シズク のプロフィール

ポイント数1332pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り3668pt
職業-
SNS等-
遊技スタイル-
来店頻度-
主な活動地域栃木県、群馬県、埼玉県
好きなパチンコ台-
好きなスロット台-
好きなライター演者-
-
  • 17

シズク のコメント一覧

  1. シズク

    >2022年9月24日の予想結果

    抽選人数:60名
    一般入場:23名
    朝一合計:83名
    —————————————

    ■【マキシマム(列)】
    【18列】計18台の【⑥】
    平均差枚:+1,775枚
    出玉率:111.0%
    勝率:72%(13/18台)
    ※差枚数0の台は勝率のサンプルから除外
    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=447233
    —————————————

    【公約結果】
    公約①での各列に1台ずつの【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計19台の仕掛けがありました。
    公約②は14列目から2台の【設定⑥】が投入となっておりました。

    【総評】
    今回は全体的に疎らな内容となってしまった印象を受けますね。しっかりと反応を示した箇所、そうでない箇所と両極端な結果となりました。

    列3の「番長ZERO」では8,877回転の打ちこみがあり、差枚+5,067枚と高レベルな内容を披露。”番長らしい”素晴らしい結果を魅せてくれました。

    後は『沖スロ』が際立った内容を披露していますね。「沖ドキDUO」では609番台が5,985回転を打ち込み、差枚+6,187枚と素晴らしい結果を披露。そして複数列対象となった列14からは差枚+3,533枚、+2,243枚と両台でしっかりと出玉をアピール。

    「チバリヨ」においても列17からは差枚+5,484枚、列18からは差枚+3,949枚としっかりと本機のポテンシャルを上手く活用し際立った出玉を魅せてくれました。

    今回は上記に挙げた通り、しっかりと出玉を魅せた台が多く見受けられたものの、打ちこまれずに閉店を迎えてしまった台、しっかりと粘るも振るわない内容となってしまった台、初動で見切られてしまった台などやや不調面も顔を覗かせてしまったようですね。こ続きを読む

    営業4(2022年9月24日の結果報告)
  2. シズク

    >2022年9月27日の予想

    ↑の投稿の追記となります

    <パチンコ>

    ・P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.
    ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン

    こちらの候補2機種が分岐機種候補となりそうです。

    上記に挙げた2機種を中心にシンプルにどの程度回るのかといったところを注視して頂けたらと思います。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    続きを読む
  3. シズク
    2022年9月28日の予想
    出玉予想:◯

    〇超 Re PLAY取材
    〇Dynamite取材 覚醒取材
    「DMMぱちタウン」の取材
    〇エニグマ
    「スクープTV」の取材
    〇光るん×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    ■光るん×並び系の公約
    〇対象機種に3台並びの⑤⑥
    ※最低でも3箇所以上存在
    〇対象機種
    ハナハナ・チバリヨ・南国・ジャグラー等、ボーナス当選をランプ告知で知らせる機種

    ————————————

    ■前回の結果
    ・沖ドキDUO(4箇所)
    ・アイジャグ(2箇所)
    ・マイジャグ5/アイジャグ
    ・マイジャグ5

    【並び 8 箇所での結果】
    平均差枚 +1,384枚
    出玉率 108.1%
    差枚プラスの割合 83%(20/24台)

    対象機種台数:108台
    投入台数:24台
    投入率:22.2%

    ————————————

    ■同店に設置されているランプ告知系の機種
    ・沖ドキDUO:34台
    ・マイジャグⅤ:26台
    ・アイジャグ:21台
    ・ファンキージャグ2:14台
    ・ハナハナ鳳凰天翔:8台
    ・チバリヨ:5台
    ・シリウス:1台
    ・アバサー:1台

    ※P-World調べ 110台が対象(9/26現在)

    ————————————
    ↓詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=446131
    ————————————
    ・5~9箇所程度の実績
    ・ジャグ系高配分の実績

    上記のような傾向が見られ、上記機種から【3台並びが3箇所以上】対象となります。

    過去の傾向から判断しても高配分となりそうなのは「ジャグラーシリーズ」で間続きを読む

  4. シズク

    >2022年9月23日の予想結果

    抽選人数:222名
    一般入場:100名
    朝一合計:322名
    —————————————

    ■サプライズ×スロッター結果
    選択公約:【10台並び】計4箇所

    ①:「アイジャグ」
    ②:「アイジャグ/マイジャグV」
    ③:「番長ZERO」
    ④:「アラジンクラシック/モンキーⅣ」

    対象台数:40台
    平均差枚:+1,513枚
    出玉率:106.4%
    勝率:88%(35/40台)
    対象比率:13%

    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=446703
    —————————————

    ■サプライズ×スロッター
    今回対象となったのは『10台並び』となりました。計4箇所の用意での開催となったようですね。

    ①箇所目の「アイジャグ」では1台だけ惜しくもマイナス差枚となってしまったものの、総じて安定感のある内容となっていますね。中には差枚+2,643枚、+3,802枚、+3,163枚といった目の惹かれる内容もしっかりと見受けられ、全体的に手応えを感じながら臨めたのではないでしょうか。

    ②箇所目の「アイジャグ/マイジャグV」ではこちらは2台だけマイナス差枚の決着に。やはり高スペックジャグラーと言われる「マイジャグV」が目立つ結果となりました。差枚+2,962枚、+4,802枚、+2,578枚、+2,813枚といった”高スペックらしい”出玉もしっかりと確認できており、中身の質の高さが伺える結果とも言えそうです。

    ③箇所目「番長ZERO」では1台だけ大きくマイナス差枚となってしまったようですが、反応を示した台が圧倒的に多くなっていますね。中には差枚+5,082枚といった際立った出玉も確認できており、「番長ZERO」のコーナーは一際目立つ存在となっていた事でしょう。続きを読む

    営業4(2022年9月23日の結果報告)
  5. シズク

    >2022年9月23日の予想結果

    抽選人数:213名
    一般入場:103名
    朝一合計:316名
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    『サプライズ×スロッター』
    【対象公約】
    ≪10台並びに全⑤⑥≫

    ①箇所目:ホウオウ天翔/チバリヨ

    ②箇所目:沖ドキDUO

    ③箇所目:番長ZERO

    ④箇所目:ファンキー2

    【総合結果】
    平均差枚 +1,357枚
    出玉率 105.4%
    差枚プラスの割合 73%(29/40台)
    全台比率 10%

    ※データ引用元
    https://rx7038.com/?p=446664
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    【総評】

    【サプライズ×スロッター】

    今回が2回目の開催となった「サプライズスロッター」ですが、前回は素晴らしい内容が印象的でしたが、今回は少々疎らな結果となってしまったようですね。

    まず、①箇所目「ホウオウ天翔/チバリヨ」の箇所では、「チバリヨ」が苦戦気味だったようですね。なかには差枚+6,235枚、+2,320枚といった纏まった出玉を披露している台も見受けられますが、対象7台中4台がマイナスと展開に恵まれない台が多くなってしまったようですね。一方の「ホウオウ天翔」は差枚+1,233枚、+1,612枚といった安定感のある内容で締めくくりました。

    ②箇所目の「沖ドキDUO」では2台が大きいマイナス結果となてtしまったようですがそれ以外はほぼ4ケタ差枚を記録する盛況ぶりを魅せていますね。中には差枚+5,479枚、+2,250枚、+2,432枚、+4,049枚、+4,474枚といった目の惹かれる内容も見受けられますね。

    ③箇所目の「番長ZERO」においてはこちらも少々荒れる内容に。差枚+2,520枚、+2,220枚、+4,927枚、+2,847枚と大きい出玉を獲得している台もありますが、丁度半数の台が続きを読む

    営業3(2022年9月23日の結果報告)
  6. シズク

    >2022年9月23日の予想結果

    抽選人数:24名
    一般入場:2名
    朝一合計:26名
    —————————————

    【全台系】
    ・マイジャグV
    平均差枚:+1,581枚
    出玉率:106.6%
    勝率:100%(4/4台)

    ・番長ZERO
    平均差枚:+4,570枚
    出玉率:144.3%
    勝率:100%(2/2台)

    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=446605
    —————————————

    【全台差枚+15,344枚】

    <全台系>
    前回は無稼働といった悔しい結果となってしまった同店でしたが、今回は一味違う結果を魅せてくれました。

    今回対象となったのは2機種。「マイジャグV」「番長ZERO」といった定番2機種での用意となりました。

    まず、「マイジャグV」に注目してみると、平均7,979回転で平均差枚+1,581枚と安定感のある内容を魅せており、勝率も100%と質の高さを伺わせる内容となりました。351番台が際立った内容を魅せており、差枚+3,984枚と素晴らしい出玉を魅せてくれました。RBも全体的に申し分ない程度に付いてきている事からも安心して打ちこめていた事は間違いないでしょう。

    次に「番長ZERO」。平均3,438回転とやや低めの打ち込み量とはなっていますが、平均差枚+4,570枚と素晴らしい出玉を魅せてくれました。両台ともに目の惹く出玉を魅せており、差枚+3,375枚、+5,764枚とまさに”番長らしい”結果と言っても過言ではないでしょう。やや打ち込み不足感は否めませんがこれだけの結果を魅せ付けられたら内容自体は良好であった事は間違いないと断言できますね。

    <総評>
    今回は2機種で素晴らしい内容を魅せてくれましたね。まさに前回のリベンジを決行して続きを読む

    営業5(2022年9月23日の結果報告)
  7. シズク

    >2022年9月22日の予想結果

    抽選人数:57名
    一般入場:23名
    朝一合計:80名
    —————————————

    【末尾】
    →【①】
    平均G数:6,761回転
    平均差枚:+818枚
    出玉率 104.0%
    差枚プラスの割合 66%(21/32台)

    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=447004
    —————————————

    <末尾>
    今回も公約以上である大半の台が対象となった模様です。

    平均6,761回転と高レベルな打ち込み量となっており、平均差枚は+818枚となっており、勝率も66%と半数を超える内容での決着となりました。

    全体的にしっかりと打ち込まれている印象があるものの、両極端な内容となってしまったようですね。

    Re:ゼロ:差枚+4,002枚
    アネモネ:差枚+3,909枚
    アクエリオンオール:差枚+2,147枚
    黄門ちゃま喝2:差枚+2,721枚

    これらの台のようにしっかりと反応を示した機種も複数台見受けられましたが、特に「ジャグ系」を筆頭に埋もれてしまった内容が目立つというのも正直なところ。

    生憎、振るわない内容となってしまった台においても8,000回転台の打ち込みが見受けられる状況ですので、実際に臨んだユーザー自身も手応えを感じながら臨めていた事は間違いなさそうですね。しっかりと反応しきれなかった部分は非常に悔しいところでしょう。

    <総評>
    今回は前途の通り、両極端な内容となってしまいました。こぜ挙動でイケイケな台、上っぽいのに伸び悩み悔しい思いをしたであろう台等々・・・様々な想いが交錯する開催となったようです。しかしながらこれだけの打ち込みを魅せ、平均差枚+818枚とならばしっかりと用意されていた事は間違いないでしょう。これらの内容を加味して☆続きを読む

    営業3(2022年9月22日の結果報告)
  8. シズク
    2022年9月27日の予想
    出玉予想:◎

    ◎旧イベ日「7のつく日」
    〇新台入替初日
    〇英雄の軌跡
    〇タレント来店(DMM)
    〇漢気
    〇Dynamite取材 暴走MISSION取材
    「DMMぱちタウン」の取材
    〇サプライズ×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    ■サプライズ×スロッター「公約」について
    ①【10台並び】
    ②【特定末尾全】
    ③【台番の下二桁ゾロ目全】
    ④【4台設置機種全】
    ⑤【3台設置機種全】
    ⑥【2台設置機種全】
    ⑦【1台設置機種全】
    ⑧【番長シリーズ全】
    ⑨【バジリスクシリーズ全】
    ⑩【まどマギシリーズ全】

    以上の10種類の公約から【何れか一つ以上が全⑤⑥】で用意される。
    また、以下の様な約束事があります

    【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
    【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
    【累積で☆2以下を2回出した時点で以降の開催不可】

    ————————————

    ■サプライズ×スロッター:過去の傾向

    07/18 採用公約:10台並び×3箇所【全台差枚+54,245枚】
    08/01 採用公約:10台並び×2箇所&まどマギ
    08/11 採用公約:10台並び&特定末尾全
    08/17 採用公約:10台並び&3箇所
    08/28 採用公約:10台並び&3箇所【全台差枚+30,559枚】
    09/01 採用公約:10台並び&3箇所【全台差枚+92,500枚】
    09/07 採用公約:10台並び&3箇所【全台差枚+62,700枚】
    09/23 採用公約:10台並び&3箇所【全台差枚+12,000枚】

    ————————————
    ↓詳細はこちら
    https://rx7038.続きを読む

  9. シズク
    2022年9月27日の予想
    出玉予想:◎

    ◎旧イベ日:「7のつく日」
    〇マキシマム×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材

    ————————————

    ■マキシマム「公約」について

    ①全ての列に6投入
    ②何れかの列で1/3以上6

    ※①②【両方】が対象

    ————————————

    ■前回の結果

    【16列】計22台の【⑥】
    平均差枚:+2,137枚
    出玉率:109.7%
    勝率:98%(21/22台)

    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=446111
    ————————————

    『マキシマムスロッター』

    【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに

    ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
    ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある

    という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。
    更には台データを公開しない店舗は開催出来ない【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

    <予想>
    当ホールの20スロ設置台数は320台、16列での仕掛けになると思われます。そして16列あることから16台+αの⑥が投入されることになります。

    過去の傾向からですと「ジャグラーシリーズ」や「沖スロ」辺りが公約②の対象となる可能性が高そうです。前回は列16:「鉄拳5」が対象となっており当機を含め『6.5号機』全般は当日も対象となる可能性もありますので当日はホール状況を良く確認し、どこが当たりの列なのかをしっかりと見極めて頂ければと思います。

    以上を参考に当日は立ち回っていただ続きを読む

  10. シズク

    >2022年9月22日の予想結果

    抽選人数:38名
    一般入場:38名
    朝一合計:76名
    —————————————

    【全台系】
    ・ボンバーガール
    平均差枚 +1,200枚
    出玉率 108.9%
    差枚プラスの割合 100%(2/2台)
    —————————————

    【並び】
    ・アイジャグ(2箇所)
    ・沖ドキDUO
    ・バーサスリヴァイス

    【並び 4 箇所での結果】
    平均差枚 +1,396枚
    出玉率 109.4%
    差枚プラスの割合 66%(8/12台)

    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=445386
    —————————————

    <全台系>
    今回は「ボンバーガール」が対象となりました。平均4,502回転と中々の打ち込み量を魅せ、平均差枚+1,200枚といった結果となりました。

    全台差枚プラスとはなったものの、975番台では3,440回転と余力を残す打ち込み量となっており、差枚+34枚とほぼイーブンな内容での決着となりました。マイナス域からのプラ転に見事成功できたようですね。これも中身の質が高品質であったこその結果と言えそうです。974番台は差枚+2,365枚と好調な内容を披露していますが5,563回転とやや余力を残す内容からも最後まで粘り切ってほしかったですね。

    <並び>
    今回は「ジャグラーシリーズ」「沖スロ」「アクロス系」といった構成での開催となりました。

    まず、①箇所目の「アイジャグ」では差枚+2,709枚、+2,331枚、+1,100枚とそれぞれで4ケタ差枚を記録。735番台は控えめ打ち込み量とはなったものの、全体的にしっかりと打ち込まれている様子が見て取れ、信憑性の高い内容と判断して良さそうですね。

    ③箇所目の「沖ドキD続きを読む

    営業3(2022年9月22日の結果報告)
  11. シズク

    >2022年9月21日の予想結果

    抽選人数:140名
    一般入場:40名
    朝一合計:180名
    —————————————

    対象公約①:【全ての2台設置機種が全⑤⑥】

    対象公約②:【『まどマギ』シリーズが全⑤⑥】

    【合計】
    平均差枚:+1,563枚
    出玉率:106.4%
    勝率:81%(26/32台)
    対象比率:10%

    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=445450
    —————————————

    【全台差枚+76,656枚】

    今回選ばれた公約は【2台構成全⑤⑥】【まどマギシリーズ全⑤⑥】となりました。

    まず、【2台構成全⑤⑥】に注目してみると、中にはマイナス結果となってしまった台や振るわない内容となってしまった台が見受けられますが、全体的に見ると反応を示した台の方が多くなっていますね。

    「ピンクパンサー」に注目してみると差枚+3,738枚、+1,628枚と両台で纏まった出玉を披露。そして新機種「ボンバーガール」では差枚+5,207枚、+1,590枚と説得力のある内容を披露。「デビルメイクライファイブ」でも差枚+4,088枚、+2,968枚と両台で説得力の高い出玉を披露していますね。あとは「星矢冥王復活」でしょうか。差枚+2,855枚、+4,243枚とこちらも説得力高い結果となっていますね。この4機種が機種単位で反応をしっかりと示してくれました。

    あとは際立った内容となったのあ「黄門ちゃま喝2」768番台:差枚+3,406枚、「ゼーガペイン2」833番台+2,912枚、「鬼浜狂闘旅情編」797番台;差枚+3,984枚、「十字架5」831番台:差枚+2,108枚など至る所から説得力の高い内容が見て取れますね。

    一方の「まどマギシリーズ」では「まどマギ叛逆」「まどマギ前後編」が各3台対象となりましたが、「まどマギ叛逆」は振る続きを読む

    営業3(2022年9月21日の結果報告)
  12. シズク
    2022年9月27日の予想
    出玉予想:◯

    ◎旧イベ日:「7のつく日」
    〇スロッター×パチンカー開催予定!?
    —————————————

    【当日の公約】

    ■「並び」
    3台並び設定⑤⑥アリ

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    ※公約はまだ判明していませんが、今回も定番の【並び】【パチンコ】と予想します。
    —————————————

    【前回の結果】

    ■「並び系」
    ・アイジャグ(2箇所)
    ・沖ドキDUO(3箇所)
    ・番長ZERO

    【合計 6 箇所での結果】
    平均差枚 +751枚
    出玉率 107.4%
    差枚プラスの割合 47%(8/17台)

    ■パチンコ
    ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    平均差玉 -6,065発
    差玉プラスの割合 25%(4/16台)

    ・Pとある科学の超電磁砲
    平均差玉 +1,922発
    差玉プラスの割合 83%(5/6台)

    ※前回の結果はこちら
    https://rx7038.com/?p=434851
    —————————————

    <並び>
    ・5~11箇所の実績
    ・「ジャグ系」「沖スロ」は濃厚
    ・添える形でAT機種(番長ZEROやバジ絆2選択率高)
    ・機種跨ぎも考慮

    上記のような傾向が見られました。前回の開催は「ジャグラーシリーズ」「沖ドキDUO」「番長ZERO」での開催となりました。

    基本的な形としては「ジャグラーシリーズ」「沖スロ」「定番AT機種」となっていますのでこれらを重点的に攻めていく形となるでしょう。当日の状況を良く観察し、好調台を発見したら隣接台を積極的に攻めていくといった「並び系のセオリー」に準拠して立ち回りで勝利を掴みましょう。

    <パチンコ>
    過去の傾向から判断すると「ガンダムUC」は毎度対象続きを読む

  13. シズク
    2022年9月27日の予想
    出玉予想:◎

    ◎旧イベ日「7のつく日」
    〇スロッター×スロッター開催予定!?
    —————————————

    【当日の公約】
    ■並び
    3台並び設定⑤⑥アリ

    ※公約はまだ判明していませんが、今回も定番の【並び】と予想します。

    —————————————

    【前回の結果】
    ■並び
    ・沖ドキDUO
    ・番長ZERO
    ・マイジャグ5
    ・アイジャグ(5箇所)

    【並び 8 箇所での結果】

    平均差枚 +1,263枚
    出玉率 106.2%
    差枚プラスの割合 92%(22/24台)

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=441721
    —————————————

    恐らく今回の仕掛けも【並び】と思われます。

    <並び>
    ・ジャグラーシリーズ濃厚
    ・定番AT機種(バジ絆2、番長ZERO優遇傾向)
    ・沖スロ(沖ドキDUO優遇)
    ・3~11箇所での実績

    上記のような傾向が見られます。まず、ジャグラーシリーズは濃厚と言えそうです。「オールジャグラー」での開催もあれば「ジャグラー+AT機種」または「ジャグラー+沖スロ」といった傾向も見られ、3種類の機種が混同しての開催も確認できます。

    前回(9/17)の開催でも上記のような傾向が見られましたので当日も同等の環境になる事が予想されますね。また、好調台を発見したら積極的に隣接台を攻めていくといった「並び系のセオリー」に準拠した立ち回りが有効と言えそうです。

    当日は『7のつく日』という事もあり幅広い仕掛けに期待したいですね。答えの見える結果に期待しましょう。以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    続きを読む
  14. シズク
    2022年9月27日の予想
    出玉予想:◎

    ◎旧イベ日:「7のつく日」
    〇マキシマム×スロッター開催予定!?
    ————————————

    ■マキシマム「公約」について

    ①全ての列に6投入
    ②何れかの列で1/3以上6

    ※①②【両方】が対象

    ————————————

    ■前回の結果

    ■【マキシマム】
    【8列】計14台の【⑥】
    平均差枚:+1,686枚
    出玉率:108.0%
    勝率:93%(13/14台)

    ※前回の結果はこちら
    https://rx7038.com/?p=441381
    ————————————

    『マキシマム×スロッター』

    【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに

    ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
    ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある

    という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。
    更には台データを公開しない店舗は開催出来ない【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

    <予想>
    前回の開催では惜しくも完全勝利とはなりませんでしたが高勝率の結果を誇る同店。これまでも数多の勝率100%を達成している同店ですので信頼度は抜群と言って良いでしょう。過去の実績を見ても特に「ジャグラーシリーズ」が高配分となる可能性が高そうですので今回も要注目と言えそうです。

    下記に公約②の実績を記載しておきますので、これらを参考に突撃しましょう。これまでの実績を考慮すれば当日は十分に勝負できる1日となるでしょう。

    06月18日 → アイジャグ
    07月17日 → アイジャグ
    08月07日 →続きを読む

  15. シズク
    2022年9月27日の予想
    出玉予想:◯

    〇旧イベ日:「7のつく日」
    〇スロッター×スロッター開催予定!?
    ————————————

    【当日の公約】
    ■並び系
    3台以上並びで設定⑤⑥

    ※対象は10スロ

    ◎公約はまだ判明していませんが、今回も前回実施された【10スロの並び】と予想します。

    ————————————

    【前回の結果】
    ■並び系
    ・アイジャグ(3箇所)
    ・まどマギ前後編/モンキーⅣ

    【並び 4 箇所での結果】

    平均差枚 +932枚
    出玉率 108.2%
    差枚プラスの割合 66%(8/12台)

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=434737
    ————————————

    おそらく今回も「10スロの並び系」だと思われます。

    <予想>
    ・2~5箇所程度の用意
    ・「アイジャグ」は鉄板
    ・添える形でAT機種(バジ絆2◎)
    ・『機種跨ぎ』の実績アリ

    過去の傾向から見ると上記のような傾向が見られます。まず、毎度常連となっている「アイジャグ」は鉄板と言えそうです。プラスαで「AT機種」が採用されるケースが最も多くなっており、その「AT機種」の中で一番の採用率となっているのが「バジ絆2」でしょう。

    当日も同等の傾向になる事が最も考えられますので個人の好みで攻める方向を見出してもらえればと思います。また、「機種跨ぎ」といった実績もありますので好調台を発見したら隣接台をしっかり掘り進める積極性は大事かもしれません。

    10スロと一見侮ってしまいそうではありますが、これまでの実績を見ても十分闘える環境が用意されている事は明白。当日もしっかりと用意されている事は間違いないでしょう。

    以上を参考に当日は立ち回っていただけたら幸いです。

    続きを読む
  16. シズク
    2022年9月27日の予想
    出玉予想:◯

    ◎旧イベ日「7のつく日」
    〇スロッター×スロッター開催予定!?
    ————————————

    ※公約はまだ判明していませんが、オーソドックスな【並び】と予想します。

    【当日の公約】
    ■並び
    3台並び設定⑤⑥アリ

    ————————————
    【前回開催の結果】
    ■並び系(9/17)
    ・番長ZERO
    ・バジ絆2
    ・マイジャグV(2箇所)
    ・ファンキー2

    <並び5箇所での結果>
    平均差枚 +1,587枚
    出玉率 107.6%
    差枚プラスの割合 73%(11/15台)

    ↓詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=441584

    ————————————

    <並び>
    ・ジャグラーシリーズ濃厚
    ・沖スロ(沖ドキDUO優遇)
    ・定番AT機種
    ・3~8箇所程度の用意
    ・機種跨ぎも考慮

    ジャグラーシリーズはシリーズを問わず採用となっているケースが多いので今回も第一候補と言えるでしょう。「沖スロ」に関しては「沖ドキDUO」が対象となっているケースが最も多く、前回は対象とはならなかったものの注視しておいて損はなさそうです。

    AT機種に関しては「バジ絆2」「番長ZERO」といった所謂”定番機種”が対象になっている実績が多々見受けられますので要注目と言えそうです。また、『機種跨ぎ』での実績も多数ありますので並び系のセオリーである『好調台の隣接台はチャンス』という言葉を常に意識しながら立ち回っていきましょう。

    毎度安定した内容を魅せている同店ならば今回も期待できそうですね。以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    続きを読む
  17. シズク
    2022年9月26日の予想
    出玉予想:◯

    〇スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    【当日の公約】
    ■全台系
    2台機種以上に全⑤⑥アリ

    ■並び
    3台並び設定⑤⑥アリ

    ※何箇所かは不明

    ————————————

    【前回の結果】
    ■全台系
    ・アバサー
    平均差枚 +219枚
    平均出率 106.2%
    勝率 66%(2/3台)

    ・アラジン
    平均差枚 +3,482枚
    平均出率 114.3%
    勝率 100%(3/3台)

    ■並び系
    ・黄門ちゃま喝2/番長ZERO
    ・番長ZERO/アクエリオン
    ・アイジャグ

    【並び3箇所での結果】
    平均差枚 +1,743枚
    出玉率 108.4%
    差枚プラスの割合 89%(8/9台)

    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=444192
    ————————————

    <全台系>
    ・2~4台構成機種での実績
    ・1~2機種程度の用意
    ・AT機,ノーマル

    上記のような傾向が見られます。「AT機種」「ノーマルタイプ」とバランスよく対象になっている印象を受けますね。当日はホール状況を良く確認し、好調台が見受けられた機種があったら積極的に狙っていきましょう。

    現在、「アバサー」が2連続で採用となっています。新しめの機種が対象となっているケースが続いていますので今回も選択の可能性がありそうです。慎重に見極めていきましょう。

    <並び>
    ・3~4箇所程度の用意
    ・AT、ノーマルとバランスの良い仕掛け
    ・沖スロ、ジャグ
    ・『機種跨ぎ』も考慮

    AT機種とノーマルがバラ続きを読む

  18. シズク
    2022年9月26日の予想
    出玉予想:◯

    〇有頂天
    「スクープTV」の取材
    〇スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    【当日の公約】
    ■全台系
    2台以上設置機種に全⑤⑥

    ■並び
    3台以上並びで設定⑤⑥

    ※何箇所かは不明

    ————————————
    【9月21日の結果】
    ■全台系
    ・閃乱カグラ BURST UP
    平均差枚 +788枚
    出玉率 105.4%
    差枚プラスの割合 100%(3/3台)

    ■並び系
    ・アイジャグ(2箇所)
    ・沖ドキDUO(2箇所)

    【並び 4 箇所での結果】
    平均差枚 +431枚
    出玉率 102.9%
    差枚プラスの割合 66%(8/12台)
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=445607
    ————————————

    <全台系>
    ・2~4台構成機種での実績(1度だけ沖ドキDUO:14台構成)
    ・1~2機種の用意
    ・AT機種主体
    ・ノーマルも実績あり

    上記のような傾向が見られます。毎度高レベルな実績を残し続けている同店ですので当日も十分期待できるでしょう。直近では1機種の用意がデフォになっていますが2機種用意の線も見ながら柔軟に立ち回っていきましょう。

    <並び>
    ・3~11箇所の実績
    ・ジャグ、沖スロは鉄板級
    ・AT機種(6.5号機優遇!?)
    ・機種跨ぎも考慮

    並び系の実績から見る傾向は上記の通り。まず、ジャグ・沖スロは鉄板と言えそうです。「ジャグ+沖スロオンリー」での開催も確認できているので要注目と言えるでしょう。AT機種に関しては直近開催では『6.5号機』も対象になってきていま続きを読む

  19. シズク

    >2022年9月21日の予想結果

    抽選人数:38名
    一般入場:38名
    朝一合計:76名
    —————————————

    【全台系】
    ・閃乱カグラ BURST UP
    平均差枚 +788枚
    出玉率 105.4%
    差枚プラスの割合 100%(3/3台)
    —————————————

    【並び】
    ・アイジャグ(2箇所)
    ・沖ドキDUO(2箇所)

    【並び 4 箇所での結果】
    平均差枚 +431枚
    出玉率 102.9%
    差枚プラスの割合 66%(8/12台)

    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=444874
    —————————————

    <全台系>
    今回は「閃乱カグラ BURST UP」が対象となりました。平均4,860回転と中々の打ち込み量を魅せ、平均差枚+788枚といった結果となりました。

    全台差枚プラスの好結果とはなりましたが、全体的に伸ばしきれない内容となってしまったようで、967番台の差枚+1,120枚以外はすべて3桁差枚となりました。どの台も途中での見切りとなってしまい、”兆し”が見て取れる内容となっている事からももう少し様子を見てほしかったところでしょうか。

    <並び>
    今回は「ジャグラーシリーズ」「沖スロ」といった構成での開催となりました。

    まず、①箇所目の「アイジャグ」では725番台が差枚+2,158枚と突出した出玉を披露するも他の2台はマイナス結果でのフィニッシュとなりました。全体的に打ち込み量も浅くなっており、もう少し粘っていたらまた違った結果となっていたかもしれません。

    そして「沖ドキDUO」では④箇所目に注目してみると、差枚+2,335枚、+2,577枚と2台で4ケタ差枚を演出。1096番台は差枚-1,01続きを読む

    営業2(2022年9月21日の結果報告)
  20. シズク

    >2022年9月19日の予想結果

    抽選人数:62名
    一般入場:30名
    朝一合計:92名
    —————————————

    【光るん】
    ・沖ドキDUO(2箇所)
    ・アイジャグ
    ・マイジャグ5

    【並び 4 箇所での結果】
    平均差枚 +1,855枚
    出玉率 108.3%
    差枚プラスの割合 92%(11/12台)

    対象機種台数:111台
    投入台数:12台
    投入率:10.8%

    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=444842
    —————————————

    <光るん>
    今回は計4箇所の用意となり、いつもよりコンパクトな形での開催となりました。

    まず、①箇所目の「沖ドキDUO」では打ち込みは疎らとはなってしまったものの、差枚+1,428枚、+1,833枚と両台で説得力の高い出玉を披露してくれました。403番台は7,719回転としっかり粘りましたが差枚+879枚と伸び悩む展開となってしまったようですね。

    そして②箇所目の同「沖ドキDUO」では差枚+1,227枚、+4,243枚、+1,529枚とそれぞれで優秀な出玉を披露してくれました。416番台においては8,419回転としっかりと粘り切り、差枚+4,243枚と文句なしの好結果となっていますね。

    ③箇所目の「アイジャグ」では差枚+3,362枚、+1,166枚と両台で4ケタ差枚を披露するも、513番台は-1,623枚と振るわない内容となってしまいました。この展開から打ち続けるのは難しいかもしれませんが、3,683回転と余力を残す内容となっている事からももう少し粘ってほしかったですね。

    ④箇所目の「マイジャグV」では全体的にしっかりと打ち込まれており、差枚+3,647枚、+3,741枚と2台で3,000枚クラスの好結果を魅せ付けてくれました。630続きを読む

    営業4(2022年9月19日の結果報告)