みんパチユーザーによる
愛知県の営業予想 >>

グランドオータ888鳴海店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
グランドオータ888鳴海店
特徴

8のつく日が一番頑張ってる日

ちょくちょくリニューアルしているが、リニューアル直後はまぁまぁ設定使ってる。

パチンコも同様リニューアル直後は開け傾向。回りはかなりいいが、右の出玉関係が悪い。スルーが枯れるとまではいかないが、止め打ちで出玉-3%減程度。
止め打ちは一切注意されたことないのでガンガン捻りましょう!笑

しかしリニューアル後は酷く、回らないは出玉は取れないは最悪。

再プレイ上限
4円パチンコ:2500玉
1円パチンコ:2500玉
20円スロット:500枚

評価
番付良店
全期間
総合点58点(評価数:54 件)
営業評価3.5
接客評価3
設備評価3.1
過去1年間
総合点55点(評価数:48 件)
営業評価3.5
接客評価2.5
設備評価3
旧イベント日の実績
台あたりの平均差枚-26枚
サンプル数112
詳細データみんレポ
基本情報
営業時間09:00〜22:50
住所愛知県名古屋市緑区鳴海町柳長32番地
地図こちらをクリック
台数パチンコ484台/スロット404台
旧イベント日3のつく日/8のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2014年4月26日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:30
注意点

8時20~8時30に入場抽選整理券配布

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット20円
交換率(換金率)
4円パチンコ27.5玉
1円パチンコ非等価
20円スロット5.5枚
景品交換所の場所

カウンターを矢印の通り抜けて行くと出入口がありそこから出てすぐ右側にあります。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 東京版
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全216件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2021年7月25日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:100~299人

    7月22日~25日と4連戦でスロッター×スロッターが予定されています

    ━━━━━━━━━━━━━━
    【◎当日の投入予想】

    ■「並び系」
    対象:台番上で3台並び以上
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

    ※「以上」表記部はホール次第
    ━━━━━━━━━━━━━━
    【6月度クロロアワード:敢闘賞】に選出された同店。

    連戦時での投入傾向にしっかりとメリハリがあり、それぞれ期待感を持って臨める実績を残しているのですが、今回は初の【4連戦】で予定されており、どの様な景色を見せてくれるか楽しみですね。

    連戦4日目、最終日です。

    初日から同店で戦い続けてきたユーザーには、それを踏まえて戦える分有利な面が出てくるとも言えるでしょう。
    過去の週末の2連戦の傾向から、同一箇所、同一台番での据え置き配分は否定的。
    それでいて機種の配分は同様なケースが見られてきている為、「同一機種の残り台」という攻め方もありそうです。

    【並び系での投入傾向】
    ・並びの用意は6箇所程度
    ・初日同様ハナハナ系優位にジャグラー系も
    ・AT系では番長3優位に、出玉感の強い機種
    ・稀にバラエティでの3台並びが用意される。

    【参考:連戦時の傾向】
    ・初日から2日目での変化については「機種選択としてはほぼスライド」
    ・機種毎の「割り当て箇所数は変化する」
    ・同一機種でも、投入台番号は移動されてきた

    前日の投入からAT系については機種が変わる傾向にあるので、前日の投入機種を把握しておくと選択肢が幾許か絞れます。

    毎回、差枚・出率・勝率、それぞれに高い数値で毎回安定して魅せて来ているので、察知出来れば勝利に大いに近づきます。

    ◆ハナハナ系ではプレハナを軸にツインドラゴン、ジャグラー系ではマイジャグシリーズが好んで投入されている点で、ユーザーとしては嬉しい選択。

    ◆AT系では番長3の投入頻度が高く、複数個所になる場合もありますが、まどマギ2となる事もありますので、安易に盲目的に番長3にのみ拘る事無く、常に注意は必要です。

    ◆バラエティへの投入については、頻度も少なく、突然の投入では見つけ辛い事でしょう。
    目立って投入が増えて来ない限り、優先度は低めで。

    「並び系のセオリー」に倣って、上記の投入傾向に沿った対象から好調台が見られた場合、その隣接する台はハイチャンスと捉えるべき。

    過去の連続開催での傾向も踏まえつつ、しっかり結果を掴んで行きましょう

    • 2021年7月24日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
      並び予想:100~299人

      7月22日~25日と4連戦でスロッター×スロッターが予定されています

      ━━━━━━━━━━━━━━
      【◎当日の投入予想】

      ■「並び系」
      対象:台番上で3台並び以上
      ・1箇所以上に全⑤⑥以上

      ※「以上」表記部はホール次第
      ━━━━━━━━━━━━━━
      【6月度クロロアワード:敢闘賞】に選出された同店。

      連戦時での投入傾向にしっかりとメリハリがあり、それぞれ期待感を持って臨める実績を残しているのですが、今回は初の【4連戦】で予定されており、どの様な景色を見せてくれるか楽しみですね。

      連戦3日目です。

      初日の状況から、それを踏まえて戦える分有利な面が出てくるとも言えるでしょう。
      過去の週末の2連戦の傾向から、同一箇所、同一台番での据え置き配分は否定的。
      それでいて機種の配分は同様なケースが見られてきている為、「同一機種の残り台」という攻め方もありそうです。

      【並び系での投入傾向】
      ・並びの用意は6箇所程度
      ・初日同様ハナハナ系優位にジャグラー系も
      ・AT系では番長3優位に、出玉感の強い機種
      ・稀にバラエティでの3台並びが用意される。

      【参考:連戦時の傾向】
      ・初日から2日目での変化については「機種選択としてはほぼスライド」
      ・機種毎の「割り当て箇所数は変化する」
      ・同一機種でも、投入台番号は移動されてきた

      前日の投入からAT系については機種が変わる傾向にあるので、前日の投入機種を把握しておくと選択肢が幾許か絞れます。

      毎回、差枚・出率・勝率、それぞれに高い数値で毎回安定して魅せて来ているので、察知出来れば勝利に大いに近づきます。

      ◆ハナハナ系ではプレハナを軸にツインドラゴン、ジャグラー系ではマイジャグシリーズが好んで投入されている点で、ユーザーとしては嬉しい選択。

      ◆AT系では番長3の投入頻度が高く、複数個所になる場合もありますが、まどマギ2となる事もありますので、安易に盲目的に番長3にのみ拘る事無く、常に注意は必要です。

      ◆バラエティへの投入については、頻度も少なく、突然の投入では見つけ辛い事でしょう。
      目立って投入が増えて来ない限り、優先度は低めで。

      「並び系のセオリー」に倣って、上記の投入傾向に沿った対象から好調台が見られた場合、その隣接する台はハイチャンスと捉えるべき。

      過去の連続開催での傾向も踏まえつつ、しっかり結果を掴んで行きましょう

        • >2021年7月24日の予想結果

          抽選人数:171名
          一般入場:84名
          朝一合計:255名

          〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
          【並び6箇所での結果】
          平均差枚 +2,336枚
          出玉率 118.6%
          勝率 79%(15/19台)

          データ引用元
          https://rx7038.com/?p=196823
          ━━━━━━━━━━━━━━━
          ◎20スロの設置総数404台
          対象範囲の投入数18台(4.46%)
          ◎各種公約:OK
          ◎特記:

          【総評】

          並び系全体で平均差枚数+2,336枚、出率118.6%、勝率79%と、前日、目に見えて落ちていた結果が再度上昇。

          「プレハナ」で3台揃ってブン回されて3台共に+5,000枚超の勝率100%、「チバリヨ」+5,000枚クラスが2台炸裂し、「沖ドキトロピカル」も+3,695枚を筆頭に4台中3台がプラス差枚。

          「頭文字D」で3台共並んでぶん回されての台平均+2,000枚超え、「政宗3」や「星矢」においても3台並びで+3,000枚クラスと、前日の少し大人しかった分を取り返すかのように各所で出揃っています。

          評価としても、やはり今回も前日までと同様に朝の並びと用意されるボリューム面で釣り合いが取れているとは思えない点が残念ながらも、例え一箇所でも増強されたのは好感が持てます。

          今回も20スロの設置台数投入数404台に対しての投入18台(4.46%)というのは如何にも少なく、それはそのままユーザーの「探しにくさ」に繋がるモノ。

          朝の並びが2~30人で、稼働が上がらず営業的に入れられないというのとは違い、朝の抽選並びもこの連続開催では右肩狩りに朝も増えていた同店に於いて、このボリューム感はやはりどこまで行ってもマイナス要素です。

          非等価営業でもある事から、ここはやはり大きな補正にはなってしまうでしょう

          中身の強さ、多くの箇所が⑥を思わせる状況は、確かにユーザーにとって魅力的ではあるものの、その評価は箱の大きさと比較すればやはり変わらない評価となります。

          今回は数値的にも持ち直し、数値的には全⑥を意識するくらいの好結果に再浮上していますので、再度1段階の上昇という評価とします

          【総合評価:☆4】

            営業 4 (2021年7月24日の結果報告)
        • 書くのもアホらしくなるレベル。
          本気ですか?7月は抜きたいのわかるが
          特日に店が全勝って平成じゃあるまいし。
          こんなお客さん減って情報ある時代に。
          リニューアルでお金いるのかな?
          タロウ12/k
          沖海14/k
          ハナハナ島に4台5っぽいの。
          出てないから店員さんもピリピリしてる。
          トイレのハイビスカス恥ずかしいので
          外せばいいと思います。
          オータさんガッカリです。

            営業2
            接客2
            設備3
            根拠が乏しい為、全ての評価が無効となりました
          • 2021年7月23日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
            並び予想:100~299人

            7月22日~25日と4連戦でスロッター×スロッターが予定されています

            ━━━━━━━━━━━━━━
            【◎当日の投入予想】

            ■「並び系」
            対象:台番上で3台並び以上
            ・1箇所以上に全⑤⑥以上

            ※「以上」表記部はホール次第
            ━━━━━━━━━━━━━━
            【6月度クロロアワード:敢闘賞】に選出された同店。

            連戦時での投入傾向にしっかりとメリハリがあり、それぞれ期待感を持って臨める実績を残しているのですが、今回は初の【4連戦】で予定されており、どの様な景色を見せてくれるか楽しみですね。

            連戦2日目です。

            初日の状況から、それを踏まえて戦える分有利な面が出てくるとも言えるでしょう。
            過去の週末の2連戦の傾向から、同一箇所、同一台番での据え置き配分は否定的。
            それでいて機種の配分は同様なケースが見られてきている為、「同一機種の残り台」という攻め方もありそうです。

            【並び系での投入傾向】
            ・並びの用意は6箇所程度
            ・初日同様ハナハナ系優位にジャグラー系も
            ・AT系では番長3優位に、出玉感の強い機種
            ・稀にバラエティでの3台並びが用意される。

            【参考:連戦時の傾向】
            ・初日から2日目での変化については「機種選択としてはほぼスライド」
            ・機種毎の「割り当て箇所数は変化する」
            ・同一機種でも、投入台番号は移動されてきた

            前日の投入からAT系については機種が変わる傾向にあるので、前日の投入機種を把握しておくと選択肢が幾許か絞れます。

            毎回、差枚・出率・勝率、それぞれに高い数値で毎回安定して魅せて来ているので、察知出来れば勝利に大いに近づきます。

            ◆ハナハナ系ではプレハナを軸にツインドラゴン、ジャグラー系ではマイジャグシリーズが好んで投入されている点で、ユーザーとしては嬉しい選択。

            ◆AT系では番長3の投入頻度が高く、複数個所になる場合もありますが、まどマギ2となる事もありますので、安易に盲目的に番長3にのみ拘る事無く、常に注意は必要です。

            ◆バラエティへの投入については、頻度も少なく、突然の投入では見つけ辛い事でしょう。
            目立って投入が増えて来ない限り、優先度は低めで。

            「並び系のセオリー」に倣って、上記の投入傾向に沿った対象から好調台が見られた場合、その隣接する台はハイチャンスと捉えるべき。

            過去の連続開催での傾向も踏まえつつ、しっかり結果を掴んで行きましょう

            • >2021年7月23日の予想結果

              抽選人数:233名
              一般入場:100名
              朝一合計:333名

              〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
              【並び5箇所での結果】
              平均差枚 +1,648枚
              出玉率 109.9%
              勝率 66%(10/15台)

              データ引用元
              https://rx7038.com/?p=196786
              ━━━━━━━━━━━━━━━
              ◎20スロの設置総数404台
              対象範囲の投入数15台(3.71%)
              ◎各種公約:OK
              ◎特記:

              【総評】

              並び系全体で平均差枚数+1,648枚、出率109.9%、勝率66%と、結果は悪くないですが、それでもこの3開催で右肩下がりになってきている状況ですね。

              「ノゲノラ」が引き続き全台プラスの勝率100%、「まどマギシリーズ」も引き続き良い手ごたえ。

              「プレハナ」で+1,543枚&+3,887枚&+6,499枚と3台並んで好結果を叩き出し、「政宗3」においては+4,334枚、バラエティのゴル語は埋もれてしまったのは仕方ないとしても、それに並ぶディスクアップはブン回されているしギルクラからは+8,000枚超えとしっかり結果も魅せています。

              評価としても、やはり今回も前日までと同様に朝の並びと用意されるボリューム面で釣り合いが取れているとは思えない点が残念。

              今回も20スロの設置台数投入数404台に対しての投入15台(3.71%)というのは如何にも少なく、それはそのままユーザーの「探しにくさ」に繋がるモノ。

              朝の並びが2~30人で、稼働が上がらず営業的に入れられないというのとは違い、朝の抽選並びもほぼ毎回三桁を超える同店に於いて、このボリューム感はやはりどこまで行ってもマイナス要素です。

              非等価営業でもある事から、ここはやはり大きな補正にはなってしまうでしょう

              中身の強さ、多くの箇所が⑥を思わせる状況は、確かにユーザーにとって魅力的ではあるものの、その評価は箱の大きさと比較すればやはり変わらない評価となります。

              今回は数値的にも平凡で、仕掛けの公約的な視点からみた値としては下層域まで低下してきてしまっている状況で、平凡な結果というのがトータルの感想。

              よって1段階下がったものととなります

              【総合評価:☆3】

                営業 3 (2021年7月23日の結果報告)
            • 2021年7月22日の予想
              出玉予想:◯
              高設定の入れ方予想:
              並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
              並び予想:100~299人

              7月22日~25日と4連戦でスロッター×スロッターが予定されています

              ━━━━━━━━━━━━━━
              【◎当日の投入予想】

              ■「並び系」
              対象:台番上で3台並び以上
              ・1箇所以上に全⑤⑥以上

              ※「以上」表記部はホール次第
              ━━━━━━━━━━━━━━
              【6月度クロロアワード:敢闘賞】に選出された同店。

              連戦時での投入傾向にしっかりとメリハリがあり、それぞれ期待感を持って臨める実績を残しているのですが、今回は初の【4連戦】で予定されており、どの様な景色を見せてくれるか楽しみですね。

              その後の傾向を掴む為にも、連戦初日はしっかり注目しておきましょう

              【並び系での投入傾向】
              ・並びの用意は6箇所程度
              ・初日同様ハナハナ系優位にジャグラー系も
              ・AT系では番長3優位に、出玉感の強い機種
              ・稀にバラエティでの3台並びが用意される。

              【参考:連戦時の傾向】
              ・初日から2日目での変化については「機種選択としてはほぼスライド」
              ・機種毎の「割り当て箇所数は変化する」
              ・同一機種でも、投入台番号は移動されてきた

              前日の投入からAT系については機種が変わる傾向にあるので、前日の投入機種を把握しておくと選択肢が幾許か絞れます。

              毎回、差枚・出率・勝率、それぞれに高い数値で毎回安定して魅せて来ているので、察知出来れば勝利に大いに近づきます。

              ◆ハナハナ系ではプレハナを軸にツインドラゴン、ジャグラー系ではマイジャグシリーズが好んで投入されている点で、ユーザーとしては嬉しい選択。

              ◆AT系では番長3の投入頻度が高く、複数個所になる場合もありますが、まどマギ2となる事もありますので、安易に盲目的に番長3にのみ拘る事無く、常に注意は必要です。

              ◆バラエティへの投入については、頻度も少なく、突然の投入では見つけ辛い事でしょう。
              目立って投入が増えて来ない限り、優先度は低めで。

              「並び系のセオリー」に倣って、上記の投入傾向に沿った対象から好調台が見られた場合、その隣接する台はハイチャンスと捉えるべき。

              過去の連続開催での傾向も踏まえつつ、しっかり結果を掴んで行きましょう

              • >2021年7月22日の予想結果

                抽選人数:189名
                一般入場:73名
                朝一合計:262名

                〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                【並び5箇所での結果】
                平均差枚 +2,018枚
                出玉率 113.4%
                勝率 80%(12/15台)

                データ引用元
                https://rx7038.com/?p=196747
                ━━━━━━━━━━━━━━━
                ◎20スロの設置総数404台
                対象範囲の投入数15台(3.71%)
                ◎各種公約:OK
                ◎特記:

                【総評】

                並び系全体で平均差枚数+2,018枚、出率113.4%、勝率80%と、結果は前回同様にすさまじい内容に。

                「ノゲノラ」から台平均+3,659枚、「まどマギ2」で+3,000枚超え、「叛逆」+4,000枚超。

                「ツインドラゴン」で+2,000枚クラスが2台、「星矢海皇覚醒」においては+4,000枚&+2,300枚、新台の東京レイヴンズが見せ場なく沈んでしまったのは大誤算だったと思われるものの、隣接するファフナーEXODUSからは+4,500枚と多くの台が【結果に拘る⑥】を思わせるモノ。

                今回もボリューム面では最近の同店のアベレージレベルではあったものの、引き続き安定感だけでなく、強い内容・結果となっています。

                評価としては、ボリューム面がどうしても同店では「好結果な時ほど」気になるレベルではあり、対象箇所の結果としては今回は★5でも良い内容。

                今回も20スロの設置台数投入数404台に対しての投入15台(3.71%)というのは如何にも少なく、それはそのままユーザーの「探しにくさ」に繋がるモノ。

                朝の並びが2~30人で、稼働が上がらず営業的に入れられないというのとは違い、朝の抽選並びもほぼ毎回三桁を超える同店に於いて、このボリューム感はやはりどこまで行ってもマイナス要素です。

                非等価営業でもある事から、ここはやはり大きな補正にはなってしまうでしょう

                中身の強さ、多くの箇所が⑥を思わせる状況は、確かにユーザーにとって魅力的ではあるものの、その評価は箱の大きさと比較すればやはり変わらない評価となります。

                【総合評価:☆4】

                  営業 4 (2021年7月22日の結果報告)
              • オータ888だけに18日行ってみました。
                みんレポの通り6っぽいのは島に4くらい。
                1は流石に無いっぽいけど
                2と3のへたりが多い。
                Aタイプは打てる台が無いのでパチンコへ。
                くぅ厳しいの一言。
                特定日に厳しいと平日なんかさわれない。
                タロウ1k14、沖海5 1k17ってとこ。
                お客さんはまぁまぁ入ってたが出せてない。
                みんレポみてもチョット価値なしかな。
                便所も普通に綺麗だし
                店員さんは男は鈍いが
                女の人は動きがキビキビ。社員かな?
                特定日に店が勝っててあんだけ客入れば凄いよ。
                リニューアルするみたいでお金がいるのかな?
                特日に抜くのは信用落としますよ。

                  営業 2
                  接客2
                  設備3
                • 2021年7月17日の予想
                  出玉予想:◯
                  高設定の入れ方予想:
                  並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                  並び予想:100~299人

                  7月17日 週末の土曜日でスロッター×スロッターが予定されています

                  ━━━━━━━━━━━━━━
                  【◎当日の投入予想】

                  ■「並び系」
                  対象:台番上で3台並び以上
                  ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                  ※「以上」表記部はホール次第
                  ━━━━━━━━━━━━━━

                  週末の2連戦で魅せる形が恒例となっている同店ですが、ひと月の中でも週末で1開催の場合も同様に毎月ありますので、そこの特別ネガティヴな根拠も実績もありませんので、いつも通りの強く、安定した開催を期待して良いでしょう

                  【並び系での投入傾向】
                  ・単日開催では凡そ4~6箇所の範囲で用意
                  ・ハナハナ系優位にジャグラー系の投入も。
                  ・AT系では番長3優位にまどマギ2も。
                  ・稀にバラエティでの3台並びが用意される。

                  ◎ジャグハナ系がメインでの投入を魅せて来ている。

                  毎回、差枚・出率・勝率、それぞれに高い数値で毎回安定して魅せて来ているので、察知出来れば勝利に大いに近づきます。

                  「並び系のセオリー」に倣って、上記の投入傾向に沿った対象から好調台が見られた場合、その隣接する台はハイチャンスと捉えるべき。

                  以上を踏まえ、しっかり攻略して行きましょう

                  • >2021年7月17日の予想結果

                    抽選人数:99名
                    一般入場:50名
                    朝一合計:149名

                    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                    【並び5箇所での結果】
                    平均差枚 +3,657枚
                    出玉率 123.9%
                    勝率 93%(14/15台)

                    データ引用元
                    https://rx7038.com/?p=193442
                    ━━━━━━━━━━━━━━━
                    ◎20スロの設置総数404台
                    対象範囲の投入数15台(3.71%)
                    ◎各種公約:OK
                    ◎特記:

                    【総評】

                    並び系全体で平均差枚数+3,657枚、出率123.9%、勝率93%と、結果はすさまじい内容に。

                    「ツインドラゴン」から+6,975枚&+3,635枚、「ガメラ」で+4,000枚&+2,500枚、「ゴージャグ」も数値は低いもののしっかり3台中2台がプラス。

                    チバリヨで+7,000枚&+3,000枚超、番長3においては++8,861枚&+6,649枚&+9,027枚は圧巻の一言。

                    今回はボリューム面では最近の同店のアベレージレベルではあったものの安定感だけでなく、強い内容・結果となっています。

                    評価としては、ボリューム面がどうしても同店では「好結果な時ほど」気になるレベルではあり、対象箇所の結果としては今回は★5でも良い内容。

                    今回も20スロの設置台数投入数404台に対しての投入15台(3.71%)というのは如何にも少なく、それはそのままユーザーの「探しにくさ」に繋がるモノ。

                    朝の並びが2~30人で、稼働が上がらず営業的に入れられないというのとは違い、朝の抽選並びもほぼ毎回三桁を超える同店に於いて、このボリューム感はやはりどこまで行ってもマイナス要素です。

                    非等価営業でもある事から、ここはやはり大きな補正にはなってしまうでしょう

                    【総合評価:☆4】

                      営業 4 (2021年7月17日の結果報告)
                  • 2021年7月11日の予想
                    出玉予想:◯
                    高設定の入れ方予想:
                    並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                    並び予想:100~299人

                    6月19日&20日と2連戦でスロッター×スロッターが予定されています

                    ━━━━━━━━━━━━━━
                    【◎当日の投入予想】

                    ■「並び系」
                    対象:台番上で3台並び以上
                    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                    ※「以上」表記部はホール次第
                    ━━━━━━━━━━━━━━
                    【6月度クロロアワード:敢闘賞】に選出された同店。
                    5月は少し投入数も結果も落としていた為、そろそろ復活に期待しましょう

                    連戦時での投入傾向にしっかりとメリハリがあり、それぞれ期待感を持って臨める実績を残している【強い結果が魅力】の2日目です。

                    【並び系での投入傾向】
                    ・2連戦2日目で魅せる用意は6箇所程度
                    ・初日同様ハナハナ系優位にジャグラー系も
                    ・AT系では番長3優位に、出玉感の強い機種
                    ・稀にバラエティでの3台並びが用意される。

                    ◎連続開催での2日目では、並び箇所数、投入台数が減る傾向があり、その分強い挙動が目立ち、確保出来れば期待感の高い【⑥多めの⑤⑥配分】

                    【2連戦2日目についての追加考察】
                    ・初日から2日目での変化については「機種選択としてはほぼスライド」
                    ・機種毎の「割り当て箇所数は変化する」
                    ・同一機種でも、投入台番号は移動されてきた
                    ・総じて箇所数減、投入数減も、⑥の多用での強い挙動・結果を期待
                    (ここはこの所傾向に変化が出ている可能性あり)

                    初日の投入からAT系については機種が変わる傾向にあるので、前日の投入機種を把握しておくと選択肢が幾許か絞れます。

                    毎回、差枚・出率・勝率、それぞれに高い数値で毎回安定して魅せて来ているので、察知出来れば勝利に大いに近づきます。

                    ◆ハナハナ系ではプレハナを軸にツインドラゴン、ジャグラー系ではマイジャグシリーズが好んで投入されている点で、ユーザーとしては嬉しい選択。

                    ◆AT系では番長3の投入頻度が高く、複数個所になる場合もありますが、まどマギ2となる事もありますので、安易に盲目的に番長3にのみ拘る事無く、常に注意は必要です。

                    ◆バラエティへの投入については、頻度も少なく、突然の投入では見つけ辛い事でしょう。
                    目立って投入が増えて来ない限り、優先度は低めで。

                    「並び系のセオリー」に倣って、上記の投入傾向に沿った対象から好調台が見られた場合、その隣接する台はハイチャンスと捉えるべき。

                    土日、連戦でしっかり結果を掴んで、良い週末だったと思えるモノにしたいですね

                    • >2021年7月11日の予想結果

                      抽選人数:126名
                      一般入場:38名
                      朝一合計:164名

                      〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                      【並び6箇所での結果】
                      平均差枚 +1,020枚
                      出玉率 104.9%
                      勝率 56%(10/18台)

                      データ引用元
                      https://rx7038.com/?p=189262
                      ━━━━━━━━━━━━━━━
                      ◎20スロの設置総数404台
                      対象範囲の投入数18台(4.46%)
                      ◎各種公約:OK
                      ◎特記:

                      【総評】

                      並び系全体で平均差枚数+1,020枚、出率104.9%、勝率56%と、前日よりボリュームアップ、いつもの同店の投入感とはなったものの、結果はかなり微妙なモノに。

                      星矢は前日のリベンジとなる+6,638枚&+9,346枚と結果をだしましたが、チバリヨで全台マイナスという結果で帳消しに。

                      クレア眠りで+1,247枚&+1,336枚、マイジャグ3で+1,045枚&+1,025枚、ツインドラハナで+3,430枚&+1,793枚、プレハナで+1,931枚と、5000G以上回されたノーマルタイプ機種で+1,000枚を超える差枚が多数した事で挽回は魅せたものの、それも出率面では全体を支える程の収束的上振れを魅せるものでも無かった事で、全体の数値は上がらずじまい。

                      今回はボリューム面ではこれまでの同店のアベレージレベルではあったものの安定感の無い結果。

                      評価としては、ボリュームが戻った事で☆3には留めますが、それでも理論値には満たない結果とも言えるだけにこの2開催ではインパクトの乏しいスロスロ開催となってしま手います。

                      【総合評価:☆3】

                        営業 3 (2021年7月11日の結果報告)
                    • 2021年7月10日の予想
                      出玉予想:◯
                      高設定の入れ方予想:
                      並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                      並び予想:100~299人

                      7月10日&11日と2連戦でスロッター×スロッターが予定されています

                      ━━━━━━━━━━━━━━
                      【◎当日の投入予想】

                      ■「並び系」
                      対象:台番上で3台並び以上
                      ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                      ※「以上」表記部はホール次第
                      ━━━━━━━━━━━━━━

                      【6月度クロロアワード:敢闘賞】に選出された同店。
                      5月は少し投入数も結果も落としていた為、そろそろ復活に期待しましょう

                      連戦時での投入傾向にしっかりとメリハリがあり、それぞれ期待感を持って臨める実績を残している【チャンスの多さが魅力の初日】です。

                      【並び系での投入傾向】
                      ・2連戦初日で魅せる用意は6~7箇所
                      ・ハナハナ系優位にジャグラー系の投入も。
                      ・AT系では番長3優位にまどマギ2も。
                      ・稀にバラエティでの3台並びが用意される。

                      ◎連続開催での初日では、箇所数が多く高設定台を確保しやすくなっている分、【⑤多めの⑤⑥配分】
                      ◎ジャグハナ系がメインでの投入を魅せて来ている。

                      ◆ハナハナ系ではプレハナを軸にツインドラゴン、ジャグラー系ではマイジャグシリーズが好んで投入されている点で、ユーザーとしては嬉しい選択。

                      ◆AT系では番長3の投入頻度が高く、複数個所になる場合もありますが、まどマギ2となる事もありますので、安易に盲目的に番長3にのみ拘る事無く、常に注意は必要です。

                      ◆バラエティへの投入については、頻度も少なく、突然の投入では見つけ辛い事でしょう。
                      目立って投入が増えて来ない限り、優先度は低めで。

                      「並び系のセオリー」に倣って、上記の投入傾向に沿った対象から好調台が見られた場合、その隣接する台はハイチャンスと捉えるべき。

                      • >2021年7月10日の予想結果

                        抽選人数:116名
                        一般入場:54名
                        朝一合計:170名

                        〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                        【並び4箇所での結果】
                        平均差枚 +1,666枚
                        出玉率 108.9%
                        勝率 66%(8/12台)

                        データ引用元
                        https://rx7038.com/?p=189251
                        ━━━━━━━━━━━━━━━
                        ◎20スロの設置総数404台
                        対象範囲の投入数12台(2.97%)
                        ◎各種公約:OK
                        ◎特記:

                        【総評】

                        並び系全体で平均差枚数+2,479枚、出率113.5%、勝率92%と、結果は素晴らしいモノと言って良いでしょう。

                        星矢は不発感の強い内容となりましたが、Re:ゼロで、+4,641枚を含む勝率100%、プレハナも、+5,282枚、+3,380枚など強い結果が目立ち、マイナス台もその値は僅かなモノ。

                        6~7箇所の用意で強く魅せてきた同店ですが、相変わらず強い結果も魅せてはいますがボリューム感がかなり乏しく、今回は荒さも。

                        評価としては、数値的にも今回は☆3レベルと言って良いものですし、他の箇所がどうあれ、あくまで対象範囲の結果を評価するとしてきましたので、結果に応じた評価をすべきですが、元々少ない対象のボリュームの同店で更に半減以下となるのは見つける難易度が上がってしまったという意味ではマイナスポイントです。

                        同店のこれまで投入のアベレージから探索難易度が上がった事で、評価レベルはこれまでより少し厳しい見方にせざるを得ないでしょう。

                        【総合評価:☆3】

                          営業 3 (2021年7月10日の結果報告)
                      • 2021年7月4日の予想
                        出玉予想:◯
                        高設定の入れ方予想:
                        並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                        並び予想:100~299人

                        7月4日 週末の日曜日でスロッター×スロッターが予定されています

                        ━━━━━━━━━━━━━━
                        【◎当日の投入予想】

                        ■「並び系」
                        対象:台番上で3台並び以上
                        ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                        ※「以上」表記部はホール次第
                        ━━━━━━━━━━━━━━

                        週末の2連戦で魅せる形が恒例となっている同店ですが、月初めは日曜日一本というのもこのところ毎月見られる傾向として、いつも通りの結果を期待していきましょう

                        【並び系での投入傾向】
                        ・単日開催では凡そ4~6箇所も、前回は8箇所に。
                        ・ハナハナ系優位にジャグラー系の投入も。
                        ・AT系では番長3優位にまどマギ2も。
                        ・稀にバラエティでの3台並びが用意される。

                        ◎ジャグハナ系がメインでの投入を魅せて来ている。

                        毎回、差枚・出率・勝率、それぞれに高い数値で毎回安定して魅せて来ているので、察知出来れば勝利に大いに近づきます。

                        「並び系のセオリー」に倣って、上記の投入傾向に沿った対象から好調台が見られた場合、その隣接する台はハイチャンスと捉えるべき。

                        以上を踏まえ、しっかり攻略して行きましょう

                          • >2021年7月4日の予想結果

                            抽選人数:118名
                            一般入場:62名
                            朝一合計:170名

                            〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
                            【並び3箇所での結果】
                            平均差枚 +2,479枚
                            出玉率 113.5%
                            勝率 92%(11/12台)

                            データ引用元
                            https://rx7038.com/?p=186418
                            ━━━━━━━━━━━━━━━
                            ◎20スロの設置総数404台
                            対象範囲の投入数12台(2.97%)
                            ◎各種公約:OK
                            ◎特記:

                            【総評】

                            並び系全体で平均差枚数+2,479枚、出率113.5%、勝率92%と、結果は素晴らしいモノと言って良いでしょう。

                            ツインドラゴンで、+4,040枚を含む勝率100%
                            まどマギ2で、3台が+4,000枚オーバーの大爆発
                            プレハナも、+4,320枚、+3,267枚など勝率100%

                            6~7箇所の用意で強く魅せてきた同店ですが、相変わらず強いのですがボリューム感がかなり乏しく。

                            評価としては、数値的には勿論☆4~5レベルと言って良いものですし、他の箇所がどうあれ、あくまで対象範囲の結果を評価するとしてきましたので、完勝の評価をすべきですが、元々少ない対象のボリュームの同店で更に半減以下となるのは見つける難易度が上がってしまったという意味ではマイナスポイントです。

                            同店のこれまで投入のアベレージから探索難易度が上がった事で評価を下げる所を、今回も結果が非常に良かった事で相殺しての☆4迄。

                            【総合評価:☆4】

                              営業 4 (2021年7月4日の結果報告)