みんパチユーザーによる
栃木県の営業予想 >>

ライブガーデン栃木本店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
ライブガーデン栃木本店
特徴

旧イベは
1のつく日/5のつく日/毎月21日

評価
番付良店
全期間
総合点59点(評価数:25 件)
営業評価3.8
接客評価2.4
設備評価3
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-9枚
サンプル数153
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-568玉
サンプル数29
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間9:00〜22:50
住所栃木県栃木市大宮町字向原2177-7
地図こちらをクリック
台数パチンコ480台/スロット320台
旧イベント日1のつく日/5のつく日/毎月21日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1.11円
スロット21.73円 5.55円
交換率(換金率)
4円パチンコ27.5玉
1.11円パチンコ非等価
21.73円スロット5.1枚
5.55円スロット非等価
景品交換所の場所

大通り側とは反対側のカウンターの出口を出るとすぐ右側にあります

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック
YouTube情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全107件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2022年8月15日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    並び予想:100~299人

    〇旧イベ日
    〇アフレポ
    「ぱちおび」の取材
    〇マキシマム×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材

    ————————————

    ■マキシマム「公約」について

    ①全ての列に6投入
    ②何れかの列で1/3以上6

    ※①②【両方】が対象

    ————————————

    ■前回の結果

    【14列】計24台の【⑥】
    平均差枚:+1,697枚
    出玉率:106.5%
    勝率:71%(17/24台)

    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=413790
    ————————————

    『マキシマムスロッター』

    【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに

    ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
    ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある

    という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。
    更には台データを公開しない店舗は開催出来ない【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

    <予想>
    ポイントは公約②の対象になる個所を早めに探し出すことでしょうか。そうなると鍵を握るのはジャグラーシリーズ。前回開催において対象に選ばれ、かなり広範囲で対象になったにも関わらず、素晴らしい結果を残しています。
    後はスロット全体でのやらかしに期待ですね。このところやらかし過ぎてる感じもしており、全台差枚プラス着地が当たり前になりつつあります。冷静に考えると凄い事なんですけどね。今回も大いに期待させて頂きましょう。

    3月25日 全台差枚+27,845枚 平均差枚+99枚
    4月25日 全台差枚+30,503枚 平均差枚+109枚
    5月25日 全台差枚+32,059枚 平均差枚+115枚
    6月15日 全台差枚+34,060枚 平均差枚+122枚
    7月05日 全台差枚+64,870枚 平均差枚+232枚

    • >2022年8月15日の予想結果

      抽選人数:263名
      一般入場:40名
      朝一合計:303名
      —————————————

      ■【マキシマム】
      【14列】計20台の【⑥】
      平均差枚:+1,604枚
      出玉率:106.3%
      勝率:80%(16/20台)

      ◎20スロの設置総数280台
      対象範囲の投入数20台(7.1%)
      ◎各種公約:OK

      —————————————
      データ引用元
      https://rx7038.com/?p=418706
      —————————————

      【公約結果】
      公約①での各列に1台ずつの【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計20台の仕掛けがありました。
      公約②は13列目から7台の【設定⑥】が投入となっておりました。

      【総評】
      今回も素晴らしい開催だったと言えるでしょう。
      話題の6.5号機が対象になっている列が3箇所あり、新鬼武者、アクエリオンAS、フェアリーテイルなどが対象に選ばれていますね。こういったトレンドの機種を早速対象にする辺りは評価に値するでしょう。ユーザーも望んでいるでしょうしね。
      各列での仕掛けについて、残念ながら一部がマイナス着地してしまった台もありますが、いずれもマイナス度合いは小さく展開負けによるものと想像できます。差枚千枚overが11台飛び出すなど、十分な結果であったと思われますね。

      【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】

      概ね達成できたと言えそうですが、結果数値の方が想定される数値には僅かながら及ばず、若干下回ってしまっているのが残念。やはりここが下回ってしまうと説得力に欠けてしまいますね。

      <総評>
      仕掛けの結果については多少凹んでしまった部分もありますが、打ち込みはガッツリとありますので好環境が用意されていたのは間違いないでしょう。しかしながら最終的な数値から評価すると満点評価とはいかないでしょうか。
      惜しい部分もありますが、今回は評価☆4とさせて頂きます。

      営業 4 (2022年8月15日の結果報告)
  2. 2022年7月21日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    並び
    並び予想:300人以上

    7月21日 イベ日+取材日
    7月21日全国最注目店舗!!

    毎月21日はライブガーデン本店の日と豪語するように、ライブガーデンの最重要旗艦店であり、最も力を入れていることは間違いなさそうです。
    普段は関西の予想をしておりますが、この店舗にはかなり興味を持っているので注目したいところです。
    メリハリある設定の入れ方で、21日に出すのは確実と言っても過言では無いのですが、取材対象にも目を向けてゆきましょう。

    【取材とその公約】
    ・BASH QUEST
    4台以上設置機種が全台系。
    2機種の総台数が足して20台以上もしくは3機種以上?
    https://www.bash-tv.com/wp/bashquest
    リンク貼っているので良かったらご自身でご確認をお願いします!

    ・アフレポ
    メイン機種を中心に設定が入る傾向あり?

    ・nami来店(ホル調)
    公約なし

    ・三暗刻
    3台並び高設定が3か所

    ・四暗刻
    3台並び高設定が4か所以上

    三暗刻と四暗刻が同じ日に掲載されています。3台並びが7か所以上という認識で良いのでしょうか?

    スロを中心にメリハリある設定を使用してきそうです。ただでさえ21日は強いお店なので、どの機種でも期待出来そうですね。

      • >2022年7月21日の予想結果

        7月21日 イベ日+取材日結果

        総差枚+約21500枚、平均差枚+約80枚

        21日は平均差枚+300枚オーバーが複数あるなど、かなり力を入れていますが、今回は控えめな営業でした。

        【取材結果】
        ・BASH QUEST
        4台以上設置機種が全台系。
        2機種の総台数が足して20台以上もしくは3機種以上?

        今回は2機種、合計8台のみとなりました。
        北斗宿命と鉄拳5が対象だったみたいです。
        全台かなり回されていますので、間違いなく設定が入っていたと言えるでしょう。
        評価→◎

        ・三暗刻
        3台並び高設定が3か所
        ・四暗刻
        3台並び高設定が4か所以上

        こちらに関しては、三暗刻は1枚目、四暗刻は2.3枚目に添付している画像をご覧ください。
        評価→◎

        営業 4 (2022年7月21日の結果報告)
    • 2022年7月5日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      並び予想:50~99人

      〇旧イベ日「5の付く日」
      〇アフレポ
      「ぱちおび」の取材
      〇マキシマム×スロッター
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ————————————

      ■マキシマム「公約」について

      ①全ての列に6投入
      ②何れかの列で1/3以上6

      ※①②【両方】が対象

      ————————————

      ■前回の結果

      【14列】計28台の設定⑥
      平均差枚:+1,849枚 
      出玉率:108.0%
      勝率:81%(21/26台)
      ————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=385161
      ————————————

      『マキシマムスロッター』

      【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに

      ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
      ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある

      という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
      「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。
      更には台データを公開しない店舗は開催出来ない【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

      <予想>
      過去の傾向から見ても公約②の対象となるのは「ジャグラーシリーズ」となりそうです。過去の結果からも実績十分な同店ですので胸を借りる思いで思いっきりブン回してほしいですね。

      「あの設定⑥が打ちたい」そんなスロッターの願望が叶うかもしれない1日となるので、有意義な1日となるよう傾向を探り、ライバルに差をつけ確実な勝利を手にしましょう。

      以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

      3月25日 全台差枚+27,845枚 平均差枚+99枚
      4月25日 全台差枚+30,503枚 平均差枚+109枚
      5月25日 全台差枚+32,059枚 平均差枚+115枚
      6月25日 全台差枚+34,060枚 平均差枚+122枚

      • >2022年7月5日の予想結果

        抽選人数:123名
        一般入場:31名
        朝一合計:154名

        ■【マキシマム】
        【14列】計24台の【⑥】
        平均差枚:+1,697枚
        出玉率:106.5%
        勝率:71%(17/24台)
        —————————————
        データ引用元
        https://rx7038.com/?p=389263
        —————————————

        【全台差枚+64,870枚】

        【公約結果】
        公約①での各列に1台ずつの【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計24台の仕掛けがありました。
        公約②は12列目から11台の【設定⑥】が投入となっておりました。

        【総評】
        今回の開催では「ジャグラーシリーズ」主体での開催となりました。最終的な結果は平均差枚+1,697枚、平均出率106.5%、勝率106.5%といった結果になりました。

        平均回転数も8,643回転と総じて高レベルな打ち込み量となっており、信憑性の高さを伺わせる内容となっていますね。特に今回は「ノーマルタイプ」が多めの配分となっている事からも叩いた分、しっかりと反応を示している台が多く見られる結果となりました。

        特に今回際立った結果となったのは公約②対象の「ファンキー2」でしょう。万回転越えが2台と明らかに認知のあったブン回しとなっており、5,000枚overが1台、4,000枚overが2台、3,000枚overが1台と相当な出玉感となったようですね。

        惜しくもマイナス着地となってしまった台も見受けられましたが、「ディスク2」辺りは万回転を超える打ち込みからも何かしらの示唆が出現(恐らくトロフィー出現したと思われる)したと推測できる内容となっており、結果は振るわずとも信憑性は高い内容となっています。

        今回の開催では信憑性の高さを伺わせる高レベルな内容となりましたが、出玉面が振るわない台が複数見受けられ、平均出率も106.5%と想定出率を下回る結果となってしまいました。ノーマル主体ですとボーナスの引き方やRBに偏り過ぎて爆死などのケースも考えられるので今回はそのような悪い方向に傾いてしまったのかもしれませんね。

        当日は【全台差枚64,870枚(台平均+232枚)】と立ち回るには恵まれていた環境となっていたのは間違いなさそうです。総合的に判断して今回は☆4評価とさせて頂きます。次回の開催も要注目ですね。

        営業 4 (2022年7月5日の結果報告)
    • 2022年6月15日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      並び予想:100~299人

      〇旧イベ日
      〇アフレポ
      「ぱちおび」の取材
      〇マキシマム×スロッター
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材

      ————————————

      ■マキシマム「公約」について

      ①全ての列に6投入
      ②何れかの列で1/3以上6

      ※①②【両方】が対象

      ————————————

      ■前回の結果

      【14列】計28台の設定⑥
      平均:+2,070枚 出率:108.2%
      勝率:86%(24/28台)

      ————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=371819
      ————————————

      『マキシマムスロッター』

      【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに

      ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
      ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある

      という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
      「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。
      更には台データを公開しない店舗は開催出来ない【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

      <予想>
      前回開催では過去最大の28台が対象になり、ジャグラーシリーズが手厚く用意されていました。今回もこの辺りを参考にして立ち回って頂ければと思います。
      そして何といっても現在3連続で全台差枚がプラスを継続中。
      今回も各列での好環境に期待しつつ、店舗全体での盛大なやらかしにも期待して突撃しましょう。

      3月25日 全台差枚+27,845枚 平均差枚+99枚
      4月25日 全台差枚+30,503枚 平均差枚+109枚
      5月25日 全台差枚+32,059枚 平均差枚+115枚

      • >2022年6月15日の予想結果

        抽選人数:87名
        一般入場:27名
        朝一合計:114名

        ■【マキシマム】
        【14列】計26台の【⑥】
        平均差枚:+1,849枚
        出玉率:108.0%
        勝率:81%(21/26台)

        ◎20スロの設置総数280台
        対象範囲の投入数26台(9.2%)
        ◎各種公約:OK
        ◎特記:全体差枚+34,060枚

        —————————————
        データ引用元
        https://rx7038.com/?p=375809
        —————————————

        【公約結果】
        公約①での各列に1台ずつの【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計26台の仕掛けがありました。
        公約②は13列目から13台の【設定⑥】が投入となっておりました。

        【総評】
        今回も素晴らしい開催だったと言えるでしょう。
        各列での仕掛けについて、残念ながら一部がマイナス着地してしまった台もありますが、いずれもマイナス度合いは小さく展開負けによるものと想像できます。反面大きなプラス着地の台が多く、相当な環境が用意されていたのは疑いようがないところ。
        差枚千枚overが16台飛び出すなど、十分な結果であったと思われますね。

        【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】

        概ね達成できたと言えるでしょう。
        公約②の対象となった13列目のアイジャグから、展開向かずのマイナス着地となった台が複数出てしまいましたが、元々の出率も高い機種ではないのでこういった結果も止む無し。5列目のディスクアップ2もマイナスになってしまいましたが、こちらはどうなんでしょうか。設定①でも出率100%を超える激甘台ではありますが、ここも調子が悪かったんでしょう。打ち込みは1万Gに迫る勢いで打ち込まれているので、何かしらの粘る要素はあったものと思われます。

        <総評>
        店舗全体の差枚が+34,060枚、平均差枚+122枚と今回も仕掛けが盛り沢山だった模様。
        突撃したユーザーも満足できたことでしょう。
        諸々を総合的に評価しまして今回の評価は☆5とさせて頂きます。

        営業 5 (2022年6月15日の結果報告)
    • 2022年5月25日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      並び予想:100~299人

      〇旧イベ日
      〇アフレポ
      「ぱちおび」の取材
      〇マキシマム×スロッター
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材

      ————————————

      ■マキシマム「公約」について

      ①全ての列に6投入
      ②何れかの列で1/3以上6

      ※①②【両方】が対象

      ————————————

      ■前回の結果

      【14列】計20台の設定⑥
      平均:+1,877枚 出率:108.4%
      勝率:75%(15/20台)

      ————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=359263
      ————————————

      『マキシマムスロッター』

      【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに

      ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
      ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある

      という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
      「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。
      更には台データを公開しない店舗は開催出来ない【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

      <予想>
      現在、2連続で全台差枚がプラスとなっているようですね。
      当日の仕掛けは当たり前のようにやらかしてくれるとして、公約以外でも様々な仕掛けが用意されている可能性が高そう。各列の1台が掘り起こされたからといって諦める必要はありません。公約以外でも様々な可能性を信じて勝負に臨んで欲しいと思います。

      3月25日 全台差枚+27,845枚 平均差枚+99枚
      4月25日 全台差枚+30,503枚 平均差枚+109枚

      • >2022年5月25日の予想結果

        抽選人数:75名
        一般入場:34名
        朝一合計:109名

        ■【マキシマム】
        【14列】計28台の【⑥】
        平均差枚:+2,070枚
        出玉率:108.2%
        勝率:86%(24/28台)

        ◎20スロの設置総数280台
        対象範囲の投入数28台(10.0%)
        ◎各種公約:OK
        ◎特記:全体差枚+32,059枚

        —————————————
        データ引用元
        https://rx7038.com/?p=362864
        —————————————

        【公約結果】
        公約①での各列に1台ずつの【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計28台の仕掛けがありました。
        公約②は13列目から10台の【設定⑥】が投入となっておりました。

        【総評】
        素晴らしい開催となりました。
        各列での仕掛けはしっかりと掘り起こされており、対象の平均G数が8,411Gと全台がブン回されている様子。突撃したユーザーの立ち回りも見事であったと言えるでしょう。

        今回1番のやらかしは646番台の番長ZERO。
        差枚+7,295枚と大きな爆裂を確認。ここの他にも5千枚over、4千枚over、3千枚overを様々な所から確認できています。これだけのボリューム、これだけの打ち込みがあったにも関わらず勝率86%になっていますので、間違いなく最高な環境が用意されていた事でしょう。

        唯一残念だったと思われるのが785番台のまどマギ前後編。
        1万Gに迫るブン回しだったにも関わらず、最終的な差枚がマイナス2,618枚と結果が奮わなかったようです。まあこれは完全に展開で負けてしまったんでしょう。じゃないと流石に1万Gも打ち込まないですよね。早々に何かしらの示唆が出てのブン回しだったと思いますので、悔やまれる結果でした。

        <まとめ>
        最終的な結果は勝率、出率共に設定⑥と想定される数値となっており、信頼度も申し分なし。更に当日は店舗全体の差枚が+32,059枚、平均差枚+115枚と、どこをどう切り取っても素晴らしい営業であったと思われます。
        今回は評価☆5とさせて頂きます。

        営業 5 (2022年5月25日の結果報告)
    • 2022年4月25日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      並び予想:100~299人

      旧イベ日「5のつく日」

      ■アフレポ
      「ぱちおび」の取材

      ★マキシマム×スロッター
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━
      【当日の公約】
      ①全ての列に6投入
      ②何れかの列で1/3以上6

      ※①②【両方】が対象

      ↓参考記事
      https://rx7038.com/?p=339884
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━

      設定6にこだわったマキシマムスロッターの開催です。
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ◎過去の実績と特定列
      03/25 平均差枚+1,834枚 勝率90%(18/20台)
      【特定列:バラエティ列】

      01/02 平均差枚+1,571枚 勝率70%(16/23台)
      【特定列:アイジャグ列】

      12/15 平均差枚+302枚  勝率45%(9/20台)
      【特定列:アイジャグ列】

      11/15 平均差枚+2,123枚 勝率75%(15/20台)
      【特定列:6号機AT列】
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━
      やはり定番の「アイムジャグラーEX」は優遇傾向なのでまずチェックする必要がありそうですね。

      【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】というテーマになっていますので、今回も答えの見える仕掛けに期待したいと思います。

      • >2022年4月25日の予想結果

        抽選人数:83名
        一般入場:25名
        朝一合計:105名

        ★マキシマム(列)
        【14列】計20台の設定⑥
        平均差枚 +1,877枚
        出玉率 108.4%
        差枚プラスの割合 75%(15/20台)

        https://rx7038.com/?p=343641
        ━━━━━━━━━━━━━━
        【全台差枚+30,503枚】

        <マキシマム>
        今回5回目となるマキシマムスロッター、今回は多彩な機種が対象となりました。

        まず、公約②の1/3で6の列は列14【バイオ7・まどマギ前後編・ドンちゃん2・ケロット4・リング運命】計7台の投入となっていてしっかりと公約は守られていたようです。
        平均7418回転と粘られた台も多くあることから、ユーザーはしっかりと手ごたえを感じていたようです。

        目立った出玉としてはエヴァ魂の共鳴が+7,894枚、バイオ7が+5,493枚、北斗宿命が+4,313枚、マイジャグ5が+3,739枚、ウルトラタロウが+3,650枚と纏まった出玉が確認できます。
        10,000GOverの台もみられることから確信をもってぶん回していたのでしょうね。
        その反面早々に見切られた台もある事からまだ攻める余地は残されているように感じます。

        <総評>
        マキシマムの醍醐味である「全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?」は、今回は少し物足りない結果になったと思います。
        結果として平均差枚+1,877枚、出玉率108.4%と若干⑥の出率を下回り、勝率も75%と少し物足りなさを感じるものの、当日の全台差枚+30,503枚(台平均+109枚)なことから甘い営業だったと言えるでしょう。

        今回は少し振るわない結果でしたが引き続き期待できそうです。

        営業 4 (2022年4月25日の結果報告)
    • 2022年3月25日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      並び予想:100~299人

      旧イベ日「5のつく日」

      ■アフレポ
      「ぱちおび」の取材

      ★マキシマム×スロッター
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━
      【当日の公約】
      ①全ての列に6投入
      ②何れかの列で1/3以上6

      ※①②【両方】が対象

      ↓参考記事
      https://rx7038.com/?p=323497
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━
      設定6にこだわったマキシマムスロッターの開催です。

      ◎過去の実績と特定列
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━
      01/02 平均差枚+1,571枚 勝率70%(16/23台)
      【特定列:アイジャグ列】

      12/15 平均差枚+302枚  勝率45%(9/20台)
      【特定列:アイジャグ列】

      11/15 平均差枚+2,123枚 勝率75%(15/20台)
      【特定列:6号機AT列】
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━
      やはり定番の「アイムジャグラーEX」はまずチェックする必要がありそうですね。

      【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】というテーマになっていますので、今回も答えの見える仕掛けに期待したいと思います。

      • >2022年3月25日の予想結果

        抽選人数:76名
        一般入場:25名
        朝一合計:101名

        ★マキシマム(列)
        【14列】計20台の設定⑥
        平均差枚 +1,834枚
        出玉率 108.7%
        差枚プラスの割合 90%(18/20台)

        https://rx7038.com/?p=325902
        ━━━━━━━━━━━━━━
        【全台差枚+27,845枚】

        <マキシマム>
        計20台の内18台がプラス差枚となっていますので、最高レベルの営業を期待するマキシマムスロッターとして十分な結果になったと思います。

        特定列は【まどマギ前後編・吉宗3・ドンちゃん2・ケロット4・麻雀物語4・リング運命秒刻】といった列からの仕掛け。吉宗3はあまり稼働がつかなかったことで残念ながらマイナスになってしまいましたが、それ以外がプラスとなっていましたので悪くはなさそうでした。

        明確に強いと思えたのは、ファンキージャグ2から+6,599枚、ハナハナ鳳凰天翔から+4,351枚、リゼロからも+5,530枚とこの辺り機種本来のポテンシャルを十分発揮できていたと思います。番長ZEROやバジ絆2といった定番機種、デビルメイクライ5といった比較的新台でも結果を残せていた点は評価できるポイントでしょう。

        <総評>
        マキシマムの醍醐味である「全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?」として、今回は十分満足できる結果になったと思います。埋もれた位置は少しありましたが、それでも高い勝率を誇っており、当日の全台差枚も+27,845枚(台平均+99枚)でしたので間違いなく甘い営業だったと言えるでしょう。

        引き続き期待できそうです。

        営業 5 (2022年3月25日の結果報告)
    • 2022年1月25日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      並び予想:50~99人

      旧イベ日「5のつく日」

      ■真相Liveレポ
      「アツ姫」の取材

      ■アフレポ
      「ぱちおび」の取材

      ★マキシマム×スロッター
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━
      【当日の公約】
      ①全ての列に6投入
      ②何れかの列で1/3以上6

      ※①②【両方】が対象

      ↓参考記事
      https://rx7038.com/?p=287613

      ━━━━━━━━━━━━━━━━━
      設定6にこだわったマキシマムスロッターの開催です。

      過去2回の開催では各日20台への投入が確認され、初開催では平均差枚+2,123枚としっかり結果を残している。

      一方で、先月の開催は平均差枚+302枚とかなり寂しい内容となってしまい、今回は奮起の一戦となることだろう。

      当然前回の仕掛けが全くの嘘だったということは考えられないが、設定⑥という明らかな状況で連敗が続いてしまえば、その信憑性はかなり薄くなってしまう。

      【最高に客を楽しませる事が出来なかった場合は2度と開催しない】と言っているように、今回の開催がそれを見定める1日となるだろう。

      • >2022年1月25日の予想結果

        抽選人数:117名
        一般入場:39名
        朝一合計:156名

        ■マキシマム(列)
        ・【14列】計23台の設定⑥

        平均:+1,571枚 出率:108.0%
        勝率:70%(16/23台)

        参照元
        https://rx7038.com/?p=291915

        ━━━━━━━━━━━━━━

        前回苦戦した同取材ではあるが、キッチリ巻き返してきたと見て良いだろう。

        まず特徴的だったのは新台への投入で、ホウホウ天翔・エヴァ共鳴・アラジンと広く使っていた。

        列に1台という公約で、動きやすい新台に使ってくるというのは好印象。
        結果的に苦戦した部分は残念だが、今後にも活かせていけそうな傾向である。

        更にAT機に関してもかなり良好な気配が見えている。
        バジ絆2やバイオ7といった定番機種においても、動きやすい人気機種が採用されており、それがしっかり結果に結びついていると考えよいだろう。

        手厚い扱いとなった6号機アイジャグはユーザーとの思いがマッチしなかったのか、稼働はピンポイントになってしまったものの、ボーナス状況は良かった。

        設定6となれば当機であっても勝負にはなり、打ち込まれている台が軒並み+2,000枚積んでいるところを見ると、今後攻める価値はあると見てよいだろう。

        総括としては良い部分も多く存在するが、もう一歩の部分もあり今回は☆4とする。

        1 返信
        営業 4 (2022年1月25日の結果報告)
    • 2021年12月15日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      並び予想:50~99人

      旧イベ日『5のつく日』

      ★マキシマム×スロッター
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      https://rx7038.com/?p=265783
      ━━━━━━━━━━━━━━
      【当日の公約】

      ①全ての列に「6」の投入
      ②何れかの列に1/3以上の「6」

      ※①②同時実施

      ↓前回の結果
      https://rx7038.com/?p=255072
      ━━━━━━━━━━━━━━

      “スロットコーナー全ての列で楽しめる、最高の営業をするホールは存在するのか?”

      をコンセプトに、

      ・全ての列に必ず1台以上の「6」の投入がある
      ・1列の1/3以上が「6」となる列が必ず1列以上ある

      前回は【6号機AT機から12/20台】用意されていましたので、今回もこの辺りの投入量は意識してもいいかもしれませんね。

      【最高に客を楽しませる事が出来なかった場合は2度と開催しない】という、そんなホールの覚悟を見定める、楽しめる1日となる事でしょう。

      • >2021年12月15日の予想結果

        抽選人数:86名
        一般入場:28名
        朝一合計:114名

        【マキシマム(列)】
        『14列』計20台の『⑥』
        平均差枚+302枚
        出玉率102.2%
        差枚プラスの割合45%(9/20台)

        データ引用元
        https://rx7038.com/?p=270504
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        今回は埋もれが目立ち全体的な結果はかなり苦戦してしまったようです。

        6号機系では「まどマギ叛逆」+2,071枚「ファンキー2」+2,534枚と差枚+2,000枚を超えたのが2台のみとなってしまったのは物足りなさがありますね、出玉は伸び悩んでいましたが「スターパルサー」では11171回転「バイオ7」では10803回転「マイジャグ4」9085回転など圧巻のブン回しをみせている機種もあり高設定を確信できる手応えがあった機種は各所で見られていたと思われます。

        今回結果が伸び悩んだ主な要因は6号機アイジャグの不発でしょう。6号機になり安定感が以前よりは増したとはいえ元々スペックが高すぎない機種であり、ツモった際のリターンも大きくなくユーザーとしても粘り難く序盤の展開ひとつで投げ出される機種であるとも言えますし今回は悪い面が出てしまったケースだと思います。

        今回はマキシマムスロッターのコンセプトである、「全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?」に当てはまった結果とは言い難いでしょう。

        次回の開催では、初開催に魅せたユーザー納得の結果を再現してくれることに期待します。

        営業 2 (2021年12月15日の結果報告)