みんパチユーザーによる
愛知県の営業予想 >>

ラッキープラザ金山店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
ラッキープラザ金山店
評価
番付未評価
全期間
総合点この店舗はまだ評価されていません
営業評価2.3
接客評価0
設備評価0
基本情報
営業時間9:00〜23:00
住所愛知県名古屋市中区金山5-10-6
地図こちらをクリック
台数パチンコ252台/スロット180台
旧イベント日9のつく日
入場方法
整理券の有無なし(並び順で会員カード不要)
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 2円 1円 0.1円
スロット20円 10円 2.5円
交換率(換金率)
4円パチンコ27.5玉
2円パチンコ非等価
1円パチンコ非等価
0.1円パチンコ非等価
20円スロット6.0枚
10円スロット非等価
2.5円スロット非等価
景品交換所の場所

景品カウンターから真後ろの出入口を出て左側を店舗沿いに行くと左手にあります

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データ情報提供する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 東京版
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全103件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2021年5月1日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    並び 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    5月1日(土)でスロッター×スロッターが予定されています

    ━━━━━━━━━━━━━━
    【◎当日の投入予想】

    ■「並び系」
    対象:台番上で3台並び以上
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

    ※「以上」表記部はホール次第
    ━━━━━━━━━━━━━━

    4/29での開催があったばかりでもあり、当然GW中の稼働を見込んでのアピール開催だと思われますので、相応の期待が持てる開催と予想出来ます

    ただ、直近の4/29開催の結果もまだ挙がらないタイミングでの予想となる為、予想内容はこれまでの傾向を元にした、前回同様のモノとなります。

    ━━━━━━━━━━━━━━

    同店では【20・10・2.5スロ】の3レート全てが対象となっています。

    投入形態も各レートで同様に適用され、投入されていますが、レートそれぞれで設置機種構成が大きく違う為、投入台の傾向はレート毎に変化を見せます

    【20スロ】
    ・基本は1箇所の用意
    ・バラエティ様に「機種跨ぎ」での投入

    【10スロ】
    ・基本は2~3箇所
    ・沖スロ系が半数以上で狙いの軸に

    【2.5スロ】
    ・基本的に3~4箇所
    ・「機種単位~機種跨ぎ」「Aタイプ~AT系」「5号機~6号機」と、多様な形態で用意

    前回の4/3でも同様な結果が出ていますので、上記を参考に、各レート毎の特徴を掴んで高設定をツモりましょう

    朝一からライバルも少ない為、恵まれた環境である事は間違いないなく、低貸スロでも高設定が打てる有難い存在として重宝されます

      • >2021年5月1日の予想結果

        朝一合計:31名

        〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
        【20スロ】
        ・1箇所目
        587 あの花 0 0
        588 美ら沖 147 -166
        600 美ラメキ 0 0

        【10スロ】
        ・1箇所目
        636 吉宗3 0 0
        637 Re:ゼロ 32 5
        638 Re:ゼロ 797 245
        ・2箇所目
        636 吉宗3 2935 426
        637 Re:ゼロ 5911 927
        638 Re:ゼロ 5239 1,510
        ・3箇所目
        701 ツイドラ 8229 -492
        702 鳳凰 6576 2,216
        703 鳳凰 8288 4,818
        ・4箇所目
        705 鳳凰 6854 843
        706 ユルビス 2556 999
        707 沖フェス 4019 1,294

        【2.5スロ】
        ・1箇所目
        762 ユルビス 8922 1,730
        763 沖フェス 1205 356
        765 沖フェス 1530 296
        ・2箇所目
        767 沖ドキ2 1971 1,085
        768 沖ドキ2 4874 2,947
        770 沖ドキ2 5614 -1,849
        ・3箇所目
        772 沖ドキ2 4246 -272
        773 沖ドキ2 3848 2,501
        775 沖ドキ2 3710 711
        ・4箇所目
        776 Re:ゼロ 1774 1,864
        777 Re:ゼロ 0 0
        778 Re:ゼロ 4996 1,496
        ・5箇所目
        808 Re:ゼロ 34 -10
        810 Re:ゼロ 7382 -50
        811 Re:ゼロ 7214 3,753

        平均差枚 +822枚
        出玉率 108.6%
        勝率 75%(18/24台)

        データ引用元
        https://rx7038.com/?p=163356
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        ◎各種公約:OK
        ◎特記:

        【総評】

        「20スロ」
        【あの花・ちゅら沖・美ラメキ】の3台並びでしたが、ここは流石に朝一から見つけ出して攻めるのは難しかったようです。

        「10スロ」&「2.5スロ」
        10スロでは【吉宗3】【リゼロ】【まどマギ叛逆】の並びは、それぞれ人気機種でもあって埋もれないだろうと思えますが、普段の扱い、取材や特定日での扱い履歴次第では沢居づらくなる為、ここで埋もれてしまったのはその様な前フリも感じられますね。
        【ツインドラゴン&鳳凰】の3台並び、【鳳凰&ユルビスカス&沖フェス】の3台並びでは、しっかりと回され鳳凰+4,818枚を筆頭に、+2,216枚、沖フェスの+1,294枚と良い結果が出ている事からもユーザーの嗜好は見て取れますよね。

        2.5スロでも沖ドキ2がしっかりと回されてプラス差枚が並び、リゼロに北斗天昇のAT機もプラス差枚。

        「並び」全体でも平均出率108.6%、勝率も勝率75%という内容で、過去の結果と比較しても明らかに反応の良かった一日となり、朝の並びも増える傾向を見せ始めた事で、稼働も上がり楽しめている事は間違いないでしょう

        ただ、折角20スロを導入したのであれば、そこをアピールせず、全体数値としては良くなっても、今回でも20スロ1箇所に対して2.5スロが5箇所という内容を見てしまうと、「20スロを含めた総計では、20スロが足を引っ張る」様な意味の分からない存在になってしまっている様にも感じますね

        【総合評価:☆3】

          営業 3 (2021年5月1日の結果報告)
      • 2021年4月29日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        並び 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
        並び予想:10~49人

        4月29日(木)でスロッター×スロッターが予定されています

        ━━━━━━━━━━━━━━
        【◎当日の投入予想】

        ■「並び系」
        対象:台番上で3台並び以上
        ・1箇所以上に全⑤⑥以上

        ※「以上」表記部はホール次第
        ━━━━━━━━━━━━━━

        同店では【20・10・2.5スロ】の3レート全てが対象となっています。

        投入形態も各レートで同様に適用され、投入されていますが、レートそれぞれで設置機種構成が大きく違う為、投入台の傾向はレート毎に変化を見せます

        【20スロ】
        ・基本は1箇所の用意
        ・バラエティ様に「機種跨ぎ」での投入

        【10スロ】
        ・基本は2~3箇所
        ・沖スロ系が半数以上で狙いの軸に

        【2.5スロ】
        ・基本的に3~4箇所
        ・「機種単位~機種跨ぎ」「Aタイプ~AT系」「5号機~6号機」と、多様な形態で用意

        前回の4/3でも同様な結果が出ていますので、上記を参考に、各レート毎の特徴を掴んで高設定をツモりましょう

        朝一からライバルも少ない為、恵まれた環境である事は間違いないなく、低貸スロでも高設定が打てる有難い存在として重宝されます

          • >2021年4月29日の予想結果

            朝一合計:31名

            〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
            【20スロ】
            ・1箇所目
            563 番長A 1127 -810
            565 ピラミッドアイ 62 31
            566 クレア女神 2711 -114
            ・2箇所目
            571 デュエルドラゴン 403 567
            572 スーリノX 99 -136
            573 ヘイ鏡 1959 2,408

            【10スロ】
            ・1箇所目
            613 バジ絆2 909 -48
            615 政宗3 4517 6,324
            616 政宗3 2596 2,307
            ・2箇所目
            636 吉宗3 2935 426
            637 Re:ゼロ 5911 927
            638 Re:ゼロ 5239 1,510
            ・2箇所目
            700 ツイドラ 9854 4,405
            701 ツイドラ 8508 5,516
            702 鳳凰 8621 4,199
            【2.5スロ】
            ・1箇所目
            767 沖ドキ2 2259 3,624
            768 沖ドキ2 5526 348
            770 沖ドキ2 3620 -2,072
            ・2箇所目
            771 沖ドキ2 2480 1,493
            772 沖ドキ2 3994 1,758
            773 沖ドキ2 3757 1,826
            3箇所目
            777 Re:ゼロ 3652 333
            778 Re:ゼロ 4307 436
            780 北斗天昇 671 198

            平均差枚 +1,477枚
            出玉率 113.8%
            勝率 79%(9/24台)

            データ引用元
            https://rx7038.com/?p=162367
            ━━━━━━━━━━━━━━━
            ◎各種公約:OK
            ◎特記:

            【総評】

            「20スロ」
            【番長Aタイプ・ピラミッドアイ・クレア女神】の大都技研ノーマル機3台並び、最近の同店の投入特徴という「新台に絡める」形になった直近導入機種デュエルドラゴンを含んだ【デュエルドラゴン・スーパーリノ(ノーマルタイプ)・鏡】での用意。

            「10スロ」&「2.5スロ」
            10スロでは政宗3から+6,000枚オーバー、他にも吉宗3・リゼロといった大都技研機種がプラス差枚になり、ハナハナの3台並びが平均9000Gで1台あたり+4,700枚と爆裂している。

            2.5スロでも沖ドキ2がしっかりと回されてプラス差枚が並び、リゼロに北斗天昇のAT機もプラス差枚。

            「並び」全体でも平均出率113.8%、勝率も8割近い内容で、過去の結果と比較しても明らかに反応の良かった一日となり、朝の並びも増える傾向を見せ始めた事で、稼働も上がり楽しめている事は間違いないでしょう

            【総合評価:☆3】

              営業 3 (2021年4月29日の結果報告)
          • 2021年4月3日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            並び 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
            並び予想:10~49人

            4月3日(土)でスロッター×スロッターが予定されています

            ━━━━━━━━━━━━━━
            【◎当日の投入予想】

            ■「並び系」
            対象:台番上で3台並び以上
            ・1箇所以上に全⑤⑥以上

            ※「以上」表記部はホール次第
            ━━━━━━━━━━━━━━

            同店では【20・10・2.5スロ】の3レート全てが対象となっています。

            投入形態も各レートで同様に適用され、投入されていますが、レートそれぞれで設置機種構成が大きく違う為、投入台の傾向はレート毎に変化を見せます

            【20スロ】
            ・基本は1箇所の用意
            ・バラエティ様に「機種跨ぎ」での投入

            【10スロ】
            ・基本は2~3箇所
            ・ハナハナ系が半数以上で狙いの軸に

            【2.5スロ】
            ・基本的に3~4箇所
            ・「機種単位~機種跨ぎ」「Aタイプ~AT系」「5号機~6号機」と、多様な形態で用意

            前回の3/3でも同様な結果が出ていますので、上記を参考に、各レート毎の特徴を掴んで高設定をツモりましょう

            朝一からライバルも少ない為、恵まれた環境である事は間違いないなく、低貸スロでも高設定が打てる有難い存在として重宝されます

              • >2021年4月3日の予想結果

                朝一合計:31名

                〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                【20スロ】
                605 沖ドキパラダイス 176 -131
                606 サラ番長2 0 0
                607 南国育ち 470 1,307

                【10スロ】
                ・1課箇所目
                681 蒼天の拳朋友 403 -600
                682 クラセレ 2851 209
                683 ハナマツリ 1221 731
                ・2箇所目
                708 南国育ち30 4390 -1,147
                710 南国育ち30 3868 6,406
                711 南国育ち30 1602 -321

                【2.5スロ】
                ・1箇所目
                721 ハイシオ 8230 1,495
                722 ハイシオ 4585 -488
                723 ハイシオ 7026 -23
                ・2箇所目
                772 沖ドキ2 3126 1,518
                773 沖ドキ2 4054 2,456
                775 沖ドキ2 1283 -274
                3箇所目
                808 Re:ゼロ 7167 2,582
                810 Re:ゼロ 2149 14
                811 Re:ゼロ 3146 -503

                平均差枚 +735枚
                出玉率 107.9%
                勝率 53%(9/17台)

                データ引用元
                https://rx7038.com/?p=151851
                ━━━━━━━━━━━━━━━
                ◎各種公約:OK
                ◎特記:

                【総評】

                「20スロ」
                【沖ドキパラダイス・サラ番2・南国育ち】の3台並びで、最近の同店の投入特徴という「新台に絡める」が今回は無かった様ですが、5.9号機となる南国育ちが+1,978枚で牽引する形。

                「10スロ」
                20スロが導入されても、同店の主力は「10スロ」ということで、南国育ち710番台から+6,406枚もでて、こちらで新台絡みのやらかしをみせています。

                「2.5スロ」
                こちらはハイシオ・沖ドキ2・Re:ゼロでの仕掛け。
                「Re:ゼロ」から+2,582枚、「ハイシオ」から+1,495枚、「沖ドキ2」から+2,456枚がでており、ベースが高い上に低貸しということもあって、思う存分楽しめた様です。

                「並び」全体でも出率107.9%と、前回よりは少し低めですが、朝の並びも増える傾向を見せ始めた事で、稼働も上がり楽しめてい居る事は間違いないでしょう

                【総合評価:☆3】

                  営業 3 (2021年4月3日の結果報告)
              • 2021年3月3日の予想
                出玉予想:◯
                高設定の入れ方予想:
                並び 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
                並び予想:10~49人

                3月3日(水)でスロッター×スロッターが予定されています

                ━━━━━━━━━━━━━━
                【◎当日の投入予想】

                ■「並び系」
                対象:台番上で3台並び以上
                ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                ※「以上」表記部はホール次第
                ━━━━━━━━━━━━━━

                同店では【20・10・2.5スロ】の3レート全てが対象となっています。

                投入形態も各レートで同様に適用され、投入されていますが、レートそれぞれで設置台構成が大きく違う為、投入台の傾向はレート毎に変化を見せます

                【20スロ】
                ・基本は1箇所の用意
                ・バラエティ様に「機種跨ぎ」での投入

                【10スロ】
                ・基本は2~3箇所
                ・ハナハナ系が半数以上で狙いの軸に

                【2.5スロ】
                ・基本的に3~4箇所
                ・「機種単位~機種跨ぎ」「Aタイプ~AT系」「5号機~6号機」と、多様な形態で用意

                上記を参考に、各レート毎の特徴を掴んで高設定をツモりましょう

                朝一からライバルも少ない為、恵まれた環境である事は間違いないなく、低貸スロでも高設定が打てる有難い存在として重宝されます

                  • >2021年3月3日の予想結果

                    朝一合計:23名

                    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                    【20スロ】
                    556 バジ絆2 1630 525
                    557 蒼天の拳朋友 2483 1,978
                    558 恵比寿マスカッツ 370 -260

                    【10スロ】
                    ・1課箇所目
                    637 Re:ゼロ 2045 64
                    638 Re:ゼロ 68 -80
                    650 Re:ゼロ 7195 2,210
                    ・2箇所目
                    707 グレキン 7836 5,199
                    708 グレキン 4508 876
                    710 グレキン 7706 1,003

                    【2.5スロ】
                    ・1箇所目
                    767 沖ドキ2 2953 761
                    768 沖ドキ2 1516 1,097
                    770 沖ドキ2 5698 3,896
                    ・2箇所目
                    771 沖ドキ2 1408 1,488
                    772 沖ドキ2 4054 125
                    773 沖ドキ2 1283 -96
                    3箇所目
                    776 Re:ゼロ 3872 -292
                    777 Re:ゼロ 801 296
                    778 Re:ゼロ 33 -23

                    平均差枚 +1,043枚
                    出玉率 111.3%
                    勝率 72%(13/18台)

                    データ引用元
                    https://rx7038.com/?p=140182
                    ━━━━━━━━━━━━━━━
                    ◎各種公約:OK
                    ◎特記:

                    【総評】

                    「20スロ」
                    【バジ絆2・蒼天の拳朋友・恵比寿マスカッツ】の3台並びで、最近の同店の投入特徴という「新台に絡める」が、蒼天で発動していたようです
                    当日は、蒼天が+1,978枚で牽引する形。

                    「10スロ」
                    20スロが導入されても、同店の主力は「10スロ」ということで、Re:ゼロから+2,210枚、グレキンから+5,199枚というやらかしを魅せていた様だ

                    「2.5スロ」
                    こちらは沖ドキ2とRe:ゼロでの仕掛け。
                    沖ドキ2から+3,000枚がでており、ベースが高い上に低貸しということもあって、思う存分楽しめた様です。

                    「並び」全体でも出率111.3%と楽しめてい居る事は間違いないでしょう

                    【総合評価:☆3】

                      営業 3 (2021年3月3日の結果報告)
                  • 2021年2月28日の予想
                    出玉予想:◯
                    高設定の入れ方予想:
                    並び
                    並び予想:10~49人

                    ーーーーーー

                    □当日のポイント
                    ・スロッタースロッター
                    並び(3台並び以上:設定⑤⑥)

                    ーーーーーー

                    【営業考察】
                    前回の22日の結果はまだ出揃っていいないものの今回もスロッタースロッターが予定されている模様。

                    各種レートにてチャンスがあることが特徴の希少なホールですのでしっかり並びを見極めて良台を掴みたいところです。

                    対象スケールは4箇所〜6箇所ほどで仕掛けてくると予想します。
                    実績から考えてハナハナ系が半数以上の箇所で仕掛けられる可能性が高いと言えますのでここを軸に立ち回るのが良いと思います。

                    またノーマル系(ハナハナ系)以外にも6号機からも良台は多数散見される状況ですのでこちらも立ち回る上では狙えるポイントかと予想します。前回の結果が出揃っててはいない状況ではありますが過去の実績より上記は信憑性も高いと思いますのでご参考になれば幸いです。

                    各種レートもそうですが低貸で勝負できる希少なホールですので楽しみにしております。

                      • >2021年2月28日の予想結果

                        朝一合計:28名

                        ーーーーーーー

                        □並び
                        【20スロ】
                        603 戦コレ徳川 0枚
                        605 沖ドキパラダイス +214枚
                        606 サラ番2 -149枚

                        【10スロ】
                        613 絆2 +7041枚
                        615 サラ番2 +2167枚
                        616 サラ番2 -909枚

                        633 リゼロ -1177枚
                        635 リゼロ -2247枚
                        636 リゼロ +3331枚

                        700 ツイドラ +3186枚
                        701 ツイドラ +2929枚
                        702 ハナ鳳凰 +269枚

                        703 ハナ鳳凰 +1586枚
                        705 ハナ鳳凰 +607枚
                        706 ハナ鳳凰 +6798枚

                        【2.5スロ】
                        760 グレハナ -277枚
                        761 ユルビスカス +3064枚
                        762 ユルビスカス +965枚

                        772 沖ドキ2 +1392枚
                        773 沖ドキ2 +1966枚
                        775 沖ドキ2 -382枚

                        776 リゼロ -773枚
                        777 リゼロ +4354枚
                        778 リゼロ -1109枚

                        全体結果 勝率15/23 平均差枚1369枚 出率111.8%

                        ーーーーーーー

                        【営業結果考察】
                        20スロからは安定の1箇所にて仕掛けられた模様。
                        こちらは残念ながら並びを感じるには難しい内容となったものの同店のP-WORLDの新台マークがついている機種が対象になったようですので入替に絡む機種にて仕掛けてきた様子。

                        結果的に手応えは感じれなかったがそもそも打ち込まれていないためまだまだお宝台が眠っている可能性もあると信じて引き続き注目したいとは思うところもある一方過去にも同様の仕掛けもあったことから信頼度的には低めと言わざる得ないとも思います。

                        10スロについてはメイン機種である【絆】【サラ番2】【リゼロ】【ハナハナ系】が対象になった模様。10スロは同店が最も力を入れてくる箇所としての認識でありますが今回も定番系の機種から多数高挙動台が確認出来ました。

                        絆&サラ番2からは7000枚・2100枚オーバーと上々の結果が確認でき相変わらずのポテンシャルの高さを披露。リゼロも1台は3300枚と奮闘を魅せており同様の見解です。

                        またハナハナ系については3台並びで結果を出しており結果的に勝率100%と並び投入らしい内容が確認出来たことから状況の良さが伺えました。AT/ARTでマイナス台があったのが残念なところではありますが全体的に見てもまずまず形は魅せたと判断しても良いのではないでしょうか。

                        総評としては低貸ホールとは思えない内容は今回も各所で見られ希少価値の高いホールである印象を受けました。また当日は全体差枚も台あたり142枚と結果を出しておりホール全体で甘めな仕様になっていたことは明白でしょう。

                        引き続き注目していきたいと思います。

                          営業 3 (2021年2月28日の結果報告)
                      • 2021年2月22日の予想
                        出玉予想:◯
                        高設定の入れ方予想:
                        並び
                        並び予想:10~49人

                        ゾロ日(2.22)

                        ーーーーーー

                        □当日のポイント
                        ・スロッタースロッター
                        並び(3台並び以上:設定⑤⑥)

                        ーーーーーー

                        【営業考察】
                        各種レートにてチャンスがあることが特徴の同店ですが20日に引き続き22日もスロッタースロッターが予定されている模様。ゾロ日は旧イベではないようですがスロットユーザーの血が騒ぐ日に敢えて同取材を入れてくるということは何かしらインパクトの強めに仕掛けてくるのではないかと予想します。

                        対象スケールは4箇所〜6箇所ほどで仕掛けてくると予想しますがスケールアップにも期待出来なくはないので視野は広めにしておきたいところです。

                        20日の結果次第というところもありますが実績から考えると優先的に立ち回るのはハナハナ系が良いでしょう。対象箇所の半数以上は同シリーズで固められることが濃厚であると予想しますが他にも6号機などからコゼ挙動が確認されることもありますので視野は狭めない方が良いでしょう。

                        ゾロ日ということもあるので何かサプライズ的な要素にも期待したいと思いますがライバルもそこまで多いというわけではありませんのでメイン系を中心に立ち回りその後他要素を攻めていくのが良いでしょう。

                        低貸で勝負できる希少なホールですので楽しみにしております。

                          • >2021年2月22日の予想結果

                            朝一合計:15名

                            ーーーーーーー

                            □並び
                            【20スロ】
                            578 冬ソナ -48枚
                            580 しすくえ -201枚
                            581 ハイハイシオサイ -1981枚

                            【10スロ】
                            688 絆 +4472枚
                            700 絆 +458枚
                            701 絆 +886枚

                            リゼロ +1791枚
                            まどか叛逆 -460枚
                            まどか叛逆 +160枚

                            ツイドラ +2465枚
                            ツイドラ -240枚
                            ツイドラ +1094枚

                            ハナ鳳凰 +586枚
                            ハナ鳳凰 -243枚
                            ハナ鳳凰 +387枚

                            【2.5スロ】
                            ハイハイシオサイ +2074枚
                            ユルビスカス -305枚
                            沖フェス +419枚

                            ユルビスカス +85枚
                            ユルビスカス -250枚
                            沖フェス +2858枚

                            リゼロ +2257枚
                            リゼロ -973枚
                            リゼロ -254枚

                            全体勝率15/24 平均差枚792枚 出率109.7%

                            ーーーーーーー

                            【営業結果考察】
                            今回も各種レートにて仕掛けがあった模様。
                            まず20スロにおいてはバラ構成での仕掛けとなりましたがこちらは残念ながら並びを感じるのは難しかった印象です、シオサイこそ約2000枚近くの出玉が確認できているものの他がそもそも回されていないことから判断するには難しかったことでしょう。

                            10スロにおいては定番のハナハナ系が軸となり、他6号機からも2箇所の並びがありました。ポテンシャルが感じ取れる箇所が多数ある中、絆は4400枚オーバーを筆頭に勝率100%の結果を残しておりまずまずの内容であったと言えるでしょう。

                            他リゼロからも約8000Gの+1700枚ほどと良挙動を描いており使っていることは感じれるデータであったと思います。またハナハナ系からも約1万Gほどのぶん回し結果も確認できておりこちらも数台は上記と同じ状況が散見されました。

                            並びを感じ取れる箇所は少なかったものの低貸をメインに立ち回るなら設定が期待できる希少なホールのポテンシャルを今回も感じ取れましたので引き続き注目です。

                              営業 2 (2021年2月22日の結果報告)
                          • 2021年2月20日の予想
                            出玉予想:△
                            高設定の入れ方予想:
                            並び
                            並び予想:10~49人

                            今月3度目のスロッタースロッターの開催予定。
                            各種レートでチャンスがあるのが同店の特徴ですが今回は並び公約のみということですので質の面にも期待したいですね。

                            ーーーーーー

                            □当日のポイント
                            ・スロッタースロッター
                            並び(3台並び以上:設定⑤⑥)

                            ーーーーーー

                            【営業考察】
                            前回は7箇所というスケールでボリューム的には申し分ない内容だったと思いますが勝率面で43%と結果的には物足りない内容でしたので今回は並び公約のみですし質の向上に期待したいと思います。

                            対象機種は基本的にはハナハナ系が主となることが想定されますが特に2.5・10スロに関しては半数以上がハナハナ系が対象と特徴的な仕掛けになっていましたので今回も同傾向には注視しておきたいと思います。

                            その他6号機においてもコゼ挙動が散見されており設定は間違いなく使ってると判断できるものが多数あります。機種跨ぎでの投入もあり良台の隣は積極的に狙っていくことをオススメします。低貸に設定が期待できる希少価値の高いホールですので今回の営業も楽しみにしています。

                              • >2021年2月20日の予想結果

                                朝一人数26名

                                ーーーーーー

                                □並び

                                【20スロ】
                                556 絆2 +1297枚
                                557 蒼天の拳朋友 -975枚
                                558 恵比寿マスカッツ -536枚

                                【10スロ】
                                688 絆2 +933枚
                                700 絆2 +503枚
                                701 絆2 -239枚

                                707 グレキン +1025枚
                                708 グレキン -290枚
                                710 グレキン +5840枚

                                【2.5スロ】
                                750 番長A +240枚
                                751 HEY鏡 +1024枚
                                752 サラ番2 +2264枚

                                758 ハナ鳳凰 +1970枚
                                760 グレキン +5901枚
                                761 ユルビスカス -132枚

                                808 リゼロ +2343枚
                                810 リゼロ +414枚
                                811 リゼロ +237枚

                                827 まどか叛逆 +496枚
                                828 北斗修羅 +5352枚
                                830 戦コレ徳川 +331枚

                                合計 勝率16/21 平均差枚1333枚 出率113.6%

                                ーーーーーー

                                【営業結果考察】
                                各レートのチャンスがあることで定評のある同店ですが今回も各レートにてポテンシャルを感じ取れる結果が並びました。

                                まず20スロにおいては絆2を筆頭に蒼天&恵比寿マスカッツと香ばしい台にて仕掛けられた模様。絆こそ1200枚とまずまずの形は見せたものの他台があまり回されることなく終わってしまい少々物足りない結果となった印象です。

                                対象機種のチョイスは個人的には悪くないとは思いますが気付かれず終わってしまった感は否めませんので結果的に並びを認識するのは難しいかったかもしれません。

                                10スロにおいては定番とも言えるハナハナ系が軸になりました。710番台のグレハナからは5800枚オーバーと非常に優秀な出玉が確認でき打ち込みも8500G以上のぶん回しと確信たる内容であったと言えるでしょう。他1台はマイナスとなってしまったもののもう1台は5000Gの1000枚オーバーと上々の内容となっており並びとまでは言えないものの状況の良さは伺える内容であったと言えるでしょう。他メイン所の絆も対象になっており打ち込み水準は低いものの3台並び中2台がプラスとまだまだ掘れる要素も秘めていそうな印象です。

                                そして最後に2.5スロ。
                                個別に結果を見ていくとグレハナの5900枚オーバーやリゼロの2300枚。さらには北斗修羅の5300枚など軒並みコゼ挙動が確認でき相変わらず状況が良いことがわかります。最小ロット貸メダルでこれだけ優良な状況も中々ないとも思いますので今回も希少価値を存分に発揮する結果であったと言えるのではないでしょうか。

                                終わってみれば平均差枚1300枚の出率113.6%と文句なしの結果。
                                打ち込み水準が低い箇所が目立つもののそれでもマグレでこの結果はないと思いますので評価に値する営業であったと言えるでしょう。

                                次回以降も貴重なホールとして注目させてもらいます。

                                  営業 3 (2021年2月20日の結果報告)
                              • 2021年1月30日の予想
                                出玉予想:◯
                                高設定の入れ方予想:
                                並び 末尾
                                並び予想:10~49人

                                今月2度目のスロッタースロッターの開催が予定されております。
                                各種レートでチャンスがあるのが同店の特徴ですが今回も希少価値の高いホールとして注目したいと思います。

                                ーーーーーー

                                □当日のポイント
                                ・スロッタースロッター
                                ①並び(3台並び以上:設定⑤⑥)
                                ②末尾(対象末尾1/2:設定⑤⑥)

                                ーーーーーー

                                【並び】
                                前々回より6箇所の対象が続いておりますので今回も同規模のスケールは期待したいところであります。

                                対象となる機種は半数以上がハナハナ系と考えて良いと思います。
                                前回も6箇所中3箇所がハナハナ系の仕掛けとなり扱いが良いことは明白です。特に10スロ・2.5スロのハナハナ系は高確率で仕掛けられる可能性が高そうですので低貸ユーザーからすれば必見と言えるでしょうね。

                                その他は絆やリゼロといった定番6号機にも注目出来そうです。
                                前回に関しては絆にバジⅢを絡めた機種跨ぎでの投入も散見されましたので注目できるかとも思います。

                                【末尾】
                                勝率こそ50%未満の結果が続いておりますが個別に結果を見ていくとコゼっぽい動きを魅せてくれている台も多数ありますので掘れば掘るほど出てきそうな予感もします。

                                こちらも並び同様にハナハナ系をベースに対象箇所を見抜くことをオススメ致します。前回は少し不発感はあったものの設置台数の観点から見てもここをベースに立ち回るのがベターな判断だと思います。

                                以上ご参考下さい。

                                  • >2021年1月30日の予想結果

                                    朝一人数19名

                                    ーーーーーーー

                                    □並び
                                    ・20スロ
                                    578番台 番長A -160枚
                                    580番台 しすくえ -171枚
                                    581番台 ハイハイシオサイ +449枚

                                    ・10スロ
                                    688番台 ツイドラ -504枚
                                    700番台 ツイドラ -22枚
                                    701番台 ツイドラ -606枚

                                    707番台 ニューハナ -200枚
                                    708番台 ニューハナ +804枚
                                    710番台 ニューハナ -660枚

                                    ・2.5スロ
                                    722番台 ニューハナ +1888枚
                                    723番台 ニューハナ -274枚
                                    725番台 ニューハナ +1842枚

                                    760番台 ニューハナ -1476枚
                                    761番台 ニューハナ +1146枚
                                    762番台 ニューハナ -553枚

                                    778番台 ガルパン -914枚
                                    780番台 北斗天昇 +885枚
                                    781番台 リゼロ +2900枚

                                    820番台 モンハン狂竜 +3027枚
                                    821番台 ルパンイタリア -838枚
                                    822番台 リゼロ +611枚

                                    合計 平均差枚342枚 出率103.9%

                                    □末尾⓪
                                    勝率7/21 平均差枚309枚 平均2152G 出率104.8%

                                    ーーーーーーー

                                    【並び】
                                    幅広いレートで仕掛けてくるのが同店の特徴ですが今回もその傾向は見られ各レートにて仕掛けられたようです。

                                    ただ質の面では少々物足りない結果が並んでしまい勝率も43%と残念ながら並びを感じるには程遠い内容となりました。

                                    対象機種は予想通りハナハナ系が軸になり狙いやすさはあったものの結果がついてこなかった状況ではありますがマイナス箇所でも終日稼働が見られた箇所もありますのでやり切れない展開が続いた可能性もあります。総じて不発ということは今回は厳しい内容ですが希少価値の高いホールであることは間違いありませんので引き続き様子を見て参りまいりたいと思います。

                                    【末尾】
                                    こちらも残念ながら結果は残せず全体勝率も33%と物足りなさが残る結果になってしまいました。

                                    ただ全体の結果はプラス309枚の出率104.8%と出玉面ではそこそこの数値も確認出来ているので掘ればまだまだ出てきそうな感じはあります。打ち込みのあるハナハナがマイナスになってしまっているにも関わらずこの内容ですので見えないポテンシャルはまだ秘めていると考えても良いかもしれないですね。

                                    全体的に厳しい内容であった為、今回は相応の評価になりますが次回のリベンジに期待したいと思います。

                                      営業 1 (2021年1月30日の結果報告)