はげろっく のコメント一覧

  • 28
  1. はげろっく

    並び抽選25+一般14

    まどマギ2     出率 111.2% 勝率 66%(2/3台)
    リゼロ       出率 101.8% 勝率 50%(3/6台)
    ゴージャグ     出率 105.6% 勝率 75%(3/4台)
    マイジャグⅢ    出率 104.0% 勝率 86%(6/7台)
    マイジャグⅣ    出率 102.7% 勝率 33%(1/3台)
    広範囲、大量に全56という状況が作られていた模様

    また、Aタイプバラエティ中心に出率114.3% 勝率75%(6/8台)
    という環境も用意され、かなり強めの状況であった事が確認出来る。
    だが、ここでもまともにしっかり回して出玉に結びつけたのはディスクアップくらいで、どれもが中途半端。

    まど2、リゼロはあまり回されないまま強いのか弱いのかよく判らない状況と埋もれてしまった。
    ゴージャグ、マイジャグⅣ、マイジャグⅢのAタイプ全台系もしっかり回されたものの、マイジャグⅢだけはなんとかアベレージ的にはマシな結果となったが、ごーじゃうマイジャグⅣも結果としては芳しくない、とても全台系だったとは見えない数値に終わった。

    逆に、これら以外の場所でピンポイントであちらこちらに出玉がついたが、全体的に中途半端な状況に終始してしまった様だ。

    いくらホールが万全な用意をしても、客が回してくれなければ結果には繋がらないとも言えるが、客からすれば根拠が見つからない状況で、先に設定を教えてくれてる訳でも無く、闇雲に投資を重ね、時間を費やすような事も出来ないだけに、色々な意味で数字だけなら良さそうに見えても出玉感に乏しい残念な結果とは言えよう
    序盤に出玉感を見せて島をリードしてくれる台がそれぞれにあればまた違ったかもですがねぇ

    予想としても、全台系はフルラインナップからシャッフル抽出と、悪い見方では無かったとは思うが、追い切れなかった結果は結果として次回に活かすしかないね

    評価は☆3で。

    続きを読む
    営業3(2020年1月11日の結果報告)
  2. はげろっく

    抽選21人

    北斗修羅    出率105.9%の勝率66%
    ゴージャグ   出率106.8%の勝率100%
    全56での投入となった2機種
    北斗は連続になった分マークから外されていた感があるね、ゴージャグはコイン持ちの悪さから荒いスランプになりがちだけど、しっかり平均的な差枚に収まって良かった良かった。

    今回はバラエティではなく末尾系となったが、これまでもとてつもなく安定的な強さを見せてきた末尾はこちら

    出玉率 105.5% 勝率 68%(21/31台)

    対象31台中27台の56投入という圧倒的なスペックで結果に繋げた今回も強いの一言ですね

    文句のつけようもないので素直に☆5

    続きを読む
    営業5(2020年1月17日の結果報告)
  3. はげろっく

    抽選126人+一般入場3人
    と、ちょっと少な目の並びでスタート

    ディスクアップ        出玉率 111.9% 勝率 71%(5/7台)
    バイオリベレ         出玉率 115.6% 勝率 100%(2/2台)
    剛衛門            出玉率 110.8% 勝率 50%(1/2台)
    北斗新伝説          出玉率 107.0% 勝率 100%(2/2台)
    ヱヴァ777           出玉率 107.7% 勝率 50%(1/2台)
    今回は5機種の全56、そして全機種で出率も充分。全6でも勝率100%に必ずなる訳でも無いから仕方がない面はあるよね。
    文句付けようがないのでここまで。

    末尾(5)          出玉率 103.8% 勝率 65%(13/20台)
    ここ、なんと対象20台が全台56という、ちょっと他では見た事ない状況に。
    勝率も出率も、その上で考えたらちょっと物足りないと言わざるを得ないけど、いや、そもそもその他で、20台で全台とか、もうそれだけでお腹いっぱいです。

    バラエティ          出率104.4% 勝率63%
    45台の対象範囲で15台の投入と、比率としては平均的な1/3だったが、この台数で全体出率104%とか、投入33%で勝率63%とか、もうどこに座っても勝てるんじゃね???

    今回も間違いなく期待に応えたと言って良いので漢の☆5で。

    続きを読む
    営業5(2020年1月15日の結果報告)
  4. はげろっく

    抽選83人+一般65人

    ハナビ      出率 109.6% 勝率 80%(4/5台)
    番長3       出率 114.2% 勝率 66%(4/6台)
    同店の目玉のAタイプから今回はハナビがチョイスされた
    また、万枚オーバーに7000枚と暴れ回っていた番長3の2台が全56となった

    末尾では「1」 出率103.3% 勝率47%
    対象15台中8台が投入となったが、一台は全台で掛かった番長3。
    それ以外の7台がタイプこそ違うがみなAタイプという・・・

    ここまで安定しているホールでは、堅実な収支も期待出来るので常用しやすいホールだよね

    期待を裏切らない今回は☆4で。

    続きを読む
    営業4(2020年1月15日の結果報告)
  5. はげろっく

    抽選53人+一般27人

    まど2 出率100.1% 勝率50%
    全台はこちらで。やはり直近の導入台からきましたね
    この店のパターンのひとつと言って良さそうですし、今後も注意してみて行きましょう

    末尾系では今回は5番 出率103.9% 勝率62%
    26台中17台への投入と優秀な配分に、1000ちゃん、イクリプスとこちらでも直近導入台がしっかり引っ掛けてありますね

    これといって特筆すべき事も無く、順当に、安定的に、それでいて特有の傾向も見せて・・ですから、この様なお店は安心、安定して使えるのでお勧めですね

    全台でのまど2選択、末尾での出率、機種選択と、期待に応えたと言えるであろう配分と及第点の出玉感で☆4で。

    続きを読む
    営業4(2020年1月15日の結果報告)
  6. はげろっく

    並びは19人+一般8人
    ん~、同じ水曜でも並びは減ってしまったが、まぁどこでも初突撃でやたらアピールしまくらないと大抵次は減らしてしまうので仕方がないところ。

    末尾では今回は「2」
    出玉率 102.1%  勝率 44%(7/16台)
    と、そこそこの数字になっては居るのだけれど、どうやら投入割合としては16台中12台に5&6が使われていた様で、そこから見ると物足りない結果と言えるかもしれないね
    その中でも、
    712番台 ゴージャグ  総回転数  8771G 差枚数 +646
    722番台 ニューアイム  総回転数  3742G 差枚数  -307
    732番台 スーミラジャグ 総回転数  7084G 差枚数  -644
    752番台 アイジャグ  総回転数  789G 差枚数  -505
    762番台 マイジャグ3  総回転数  7021G 差枚数  +415
    772番台 マイジャグ4  総回転数 10799G 差枚数 -1,022
    782番台 ゴージャグ2  総回転数  4277G 差枚数 -1,089
    この対象となったAタイプ達、5or6な状況でこれは残念過ぎるよね
    アイジャグ以外は、回転数的にもみな確信もって、根拠持ってブン回した可能性が高いよね。
    特にマイジャグ4なんて、もう可哀想にも程がある・・・(私も昔全6のニューキングハナハナで7500回転でマイナス3000超えて心が折れた経験があるが・・・)
    結果だけみれば、やれガセだ、やれ入れてない、回収だとか言い出されかねないが、実際にこれだけ回されてるのだから、しっかり根拠があったはずで、もう確率の悪戯だと、回した人を労って上げるしかないと思う。

    もうひとつの狙い目、バラエティでは出率100.1%の勝率30%という結果でしたね
    こちらは、30台の対象機の内12台に5&6の投入がされた様で、6だと思しき結果を見せた台が複数出た結果の平均出率なんだけど、投入された台の中では
    521番台 シスクエ     総回転数 5266 差枚 -3,22続きを読む

    営業4(2020年1月15日の結果報告)
  7. はげろっく

    並び抽選21名+一般75名

    黄門ちゃま 喝  出玉率 133.5% 勝率 100%(3/3台)
    今回の全6の場所はここに。数字だけ見るとすごく良いのだけども、平均 1339G 平均差枚1,345枚、3台全て1500G以下しか回されておらず、一撃だけとって放流された様子。
    色々と思う所はあるものの、客側と店側の想いも違うって所でしょうかね。
    客が勝ちに拘って手を広げるか、店が客付きに拘って客の需要に寄り添うか。
    もしくは互いに逆へ舵を切るのか。思いも交錯し始めると、収支も集客も不安定になりますね。。。

    スーミラジャグ(2/5台投入)   出率105.9% 勝率66%
    凱旋(2/8台投入)        出率84.1% 勝率38%
    サラ番(2/5台投入)       出率110.3% 勝率60%
    という感じでしたね。この中ではスーミラとサラ番は優秀だったでしょうか
    凱旋は、設定での吹きはなんとか見られながらも、誤爆が全く見られない状況で、誤爆をアテにするなんてって言われそうだけど、誤爆で助かったケースが多そうな凱旋では是非ともせてい無関係で誤爆して欲しいものです(笑

    う~ん、マジハロ5も、リゼロも北斗天昇も、ゴージャグもファンキーも全くカスリもしませんでしたねぇ

    あれ・・?カチ盛りはどうなったっけ?
    581番台 総回転数4671回 差枚+6,178枚 !!!
    カチ盛ったね・・・・・うん、カチ盛ったよね、確かに。。。

    凱旋も2連続で不発となってしまい、旧要件では確かに主力のサラ番も入ったものの、客目線ではどうしても厳しい評価になりそうな結果かな

    しかし、黄門ちゃま 喝 好きですね、この店の特定一押し狙い目高配分機として認定する必要があるのかもしれません

    カチ盛りに期待を膨らませ過ぎたかもしれませんが、前回より投入台数も増加され、範囲も1+2機種から1+3機種と強化されたのですが、凱旋が足を引っ張ってしまってる感が強いですね、凱旋に期待して、2連続で凱旋不発で泣いた人が多そうなので強化は認めるモノの☆3の据え置きで。

    続きを読む
    営業3(2020年1月13日の結果報告)
  8. はげろっく

    並び 抽選123人+一般入場132人

    叛逆             出玉率 107.7% 勝率 100%(4/4台)
    ここが毎度毎度で今回も全6だった様子。もうずっと6?
    平均で9500G近く回されるとか、みんな確信持って全力でブン回したよね

    エウレカ3          出玉率 102.9% 勝率 50%(2/4台)
    ここは全56という事だったんだけど、2台はマイナス叩いちゃいましたね
    平均9616Gというブン回され方をされたんだけど、やっぱり「エウレカ3は収支が安定しない」という世間の評価を裏付ける結果という事だろうか、取りあえず6であった2台はプラスで終われた様子。

    ニューアイム(13/16台投入)  出玉率 104.0% 勝率 63%(10/16台)
    ゴージャグ2(9/16台投入)   出玉率 102.9% 勝率 50%(8/16台)
    と、投入率の違いはそれぞれの機械割から一定の差をつけた、計算された割合な事を思わせますね。
    伸ばされた台はいずれもしっかり回されているので、やはり回せば回すほど出率に沿って出玉は伸びやすいという、当たり前の傾向が当たり前の様に見えるのだけど、これまた当たり前ながら8000回転や1万回転程度では収束しきらない場合も見られるって事ですね
    しかし、それぞれ16台の総回転数、総差枚からの平均差枚、平均出率でみれば、試行回数・サンプルを増やすのと同等の意味を持つので、これだけの56の投入率があれば、この平均出率を叩きだすのも「一定の収束を見せた」と言って良いのでしょう

    バラエティ           出玉率 100.6% 勝利 36%(27/76台)
    今回、対象となっていた訳では無いのだけど、目立つ台が見られたので試しに集計してみたところ、この台数で全台出率が100.6%とか、この店の設定担当のセンスの良さが伺えますね。

    551番台 リング終焉 6018G +3,637枚
    558番台 戦国乙女2 7203G +1,525枚
    562番台 マジハロ5 6926G +2,864枚
    564番台 星矢海皇覚醒 9757G +5,続きを読む

    営業4(2020年1月11日の結果報告)
  9. はげろっく

    並びは抽選75名+一般35名

    マイジャグ3&4    出率106.6% 勝率69%
    まどマギ2       出率105.3% 勝率83%
    ゴトー軍団の初突撃で用意された複数台機種としてはこの3機種から。
    全56という配分だった様だ。
    マイジャグシリーズでは、一部伸び悩んでしまったのは、6より粗さが如実にでてくる設定5の場所だったのだろうか。マイナスを叩いてしまった4台中3台は立ち上がりの悪さから早々に放流されてしまっただけに勿体なかった。
    回せば高割合で出玉が見込める56だけに、例え5でも回された台にはしっかり出玉がついたようだね。
     まど2については、5700~7000回転超と回された台は全てプラスに。
    1台のみどうしても上昇スランプに載るのが遅かったからか、4700回転程で-1355枚で放流されてしまった。
    一度はマイナス2000枚を超えたとこからの上昇機運が見えた所での放流という感じなのだが、その時点での周りを見れば全台系を期待出来そうなものだが、回してる本人とすればなかなかに疑心暗鬼になってしまったのでしょう。
    せめて早めに確定示唆でもあれば粘れたであろうし、展開負けという所か。

    ジャグラー系でも人気、スペック共に最上位にあるであろうマイジャグシリーズへの全台系。
    更に、人気機種の一角、初代からはさすがにスペックダウンだとは言っても未だ主力のまど2の全台系への選択。

    初開催だが様子見とは言ったものの、客が求める所にしっかり入れてくるあたり、今後も期待を裏切る様な営業はしないのではないかと思わせてくれる選択だたのではないだろうか。

    また、
    865番台 GOGOジャグラー 6265G +1,020枚
    867番台 スーパーミラクルジャグラー 8683G +2,202枚
    818番台 パチスロディスクアップ 6659G +2,271枚
    821番台 パチスロディスクアップ 6265G +4,311枚
    822番台 パチスロディスクアップ 2421G +979枚
    705番台 ミリオンゴッド 神々の凱旋 5773G +4,7続きを読む

    営業4(2020年1月13日の結果報告)
  10. はげろっく

    並びは抽選57名+42名

    まどマギ叛逆 平均回転数8208G 平均出率111.3% 勝率80% 
    と、今回は叛逆が全6という主役に抜擢。
    まどマギシリーズの安定的な投入は、客側の満足度も高いだろうね、選択するかは別としてコンテンツの強いアピール力で、つい気にはしてしまう人が大半であろうし、そこで出ていれば「今日も出してるな」という安心感が持てる

    凱旋      出率 93.8% 勝率30%
    番長3      出率104.7% 勝率40%
    政宗2      出率105.5% 勝率60%
    北斗天昇    出率104.7% 勝率50%
    ここに1/2や1/3と部分的に56の投入があり、いつもの様に狙いどころを広く取られていた。ドリームクルーン2やジャグラー系、マド2、ギアス、ハナビの代わりに今回は番長3となり、やっとここでメイン機種の一角、北斗天昇が選択されたな。ここまで無かったのが不思議な機種だったので、いつ来てもおかしくなかったとは言える。

    その他(11/21台投入:No2) 出率100.4% 勝率30%
    なんとか全体出率は恰好をつけられたものの、勝率としては満足いくものではなかったのは、客側だけではなく店側も同じなのではないかと思う。
    予想で挙げたいくつかのN0.にかすりもしなかったのは恥ずかしいが、よくよく見てみるとこれで2・2・7・7・2・2と、ガッツリ並べられている訳で根本から履歴の読み取りを間違えていたようだ。
    また、マイジャグを始め、複数の対象機が不発となってしまっての勝率30%なだけに、同じ条件ならいつでも出率100%を大幅に超えてくるポテンシャルを秘めたNo.2ラインだと思われる

    今回は複数台の対象にならなかったジャグラー系、ハナビは末尾の方でいくつか拾った形になっている。そこから入った人でも全くのハズレにはならない様な末尾NO.の選択ではないだろうか
    今回も56台の対象機が用意されたものの、24台の最終+差枚と不発が目立ってしまった様子
    当然、そんな状態にほくそ笑む様なホールでは無い為、次回はそこを補って余りある景色を魅せてくれると期待したい。

    続きを読む
    営業4(2020年1月13日の結果報告)
  11. はげろっく

    ラブ嬢2   出率 118.6% 勝率 100%(2/2台)
    全6だったが、確かに6らしい挙動を2台とも魅せた

    マイジャグ3 出率 106.0% 勝率 40%(2/5台)
    ここは全56だった。マイナスになった3台は殆ど回されていない事から、立ち上がりで不安になったんだろうね

    北斗天昇   出率 102.8% 勝率 63%(5/8台)
    どうにも個人的にはバトルでの突破率が異常に弱くて、高設定をツモってもいつもキツイ展開になってしまうんだけど、この様にいかにもな展開になってみたいものだ

    総じて期待通りの結果と言えよう、今後も期待して臨むことが出来る店だと言えるかと。
    あえて何かを付け加えるなら、スロ設置台数400台という大型店と言っても良いだけに、実投入台数がもっと増えても良い気もする
    この辺りは、朝の並びが期待と安心感から伸びて、稼働が伸びる事に比例して伸ばして貰えると、更なる期待感に繋がるのだが、現時点ではかなり絞って引かないと探る時点での投資が、早く到達できるかの運任せな点が否めない所くらいだろうか

    続きを読む
    営業4(2020年1月12日の結果報告)
  12. はげろっく

    バーサス    出率107.0% 勝率66%
    戦国乙女西国  出率103.7% 勝率66%
    ここに全56がきたらしい

    エウレカ3(4/8台投入)  出率105.7%105.7% 勝率 63%(5/8台)
    ここが1/2っと。

    漢臭い感じを予想したら、正反対に女が匂うラインナップでV!V!と言われた気分だ

    結果としては充分なモノが見られただけに、今後も期待して良さそうだね

    続きを読む
    営業4(2020年1月11日の結果報告)
  13. はげろっく

    台データ
    http://amdy.pt.teramoba2.com/ishibashi/

    続きを読む
  14. はげろっく

    並びは抽選41+一般5
    ほぼいつもレベルの朝一状況

    まどマギ叛逆    出玉率 103.1% 勝率 75%(3/4台)
    聖闘士星矢SP    出玉率 105.2% 勝率 66%(2/3台)
    エウレカ3      出玉率 111.4% 勝率 100%(2/2台)
    ここが全56という魅力的な場所というのが答えだったみたいなんだけど、全9台、見事に8000~10000回転と確信をもってブン回された様子。
    ここまで見事に全台回されるのもあまり見かけない、朝からしっかり知識持った人が取り付けたみたいですね、多少の収支のバラ付きは出たモノのお見事でした、期待値も大幅に積み上げた方達は今後も良い結果を重ねて行くのだろう

    末尾(10/13投入:No8) 出玉率 100.0% 勝率 38%(5/13台)
    10/13という高配分で56が配置された末尾系だったが、結果はなんとか全台平均100%という事に。
    勿論、ホール側としてはここも楽しませようという意思が見られるのだが、選択された8のルートは、ロースペAタイプであったり、爆発力が無い訳ではないがトリガーがキツめな台、もしくは設定から受けるイメージよりはなかなか差枚が揉んで上がらないケースの多い台等が多いラインな感じですね
    それでも回し切れば自ずと結果は出る場合が多く、地獄少女とリゼロでなんとか構尻があった感じですね。

    バラエティ(4/12台投入)   出玉率 97.7% 勝率 33%(4/12台)
    こちらは1/3での56投入ということになったが、その対象機中最も期待したいギアスの不発が足を引っ張ってしまったものの、元々1/3の投入で全台出率で100%を超える事自体大変な事なので、今回は仕方がない結果といえるのかも。

    全体結果としては、全台系が大きく結果を出したのに比べ、このところ好調だった末尾、バラエティの不発になってしまったが、投入自体はしっかり為され、対象の範囲では全体差枚としてはプラスを堅持したので評価は☆4としておこうと思う

    勿論、ホールとしての姿勢も客を楽しませよう、期待に応えようというモノが感じられたので、次回も期待をしたいところだ。続きを読む

    営業4(2020年1月14日の結果報告)
  15. はげろっく

    台データ
    https://athink.jp/top.php?tenpo_id=omiya&p=d

    続きを読む
  16. はげろっく

    並び34+4

    マイジャグ4 出率106.7% 勝率100%
    マイジャグ3 出率108.0% 勝率75%
    と、ここが全56であった様子
    マイジャグが全6に選択される店は優良店!という自身の持論は誰も聞いても居ないとは思うが、比較的ジャグラー系では穏やかな波で、堅実に積み上げられる事が多いマイジャグの高設定は有難いことだ
    自身としては、何処にあるか判らないAT&ARTの全6を捜し歩くより、全5でも良いからコンスタントにマイジャグを打てる方が安心感がある

    ファンキー    出率 97.9%  勝率 20%(1/5台)
    サラ番      出率 105.1% 勝率 66%(2/3台)
    と、それぞれ2/5、2/3という投入の56だった訳だが、互いにシリーズ内では荒波機の位置付けて良い機種だけに、それぞれの特色、範囲で暴れまくった結果となった
    ここは確率の悪戯に翻弄されてしまったと考え、この2機種を選択、追った人は期待値を積んだとポジティヴ思考で行って良いと思われる

    Aタイプバラエティ
    前日の良挙動台がそのまま好結果を見せると言う、面白くも判りやすく、狙うならここが一番確度が高いだろうという結果に。

    1/25の予想を書いてる人も言及しているが、ホールの特色を掴む事は、イベントとか旧イベ日とかを追ってホールを梯子して期待値を積んでる気になってるより余程収支は安定する
    既に詳しく言及されているので割愛するが、成程と思わせる結果といえよう

    結果はしっかり見えた状況なので☆4で。

    続きを読む
    営業4(2020年1月13日の結果報告)
  17. はげろっく

    並びは抽選52名+一般入場54名

    タイバニ 出玉率 115.1% 勝率 100%(4/4台)
    ギアスR2 出玉率 101.7% 勝率 50%(2/4台)
    と、ここに全6が置かれた様子
    タイバニの挙動は安定感があり、安心して回された様で軒並み10000回に届くレベルで出し切られている
    逆にギアスは荒れ模様で、一台はそれなりの爆発を魅せているが、全体平均としては微妙な結果に。
    ギアスで荒波のMAX113.3%を狙うか、タイバニで安定のMAX110.2%を狙うか、単純な公称出率だけで優劣はつけ難いという事が判る例となってしまったが、これは打つ側の好みで分けられるだけで、どの機種でも6はやっぱりエキストラだから期待して良いはずだよな

    他ではマイジャグⅣなどは匂いを漂わせていたようだが、前回と比べると一息な結果ではあったかと。
    設置台数も多いホールなので、もっと魅せてくれる時はあるはずだ
    期待を込めて、タイバニの結果は充分なものながら、客側の期待とのギャップを考慮して今回は厳しめの☆2

    続きを読む
    営業2(2020年1月12日の結果報告)
  18. はげろっく

    朝一抽選13名+一般入場20名と、最近の平均的なスタートか

    まどマギ叛逆・アイジャグ・ゴージャグ・マイジャグ4(一部)に56の投入があったようだ
    しかしゴージャグ、マイジャグ4(の一部)だけが辛うじて平均出率で100%を超えた物の、全体としてはイマイチというしかなたったな

    各台、しっかり回された上での結果だけに、56といいつつも5の割合が多かったのかもしれないという判断を誰もがしてしまうのは致し方ないところか。
    それでも、ゴージャグとマイジャグ4では各1だいながら3000まいを超えてきた台もあることから、6もあったにはあった・・とはいえるとは思うが。

    各台の稼働状況から、客側の同店への信頼は、朝一の並びの数では判断出来ないレベルで信頼と期待があるものと思われる。
    そこを裏切らない結果を残す事でその信頼や期待は持続されるモノであろうし、次回でのリベンジは威信を賭けたモノになると期待したいところ。

    10スロでも3台並びでリゼロ、ガルパンG、ダンまちと投入された様だが、10000回転、6000回転と確信持って回されたであろう2機種はマイナスに終わり、唯一プラスのダンまちは3000回転程度で1500枚プラスで放流されている。
    ここも、ある程度確信もって必死に結果に繋げるべく回していた本人以外には、後から来た客には出玉感・設定投入感は感じられなかった事だろう。

    パチでもCR大海物語4MTB、CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃の2機種がメインとなっていた様だが、それぞれに大きなマイナスを叩いてしまった台も存在し、全台差玉では大海はわずかにマイナス、慶次漆黒はわずかにプラスと、訴えかける力は弱かった。
    大海で通常2500回転回して大当たり1回は、さすがに気の毒すぎるとの弁には共感以外の何物でもないな

    是非、次の機会には補って余りある、今回のイメージを上書きする結果を期待したいところだ。

    続きを読む
    営業2(2020年1月11日の結果報告)
  19. はげろっく

    並びは抽選に38名+一般入場18名と、ちょっと振り返れば数え切れてしまう程度で、まだまだ荒らされていない好環境

    沖ドキ       出率率 106.0% 勝率80%(4/5台)
    マイジャグⅣ    出玉率 105.4% 勝率63%(5/8台)
    と、ここが全6となって居た様だが、沖ドキは兎も角、マイジャグⅣは5台は確信もって8400~10000回転超と回し切られて結果に繋げたが、残念ながら1台が8500まで回しても-362と上昇を描けず、2台は5000回転程で諦められてしまった様だ
    まぁ、その内の1台は5000回転超えた時点で-2000枚を超えてしまっていたので不安になるのも致し方ない展開だったが。

    番長3(3/6台投入)       出率 102.3% 勝率33%
    北斗天昇(2/3台投入)    出率 106.4% 勝率66%
    まどマギ叛逆(2/3台投入)  出率 95.8%  勝率33%
    ハナビ(2/3台投入)     出率 97.0%  勝率0%
    アイム(5/9台投入)     出率 98.9% 勝率33%(3/9台)
    スーミラジャグ(4/8台投入) 出率 96.6% 勝率38%(3/8台)
    ゴージャグ(2/4台投入)   出率 96.4% 勝率25%(1/4台)
    ゴージャグ2(4/5台投入)  出率 99.0% 勝率25%(1/4台)
    ここが56の部分投入、所謂1/2とか1/3というパターンにする事で、広範囲にチャンスを作ってくれるケースだった訳だが、よくよく見ると1/2~4/5台投入と、全ての台で半分以上の台に入ってたのに、結果としては微妙なニュアンスになってしまっている
     この事から、こちらではチャンスを広げてしまった分、6よりも5の投入割合が高くせざるを得なかった状況が読み取れる

     そして、設定5は、機種毎に多少の差異はありながらも、総じて6より荒れやすく、6並に、時には6以上に出てしまう事もあるが、平均すれば公称出率になる様に、その分ハマる率も6より高くなるので、どうしても1日で全てが確率通りに収まる訳でも無いのでこの様な結果も時々遭遇してしまうんだな続きを読む

    営業3(2020年1月11日の結果報告)
  20. はげろっく

    並び 抽選20名+一般67って、一般入場で、抽選受けない、抽選時間後だけど開店前に来た人の方が3倍強ってあまりみない比率。。。

    黄門ちゃま 喝    出玉率 149.4% 勝率 66%(2/3台)
    ここに全6が配分されたんだけど、出率149.4%だけみるとスゴイのだが、実際には1台が1663回転で3302枚だして止め、1台は755回転、更にもう一台については0回転のまま閉店という何とも勿体ない状況。

    ゴージャグ(2/6台投入)        出率 104.2% 勝率83%
    ミリオンゴッド‐神々の凱旋‐(4/8台投入) 出率  24.3% 勝率63%(5/8台)
    ここに1/2、1/3で56の投入でしたね
    増台直後の凱旋が4台並びで投入され、「導入・増台直後機種はマーク」のセオリー通りでした

    今後の対策時、ひとつの傾向として覚えておかないとですね

    続きを読む
    営業3(2020年1月11日の結果報告)