みんパチユーザーによる
愛知県の営業予想 >>

キング666一宮店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
キング666一宮店
特徴

お店はまぁまぁ広くて漫画もたくさんあります。

他の人のコメントにもありますが、6がつく日が旧イベ日です。
6月6日は前日からの並びも凄くて、末尾6の台にはちゃんと設定も入ってました。

評価
番付良店
全期間
総合点54点(評価数:25 件)
営業評価3
接客評価3.5
設備評価3.3
過去1年間
総合点48.5点(評価数:11 件)
営業評価3.4
接客評価1.5
設備評価3
旧イベント日の実績
台あたりの平均差枚-100枚
サンプル数62
詳細データみんレポ
基本情報
営業時間9:00〜22:45
住所愛知県一宮市西島町2丁目11番1号
地図こちらをクリック
台数パチンコ360台/スロット308台
旧イベント日6のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2014年4月10日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法シャッフル抽選
配布時間8:00
注意点

8時より抽選券配布
8時半より抽選開始

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4.31円 1円 0.2円
スロット21.27円 5円
交換率(換金率)
4.31円パチンコ等価
1円パチンコ等価
0.2円パチンコ等価
21.27円スロット等価
5円スロット等価
景品交換所の場所

カウンターに向かって右、1ぱちと精算機がある出口をでてすぐ右のところにあります

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
※スマホ専用のサイトです
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitter

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 東京版
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全101件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2021年5月6日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:50~99人

    同店の旧イベ日「6の付く日」でスロッター×スロッターの予定が出ています。

    ━━━━━━━━━━━━━━
    【◎当日の投入予想】

    ■「全台系」
    対象:2台設置以上機種
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

    ■「並び系」
    対象:台番上で3台並び以上
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

    ※「以上」表記部はホール次第
    ━━━━━━━━━━━━━━
    これえまでは特徴的な日での開催でしたが、前回4/26より「旧イベ日」で素直に魅せてくれる日として期待できそうですね

    実際に前回は「判り易く・強い」内容であり、結果も優秀なものとなっていただけに、今後はこれまで以上にメリハリのある魅力的な開催となっていくのかもしれませんね

    ◆各形態毎の投入傾向は以下の通り

    【複数台】
    ・2~3台設置機種が中心
    ・3~5機種程度の用意
    ・ジャグ系や各種Aタイプの投入
    ・AT系は6号機主体での魅せ方

    【並び系】
    ・3箇所程度の用意
    ・3台並びと限らず、6台並びまで確認される
    ・バジ絆2等の多台数機種はコチラでの投入
    ・ハナハナ系もコチラでの用意
    ・バラエティ公約が無くとも、同店はバラエティの扱いがよく、並びでバラエティを盛り上げる可能性は高いと思われます

    旧イベでの開催となった前回でも、上記の傾向は変わらず、更に「判り易さ・強さ・メリハリ」が付いたと言える内容です。

    【分岐超えの結果が出ているにも関わらず、まだ判り易く狙えるポイントが落ちている】

    そんな状況も毎回みえている同店ですので、まだまだ狙うユーザーを受け止めるキャパのある仕掛けが魅力です。

      • >2021年5月6日の予想結果

        抽選人数:123名
        一般入場:45名
        朝一合計:168名

        〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
        (全⑤⑥)
        【ツインドラゴンハナハナ】
        出率 103.4%:勝率63%(12/19台)
        【マイジャグラーⅢ】
        出率104.8%:勝率66%(2/3台)

        〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
        【並び3箇所での結果】
        平均差枚 +1,601枚
        出玉率 108.0%
        勝率 66%(6/9台)

        データ引用元
        https://rx7038.com/?p=166385
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        ◎20スロの設置総数228台
        対象範囲の投入数31台(13.6%)
        ◎各種公約:OUT
        ◎特記:
        【総評】

        全台系では【ツインドラゴンハナハナ】で6台から+2,000枚超えとなっていたが、全体としては下振れも目立つ結果ではあったのですが、勝率63%とそれなりに戦えるレベルでの寄すではあった様です。

        【マイジャグラーⅢ】からは3台中2台が+1,308枚&+1,415枚という結果でとなっていますが、平均回転数が5000G程度とこちらも中途半端な追われ方で、人気の2機種の全台系としてはあまり存在感を魅せたとは言えないかもしれません。

        並び系ではモンハンワールドから+2,774枚&+4,269枚、物語セカンドで+4,169枚、ファンキーからは+3,050枚&+1,752枚といった派手な結果が出ており、こちらも平均6683Gで出率108.0%の勝率66%とまずますな結果にはなっています。

        等価営業の同店ですので、ちょっと強気で攻めて見ても良いのかなと思います

        【総合評価:☆3】

          営業 3 (2021年5月6日の結果報告)
      • 2021年4月26日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
        並び予想:50~99人

        同店の旧イベ日「6の付く日」で以下の予定が出ています。

        〇来店:めぐぅ
        「でちゃう!」の取材

        〇スロッター×スロッター
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材

        ━━━━━━━━━━━━━━
        【◎当日の投入予想】

        ■「全台系」
        対象:2台設置以上機種
        ・1箇所以上に全⑤⑥以上

        ■「並び系」
        対象:台番上で3台並び以上
        ・1箇所以上に全⑤⑥以上

        ※「以上」表記部はホール次第
        ━━━━━━━━━━━━━━
        これえまでは特徴的な日での開催でしたが、今回は「旧イベ日」で素直に魅せてくれる日として期待できそうですね

        ◆各形態毎の投入傾向は以下の通り

        【複数台】
        ・2~3台設置機種が中心
        ・3~5機種程度の用意
        ・ジャグ系や各種Aタイプの投入
        ・AT系は6号機主体での魅せ方

        【並び系】
        ・3箇所程度の用意
        ・3台並びと限らず、6台並びまで確認される
        ・バジ絆2等の多台数機種はコチラでの投入
        ・ハナハナ系もコチラでの用意
        ・バラエティ公約が無くとも、同店はバラエティの扱いがよく、並びでバラエティを盛り上げる可能性は高いと思われます

        3月までは上記の傾向に沿った仕掛けが多数見られ、毎回分岐超えの結果を魅せています。

        ただ「並び系」だけは発掘されなかったり、「1台や2台出ていても、その隣が放置されたまま埋もれる」「ちょっと初動が悪ければ捨てられている」と、【判り易く攻め易い】のに埋もれるケースがよく見られていますので、

        【分岐超えの結果が出ているにも関わらず、まだ判り易く狙えるポイントが落ちている】

        という事になりますね。

        ここもしっかり、ガッチリ狙って掴みに行けるタイミング。
        そんな期待をして良い実績があります。

          • >2021年4月26日の予想結果

            抽選人数:71名
            一般入場:16名
            朝一合計:87名

            〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
            (全⑥)
            【まどか☆マギカ[新編]叛逆】
            出率115.9%:勝率100%(3/3台)

            (全⑤⑥)
            【モンキーターンⅣ】
            出率107.2%:勝率66%(2/3台)
            【北斗の拳 天昇】
            出率112.5%:勝率 100%(3/3台)
            【HEY!鏡】
            出率106.0%:勝率66%(2/3台)

            〇【バラエティ(14/60台投入)】
            出率99.9%:勝率38%(23/60台)

            〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
            【並び5箇所での結果】
            平均差枚 +2,462枚
            出玉率 112.9%
            勝率 81%(17/21台)

            データ引用元
            https://rx7038.com/?p=163066
            ━━━━━━━━━━━━━━━
            ◎20スロの設置総数228台
            対象範囲の投入数32台(14.04%)
            ◎各種公約:OUT
            ◎特記:
            【総評】

            全台系では「まどマギ叛逆」が全⑥で用意された様子で、平均+3,761枚、出率115.9%、勝率100%と完勝。

            モンキーターン4からは2台が+3,009枚&+4,879枚、北斗天昇では+6,300枚&+4,052枚という圧倒的な差枚がつき、鏡も展開は荒れたが平均9000Gを超える回転数で3台中2台は+3,000枚クラスの差枚となり、4機種共にブン回しの快勝。

            並び系では番長3が2台並びで+9,097枚&+11,572枚、頭文字Dは中途半端に埋もれてしまったがひぐらし祭2から+4,160枚、プレハナは3台並びで3台とも+3~4,000枚クラスが炸裂し、ツインドラゴンは9台並びと見どころ満載の仕掛けと結果になています。

            当日の全台差枚は+5,015枚となっていて、等価営業の同店では赤字の分岐超え営業と甘い環境を用意してくれていた様です。

            殆どの箇所で強い差枚を付けての勝ち越し、好結果となっており、朝の並びもこの内容で71人は恵まれていると思え、今回は⑤でも良いのではないかと思います

            【総合評価:☆5】

              営業 5 (2021年4月26日の結果報告)
          • 2021年3月3日の予想
            出玉予想:◎
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
            並び予想:50~99人

            3月3日でスロッター×スロッター開催です。

            ━━━━━━━━━━━━━━
            【◎当日の投入予想】

            ■「全台系」
            対象:2台設置以上機種
            ・1箇所以上に全⑤⑥以上

            ■「並び系」
            対象:台番上で3台並び以上
            ・1箇所以上に全⑤⑥以上

            ■「バラエティ」
            対象:バラエティ機種
            ・全体の1/3以上に⑤⑥以上

            ※「以上」表記部はホール次第
            ━━━━━━━━━━━━━━

            1月は11日、2月では22日、同店のホール名「キング666一宮店」と同様に、
            【同数字の3並びの日】
            でスロッター×スロッター開催をしている同店。

            今回も【3月3日ゾロ目の日】で開催ですから、これはもう【狙って開催している】と考えて良く、さながら【月イチイベ日】とも言える毎回分岐超えの結果を魅せてきた日ですので、ここも期待の◎で狙って行きましょう。

            ◆各形態毎の投入傾向は以下の通り

            【複数台】
            ・2~3台設置機種が中心
            ・3~5機種程度の用意
            ・ジャグ系や各種Aタイプの投入
            ・AT系は6号機主体での魅せ方

            【並び系】
            ・3箇所程度の用意
            ・3台並びと限らず、6台並びまで確認される
            ・バジ絆2等の多台数機種はコチラでの投入
            ・ハナハナ系もコチラでの用意

            【バラエティ】
            ・3台に1台は高設定⑤⑥となるチャンスゾーン
            ・バラエティエリア拡大で、チャンスも増大
            ・同店では力を入れているエリア
            ・タイプに関わらずチャンスあり

            1月、2月のゾロ目の日でも、上記の傾向に沿った仕掛けが多数見られ、毎回分岐超えの結果を魅せています。

            ただ「並び系」だけは発掘されなかったり、「1台や2台出ていても、その隣が放置されたまま埋もれる」「ちょっと初動が悪ければ捨てられている」と、【判り易く攻め易い】のに埋もれるケースがよく見られていますので、

            【分岐超えの結果が出ているにも関わらず、まだ判り易く狙えるポイントが落ちている】

            という事になりますね。

            ここもしっかり、ガッチリ狙って掴みに行けるタイミング。
            そんな期待をして良い実績があります。

              • >2021年3月3日の予想結果

                抽選人数:52名
                一般入場:13名
                朝一合計:65名

                〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
                (全⑥)
                【ディスクアップ】
                出率110.8%:勝率66%(2/3台)
                【アイムジャグラーEX】
                出率109.1%:勝率 100%(3/3台)

                (全⑤⑥)
                【クレアの秘宝伝~女神の夢】
                出率103.1%:勝率66%(2/3台)
                【まどか☆マギカ[新編]叛逆】
                出率99.0%:勝率 33%(1/3台)

                〇【バラエティ(14/60台投入)】
                出率99.9%:勝率38%(23/60台)

                〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                【並び2箇所での結果】
                平均差枚 +1,873枚
                出玉率 122.4%
                勝率 33%(2/6台)

                データ引用元
                https://rx7038.com/?p=140905
                ━━━━━━━━━━━━━━━
                ◎20スロの設置総数228台
                対象範囲の投入数32台(14.04%)
                ◎各種公約:OUT
                ◎特記:
                【総評】

                全台系では「ディスクアップ」「アイムEX」が全⑥で用意された様子。

                結果の数値としては両機種共に好結果ではあるものの、機種特性上ディスクはスランプも含め鵜呑みに出来ない点がベテランユーザーも悩ますし、アイムEX
                EXに至ってはかなり中途半端な回転数で勝ち逃げだけを意識された様な結果。

                ⑤⑥の用意のクレア女神と叛逆は思う様な結果にはならなかった。

                並び系ではツインドラゴンで2箇所の用意がされていたものの不発。
                番長3の結果で屠^たるは帳尻合わせたものの、その番長3でさえ「絶頂契機で爆発した」結果であり、総じて「⑤主体」で素直な挙動が見られない構成だったように思います。

                バラエティでは、流石に普段からバラエティで仕掛ける事が多い同店だけに、他店では上がり難い稼働も同店では当たり前のように回され、23/60台のプラス台、勝率38%と前回と比べても悪くは無いモノの、平均出率では99.9%と100%を割ってしまいました。

                また、対象のバラエティ全60台に対して14台、1/4以下の投入でしかない状況は「スロッター×スロッターのバラエティ公約【1/3】」を前回に続いて満たしておらず、「公約違反」であると同時にその結果を確認して、不備や改善を模索検討している事実がない事を示しているかのようです。

                バラエティでの投入ポイントの結果は、単体ではそれぞれ非常に優秀ですし、【濃い内容】でもあるだけに勿体ないのですが、全体数字としては「公約に満たない点も原因の一つ」として、出率100%を切る残念さ。

                並び系では番長3の万枚等、評価されるべき点があっても、その他の稼働状況、結果も含めて、トータルでは評価を挙げ辛い。

                全台系も評価が難しい状況が多く有り、トータルでの評価はギリギリ3点という所。

                ただ、前回も指摘したつもりですし、ここでも改善が見られないのは「不注意」「うっかり」では済まされないでしょうね
                2回連続での「公約違反」は重く扱う必要があるでしょう。
                -2Pとして今回は【☆1】としておきます

                【総合評価:☆1】

                  営業 1 (2021年3月3日の結果報告)
              • 2021年2月22日の予想
                出玉予想:◯
                高設定の入れ方予想:
                機種(全台~1/2系) 並び 末尾 メイン機種強め Aタイプ強め
                並び予想:50~99人

                2月22日でスロッター×スロッター開催です。

                ━━━━━━━━━━━━━━
                【◎当日の投入予想】

                ■「全台系」
                対象:2台設置以上機種
                ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                ■「並び系」
                対象:台番上で3台並び以上
                ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                ■「バラエティ」
                対象:バラエティ機種
                ・全体の1/3以上に⑤⑥以上

                ※「以上」表記部はホール次第
                ━━━━━━━━━━━━━━

                1月は11日、2月では22日、同店のホール名「キング666一宮店」と同様に、先月に続いて「222」の同数の3並びでの日ですね

                ◆各形態毎の投入傾向は以下の通り

                【複数台】
                ・2~3台設置機種が中心
                ・3~5機種程度の用意
                ・ジャグ系や各種Aタイプの投入
                ・AT系は6号機主体での魅せ方

                【並び系】
                ・3箇所程度の用意
                ・3台並びと限らず、6台並びまで確認される
                ・バジ絆2等の多台数機種はコチラでの投入
                ・ハナハナ系もコチラでの用意

                【バラエティ】
                ・3台に1台は高設定⑤⑥となるチャンスゾーン
                ・バラエティエリア拡大で、チャンスも増大
                ・同店では力を入れているエリア
                ・タイプに関わらずチャンスあり

                前回1月11日でも上記の傾向に沿って好調ポイントが浮かんでいた様子。
                並び系の認識がイマイチなのか稼働が低かっただけに、意識して立ち回れば有利に動けそう。

                これまでも月イチ開催で等価営業でありながらユーザープラスを続けている同店。
                期待して良いだけの実績がある。

                  • >2021年2月22日の予想結果

                    抽選人数:44名
                    一般入場:20名
                    朝一合計:64名

                    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
                    (全⑥)
                    【ひぐらしのなく頃に祭2】
                    出率110.6%:勝率100%(4/4台)

                    (全⑤⑥)
                    【モンスターハンター:ワールド】
                    出率102.8%:勝率33%(1/3台)
                    【モンキーターンⅣ】
                    出率102.6%:勝率100%(3/3台)
                    【Re:ゼロから始める異世界生活】
                    出率104.9%:勝率100%(5/5台)
                    【クレアの秘宝伝~女神の夢】
                    出率103.5%:勝率66%(2/3台)
                    【AINZ OOAL GOWN】
                    出率 111.0%:勝率100%(1/1台)
                    【北斗の拳 天昇】
                    出率96.3%:勝率66%(2/3台)

                    〇【バラエティ(15/60台投入)】
                    出率103.1%:勝率36%(21/59台)

                    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                    【並び3箇所での結果】
                    平均差枚 +953枚
                    出玉率 107.5%
                    勝率 55%(6/11台)

                    データ引用元
                    https://rx7038.com/?p=137434
                    ━━━━━━━━━━━━━━━
                    ◎20スロの設置総数228台
                    対象範囲の投入数50台(21.93%)
                    ◎各種公約:OK
                    ◎特記:全台差枚+14,069枚

                    【総評】

                    全台系では7機種24台もの用意から、ひぐらし2が全⑥で綺麗に出揃う完全勝利。

                    リゼロが平均9000G近いぶん回しで勝率100%、モンキーターン4も平均8000Gとぶん回されたものの、こちらは伸び悩む展開ながらスランプを見れば高設定感が伺えます。
                    オバロ、北斗天昇辺りは埋もれてしまいましたが、これだけの範囲で広く用意される好環境は、今後も逃す手は無いと思えますよね。

                    並び系では平均出率107.5%と優秀な数値をマークはしていますが、5台並びで用意されたバジ絆2の不発の影響が大きく、勝率55%、平均差枚で+953枚と意外な低空飛行となってしまいました。
                    ツインから+5,920枚、差枚は一息も明らかに偶数高設定挙動を魅せた沖ドキ1117番&1118番など、⑥を思わせる仕掛けは今後も楽しみです。

                    バラエティでは、流石に普段からバラエティで仕掛ける事が多い同店だけに、他店では上がり難い稼働も同店では当たり前のように回され、21/59台のプラス台、勝率36%でも平均出率で103.1%と優秀な結果に。
                    ただ、対象のバラエティ全60台に対して15台、1/4の投入でしかない状況は「スロッター×スロッターのバラエティ公約【1/3】」を満たしておらず、恐らく【1/4】との勘違いだとは思いますが、既に営業を終えている現時点では「公約違反」とするしか無く、減点ポイントとせざるを得ないのは残念。

                    全台差枚でも+14,120枚と前回同様のレベルで魅せてくれていますし、等価営業の同店ですから【今回も】分岐超えの結果です。

                    投入台数としてもほぼ前回と同様であり、バラエティで恐らくの勘違いで少なくなっていた投入に気付かず、全台系を増やしてトータルを合わせに行ったのかな?と思える状況から、【現状の投入割合を目安に魅せる】という基本ラインを感じますし、これは今後も目安と感じて探る指標にはなりそうですね

                    評価としては、やはりこれも前回同様、等価営業からのユーザープラス差枚な結果、人気機種から多く対象とされユーザーが楽しめる仕掛けは好印象ですし、高評価すべき点ばかりと感じます
                    一部埋もれたり、不発な部分はこれだけの広範な仕掛けであれば出て来てしまうのも仕方がないと出来ますが、バラエティでのミスはやはり「信用・信頼」の点で軽く扱う訳にはいかないと思います。

                    ☆5でも良い内容とは思いますが、大きな減点ポイントがある為☆4としておきます。

                    【総合評価:☆4】

                      営業 4 (2021年2月22日の結果報告)
                  • 2021年1月11日の予想
                    出玉予想:◯
                    高設定の入れ方予想:
                    機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
                    並び予想:50~99人

                    1月は「1日」ではなく「11日」での2021年の最初のスロッター×スロッター開催です。

                    当日の狙い方は以下の通りです
                    ━━━━━━━━━━━━━━
                    〇「複数台」
                    対象:2台設置以上機種
                    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                    〇「並び系」
                    対象:台番上で3台並び以上
                    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                    〇「バラエティ」
                    対象:バラエティ機種
                    ・全体の1/3以上に⑤⑥以上


                    「以上」表記はホール次第で上限無し
                    ━━━━━━━━━━━━━━

                    多種多様な傾向と機種セレクトで、毎回分岐レベルの楽しませ方をしてくれた同店の今年最初の仕掛けとして注目です。

                    【複数台】
                    ・2~3台設置機種が中心
                    ・3~5機種程度の用意
                    ・ジャグ系や各種Aタイプの投入
                    ・AT系は6号機主体での魅せ方

                    ◎全台系では、未だ顔を出していない叛逆(3台)、吉宗3(5台)、導入直後のひぐらし祭2(4台)辺りは今回期待される所。

                    【並び系】
                    ・3箇所程度の用意
                    ・3台並びと限らず、6台並びまで確認される
                    ・バジ絆2等の多台数機種はコチラでの投入
                    ・ハナハナ系もコチラでの用意

                    ◎年明け最初でもあり、沖ドキの後を支える番長3、まどマギ2、星矢等の人気5号機の扱いに注意。

                    【バラエティ】
                    ・3台に1台は高設定⑤⑥となるチャンスゾーン
                    ・バラエティエリア拡大で、チャンスも増大
                    ・同店では力を入れているエリア
                    ・タイプに関わらずチャンスあり

                    ◎直近では「哲也~天運地力~」の導入があり、注目したくなる。

                    「複数台」「並び系」では人気機種の投入がコンスタントに見られ、結果も良い。
                    バラエティ公約の取材も頻繁に入って居り、同店のバラエティは複数台と同様に期待が持てる。

                    新年最初、過去は月イチ開催で等価営業でもユーザープラスを続けている同店。
                    期待して良いだけの実績がある。

                      • >2021年1月11日の予想結果

                        抽選人数:61名
                        一般入場:20名
                        朝一合計:81名

                        〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
                        (全⑥)
                        【ひぐらしのなく頃に祭2】
                        出率111.8%:勝率100%(3/3台)

                        (全⑤⑥)
                        【クレアの秘宝伝~女神の夢】
                        出率100.7%:勝率33%(1/3台)
                        【バジリスク~甲賀忍法帖~絆2】
                        出率109.5%:勝率 89%(8/9台)

                        〇【バラエティ(11/24台投入)】
                        出率100.9%:勝率37%(22/59台)

                        〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                        【並び3箇所での結果】
                        平均差枚 +920枚
                        出玉率 106.8%
                        勝率 72%(13/18台)

                        データ引用元
                        https://rx7038.com/?p=126058
                        ━━━━━━━━━━━━━━━
                        ◎20スロの設置総数228台
                        対象範囲の投入数55台(24.12%)
                        ◎各種公約:OK
                        ◎特記:全台差枚+14,069枚

                        【総評】

                        全台系では、ひぐらし2が全⑥で綺麗に出揃う完全勝利。
                        クレアはツボにハマった時の事を思えば、元々の出率を見ても振れ幅の内ですが、全体にしっかりぶん回されている事かな内容の良さが感じられていたのでしょう。

                        絆2は稼働が低く、⑥を感じられた所だけ追われた感がありますが、それでもマイナス台が1台だけと優秀な結果。

                        並び系も平均差枚で+920枚は少なく感じますが、大きくマイナスを打ったのはゴージャグの2台のみで後は稼働が付かなかった分の振り分けで平均が下がっているだけ。

                        数値以上に内容は良かったと思います。

                        バラエティでは、流石に普段からバラエティで仕掛ける事が多い同店だけに、「並び系の稼働がもうひとつ」であるにも関わらず、非投入台だった所までかなりの高稼働となり、その分大きなマイナスを叩く台が多く含まれてしまいましたが、それでも平均出率はサブイチ投入でも100%を超える優秀な結果に。

                        全台差枚でも+14,069枚と、等価営業の同店ですから分岐超えの結果です。

                        正月明け、コロナの再燃と先行きに不安がある中での結果と考えれば素晴らしいモノと言えるでしょう。

                        対象範囲内が多少低稼働も含む完璧な結果とは言えない事から今回は☆4としておきますが、すぐ目の前に☆5があった営業だったと思います。

                        【総合評価:☆4】

                          営業 4 (2021年1月11日の結果報告)
                      • 2020年12月12日の予想
                        出玉予想:◯
                        高設定の入れ方予想:
                        機種(全台~1/2系) 並び バラエティ強め
                        並び予想:10~49人

                        今月も12月12日、ゾロ目の日でのスロッタースロッター開催です

                        狙い方も引き続き「複数台」「並び系:「バラエティ」の3傾向でねらえそうです

                        前回結果から「ジャグラー系」と「6号機」と対象を狭めてしまうより、ホール全体で見逃さない、何処からでもチャンスが湧くとして目を配っての察知が現状はまだ良い様です。

                        焦らず回を重ねて来ての傾向を絞っていく事になりそうです

                          • >2020年12月12日の予想結果

                            抽選並び【74名】
                            一般入場【24名】

                            〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
                            (全⑤⑥)
                            【エウレカセブン3】
                            出率106.9%:勝率100%(3/3台)
                            【モンキーターンⅣ】
                            出率99.0%:勝率33%(1/3台)
                            【魔法少女まどか☆マギカA】
                            出率114.0%:勝率100%(3/3台)
                            【Re:ゼロから始める異世界生活】
                            出率103.8%:勝率66%(4/6台)
                            【モンスターハンター:ワールド】
                            出率107.2%:勝率66%(2/3台)

                            〇【バラエティ(12/34台投入)】
                            出率100.9%:勝率44%(15/34台)

                            〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                            (全⑤⑥)
                            【1箇所目】
                            206 ラブ嬢2 1776 700
                            207 ディスク 3675 195
                            208 ディスク 4555 2,926
                            【2箇所目】
                            329 天下布武4 2884 1,951
                            330 マジハロ7 6256 1,093
                            331 マジハロ7 6792 1,119
                            【3箇所目(1124~1127)】
                            1126 沖ドキ 4113 -2,441
                            1127 沖ドキ 1395 4,380
                            1128 沖ドキ 1637 2,757

                            【並び3箇所での結果】
                            平均差枚 +1,409枚
                            出玉率 112.8%
                            勝率 89%(8/9台)

                            【今回の項目別評価】
                            ●朝からの狙い台の取り易さ=〇
                            設置総数308台:抽選並び74名
                            ●20スロでの高設定の投入割合=◎
                            20スロの設置総数228台
                            対象範囲の投入数39台(17.11%)
                            ●高設定投入台の予測し易さ=_
                            判りやすい傾向:_
                            法則・周期性等:_
                            ●対象の人気とスペック評価=〇
                            ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
                            47枚貸し・等価交換・貯玉
                            ●今回対象範囲の総差枚評価=◎
                            対象範囲の総差枚+32,517枚

                            ◎特記事項:全台差枚+19,641枚

                            【総評】
                            今回も非常に多くの機種、色々なタイプで用意され、ユーザーの好みに広く対応し、楽しませようという思いが伝わる内容ですね(´・ω・`)

                            また、今回も不発が頻発している割にはいい結果にまとまっています

                            バラエティの結果を眺めて見ると、未投入とされている機種、いつもは「誤爆」とする所でのプラス差枚も多く、投入量以上に公約外(⓹⑥公約)でも3~4という中間を多く使っているのかなという印象を持ちます(´・ω・`)

                            前回でも「不発が重なってなんとか分岐レベル、まともに出ていたら大幅な赤字営業の可能性を感じる」という様な事を述べて居ますが、今回はこの内容でもしっかり分岐超えの赤字営業です

                            スロッター×スロッターの開催が始まる前の営業でどうであったかを細部まで確認する事は難しいですけど、今の同店の見えてくる結果ではかなり優良な営業といえる内容に思えます( *´艸`)

                            勿論、結果の数字としては飛びぬけて良いとまでは言えないですが、ホール全体の全台差枚でも赤字ですし、それが等価営業のホールさんである事も踏まえればやはり一定の評価はして良いモノと思います

                            【総合評価:☆4】

                              営業 4 (2020年12月12日の結果報告)
                          • 11/26 旧イベ日に初来店しました。

                            旧イベ日にも関わらず、どの島も出玉感が感じられませんでした。ハナハナに関しては、各機種に④か⑤が1台ある程度で、そこに誰かが座っていたら、もうチャンスは無い感じ。連したら即撤退が賢いかと。専業もおらず、スロプーが数名、あとは地元客なので、旧イベ日ですが、ハナハナでぶん回されない台がほとんどとは悲しい限り。スロッター×スロッターの結果と比較すると、旧イベとは名ばかりで、かなり弱く、狙って行く価値はないレベル。

                            設備は可もなく不可もなく。

                            隣のオヤジが顎マスクで話しかけてくるので、店員にマスクをきちんとするよう注意を依頼したら、マスクはお客様の自主的なものであるため店から注意もお願いも出来ないと、信じられない返事が返って来ました。どこのパチンコ屋もちゃんと注意してくれるし、マスクをしてない人にはマスクを配り、マスクをしていない人の入店は拒否、遊戯禁止が当たり前なのに、キングはマスクなしでもokなんだそうです。
                            思えばここのキングは、緊急事態宣言が出た時も無視して営業し続けた俗悪店。こんなお店があるから、もしコロナ陽性者が出た時にパチンコ業界全体が風評被害に合うのです。公共の場でマスクをするのはこのコロナ禍ではもはや最低限のマナーであり、常識です。自分のお店やお客様、パチンコ業界を守るためという意識が薄いスタッフ、目先の利益にしか目が行かない経営、こんな店は良い営業するとは思えませんし、マスクもせずにパチンコやってる人がいる危険な場所だと風評被害で他のパチンコ屋の足を引っ張るだけです。クロロさんもスロッター×スロッターを入れているお店なので心苦しいですが、パチンコ業界の存続のためにも、パチンコファンであるならば、この様なお店にはみんな行かない選択をして欲しいです。私ももちろん二度と行きません。

                              営業 1
                              接客1
                              設備3
                            • 2020年11月11日の予想
                              出玉予想:◯
                              高設定の入れ方予想:
                              機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
                              並び予想:50~99人

                              先月の10/10にスロッター×スロッターの初開催を迎え、素晴らしい内容でアピールしていた同店で、今月も11月11日でスロッター×スロッターが予定されています(*´▽`*)

                              前回が10/10で今回が11/11と、ゾロ目の日でスロッター×スロッターが入る訳ですね

                              「キング666一宮店」と、「ゾロ目」が名前につくホールさんですので、【ゾロ目の日】はみんパチの情報欄には旧イベとは載っていませんが、このまま「特定日」としての定着、それと一緒にスロッター×スロッターの入る同店というブランディング戦略かもしれませんね(*´▽`*)p

                              狙い方は、前回の初開催時と同じ「複数台」「並び形」そして、同店はちょっと拘りがありそうな「バラエティ」で狙えそうです。

                              前回の結果から読み取れるのは、同店での投入は「ジャグラー系」と「6号機」で魅せる事がメインと感じられますよね(*´▽`*)

                              そして、「バラエティ」には強い意識が感じられます

                              引き続き期待感を持って臨めそうですね

                                • >2020年11月11日の予想結果

                                  抽選並び【45名】
                                  一般入場【20名】

                                  〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
                                  (全⑥)
                                  【マジカルハロウィン5】
                                  出率107.8%:勝率50%(1/2台)
                                  【Re:ゼロから始める異世界生活】
                                  出率105.8%:勝率100%(3/3台)

                                  (全⑤⑥)
                                  【クレアの秘宝伝~女神の夢】
                                  出率104.8%:勝率66%(2/3台)

                                  〇【バラエティ(12/31台投入)】
                                  出率102.6%:勝率42%(13/31台)

                                  〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                                  (全⑤⑥)
                                  【1箇所目(221~226)】
                                  ・バジ絆2×6
                                  【2箇所目(1104~1107)】
                                  ・ツインドラゴン×4
                                  【3箇所目(1124~1127)】
                                  ・沖ドキ×4

                                  【並び3箇所での結果】
                                  平均差枚 +1,195枚
                                  出玉率 109.8%
                                  勝率 86%(12/14台)

                                  【今回の項目別評価】
                                  ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
                                  設置総数308台:抽選並び45名
                                  ●20スロでの高設定の投入割合=〇
                                  20スロの設置総数228台
                                  対象範囲の投入数34台(14.91%)
                                  ●高設定投入台の予測し易さ=_
                                  判りやすい傾向:初開催
                                  法則・周期性等:初開催
                                  ●対象の人気とスペック評価=
                                  ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
                                  47枚貸し・等価交換・貯玉
                                  ●今回対象範囲の総差枚評価=◎
                                  対象範囲の総差枚+37,004枚

                                  ◎特記事項:

                                  【総評】
                                  不発が頻発している割にはいい結果にまとまりましたね
                                  やはり、何回か見て来ても、同店は他の系列店と違って信頼感が持てる営業を魅せていますよね

                                  等価営業でもこれだけの仕掛けを毎回見せてくれて、今回でもギリギリ分岐営業レベルですけど、不発が重なっての内容なので、順当に結果を魅せたらまた赤字営業だったのですから、その様な意思が見られるだけで信頼できるホールといえそうです

                                  また、仕掛け自体にも色々と傾向が隠されている様で、じっくり見て行けば更に楽しいホールさんに思えますよね

                                  【総合評価:☆4】

                                    営業 4 (2020年11月11日の結果報告)
                                • 2020年10月10日の予想
                                  出玉予想:◎
                                  高設定の入れ方予想:
                                  機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
                                  並び予想:100~299人

                                  【初開催】それ程店舗数は多くは無くとも、全国展開しているスロットの営業に拘りを見せる同店でスロッター×スロッターの初開催が告知されていますね( *´艸`)

                                  ・沖ドキ「19台」
                                  ・ツインドラゴン「19台」
                                  ・絆2「12台」
                                  ・まど2「9台」
                                  ・凱旋「9台」

                                  辺りが同店の主力機種ですが、それら以外では多くが「3台構成」で用意されていて、如何にも「取材系や旧イベでの全台系の運用」を意識した構成と見て取れます( *´艸`)

                                  実際に「アツ姫」を主体に高頻度で取材も入って居て、同店ユーザーも慣れたものでしょう( *´艸`)

                                  個人的にも、この地域にある同系列店の中では一番良い営業を魅せているホールという認識を持っていますし、ただ「近くにあるから行く」という様な、立地で繁盛しているホールというより、【営業でユーザーを掴んでいるホール】という認識を持っています( *´艸`)

                                  それでも、分岐営業でガンガン魅せる!という程には出玉データも外には出て来て居ませんし、「取材系を攻める時の常識」をしっかり持って【ホール全体でのプラスマイナスより、用意された所の察知力、立ち回りで勝負】で攻略したい所ですね( *´艸`)

                                  狙い方は【複数台機種】【並び系】【バラエティ】の3傾向で良い様です

                                  それぞれの公約については、すでに先に予想を入れている方で解説が出ていますので、此方からは省きます

                                  【複数台機種】
                                  「全台系」を軸に、ホールによっては別途1/2や1/3での用意もされるケースも想定は必要。
                                  多台数な機種よりも、同店では2~3台設置機種がここでの狙い目、ターゲットとすべきでしょう

                                  【並び系】
                                  何処にでも入れられる便利な形態。
                                  多台数設置機種、同店で言えば主力の「沖ドキ」や「ツインドラゴン」「絆2」「凱旋」「まど2」等に置かれている事は期待出来そうです。
                                  勿論、2~3台設置機種を「跨いで」置かれたり、バラエティに置かれるケースも多い。
                                  【1台の好挙動台が見られたら、その左右2台までがチャンスゾーン】という意識で立ち回れる形態です。

                                  【バラエティ】
                                  バラエティ機種、コーナーが対象。
                                  基本、バラエティコーナーは何処のホールでも「回収コーナー」ですが、この公約が入れば「1/3以上で⓹⑥」となる訳で、「バラエティに座れば1/3と高確率で高設定が存在する」という、実は「約10種類ある末尾から1種を察知し、更にその中から1/2でゲット」な末尾系とか、複数存在する「複数設置機種」から狙いを絞る必要がある全台系より【遥かに高設定が掴みやすい】というもの。

                                  マイナー機種や不人気機種が多い印象はありますが、「勝ちに拘る」のであれば「どの台打っても出率110%は110%」であり、あとはスロッターの知識の幅の差で【狙い易い絶好スポット】になり得るポテンシャルを秘めています

                                  攻め方は色々用意されています。

                                  正に「スロットで楽しませる営業がウリ」の同店らしい内容ですので、しっかり攻略したいですね(∩´∀`)∩

                                    • >2020年10月10日の予想結果

                                      【初開催の結果】当日の「Top Of 初開催ホール」と言える優秀な内容♪

                                      抽選並び【67名】
                                      一般入場【14名】

                                      〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
                                      (全⑥)
                                      【新鬼武者】
                                      出率102.4%:勝率66%(2/3台)
                                      【青鬼】
                                      出玉 109.1%:勝率100%(3/3台)
                                      【ゴーゴージャグラー2】
                                      出率113.2%:勝率100%(3/3台)

                                      (全⑤⑥)
                                      【エウレカセブン3】
                                      出率111.1%:勝率66%(2/3台)
                                      【Re:ゼロから始める異世界生活】
                                      出率103.1%:勝率66%(2/3台)

                                      〇【バラエティ(13/31台投入)】
                                      出率106.8%:勝率45%(14/31台)

                                      〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

                                      台番:機種名:G数:差枚
                                      225 バジ絆2 6976 2,318
                                      226 バジ絆2 4804 776
                                      227 バジ絆2 8020 -782
                                      228 バジ絆2 7729 2,264
                                      229 バジ絆2 9104 859

                                      【並びの結果】
                                      平均差枚 +1,087枚
                                      出玉率 105.0%
                                      勝率 80%(4/5台)

                                      【今回の項目別評価】
                                      ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
                                      設置総数308台:抽選並び67名
                                      ●20スロでの高設定の投入割合=〇
                                      20スロの設置総数228台
                                      対象範囲の投入数33台(14.47%)
                                      ●高設定投入台の予測し易さ=_
                                      判りやすい傾向:初開催
                                      法則・周期性等:初開催
                                      ●対象の人気とスペック評価=
                                      ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
                                      47枚貸し・等価交換・貯玉
                                      ●今回対象範囲の総差枚評価=◎
                                      対象範囲の総差枚+56,370枚

                                      ◎特記事項:全台差枚+20,037枚

                                      【総評】

                                      等価営業で全⑥含みの投入33台(14.47%)/228台・・は、【初開催】として充分なインパクトを魅せたと言えるでしょう(≧▽≦)

                                      ポテンシャルを充分に発揮したとは言えなかったエウレカ3、新鬼武者、リゼロが順当な結果を叩いて居れば+8万オーバーさえあったレベルの用意だと考えられますし、「出す意志」「魅せる意思」が感じられた素晴らしい内容と言って良いでしょう

                                      同日、愛知県内で【初開催】のホールが3件ありましたが、朝の並びが一番少なかったにも関わらず、設置台数・ホール規模的にも一番小さいホールであったにも関わらず、ユーザーとしては一番恵まれた環境だったと言って良いです(∩´∀`)∩

                                      正に当日の【Top Of 初開催!】だったホールでした♪

                                      今後の営業にも期待感を持って臨めますね(*´▽`*)

                                      【総合評価:☆5】

                                        営業 5 (2020年10月10日の結果報告)
                                    • 2020年10月10日の予想
                                      出玉予想:◯
                                      高設定の入れ方予想:
                                      機種(全台~1/2系) 並び 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                                      並び予想:100~299人

                                      10月10日でこちらのホールさんで【スロッター×スロッターの初開催】が予定されています。

                                      同店は、自粛期間中には駐車場を移動販売に開放したり、地域密着で頑張っているホールさんだったハズです・・・「ハズです」というのは、本業の方の工場を一宮と西区に置いているのですが、コロナ騒動が始まって以来あまり広範囲を動き回るのもアレだからとめっきり一宮方面にも行けていなかった当時、ニュースでチョロっと見た記憶情報だからです^^;;;

                                      騒動の最中でも、しっかり強いポイントを作って、全体では休業に向けた利益取りはしつつも、楽しめる営業をしていたのが好印象のホールさんです。

                                      余談ですが、同系列の他店では、旧イベに取材を重ねてもユーザーのマイナス20万枚に近い営業を「コロナ自粛明け以降もしている」のとは雲泥の差で、個人的には期待感のあるホール。

                                      スロット設置308台ですが、内80台が5スロとなっており、「20スロ228台」のお店。

                                      今回、【スロッター×スロッターの初開催】での公約は

                                      ・「複数台」
                                      2台設置以上機種で、1機種「以上」全⑤⑥「以上」

                                      ・「並び系」
                                      3台並び「以上」を、1か所「以上」で全⑤⑥「以上」

                                      ・「バラエティ」
                                      バラエティ機種で1/3「以上」で⓹⑥「以上」

                                      ※「以上」の部分は、ホールの規模、ホールのやる気、ホールの信用度次第なので、そのボリュームで「ホールの良しあし」「魅せる気の有る無し」を見定めるひとつのポイントにもなります

                                      という事になるので、しっかり傾向に沿った攻め方が必要でしょう。

                                      アツ姫系の取材が多く、バラエティも26台しかないものの、ちょっと珍しい「バラエティターゲット」な取材も行ってみたり、やたら3台設置にこだわって居り、「全台系公約」時では、複数の機種で色々魅せる「楽しめるホール」という印象。

                                      今回、狙い目としては10/5で増台となった「バジ絆2」です。

                                      同時に新台導入となった吉宗3、笑ゥせぇるすまん絶笑は、並びで引っ掛けるか、末尾で拾えればという所。

                                      「並び」でのまど2や、番長3、ジャグラー系、ハナハナ系も狙い目かと。

                                      全台系として、HBJやラブ嬢Ⅱなどの癖の強い6号機、星矢、タイバニ、閃乱カグラ、亜人辺りを狙いたいですね

                                      スロッター×スロッター範囲での集計、評価はゴトー氏、マチさんにお任せし、こちらは全台集計で「スロッター×スロッター開催時のホール全体での実は・・・」を暴いてみようと思います

                                        • >2020年10月10日の予想結果

                                          10月10日 【スロッター×スロッターの初開催】 の営業結果報告です

                                          こちらのホールさんの営業内容を、個人的に非常に楽しみしていて、集計も張り切ってやる気満々だったのですが、ちょっと手が回らないままに時間が経過して、データが拾えなくなってしまいました

                                          あわよくば、本業ついでに一宮に行って、ちょっと寄れればよも思っていたのですが適わず。。。

                                          という事で、みんレポでも集計が出ていないで出す意義は充分にあったとは思うですが、残念&申し訳ございません

                                          という事で、予想結果、、、が主体の報告になります

                                          お勧め機種としてはバジ絆2を本線に推していましたが、こちらは「並び系」で5台並びで準備されていましたね
                                          もしかしたら12台全部でドーン!と魅せてくるかな?との予想でしたが、結果は5/12と、。。。まぁ、完全ハズレの大ポカにはならずで良かったです
                                          吉宗3、笑ゥせぇるすまん絶笑の姿が見えなかったのは残念です。

                                          全台系として挙げてみたHBJやラブ嬢Ⅱなどの癖の強い6号機は残念ながらかすりもせず。

                                          星矢、タイバニ、閃乱カグラ、亜人辺りを挙げてみましたが、、辛うじてタイバニ、閃乱カグラ、亜人と半分が投入されています、まぁ悪くはない。

                                          全台系がひとつも取れずでしたが、並び系&バラエティでは多少の存在感は見せられたという事で、次の機会では、しっかりまた注目していきたいと思います。

                                          営業評価としては、

                                          スロッター×スロッターの対象範囲が【+56,370枚】と好結果
                                          ホールの全台差枚が【+20,037枚】と、等価営業ですので分岐超えの赤字営業ですので誉めてあげなきゃいけません

                                          高設定の投入量も、ホール全体の設置台数の約15%にまで達しており、非の打ちどころがないと言って良いでしょう。

                                          やはり、此方のキング系列で一番信用できるホールと言って良いと思います

                                            営業 5 (2020年10月10日の結果報告)