みんパチユーザーによる
栃木県の営業予想 >>

ビックマーチ西川田店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
ビックマーチ西川田店
特徴

初日分はデータで見ただけですがグランドにしては全然強くない。
実際に行ってみたけどやはりお祭り状態ってほどではない。

全台系というよりかはピンポイントに入れている感じ。
ジャグには明らかな高設定挙動が何台もあった。

評価
番付優良店
全期間
総合点67.5点(評価数:227 件)
営業評価3.4
接客評価3.7
設備評価4.6
過去1年間
総合点62.5点(評価数:136 件)
営業評価3.5
接客評価3
設備評価4
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚+15枚
サンプル数233
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-600玉
サンプル数78
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間9:00~22:45
住所栃木県宇都宮市西川田南2丁目1-15
地図こちらをクリック
台数パチンコ720台/スロット517台
旧イベント日3のつく日/9のつく日/月と日がゾロ目の日
グランドオープン日
(周年イベント)
2018年8月8日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円 5円 2円
交換率(換金率)
4円パチンコ27.5玉
1円パチンコ110玉
21.73円スロット5.1枚
5円スロット22枚
2円スロット55枚
景品交換所の場所

経費交換カウンターの正面から右に3,40m先の自動ドアから外に出て、左手にあり。営業時間は10:00~閉店まで

外部リンク
DMMぱちタウンこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック
Instagramこちらをクリック
YouTubeこちらをクリック
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全895件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2022年9月28日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め
    並び予想:50~99人

    【スロ調&中山来店】が予定されています。

    今回のスロ調は
    ━━━━━━━━━━━━━
    ■沖ドキ!DUO-30(29)
    ■バーサスリヴァイズ(7)
    ■犬夜叉(5)
    ■ニューゲッターマウス(4)
    ■マッピー(3)

    ※()内は設置台数
    ※上記5機種に設定6が各機種に入る調査となっています。

    引用元
    https://slotnippou.com/?p=63634
    ━━━━━━━━━━━━━

    上記の予想となりました。今回はアクロスシリーズが多いですね。

    沖スロは6以外にも45と思われる良挙動の高設定らしき台が入りやすいので、やはりメインの「沖ドキDUO」は今回も要注目です。全体的な稼働も高く、毎回非常に状況が良さそうですね。

    「犬夜叉」のような今話題の6.5号機の挙動は気になっているユーザーも多そうです。人気機種ということも相まってまず狙いたい機種なのは間違いないでしょう。

    そして「バーサスリヴァイズ」「ニューゲッターマウス」「マッピー」のようなノーマルタイプは、スロットが上手いユーザー程注目しているかもしれません。中山さんが好きそうな機種ラインナップですし、やはりチャンスのおおい状況に期待したい所です。

    当日は中山さんも来店されます。盛り上がりに期待しましょう!

  2. 2022年9月26日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:50~99人

    〇有頂天
    「スクープTV」の取材
    〇スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    【当日の公約】
    ■全台系
    2台以上設置機種に全⑤⑥

    ■並び
    3台以上並びで設定⑤⑥

    ※何箇所かは不明

    ————————————
    【9月21日の結果】
    ■全台系
    ・閃乱カグラ BURST UP
    平均差枚 +788枚
    出玉率 105.4%
    差枚プラスの割合 100%(3/3台)

    ■並び系
    ・アイジャグ(2箇所)
    ・沖ドキDUO(2箇所)

    【並び 4 箇所での結果】
    平均差枚 +431枚
    出玉率 102.9%
    差枚プラスの割合 66%(8/12台)
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=445607
    ————————————

    <全台系>
    ・2~4台構成機種での実績(1度だけ沖ドキDUO:14台構成)
    ・1~2機種の用意
    ・AT機種主体
    ・ノーマルも実績あり

    上記のような傾向が見られます。毎度高レベルな実績を残し続けている同店ですので当日も十分期待できるでしょう。直近では1機種の用意がデフォになっていますが2機種用意の線も見ながら柔軟に立ち回っていきましょう。

    <並び>
    ・3~11箇所の実績
    ・ジャグ、沖スロは鉄板級
    ・AT機種(6.5号機優遇!?)
    ・機種跨ぎも考慮

    並び系の実績から見る傾向は上記の通り。まず、ジャグ・沖スロは鉄板と言えそうです。「ジャグ+沖スロオンリー」での開催も確認できているので要注目と言えるでしょう。AT機種に関しては直近開催では『6.5号機』も対象になってきていますので好調台を発見したら積極的に両隣を確保していきたいですね。

    直近では中々一歩踏み出した結果が見受けられていないので当日は更なる盛り上がりに期待したいですね。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

  3. 2022年9月22日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:50~99人

    〇スロッター×スロッター※4日間連続開催
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    【当日の公約】
    ■全台系
    2台以上設置機種に全⑤⑥

    ■並び
    3台以上並びで設定⑤⑥

    ※何箇所かは不明

    ————————————
    ※連続開催の為、内容が重複しております。

    【9月12日の結果】
    ■全台系
    ・ニューゲッターマウス
    平均差枚 +2,002枚
    出玉率 108.9%
    差枚プラスの割合 100%(2/2台)

    ■並び系
    ・アイジャグ
    ・政宗戦極
    ・沖ドキDUO(2箇所)

    【並び 4 箇所での結果】
    平均差枚 +82枚
    出玉率 101.1%
    差枚プラスの割合 42%(5/12台)

    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=438052
    ————————————

    -4日間連続開催最終日-

    <全台系>
    ・2~4台構成機種での実績(1度だけ沖ドキDUO:14台構成)
    ・1~2機種の用意
    ・AT機種主体
    ・ノーマルも実績あり

    上記のような傾向が見られます。毎度高レベルな実績を残し続けている同店ですので当日も十分期待できるでしょう。直近では1機種の用意がデフォになっていますが2機種用意の線も見ながら柔軟に立ち回っていきましょう。

    前回は今回増台される「ニューゲッタマ」がまさに”こぜ挙動”といった内容だったのが印象的でしたね。今回も同等の環境に期待できそうです。

    <並び>
    ・3~11箇所の実績
    ・ジャグ、沖スロは鉄板級
    ・AT機種(6.5号機優遇!?)
    ・機種跨ぎも考慮

    並び系の実績から見る傾向は上記の通り。まず、ジャグ・沖スロは鉄板と言えそうです。「ジャグ+沖スロオンリー」での開催も確認できているので要注目と言えるでしょう。AT機種に関しては直近開催では『6.5号機』も対象になってきていますので好調台を発見したら積極的に両隣を確保していきたいですね。

    また、当日は4日間連続開催の最終日となります。これまでの状況を当日の立ち回りに落とし込んで立ち回っていきましょう。これまで3日間の立ち回りの成果を最終日に活かしていきたいですね。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年9月22日の予想結果

      抽選人数:38名
      一般入場:38名
      朝一合計:76名
      —————————————

      【全台系】
      ・ボンバーガール
      平均差枚 +1,200枚
      出玉率 108.9%
      差枚プラスの割合 100%(2/2台)
      —————————————

      【並び】
      ・アイジャグ(2箇所)
      ・沖ドキDUO
      ・バーサスリヴァイス

      【並び 4 箇所での結果】
      平均差枚 +1,396枚
      出玉率 109.4%
      差枚プラスの割合 66%(8/12台)

      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=445386
      —————————————

      <全台系>
      今回は「ボンバーガール」が対象となりました。平均4,502回転と中々の打ち込み量を魅せ、平均差枚+1,200枚といった結果となりました。

      全台差枚プラスとはなったものの、975番台では3,440回転と余力を残す打ち込み量となっており、差枚+34枚とほぼイーブンな内容での決着となりました。マイナス域からのプラ転に見事成功できたようですね。これも中身の質が高品質であったこその結果と言えそうです。974番台は差枚+2,365枚と好調な内容を披露していますが5,563回転とやや余力を残す内容からも最後まで粘り切ってほしかったですね。

      <並び>
      今回は「ジャグラーシリーズ」「沖スロ」「アクロス系」といった構成での開催となりました。

      まず、①箇所目の「アイジャグ」では差枚+2,709枚、+2,331枚、+1,100枚とそれぞれで4ケタ差枚を記録。735番台は控えめ打ち込み量とはなったものの、全体的にしっかりと打ち込まれている様子が見て取れ、信憑性の高い内容と判断して良さそうですね。

      ③箇所目の「沖ドキDUO」では1063番台が差枚+4,249枚と高水準な結果を魅せてくれました。ただ、他の台が振るわない内容となってしまい、単品っぽく見えてしまったのが悔やまれますね。④箇所目の「バーサスリヴァイス」も同様に1071番台が差枚+2,250枚と説得力のある内容を魅せるも他の台がマイナス差枚となってしまい、独り勝ち状態となってしまったようです。全体的にもっと打ち込まれていたらまた違った結果となっていたかもしれませんね。

      <総評>
      今回の開催では振るわない内容となってしまった台、そうでない台と両極端な結果となったように感じますね。しっかりと反応を示した箇所については説得力の高い内容となっている事からも、振るわない内容となってしまった台についても中身のレベルは高レベルなものであった事は間違いなさそうです。今回の評価については悩ましい部分ではありますがギリギリ☆3といった内容と言って良いでしょう。次回の開催では全体的な盛り上がりに期待したいですね。

      営業 3 (2022年9月22日の結果報告)
  4. 2022年9月21日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:50~99人

    ◎新台入替初日
    〇Dokiレポ
    「スクープTV」の取材
    〇スロッター×スロッター※4日間連続開催
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    【当日の公約】
    ■全台系
    2台以上設置機種に全⑤⑥

    ■並び
    3台以上並びで設定⑤⑥

    ※何箇所かは不明

    ————————————
    ※連続開催の為、内容が重複しております。

    【9月12日の結果】
    ■全台系
    ・ニューゲッターマウス
    平均差枚 +2,002枚
    出玉率 108.9%
    差枚プラスの割合 100%(2/2台)

    ■並び系
    ・アイジャグ
    ・政宗戦極
    ・沖ドキDUO(2箇所)

    【並び 4 箇所での結果】
    平均差枚 +82枚
    出玉率 101.1%
    差枚プラスの割合 42%(5/12台)

    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=438052
    ————————————

    -4日間連続開催3日目-

    <全台系>
    ・2~4台構成機種での実績(1度だけ沖ドキDUO:14台構成)
    ・1~2機種の用意
    ・AT機種主体
    ・ノーマルも実績あり

    上記のような傾向が見られます。毎度高レベルな実績を残し続けている同店ですので当日も十分期待できるでしょう。直近では1機種の用意がデフォになっていますが2機種用意の線も見ながら柔軟に立ち回っていきましょう。

    前回は今回増台される「ニューゲッタマ」がまさに”こぜ挙動”といった内容だったのが印象的でしたね。今回も同等の環境に期待できそうです。

    <並び>
    ・3~11箇所の実績
    ・ジャグ、沖スロは鉄板級
    ・AT機種(6.5号機優遇!?)
    ・機種跨ぎも考慮

    並び系の実績から見る傾向は上記の通り。まず、ジャグ・沖スロは鉄板と言えそうです。「ジャグ+沖スロオンリー」での開催も確認できているので要注目と言えるでしょう。AT機種に関しては直近開催では『6.5号機』も対象になってきていますので好調台を発見したら積極的に両隣を確保していきたいですね。

    また、当日は4日間連続開催の3日目となります。前日の状況を当日の立ち回りに落とし込んで立ち回っていきましょう。また、3日目である当日の状況を良く観察し、残りの最終日の立ち回りに活かしていきましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年9月21日の予想結果

      抽選人数:38名
      一般入場:38名
      朝一合計:76名
      —————————————

      【全台系】
      ・閃乱カグラ BURST UP
      平均差枚 +788枚
      出玉率 105.4%
      差枚プラスの割合 100%(3/3台)
      —————————————

      【並び】
      ・アイジャグ(2箇所)
      ・沖ドキDUO(2箇所)

      【並び 4 箇所での結果】
      平均差枚 +431枚
      出玉率 102.9%
      差枚プラスの割合 66%(8/12台)

      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=444874
      —————————————

      <全台系>
      今回は「閃乱カグラ BURST UP」が対象となりました。平均4,860回転と中々の打ち込み量を魅せ、平均差枚+788枚といった結果となりました。

      全台差枚プラスの好結果とはなりましたが、全体的に伸ばしきれない内容となってしまったようで、967番台の差枚+1,120枚以外はすべて3桁差枚となりました。どの台も途中での見切りとなってしまい、”兆し”が見て取れる内容となっている事からももう少し様子を見てほしかったところでしょうか。

      <並び>
      今回は「ジャグラーシリーズ」「沖スロ」といった構成での開催となりました。

      まず、①箇所目の「アイジャグ」では725番台が差枚+2,158枚と突出した出玉を披露するも他の2台はマイナス結果でのフィニッシュとなりました。全体的に打ち込み量も浅くなっており、もう少し粘っていたらまた違った結果となっていたかもしれません。

      そして「沖ドキDUO」では④箇所目に注目してみると、差枚+2,335枚、+2,577枚と2台で4ケタ差枚を演出。1096番台は差枚-1,015枚と厳しい内容となってしまいましたが、3,170回転と余力を残した見切りとなっており、本領発揮の結果とはならなかったようですね。

      <総評>
      今回の開催では全体的に本領発揮とはならず、ポテンシャルを活かしきれない結果となってしまいましたね。余力を残した打ち込みとなってしまった台が多くなっており、全体的にもっと打ち込まれていたらまた違った内容に期待できる状況なだけに惜しさの残る結果となってしまいました。今回はこれらの内容を加味して☆2とさせて頂きます。

      営業 2 (2022年9月21日の結果報告)
  5. 2022年9月20日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:50~99人

    〇スロッター×スロッター※4日間連続開催
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    【当日の公約】
    ■全台系
    2台以上設置機種に全⑤⑥

    ■並び
    3台以上並びで設定⑤⑥

    ※何箇所かは不明

    ————————————
    ※連続開催の為、内容が重複しております。

    【9月12日の結果】
    ■全台系
    ・ニューゲッターマウス
    平均差枚 +2,002枚
    出玉率 108.9%
    差枚プラスの割合 100%(2/2台)

    ■並び系
    ・アイジャグ
    ・政宗戦極
    ・沖ドキDUO(2箇所)

    【並び 4 箇所での結果】
    平均差枚 +82枚
    出玉率 101.1%
    差枚プラスの割合 42%(5/12台)

    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=438052
    ————————————

    -4日間連続開催2日目-

    <全台系>
    ・2~4台構成機種での実績(1度だけ沖ドキDUO:14台構成)
    ・1~2機種の用意
    ・AT機種主体
    ・ノーマルも実績あり

    上記のような傾向が見られます。毎度高レベルな実績を残し続けている同店ですので当日も十分期待できるでしょう。直近では1機種の用意がデフォになっていますが2機種用意の線も見ながら柔軟に立ち回っていきましょう。

    前回は「ニューゲッタマ」がまさに”こぜ挙動”といった内容だったのが印象的でしたね。今回も同等の環境に期待できそうです。

    <並び>
    ・3~11箇所の実績
    ・ジャグ、沖スロは鉄板級
    ・AT機種(6.5号機優遇!?)
    ・機種跨ぎも考慮

    並び系の実績から見る傾向は上記の通り。まず、ジャグ・沖スロは鉄板と言えそうです。「ジャグ+沖スロオンリー」での開催も確認できているので要注目と言えるでしょう。AT機種に関しては直近開催では『6.5号機』も対象になってきていますので好調台を発見したら積極的に両隣を確保していきたいですね。

    また、当日は4日間連続開催の2日目となります。前日の状況を当日の立ち回りに落とし込んで立ち回っていきましょう。また、2日目である当日の状況を良く観察し、残りの2日間の立ち回りに活かしていきましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年9月20日の予想結果

      抽選人数:63名
      一般入場:43名
      朝一合計:106名
      —————————————

      【全台系】
      ・ボンバーガール
      平均差枚 +1,012枚
      出玉率 108.3%
      差枚プラスの割合 50%(1/2台)
      —————————————

      【並び】
      ・アイジャグ
      ・黄門ちゃま喝2
      ・沖ドキDUO

      【並び 3 箇所での結果】
      平均差枚 +2,014枚
      出玉率 112.1%
      差枚プラスの割合 89%(8/9台)

      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=444069
      —————————————

      <全台系>
      今回対象となったのは導入間もない「ボンバーガール」が対象となりました。

      平均4,046回転とやや控えめな打ち込み量とはなったものの、平均差枚+1,012枚と4ケタ差枚を記録。974番台は-614枚と振るわない内容となってしまいましたが、975番台は序盤苦しい展開が続くも中盤~終盤にかけて一気に伸ばせたようで、最終的には差枚+2,638枚と説得力のある結果でフィニッシュとなりました。

      <並び>
      今回は「ジャグラーシリーズ」「AT機種」「沖スロ」とバランスの良い構成での開催となりました。

      まず、①箇所目の「アイジャグ」では差枚+1,304枚、+3,322枚、+1,250枚とそれぞれで纏まった出玉を獲得。ある程度の打ち込みを魅せていますので信憑性の高い内容と判断して良さそうです。

      ②箇所目「黄門ちゃま喝2」では961番台:差枚+2,483枚、962番台:差枚+6,342枚とそれぞれで高差枚を獲得。960番台は-418枚でのフィニッシュとなりましたが、3,121回転とまだこれからといったところでの見切りとなっており、もう少し打ち込んで様子を見てほしかったですね。

      ③箇所目「沖ドキDUO」では差枚+1,059枚、+2,602枚と2台で4ケタ差枚を記録しました。1060番台も差枚+424枚と物足りない内容とはならましたが、対象箇所3台ともにプラス差枚でのフィニッシュとなっている辺り、中身のレベルは高いものであった事は間違いないでしょう。

      <総評>
      今回の開催では至る所から高差枚が確認できる内容となりました。見切りが早く、マイナス差枚となってしまった内容も見て取れますので惜しさの残る開催とも言えそうですね。各公約の内容をみても中身のレベルは高いと言えますので今後も期待できる事は間違いないでしょう。

      営業 3 (2022年9月20日の結果報告)
  6. 2022年9月19日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:100~299人

    ◎旧イベ日「9のつく日」
    〇ジャグレポ
    「スクープTV」の取材
    〇スロッター×スロッター※4日間連続開催
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    【当日の公約】
    ■全台系
    2台以上設置機種に全⑤⑥

    ■並び
    3台以上並びで設定⑤⑥

    ※何箇所かは不明

    ————————————

    【9月12日の結果】
    ■全台系
    ・ニューゲッターマウス
    平均差枚 +2,002枚
    出玉率 108.9%
    差枚プラスの割合 100%(2/2台)

    ■並び系
    ・アイジャグ
    ・政宗戦極
    ・沖ドキDUO(2箇所)

    【並び 4 箇所での結果】
    平均差枚 +82枚
    出玉率 101.1%
    差枚プラスの割合 42%(5/12台)

    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=438052
    ————————————
    -4日間連続開催1日目-
    <全台系>
    ・2~4台構成機種での実績(1度だけ沖ドキDUO:14台構成)
    ・1~2機種の用意
    ・AT機種主体
    ・ノーマルも実績あり

    上記のような傾向が見られます。毎度高レベルな実績を残し続けている同店ですので当日も十分期待できるでしょう。直近では1機種の用意がデフォになっていますが2機種用意の線も見ながら柔軟に立ち回っていきましょう。

    前回はまさに”こぜ挙動”といった内容だったのが印象的でしたね。今回も同等の環境に期待できそうです。

    <並び>
    ・3~11箇所の実績
    ・ジャグ、沖スロは鉄板級
    ・AT機種(6.5号機優遇!?)
    ・機種跨ぎも考慮

    並び系の実績から見る傾向は上記の通り。まず、ジャグ・沖スロは鉄板と言えそうです。「ジャグ+沖スロオンリー」での開催も確認できているので要注目と言えるでしょう。AT機種に関しては直近開催では『6.5号機』も対象になってきていますので好調台を発見したら積極的に両隣を確保していきたいですね。

    また、当日は4日間連続開催の初日となります。当日の状況を良く観察し、残りの3日間の立ち回りに活かしていきましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年9月19日の予想結果

      抽選人数:458名
      一般入場:106名
      朝一合計:564名
      —————————————

      【全台系】
      ・甲鉄城のカバネリ
      平均差枚 +487枚
      出玉率 101.8%
      差枚プラスの割合 75%(3/4台)
      —————————————

      【並び】
      ・アイジャグ(2箇所)
      ・沖ドキDUO(4箇所)

      【並び 6 箇所での結果】
      平均差枚 +967枚
      出玉率 105.2%
      差枚プラスの割合 66%(12/18台)

      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=443255
      —————————————

      <全台系>
      今回対象となったのは人気機種である「カバネリ」が対象となりました。

      平均9,016回転と全台終日のブン回し状態となっており、平均差枚+487枚とやや落ち着いた内容となりました。中には差枚+1,601枚や+2,099枚といった優秀な結果も散見できる一方で、惜しくも-1,940枚と大きくマイナス差枚となってしまった台もあったようです。結果の数値自体は控えめなものとはなったものの、これだけの打ち込みを魅せていますので内容自体は良好であったと判断して良いでしょう。

      <並び>
      今回は「アイジャグ」「沖ドキDUO」の2機種が対象となりました。

      まず、①箇所目の「アイジャグ」では差枚+1,523枚、+2,035枚とそれぞれで纏まった出玉を獲得。738番台は差枚+694枚と落ち着いた内容とはなってしまったものの、9,106回転としっかりと追い込んでいる様子からも手応えを感じながら臨めていた事は間違いなさそうです。

      一方の「沖ドキDUO」では③箇所目に注目すると、差枚+2,354枚、+3,245枚、+2,912枚とそれぞれで存在感のある出玉を披露。打ち込み量も全台ある程度まで打ち込んでいる事からも説得力の高い結果と見て良いでしょう。⑥箇所目でも差枚+4,183枚と大きい出玉も見受けられましたが他の2台はある程度まで粘りましたがマイナス結果でのフィニッシュとなってしまいました。

      <総評>
      今回の開催では全台系においては数値面に関しては落ち着いた内容とはなってしまったものの、どの台も確信を持った打ち込みを魅せており、内容自体は良好であったと判断して良さそうです。並び系に関しては所々から説得力の高い内容が見受けられましたが全体的にみると穴の開いた結果となってしまいましたね。今回の評価は非常に難しいですが、抽選人数も458名と膨大な人数であり、当日は『旧イベ日』という事も考慮するともうひと盛り上がりほしかったというのがユーザーとしての本音でしょうか。内容自体は良好と判断できますがこれらを加味して☆2評価とさせて頂きます。

      営業 2 (2022年9月19日の結果報告)
  7. 2022年9月12日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:100~299人

    〇有頂天
    「スクープTV」の取材
    〇スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    【当日の公約】
    ■全台系
    2台以上設置機種に全⑤⑥

    ■並び
    3台以上並びで設定⑤⑥

    ※何箇所かは不明

    ————————————

    【9月7日の結果】
    ■全台系
    ・リング 運命の秒刻
    稼働なし

    ■並び系
    ・ファンキー2
    ・FAIRYTAIL2
    ・沖ドキDUO(2箇所)

    【並び 4 箇所での結果】
    平均差枚 +683枚
    出玉率 103.9%
    差枚プラスの割合 58%(7/12台)

    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=434333
    ————————————

    <全台系>
    ・2~4台構成機種での実績(1度だけ沖ドキDUO:14台構成)
    ・1~2機種の用意
    ・AT機種主体
    ・ノーマルも実績あり

    上記のような傾向が見られます。毎度高レベルな実績を残し続けている同店ですので当日も十分期待できるでしょう。直近では1機種の用意がデフォになっていますが2機種用意の線も見ながら柔軟に立ち回っていきましょう。

    前回は無稼働と惜しい結果に終わってしまいましたので今回は盛り上がりを魅せた内容に期待したいですね。

    <並び>
    ・3~11箇所の実績
    ・ジャグ、沖スロは鉄板級
    ・AT機種(6.5号機優遇!?)
    ・機種跨ぎも考慮

    並び系の実績から見る傾向は上記の通り。まず、ジャグ・沖スロは鉄板と言えそうです。「ジャグ+沖スロオンリー」での開催も確認できているので要注目と言えるでしょう。AT機種に関しては直近開催では『6.5号機』も対象になってきていますので好調台を発見したら積極的に両隣を確保していきたいですね。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年9月12日の予想結果

      抽選人数:63名
      一般入場:77名
      朝一合計:140名
      —————————————

      【全台系】
      ・ニューゲッターマウス
      平均差枚 +2,002枚
      出玉率 108.9%
      差枚プラスの割合 100%(2/2台)
      —————————————

      【並び】
      ・アイジャグ
      ・政宗戦極
      ・沖ドキDUO(2箇所)

      【並び 4 箇所での結果】
      平均差枚 +82枚
      出玉率 101.1%
      差枚プラスの割合 42%(5/12台)

      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=437850
      —————————————

      <全台系>
      今回対象となったのは「ニューゲッタマ」となりました。

      平均7,477回転と高レベルな打ち込み量となっており、平均差枚+2,002枚と高水準な結果を魅せてくれました。ノーマルタイプが故、これだけ打ちこまれこれだけの纏まった出玉となると信憑性の高い内容と判断して良さそうですね。2台の平均合算値も『1/95.8』と限りなく高設定と判断できる内容となっており、説得力の高い結果と言えるでしょう。

      <並び>
      ①箇所目の「アイジャグ」では差枚+1,677枚、+2,233枚と纏まった差枚を両台で披露。惜しくもマイナス差枚となってしまった台もあったようですがあまり打ち込まれておらず、両脇の好結果からどうにか察知に繋げてほしかったですね。

      ②箇所目の「政宗戦極」では全体的に打ち込み量があまりなかったようですね。1,210回転まで様子を見た台もあったようですが結果が伴わず見切ってしまったようです。③箇所目の「沖ドキDUO」でも同様にある程度の打ち込みはあったようですがどれも結果に繋がり切れずといった形に。

      ④箇所目の「沖ドキDUO」においては1088番台が差枚+1,089枚と纏まった出玉を獲得するも、他の台は鳴かず飛ばずといった内容に。1087番台においては5,261回転としっかりと粘っている様子からも何かしらの手応えを感じながら臨めたことは間違いなさそうですね。

      <総評>
      今回の開催では『全台系』においては説得力の高い内容となっており、一際目の惹く結果であったと思います。並び系に関しては纏まった出玉を獲得している台も見受けられましたが、全体的には埋もれてしまった結果と判断せざるを得ないですね。今回はこれらを加味して☆3評価とさせて頂きます。次回の開催では更なる盛り上がりに期待しましょう。

      営業 3 (2022年9月12日の結果報告)
  8. 2022年9月7日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:100~299人

    〇リニューアルオープン
    〇ジャグレポ
    「スクープTV」の取材
    〇スロッター×スロッター ※3日連続開催(3日目)
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    【当日の公約】
    ■全台系
    2台以上設置機種に全⑤⑥

    ■並び
    3台以上並びで設定⑤⑥

    ※何箇所かは不明

    ————————————

    【8月29日の結果】
    ■全台系
    ・この素晴らしい世界に祝福を!
    平均差枚:+1,053枚
    出玉率:105.8%
    勝率:50%(1/2台)

    ■並び系
    ・アイジャグ(2箇所)
    ・カバネリ
    ・番長ZERO
    ・沖ドキDUO(2箇所)
    ・ニューハナゴールド(2箇所)
    ・麻雀物語4/麻雀格闘俱楽部3/麻雀格闘倶楽部真

    【並び 9 箇所での結果】
    平均差枚 +1,241枚
    出玉率 106.5%
    差枚プラスの割合 66%(18/27台)

    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=429687
    ————————————

    <全台系>
    ・2~4台構成機種での実績(1度だけ沖ドキDUO:14台構成)
    ・1~2機種の用意
    ・AT機種主体
    ・ノーマルも実績あり

    上記のような傾向が見られます。毎度高レベルな実績を残し続けている同店ですので当日も十分期待できるでしょう。直近では1機種の用意がデフォになっていますが2機種用意の線も見ながら柔軟に立ち回っていきましょう。

    <並び>
    ・3~11箇所の実績
    ・ジャグ、沖スロは鉄板級
    ・AT機種(6.5号機優遇!?)
    ・機種跨ぎも考慮

    並び系の実績から見る傾向は上記の通り。まず、ジャグ・沖スロは鉄板と言えそうです。「ジャグ+沖スロオンリー」での開催も確認できているので要注目と言えるでしょう。AT機種に関しては直近開催では『6.5号機』も対象になってきていますので好調台を発見したら積極的に両隣を確保していきたいですね。

    また、当日は3日間連続開催の最終日となります。これまでに対象となった台や機種、傾向を把握し最終日の立ち回りに落とし込んでいきましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年9月7日の予想結果

      抽選人数:106名
      一般入場:39名
      朝一合計:145名
      —————————————

      【全台系】
      ・リング 運命の秒刻
      稼働なし
      —————————————

      【並び】
      ・ファンキー2
      ・FAIRYTAIL2
      ・沖ドキDUO(2箇所)

      【並び 4 箇所での結果】
      平均差枚 +683枚
      出玉率 103.9%
      差枚プラスの割合 58%(7/12台)

      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=434239
      —————————————
      -3日間連続開催3日目-

      <全台系>
      今回対象となったのは「リング 運命の秒刻」でしたが終日無稼働となってしまったようです。

      <並び>
      ①箇所目の「アイジャグ」では差枚+2,187枚、+2,027枚と纏まった差枚を両台で確認。惜しくもマイナス差枚となってしまった台もあったようですがRBに大きく偏ってしまったようで伸び悩む展開となったようですね。②箇所目も同様に差枚+1,377枚、+3,767枚と2台は好調な結果となりましたが1台はマイナス差枚での決着となりました。

      ③箇所目の「犬夜叉」では差枚+1,988枚、+5,731枚、+3,548枚と3台でしっかりと魅せてくれました。3台で万枚を超える内容となっており、一際目立つ箇所となっていた事でしょう。④~⑤箇所目の「沖ドキDUO」では全台ある程度の打ち込みがありましたが思うような結果とはならず、落ち着いた内容となってしまいましたね。

      <総評>
      3日間連続開催最終日となりましたが、無稼働機種が見受けられたりとイマイチ元気の無い結果となってしまいましたね。「犬夜叉」では素晴らしい結果が見受けられていますので中身の質は確かなものであった事は確かでしょう。最終日に魅せれませんでしたが実績十分な同店ならば今後の開催で好結果を連発してくれる事でしょう。

      営業 2 (2022年9月7日の結果報告)
  9. 2022年9月6日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:100~299人

    〇スロッター×スロッター ※3日連続開催(2日目)
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    【当日の公約】
    ■全台系
    2台以上設置機種に全⑤⑥

    ■並び
    3台以上並びで設定⑤⑥

    ※何箇所かは不明

    ————————————

    【8月29日の結果】
    ■全台系
    ・この素晴らしい世界に祝福を!
    平均差枚:+1,053枚
    出玉率:105.8%
    勝率:50%(1/2台)

    ■並び系
    ・アイジャグ(2箇所)
    ・カバネリ
    ・番長ZERO
    ・沖ドキDUO(2箇所)
    ・ニューハナゴールド(2箇所)
    ・麻雀物語4/麻雀格闘俱楽部3/麻雀格闘倶楽部真

    【並び 9 箇所での結果】
    平均差枚 +1,241枚
    出玉率 106.5%
    差枚プラスの割合 66%(18/27台)

    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=429687
    ————————————

    <全台系>
    ・2~4台構成機種での実績(1度だけ沖ドキDUO:14台構成)
    ・1~2機種の用意
    ・AT機種主体
    ・ノーマルも実績あり

    上記のような傾向が見られます。毎度高レベルな実績を残し続けている同店ですので当日も十分期待できるでしょう。直近では1機種の用意がデフォになっていますが2機種用意の線も見ながら柔軟に立ち回っていきましょう。

    <並び>
    ・3~11箇所の実績
    ・ジャグ、沖スロは鉄板級
    ・AT機種(6.5号機優遇!?)
    ・機種跨ぎも考慮

    並び系の実績から見る傾向は上記の通り。まず、ジャグ・沖スロは鉄板と言えそうです。「ジャグ+沖スロオンリー」での開催も確認できているので要注目と言えるでしょう。AT機種に関しては直近開催では『6.5号機』も対象になってきていますので好調台を発見したら積極的に両隣を確保していきたいですね。

    また、当日は3日間連続開催の2日目となります。初日に対象となった台や機種、傾向を把握し翌日以降の立ち回りに落とし込んでいきましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年9月6日の予想結果

      抽選人数:35名
      一般入場:55名
      朝一合計:90名
      —————————————

      【全台系】
      ・ニューゲッターマウス
      平均差枚:+1,570枚
      出玉率:108.9%
      勝率:50%(1/2台)

      —————————————

      【並び】
      ・ファンキー2
      ・FAIRYTAIL2
      ・沖ドキDUO(2箇所)

      【並び 4 箇所での結果】
      平均差枚 +683枚
      出玉率 103.9%
      差枚プラスの割合 58%(7/12台)

      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=433357
      —————————————
      -3日間連続開催2日目-

      <全台系>
      今回対象となったのは「ニューゲッタマ」となりました。1086番台に注目すると7,710回転と粘りきり、差枚+3,582枚と高レベルな内容を披露。ノーマルタイプでこれだけの安定感のある内容ならば説得力の高い結果と見て良さそうですね。

      一方の1085番台は4,029回転とある程度の粘りを魅せておりましたが差枚-422枚とマイナス結果となってしまいました。もう少しだけ様子を見ていたらもしかしたら1086番台のように素晴らしい内容となっていたかもしれませんね。悔しい結果となってしまいました。

      <並び>
      ①箇所目の「ファンキー2」では775番台が差枚+2,792枚と説得力のある内容を披露。8,974回転としっかりと粘り切っての結果だったようですね。他の2台がマイナス結果となってしまった部分が悔やまれるところでしょうか。

      ②箇所目の「FAIRYTAIL2」では953番台の差枚+2,453枚を筆頭に全台差枚プラスの結果となりました。全台しっかりと打ち込まれている辺り、各々手応えを感じながら臨めた事は間違いないでしょう。

      そして④箇所目の「ホウオウ天翔」では差枚+1,582枚、+1,348枚、+1,180枚と全台で4ケタ差枚を記録。全台ある程度まで粘っている辺りしっかりと天国移行を確認できていたようですね。多少の余力を残している部分が惜しいところでしょうか。

      <総評>
      3日間連続開催2日目となりましたが、しっかりと結果を残した台、そうでない台と両極端な結果となりましたね。並び系においては対象箇所内全台で結果を魅せている台もありましたがもう一声ほしい内容でしたね。中日は多少振るわない結果とはなりましたが翌日の最終日では盛大な盛り上がりに期待しましょう!

      営業 3 (2022年9月6日の結果報告)
  10. 2022年9月5日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:100~299人

    〇有頂天
    「スクープTV」の取材
    〇スロッター×スロッター ※3日連続開催
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    【当日の公約】
    ■全台系
    2台以上設置機種に全⑤⑥

    ■並び
    3台以上並びで設定⑤⑥

    ※何箇所かは不明

    ————————————

    【8月29日の結果】
    ■全台系
    ・この素晴らしい世界に祝福を!
    平均差枚:+1,053枚
    出玉率:105.8%
    勝率:50%(1/2台)

    ■並び系
    ・アイジャグ(2箇所)
    ・カバネリ
    ・番長ZERO
    ・沖ドキDUO(2箇所)
    ・ニューハナゴールド(2箇所)
    ・麻雀物語4/麻雀格闘俱楽部3/麻雀格闘倶楽部真

    【並び 9 箇所での結果】
    平均差枚 +1,241枚
    出玉率 106.5%
    差枚プラスの割合 66%(18/27台)

    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=429687
    ————————————

    <全台系>
    ・2~4台構成機種での実績(1度だけ沖ドキDUO:14台構成)
    ・1~2機種の用意
    ・AT機種主体
    ・ノーマルも実績あり

    上記のような傾向が見られます。毎度高レベルな実績を残し続けている同店ですので当日も十分期待できるでしょう。直近では1機種の用意がデフォになっていますが2機種用意の線も見ながら柔軟に立ち回っていきましょう。

    <並び>
    ・3~11箇所の実績
    ・ジャグ、沖スロは鉄板級
    ・AT機種(6.5号機優遇!?)
    ・機種跨ぎも考慮

    並び系の実績から見る傾向は上記の通り。まず、ジャグ・沖スロは鉄板と言えそうです。「ジャグ+沖スロオンリー」での開催も確認できているので要注目と言えるでしょう。AT機種に関しては直近開催では『6.5号機』も対象になってきていますので好調台を発見したら積極的に両隣を確保していきたいですね。

    また、当日は3日間連続開催の初日となります。当日対象となった台や機種を把握し翌日以降の立ち回りに落とし込んでいきましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年9月5日の予想結果

      抽選人数:62名
      一般入場:42名
      朝一合計:104名
      —————————————

      【全台系】
      ・閃乱カグラ BURST UP
      平均差枚:+905枚
      出玉率:104.7%
      勝率:33%(1/3台)

      —————————————

      【並び】
      ・アイジャグ(2箇所)
      ・番長ZERO
      ・沖ドキDUO(2箇所)

      【並び 5 箇所での結果】
      平均差枚 +1,324枚
      出玉率 107.3%
      差枚プラスの割合 80%(12/15台)

      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=432837
      —————————————
      -3日間連続開催1日目-

      <全台系>
      今回対象となったのは「閃乱カグラ BURST UP」となりました。平均6,399回転と総じて高レベルな打ち込みとなっており、平均差枚+905枚と最終的な結果はやや落ち着き気味の結果に。惜しくも975番台は差枚-1,320枚とマイナス結果となってしまったようですね。

      一方の974番台では差枚+2,875枚、976番台では差枚+1,160枚と纏まった差枚も確認できている事からも中身の質は確かなものであったの事は間違いなさそうですね。

      <並び>
      今回はポイントでしっかり魅せてくれました。

      まず、①箇所目の「アイジャグ」では752番台:差枚+2,112枚、754番台で差枚+1,451枚と纏まった差枚を獲得。750番台だけは惜しくも振るわない内容となってしまい、差枚+266枚でのフィニッシュとなりました。

      そして③箇所目。「番長ZERO」では998番台が差枚+6,340枚と強烈な記録を披露。9,315回転としっかりと粘り切っての結果となりました。そのほかの2台も同等の粘りを魅せましたが思うような結果には繋がらなかったようです。

      ⑤箇所目の「沖ドキDUO」においても1092番台で差枚+6,337枚と優秀な結果を魅せてくれました。完走レベルのヒキを約3回やらないとこのような結果とはならないので、中身の質とユーザーの神がかったヒキが上手くマッチしての結果と言っていいでしょう。

      <総評>
      3日間連続開催の初日でしたが至る所から好結果が見受けられましたね。大型差枚も2箇所から見受けられ、インパクトのある開催となりました。しかしながら全体的な盛り上がりとならなかったところが惜しい部分でしたね。2日目~3日目では全体的な盛り上がりに期待しましょう!

      営業 3 (2022年9月5日の結果報告)