みんパチユーザーによる
愛知県の営業予想 >>

MEGAコンコルド1280稲沢店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
MEGAコンコルド1280稲沢店
特徴

9月16日グランドリニューアル
変更点
①等価交換
②パチンコ全台パーソナル式
③床が絨毯
④駐車場の舗装
⑤設置台数1240台→1280台(スロット増台)
以上が変更点といったところでしょうか。
コンコルドグループは基本等価交換ですががこの店もついに等価交換になりました。

アイドル店員
Lisa

Lisa | Twitter

評価
番付普通の店
全期間
総合点44点(評価数:25 件)
営業評価2.8
接客評価2.3
設備評価3.1
過去1年間
総合点63点(評価数:9 件)
営業評価4.2
接客評価2.5
設備評価2.5
旧イベント日の実績
台あたりの平均差枚+8枚
サンプル数35
詳細データみんレポ
基本情報
営業時間9:00〜23:00
住所愛知県稲沢市大矢町高松11-1
地図こちらをクリック
台数パチンコ800台/スロット549台
旧イベント日毎月8日・12日・28日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円 0.5円
スロット20円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
0.5円パチンコ等価
20円スロット等価
景品交換所の場所

景品カウンター左手出入口出て左手

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 東京版

評価・コメントをする営業の予想をするpt大幅還元

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全104件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2020年12月6日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:100~299人

    コンコルドグループ内の店舗としては、個人的には信頼度が最も高いホールの一つ。

    皆も普通に口にする「稲コン」という愛称には「信頼」と「期待感」が滲みます( *´艸`)

    そんな「稲コン」で12月6日、スロッター×スロッターが予定されています( *´艸`)

    狙い方は「複数台」と「並び系」

    前回の内容をおさらいしておきます
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
    11/22
    対象範囲の総差枚+47,955枚
    対象範囲の投入数31台(5.65%)

    複数台 3機種 7台
    並び系 8箇所 24台
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

    前々回に比べると半減した内容ですが、それでも充分に戦えるレベル。
    ちょっと回収気味でも、このレベルでしっかり戦えるポイントが用意されている点で、他の店舗より遥かに安心感があります( *´艸`)

    勿論、ただ「量」があるだけでなく、しっかり「質」も維持され、常に「こぜ6」台が複数確認出来る点でも魅力があると言えるでしょう。

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
    「複数台」
    圧倒的に「2台設置機種」×3機種という実績。
    Aタイプ、5号機、6号機、偏りなく何処にも入れてきますので、絞るのは難しいけど、そこに「ある」安心感が持てるのが「稲コン」の信頼感。
    「3機種見えてくるまでは探る価値あり」
    でしょう。

    「並び系」
    ・バジ絆2
    ・ハナハナ系
    ・ジャグラー系

    はほぼ毎回見られる投入種。

    こちらも5号機、6号機、Aタイプ、何処にでも入れてくるのですが、人気機種、稼働の高い、上がり易い機種の場合が殆どで、「機種跨ぎ」はあまり見られず、「機種単位」で置かれてきたという特徴があります。

    【この所安定して7箇所程度の用意】

    今回も当然期待して集まっちゃいますよね?

    ( *´艸`)<「判ります♪」

    • コンコルドグループは基本的にガセイベント打ちまくって客寄せ、そして回収が会社の営業方針です。週5くらいはイベントや取材があります。基本的にメイン機種のAT、ART機種はベタピン。ギアスやブラッドとかしょーもない糞台がたまに吹いたりしている程度です。ただ光るだけの台はお年寄りのための台なので触りません。たまに少数台ですが4ぽいのがあります。6はありません。年1イベントでも6を使わないグループなので最高設定は4と思って遊びに行く店です。

      肘掛けの高さなどの調節ができない。足元が狭いので長時間の遊技には向かないです。

        営業 2
        接客4
        設備2
      • 2020年11月22日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
        並び予想:100~299人

        前々回誉めすぎちゃいましたので、どこかダメ出しするところが無いかと手ぐすね引いて「不発」に目を光らせながら注目した前回の11/14のスロッター×スロッター。

        【期待を裏切って、しっかりガッツリ見せ付けられた】

        という内容でしたね(≧▽≦)

        コンコルド系列店の中でもユーザーの支持が取り分け高いホールの一つになる「稲コン」

        11月22日(日)で、スロッター×スロッターの開催が予定されています(∩´∀`)∩

        前回の内容をおさらいしておきます
        -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
        全台差枚 +25,438枚
        対象範囲の総差枚+113,112枚
        対象範囲の投入数55台(10.02%)
        -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

        (*´▽`*)つ「もはや手の付けられない状況」

        狙い方は引き続き「複数台」「並び系」です

        -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
        「複数台」
        圧倒的に「2台設置機種」×3機種という実績。
        Aタイプ、5号機、6号機、偏りなく何処にも入れてきますので、絞るのは難しいけど、そこに「ある」安心感が持てるのが「稲コン」の信頼感。
        「3機種見えてくるまでは探る価値あり」
        でしょう。
        -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
        ↑コレが前回の予想ですが・・・
        「2台機種」→「3台機種」
        「3機種」→「4機種」

        「3機種見えてくるまでは探る価値あり」
         ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
        「4機種目もあったでしょ?ちゃんと探して?」

        上方変化は嬉しいのですけど、先に言ってよぉ♪

        「並び系」
        ・バジ絆2
        ・ハナハナ系
        ・ジャグラー系

        はほぼ毎回見られる投入種。

        こちらも5号機、6号機、Aタイプ、何処にでも入れてくるのですが、人気機種、稼働の高い、上がり易い機種の場合が殆どで、「機種跨ぎ」はあまり見られず、「機種単位」で置かれてきたという特徴があります。

        【この所安定して7箇所の用意。】
        ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
        【14箇所用意しましたけど何か?】

        基本は3台並びでバラエティには入ったり入らなかったり。
        「並び系を攻める、探すセオリー」通りに素直に掴みたいですね

        ハードル上げ過ぎてガッカリしてもアレですし、無理して何処かで急降下するよりは、持続的且つ安定的な「強さ」の保持の為に、無理せず魅せて下さい( *´艸`)

        もう、ここまで来てしまたら、「出玉予想は◎」じゃないと失礼ですよね(≧▽≦)

          • >2020年11月22日の予想結果

            抽選並び【165名】
            一般入場【157名】

            〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
            (全⑥)
            【GⅠ優駿倶楽部】
            出率101.5%:勝率66%(2/3台)
            【セイクリッドセブン】
            出率93.8%:勝率50%(1/2台)
            【HOTD・GOLD】
            出率109.6%:勝率100%(2/2台)

            〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

            【1箇所目(1618~1821)】
            ・はーです×3
            【2箇所目(1626~1628)】
            ・バジ絆2×3
            【3箇所目(1652~1655)】
            ・まどマギ2×3
            【4箇所目(2015~2017)】
            ・Re:ゼロ×3
            【5箇所目(2026~2028)】
            ・番長3×3
            【6箇所目(2071~2073)】
            ・ツインドラゴン×3
            【7箇所目(2302~2305)】
            ・秘宝伝
            ・亜人
            ・シャア専用
            【8箇所目(2351~2353)】
            ・沖ドキ×3

            【並び8箇所での結果】
            平均差枚 +1,847枚
            出玉率 107.5%
            勝率 79%(19/24台)

            【今回の項目別評価】
            ●朝からの狙い台の取り易さ=×
            設置総数549台:抽選並び165名
            ●20スロでの高設定の投入割合=△
            20スロの設置総数549台
            対象範囲の投入数31台(5.65%)
            ●高設定投入台の予測し易さ=△
            判りやすい傾向:AT系偏向
            法則・周期性等:_
            ●対象の人気とスペック評価=◎
            ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
            50枚貸し・等価交換・貯玉
            ●今回対象範囲の総差枚評価=〇
            対象範囲の総差枚+47,955枚

            ◎特記事項:

            【総評】
            複数台が3機種で全⑥の用意とは素晴らしいですね
            「HOTD・GOLD」はあからさまに⑥挙動で文句なし。
            セイクリの追われ方、GⅠの初当たりの軽さ、それぞれに⑥である事を推定するに充分。

            並びでも【こぜ⑥】台が各所に見られ、全体の結果としても(全⑤⑥)を疑う余地がない結果。

            前回より投入量は約60%、差枚は40%程に低下したのですが、それでもなお「魅力的」に見える、流石の「稲コン」と言った所でしょうか(∩´∀`)∩

            この様な内容、結果が毎回確認でき、ユーザーも満足度の高いのですから、朝の並びが多いのも頷けます

            【総合評価:☆4】

              営業 4 (2020年11月22日の結果報告)
          • 2020年11月14日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
            並び予想:100~299人

            前回誉めすぎちゃいましたので、どこかダメ出しするところが無いかと手ぐすね引いて「不発」に目を光らせながら、11月14日でのスロッター×スロッターに注目します( *´艸`)

            と言っても、コンコルド系列店の中でもユーザーの支持が取り分け高いホールの一つになる「稲コン」

            逆噴射でやらかすくらいならユーザーの支持も得られない訳で、未だ人気の同店ですから、此方の予想の更に上を行く営業を【きっと】魅せてくれるでしょう( *´艸`)

            前回の内容をおさらいしておきます
            -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
            対象範囲の総差枚 +82,485枚
            対象範囲の投入数27台(4.92%)
            -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

            これしか言ってないですけど、やっぱり魅力的ですよね( *´艸`)

            狙い方は引き続き「複数台」「並び系」です

            「複数台」
            圧倒的に「2台設置機種」×3機種という実績。
            Aタイプ、5号機、6号機、偏りなく何処にも入れてきますので、絞るのは難しいけど、そこに「ある」安心感が持てるのが「稲コン」の信頼感。
            「3機種見えてくるまでは探る価値あり」
            でしょう。

            「並び系」
            ・バジ絆2
            ・ハナハナ系
            ・ジャグラー系

            はほぼ毎回見られる投入種。

            こちらも5号機、6号機、Aタイプ、何処にでも入れてくるのですが、人気機種、稼働の高い、上がり易い機種の場合が殆どで、「機種跨ぎ」はあまり見られず、「機種単位」で置かれてきたという特徴があります。

            この所安定して7箇所の用意。
            基本は3台並びでバラエティには入ったり入らなかったり。
            「並び系を攻める、探すセオリー」通りに素直に掴みたいですね

              • >2020年11月14日の予想結果

                抽選並び【116名】
                一般入場【89名】

                〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

                (全⑥)
                【ゆるせぽね】
                出率108.0%:勝率66%(2/3台)
                【バイオハザード リベレ】
                出率106.0%:勝率100%(3/3台)
                【政宗2】
                出率137.1%:勝率100%(3/3台)
                【吉宗3】
                出率116.0%:勝率100%(3/3台)

                〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                (全⑤⑥)
                【1箇所目(1576~1578)】
                ・バジ絆2×3
                【2箇所目(1618~1621)】
                ・はーです×3
                【3箇所目(1627~1630)】
                ・バジ絆2×3
                【4箇所目(1656~1658)】
                ・まどマギ2×3
                【5箇所目(1700~1702)】
                ・マイジャグⅣ×3
                【6箇所目(1766~1768)】
                ・マイジャグⅣ×3
                【7箇所目(1786~1788)】
                ・マイジャグⅢ×3
                【8箇所目(2031~2033)】
                ・番長3×3
                【9箇所目(2075~2077)】
                ・ツインドラゴン×3
                【10箇所目(2081~2083)】
                ・ツインドラゴン×3
                【11箇所目(2128~2131)】
                ・番長3×3
                【12箇所目(2185~2187)】
                ・沖ドキ×3
                【13箇所目(2362~2365)】
                ・沖ドキ×3
                【14箇所目(2366~2368)】
                ・七つの大罪
                ・青鬼
                ・ファフナー

                【並び箇所での結果】
                平均差枚 +1,529枚
                出玉率 107.5%
                勝率 64%(27/42台)

                【今回の項目別評価】
                ●朝からの狙い台の取り易さ=△
                設置総数549台:抽選並び116名
                ●20スロでの高設定の投入割合=△
                20スロの設置総数549台
                対象範囲の投入数55台(10.02%)
                ●高設定投入台の予測し易さ=△
                判りやすい傾向:AT系偏向
                法則・周期性等:_
                ●対象の人気とスペック評価=◎
                ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
                50枚貸し・等価交換・貯玉
                ●今回対象範囲の総差枚評価=☆
                対象範囲の総差枚+113,112枚

                ◎特記事項:全台差枚は+25,438枚

                【総評】
                圧倒的な結果にビビります( *´艸`)

                ちょっと注目して期待するとスカされるツンデレ気味なイメージが最近ついて来ているコンコルド系列に於いて、ここまで安定的且つ魅力的で、素晴らしい内容を出し続けるのはこの「稲コン」を置いて他には無いでしょう。

                ゴトー氏の表現をお借りするのであれば「もはや手の付けられない状況」、正にそんな感じですね( *´艸`)

                この安定感は、ひょっとするとひょっとして、何処かの誰かが表彰しちゃうレベルですよね(∩´∀`)∩

                【総合評価:☆5】

                  営業 5 (2020年11月14日の結果報告)
              • 2020年11月2日の予想
                出玉予想:◯
                高設定の入れ方予想:
                機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                並び予想:100~299人

                コンコルド系列店の中でも、ユーザーの支持が取り分け高いホールの一つになる「稲コン」で、11月2日(月)にスロッター×スロッターが予定されています(`・ω・´)

                「月曜日」という事で、強ければ上級スロッターが集まりますし、弱ければまったり地元常連ユーザーの憩いの場という風景になる訳ですね( *´艸`)

                勿論、そういうターゲットを前提に「複数台」「並び系」という形になるのであれば、軸はAT系に置かれる事が予想されますよね( *´艸`)

                流石の稲コンさんも、朝来て座れば、回しさえすれば堅実に110%なんて甘やかしもしないでしょう(´・ω・`)

                前回の内容をおさらいしておきます
                -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
                対象範囲の総差枚+94,609枚
                対象範囲の投入数29台(5.28%)
                -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

                魅力的ですよね( *´艸`)

                「複数台」では、2~3台設置の新旧AT系がメインでの投入を魅せています。

                過去3回の「並び系」では、共に番長3、リゼロ、バジ絆2への投入が見られておりましたが前回はリゼロは外れました。
                ここは多くのユーザーがすでに狙うポイントとなっていると思われます

                その他でもジャグラー系、まどマギ2、沖ドキ等の定番機種ばかりで狙い易い(*´▽`*)

                今回も、これら定番機種を軸に、「塊」を意識して攻略したいですね

                これを書いている10/27現在では、他媒体の取材や来店予定は見当たりません。
                追加で予定が出てくれば追記でフォロー致します(`・ω・´)

                  • >2020年11月2日の予想結果

                    【ただ一言素晴らしいです(*´▽`*)】

                    抽選並び【95名】
                    一般入場【106名】

                    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
                    (全⑥)
                    【クレアの秘宝伝~眠りの塔】
                    出率122.0%:勝率100%(2/2台)
                    【戦国コレクション4】
                    出率107.2%:勝率100%(2/2台)
                    【まどか☆マギカ[新編]叛逆】
                    出率112.5%:勝率100%(2/2台)

                    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                    (全⑤⑥)
                    【1箇所目(1632~1635)】
                    ・バジ絆2×3台
                    【2箇所目(1657~1660)】
                    ・まどマギ2×3台
                    【3箇所目(1681~1683)】
                    ・ゴージャグ2×2台
                    ・アイム
                    【4箇所目(2076~2078)】
                    ・ツインドラゴン×3台
                    【5箇所目(2032~2035)】
                    ・番長3×3台
                    【6箇所目(2136~2138)】
                    ・番長3×3台
                    【7箇所目(2378~2381)】
                    ・ラブ嬢Ⅱ
                    ・バジⅢ
                    ・エヴァフェス

                    【並び7箇所での結果】
                    平均差枚 +2,833枚
                    出玉率 112.7%
                    勝率 81%(17/21台)

                    【今回の項目別評価】
                    ●朝からの狙い台の取り易さ=△
                    設置総数549台:抽選並び95名
                    ●20スロでの高設定の投入割合=△
                    20スロの設置総数549台
                    対象範囲の投入数27台(4.92%)
                    ●高設定投入台の予測し易さ=△
                    判りやすい傾向:AT系偏向
                    法則・周期性等:_
                    ●対象の人気とスペック評価=◎
                    ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
                    50枚貸し・等価交換・貯玉
                    ●今回対象範囲の総差枚評価=☆
                    対象範囲の総差枚+82,485枚

                    ◎特記事項:

                    【総評】
                    結果は凄まじいものですね
                    数字に惑わされる事無く、冷静にみれば高設定の投入量はとても恵まれた割合とは言えません。
                    むしろ、「少ない」としてマイナス要素として他店の評価では取り上げるレベルです。

                    しかし、複数台では常に全⑥を意識させる実績

                    それも少数マイナー機種を一か所などという誤魔化しでは無く、しっかりユーザーが求める所で用意する点は、逆に大きなプラス要素として、マイナスを補うと言って良いでしょう。

                    この状況、この結果でも不発箇所は存在している訳で、それをフォローして余りある異常値、「上振れ」が重なった結果である事も一方で間違いないところですが、それを誘発するだけの【ユーザーの期待と信頼が下支えする稼働】があって初めて起こり得る【異常値の連発】【上振れの多発】と言えるでしょう

                    今回の実際の用意のポテンシャルを遥かに超えた結果ではありますが、それさえも同店の本来の営業にユーザーが応えて初めて起こり得る結果と考えれば、「ただの偶然」「たまたま」と片付けて過小評価するべきものでもないと考えます(´・ω・`)

                    お見事です(´ω`*)

                    【総合評価:☆5】

                      営業 5 (2020年11月2日の結果報告)
                  • 2020年10月24日の予想
                    出玉予想:◯
                    高設定の入れ方予想:
                    機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め
                    並び予想:100~299人

                    10月24日でスロッター×スロッターが予定されています

                    初開催こそ残念な内容だったものの、その後は安定して高レベルな優良営業を魅せ続けている「さすがの稲コン」。

                    今回も期待を持って臨めそうです(*´▽`*)

                    前回の内容をおさらいしておきます
                    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
                    対象範囲の総差枚 +38,976枚
                    対象範囲の投入数28台(5.10%)
                    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

                    前々回より投入量が僅かに減少しています
                    差枚的には半減以下となっていますが、こちらはAT系のみで投入台が構成された事による「振れ幅」と思って良いでしょう(`・ω・´)

                    投入量としては別段驚くほどのモノではありません(´・ω・`)

                    ただ、この投入台数でかなり強めの差枚を魅せているという視点で見れば、その中身は最高レベルの状況に多くがありそうだと言う推測に辿り着いてしまう事でしょう(`・ω・´)

                    初開催より半減したままの朝の並びも開催を追う毎に回復傾向にもありますが、いまだ完全回復にまでは至っていません。

                    そうなる前の今は好環境以外の何物でも無いでしょう

                    狙い方は引き続き「複数台」「並び系」で攻めて行くべきでしょう

                    「複数台」では、2~3台設置の新旧AT系がメインでの投入を魅せています。

                    過去3回の「並び系」では、共に番長3、リゼロ、バジ絆2への投入が見られており、ここは多くのユーザーがすでに狙うポイントとなっていると思われます

                    その他でもジャグラー系、まどマギ2、沖ドキ等の定番機種ばかりで狙い易い(*´▽`*)

                    今回も、これら定番機種を軸に、「塊」を意識して攻略したいですね

                    これを書いている10/16現在では、他媒体の取材や来店予定は見当たりません。
                    追加で予定が出てくれば追記でフォロー致します(`・ω・´)

                      • >2020年10月24日の予想結果

                        抽選並び【108名】
                        一般入場【128名】

                        〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
                        【コードギアス R2】
                        出率119.2%:勝率100%(4/4台)
                        【セイクリッドセブン】
                        出率130.1%:勝率100%(2/2台)
                        【リングにかけろ1 】
                        出率117.5%:勝率100%(2/2台)

                        〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

                        【1箇所目(1578~1581)】
                        ・バジ絆2×3台
                        【2箇所目(1786~1788)】
                        ・マイジャグⅢ×3台
                        【3箇所目(1822~1825)】
                        ・BLOOD+×3台
                        【4箇所目(2030~2032)】
                        ・番長3×3台
                        【5箇所目(2068~2071)】
                        ・ツインドラゴン×3台
                        【6箇所目(2128~2131)】
                        ・番長3×3台
                        【7箇所目(2203~2206)】
                        ・沖ドキ×3台

                        【並び7箇所での結果】
                        平均差枚 +2,599枚
                        出玉率 114.1%
                        勝率 86%(18/21台)

                        【今回の項目別評価】
                        ●朝からの狙い台の取り易さ=△
                        設置総数549台:抽選並び108名
                        ●20スロでの高設定の投入割合=〇
                        20スロの設置総数549台
                        対象範囲の投入数29台(5.28%)
                        ●高設定投入台の予測し易さ=△
                        判りやすい傾向:AT系偏向
                        法則・周期性等:_
                        ●対象の人気とスペック評価=△
                        ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
                        50枚貸し・等価交換・貯玉
                        ●今回対象範囲の総差枚評価=☆
                        対象範囲の総差枚+94,609枚

                        ◎特記事項:

                        【総評】
                        勿論、全て上振れの異常値ではあるのですが、この台数でここまでの数字を叩き出すのは素直に凄いですよね(∩´∀`)∩

                        同じコンコルド系列でも、ホール毎に色々特色がありますが、同店は「ただ強い」と言える内容を毎回示しているので、今後もオススメしやすいホールさんである事は間違いないでしょう

                        【総合評価:☆5】

                          営業 5 (2020年10月24日の結果報告)
                      • 入場方法
                        整理券の有無:あり(会員カード不要)
                        整理券の配布方法:抽選
                        配布時間:8:30
                        注意点:
                        交換率は全て等価交換

                        • 2020年10月4日の予想
                          出玉予想:◯
                          高設定の入れ方予想:
                          機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                          並び予想:100~299人

                          10月4日でスロッター×スロッターが予定されています

                          初開催こそ残念な内容だったものの、その後は立て続けに☆5レベルの優良営業を魅せ続けた「さすがの稲コン」。

                          今回も期待を持って臨めそうです(*´▽`*)

                          前回の内容をおさらいしておきます
                          -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
                          対象範囲の総差枚 +83,215枚
                          対象範囲の投入数33台(6.01%)
                          -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

                          投入量としては別段驚くほどのモノではありません(´・ω・`)

                          ただ、この投入台数でこの総差枚という視点で見れば、その中身は最高レベルの状況に多くがありそうだと言う推測に辿り着いてしまう事でしょう(`・ω・´)

                          初開催より半減したままの朝の並びも、いずれまた増えていくハズですが、そうなる前の今は好環境以外の何物でも無いでしょう

                          狙い方は引き続き「複数台」「並び系」で攻めて行くべきでしょう

                          過去二回の並び系では、共に番長3、リゼロ、バジ絆2への投入が見られ、その他ではジャグラー系、まどマギ2、沖ドキ等の定番機種ばかりで狙い易い(*´▽`*)

                          今回も、これら定番機種を軸に、「塊」を意識して攻略したいですね

                            • >2020年10月4日の予想結果

                              抽選並び【138名】
                              一般入場【313名】

                              〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

                              (全⑥)
                              【バイオハザード リベレ】
                              出率105.6%:勝率66%(2/3台)
                              【笑ゥせぇるすまん3】
                              出率124.2%:勝率50%(1/2台)
                              【戦国コレクション4】
                              出率104.9%:勝率100%(2/2台)

                              〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

                              【1箇所目(1566~1568)】
                              ・バジ絆2×3台

                              【2箇所目(1801~1803)】
                              ・Re:ゼロ ×3台

                              【3箇所目(2027~2030)】
                              ・番長3×3台

                              【4箇所目(2057~2060)】
                              沖ドキ×3台

                              【5箇所目(2132~2135)】
                              ・番長3×3台

                              【6箇所目(2225~2227)】
                              ・沖ドキ×3台

                              【7箇所目(2313~2316)】
                              ・沖ドキ×3台

                              【並び7箇所での結果】
                              平均差枚 +1,095枚
                              出玉率 106.1%
                              勝率 62%(13/21台)

                              【今回の項目別評価】
                              ●朝からの狙い台の取り易さ=△
                              設置総数549台:抽選並び138名
                              ●20スロでの高設定の投入割合=〇
                              20スロの設置総数549台
                              対象範囲の投入数28台(5.10%)
                              ●高設定投入台の予測し易さ=△
                              判りやすい傾向:AT系偏向
                              法則・周期性等:_
                              ●対象の人気とスペック評価=△
                              ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
                              50枚貸し・等価交換・貯玉
                              ●今回対象範囲の総差枚評価=◎
                              対象範囲の総差枚+38,976枚

                              ◎特記事項:

                              【総評】

                              兎に角同店は⑥に拘っている様に見える結果が続いています

                              また、Aタイプを殆ど魅せて来ないのも特徴的ですね

                              多台数設置機種でも、並び公約がある限りは、「ある」と判って探せるのは大きなメリットでしょう。

                              ただ、どうしても収支はばらつき易いでしょうし、難易度が高めである事も間違いではないでしょう

                              しっかり今後もシビアに攻める必要がありそうです

                              【総合評価:☆4】

                                営業 4 (2020年10月4日の結果報告)
                            • 2020年9月21日の予想
                              出玉予想:◯
                              高設定の入れ方予想:
                              機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                              並び予想:100~299人

                              初開催での大ボケから、自身でツッコミを魅せた前回から僅か8日、9月21日でスロッター×スロッターの予定が出ています(´_ゝ`)

                              前回結果をおさらい
                              -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
                              (全⑥)
                              【セイクリッドセブン】
                              【戦国コレクション4】
                              【ハイパーブラックジャック】

                              〇【並び系】
                              【並び8箇所】
                              平均差枚 +2,381枚
                              出玉率 111.8%
                              勝率 79%(19/24台)

                              対象範囲の投入数31台(5.65%)
                              対象範囲の総差枚+76,901枚
                              -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

                              セイクリの異常値と、沖ドキのアベレージでかなり効率の良い総差枚となっています(/ω\)

                              勿論これは「上振れ」でしか無いのですが、投入31台で+76,901枚は素晴らしい結果でしょう(´ω`*)

                              出玉感の強い所が上手く吹けばという投入を私は好まないですけど、恩恵を受ければ次回への期待感はどうしても高まるのでしょうね( *´艸`)

                              今回も引き続き「複数台機種」と「並び系」という狙い方で良さそうです

                              【複数台】
                              新旧織り交ぜて何処にでもチャンスがあると言えるのがこれまでの傾向
                              2~3台の少数機種への投入が目立ちます

                              【並び系】
                              沖ドキやハナハナ系という多台数機種ではコチラでの投入というカタチ
                              好調台が目に付けば、その左右や、3台目までは狙って行けそうですよね

                              巧く傾向を把握して、しっかり立ち回り、攻略していきましょう

                                • >2020年9月21日の予想結果

                                  抽選並び【125名】
                                  一般入場【144名】

                                  〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

                                  (全⑥)

                                  【ファンキージャグラー】
                                  出率110.6%:勝率100%(5/5台)
                                  【黄門ちゃま喝】
                                  出率121.0%:勝率100%(3/3台)
                                  【コードギアスR2】
                                  出率123.6%:勝率100%(4/4台)

                                  〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

                                  台番:機種名:G数:差枚
                                  【1箇所目】
                                  ・バジ絆2(3台:1558~1561)
                                  【2箇所目】
                                  ・まどマギ2(3台:1653~1656)
                                  【3箇所目】
                                  ・Re:ゼロ(3台:2015~2017)
                                  【4箇所目】
                                  ・番長3(3台:2036~2038)
                                  【5箇所目】
                                  ・沖ドキ(3台:2065~2067)
                                  【6箇所目】
                                  ・沖ドキ(3台:2211~2213)
                                  【7箇所目】
                                  ・沖ドキ(3台:2325~2327)

                                  【並び7箇所での結果】
                                  平均差枚 +1,458枚
                                  出玉率 107.4%
                                  勝率 57%(12/21台)

                                  【今回の項目別評価】
                                  ●朝からの狙い台の取り易さ=△
                                  設置総数549台:抽選並び125名
                                  ●20スロでの高設定の投入割合=〇
                                  20スロの設置総数549台
                                  対象範囲の投入数33台(6.01%)
                                  ●高設定投入台の予測し易さ=_
                                  判りやすい傾向:初開催
                                  法則・周期性等:初開催
                                  ●対象の人気とスペック評価=△
                                  ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
                                  50枚貸し・等価交換・貯玉
                                  ●今回対象範囲の総差枚評価=☆
                                  対象範囲の総差枚+83,215枚

                                  ◎特記事項:

                                  【総評】

                                  素晴らしい内容といえるでしょう
                                  ゴトー氏が総差枚への言及が無いという事は分岐を超えていない訳で、これだけ対象範囲内で強い結果を魅せても、ホール自体は利益をちゃんと取っているという点が更に良いですね

                                  その結果、無理なくこの内容が続けられるという事ですから、優良営業が出来ているから優良営業が出来ると言う、ホールの鏡の様な結果でしょう(´ω`*)

                                  そして、それが等価営業で成立させてるのですから天晴です(∩´∀`)∩

                                  【総合評価:☆5】

                                    営業 5 (2020年9月21日の結果報告)
                                • 2020年9月13日の予想
                                  出玉予想:△
                                  高設定の入れ方予想:
                                  機種(全台~1/2系) 並び 少台数機種強め Aタイプ強め
                                  並び予想:10~49人

                                  初開催から一か月、2回目のスロッター×スロッター開催が予定されています

                                  初開催で「複数台」狙いですから、少数構成台を使ってもいくらでも用意は出来る環境にありながら、

                                  対象範囲の投入数13台(2.37%)

                                  と、びっくりする様な投入量で初開催としてきたのもビックリですが、それがコンコルド稲沢だった事で更に驚いたものです(´・ω・`)

                                  今回は、「複数設置台」に加えて「並び系」も用意されそうです(≧▽≦)

                                  並び系となれば「3台並びを1箇所以上」という事になりますが、「設置台数の10%」を目安に計算すれば・・・14箇所???

                                  流石にそこまではやってくれそうに思えませんので、複数台でもボリュームアップ&並び箇所追加、、、で、どこまで用意してくれるかの注目しておきます

                                  まだ同店では納得できる、期待出来るレベルの営業は見られていませんので、「あのコンコルド稲沢」が、初開催での「ボケ」に自ら今回しっかりと「ツッコミ」を入れる事を期待したいですね

                                  ネタじゃなく「マジボケ」だったらどうしてくれましょう?(`・ω・´)

                                  取りあえず「並び系」であれば多台数設置機種でも投入がしやすくなりますので、「沖ドキ以外」でしっかりと投入をまずは見たいですよね

                                    • >2020年9月13日の予想結果

                                      抽選並び【109名】
                                      一般入場【118名】

                                      〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

                                      (全⑥)
                                      【セイクリッドセブン】
                                      出率122.5%:勝率100%(2/2台)
                                      【戦国コレクション4】
                                      出率108.3%:勝率100%(2/2台)
                                      【ハイパーブラックジャック】
                                      出率104.0%:勝率100%(3/3台)

                                      〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                                      【並び8箇所での結果】
                                      平均差枚 +2,381枚
                                      出玉率 111.8%
                                      勝率 79%(19/24台)

                                      注:箇所数が多い為、別途画像で添付致します

                                      【今回の項目別評価】
                                      ●朝からの狙い台の取り易さ=△
                                      設置総数549台:抽選並び109名
                                      ●20スロでの高設定の投入割合=×
                                      20スロの設置総数549台
                                      対象範囲の投入数31台(5.65%)
                                      ●高設定投入台の予測し易さ=_
                                      判りやすい傾向:初開催
                                      法則・周期性等:初開催
                                      ●対象の人気とスペック評価=△
                                      ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
                                      50枚貸し・等価交換・貯玉
                                      ●今回対象範囲の総差枚評価=◎
                                      対象範囲の総差枚+76,901枚

                                      ◎特記事項:

                                      【総評】
                                      初開催に比べれば2倍以上の伸びで投入量が増えましたね(*´Д`)

                                      その内容もかなりしっかりした結果がでていて、「流石!稲コン!」という内容になったのではないでしょうか(*´▽`*)

                                      投入31台で7.6万とか出過ぎですけどね(´・ω・`)

                                      投入箇所に沖ドキを入れるホールがチラホラありますけど、殆どのホールでは投入量増しの印象ですが、同店の場合は3台並び×5箇所、15台の⑤⑥の投入となると、設置台数が100台の沖ドキの中でも15%に及ぶ高設定投入でもあり、更にその他で16台の仕掛けがある訳ですから、結果もですが、内容としても納得できるものと言えるでしょう(`・ω・´)

                                      初開催の評価では厳しい事を言いましたが、今回をもって「ごめんちゃい!」・・とは言いません、それでも投入割合は31台(5.65%)に留まっていて、巧く上手に好調台が重なっての+76,901枚ですからね(`・ω・´)

                                      でも、今回を【初開催リベンジ】として、今後の展開には注目したくなりましたよね(単純

                                      等価営業で投入31台での結果が+76,901枚であれば、「取材対象範囲の結果」としてはかなり優秀と言えますね、並びが減ったタイミングでもあった事から、環境としてはかなりの向上とも言えますし、☆5で良いよね

                                      【総合評価:☆5】

                                        営業 5 (2020年9月13日の結果報告)