みんパチユーザーによる
愛知県の営業予想 >>

ラッキー一番江南店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
ラッキー一番江南店
特徴

交換率はPSともに最近等価に変更。

旧イベ日は17日。その他の1とか7の日は特に力は入れない。
営業に関して。4パチは等価のため回らない、右が削られる。あまりいい印象はない。
20スロは30φや他台数設置機種には比較的高設定があると思われる。

設備に関してはまぁまぁ。ランプはスロットがBiGMOPremiumのため比較的見やすい。サンドはNGCで乗り入れ可だがPOS乗り入れのため利用者は少なそう。

評価
番付普通の店
全期間
総合点47.5点(評価数:21 件)
営業評価3.2
接客評価2.3
設備評価2.6
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-3枚
サンプル数126
詳細データみんレポ スロット版
基本情報
営業時間09:00〜23:00
住所愛知県江南市江森町西109
地図こちらをクリック
台数パチンコ484台/スロット245台
旧イベント日1のつく日/毎月17日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円 2.5円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ非等価
21.73円スロット等価
2.5円スロット非等価
景品交換所の場所

景品カウンター横出入口を出てすぐ。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTube情報提供する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全75件)

  1. 2022年9月1日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    並び
    並び予想:50~99人

    〇旧イベント日(1の付く日)
    〇でちゃぱち!砲取材
    〇PSGT
    〇X来店
    「でちゃう!」の取材
    〇【スロッター×スロッター】
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◆当日の公約

    ■「並び系」
    3台並びに全⑤⑥

    ■「秘密」
    ・全台系
    ・末尾系
    ・バラエティ
    以上の公約の中から一つ以上で用意

    ※何箇所あるかは不明

    参照元:
    https://rx7038.com/?p=426406
    ━━━━━━━━━━━━━━

    ◆仕掛けの動向

    『並び系』
    ・3~7箇所程度の用意
    ・沖スロ系が中心の構成
    (ハナハナ、チバリヨ)
    ・ジャグラーシリーズ

    上記は2021年10月までの動向になります。
    今回それ以来の、久しぶりの開催になりますので、傾向等、変化している可能性が高いと思われます。
    とはいえ、まずは、かつて対象になる事が多かった「沖スロ系」「ジャグラーシリーズ」から攻めるのが無難かと思われます。
    そうでなければ、ユーザー思い思いの機種を攻めていただき、好調台が見えてきたら、公約に沿った形で素直に隣接台を攻めてみる等、臨機応変に立ち回っていただければと思います。

    ◎『秘密』について

    ■投入傾向

    もともとハナハナで魅せるホールでしたが、スロッター×スロッターの過去の開催実績からも「ハナハナ系」は手堅い狙い目かと思われます。

    また、同じく光り物の「ジャグラー系」「チバリヨ」「沖ドキDUO」、今後を見据えての「人気AT系」にも注目しておいた方がよいでしょう。

    公約が「全台系」はたまた「それ以外」なのかはあまり気にせず、こういった定番機種に用意されやすいという傾向を元に立ち回ることをお勧め致します。

    強いポイントが見えてくれば、そのサイドを攻める意識を持って、察知していきたいですね。

    以上、当日の立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

    • >2022年9月1日の予想結果

      抽選人数:167名
      一般入場:64名
      朝一合計:231名
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      ■【秘密】➡【全台系】

      「十字架5」
      平均差枚:-282枚
      出玉率:96.8%
      差枚プラスの割合:33%(1/3台)

      「黄門ちゃま喝2」
      平均差枚:+953枚
      出玉率:105.9%
      差枚プラスの割合:50%(1/2台)

      ■【並び系】
      ≪5箇所での結果≫
      平均差枚:+3,116枚
      出玉率:112.9%
      差枚プラスの割合:100%(15/15台)

      データ引用元:
      https://rx7038.com/?p=432495
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      【秘密】➡【全台系】

      「十字架5」「黄門ちゃま喝2」からの用意だったようです。

      「黄門ちゃま喝2」687番台から+2,578枚が獲得されています。

      「黄門ちゃま喝2」は平均稼働5,416Gと概ね察知に至っていたようですが、「十字架5」は若干稼働が寂しく感じられますので、埋もれ気味の全台系となってしまったようです。

      今回の全台系は「秘密」となっており、隠されていた公約でしたので致し方ない部分はあったようにも思われますが、勿体なく感じられてしまいます。

      次回は漏れなく察知していただき、好結果が見られる事に期待したいと思います。

      【並び系】

      5箇所、15台の仕掛けだったようです。

      ①~③:「鳳凰天翔」
      ④:「シンフォギア勇気×2/頭文字D×1」
      ⑤:「超ギラ爺サマー/逆シャア/サラ番2」

      「鳳凰天翔」中心の構成でしたね。

      「鳳凰天翔」+4,380枚、+3,952枚、+3,657枚、+3,590枚

      「シンフォギア勇気」+7,480枚、+4,004枚
      「頭文字D」+6,165枚
      「逆シャア」+2,598枚
      「サラ番2」+2,632枚

      上記の纏まった差枚が獲得されています。

      一番の盛り上がりを魅せたのは④箇所目の機種跨ぎ「シンフォギア勇気×2/頭文字D×1」でしたね。

      「シンフォギア勇気」の+約7,500枚を筆頭に、3台並んで大きな差枚の獲得に成功。

      しっかり稼働も付き、終日追われていますし、文句無しの結果に仕上がり、ユーザーも大満足だったのではないでしょうか。お見事でした。

      ⑤箇所目のバラエティ並びは「超ギラ爺サマー」のみ埋もれてしまったようですが、他2台からは+2,500枚オーバーが炸裂しています。

      今となっては旧台に分類される機種で、稼働が付かない事が多いにも拘わらず、しっかり察知に至っており、結果も出ていますので、こちらもお見事でしたね。

      一方のノーマルタイプ、仕掛けの中心となっていた「鳳凰天翔」こちらも+4,000枚オーバーを筆頭に9台全てがプラス差枚の獲得に成功。

      9台の平均稼働は8,820Gとブン回しに近い状態で、総ボーナス合算は1/137。1台平均+2,626枚、出率109.9%と文句無しの仕上がりになっています。

      ここまでの結果になる事は稀ですので、中身の質がかなり高かった事は間違いないと思われます。

      ハナハナ好きのユーザーにはたまらない1日になったのではないでしょうか。

      並び系全体の結果は【平均差枚+3,116枚、出率112.9%、勝率100%(15/15台)】と、なっています。

      脅威の平均差枚+3,000枚越え、且つ、勝率100%の完全勝利。もはや何も言う事がない素晴らしい数値です。

      「お見事」の一言に尽きる、そんな並び系となりました。

      次回も引き続き、ハイレベルな結果が見られる事に期待したいと思います。

      【総評】

      ・並び系は文句の付けようがない素晴らしい結果を収めましたが、秘密となっていた全台系は若干埋もれ気味で控え目な結果となりました。とはいえ、総合的に見て、当日は十分優秀な営業だったと判断できますので、今回は☆4の評価にさせていただきたいと思います。

      【総合評価:☆4】

      営業 4 (2022年9月1日の結果報告)
  2. 2022年6月21日の予想
    出玉予想:?
    高設定の入れ方予想:
    入れ方不明
    並び予想:50~99人

    ☆当日の開催予定☆
    〇旧イベント日(1の付く日)
    〇【スロッター×スロッター】
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    ※当日の詳細が分かり次第追記します

      • >2022年6月21日の予想

        ↑の投稿の追加情報となります
        ━━━━━━━━━━━━━━
        【当日の公約】

        ■「全台系」
        2台以上の機種を対象として⑤⑥

        ※何機種あるかは不明

        参照元:
        https://rx7038.com/?p=377785
        ━━━━━━━━━━━━━━

        ●約4ヶ月半ぶりに「スロッター×スロッター」が開催となります。

        ◆仕掛けの動向

        『全台系』
        ・1~4機種
        ・ハナハナ
        ・ジャグラーシリーズ
        ・人気AT機

        上記は1~2年前の実績になります。

        特に傾向らしい傾向は見られず、広い範囲からのセレクトになっています。

        よって、当日も何処からでも用意されると思われますので、まずはユーザー思い思いの機種を攻めていただき、好調台が見えてきたら、公約に沿った形で素直に隣接台を攻めてみる等、臨機応変に立ち回っていただければと思います。

        以上を参考に当日は立ち回っていただければ幸いです。

      • >2022年6月21日の予想結果

        抽選人数:55名
        一般入場:29名
        朝一合計:84名
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        ■【全台系】

        「十字架5」
        平均差枚:+209枚
        出玉率:101.2%
        差枚プラスの割合:33%(1/3台)

        「まどか叛逆」
        平均差枚:+1,516枚
        出玉率:106.1%
        差枚プラスの割合:100%(3/3台)

        「シュタゲ」
        平均差枚:+1,674枚
        出玉率:111.6%
        差枚プラスの割合:100%(2/2台)

        「まどか前後編」
        平均差枚:+1,854枚
        出玉率:107.4%
        差枚プラスの割合:100%(2/2台)

        データ引用元:
        https://rx7038.com/?p=380070
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        【全台系】

        「十字架5」「まどか叛逆」「シュタゲ」「まどか前後編」4機種からの用意だったようです。

        「十字架5」+2,036枚
        「まどか叛逆」+3,153枚、+1,033枚
        「シュタゲ」+1,571枚、+1,777枚
        「まどか前後編」+2,374枚、+1,334枚

        目に付く差枚としては上記になります。

        「十字架5」が若干苦戦していたようですが、その他の機種は全てがプラス差枚の仕上がりになっています。

        各機種しっかり打ち込まれている台が殆どですので、察知にも至っているように見受けられ、当日は多数のユーザーが楽しめていたように窺えます。

        また、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータとなっている台が複数見られますので、中身にある程度の信頼は保てるものとなっているのではないでしょうか。

        次回は更なる盛り上がりに期待したいと思います。

        【総評】

        ・数台伸び悩んでしまった台は見受けられますが、勝率も高く、全体的に仕掛けとして説得力のある結果に仕上がっている印象ですので、今回は☆4の評価にさせていただきたいと思います。

        【総合評価:☆4】

        営業 4 (2022年6月21日の結果報告)
    • 2022年2月5日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      バラエティ強め
      並び予想:10~49人

      【スロッター×スロッター】

      ━━━━━━━━━━━━━━
      【当日の公約】
      ■「バラエティ」
      バラエティ機種の1/3が⑤⑥

      参照元:
      https://rx7038.com/?p=295188
      ━━━━━━━━━━━━━━

      長く「公約は秘密」で開催されていた同系列の「スロッター×スロッター」。
      今回は「バラエティ」となっています。

      公約:バラエティとは
      「バラエティ機種の1/3に⑤⑥」という内容で、一般的には「ホールに1台しか設置されていない機種」という認識ですが、ホールによっては「並べて設置はされていないけど計2台設置な機種」が含まれることもあれば、ホールが明確に「バラエティコーナー」として独立させている機種全体を対象としている事もあり、ホール毎、開催毎に前提は把握して立ち回る必要はありますが、範囲が広がればその分投入数も増える訳ですのでチャンスも広がります。

      同店の場合、「1台設置」とすれば11台設置。
      流石にこの1/3で「開催してます!」の4台ではユーザーも納得しないですので、恐らくはP-world上の島図での「O・P・Q・Rの1部」の各列の「バラエティ」と書かれている範囲と考えて良さそう。
      (※添付画像参照)

      ・O列609~618:10台
      ・P列636~645:10台
      ・Q列646~654:9台
      ・R列の一部673~682:10台

      以上、計39台が対象と予想され、その1/3となる13台以上が⑤⑥になると思われます。
      現在設置の半数以上が今回入替されており、まだ最近まで複数台で活躍していた機種も多く、「バラエティ」と言いつつも人気台が数多くある点で魅力。

      限られた範囲が対象であり、黙って座っても3台に1台が⑤⑥であるというのは、他のどんな公約よりもツモり易く、偶然に座れる確率も最も高い実は強力なモノ。

      魅力ある開催に生まれ変わっております。

      • >2022年2月5日の予想結果

        抽選人数:50名
        一般入場:45名
        朝一合計:95名

        ■【バラエティ】
        出玉率 99.3%
        差枚プラスの割合 41%(16/39台)

        データ引用元
        https://rx7038.com/?p=298552
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        ◎20スロの設置総数214台
        対象範囲の投入数15台(7%)
        ◎特記:

        【総評】

        今回は「バラエティ」での用意。
        「3台に1台が56」と、公約の中でも攻める箇所が明確で、純粋に1/3でチャンスがあるという戦いやすい今回の開催でしたが、2台並び、3台並び、4台並びと塊で用意されていて、勿論事前に想定は難しかったとはいえ、今後の開催で同様のパターンであればかなり攻め易く、掴みやすい仕掛けと言えます。

        仕掛け全体で【出率99.3%、台平均-110枚、勝率41%】と全体では僅かにマイナスとなってしまいましたが充分な結果で纏めています。

        ただ、数値としてはまずまずとはいえ、オバロで+5478枚、百花繚乱で+4014枚、グレンラガンで+3364枚と好結果を見せているポイントもありますが、対象でのマイナスも目立ち、本来のポテンシャルを出し切れたとは言えない部分もあり、今後さらなる好結果を魅せ付ける事も期待出来る状況にはありそうです

        今後の開催にも期待したいですね

        【総合評価:☆3】

        営業 3 (2022年2月5日の結果報告)
    • 2021年10月11日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め Aタイプ強め
      並び予想:10~49人

      10月11日(月)でスロッター×スロッターが予定されています
      また、1のつく日は旧イベントです。

      当日の狙い方は恒例の【秘密】ですので、前回までの実績から以下の仕掛けを予想致します。

      ━━━━━━━━━━━━━━
      【当日の公約】

      ■「全台系」
      2台設置以上機種に全⑤⑥

      ■「並び系」
      3台並びに⑤⑥

      ※何カ所あるかは不明
      ━━━━━━━━━━━━━━

      ↓参考記事
      https://rx7038.com/?p=234318
      ━━━━━━━━━━━━━━

      ◆各形態毎の投入傾向は以下の通り

      「全台系」
      ・用意は1箇所が続いています。

      比較的安定して採用されている状況でもあり、今後も「全台系があるかも」と探させるためには、しばらく継続して魅せる可能性が高いと予想します。

      「並び系」
      ・最大7箇所の用意
      ・3台並びに拘らず、5台並びなどまで

      まずは「ジャグハナ」を軸に探る形がベターかと思います。

      前回の開催からかなり日が経っていますので、傾向などに変化がみられるかもしれません。

      全てが当日の現地での察知力に掛かって居ます。

      • >2021年10月11日の予想結果

        抽選人数:84名
        一般入場:49名
        朝一合計:133名

        ■【並び系】
        「並び9箇所での結果」
        平均差枚 +1,469枚
        出玉率 113.2%
        勝率 73%(24/33台)

        データ引用元
        https://rx7038.com/?p=238228
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        ◎20スロの設置総数214台
        対象範囲の投入数33台(15.42%)
        ◎特記:全台差枚+9,174枚

        〇久しぶりの開催ではありましたが、非常に優秀な営業をされていたと思います。

        【総評】

        今回は並び系で9箇所の用意がされた様です。また3個所が【5台並び】でしたね。

        機種としては、
        「チバリヨ」6箇所
        「ドラハナ」1箇所
        「ファンキージャグ」1箇所
        「モンハンワールド・タブータトゥー・天下布武4」1箇所

        「チバリヨ」で、6箇所計22台と用意されており、同店としても当日最も力をいれていた機種だったことは間違いないでしょう。しかし、稼働面が若干少なく台平均+927枚とやや落ち着いた内容だった様子。

        それ以外からはプツインドラハナでは+7,559枚を筆頭に3台全てがプラス、ファンキージャグラーからも+6,388枚を筆頭に5台全てがプラス、バラエティの並びのモンハンワールドも+3,000枚超えと要所要所でしっかり出ていたと思います。

        並び系全体でも【出率113.2%、台平均+1,469枚、勝率73%】と充分な結果で纏めています。

        当日の全台差枚も+9,174枚、とユーザー側のプラスであり、46枚等価の同店にとっては間違いなく赤字の分岐達成の甘い営業でしたね。

        次回以降の開催でも期待できそうです。

        【総合評価:☆4】

        営業 4 (2021年10月11日の結果報告)
    • 2021年7月10日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
      並び予想:10~49人

      7月10日(土)でスロッター×スロッターが予定されています

      当日の狙い方は恒例の「秘密」ですので、前回までの実績から以下の仕掛けを想定してみます

      ━━━━━━━━━━━━━━
      【◎当日の投入予想】

      ■「全台系」
      対象:2台設置以上機種
      ・1箇所以上に全⑤⑥以上

      ■「並び系」
      対象:台番上で3台並び以上
      ・1箇所以上に全⑤⑥以上

      ※「以上」表記部はホール次第
      ━━━━━━━━━━━━━━

      ◆各形態毎の投入傾向は以下の通り

      「全台系」
      ・用意は1箇所が続いています。

      比較的安定して採用されている状況でもあり、今後も「全台系があるかも」と探させるためには、しばらく継続して魅せる可能性が高いと予想します。

      「並び系」
      ・最大7箇所の用意
      ・3台並びに拘らず、5台並びなどまで

      まずは「ジャグハナ」を軸に探る形がベターかと思います。

      「番長3」や「まどマギ2」などの5号機の投入も見られますが、6号機でのやらかしのイメージが持てません。
      バラエティでの用意は1箇所以上あるとは思われますが、絞り込むのは難しく、挙動で浮き上がってきた所へ取り付くイメージです。

      瞬間的な爆発力では定評のあるホールさんでもある為、今回、先行導入となっている愛知県下、各ホールで沖ドキユーザーの受け皿として期待され、かなり強く扱っているホールが多く、目下、出玉競争の様相を呈している「チバリヨ!」も同店系列で100台導入、同店でも27台が確保され導入されています。

      目立つ「円卓」と、それを挟む島配置で如何にも力を入れていると思われる設置状況から、ここは引き続きアピールしていきたい場面でしょう。

      全てが当日の現地での察知力に掛かって居ます

        • >2021年7月10日の予想結果

          抽選人数:28名
          一般入場:63名
          朝一合計:91名

          〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

          【並び7箇所での結果】
          平均差枚 +1,618枚
          出玉率 111.7%
          勝率 66%(19/29台)

          データ引用元
          https://rx7038.com/?p=189648
          ━━━━━━━━━━━━━━━
          ◎20スロの設置総数214台
          対象範囲の投入数29台(13.55%)
          ◎各種公約:OK
          ◎特記:全台差枚+10,272枚

          【総評】
          今回は並び系で7箇所の用意がされた様です。

          前回もインパクトのあった「チバリヨ」で、3箇所計13台で平均出率115.0%、平均差枚+2,082枚と前回以上の好結果と言える数値を叩き出して見せました。

          プレハナから+4,000枚超え、ツインドラゴンでも+6,799枚、ハナハナホウオウからは+2,995枚と沖スロ全体で好調な結果となっています。

          また、同店で扱いの良いジャグラー系でもゴージャグで+1,726枚と安定感ある結果で、並び系全体でも【出率111.7%、台平均 +1,618枚、勝率66%】と充分な結果で纏めています。

          当日の全台差枚も+10,272枚、1台平均+48枚と僅かではあるモノのユーザー側のプラスであり、46枚等価の同店にとっては間違いなく赤字の分岐達成のやらかしとなっています。

          【総合評価:☆4】

            営業 4 (2021年7月10日の結果報告)
        • 2021年6月5日の予想
          出玉予想:◯
          高設定の入れ方予想:
          機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
          並び予想:10~49人

          6月5日(土)でスロッター×スロッターが予定されています

          当日の狙い方は恒例の「秘密」ですので、前回までの実績から以下の仕掛けを想定してみます

          ━━━━━━━━━━━━━━
          【◎当日の投入予想】

          ■「全台系」
          対象:2台設置以上機種
          ・1箇所以上に全⑤⑥以上

          ■「並び系」
          対象:台番上で3台並び以上
          ・1箇所以上に全⑤⑥以上

          ※「以上」表記部はホール次第
          ━━━━━━━━━━━━━━

          ◆各形態毎の投入傾向は以下の通り

          「全台系」
          ・用意は1箇所が続いています。

          比較的安定して採用されている状況でもあり、今後も「全台系があるかも」と探させるためには、しばらく継続して魅せる可能性が高いと予想します。

          「並び系」
          ・最大7箇所の用意
          ・3台並びに拘らず、5台並びなどまで

          まずは「ジャグハナ」を軸に探る形がベターかと思います。

          「番長3」や「まどマギ2」などの5号機の投入も見られますが、6号機でのやらかしのイメージが持てません。
          バラエティでの用意は1箇所以上あるとは思われますが、絞り込むのは難しく、挙動で浮き上がってきた所へ取り付くイメージです。

          瞬間的な爆発力では定評のあるホールさんでもある為、今回、先行導入となっている愛知県下、各ホールで沖ドキユーザーの受け皿として期待され、かなり強く扱っているホールが多く、目下、出玉競争の様相を呈している「チバリヨ!」も同店系列で100台導入、同店でも27台が確保され導入されています。

          目立つ「円卓」と、それを挟む島配置で如何にも力を入れていると思われる設置状況から、ここは同店でもアピールしていきたい場面でしょう。

          全てが当日の現地での察知力に掛かって居ます

          • >2021年6月5日の予想結果

            抽選人数:33名
            一般入場:29名
            朝一合計:62名

            〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

            【並び7箇所での結果】
            平均差枚 +1,322枚
            出玉率 108.4%
            勝率 69%(20/29台)

            データ引用元
            https://rx7038.com/?p=174784
            ━━━━━━━━━━━━━━━
            ◎20スロの設置総数214台
            対象範囲の投入数29台(13.55%)
            ◎各種公約:OK
            ◎特記:全台差枚+6,420枚

            【総評】
            今回は並び系で7箇所の用意がされた様です。

            同店でも久々の開催で用意されたのは現在話題の「チバリヨ」で、3箇所計16台で平均出率109.3%、平均差枚+1,407枚とそれなりに好結果と言える数値を叩き出して見せました。

            沖ドキ2から+4,000枚超え、ツインドラゴンでも3台並びの平均8000G以上のブン回しで3台ともプラス差枚をマークし、沖スロ全体で好調な結果となっています。

            また、同店で扱いの良いジャグラー系でもマイジャグⅢで6台中4台が+2,000枚超えのプラス差枚と安定感ある結果で、並び系全体でも【出率108.4%、台平均+1,322枚、勝率69%】と充分な結果で纏めています。

            当日の全台差枚も+6,420枚、1台平均+30枚と僅かではあるモノのユーザー側のプラスであり、46枚等価の同店にとっては間違いなく赤字の分岐達成のやらかしとなっています。

            【総合評価:☆4】

              営業 4 (2021年6月5日の結果報告)
          • 2021年4月3日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
            並び予想:10~49人

            4月3日(土)でスロッター×スロッターが予定されています

            当日の狙い方は「不明」ですので、前回までの実績から以下の仕掛けを想定してみます

            ━━━━━━━━━━━━━━
            【◎当日の投入予想】

            ■「全台系」
            対象:2台設置以上機種
            ・1箇所以上に全⑤⑥以上

            ■「並び系」
            対象:台番上で3台並び以上
            ・1箇所以上に全⑤⑥以上

            ※「以上」表記部はホール次第
            ━━━━━━━━━━━━━━

            ◆各形態毎の投入傾向は以下の通り

            「全台系」
            あまり最近は起用機会が少ない傾向。
            前回「政宗3」で良い結果も出ており、結果を魅せる、今後も「全台系があるかも」と探させるためには、しばらく継続して魅せる可能性が高いと予想します。

            最新台の「北斗宿命」「ワンチャンス 1000」等も面白そうですね

            「並び系」
            ・最大7箇所の用意
            ・3台並びに拘らず、5台並びなどまで

            まずは「ジャグハナ」を軸に探る形がベターかと思います。

            「番長3」や「まどマギ2」などの5号機の投入も見られますが、6号機でのやらかしのイメージが持てません。
            バラエティでの用意は1箇所以上あるとは思われますが、絞り込むのは難しく、挙動で浮き上がってきた所へ取り付くイメージです。

            12/21の開催で「全台差枚+48,474枚」という結果を残していますが、翌開催となった2/13では「平均差枚+560枚・出玉率103.3%」と、ボリュームダウンだけでなく、その結果自体も弱弱しいモノとなっており、なかなか期待値を量るのが難しい状況にもあるでしょう。

            3/13では、ユーザーと噛み合った好結果伴っていますし、そこをベースに【今回もホール側が合わせてくる】と期待したいと思っています

            全てが当日の現地での察知力に掛かって居ます

              • >2021年4月3日の予想結果

                抽選人数:33名
                一般入場:29名
                朝一合計:62名

                〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
                (全⑥)
                【GⅠ優駿倶楽部】
                出率113.1%:勝率 66%(2/3台)

                〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                【1箇所目】
                553 頭文字D 1493 2,056
                554 頭文字D 1635 -232
                555 頭文字D 6604 2,119
                【1箇所目】
                665 マイジャグ3 8706 4,425
                666 マイジャグ3 7759 1,866
                667 マイジャグ3 7125 5,818
                668 マイジャグ3 560 -611
                669 マイジャグ3 5549 -439
                670 マイジャグ3 4560 1,988
                671 マイジャグ3 6200 4,837
                672 マイジャグ3 1074 -820
                【1箇所目】
                675 ファンキージャグ 2329 307
                676 ファンキージャグ 751 4,010
                677 ファンキージャグ 549 -388
                678 ファンキージャグ 3525 989

                【並び3箇所での結果】
                平均差枚 +1,728枚
                出玉率 113.3%
                勝率 66%(10/15台)

                データ引用元
                https://rx7038.com/?p=151632
                ━━━━━━━━━━━━━━━
                ◎20スロの設置総数214台
                対象範囲の投入数18台(8.41%)
                ◎各種公約:OK
                ◎特記:

                【総評】
                今回は全台系で「GⅠ優駿倶楽部」が用意された様です。
                結果の数値は良いものの、稼働が限定的で全台系との認識、また結果からの追撃等々は無かった様子で、仕掛けとしての認知に至らなかった様な結果。

                並び系も、頭文字Dで3台並びが1箇所、11台設置のマイジャグⅢで8台並び、6台設置のファンキージャグラーで4台並びと一見多くの台に配分され、固めてやらかしていると言えば聞こえは良いのですが、頭文字Dでは

                「5台設置の内3台の好挙動で、【全台系と思わせて残る2台を打たせて】並び箇所の差枚を打ち消し軽減する」

                となる訳で、以下
                【8台並びのマイジャグⅢで6台並び】
                【6台設置のファンキーで4台並び】

                と、ここまで徹底して露骨だと気持ちが良いですね。

                それでも【30台設置に3台並びを2箇所】に比べればはるかにツモり易い、察知しやすいのも確かであって、【全台系までは出来なくとも、これくらいでなら魅せられる】としてやってくれる分には、ユーザー側の利点の方が大きいでしょう。

                いくら策を弄しても、ユーザーに察知されなければ意味もない訳ですので、「しっかり入れる」「判り易くユーザーに察知させる」「結果はしっかり出させ」「利益もしっかり取る」【そしてしっかり強く魅せ続ける】が、ホールにとっても、ユーザーに取っても有難い、楽しめ、期待感が持て、また来たいと思えるホールというものでしょう。

                まだまだ埋もれた場所が多く、折角の投入もユーザーの認識に至らなければユーザー視点では「ダメ」な判断しかされませんので、その点でみれば今回はちょっと満足度は低めといえるでしょう

                【総合評価:☆3】

                  営業 3 (2021年4月3日の結果報告)
              • 2021年3月13日の予想
                出玉予想:◯
                高設定の入れ方予想:
                並び メイン機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
                並び予想:10~49人

                3月13日(土)でスロッター×スロッターが予定されています

                当日の狙い方は「不明」ですので、前回までの実績から以下の仕掛けを想定してみます

                ━━━━━━━━━━━━━━
                【◎当日の投入予想】

                ■「並び系」
                対象:台番上で3台並び以上
                ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                ※「以上」表記部はホール次第
                ━━━━━━━━━━━━━━

                ◆各形態毎の投入傾向は以下の通り

                「並び系」
                ・最大7箇所の用意
                ・3台並びに拘らず、5台並びなどまで

                まずは「ジャグハナ」を軸に探る形がベターかと思います。

                「番長3」や「まどマギ2」などの5号機の投入も見られますが、6号機でのやらかしのイメージが持てません。
                バラエティでの用意は1箇所以上あるとは思われますが、絞り込むのは難しく、挙動で浮き上がってきた所へ取り付くイメージです。

                12/21の開催で「全台差枚+48,474枚」という結果を残していますが、翌開催となった2/13では「平均差枚+560枚・出玉率103.3%」と、ボリュームダウンだけでなく、その結果自体も弱弱しいモノとなっており、なかなか期待値を量るのが難しい状況にもあるでしょう。

                全てが当日の現地での察知力に掛かって居ます。

                  • >2021年3月13日の予想結果

                    抽選人数:17名
                    一般入場:29名
                    朝一合計:46名

                    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
                    (全⑥)
                    【政宗3】
                    出率119.3%:勝率100%(4/4台)

                    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                    【並び4箇所での結果】
                    平均差枚 +1,875枚
                    出玉率 110.1%
                    差枚プラスの割合 62%(8/13台)

                    データ引用元
                    https://rx7038.com/?p=143774
                    ━━━━━━━━━━━━━━━
                    ◎20スロの設置総数214台
                    対象範囲の投入数17台(7.94%)
                    ◎各種公約:OK
                    ◎特記:

                    【総評】
                    今回は全台系で「政宗3」が用意された様です。
                    6号機の最新台ながら、「荒い」と評判の同機種は、5号機の様な粗さと一撃性を感じさせるデータが多いですよね。
                    結果差枚には大きなばらつきは出ましたけど、勝率100%、+9,281枚を叩き出す台も現れてインパクトある結果となりました。

                    並び系も、今回は1台あたり+1,875枚の出率110.1%というかなり良い結果を出していまして、やはり最新台の北斗宿命、ジャグハナと稼働が上がるべくして上がる所で仕掛けた結果が報われた格好。

                    前回が非常に微妙な内容になってしまった事から、今回、完璧な結果でリベンジを果たせたという所でしょうか

                    これだけの結果を47等価で魅せてくれれば期待感を持ってホールに並べますよね。
                    それでいてしっかり黒字の健全営業ですから、今後も引き続き同様なやらかしをする事も期待出来そうです

                    【総合評価:☆4】

                      営業 4 (2021年3月13日の結果報告)