みんパチユーザーによる
栃木県の営業予想 >>

ビックマーチ佐野店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
ビックマーチ佐野店
特徴

以前に、年一の最大イベントに参加してきました。設定入れてる台は、多数ありましたが、プロに食われまいとする意表をついた設定の入れ方をしてきます。色々、試行錯誤してイベントに望みましたが、何も考えないで座った友人の台が設定入っていて
ものすごい出方しました。
イベント日は、台が移動出来ないほど混んでます。また、朝イチ並ぶ際には近くに歩いて行ける距離のコンビニ飲食店がないので、車で行く事をオススメします。

評価
番付良店
全期間
総合点55.5点(評価数:49 件)
営業評価3.5
接客評価2.7
設備評価2.9
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-21枚
サンプル数223
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-624玉
サンプル数70
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間9:00〜22:45
住所栃木県佐野市田島町222番地
地図こちらをクリック
台数パチンコ328台/スロット300台
旧イベント日3のつく日/9のつく日/月と日がゾロ目の日
グランドオープン日
(周年イベント)
2001年12月21日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.27円
交換率(換金率)
4円パチンコ27.5玉
1円パチンコ110玉
21.27円スロット5.2枚
景品交換所の場所

カウンターの右側にある自動ドア出た所にあります。

外部リンク
DMMぱちタウンこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitterこちらをクリック
YouTube情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全196件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 月と日のゾロ目イベントは何かしらの全台系をいれてくれるのですが、そこにしか設定は入らないので店はガラガラです。
    3と9の日は5台並び56のイベントです。5台全てがプラスになることほぼありません。何故か1台は恐ろしく凹みます。
    入れ方も変則で通路を挟んだり、跨いだりと意地の悪い入れ方が多いので隣が出ていても安心せずに遊戯してください。4や5を設置して撹乱もしてきます。

      営業3
      接客3
      設備2
      根拠が乏しい為、全ての評価が無効となりました
      • みんパチスタッフ8

        >匿名 さん

        >月と日のゾロ目イベントは何かしらの全台系をいれてくれるのですが、そこにしか設定は入らないので店はガラガラです。

        バカかお前?
        全台系をツモれるかどうかのホールとユーザーとの駆け引きなわけで、全台系以外は基本設定入ってないのは当たり前だろうが。

        お前、パチンコ営業を分かってるのか?
        まさか、全台に高設定入れろなんてお花畑なこと考えてない?

      • 2022年8月7日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        並び予想:50~99人

        〇マキシマム×スロッター
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材

        ————————————

        ■マキシマム「公約」について

        ①全ての列に6投入
        ②何れかの列で1/3以上6

        ※①②【両方】が対象

        ————————————

        ■前回の結果

        【14列】計20台の【⑥】
        平均差枚:+1,591枚
        出玉率:108.3%
        勝率:80%(16/20台)

        ————————————
        ※詳細はこちら
        https://rx7038.com/?p=406596
        ————————————

        『マキシマムスロッター』

        【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに

        ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
        ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある

        という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
        「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。
        更には台データを公開しない店舗は開催出来ない【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

        <予想>
        当ホールの20スロ設置台数は300台、14列での仕掛けになると思われます。
        そして14列あることから14台+αの⑥が投入されることになります。

        ポイントになるのは公約②の「いずれかの列で1/3以上の⑥」を見抜くことになりそうですが、過去の傾向から特徴のようなものは無さそうですね。言い替えればどこにでもチャンスがあるという事になりますので、しっかりと当日の状況を見極めて立ち回りましょう。

        • >2022年8月7日の予想結果

          抽選人数:44名
          一般入場:6名
          朝一合計:50名

          —————————————

          ■【マキシマム】
          【14列】計18台の【⑥】
          平均差枚:+2,369枚
          出玉率:115.9%
          勝率:83%(15/18台)

          —————————————
          データ引用元
          https://rx7038.com/?p=411487
          —————————————

          【公約結果】
          公約①での各列に1台ずつの【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計18台の仕掛けがありました。
          公約②は13列目から5台の【設定⑥】が投入となっておりました。

          【総評】
          各対象箇所から素晴らしい好結果が飛び出ていますね。
          目玉は番長ZEROの差枚+8,427枚でしょうか。もうひと伸びあれば万枚も夢ではない好結果でした。沖ドキDUOからも差枚+6,231枚、アクエリオンASからも差枚+6,662枚と爆裂結果が残っています。
          このような結果の他にも多数の好結果が残ってはいるのですが、一方で埋もれてしまった台が複数出てしまい、せっかくの好結果に水を差してしまったような感じがしますね。

          【全ての列で最高に客を楽しませることができたのか!?】
          を考えると環境は用意されていたと思われるが、一部では達成できなかった…といった評価が妥当でしょうか。やはり対象になった18台中5台が埋もれてしまったというのは残念な結果と言えるでしょう。

          以上のように一部では埋もれてしまった台が出てしまいました。しかしながらそれらを補って余りある爆裂結果が残った事によって平均差枚は+2,369枚を記録。平均出率も115.9%と想定される設定⑥の数値を大きく超えている事から、今回の評価は☆5とさせて頂きます。
          次回開催時においてはしっかりと掘り起こされれば、更なる好結果になる事でしょう。

          営業 5 (2022年8月7日の結果報告)
      • 2022年7月17日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        並び予想:50~99人

        〇マキシマム×スロッター
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材

        ————————————

        ■マキシマム「公約」について

        ①全ての列に6投入
        ②何れかの列で1/3以上6

        ※①②【両方】が対象

        ————————————

        ■前回の結果

        【14列】計17台の【⑥】
        平均差枚:+1,566枚
        出玉率:109.4%
        勝率:71%(12/17台)

        ————————————
        ※詳細はこちら
        https://rx7038.com/?p=382524
        ————————————

        『マキシマムスロッター』

        【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに

        ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
        ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある

        という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。更には台データを公開しない店舗は開催出来ない【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

        <予想>
        当ホールの20スロ設置台数は300台、14列での仕掛けになると思われます。そして14列あることから14台+αの⑥が投入されることになります。

        過去の実績を振り返るといずれもしっかりとやらかしくれているようですね。今回も同様のやらかしに期待したいところ。各列に仕込まれた対象をしっかりと掘り起こして欲しいと思います。

        • >2022年7月17日の予想結果

          抽選人数:48名
          一般入場:6名
          朝一合計:54名

          —————————————

          ■【マキシマム】
          【14列】計20台の【⑥】
          平均差枚:+1,591枚
          出玉率:108.3%
          勝率:80%(16/20台)

          —————————————
          データ引用元
          https://rx7038.com/?p=396665
          —————————————

          【公約結果】
          公約①での各列に1台ずつの【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計20台の仕掛けがありました。
          公約②は3列目から7台の【設定⑥】が投入となっておりました。

          【総評】
          今回の開催では『列3:アイジャグ』が複数台投入の対象となったようですね。全体的に良く打ち込まれており、全体での平均回転数は6,413回転となりました。一部機種では惜しくもマイナス差枚といった振るわない結果や最初の数回転で見切られてしまった惜しい台などありましたがそれ以外では信憑性の高い結果になったと思います。

          高レベルな差枚を挙げてみると、

          列3:「アイジャグ」差枚+4,454枚
          列4:「沖ドキ2」差枚+3,123枚
          列10:「バジ絆2」差枚+6,047枚

          と『強い』差枚が複数で確認できました。上記に挙げた以外でも列14:「番長ZERO」で差枚+2,633枚、打ち込み量8,759回転と信憑性の高い結果も見受けられました。

          今回対象となった設定⑥の想定出率平均107.1%を超える108.3%を記録しており、内容を見てもしっかりと回されている台が多く、信憑性の高い結果になったと思います。勝率も80%と十分な数値と言えそうです。

          一部機種が埋もれてしまったのは惜しい部分ではありますが、上手いユーザーほどこの部分を見逃さないと思いますので、今後も十分狙い目のある店舗であると思います。引き続き注目していきましょう。

          営業 5 (2022年7月17日の結果報告)
      • 2022年6月26日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        並び予想:50~99人

        〇マキシマム×スロッター
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材

        ————————————

        ■マキシマム「公約」について

        ①全ての列に6投入
        ②何れかの列で1/3以上6

        ※①②【両方】が対象

        ————————————

        ■前回の結果

        【14列】計18台の設定⑥
        平均:+2,222枚 出率:112.8%
        勝率:89%(16/18台)

        ————————————
        ※詳細はこちら
        https://rx7038.com/?p=378737
        ————————————

        『マキシマムスロッター』

        【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに

        ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
        ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある

        という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
        「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。
        更には台データを公開しない店舗は開催出来ない【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

        <予想>
        当ホールの20スロ設置台数は300台、14列での仕掛けになると思われます。
        そして14列あることから14台+αの⑥が投入されることになります。

        過去の実績を振り返るといずれもしっかりとやらかしくれているようですね。
        今回も同様のやらかしに期待したいところ。
        各列に仕込まれた対象をしっかりと掘り起こして欲しいと思います。

        • >2022年6月26日の予想結果

          抽選人数:44名
          一般入場:8名
          朝一合計:52名

          —————————————

          ■【マキシマム】
          【14列】計17台の【⑥】
          平均差枚:+1,566枚
          出玉率:109.4%
          勝率:71%(12/17台)

          —————————————
          データ引用元
          https://rx7038.com/?p=382490
          —————————————

          【公約結果】
          公約①での各列に1台ずつの【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計18台の仕掛けがありました。
          公約②は11列目から5台の【設定⑥】が投入となっておりました。

          【総評】
          全ての列で最高に楽しませるというコンセプトに則った仕掛けが用意されていたとは思いますが、一部では埋もれてしまった部分も出てしまったようです。環境の良さを発揮する前に撤退されてしまったようで、打ち込みが物足りないかな…という気がしますね。マイナス着地が5台出てしまったのは痛恨の極みと言えるでしょう。更には全く打ち込まれなかった台も出てしまい、そういった部分から物足りなさを感じてしまいますね。
          とは言え、しっかりと打ち込まれている台からは好結果が続出していますし、何よりメーカー発表の数値よりも実績値の方が出玉率で上回っていますので、素晴らしい環境が用意されていたのは間違いなさそうです。

          【全ての列で最高に客を楽しませることができたのか!?】
          を考えると環境は用意されていたと思われるが、一部では達成できなかった…といった評価が妥当でしょうか。2千枚、3千枚、4千枚が連発して残っている中で、一部だけガセるという可能性は限りなく低いと思われますが、肝心の打ち込みが無く勿体ない結果になってしまいましたね。

          逆の捉え方をすればまだまだ伸びしろがあるという事になりますので、次回開催に期待しましょう。今回は評価☆4とさせて頂きます。

          営業 4 (2022年6月26日の結果報告)
      • 2022年4月17日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        並び予想:100~299人

        ★マキシマム×スロッター
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        ◆マキシマム「公約」について

        ①全ての列に6投入
        ②何れかの列で1/3以上6

        ※①②【両方】が対象

        ↓参考記事
        https://rx7038.com/?p=326689
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。

        今回は【列】がテーマとなります。
        ・公約①より【各列に6】が1台以上用意される。
        ・公約②より「どこかの列」の1列以上が【1/3以上6】

        【過去開催の1/3投入列の実績】
        ・3/5【列10:AT機、バラエティ系】
        ・2/12【列5:沖スロ系】

        ピンポイントに特定するのが難しいですが「6は必ずある」ので、「見えて来なければ動いていない台を狙う」等積極的に探してみましょう。

        答えの見える用意と結果に期待したいですね。

        • >2022年4月17日の予想結果

          抽選人数:61名
          一般入場:8名
          朝一合計:69名

          ★マキシマム(列)
          【14列】計18台の設定⑥

          平均差枚 +2,222枚
          出玉率 112.8%
          差枚プラスの割合 89%(16/18台)

          https://rx7038.com/?p=338072
          ━━━━━━━━━━━━━━
          3回目の開催となったマキシマムスロッター。朝の抽選人数はまだまだ少ないので、非常に立ち回りやすくユーザー有利な状況だったと思われます。

          公約②の1/3特定列として選ばれたのは列12の「シャア専用」「哲也天運地力」「麻雀格闘倶楽部3」「HEY鏡」「金太郎MAX」といったAT機バラエティラインナップでした。

          マイナスとなった台もあまり稼働がついていない台なのでもう少し粘れば違った結果になったかもしれないですね。

          3,000枚以上の目立った台としては、
          339番台 沖ドキDUO 6788G +4,608枚
          392番台 沖ドキ2 5944G +4,621枚
          487番台 沖ハナ 5771G +4,009枚
          520番台 アネモネ 6117G +4,536枚
          531番台 まどマギ叛逆 8609G +3,691枚
          606番台 番長ZERO 9238G +4,501枚
          と今回は沖スロを中心に素晴らしい結果が確認できます。
          また今回は前回あった稼働0の台がなく全ての対象台がユーザーに打たれているのは好印象ですね。

          結果としては18台で平均差枚+2,222枚、出玉率112.8%、差枚プラスの割合89%(16/18台)と高水準な結果となりました。

          引き続き、期待して行きたいと思います。

          営業 5 (2022年4月17日の結果報告)
      • 2022年3月27日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        並び
        並び予想:50~99人

        【ここみん✕スロッター】
        ━━━━━━━━━━━━━━
        【当日の公約】

        ■『ここみん×並び系』

        対象:
        ・5台並びの⑤⑥が2箇所以上
        ・3台並びの⑤⑥が1箇所以上

        ※上記の並びが設置台数の10%以上存在

        ※詳細はこちら:
        https://rx7038.com/?p=323349
        ━━━━━━━━━━━━━━
        パチンコ店長のホール攻略で今年から新取材となった『ここみん×スロッター』が予定されています。
        ※ここみんスロッターとは、元セクシー女優で現在はタレントとして活動している『成瀬心美』と『クロロ店長』のコラボ企画です。

        ≪投入予想≫

        『ここみん×並び系』

        機種の指定は無いので全機種が対象ですが、前回の初開催では、

        【5台並び】
        ・バイオ7/GANTZ極/ツインPARTY
        ・番長ZERO

        【3台並び】
        ・沖ドキ2

        からの用意でしたので、この辺りの機種はまずチェックすることをお勧めします。

        やはり【5台並び】をしっかり見つけることが勝利への近道ですので、塊の出玉感は常に意識しておきたいですね。

        以上、公約の内容を把握して他のユーザーと差をつけて立ち回っていただければ幸いです。

        • >2022年3月27日の予想結果

          抽選人数:51名
          一般入場:7名
          朝一合計:58名

          『ここみん』
          【計7カ所の結果】
          平均差枚 +1,929枚
          出玉率 111.6%
          差枚プラスの割合 85%(23/27台)

          ※データ引用元
          https://rx7038.com/?p=326644
          ━━━━━━━━━━━━━━━
          【全台差枚+28,666枚】

          【総評】

          『ここみん』
          5台並びが3箇所、3台並びが4箇所という並びの構成で用意されていたみたいです。

          5台並び
          「沖ドキDUO」
          「アイジャグ」
          「沖ドキ2」

          3台並び
          「沖ドキ2」
          「星矢冥王復活」
          「G1優駿3/頭文字D/激壇蜜」
          「バジ絆2」

          お店の優先度で考えても【5台並び>3台並び】というのは間違いないですが、機種としてはどちらも沖スロ中心の構成だったと言っていいでしょう。

          特に5台並びの「沖ドキDUO」は+4,912枚を筆頭に非常に安定して出ていましたので、こちらはかなり説得力のある結果になったと思います。また「沖ドキ2」でこれだけ稼働がついているのも素晴らしく、普段からかなり力を入れている可能性はありますね。

          「星矢冥王復活」「バラエティ」「バジ絆2」とここも強い結果になっていますので、間違いなく仕掛け自体の信頼度は高かったと断言していいでしょう。

          並びトータルで【平均差枚+1,929枚:勝率85%(23/27台)】といつも以上に狙いやすいという条件が、そのまま良い結果に結びついたと思います。

          当日の全台差枚も+28,666枚大幅にプラスになっていましたし、間違いなく甘い営業だったとおもいます。沖スロ系主体でもこれだけやらかしてくれるなら十分満足できる結果だったと言えるでしょう。

          ≪総合評価:5≫

          営業 5 (2022年3月27日の結果報告)
      • 2022年3月5日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        並び予想:100~299人

        ★マキシマム×スロッター
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        ◆マキシマム「公約」について

        ①全ての列に6投入
        ②何れかの列で1/3以上6

        ※①②【両方】が対象

        ↓参考記事
        https://rx7038.com/?p=310536
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。

        【過去開催の1/3投入列の実績】

        ◆結果傾向
        ・2/12【列5:沖スロ系】

        ピンポイントに特定するのが難しい仕掛けながら「必ずある」は、「見えて来なければ動いていない台を狙う」等、特性を活かした立ち回りの先には「最高設定」というお宝がある、楽しみのある1日。

        答えの見える仕掛けと結果に期待したいですね。

        • >2022年3月5日の予想結果

          抽選人数:44名
          一般入場:5名
          朝一合計:49名

          ★マキシマム(列)
          【14列】計22台の設定⑥

          平均差枚 +1,148枚
          出玉率 108.1%
          差枚プラスの割合 80%(16/20台)

          https://rx7038.com/?p=314313
          ━━━━━━━━━━━━━━
          2回目の開催となったマキシマムスロッター。初回に比べると朝の抽選人数が少なくなった反面、投入量としては同じレベルのものが用意されていたので、より立ち回りやすくユーザー有利な状況だったと思われます。

          特定列として選ばれたのは「バジ絆2」「モンキーターン4」「アネモネ」「北斗宿命」「ギアス3」といった人気のAT機ラインナップで、6としてもうってみたいと思えるような機種ラインナップ、非常に好感が持てる内容でしたね。

          マイナスとなったのもあまり稼働がついていない台、あるいはチバリヨといった荒い機種が多かったので、その辺りの結果も実際の仕掛けが信頼できるものになったと思います。

          新ハナビから+2,498枚、バジ絆2から+2,161枚&+2,479枚、アネモネから+3,551枚、北斗宿命から+3,929枚、まどマギ叛逆から+3,667枚とこの辺りの機種でしっかり出せていた点も評価でき、数値としては初開催と同じくらいのレベルに着地しましたが、総合的見て、より楽しめる内容だったと評価致します。

          差枚的にもう一声欲しいというのは事実ですので、今後はよりぶん回されるか、稼働ゼロの台がなくなるような仕掛けになれば、更に良くなりそうですね。

          引き続き、期待して行きたいと思います。

          営業 3 (2022年3月5日の結果報告)
      • 2022年2月27日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        並び
        並び予想:50~99人

        ★ここみん✕スロッター【初開催】
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        【当日の公約】
        ■並び系(ここみ)

        『こ・こ・み』の語呂合わせで

        ・5台並びで設定⑤⑥
        ・5台並びで設定⑤⑥
        ・3台並びで設定⑤⑥

        ※更に5台並びには2個以上の⑥、3台並びには1個以上の⑥が用意される。
        あくまで最低条件なので、これ以上の用意がある可能性もアリ。

        ↓参考記事
        https://rx7038.com/?p=306179

        ━━━━━━━━━━━━━━━
        初開催ではあるが、並び公約なので過去の傾向は活かせるだろう。
        様々な箇所に可能性を作る同店だが、最近は特に沖スロの扱いが良いように感じる。

        マキシマムで大当たり列となっていたチバリヨを中心に、沖ドキ2など判別面では難しい機種もあるので、後ヅモの可能性も高くなる。

        更にはジャグラーや定番AT機、バラエティまで広い範囲に可能性があることを頭に入れ、立ち回っていくと良いだろう。

        特に5台並びともなれば目立った挙動になることも考えられ、明らかな挙動となる⑥周辺の台は逃さず捉えていきたい。

        月末日曜日の初開催ということで期待が高まる要素も多く、楽しみである。

        • >2022年2月27日の予想結果

          抽選人数:74名
          一般入場:9名
          朝一合計:83名

          ■ここみ(並び系)
          ・5台並び
          バイオ7/GANTZ極/ツインPARTY
          番長ZERO

          ・3台並び
          沖ドキ2

          平均:+2,762枚 出率:111.8%
          勝率:92%(12/13台)

          参照元
          https://rx7038.com/?p=310513

          ━━━━━━━━━━━━━━
          初開催となった当日だが、各箇所かなり強烈な結果が披露された。

          特に今後に担っていきそうなメイン機種の番長ZEROの5台並びはかなりの迫力で、朝から狙ったユーザーも大いに満足行く結果となったことだろう。

          機種跨ぎに関してもGANTZ極あたりは少し攻め辛そうだが、並びを意識してかしっかり捉えることができており、5台並びの良い部分がでたと言える。

          沖スロも手厚さも健在だが、今沖ドキ2でこれだけ強く魅せられるホールはそれほどないだろう。

          公約に対して最低投入ではあるものの、これだけ5台・5台・3台の意識が強い内容であれば十分戦えたとみて良いだろう。今回は☆5とする。

          営業 5 (2022年2月27日の結果報告)
      • 2022年2月12日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        並び予想:50~99人

        ★マキシマム×スロッター【初開催】
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材

        ━━━━━━━━━━━━━━━
        【当日の公約】

        ①全ての列に6投入
        ②いずれかの列で1/3以上6

        ※①②【両方】が対象

        ↓参考記事
        https://rx7038.com/?p=298289

        ━━━━━━━━━━━━━━━
        今回はマキシマムスロッターの【初開催】が予定されている。
        立ち回りの鍵となるのは『列』そして内容は『設定⑥』に拘ったコンセプトである。

        同店のフロアマップなどは公開されていないようだが、列の長さは一般的で極端に短い列などはなく、14列ほどの配置となっている模様。

        つまり14台+大当たり列の1/3投入で、最低18台の設定⑥が用意されることとなるが、初開催ということでそれ以上の台数にも期待できる可能性はあるだろう。

        他の取材などでは末尾系の仕掛けも見られるホールなだけに、ある程度法則性のある投入傾向も考えられるかもしれない。

        どのようになるかは蓋を開けてみるまで分からないが、実績のある同店なら答えのある営業をしてくれるだろうし、3連休の中日に大いに期待できる1日となるだろう。

        • >2022年2月12日の予想結果

          抽選人数:177名
          一般入場:40名
          朝一合計:217名

          ★マキシマム(列)
          【14列】計22台の設定⑥

          平均:+1,269枚 出率:107.2%
          勝率:82%(18/22台)

          参照元
          https://rx7038.com/?p=301843

          ━━━━━━━━━━━━━━
          初開催となった今回、打ち込みもまずまず入って勝率は高く、公約自体はしっかり守られていたと思われるが、機種選定には課題が残りそう。

          大当たり列となったチバリヨを含め、沖ドキ2といった沖スロの扱いが良かったようだが、設定判別としては難しい両機なので実力を活かしきれなかった部分がある。

          そのためこのへんの機種は、もう少し長い目で見ていく必要があると言える。

          同じ苦戦でもアラジンやモンハン黄金、星矢冥王復活といったあたりはグラフを見ても刻んでおり、いかにも6号機の高設定という挙動をしているので評価はしやすい。

          当然結果に繋げることは重要ではあるが、こういう部分からも公約が守られていたことは見て取れる。

          差枚的にもう一声欲しいというのは正直なところだが、ヒキの具合で変わってきそうな感じではある。頑張った台もあり最低限はあったということで、☆3とする。

          営業 3 (2022年2月12日の結果報告)