みんパチユーザーによる
岐阜県の営業予想 >>

ラッキープラザ関店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
ラッキープラザ関店
特徴

パチンコに関してのみ、とにかく回りません。数少ない遊技者の保留を見ても3〜4点灯してるのは稀。時間潰しもできません。
お客が少ない理由そのままな感じでした。

スロットは見てないのでわかりません。
スタッフに癒されたい方は来店の価値が少しはあるかと思います

評価
番付普通の店
全期間
総合点48.5点(評価数:11 件)
営業評価2.3
接客評価3.8
設備評価4
旧イベント日の実績
台あたりの平均差枚+32枚
サンプル数37
詳細データみんレポ
基本情報
営業時間9:00〜23:00
住所岐阜県関市池田町85番地
地図こちらをクリック
台数パチンコ490台/スロット410台
旧イベント日9のつく日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円 2.17円
交換率(換金率)
4円パチンコ27.5玉
1円パチンコ非等価
21.73円スロット5.5枚
2.17円スロット非等価
景品交換所の場所

カウンターに向かって右の方へ進んだところの出口を出たところにあります

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 中部版
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

みんチャット 東海版

新着コメント (全56件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2021年4月10日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    並び Aタイプ強め
    並び予想:0~9人

    ☆当日の開催予定と公約☆

    >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

    ■【スロッター×スロッター】

    「並び系」
    対象:台番上で3台並び以上
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

    <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

    今回で同店7回目の開催となる《スロッター×スロッター》
    同店では毎度のように7箇所前後の仕掛けがあるにもかかわらず、お宝台が掘り返されないのまま閉店を迎えることが多い印象。

    好調台の両隣ですら粘らないというのはイベント内容が浸透していないためか。
    今のところ過去の傾向からしても競争率は低めなので、もうしばらくはこの状況は続くのではないでしょうか。今回もまだまだ穴場かと思われますので積極的に参戦する価値ありでしょう。イベント内容を理解しているユーザーは美味しい状況を存分に楽しみましょう。

    狙うならはまずはハナハナ系を推奨します。
    今回も6箇所程度は仕掛けが見込めますのでカニ歩きでヒットしたところを粘ってみるという戦法などもおもしろいのではないでしょうか。

    好調台が現れたら両隣もしくは2台先までは視野に入れながら立ち回ることと、火傷しない程度に粘るってみることで結果が付いてくるかもしれません。

    また連チャン即止めではなく、もう一撃二撃狙うのもありだと思いますし、連チャン即止め台を攻めるということも有効な戦法になるかもしれません。

    ご参考に立ち回っていただけますと幸いです!

    • 2021年3月20日の予想
      出玉予想:△
      高設定の入れ方予想:
      並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
      並び予想:0~9人

      3月20日(土)でスロッター×スロッターが予定されています

      ━━━━━━━━━━━━━━
      【◎当日の投入予想】

      ■「並び系」
      対象:台番上で3台並び以上
      ・1箇所以上に全⑤⑥以上

      ※「以上」表記部はホール次第
      ━━━━━━━━━━━━━━

      ◆各形態毎の投入傾向は以下の通り

      毎回、半数以上の箇所が「ハナハナ系」「ジャグラー系」で占められる、判り易い配分で仕掛けている同店。

      「並び系」で仕掛けられ続けているにも拘らず、強い挙動を魅せてもその周囲に稼働が付かないという結果が毎回見られているのも不思議なところです。

      「並び系」というのは、【台番上で連続した台に「並び」で高設定が置かれる】というもの。

      基本は【3台並び】で、その形態であれば、数十台と大量設置していて「全台系」も居れにくい「看板機種」でも、任意の箇所だけ置く事ができ、バラエティから、小台数設置の機種同士での「機種跨ぎ」で配置して見たり、【仕掛けにバラエティさ】が出せるというもの。

      ユーザー視点では、「3台並び以上」という約束事から、【1台の高設定挙動、好調台が見られた場合、その両サイド、若しくは2台先までの「並んでいる台」が高設定の可能性がある】と、投入台を察知する事が出来る可能性があるという便利な形態。

      その様な仕掛けが【毎回7~8箇所】も用意され、半数が触り易く反応も出易い【ジャグハナ系】で置かれている事。
      それ以外でも、やはり挙動が判り易い6号機や人気機種で用意されてきているので、同店のユーザーは非常に恵まれている環境にあると言えるでしょう。

      勿論、20スロ376台に対して20台前後、5%強の用意は決して多い割合では無いですので、「簡単に誰もがツモれて楽しめる」という訳では無いですが、その投入は「ラッキープラザ」ブランドを担保として信頼できるでしょうし、「あとは見つけるだけ」」。

      まずは、【好調台、高設定挙動台が見られた時は、その両隣りや2台先までがチャンスゾーン】として、上手に立ち回ってみて欲しい、折角の投入をガッチリ捕まえて堪能していただきたいなと思います。

      【狙える状況、狙い易い仕掛けがそこにある。あとは座って回すだけ】

      それが、【判り易く、察知しやすい状況】にあっても【出玉予想】で〇が付けられず、△なのは、【結果が出ていない=回されない、気付かれないで埋もれている】から。

      そのポテンシャルはもっと強く、大きいものであると思えます。

        • >2021年3月20日の予想結果

          抽選人数:2名
          一般入場:12名
          朝一合計:14名

          〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
          【並び7箇所での結果】
          平均差枚 +666
          出玉率 106.7%
          勝率 57%(12/21台)

          データ引用元
          https://rx7038.com/?p=146788
          ━━━━━━━━━━━━━━━
          ◎20スロの設置総数376台
          対象範囲の投入数21台(5.59%)
          ◎各種公約:OK
          ◎特記:

          【総評】
          ⑦箇所用意された内の6箇所がハナハナ系と、ハナハナ好きは泣いて喜ぶ環境ですが、よくまわされた所でやっと平均5~6,000Gという、注目されているのだかいないのだか良く判らないハナハナの稼働。

          「並び系」での用意が続いていますし、それでいながら2台が好調な所での真ん中の台が粘られないとか勿体なさすぎますね。

          朝の並びも2名と、殆ど狙われていない様な状況にもありますし、ラッキープラザブランドの信頼感も加味すれば、現状は絶好の穴場と言えるでしょう。

          【総合評価:☆3】

            営業 3 (2021年3月20日の結果報告)
        • 2021年3月6日の予想
          出玉予想:△
          高設定の入れ方予想:
          並び Aタイプ強め
          並び予想:10~49人

          ーーーーーーーー

          □当日のポイント
          ・スロッタースロッター
          並び(3台並び以上:設定⑤⑥)

          ーーーーーーーー

          【営業考察】
          今回も並び公約にて同取材が実施される模様。
          今年の結果は以下の通り。

          1月1日
          勝率10/24 平均差枚436枚
          1月23日
          勝率11/24 平均差枚575枚
          2月13日
          勝率8/17 平均差枚498枚
          2月20日
          勝率11/24 平均差枚710枚
          2月27日
          勝率9/21 平均差枚465枚

          スケール的には7箇所〜8箇所の仕掛けが連続しており今回も同等のものが期待できると言えるでしょう。投入傾向としてはノーマル系が対象になることがほとんどで特に【ハナハナ系】に関しては対象箇所の約半数以上で仕掛けられることが多いことから今回もここを軸に立ち回るのが良いでしょう。

          しかしながら勝率の低さが気になるところではありますが、出率的にはこの平均差枚でありながら「105.1~110.2%」と高い水準で推移しており、これは強いポイントでは強い差枚が出ていながら、多くの場所で【打ち込みレベルが低い】事によるもの。

          全台が設定⑥で、最初の1kから素直に反応するという事があるハズも無く、例え⑥でも終日マイナス推移する事もある中で⑤混じりであれば尚の事1~2、000回転程度で見抜けるモノでもなく、その段階からでも中身を嗅ぎ取って収束目指してぶん回す事で結果は求められますし出てくるものですので、ユーザーのプレイスタイルに依存してしまう面もあるだけに、環境的には悲観する、疑念を持つより「期待感のある穴場的ホール」と感じます。

          「ラッキープラザ」の名に恥じない環境が整備されていれば、自ずと結果も見えてくるはずです、期待します。

            • >2021年3月6日の予想結果

              抽選人数:4名
              一般入場:9名
              朝一合計:13名

              ーーーーーーーー

              □並び
              プレハナ(601~603)
              プレハナ(614~616)
              鳳凰(649~651)
              ドリハナ(666~668)
              プレハナ(695~697)
              叛逆(831~833)

              合計6箇所 
              勝率44%(8/18台) 平均差枚+310枚

              ↓詳細結果
              https://rx7038.com/?p=141377
              ーーーーーーーー

              【営業考察結果】

              今回もハナハナ系主体に、AT系からはまどマギ叛逆で用意された6箇所の仕掛け

              鳳凰やドリハナは殆ど追われていない事で結果も見えて来て居ないので、ここが追われていないのは仕方がないとしても、+3,523枚、+2,690枚、+1,153枚と状況の良さが見えて来ているプレハナの隣台さえ回されていないのは、「状況や展開の悪さ」ではなく、「並び系」という仕掛けをあまり理解していないのか、知らないのか。

              これだけの好環境を毎回毎回と埋没させていては、高設定を求めて多く集まる地域の人に怒られてしまいますね。

              結果を出している人も、それが「並びの仕掛けの一端」であって、「周囲にもチャンス在りだけど、掘られていない」という認識があれば、口コミで広まりそうなモノ。

              前回、今回を朝の並びも4名と、その辺りの周知が進んでいない状況はもどかしいものがあります。
              次回、予想出来る時があれば、もう少し「並び系の魅力」を伝えられる様に意識してみようと思います。

              評価としては前回同様のモノとなります

                営業 2 (2021年3月6日の結果報告)
            • 2021年2月27日の予想
              出玉予想:△
              高設定の入れ方予想:
              並び
              並び予想:10~49人

              ーーーーーーーー

              □当日のポイント
              ・スロッタースロッター
              並び(3台並び以上:設定⑤⑥)

              ーーーーーーーー

              【営業考察】
              今回も並び公約にて同取材が実施される模様。
              今年の結果は以下の通り。

              1月1日
              勝率10/24 平均差枚436枚

              1月23日
              勝率11/24 平均差枚575枚

              2月13日
              勝率8/17 平均差枚498枚

              2月20日
              勝率8/17 平均差枚498枚

              スケール的には7箇所〜8箇所の仕掛けが連続しており今回も同等のものが期待できると言えるでしょう。投入傾向としてはノーマル系が対象になることがほとんどで特に【ハナハナ系】に関しては対象箇所の約半数以上で仕掛けられることが多いことから今回もここを軸に立ち回るのが良いでしょう。

              しかしながら勝率の低さが気になると気になるところではありますので深追いには注意が必要とも思います。

              穴場要素は秘めているホールですので派手なやらかしに期待したいと思います。

                • >2021年2月27日の予想結果

                  抽選人数:4名
                  一般入場:22名
                  朝一合計:26名

                  ーーーーーーーー

                  □並び
                  プレハナ(601〜603)
                  プレハナ(613〜615)
                  プレハナ(634〜636)
                  プレハナ(687〜689)
                  プレハナ(700〜702)
                  スーミラ(999〜1001)
                  スーミラ(1003〜1005)

                  合計7箇所 勝率9/21 平均差枚465枚

                  ↓詳細結果
                  https://rx7038.com/?p=139129
                  ーーーーーーーー

                  【営業考察結果】
                  当日は予想通りハナハナ系が軸になって仕掛けられました。
                  スケールも予想通りの7箇所と予想的にはピンポイントでマッチしたと言って良いでしょう。結果については手応えがある箇所もあればそうでない箇所もありトータルして見たときには物足りなさが残る結果であったと思います。

                  ハナハナ系においては1箇所が勝率100%の平均差枚2900枚が炸裂するなど上々の結果となっておりこちらは並びを感じるには十分な内容であったと言えるでしょう。しかし他は残念ながら打ち込み水準も低くなんとも言い難い結果に。

                  スーミラはボーナス合計45回の3000枚オーバーなども確認出来ているのでポテンシャルは感じ取れるものもあったが結果的に並びを感じるには厳しい内容に。

                  複数箇所で仕掛けてくる以上はどこかしらで結果を出して欲しいところではありますが1箇所のみしか並びを感じれなかったところは今回も厳し目な営業であったと言えるでしょう。

                  パッとしない結果が続いていますが完全にガセっているわけではないので引き続き注目していきます。

                    営業 2 (2021年2月27日の結果報告)
                • 2021年2月20日の予想
                  出玉予想:△
                  高設定の入れ方予想:
                  並び
                  並び予想:10~49人

                  ーーーーーーーー

                  □当日のポイント
                  ・スロッタースロッター
                  並び(3台並び以上:設定⑤⑥)

                  ーーーーーーーー

                  【営業考察】
                  今回もお馴染みの並び公約としてスロッタースロッターが開催される模様。
                  対象スケールは実績から鑑みておおよそ7箇所〜8箇所で仕掛けられることが濃厚でしょう。毎回安定したプラス差枚結果は魅せてくれているものの勝率面が少し物足りない結果が続いておりますので今回はいい意味で期待を裏切ってくれることに期待したいですね。

                  今回で4回目の同取材となりますが基本的にはノーマル系から攻めていくのが無難でしょう。特にハナハナ系は仕掛けられる箇所も多く個別台などはそこそこな動きを見せてくれていることからポテンシャルはあると考えて良いと思います。

                  他にもジャグやアクロス系。AT・ART部門からは絆などが注目できると予想しております。毎回もうひと伸びあればと思える惜しい展開が続いておりますのでこの辺りでインパクトのある結果に期待します。また下記に前回の投入箇所を記載しますが仕掛けに連続性が見られますので以下機種はマークしておくことを推奨します。

                  □前回対象箇所
                  ・プレハナ(605〜607)
                  ・プレハナ(613〜615)
                  ・プレハナ(638〜640)
                  ・絆(825〜827)
                  ・叛逆(831〜833)
                  ・ダンまち&サンダーV(953〜955)
                  ・スーミラ(1004〜1006)

                  以上ご参考ください。

                    • >2021年2月20日の予想結果

                      抽選人数:3名
                      一般入場:9名
                      朝一合計:12名

                      ーーーーーーーーー

                      □並び
                      プレハナ(601〜603)
                      プレハナ(689〜691)
                      プレハナ(693〜695)
                      まどか叛逆(830〜832)
                      ヤッターマン(838〜840)
                      ダンまち(951〜953)
                      ハナビ(966〜968)
                      スーミラ(1001〜1003)

                      合計8箇所 勝率11/24 平均差枚710枚 出率109.2%

                      ↓詳細結果
                      https://rx7038.com/?p=136562

                      ーーーーーーーーー

                      【営業結果】
                      今回は8箇所と予想通りのスケールにて仕掛けられた模様。
                      投入傾向も実績ベース通りハナハナ系が軸となって投入してきたようです。全体結果だけ見れば打ち込み水準が低く出率のみ上振れしているようにも感じますが601〜603のプレハナについてはしっかり結果を残しており平均7100Gと粘りが見られたうえに平均差枚約3000枚とこれ以上ない結果が並びこちらはユーザーも確信を持って回されたことであると思います。

                      1箇所でもこのような結果が出ればやはり信憑性も変わってきますし、不発感があったとしても希望が持てる結果であるため今回のこちらの並びはかなり印象は良かったと思います。

                      ただ8箇所中ポテンシャルを感じ取れたのは同箇所のみで他箇所がマイナスが先行する結果となってしまい全体的として見れば微妙な結果に終わってしまいました。ただある程度の打ち込みがある箇所のみをピックアップすると以下のような結果となっており明らかに強めのデータとなっていることから掘られていない可能性が大きいと思います。

                      プレミアムハナハナ 8385G B39/R19 +3,329枚
                      プレミアムハナハナ 6856G B32/R19 +2,769枚
                      プレミアムハナハナ 6216G B31/R14 +2,748枚
                      プレミアムハナハナ 5127G B21/R9 +592枚
                      プレミアムハナハナ 6657G B33/R18 +3,229枚
                      ハナビ 5160G B20/R20 +2,245枚
                      スーミラジャグ 5053G B30/R20 +4,272枚

                      朝一から来店すれば確実に狙い台が確保できる状況ですので穴場要素は存分に秘めていると言って良いでしょう。引き続き注目したいと思います。

                        営業 3 (2021年2月20日の結果報告)
                    • 2021年2月13日の予想
                      出玉予想:△
                      高設定の入れ方予想:
                      並び Aタイプ強め
                      並び予想:10~49人

                      ーーーーーーーー

                      □当日のポイント
                      ・スロッタースロッター
                      並び(3台並び以上:設定⑤⑥)

                      ーーーーーーーー

                      【営業考察】
                      今回で3回目となるスロッタースロッターが予定されております。
                      過去のスケール的には7〜8箇所と申し分ないレベルではありますが2回連続勝率が公約未達となっておりますので3度目の正直としてリベンジに期待したいと思います。

                      過去の2回の開催を見る限り狙いの軸はハナハナ系でしょう。対象箇所の約半数は同シリーズが対象になっており設置台数の観点からみてもメイン機種であることは間違いありませんのでここが一番固い狙いと言えそうです。

                      また他にもまどかシリーズや絆・アクロス系なども過去は対象になっております。2回連続でハナハナメインの仕掛けですので投入スタイルは連続性がみられます。他機種においてもその傾向はないとも言い切れませんのでこちら機種には注目することをオススメします。

                      ポテンシャルは感じ取れるものの今ひとつ伸び悩む展開が強いられている印象ですので今回はインパクトのある結果に期待したいです。

                        • >2021年2月13日の予想結果

                          抽選人数12名
                          一般入場5名
                          朝一合計17名

                          ーーーーーーー

                          □並び
                          ・プレハナ(605〜607)
                          ・プレハナ(613〜615)
                          ・プレハナ(638〜640)
                          ・絆(825〜827)
                          ・叛逆(831〜833)
                          ・ダンまち&サンダーV(953〜955)
                          ・スーミラ(1004〜1006)

                          合計7箇所 勝率8/17 平均差枚498枚

                          ↓詳細結果
                          https://rx7038.com/?p=134592

                          ーーーーーーー

                          【営業結果考察】
                          今回で3度目となる並び公約だったものの結果は物足りないものであったと思います。まず対象箇所は7箇所と予想通りのスケールで仕掛けられこちらは申し分ないボリュームであったと思います。

                          対象機種は今回も予想通りハナハナ系が軸になりましたが残念ながら勝率100%になった箇所はなくイマイチな結果に…そもそも打ち込み水準が低くかなり早めに見切られてしまっているので判断つきかねる部分もあるのですがそれを考慮しても弱いと判断するのが妥当でしょう。

                          【個別台抜粋】
                          プレミアムハナハナ 7200G +750枚
                          ハナハナ鳳凰 7856G +4,603枚
                          バジ絆2 4607G +2,249枚
                          バジ絆2 3529G -288枚
                          バジ絆2 3702G +2,835枚
                          サンダーVライトニング 5529G +927枚
                          スーミラジャグ 3797G +1,226枚

                          3000G以上と比較的打ち込みのあった場所をピックアップしておりますがここを見てもわかる通り打ち込みのある台はポテンシャルは持っていると判断できると思います。ハナハナ鳳凰からは4000枚オーバーが炸裂しておりAT系の絆からは2200枚&2400枚が出るなどそこそこの動きの台もあるので逆を言えばまだ開拓されていない箇所も多くありそうな印象です。

                          今回は低評価とさせてもらいますが引き続き注目し勝負環境に適しているのかを探っていきたいと思います。

                            営業 2 (2021年2月13日の結果報告)
                        • 2021年1月23日の予想
                          出玉予想:△
                          高設定の入れ方予想:
                          並び
                          並び予想:10~49人

                          元旦に初開催のあったスロッタースロッターが開催されるようです。2回目のためまだまだ傾向は不明なところではありますが前回実績を元に予想致します。

                          ーーーーーーーー

                          □当日の立ち回りポイント
                          ・並び(3台並び以上:設定⑤⑥)

                          ーーーーーーーー

                          【営業考察】
                          公約は前回同様に並びです。
                          前回の対象は7箇所だったことから同程度の規模は期待したいところです。

                          狙い目は基本的にはノーマルタイプを軸に狙うことをオススメ致します。初開催時は7箇所中5箇所がノーマル系とあからさまに寄せた傾向がありますので扱いは良さそうですし積極的に狙って行っても面白いのではないかと考えます。ノーマル系の中でも特にハナハナ系の対象箇所が多くまずまずの結果も確認できているのでここを軸に考えるのが良いかもしれません。

                          この他にも6号機を中心に仕掛けられる可能性もありますので第二候補の立ち回りとして選択肢に入れておくこともオススメ致します。

                          前回は元旦の割には頑張ってたとも思いますがそれでも物足りない結果であったことは事実ですので今回は巻き返しなる営業に期待したいと思います。

                            • >2021年1月23日の予想結果

                              抽選人数20名
                              一般入場12名
                              朝一合計32名

                              ーーーーーーー

                              □並び
                              ・絆(603〜605)
                              勝率2/3 平均差枚782枚 平均1266G 出率120.6%

                              ・まどか2(639〜641)
                              勝率2/3 平均差枚780枚 平均1634G 出率115.9%

                              ・新鬼武者(655〜657)
                              勝率1/3 平均差枚-961枚 平均1340G 出率92.0%

                              ・プレハナ(814〜816)
                              勝率1/3 平均差枚-24枚 平均1917G 出率99.6%

                              ・プレハナ(837〜839)
                              勝率0/3 平均差枚-326枚 平均1456G 出率92.5%

                              ・プレハナ(846〜848)
                              勝率0/3 平均差枚-292枚 平均1221G 出率92.0%

                              ・ハナビ(965〜967)
                              勝率3/3 平均差枚+2207枚 平均4198G 出率117.5%

                              ・スーミラ(1004〜1006)
                              勝率2/3 平均差枚1700枚 平均1983G 出率130.1%

                              合計8箇所 勝率11/24 平均差枚575枚 出率110.2%

                              ーーーーーーー

                              合計8箇所とスケールは申し分ない強めの内容となりましたが勝率は低いめの結果となり強いとはお世辞にも言えないものが並びとなった印象です。

                              個別に結果を見ていくとハナビが勝率100%の平均2200枚と優秀なデータが並びこちらについてはユーザーも納得の結果だと言えるでしょう。終日ぶん回った感じでもないので後づもチャンスも伺え立ち回り的にも狙いやすかったと判断して良さそうです。

                              逆に残念だったのがハナハナと言えるでしょう。
                              そもそも打ち込み水準がかなり低めの為、判断つき兼ねる状況ではありますがさすがにこの内容では並びを実感するのは厳しいでしょう。

                              絆やまど2は回りきってはいないもののポテンシャルの片鱗は感じ取れる内容であったとも思います。次回以降は定番系機種も視野に立ち回るのが良いかもしれませんね。

                              今回は★2評価とし引き続きリベンジの機会を探って参りたいと思います。

                                営業 2 (2021年1月23日の結果報告)
                            • 2021年1月1日の予想
                              出玉予想:?
                              高設定の入れ方予想:
                              並び
                              並び予想:100~299人

                              2020年元旦にスロッタースロッターが開催される模様。
                              初開催だけに期待したいところです。

                              ーーーーーーーー

                              □スロッタースロッター【初開催】
                              →並び(3台並び以上:設定⑤⑥)

                              ーーーーーーーー

                              初開催ということでどのような仕掛けでくるか楽しみなところですが、公約が並びとなっているので多台数機種を絡めてくる可能性が高いと考えます。

                              ・沖スロ系
                              ・ジャグ系
                              ・ディスクアップ
                              ・絆2

                              この辺りを軸に並び挙動を意識した立ち回りを推奨しますが中でも特にハナハナ系が厚めに絡むと予想します。またバラエティなども充実しているホールなので当日はメイン機種を軸に各所にチャンスは転がってると考えて視野も広げることも必要でしょう。

                              期待しています。

                                • >2021年1月1日の予想結果

                                  抽選人数6名
                                  一般入場19名
                                  朝一合計25名

                                  ーーーーーーー

                                  □並び
                                  ・まどか叛逆(642〜644)
                                  勝率3/3 平均差枚766枚 平均902G 出率128.3%

                                  ・ガルパンG(679〜681)
                                  勝率1/3 平均差枚-80枚 平均215G 出率87.6%

                                  ・プレハナ(815〜817)
                                  勝率2/3 平均差枚1785枚 平均8092G 出率107.4%

                                  ・プレハナ(830〜832)
                                  勝率2/3 平均差枚1326枚 平均5051G 出率108.8%

                                  ・プレハナ(848〜850)
                                  勝率1/3 平均差枚68枚 平均1473G 出率101.5%

                                  ・サンダーV&アレックス(955〜957)
                                  勝率0/3 平均差枚-101枚 平均379G 出率91.1%

                                  ・アイジャグ(969〜974)
                                  勝率1/6 平均差枚-140枚 平均1431G 出率96.7%

                                  合計7箇所 勝率10/24 平均差枚436枚 出率106.1%

                                  ーーーーーーー

                                  元旦から初開催となった今回のスロッタースロッター取材。
                                  期待はしていたいたが正直イマイチと感じた。

                                  対象箇所は7箇所と少なくも多くもなくバランスの良い台数にて仕掛けられたと思うがどれも回転数の水準が低めになっており特段目立った結果は確認出来なかった。

                                  対象機種はノーマル系が中心。
                                  ここは特徴的であり一つのポイントであるので今後の同取材の際はここに注目して立ち回るのが良いと言えるでしょう。

                                  全体的に結果は物足りないが強いて良かった箇所をあげるとすれば、ハナハナ(815〜817)の並びが8000G程回っており平均差枚も1700枚とまずまずの内容であったかなと思う。しかしながら勝率は100%とはならなかったことから並び投入を実感するのは難しかったとも思うので次回は勝率でも結果に期待したいですね。

                                  総評としては元旦に初開催を仕掛けてくるということで予想外の尖った営業をしてくるかと注目していましたが対象機種を見ても予想通りの比較的王道な機種が対象になっているので今後も狙いは絞りやすそうです。

                                  今回は物足りない結果ではありましたが稼働水準が低くこの内容では判断しかねる部分もまだまだ多いです。

                                  同取材が浸透してくればまた変わった結果が期待できるかもしれませんので今後のリベンジに期待し様子を見て参りたいと思います。

                                    営業 2 (2021年1月1日の結果報告)
                                • 入場方法
                                  整理券の有無:あり(会員カード不要)
                                  整理券の配布方法:抽選
                                  配布時間:8:30