】対象機種
    ・押忍!番長ZERO

    【並び系】
    ・2~4箇所程度の実績
    ・ジャグラーシリーズ高配分
    ・定番AT機種(6.5号機も優遇傾向アリ)
    ・『機種跨ぎ』を考慮
     
    前回の【並び】対象機種
    ・ファンキー2
    ・マイジャグV
    ・ペルソナ5/政宗戦極/犬夜叉

    全台系に関しては基本的に「AT機種」が選択される事が多くなっていますので、こちらを主軸に立ち回っていくのがベストでしょう。

    並び系では『機種跨ぎ』といった実績も多数見て取れますので並び系のセオリーである「好調台の隣接台はチャンス」を意識した立ち回りで攻略していきましょう。

    ◇パチンコ◇

    パチンコ公約今回の分岐対象候補は下記機種。
    ———————————–
    ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
    ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    ・P真・北斗無双 Re:319ver.
    ・P真・花の慶次3
    ・Pとある科学の超電磁砲
    ———————————–
    上記5機種から分岐機種が選ばれるようです。過去の傾向からも3機種程度は堅そうですので事前に3機種ほど目立てておいて損は無さそうです。当日は盤面をしっかりと見極めていきましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年11月2日の予想結果

      抽選人数:27名
      一般入場:7名
      朝一合計:34名
      ———————————–
      【全台系】
      ・鉄拳5
      平均差枚 +327枚
      出玉率 106.5%
      差枚プラスの割合 33%(1/3台)

      【並び】
      ・アイジャグ/マイジャグV(2台)
      ・犬夜叉(2台)/バイオRE2
      ・このすば/まどマギ叛逆(2台)

      ≪並び3箇所での結果≫
      平均差枚 +1,165枚
      出玉率 109.9%
      差枚プラスの割合 66%(6/9台)

      【パチンコ】
      ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
      平均差玉 +7,277発
      差玉プラスの割合 63%(5/8台)
      ※差玉数0の台は勝率のサンプルから除外

      ・Pとある科学の超電磁砲
      平均差玉 -2,418発
      差玉プラスの割合 22%(2/9台)

      *結果引用元
      https://rx7038.com/?p=475900
      ———————————–
      ◇スロット◇

      【全台系】
      今回は「鉄拳5」が対象となりました。平均1,674回転とやや不安の残る打ち込み量となっており、平均差枚+327枚といった内容に。405番台の差枚+2,376枚といった優秀な結果が見受けられたものの、他の2台に関しては振るわない内容での決着となってしまったようです。全体的にもっと打ち込まれていたらまた違った結果となっていた可能性が高そうです。

      【並び】
      今回は上記3箇所での開催。

      やや疎らな内容となってしまった印象を受ける結果となってしまったでしょうか。1箇所目の「マイジャグV」380番台で差枚+1,483枚、2箇所目の「バイオRE2」では差枚+5,527枚、3箇所目では「このすば」差枚+2,581枚、「まどマギ叛逆」427番台で差枚+2,907枚といった秀でた出玉がそれぞれで確認できたものの、何れのポイントにおいても全体的な盛り上がりとならなかったのが残念。

      しかしながらこれらの好調な挙動から判断してもしっかりと用意のあった内容である事は間違いないでしょう。

      ◇パチンコ◇
      事前ピックアップ5機種より、上記2機種が対象となりました。「超電磁砲」は惜しくもマイナス差玉での決着となってしまいましたが、全体的な結果は見事プラス差玉での決着となりました。

      「ガンダムUC」では平均845回転とやや疎らな打ち込み量となってしまいましたが平均差玉+7,277発と好調な出玉を披露してくれました。無稼働台も存在していたようですが、中には差玉+30,090発&+36,750発といった目の惹く出玉も多数見受けられる状況だったようですね。

      「超電磁砲」に関しては平均差玉-2,418発と振るわない結果となってしまいましたが平均打ち込み1,510回転と中々の打ち込み量となっており2,000回転overの打ち込みを魅せている台も存在している事からも好環境を認知していたユーザーも存在していたようですね。

      ■総評
      今回は全体的に疎らな内容となってしまったでしょうか。しかしながらところどころから伺える好調な内容からも質の高さを感じ取れる内容である事は間違いないでしょう。次回の開催では全体的な盛り上がりに期待しましょう。

      営業 3 (2022年11月2日の結果報告)