みんパチユーザーによる
愛知県の営業予想 >>

ミカド稲沢店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
ミカド稲沢店
特徴

2、3年前は遊べるホールのイメージがあったのですがどうやら変わってしまったようです。
郊外の系列店も閉めたようですし先はないのかな。

換金手数料は店負担。
貯玉再プレイ無制限というルールでした。

評価
番付普通の店
全期間
総合点38.5点(評価数:15 件)
営業評価2.1
接客評価3.3
設備評価3.1
過去1年間
総合点41.5点(評価数:12 件)
営業評価2.1
接客評価3.3
設備評価3.7
旧イベント日の実績
台あたりの平均差枚-32枚
サンプル数121
詳細データみんレポ
基本情報
営業時間9:00〜22:45
住所愛知県稲沢市西町3丁目15番65号
地図こちらをクリック
台数パチンコ400台/スロット240台
旧イベント日4のつく日/7のつく日/8のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2007年8月8日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:40
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット20円 5円
交換率(換金率)
4円パチンコ27.5玉
1円パチンコ110玉
20円スロット等価
5円スロット等価
景品交換所の場所
情報提供するpt大幅還元
外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 東京版
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

みんチャット 東海版

新着コメント (全110件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2021年4月10日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    並び メイン機種強め Aタイプ強め
    並び予想:10~49人

    4月10日でスロッター×スロッターが予定されています。

    当日の狙い方は以下の通りです
    ━━━━━━━━━━━━━━
    〇「並び系」
    対象:台番上で3台並び以上
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上


    「以上」表記はホール次第で上限無し
    ━━━━━━━━━━━━━━

    1月9日以来の開催となります。

    最終開催では、アイムEXやハナハナの機種跨ぎに稼働が付いて一定の結果が出たものの、バラエティの機種跨ぎでは殆ど追われる事無く埋もれていました。

    稼働が付けば結果が出ているのですから、結果が出ないのは稼動が付かなかったという事。
    稼働を付ける為には「ユーザーの求める所」で「判り易い」という大事なポイントを押さえて来るかに注目してみましょう。

    「機種跨ぎ」は「広く楽しませる」という名目の「判り難さ」ですから、じっくりホールの意思を感じたい処。

    4/4ではこぜ6もでて一定の賑わいも見せていた様子ですし、それを埋める為の稼働を付けるためには、やはりメリハリを付けた「魅せる」に期待したいですね

    【並び系】

    ・過去実績としては「3台並びで1~3箇所」
    ・数字の波はあるも、過去に平均でマイナスは1度だけ
    ・ジャグハナ、6号機のセレクトが多い

    以上の傾向に加え、6号機では人気メジャー機種や最新機種のセレクトが目立つので、素直にまずは狙って見て良いでしょう。

    4/5の直近で導入のニューパルSPⅢなどは気になる処。
    ・アイムEX(6号機)
    ・ファンキー
    ・ゴージャグ2
    ・北斗宿命
    ・Fアームズ
    ・ひぐらし2
    ・絶対衝激Ⅲ

    この辺りが狙い目と感じています

    この4月から新たな姿を見せてくれることに期待です

      • >2021年4月10日の予想結果

        抽選人数:38人
        一般入場:14人
        朝一合計:52人

        〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
        (全⑤⑥)
        【1箇所目】
        229 バイオ7 5915 +2,812
        230 スカイガールズ 322 -146
        231 ガルパンG 1762 +98
        【2箇所目】
        529 北斗宿命 4727 +2,687
        530 エウレカ3 5817 -1,363
        531 エウレカ3 6487 +1,096
        【3箇所目】
        629 プレハナ 6307 +1,100
        630 プレハナ 652 -420
        631 ツイドラ 2023 +823

        【並び3箇所での結果】
        平均差枚 +743枚
        出玉率 106.6%
        勝率 66%(6/9台)

        データ引用元
        https://rx7038.com/?p=153900
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        ◎20スロの設置総数200台
        対象範囲の投入数9台(4.5%)
        ◎各種公約:OK
        ◎特記:

        【総評】
        用意された「並び」は3箇所。
        バラエティから【バイオ7、スカイガールズ、ガルパンG】でバイオ7から+2,812枚と強めの差枚が出ており、【北斗宿命、エウレカ3、エウレカ3】からは北斗宿命から+2,687枚、エウレカ3か+1,096枚と2台が好結果、【プレハナ、プレハナ、ツインドラハナ】からもプレハナが+1,100枚、+823枚と3台中2台がプラス差枚となっていて、それぞれの箇所で見どころある結果はでています。

        以前は全く回され無かったり、ちょっと触っただけで放流と中身が見えない事も多かった事に比べれば、ハッキリ見えて来て居るのは良いポイントですよね。

        並び系全体では平均差枚+743枚、出率106.6%と稼働が低めですので差枚は小さくなってはしまいますが、出率から見れば中身に応じて相応の優秀な数値となって見えているので、そういう意味では明らかに上向きな結果と言えるでしょう。

        【総合評価:☆3】

          営業 3 (2021年4月10日の結果報告)
      • 入口にて掲示されてますが、遊タイム、スロットでゾーン、天井狙いをすると出禁になります

        • 去年の年末辺りから店長が変わったようで、イベント日の設定の入れ方も変わりました。

          メイン各1からハナハナ優遇など。

          バラエティ、6号機に中間入れて遊ばせる気もないですし、メインどころを取れても設定には期待出来ないので、イベント日だからといってわざわざ行くメリットの無いお店ですね。

          近隣のゼントでハナハナ打ってたほうが良いです。

          • ファン感謝デーに力入れてますね
            近隣競合よりも抽選一回の当たりが多いので
            抽選目当ての人には良いかと

            ただ

            景品代回収の
            回らん
            当たらん
            つまらん
            の全力営業してます

            • バーサス5K 126
              クレア2 3K 66
              ドンちゃん2 2K 61

              偏りにしてもスロットが全然回りません

              • ⑥号機は3〜4日間、稼動0の台が多数
                ⑥号機に力が入っていないことが客にも十分浸透している
                この状況から店がこの先どのように巻き返して⑥号機に稼動をつけていくのかをじっくりと見守っていきたい
                個人的には、この店で今後稼動することはほぼほぼ無いでしょう

                • 正月営業期間、競合とは比べることが出来ないくらいの低稼動
                  三が日明けの特定日やイベントで還元出来る状況とはとても思えない

                  • 訂正して11〜12は釘が甘い台で他3台打ちましたが7〜10でしたもはやギャグ以下
                    ぼった店と呼んでもなんの問題もないです

                    • 1kあたり11〜12回転の癖に等価ですらないとかもはやギャグでしょwww
                      パチ屋に行く予定の方はこの店は選択肢に入れない方がいいですよ

                      • 2021年1月9日の予想
                        出玉予想:?
                        高設定の入れ方予想:
                        並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                        並び予想:10~49人

                        新年を迎え、最初のスロッター×スロッターが予定されています。

                        当日の狙い方は以下の通りです
                        ━━━━━━━━━━━━━━
                        〇「並び系」
                        対象:台番上で3台並び以上
                        ・1箇所以上に全⑤⑥以上


                        「以上」表記はホール次第で上限無し
                        ━━━━━━━━━━━━━━

                        昨年9月の初開催以来、「機種」や「並び」「複数台」と、単体では一定の結果を魅せては来ていますが、全体で満足いく結果を残せてこなかった同店。

                        年も変わり、今回はこれまで比較的結果の出ている【並び系】一本での狙いとなりますので、絞り込んで狙い撃ちしたいですね。

                        【並び系】

                        ・過去実績としては「3台並びで1~3箇所」
                        ・数字の波はあるも、過去に平均でマイナスは1度だけ
                        ・ジャグハナ、6号機のセレクトが多い

                        以上の傾向に加え、6号機では人気メジャー機種や最新機種のセレクトが目立つので、素直にまずは狙って見て良いでしょう。

                        ・アイムEX(6号機)
                        ・プレハナ
                        ・バジ絆2
                        ・モンハンワールド

                        辺りが狙い目と感じていますが、年の初め、昨年までのイメージを払拭し、新たに期待出来るイメージ作りをするとして狙うならばここでしょう。

                          • >2021年1月9日の予想結果

                            抽選人数:18人
                            一般入場:23人
                            朝一合計:41人

                            〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                            (全⑤⑥)
                            【1箇所目】
                            217 1000ちゃん 104 -114
                            218 咲-Saki- 88 -53
                            219 喰霊零 183 -61
                            【2箇所目】
                            589 アイムEX 5593 +590
                            590 アイムEX 5496 +1,421
                            591 ファンキー 5538 +4,691
                            【3箇所目】
                            630 プレハナ 534 -544
                            631 ツイン 3053 +1,093
                            632 ツイン 921 +1,306

                            【並び3箇所での結果】
                            平均差枚 +925枚
                            出玉率 112.9%
                            勝率 56%(5/9台)

                            データ引用元
                            https://rx7038.com/?p=125679
                            ━━━━━━━━━━━━━━━
                            ◎20スロの設置総数200台
                            対象範囲の投入数9台(4.5%)
                            ◎各種公約:OK
                            ◎特記:

                            【総評】
                            今回は並びのみでの用意となっています。
                            1箇所目の【1000ちゃん、咲、喰霊零】では殆ど稼働が付かないままに終わっていて、【状況の良さが判断付くほどには回されず、あわよくば】程度でもある事から、普段から稼働が付いている台とは思えません。
                            【魅せる気があるなら、逆に結果を悪くするだけで、ホールにとっても、ユーザーに取ってもメリットの無い投入、結果】と解釈できるのではないでしょうか。

                            一方で、2箇所目の【6号機アイム×2&ファンキー】は、話題作でもあり、最新台でもあり、長らく愛されてきたブランドでもある事、そして触り易いAタイプで、初動が恵まれたのかもしれませんが、同店の過去の結果からみればかなり稼働が伸びたと言えます。
                            中身がしっかりしていれば、あとは何処のホールで打っても同じ機械。
                            稼働が付けば結果も見えてきますし、結果が出れば次回への期待にも繋がります。

                            そんな視点で見れば、やはり「稼働が落ちている状況にもありながら、同店としてはしっかり用意はしてきた」という事が垣間見える結果でもあり、【ユーザー側はプラスでメリットがあるだけでなく、ホールとしても期待感を作れメリットが生まれた投入】という解釈になるのでしょう。

                            同様に3箇所目のハナハナの並びでも、ジャグの並び程の稼働にはならなかったのは、「ジャグよりボーナスが重い」という点で、「結果が見えるまで信じて・期待して押す」ハードルがジャグより上がってしまう事が一因だとは思いますが、数字としては3台のBIG、REG、合算の全ての確率値は「高設定の理論値レベル」を示しており、ここで更に押して貰えないのは「これまでの信頼度」からの利益確保に傾いてしまったという事でしょうか。

                            それでも2箇所目、3箇所目共に【稼働が付いた事で、中身の良さが匂ってきた】状況であり、結果も稼働なりに出ていますので、これを機にユーザーが少しづつ期待感を積み増して言って貰えれば、更なる結果が期待出来そうですよね。

                            今回結果が出たポイント、傾向で次回以降も途切れさせること無く「継続して魅せる」事で、少しづつユーザーの信頼、期待を取り戻していける事に期待したいですよね

                            評価としては、9/200台の投入は決して多いとは言えないものの、そこは普段の稼働、正月明け、コロナの再燃の影響等々である程度抑えざるを得ない状況として理解出来ますし、稼働なりの結果が出て来ている点は素直に評価しても良いのでしょう。

                            +925枚は少なく感じますが、それは総回転数に比例してしまう所。
                            平均出率112.9%が、事故感、誤爆感なく、他の要素も含めてしっかり状況の良さが見られた上での数値である事から「立派な数値」と言えるでしょう。

                            【総合評価:☆3】

                              営業 3 (2021年1月9日の結果報告)
                          • 2020年12月12日の予想
                            出玉予想:?
                            高設定の入れ方予想:
                            末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
                            並び予想:10~49人

                            12月12日(土)にてスロッター×スロッターの予定が入りました。

                            前回、11月22日「いい夫婦の日」となった日曜日に、旧イベから外して開催したのは稼働を見込んでのモノだったのかもしれませんが、「対象範囲」の差枚で₋10,000枚を超えるマイナスを出すなど、取り上げる所が無い内容が続きます。

                            今回、また語呂の良い日の週末、勿論戦略的に日程を選定してのものなのだとは思いますが、狙い方としては「末尾系」のみと見た目上は更に投入が減るのでは?と思わせてしまうアナウンスですが、本来、期待感を以て望める状況であれば、「前回、結果が出切らなかったどころかマイナスになってしまったので、ここは量を捨てても「質」で確実に魅せる」のだろうと考えます。

                            ここは1/2で⑥とか、対象は(全⑤⑥)くらいに確実に魅せるというくらいの意思が読み取れないと、その先を考えようがなくなります

                            結果を求めたいと思います

                              • >2020年12月12日の予想結果

                                抽選並び【30名】
                                一般入場【21名】

                                〇【末尾系(10/20台投入:No.9)】
                                出率92.1%:勝率24%(4/17台)

                                【今回の項目別評価】
                                ●朝からの狙い台の取り易さ=〇
                                設置総数240台:抽選並び30名
                                ●20スロでの高設定の投入割合=×
                                20スロの設置総数200台
                                対象範囲の投入数10台(5.0%)
                                ●高設定投入台の予測し易さ=_
                                判りやすい傾向:_
                                法則・周期性等:_
                                ●対象の人気とスペック評価=
                                ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
                                46枚貸し・等価交換・貯玉アリ
                                ●今回対象範囲の総差枚評価=×
                                対象範囲の総差枚 -8,740枚

                                ◎特記事項:

                                【総評】
                                10台の高設定の投入がみられた今回の末尾系。
                                内の4台、戦コレ4、マイジャグⅣ、プレハナ、ツインドラゴンの4台くらいは、⑥を入れればもうちょっと反応して、「見える結果」も出せると思うのですが。

                                末尾9の20台から4台のプラス台が出ていますが、それぞれにしっかり稼働もついている事から根拠のある「追い」だったとは思われますが、それだけ回しても1台も1000枚オーバーさえ出てこないのは流石に厳しいですね

                                1/2で⑤⑥ですから、最低でも1台の⑥は含まれているハズ。

                                毎回、その唯一台さえ未稼働、低稼働、不発という事では「信用」にも関わってくるでしょう。

                                前回も書きましたが「死に物狂い」は大変なので、「普通に頑張る」程度からでも始めて見て欲しいものです

                                【総合評価:☆1】

                                  営業 1 (2020年12月12日の結果報告)
                              • スロットは人が殆ど座ってないです!
                                パチンコは釘が硬い!
                                そのくせ換金率がわるい!
                                稲沢のコンコルドの方が釘がいいしスロットの稼働率も良く換金率も良い!
                                まさしく稲沢のコンコルド劣化版って感じでした。

                                  営業1
                                  接客2
                                  設備2
                                  悪意が感じられる内容である為、全ての評価が無効となりました
                                • 12月1日から交換枚数変更されますね
                                  20スロ→5.5枚
                                  5スロ→44枚
                                  今年何回目の変更やねん

                                  • 2020年11月22日の予想
                                    出玉予想:△
                                    高設定の入れ方予想:
                                    並び 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                                    並び予想:10~49人

                                    11月22日でスロッター×スロッターが予定されています

                                    前回11/7の旧イベ日での開催でも、投入量が低下してしまう状況でしたので、結果らしい結果を出せない、出さないまま、更に投入量が低下していた点はフォローのしようもありません。

                                    今回、集客に一定の期待が持てる事からなのか、旧イベではなく、週末、休日の日曜での開催ですので、それがどの様な意図であるかを推測して、予測していく必要はありそうですね

                                    試行錯誤している、色々と模索している状況なのか、投入傾向にも取り上げる程目立つ点も無く、また、それれが「狙い辛さ」になっているのかもしれませんが、投入量の割りに結果が付いて来て居ないと言うのが前々回までの感想。

                                    前回、とうとう投入量まで低下したのですが、内容的な強化の為では?

                                    と、データも精査した事で前回の結果の様に、考察では掘り下げてはいます

                                    それを踏まえると、「ユーザー視点で臨む、求める角度からの狙い」では難しいのが現状でしょう。

                                    「ある」とはされている様に、チャンスもまた存在はするはずです

                                    それを「運任せ」で座るのは、ここでお勧めするモノではありませんよね

                                    狙い方は引き続き「並び系」と「末尾系」です

                                    末尾系の当たり台を基点として、並び系が作られているという傾向は見られます

                                    末尾系での当たり機種では、「6号機」「ジャグラー&ハナハナ系」の選択率が高めですので、その辺りから入るのが現状ではベターと言えるのではないでしょうか

                                      • >2020年11月22日の予想結果

                                        抽選並び【37名】
                                        一般入場【26名】

                                        〇【末尾系(10/20台投入:No.4)】
                                        出率90.1%:勝率22%(4/18台)

                                        〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

                                        台番:機種名:G数:差枚
                                        【1箇所目】
                                        623 プレハナ 609 -720
                                        624 プレハナ 1078 -102
                                        625 プレハナ 2491 -993

                                        【並び1箇所での結果】
                                        平均差枚 -605枚
                                        出玉率 86.0%
                                        勝率 0%(0/3台)

                                        【今回の項目別評価】
                                        ●朝からの狙い台の取り易さ=〇
                                        設置総数240台:抽選並び37名
                                        ●20スロでの高設定の投入割合=×
                                        20スロの設置総数200台
                                        対象範囲の投入数12台(6.0%)
                                        ●高設定投入台の予測し易さ=_
                                        判りやすい傾向:_
                                        法則・周期性等:_
                                        ●対象の人気とスペック評価=
                                        ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
                                        46枚貸し・等価交換・貯玉アリ
                                        ●今回対象範囲の総差枚評価=×
                                        対象範囲の総差枚 -11,695枚

                                        ◎特記事項:

                                        【総評】
                                        「並び」とか、「末尾系」とかでそれぞれを評価する以前に、高設定の投入12台でプラスとなったのが2台っきりというのはどうにも評価のしようが無いです。

                                        出して貰い、結果を作って行かなければホールへの注目度も上がらないですけど、「結果を出そう」と思えば、投入台を増やす・・・事無く、逆に回を追う毎に減少。
                                        では⑥を使うかと言えば、全⓹⑥としてあり、更にこぜ⑥台も出てこない。
                                        魅せる気も、出して貰おうという気も見られ無いままに、結果を出さない状況を続ければ、更に信頼を失うのですが、朝の並びは維持している。。。不思議なホールさんですね

                                        現状のままではお勧めのしようも無い、取り上げるべき点もないのではどうしようもないのですが、「死に物狂い」は大変なので、「普通に頑張る」程度からでも始めて見て欲しいものです
                                        【総合評価:☆1】

                                          営業 1 (2020年11月22日の結果報告)
                                      • スロットの貸出枚数は
                                        46→50
                                        188→200
                                        に変更されています

                                        • 会員カードの特典であった来店ポイントが廃止になり景品交換する時に申告することで付与される交換ポイントになった
                                          来店だけでポイント付与する客を不正ポイント取得者と表しており
                                          非常に感じが悪い