マチ のプロフィール

ポイント数5584pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り4416pt
職業会社員(医療系職)
Twitterコチラ
遊技スタイルセミプロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域愛知県、岐阜県、三重県
好きなパチンコ台花の慶次シリーズ
好きなスロット台ハナハナ系
好きなライター演者-
-
  • 233

マチ のコメント一覧

  1. マチ

    >2020年7月8日の予想

    注:追記です

    当初、「複数台」で狙って行こうという事でしたが、どうも【末尾系】でも狙えるようです。

    【初開催】で強めが当然予想され、同店の旧イベ日「8の付く日」である事からやっぱり狙うなら・・・・

    ◎【8】
    〇【7】
    ▲【3】
    という感じになるでしょうか?

    【複数設置台】と【末尾系】で、ガッチリ掴みたいですね(*´▽`*)

    続きを読む
  2. マチ
    2020年7月8日の予想
    出玉予想:◎

    【初開催!】コンコルドグループから、またスロッター×スロッターの初開催です♪

    こちらのコンコルドさんも、沖ドキが80台もあるんですよ~♪

    で、それに負けないくらい、ハナハナシリーズも全70台( *´艸`)

    勿論人気機種はぜーんぶ用意されていますから、どんな機種が好みの人でも楽しめるのが大型店の良い所ですよね(*´▽`*)

    という事で、狙い方は「複数台」で良い様です(`・ω・´)

    沖ドキはこの台数で流石に全台系は無理がありすぎますので、やはり目標はハナハナシリーズという事になるでしょうか( *´艸`)

    更に、人気の6号機狙いで
    ・モンキーターンⅣ
    ・サラ番2
    ・絆2
    ・物語セカンド

    人気旧要件機
    ・番長3
    ・まどマギ2

    直近新台
    ・剛衛門

    と広めのシフトで行ってみます!(∩´∀`)∩

    続きを読む
  3. マチ

    >2020年6月27日の予想結果

    朝一並び【50名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全6)
    ・サンダーVライトニング
    出率106.6%:勝率40%(2/5台)
    ・アメリカン番長 HEY!鏡
    出率120.7%:勝率100%(3/3台)

    〇【末尾系(20/31台投入:No.2)】
    出率110.1%:勝率58%(18/31台)

    前回よりは、結果も向上しており、鏡やサンダーVなどは状況の良さの判別も早く、結果が出やすい内容となっていたと思えます。

    末尾系でも、やはり同じく判別が早い、簡単、判り易い所が多く選択され、本来ならもっと気づいて貰え、もっと良い結果が出そうな内容に思えます。

    初開催の並びと比較しても、やはり初回での不甲斐ない内容が、今回への期待感を薄れさせてしまった影響だと思えば、結果的には客側としても勿体ない結果であるし、ホール側としても、出しはしたものの、その後へ繋がるか?という点で、効果は半減以下となってしまったと言えるでしょう。

    今後、改めて信頼、期待感を取り戻すため、継続は力なりで魅せ続けてくれる事を期待したいですね(`・ω・´)

    【今回の評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数353台:朝一並び50名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数313台
    対象範囲の投入数26台(8.3%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=×
    判りやすい傾向:不明
    法則・周期性等:不明
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=〇
    46枚貸し・5.1交換・貯玉
    ●今回対象範囲の総差枚評価=〇
    対象範囲の総差枚+30,866枚
    ◎特記事項:

    【まとめ】

    以上から、今回は☆4

    続きを読む
    営業4(2020年6月27日の結果報告)
  4. マチ

    >2020年7月5日の予想

    (*´▽`*)<【まぁ、やってくれましたワ♪】

    抽選並び【113名】
    一般入場【39名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
    (全56)
    ・マイジャグラーⅢ
    出率109.2%:勝率92%(11/12台)
    ・ニューアイムジャグラーEX‐KT
    出率103.7%:勝率60%(6/10台)
    ・GI優駿倶楽部2
    出率102.4%:勝率33%(1/3台)

    〇【末尾系(14/22台投入:No.1)】
    出率106.9%:勝率59%(13/22台)

    全台でやっちゃうとか、洩らしそうです( *´艸`)

    ハナハナやマイジャグラーの全台系って、やってるホールさんはいくつもあるのですけど、12台ですよ?

    (´・ω・`)<「流石にやりすぎでは???」

    もう、他で打てない体になってしまいそうですので、責任取って下さいね?(/o\)

    全56だった様ですが、結果はどう見ても6にしか見えない、巧く噛み合った結果ではあるのでしょうけども、びっくりです(´・ω・`)

    これ、2回に分けて毎回やってくれませんかね?(∩´∀`)∩

    兎も角、ここまでやって貰えたら、もう前回までの事は綺麗サッパリ忘れちゃいますよね(∩´∀`)∩

    今回集った皆さんは、きっと次回が待ち遠しくなった事でしょうね♪

    【今回の評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=△
    設置総数240台:抽選並び113名
    ●20スロでの高設定の投入割合=◎
    20スロの設置総数214台
    対象範囲の投入数36台(16.8%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=◎
    判りやすい傾向:アリ
    法則・周期性等:アリ
    ●対象の人気とスペック評価=◎
    ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
    50枚貸し・等価交換・貯玉アリ
    ●今回対象範囲の総差枚評価=☆
    対象範囲の総差枚+52,143枚
    ◎特記事項:全台差枚+続きを読む

  5. マチ
    2020年7月10日の予想
    出玉予想:◯

    【DMMぱちタウン取材+3か月ぶりのスロッター×スロッター開催】

    DMMぱちタウンの取材が入っていますが、スケジュール等、詳細の確認が出来ませんが入る様です(`・ω・´)

    同店の旧イベ日でもある「10日」で、スロッター×スロッターも再開の様です。

    3つの根拠で彩られるこの日、ちょっと期待出来そうですよね( *´艸`)

    DMMぱちタウンの方は詳細が拾えませんので、スロッター×スロッターのデータで見て見ると、ハナハナ系、ジャグラー系と、Aタイプでの強い結果が確認出来ます。

    また、それぞれ中途半端な結果ではなく、しっかりとした満足のいく結果が確認出来ますので、今回もそれに倣って攻める形で良さそうです。

    まずは「複数設置台」、特にAタイプ、ハナハナ系を優先しつつ、ジャグラー系でも期待をもって望めそうですので、あとは入場順だけですね( *´艸`)

    当日の早起きは何文の得になるのでしょうね♪(∩´∀`)∩

    続きを読む
  6. マチ

    >2020年7月5日の予想結果

    抽選並び【75名】
    一般入場【13名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全6)
    ・HEY!鏡
    出率110.3%:勝率100%(2/2台)

    (全56)
    ・モンキーターンⅣ
    出率111.3%:勝率100%(3/3台)
    ・沖ドキ!2-30(3台島)
    出率116.6%:勝率66%(2/3台)

    〇【末尾系( 9/12台投入:No.7)】
    出率109.6%:勝率75%(9/12台)

    鏡、モンキーⅣ、沖ドキ2と、それぞれに設定の判別が比較的簡単に見える台でしたが、回し切られずに終わったのは勿体無かったですね。
    それでもモンキ&鏡は勝率100%となったので状況の良さは見て取れます。

    末尾系でも、設定看破が楽であったり、挙動で良さを実感できる機種ばかりと、ユーザーにとっては判り易く、攻め易かった事でしょう。

    グレキンの数字は中々でないレベルのものですが、掛かりすぎて回転数が伸びなくなってしまっただけで、恐らく終日ブン回されたものでしょう。

    逆に、状況の良さが恐らく見えていながら、差枚が浮き上がらないクレア女神、ハナビは無念さが想像できます。

    対象範囲の総差枚 +30,095枚

    久々に3万枚を超える結果になりました。同店の稼働としてはベストとは言えるレベルではないだけに、今回は記録的な数値まで見込める、良い環境にあったと思われます。

    以上から☆4

    続きを読む
    営業4(2020年7月5日の結果報告)
  7. マチ
    2020年7月12日の予想
    出玉予想:◯

    【1,111円✖66名=66,666円ではないのです、という事は(´・ω・`)モキュッ?】

    前回の結果では色々と生意気書いちゃってゴメンナサイ(/o\)

    と、誰に向けてか判らない所から今回はスタートしてみます(*´▽`*)

    でもね、私的には予想の範疇だったので、でも立ち回り的にはハズしてしまったよって事ですね(/o\)

    という事で、気を取り直して今回ですけど、普通に考えたらサラリーマン金太郎MAXも引き続き結果が出るまで続けちゃう感じじゃないですか?(/o\)

    だって、女神盛り、閉店時まで見ていた訳じゃないですけど、一時3台共にプラスになっていた様な(´・ω・`)モキュッ?

    投入対象では無かった様ですが、結果的には結果が出てしまったのですから、打った人としては「イヒヒ・・・やっぱりこれがリベンジ投入だったか。。。ウケケケケ」な訳ですよね?(´・ω・`)モキュッ?

    でも「あり得ないと思って居る!」(`・ω・´)キリッ!

    とまで言われちゃうと、有名プロ集団の親玉さんですから相当自信があるのですよね(/o\)

    という事で、やぱぱぱぱりここは乗っかるのがベターな気がしますです(^_^;)ハイ

    THE養分さんも挙げられていますが、親玉さんの挙げている4機種
    ・バジリスク~絆2~
    ・まどマギ叛逆
    ・北斗天昇
    ・黄門ちゃま女神盛り
    それぞれに可能性を見出すための理由はいくらでも付きそうですね(´・ω・`)

    でも、チョッピリですけど、これまでの同店の投入傾向から見た場合、サラ金MAXの連続投入って捨てきれませんよね・・・(/o\)

    では・・・私なりの同店的傾向で順位付け!( *´艸`)

    ◎まどマギ叛逆(入れやすい)
    〇黄門女神(前回稼働が付く)
    ▲北斗天昇(少しでも台数小)
    △バジ絆2(台数的に・・・)
    注サラ金MAX(アマギフ目?)

    としてみます!(∩´∀`)∩

    えっと・・・アマゾンギフトですけど、1,111円✖66名=66,666円ではないのですか?・・・あ続きを読む

  8. マチ
    2020年7月11日の予想
    出玉予想:◯

    【初開催!】アビリティ【攻撃力×2、被ダメージ×1/2】全国レベルの有名店を擁する法人から、またひとつスロッター×スロッターの開催店が登場♪

    立地的には恵まれているとは言い難いものの、車で行くならアクセスは容易。
    市内の方なら判ると思いますが、名古屋高速の桁下、堀田から高辻・東新町・41号線へと繋がる主要幹線道からすぐ西側で並走する、堀川沿いの高辻~鶴舞間にあり、西側ではあの「世界の山ちゃん」の本店がある辺りでの営業( *´艸`)

    規模は中規模にちょっと満たない小規模店舗という所で、見た目は垢抜けない如何にもなパチ屋さん( *´艸`)

    そんな同店へスロッター×スロッターの開催、それも「初」となれば期待せざるを得ない!(`・ω・´)キリッ!

    7月11日の開催当日では、同店では新たに【10スロ】が誕生するそうで、今回の突撃の狙い目もその【10スロがターゲット】となっている様です。

    現在、他の取材等は確認出来ない為、まずは新設の【10スロ】を当日は狙って行くべきでしょう(`・ω・´)

    普段、20スロオンリーの方でも、10スロであれば、5000枚出してしまえば20スロで+2500枚と同じですから、【投資が半分で済む】、投資半額で探れる分【20スロより広範囲に探れる】という利点からも、他に目ぼしい狙えるホールが無い人でも狙う価値は充分にあると言えそうですね(*´▽`*)

    これを機会に、普段比較的安定志向の人も、沖ドキであったり、サラ番や星矢、バラエティに行ってしまっている旧要件爆裂機にチャレンジしてみる良い機会だと思います(`・ω・´)キリキリッ!

    P-worldにて「名古屋最大級!10円沖スロコーナー新設!!」というのも確認出来ますので、【当日の10スロでの取り揃え機種が現時点では判らない】ものの、半額で探れる分、掴めるまで粘れる可能性が高く、20スロの半額の交換なら調子が良ければ20スロの設定6の期待値レベルの出玉確保も可能だと考えれば。。。(*´▽`*)ネッ♪

    狙い目は【複数設置台】と【末尾系】ですので、投資額的には複数設置機種の機種が半分、末尾系が10種だったのが5種になった程度で探れる訳で、更にスロッター×スロッターの開催続きを読む

  9. マチ
    2020年7月7日の予想
    出玉予想:◯

     あの信長が命名した伝わる、「岐阜」県の地でスロッター×スロッターの新たなる開催地が誕生】

    【フジ養老店】
    岐阜県は安八郡という所で営業されており、ちょっと変わった「安八」という地名が目に付きますが、この「安八」さん、なんと日本書紀にも登場し、我が国の最古の戸籍とされる大宝2年(702年)の戸籍にも記されている、古くから開けた町。

    と、ちょっとスロの予想には関係ない情報でしたが、スロッター×スロッターでは初の地となりますので触りだけご紹介してみました( *´艸`)

    「FUJI(フジ)」と言えば、岐阜県民、三重県民には馴染みのホールで、両県で複数店舗を展開する「富士観光グループ」が運営するホールさん。

    主力はちょっと古めのハナハナシリーズ
    ・グレキン【16台】
    ・ニューキン【8台】

    更に、
    ・沖ドキ【16台】
    ・沖ドキ2【8台】

    でしょうか。

    また、2~5台で構成されるAT系の機種は豊富で、特に多い3台構成機種は、投入選択でも中心視されそうですよね( *´艸`)

    更に各種Aタイプ、ノーマルタイプも3台構成で用意されていて、特にジャグラー重視とかでもなく、アクロス系や山佐系、大都系等々、良い意味で広く期待を持てる感じが良いです(∩´∀`)∩

    機種をピンポイントで絞るのは、初開催では流石に厳しいですが、ハナハナ系を中心に、3台構成のAT系、Aタイプで狙って行きたいと思います。

    初開催ですから期待して良いと思います( *´艸`)

    続きを読む
  10. マチ
    2020年7月11日の予想
    出玉予想:◎

    【初開催!】せとものの町、愛知県は瀬戸市でもスロッター×スロッターが予定されていますね(`・ω・´)

    ちっちゃいころには陶器の茶碗とか急須を「せともので出来てる^^」って、鉄やプラスチックと区別して一般材料の様に「せともの」って言葉を覚えちゃうくらい浸透している「焼物の町」の瀬戸市ですね(`・ω・´)

    また、キャッチーなところでは、今話題の高校生天才棋士「藤井聡太七段」の出身地も瀬戸市ですね(*´▽`*)

    今、正に王者への挑戦中である藤井聡太七段の如く、我々も彼のお膝元の同店で勝利を掴みたいですね(∩´∀`)∩
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・^-^

    所で同店は、4パチはあるので「スロ専」ではないものの、10スロと5スロ、所謂低貸しスロの専門店であり、20スロは置かれていないのね(*´▽`*)

    そして、一般的には低スロって何処のホールも設定が入らない、基本回収なのだけど、それは「20スロでも、5スロでも、占有スペースあたり、1台あたりの稼がなきゃならない固定費は同じ」だけに、入れられない訳ですよね。

    利益率が違うのだから、20スロに貸し額の比率に応じて負担を振れば?と思われるかもですが、それやると、「低貸しスロのあるホールは20スロも渋くなる」となってしまう訳です。

    という事で、「低貸ししかない」同ホールでは、しわ寄せをスロ間でする必要が無く、あえてするならパチとでしょうから、「スロはスロで利益を出せばよい^^」と、集客を意識した「強さ」を魅せる事が出来る訳ですね(∩´∀`)∩

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・^-^

    という事で、低スロという導入部分での不安は杞憂であること、更に

    【スロッター×スロッターで突撃する低スロは何処でも超絶】

    であった実績からも、今回の同店への期待も大きく持ってよいでしょう( *´艸`)

    【低貸しで遊び易く、しっかり楽しませてくれて強い】

    となれば、選択肢としては全然アリですから、狙っていきましょう♪

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・^-^

    【10スロ】
    1ボックスの続きを読む

  11. マチ
    2020年7月11日の予想
    出玉予想:◯

    【初開催!】愛知の巨人コンコルドグループで新たな開催店がまたもや!?

    という事で、またまた新しいスロッター×スロッター開催店が発掘されておりますね( *´艸`)

    同店は、コンコルドさんにしては珍しい小規模店で、スロットは126台しかないです(`・ω・´)

    主力は、以前は3台しかなかったのですが、現在12台に増台されシェアNo.1を誇る沖ドキ。
    次に6台構成となっている凱旋と番長3という所でしょうか(`・ω・´)

    また、入り口からスロットコーナーへ向かって一番奥の壁に沿って並べられた、バラエティコーナーは意外にお宝台がいつもある面白い場所♪

    人気のハナハナシリーズとジャグラーシリーズは、背中合わせで島が作られていて、抽選日の朝一では、どちらのルートを進むか先に決めておかないと後戻りできません(^_^;)

    というのも、かなり店舗スペースでギリギリを攻めて設置台数を確保している為、各コースで人と人がすれ違うのは非常に困難なのです(`・ω・´)

    空いている通常営業日であれば、どちらかが椅子の間に避けてあげればすれ違いも可能ですが、抽選時の混雑状況ではほぼ一方通行。

    ですので、P-worldに島図もありますので、【事前に何処へ向かうか決めておく】のも、このホールさんでは必須ですよ( *´艸`)

    地元の常連さん、同店を普段から利用しているユーザーさんは、朝も抽選順番通り礼儀正しくマナー良く台へ向かうのですが、抽選日にしか見かけない何処かから集まる層で、台確保に走って回り込む人がいて、よくコースの反対側から入ってこようとして常連さんと押し問答とかたまにおきたりしています。

    みんな、抽選順でマナー良く楽しもうね(∩´∀`)∩

    という事で、狙い方は「複数台」。
    やっぱりハナハナ系と人気6号機で狙ってみたいと思います(∩´∀`)∩

    続きを読む
  12. マチ
    2020年7月9日の予想
    出玉予想:◯

    今月も9日よりスロッター×スロッターが予定されています♪

    ジメジメ、と薄ら寒かったり、暑かったりと不快な毎日が続きます(´Д⊂ヽ

    ということで、今回はサラっといってみましょう( *´艸`)

    今回はAタイプ同士での組み合わせかしら?(/o\)

    ・プレハナ
    ・ツイン
    ・スーミラ
    ・ゴージャグ2
    ・ケロット4
    ・ハナビ

    からの2機種のセレクト

    末尾は、複数台の選択からの関連性で紐解いて行く。

    そこに意欲的に取り組んで行こうと思われる方へは、これまでの予想で都度纏めてます。

    前回、ウマ子Ⅱが久々に同店にマイナス差枚の結果をもたらしましたが、デカければいいってモノじゃない事を証明してやっ・・・ああ、差枚は大きい方が良いですよね(´Д⊂ヽ

    続きを読む
  13. マチ
    2020年7月5日の予想
    出玉予想:◯

    7月5日、同店の旧イベ日「5の付く日」の予想です。

    狙い方は「複数台」と「末尾系」で引き続き良いでしょう。

    現時点で、この5日に他の取材の予定は見られません。

    「複数台」
    ◎沖ドキ!2
    〇ビッグシオ
    〇クレア女神
    ▲まど2
    ▲まどマギ叛逆

    「末尾系」
    3・5・6

    以上と予想します。

    続きを読む
  14. マチ

    >2020年7月1日の予想結果

    朝一合計50人

    ・ニューキングハナハナ
    出玉率 110.3%
    差枚プラスの割合 75%(3/4台)

    ・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン
    出玉率 118.2%
    差枚プラスの割合 100%(2/2台)

    ・沖ドキ!-30(3台島)
    出玉率 109.5%
    差枚プラスの割合 33%(1/3台)

    末尾系
    出玉率 109.7%
    差枚プラスの割合 83%(10/12台)

    ニューキンのみ僅かに設定6の公称出率には届かなかったものの、その他は優秀。
    末尾系の投入割合も高く、良い結果だったと思います。

    対象範囲の総差枚 +36,262枚

    ☆4で。

    続きを読む
    営業3(2020年7月1日の結果報告)
  15. マチ

    >2020年6月26日の予想結果

    抽選並び【115名】
    一般入場【216名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全6)
    ・ギルティクラウン
    出玉率112.8%:勝率100%(3/3台)
    ・マイジャグラーⅢ
    出率 111.1%:勝率100%(8/8台)

    (全56)
    ・スーパーミラクルジャグラー
    出率 104.0%
    差枚プラスの割合 100%(4/4台)

    (一部投入/で56)
    ・バジリスク~絆2(4/8投入)
    出率100.2%:勝率63%(5/8台)
    ・ハナビ(2/3投入)
    出率102.7%:勝率66%(2/3台)

    マイジャグⅢとギルティは申し分ない結果ですよね(∩´∀`)∩

    (全56)なスーミラは、BR比で見るなら1702・1705番台が設定5でしょうか?
    スーミラも粗い機種ですのでこんな事もありますよね。。。(´Д`)

    絆2は難しい展開になってしまいましたね。
    差枚TOP2が未投入台で、マイナス台が3台中2台が56だったという事になりますからね。

    今回、ちょっと同店のデータをみていて思ったのですが、スロッター×スロッターの範囲外ではあるのですが、凱旋の稼働が凄いですよね。。。(^_^;)

    29台設置の凱旋が殆どの台で8000、9000と回されているのですが、この台数が全台ブン回しなんて、日本中探してもそれほど多くは無いと思います(^_^;)

    そして、29台の平均出率が104.8%と、絶妙な設定配分を思わせる結果に唸らせられます。

    対処範囲外でも戦える状況が作られているホールなら、安心して挑めるというものですね。

    【今回の評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=〇
    設置総数424台:抽選並び115名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数424台
    対象範囲の投入数21台(5.0%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=
    判りや続きを読む

    営業4(2020年6月26日の結果報告)
  16. マチ
    2020年7月7日の予想
    出玉予想:◯

    愛知の巨人コンコルドグループの中でも、TOPクラスと言っても過言ではない景色を常に魅せている同店で、7月7日というちょっと特別感のある日で再びスロッター×スロッターが予定されています(`・ω・´)

    実は、前回の初開催の内容と、そこにつけた評価については、未だに色々思い悩んでいるのですよね(´・ω・`)

    悩み過ぎて痩せちゃいそうなので、このまま悩んでてもいいのかな?とか思ってますケド( *´艸`)

    という事で、出来れば今回は気持ち良く☆5を付けさせて頂きたいと、織姫彦星より先に天の川を渡って、宇宙の理となったまどかちんにお願いして来ようと思います( *´艸`)

    さてさて、でも【7月7日】ですからね( *´艸`)

    素直にここはハナハナシリーズで判り易く結果を出してくると期待しますよ♪

    ・ツインドラゴンハナハナ
    ・グレートキングハナハナ
    ・プレミアムハナハナ

    ツインやグレキンなら全台系、プレハナは40台に増台されていますので、さすがに全台は無いと思いますので、列とか、島とか、何らかの範囲で作る事が想定されますよね。

    もし、ジャグラーに入れるのなら、ここは最高補正のマイジャグラーⅣの一択ですので、マイジャグⅣが無ければ、ジャグラーは無い位にマイジャグを希望します( *´艸`)

    ゴトー氏も言っていますが、やはり大量設置機種でのインパクトで前回を払拭すると考えますので、番長3【18台】やまど2【16台】には期待したいですよね。

    同店自慢の沖ドキ【120台】や凱旋【38台】での全台系もやはり考え辛いですから、ここでの範囲投入も想定しておくべきかと思います(`・ω・´)

    今から短冊書いて、同店へ向かう方の戦勝を祈念しておきます(∩´∀`)∩

    続きを読む
  17. マチ
    2020年7月7日の予想
    出玉予想:◯

    7月7日、同店の旧イベ日にして非常に特別感のあるゾロ目、そして更にスロッター×スロッターとなっていますので、狙わない方がおかしい位ですね( *´艸`)

    さて、前回は予想を大ハズシしてしまいました(´Д⊂ヽ

    まだ判りませんが、どうも自粛期間前とは魅せ方が変わっている様に思います(`・ω・´)

    よって、しばらくはホール側の投入傾向を観察するターンとすべきでしょう(`・ω・´)

    狙い方は引き続き【複数設置台】【末尾系】【バラエティ】で良いようですね( *´艸`)

    【複数台】
    以前は、一定の範囲内の機種でローテーション的な投入を魅せていましたが、ここ2回が明らかに、30φ、ジャグラー系推しですよね。

    前回大ハズシでしたが、再度狙いたいと思います(`・ω・´)

    ・沖ドキ!2
    ・ビッグシオ

    更に、ジャグラー系から、
    ・ゴージャグ
    ・ゴージャグ2

    辺りで再度勝負です(`・ω・´)

    【末尾系】
    こちらは、数字を決めるプロセスに依存していると思えますので、履歴や周期的な関連は考慮する必要が無さそうであり、日付絡み的な要素は特別感のあるポイントでは可能性を否定できない、、という感じで見ています(`・ω・´)

    その「数字を決めるプロセス」については、過去予想を参照下さいネ( *´艸`)
    毎回書き示すより、情報の重要性、情報の取捨をちゃんと意識して向き合える人でなければ意味を為さないので長くなって見辛くなるのを軽減する為にも、敢えて繰り返し書く事は控える事としました(`・ω・´)

    【バラエティ】
    2台設置機種のどちらか片方という意識を持ちつつ、投入歴、投入の連続性に注目してみて?

    ソコに必ずあります!ソコに辿り着く為の糸も垂らしてくれています!

    その糸を掴む努力をした人にだけ微笑む【6】がソコにあるハズですよ(∩´∀`)∩

    続きを読む
  18. マチ
    2020年7月7日の予想
    出玉予想:◯

    【7月7日、何となく特別感のある日が旧イベ日!そしてスロッター×スロッターになる♫】

    という事で、どういう角度で見ても今回が弱いとは思えませんよね。

    前回は前々回の反動か、ちょっとボリュームダウンを魅せましたが、それもここへの布石と前向きに捉えましょう( *´艸`)

    狙い方はいつも通りの「複数台」「末尾系」「バラエティ」で良さそうですよ(*´▽`*)

    今回の告知はサラっとしてますが、中身はコッテリでお願いしたい所です(/o\)

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・^-^

    〇毎回しっかりと平均出率110%を超えてくる、魅惑の「複数台」枠♫
    ここは「機種名さえ当てられれば、あとはどれに座ってもブン回すだけ♪」な所ですよね( *´艸`)

    基本的には3~4台設置機種狙いとなるかと思います。
    また、「毎月7日」は2月以降は2機種用意されていますよ?( *´艸`)

    7月7日ですからね?7が2個もありますからね?2機種?もっとあったりもするかもですね?

    〇拾えればつよ~い「末尾系」
    ここは、後ヅモのターゲットとしても意識したいね♪
    今回は何番かなぁ?なんだか特別感のある日だけに、特別な数字になるかも?

    〇末尾系と同じく、拾えたら強い「バラエティ」枠
    一本釣りしなければならない、周囲をヒントに出来ない点で、最初から狙うには躊躇する人が多いよね(´Д⊂ヽ
    基本的に、バラエティコーナーって何処のホールでも貯金箱コーナーなんですよね
    という事で、コース的にも、台的にも、コツコツお店に利益を運んでいるので、ここ一番では主役になる権利があるのです(`・ω・´)

    一番狙い辛い分、1/3以上で当たりが引けてしまうと思えば、判別のしやすい所から順次攻めて行く、、、でも、まずは一回引いてみる。。。でも、探り方はあると思いますよ(`・ω・´)

    それぞれで傾向や特色があります(`・ω・´)
    ここへは繰り返し書きません、少しでも有利にと思えば過去ログ見てみてね?

    例えば、、、「同店では、2台設置機種はバラエティ扱い。な続きを読む

  19. マチ

    >2020年7月1日の予想

    ※追記です

    「爆ガチ!」の取材も入った様です。
    ・スロレポ
    ・パチンコ魂
    ・朱雀レポート
    の3傾向が追加されております。

    「朱雀レポート」の内容は強いモノが想定されていますが、6/20でも一度セッティングされ、当時の予想でも言及していましたが、同店のスロッター×スロッター時の投入内容はその公約を上回ってきている為、「+α要素」として「より強い」可能性を期待したいですよね( *´艸`)

    前回の結果が「スロッター×スロッターの結果報告」内では上乗せ分があった様には見えなかったですが、内容としてはいつも通り良いモノではありました。( *´艸`)

    ただ、前回がそのタイミングで不発を頻発させていた事も事実で、今回はそのリベンジとして、確率の神さまもきっとその「前回足りなかった分」を「収束」という名の元に乗せてきてくれると期待しましょう(∩´∀`)∩

    続きを読む
  20. マチ

    >2020年6月29日の予想結果

    抽選並び【96名】
    一般入場【20名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全6)
    ・GI優駿倶楽部2
    出玉率 99.9%
    差枚プラスの割合 33%(1/3台)
    ・押忍!サラリーマン番長
    出玉率 114.6%
    差枚プラスの割合 100%(3/3台)

    〇【末尾系( 7/13台投入:No.6)】
    出率105.4%:勝率62%(8/13台)

    複数台の2機種のブン回しは凄いですね。(´ω`*)

    しかし、ウマウマⅡはやはり出ませんよね。(`・ω・´)

    ウマ子もⅡになってグレードダウンしてますから、巨乳だったら良いなんて事はないんだからね!と、世間様には訴えたいと思います(究極のハナペチャのクセに乳だけ・・)(`・ω・´)

    あとは・・・ハナビって誤爆で5000枚もでるんだぁ( ̄ー ̄)

    【今回の評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=△
    設置総数156台:抽選並び96名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数122台
    対象範囲の投入数11台(9.0%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=◎
    判りやすい傾向:アリ
    法則・周期性等:アリ
    ●対象の人気とスペック評価=◎
    ●貸玉数と交換率での有利さ=△
    50枚貸し・6.0交換・貯玉
    ●今回対象範囲の総差枚評価=◎
    対象範囲の総差枚+21,610枚
    ◎特記事項:

    【まとめ】
    再開の初回という事で、ここはいつもより!?と期待しましたが、良い意味で「いつも通り」でしたね(/o\)

    これまでもウマ子Ⅱはそれなりの結果は出していたのに、今回は厳しかったです、牝馬だけに年齢的な衰えも見えてきたのでしょうか。( *´艸`)
    ウマ子Ⅱが不調ながらも全体ではそれなりの結果で纏めたあたり、やはり安定感はありますね。

    以上から、今回は☆3

    続きを読む
    営業3(2020年6月29日の結果報告)