みんパチユーザーによる
愛知県の営業予想 >>

メガスロットコンコルド345吉浜店

メガスロットコンコルド345吉浜店
特徴

コンコルド系列
巷では全リセオール1と言われていますが、特定日に限っては56が入る癖があります。
パチは取材機種と称し特定機種の還元日があります。

評価
番付普通の店
全期間
総合点45点(評価数:4 件)
営業評価3
接客評価2
設備評価3
旧イベント日の実績
台あたりの平均差枚-48枚
サンプル数56
詳細データこちらをクリック
基本情報
営業時間9:00〜22:45
住所愛知県高浜市湯山町1-10-1
地図こちらをクリック
台数スロット345台
旧イベント日3のつく日/4のつく日/5のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2014年7月25日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:20
情報を修正する
遊技料金
スロット21.73円
交換率(換金率)
21.73円スロット5.1枚
景品交換所の場所
情報提供するpt大幅還元
外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

スロッター✕スロッター 調査スケジュール
ホール攻略LINE 東京版

評価・コメントをする営業の予想をするpt大幅還元

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全67件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2020年6月20日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め バラエティ強め
    並び予想:100~299人

    【初開催】業界最高のクオリティを誇るスーパーグループコンコルドの珍しいスロット専門店が、スロッター×スロッターの初開催を迎える様です(`・ω・´)ょぃ♫

    狙い方は「複数台」の1傾向で勝負という事の様です(`・ω・´)

    全て20スロで345台を揃えるスロット専門店の同店ですけど、その約1/3にあたる116台が「アイちゃんセレクション」と名付けられたバラエティコーナーになります♪

    この「バラエティコーナー」ですけど、実は「2台設置機種も含まれている」ので、この「2台設置機種」をどう扱うかで予想が変わって来てしまいます。

    銃弾の如き速度でコインを連射する御方の言によれば、「バラエティコーナーは116台も存在」とありつつも、「2~4台構成のものが多く、いずれも機種単位でやらかしてきそう」と、複数台としての全台系の範囲とも取れる示唆もありますよね|д゚)

    同店のこれまでのレビュー内で、バラエティの投入が顕著で王道Aタイプが弱そうなレビューもありますよね|д゚)

    これらから、「もし2台設置機種がアイちゃんセレクションというバラエティコーナー内の設置でも、複数設置機種として対象となるなら、基本はそこを狙うべき」という印象を持ちます( ̄ー ̄)

    「あくまでバラエティコーナーはバラエティ扱い」であるなら、普段それだけバラエティが強めのホールさんで複数台が埋まるほど寄るのかな?という不安が付きまといます。。。

    ハァ。。。悩ましぃ(*´▽`*)

    ↑今なら貢物次第で口説けそうです(´Д`)

    では本題へ(`・ω・´)

    他の媒体・取材系でもバラエティの強さを見せている事、Aタイプの強さが見られない事から、やはりバラエティ系の強さは見られる事でしょう。

    ただ、初開催でそれなりの結果をここ数週間で各地のコンコルドの状況を見る限り、やっぱりインパクトある営業を魅せないハズも無いとも思えます。

    今回、バラエティが対象とは為らずとも、恐らく各所に強いポイントは用意されると思います、対象となろうとならずともバラエティが強いのが同店の特色として、今回の「複数台」の目玉はインパクトでしょう。

    であれば・・・

    最大設置台数を誇る
    ・ミリオンゴッド‐神々の凱旋‐【12台】
    ある種の拘りを感じる
    ・魔法少女まどか☆マギカ2【10台】

    の2TOPの両方、もしくはいずれか、または双方に部分投入等々の旧要件爆裂系機種にして最大設置TOP2での「インパクト」

    更に直近導入新台の
    ・ハイドラ‐30【8台】

    も、導入台数からみても力の入れ様が感じられますよね( ̄ー ̄)

    更に、各種人気6号機でのスポット投入やバラエティでも特色を見せつつの、この所各地のコンコルド系列店で【初開催】で度肝を抜く営業を魅せられてきましたので、少なくとも分岐に近い、もしかしたら超えてくる強さの「インパクト」を魅せてくれるかもしれませんね(∩´∀`)∩

    コンコルドなら期待ハズレは無いと思います( *´艸`)

      • >2020年6月20日の予想結果

        抽選並び【238名】
        一般入場【33名】

        〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇〇
        (全6)
        ・戦国乙女2~深淵に輝く
        出玉率116.5%:勝率66%(2/3台)
        ・バイオハザード リベレ
        出玉率123.1%:勝率100%(3/3台)

        (全56)
        ・聖闘士星矢 海皇覚醒
        出玉率102.7%:勝率50%(1/2台)
        ・攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG
        出玉率100.5%:勝率50%(1/2台)
        ・押忍!サラリーマン番長
        出玉率97.9%:勝率25%(2/8台)

        (一部投入3/10で56)
        ・魔法少女まどか☆マギカ2
        出玉率100.6%:勝率50%(5/10台)

        AT系中心で公正されれば、どうしても結果はブレ易いので仕方ないのかもしれないですが、結果的には全6で用意されたと思しきバイオリベレの爆発と、戦国乙女2から飛び出した1台万枚だけの結果という事に。

        6号機であるとか、Aタイプであればもっと「投入された台数なり」の結果が出せたのではないかと思うのですが、その投入台数も総設置の6%と突出したモノとは言えなかったかも。

        【今回の評価】
        ●朝から並んでの台の取り易さ=△
        設置総数345台:抽選並び238名
        ●20スロでの高設定の入った割合=△
        20スロの設置総数345台
        対象範囲の投入数21台(6.1%)
        ●高設定投入機種の予測し易さ=_
        判りやすい傾向:初開催
        法則・周期性等:初開催
        ●対象台の人気とスペック評価=〇
        ●貸し玉数と交換率での有利さ=〇
        46枚貸し・5.1交換・貯玉不明
        ●今回の対象範囲の総差枚評価=△
        対象範囲の総差枚+26,274枚
        ◎特記事項:初開催

        【まとめ】
        一般入場合わせて271名もの並びが発生した所での、設置台数の6%、21台は決して多いモノとは言えないでしょう。
        殆どの台でしっかり回されている中での総差枚26,274枚を、実投入台21台で割れば1,251枚。
        平均出率105%にも満たない結果になってしまったのは不発だったといえそう。
        初開催のここでのイメージは今後に影響を与えてしまうだけに、
        次回があれば、しっかり魅せる必要がありそうだが、同店での狙い方は今回を見る限りAT系重視と言えるだけに、次回は入れる方も、狙い方も難しい選択となりそうですね。

        以上から、今回は☆3

          営業 3 (2020年6月20日の結果報告)
      • 2020年6月20日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) 少台数機種強め バラエティ強め
        並び予想:100~299人

        前回予想から約一か月、更に営業再開から一か月を経過して、湯山町のホールとなると恐らくこちらのホールだとは思われますがスロッター×スロッターが予定されている様なので予想投下してみます。

        前回見た通り、スロ専らしく少数設置台~バラエティ機種でかなり良い状況が垣間見ることが出来ました。

        今回の狙い目がどうなるかは現時点ではまだ不明ですが、旧イベ日からは外れているだけに、その傾向に合わせた攻め方が立ち回りには必須となるでしょう。

        〇もし複数台で狙うのであれば・・・
        カウンター正面へ移動されたバイオリベレ
        新台ハイドラ前の鳳凰
        Aタイプコーナーへの誘引役新台サンダーVライトニング
        辺りに注目してみます。

        〇末尾系で狙うなら・・・
        最新導入台となっているタロエンを含む【5】のバラエティライン(アイちゃんセレクション)は比較的爆発力もありそうで魅力的です。

        〇バラエティで狙うなら・・・
        正直、ここが同店では一番実績もあって魅力的であり、スロ専の得意分野な気がしますよね。
        85台の1台設置機種、15種の2台設置機種、全115台の「アイちゃんセレクション」なるバラエティは、どう考えても同店の看板コーナーと言えるでしょう。
        狙いをピンポイントで絞るにはまだ流石にデータが無さすぎますが、ここに1/3投入となれば、それだけでも「総設置台数の10%」に届く脅威のバラエティコーナーとなりますね

        どの様な傾向が示されるかは判りませんが、期待出来そうな一日になりそうです。
        (といいつつ「高浜市 湯山町付近」・・・「付近」がミソですよね・・・同店で無ければゴメンナサイw)

          • >2020年6月20日の予想結果

            報告が遅くなってしまいましたが、予想結果です

            やはりスロッター×スロッターの開催はこちらのホールで間違いなかった様ですね

            念のために3つの公約全てで挙げてみていましたが、実際に狙われたのは「複数台」だった様です。

            予想で挙げていたの3機種の結果は、
            ・バイオリベレ 勝率100%
            平均差枚+5,077枚:平均出率121.1%
            ・ハナハナ鳳凰 勝率40.0%
            平均差枚-730枚:平均出率92.4%
            ・サンダーVライトニング 勝率0%
            平均差枚-650枚:平均出率89.1%

            バイロリベレは正解だったようですが、あと二つは惨敗ですね。。。

            いざ集計してみたら、2台設置イパーイ、1台設置100台規模とか打ち込みが泣きそうでした^^;

            当日は、抽選並びと一般入場合わせて271人と、期待の大きさが見て取れます。

            スロッター×スロッターの対象範囲の集計はゴトー氏やマチさんが既に出してくれていますので、ちょっと全体に目を向けて見ると、

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            設置345台全てが稼働してます。

            ◎バラエティ(1台設置)全93台
            総差枚 -46,870枚
            平均差枚 -504枚
            平均出率 96.3%
            勝率 29.0%

            ちょっと前に一度覗かせて貰った時のバラエティコーナーとは様相が違い、結構厳しい数字ですね。

            ◎複数台 全252台
            総差枚 -34,030枚
            平均差枚 -135枚
            平均出率 99.0%
            勝率 36.9%

            こちらも思いの外厳しい数字に見えます。

            ●ホール全体では、
            総差枚 -80,900枚
            平均差枚 -234枚
            平均出率 98.3%
            勝率 53.9%

            この所、コンコルド系列でのスロッター×スロッターの初開催が続いて居ましたが、その中ではかなり厳しい結果となったケースだった様です。

            同じコンコルド系列、もし次回開催があれば、コンコルドらしい景色を意地でも魅せてくれるのではないかと期待したいですね。

            ☆2で。

            営業 2 (2020年6月20日の結果報告)
        • 2020年5月10日の予想
          出玉予想:△
          高設定の入れ方予想:
          メイン機種強め 少台数機種強め バラエティ強め
          並び予想:100~299人

          油断してました、同店での5月10日にはスロットスターの取材が入っております。

          予想としては、すでにこのタイミングでは挙げる意味が有るか微妙なところではありますが、見てしまった以上、折角なのでちょろっと触らせて頂いて、どんな営業をされているか覗き見してみたいと思います。

          名前の通り、コンコルドグループのスロ専です。

          旧イベ日、取材等では100~200弱程度の並びを見せる事があります。

          探して出てくるデータからは、スロ専らしく少数設置台でバラエティの富んだ投入を魅せている様です。

          その中で、比較的コンスタントに出玉を見せている番長3、サラ番、星矢の荒波系人気旧要件機達、更にリングシリーズ、マイジャグⅢ辺りに注目してみたいと思います。

            • >2020年5月10日の予想結果

              旧イベではないものの、スロットスター取材が入った同店の結果を、ピックアップしたものから見て行きます

              ・押忍!番長3:勝率 3/8:平均G数 2030回転
              平均差枚 -366枚:平均出率 94.0%
              ・サラリーマン番長:勝率 0/8:平均G数 3216
              平均差枚 -1887枚:平均出率 80.6%
              ・聖闘士星矢海皇:勝率 1/2:平均G数 3164回転
              平均差枚 +1875枚;平均出率 119.8%
              ・マイジャグラーⅢ:勝率 0/3:平均G数 1180
              平均差枚 -583枚:平均出率 83.5% 
              ・リング終焉ノ刻:勝率 1/3:平均G数 576回転
              平均差枚 +100枚:平均出率 105.8%

              「3台以上設置機種に2機種以上の全6」という事で探してみましたが、その条件で当てはまりそうな機種は、ピックアップした星矢海皇覚醒と、

              ・スカイガールズ:勝率2/3:平均G数 4749回転
              平均差枚 +1950:平均出率 113.7%

              このスカイガールズくらいで、複数設置機種ではかなりメリハリのキツイ配分の様です。

              かと思えば、

              ・エヴァ30パイ:勝率 2/2:平均G数 2064回転
              平均差枚 +1350:平均出率 108.5%
              ・バイオリベレ:勝率 2/2:平均G数 4071回転
              平均差枚 +4000:平均出率 132.7%   

              この2機種は2台設置なのですが、なかなかの良挙動を見せました。

              その他、1台設置機種で以下の通り、

              ・58番台:ドリハナ:2478G:+2400枚:132.3%
              ・121番台:BLOOD+:783G:+4750枚:302.2%
              ・136番台:PSビンゴネオ:3585G:+2600枚:124.2%
              ・178番台:まど2:2298G:+4800枚:169.6%
              ・260番台:戦国乙女2:3429G:+2500枚:124.3%
              ・266番台:新鬼武者:3551G:+2400枚:122.5%
              ・320番台:攻殻2GIG:2585G:+2500枚:132.2%
              ・336番台:サラ番2:4813G:+3000枚:120.8%
              ・353番台:やじきた乙:3284G:+2600枚:126.4%
              ・361番台:ひぐらし:3693G:+3500枚:131.6%
              ・366番台:ブラクラ2:8105G:+3600枚:114.8%
              ・376番台:乙女マスタ空:3118G:+2600枚:127.8%
              ・576番台:ダンまち:2895G:+2000枚:123.0%
              ・520番台:麻雀格闘2:1100G:+2200枚:166.7%
              ・557番台:シスクエ:6608G:+4200枚:121.2%

              と、かなりバラエティ(1台設置機種)の強さが目立ちます、ここまで差枚が伸びてはいないながら、差枚プラスになって居る末尾6もこのほかに複数ある為、末尾系で6に入っていたのかもしれませんね。

              これだけの出玉感がありながら、ハナハナ系、ジャグラー系、その他各種Aタイプがスカスカというのも珍しいなと思います

              ある意味、流石コンコルドグループという所かな。
              当然、ホール全体での全台差枚はマイナスにはなってしまいますが、これだけこのタイミングで魅せてくれれば充分戦えるホールと言えそうです。

              今回は☆4で。

                3 返信
                営業 4 (2020年5月10日の結果報告)
            • 基本的にイベント頼みです。
              ヤルヲ来店やでちゃうの取材日が狙い目ですかね。
              通常日は客も少なく掘らないと行けないのでおすすめしません。
              (使ってるとは思いますけど)

              特定日は345の付く日ですが、あまり意識しないほうがいいかも…
              リセしない台も結構あります。恩恵大きい台は特に据え置く傾向

              最近抽選から並び順に戻しました。

              女店員に産休中が多いです。

                3 返信
                営業 3
                接客2
                設備3