シズク のプロフィール

ポイント数1332pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り3668pt
職業-
SNS等-
遊技スタイル-
来店頻度-
主な活動地域栃木県、群馬県、埼玉県
好きなパチンコ台-
好きなスロット台-
好きなライター演者-
-
  • 17

シズク のコメント一覧

  1. シズク
    2021年12月18日の予想
    出玉予想:◎

    12月18日は『スロッター×スロッター』だと思われます。
    ━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】

    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びに⑤⑥

    ※何カ所あるかは不明

    ◎公約はまだ判明していませんが、今回も前回実施された【全台系】【並び】と判断して間違いないでしょう。

    ↓のURLは前回のスロッター×スロッターの結果です。
    https://rx7038.com/?p=257350
    ━━━━━━━━━━━━━━
    初開催となっていた前回の結果を元に今回狙い所や傾向を探っていくとすれば

    『全台系』は
    ・Aタイプ中心?
    ・少数台機種?

    『並び系』は
    ・機種単位の並び多め
    ・メインのAT/ART系中心
    ・多台数設置機種
    ・バラエティも注目?

    この辺りでしょうか、サンプルが少ないため傾向をガッツリ読み切るのは難しいのですが前回は各公約で非常に素晴らしい結果を残し、用意される公約対象箇所は総じて内容が優れている事は間違いなさそうなので積極的に立ち回り探っていくべきでしょう。

    以上となりますが、今回もまずは傾向を探ることをメインに注目していきたいと思います。

    続きを読む
  2. シズク

    >2021年12月17日の予想

    ↑の投稿の追加情報となります

    旧イベ「7のつく日」
    ――――――――――――――
    【当日の公約】

    ★「全台系」
    2台以上設置機種に全⑤⑥

    ★「並び系」
    3台並びに全⑤⑥
    ※投入個数は不明

    ◎公約はまだ判明していませんが、過去の傾向から今回も【全台系】【並び】と判断して間違いないでしょう。

    ↓のURLは前回のスロッター×スロッターの結果です。
    https://rx7038.com/?p=266126
    ━━━━━━━━━━━━━━
    ≪過去の実践から投入傾向≫

    『全台系』
    ・2~3機種の用意
    ・6号機AT
    ・メインへの派手な用意

    『並び系』
    ・2~5箇所の用意
    ・ノーマルタイプ(沖スロ系強め)
    ・メイン機種(絆2等)

    前回は新台の「泡盛」「モンハン黄金狩猟」が活躍し手いる事から新台の扱いは非常に良いと思いますし、同タイミングで導入され前回対象に選ばれていなかった機種が今回どのような状況になるか非常に気になりますね。

    『並び』では、ほぼ毎回発見に至っていることから周知の事実ではあると思いますが「ニューハナゴールド」の採用率が極めて高く今回も狙い目になってくるでしょう。

    狙い所も複数あり、それぞれが毎回説得力抜群の結果で営業が行われている「7のつく日」は今回も期待していきたいと思います。

    続きを読む
  3. シズク
    2021年12月17日の予想
    出玉予想:◯

    12月17日は『スロッター✕スロッター』だと思われます。

    ※当日の詳細が分かり次第追記します     

    続きを読む
  4. シズク
    2021年12月17日の予想
    出玉予想:◎

    12月17日は『スロッター✕スロッター』だと思われます。

    ※当日の詳細が分かり次第追記します     

    続きを読む
  5. シズク
    2021年12月13日の予想
    出玉予想:?

    旧イベ「3のつく日」

    〇スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ―――――――――――――――――
    【当日の公約】

    ★「全台系」
    2台以上設置機種に全⑤⑥

    ↓参考記事
    https://rx7038.com/?p=266264
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ≪過去の実績による投入予想≫

    『全台系』の傾向
    ・1~2機種
    ・ジャグ/メインAT機
    ・特定列の仕掛け

    前回はまどマギ前後編が対象に選ばれるも殆ど稼働がなく埋もれていましたので今回リベンジに期待したい。

    全台系対象機種に関しては対象機種に偏りがありますので朝一はその傾向に沿ったところから攻めるのがセオリーでしょう。

    対象機種として目立っているのは
    ・ジャグラーシリーズ
    ・まどマギシリーズ
    ここ最近は採用されていませんが「ハナハナシリーズ」も注目はしておくべきでしょう。

    埋もれるケースもありますが穴場感のあるホールであり、事前にある程度は全台系が絞ることができそうな雰囲気ですし、今回はしっかり結果が残ると嬉しいですね。

    以上、過去の傾向をまとめましたが、ご参考にしていただき当日の押し引きの判断材料にしていただければ幸いです。

    続きを読む
  6. シズク

    >2021年12月9日の予想結果

    抽選人数:246名
    一般入場:78名
    朝一合計:324名

    【マキシマム(列)】
    計35台の【⑥】
    平均差枚+1,803枚
    出玉率107.7%
    差枚プラスの割合83%(29/35台)

    データ引用元
    https://rx7038.com/?p=267128
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ◎特記:全台差枚+35,567枚

    初開催となっていた『マキシマムスロッター』は十二分な結果となったと言えるでしょう。

    一部チバリヨやリノといった判別難易度が高い機種では稼働が伸びなかったところもありましたが、総じて打ち込まれユーザーも手応え抜群だったと思います。

    対象に選ばれていた6号機AT系からは「アネモネ」+3,810枚「牙狼黄金騎士」+3,763枚「バジ絆2」+3,012枚「モンハン黄金狩猟」+4,389枚「まどマギ叛逆」+3,336枚「政宗3」+2,964枚などスランプグラフと打ち込み状況を見ても【こぜ⑥】と思えるデータが散見され、5号機では「マイジャグ3」+4,984枚「ファンキージャグ」+4,429枚「番長3」+6,077枚「プレミアムハナ」+5,139枚と5号機らしい強烈な出玉を叩き出している台もあり非常に満足度の高いマキシマムの名に相応しい結果となっています。

    当日の仕掛けを見るに特定『末尾0番』(列に0がない箇所は5番)への仕掛けがみられるなど、対象台数が多い広範囲の列でもしっかり埋もれ対策の工夫があり、ユーザーが当たりに辿り着きやすい配慮があるのは素晴らしいですね!

    実際の出率は公表値よりもやや届いてはいませんでしたが、仕掛けの質の高さ、埋もれない為の工夫も用意されていたことを考えれば評価☆5に値する内容だったと思います。

    続きを読む
    営業5(2021年12月9日の結果報告)
  7. シズク

    >2021年12月8日の予想結果

    抽選人数:290名
    一般入場:10名
    朝一合計:300名

    ◎当日の投入結果
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ★【10台並び】⑤⑥ 
    3箇所の仕掛け(計30台)
    総差枚 +87,557枚
    平均差枚 +2,919枚
    勝率 97%

    (合計30台)

    データ引用元
    https://rx7038.com/?p=266966
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    開催されていたのは【10台並び56】3箇所合計30台、全体の結果は『平均差枚+2,919枚・平均出率111%・勝率97%』と文句なしで最高評価が相応しい内容となっていました。

    並び対象となっていたのは
    1カ所目:【バジ絆2~政宗3~北斗宿命】
    2カ所目:【マイジャグ5~アイジャグ】
    3カ所目:【バラエティコーナー】
    幅広い範囲で楽しめる環境の用意となっており、中でも人気定番機種であるバジリスク絆2、マイジャグ5が対象に含まれているのは良心的で同店としても相当気合が入っていたのは間違いないでしょう。

    6号機AT系は軒並み右肩上がりの安定感抜群のスランプグラフが揃っており公約自体は⑤⑥でしたが設定⑥も相当数投入され仕掛けの質が非常に優れている印象を受けますし、この配分にはユーザーも大満足でしょう!

    初開催から見事な結果を叩き出したと言えるでしょう。当日の全台差枚も【総差枚+69,534枚・平均+229枚】と全体的にも甘い環境であり、評価としては☆5が相応しいでしょうお見事です。

    続きを読む
    営業5(2021年12月8日の結果報告)
  8. シズク

    >2021年12月7日の予想結果

    抽選人数:48名
    一般入場:32名
    朝一合計:80名

    『並び系』4箇所での結果
    平均差枚 +1,159枚
    出玉率 105.1%
    差枚プラスの割合 92%(11/12台)

    *結果引用元
    https://rx7038.com/?p=266569
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    今回用意されていた並びは全て同店こだわりのジャグラーシリーズ

    予想でも触れていましたが採用率の高い
    ・マイジャグ4
    ・ゴージャグ
    こちら2機種の並びは今回も投入されており今後も「狙い目」となってくる可能性が高そうなので要注目ですね。

    人気の「マイジャグ4」は6台平均で8609回転と稼働も良好で並びとしての手応えも十分だったのは間違いないでしょう。

    「ゴージャグ」「6号機アイジャグ」はマイジャグと比較すると打ち込みが少なくはなっていますが殆どの台がプラス差枚を記録し安定感ある結果。

    並び全体の結果としては出率105.1%と突き抜けた結果とはなってはいませんでしたが、勝率92%とハイレベルな結果となっていますので内容は問題なかったと思いますし、次回もしっかり安心できる開催に期待できるでしょう。

    続きを読む
    営業3(2021年12月7日の結果報告)
  9. シズク
    2021年12月11日の予想
    出玉予想:◯

    スロッター×スロッター【初開催】
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】
    ・全台系
    (2台設置以上機種対象:設定⑤⑥)

    参照元:
    https://rx7038.com/?p=267247
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    サプライズスロッター初開催となっていた前回は、10台並び56×3箇所の用意で圧巻の結果を叩き出していた実績ある同店で、今回はスロッタースロッターの開催が『急遽』決定したようです。

    初めての全台系公約開催で傾向を読むのは難しいですが、機種構成的に見ても2~4台の少台数機種を狙っていくのが無難でしょうか。

    公約対象機種に関する信頼度はいうまでもないと思いますし、今回も抜群の内容で仕掛けが用意されるのではないかと予想しています。

    続きを読む
  10. シズク

    >2021年12月7日の予想結果

    抽選人数:73名
    一般入場:40名
    朝一合計:113名

    『全台系』
    ・泡盛
    出玉率 110.5%
    差枚プラスの割合 63%(5/8台)

    ・ファンキージャグラー2
    出玉率 103.0%
    差枚プラスの割合 75%(3/4台)

    『並び系』
    【並び3箇所での結果】
    平均差枚 +2,295枚
    出玉率 110.5%
    差枚プラスの割合 100%(9/9台)

    ※データ引用元
    https://rx7038.com/?p=266126
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    <全台系>
    対象に選ばれていたのは今回も6号機2機種。

    新台である「泡盛」は謎が多い機種である為かそこまで粘り腰で稼働していませんが、持ち味でもある強烈な出玉力を発揮し、+4,252枚・+4,007枚・+2,399枚・+2,326枚と盛り上がりを魅せています。

    「ファンキージャグ2」では平均で5180Gと稼働自体は悪くなく全台系としての雰囲気はあったと思われますが、伸び悩んだ台が多く物足りない結果となってしまった印象。

    <並び系>
    並び系の狙い目として確立されている「ニューハナゴールド」は勝率100%と6号機Aタイプらしい安定感抜群の結果!

    出玉面も+4,374枚・+4,309枚・+2,902枚が飛び出し、5号機ハナハナ顔負けの迫力ある出玉を記録しています。

    全台系の泡盛に続き並びでも新台「モンハンワールド黄金狩猟」が並びに採用され、882番台は6号機高設定特有の早い初あたりを繰り返す安定感ある挙動で差枚+4,630枚を記録し、現地でも相当存在感ある仕掛けとなっていたでしょう。

    各公約の評価点としては、『並び』は仕掛けもハッキリと発見され勝率100%は文句なし☆5でしょう『全台系』はファンキー2は苦戦したものの新台で続きを読む

    営業5(2021年12月7日の結果報告)
  11. シズク
    2021年12月11日の予想
    出玉予想:◯

    旧イベ『1のつく日』

    以下の開催が予定されています
    〇赤道小町
    「パチマガスロマガじゃんじゃん」の取材

    〇スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】

    ■「末尾系」
    特定の台番末尾番号
    1/2以上⑤⑥

    ↓参考記事
    https://rx7038.com/?p=265741
    ━━━━━━━━━━━━━━
    開催される公約は今回も「末尾系」前回はニブイチが対象で好調な結果がみられた「ジャグ系」「6号機AT系」今回も優先していきたい。

    当日は沖スロ系を示唆する取材も同時開催となっているようですし、併用して立ち回るのが良さそうですね。

    前回の初開催ではかなりメリハリのついた結果となっていましたが、「マイジャグ4」「吉宗3」「モンキー4」など強烈な強さを魅せていた機種もあり、内容が悪いという訳ではないので今回も引き続き期待。

    続きを読む
  12. シズク
    2021年12月11日の予想
    出玉予想:◎

    今回は以下の開催が予定されています

    〇萌スロcollection
    〇赤道小町
    「パチマガスロマガじゃんじゃん」の取材

    〇スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】
    ■「末尾系」
    特定の台番末尾番号
    1/2以上に⑤⑥

    ↓参考記事
    https://rx7038.com/?p=265745
    ━━━━━━━━━━━━━━
    今回も前回と同様に「末尾」公約での開催が予定されています。

    これまでの開催で採用されてきた末尾は
    *今回←⑥←②←①
    開催サンプルが少ないため何とも言えませんが、数字の連続性を意識したような形跡もあり⑦⑧辺りは参考程度に注意しておくが良いかもしれません。

    公約対象箇所の内容に関してはこれまでも毎回平均差枚+1,000枚オーバー勝率も75%越えと非常に優れています。公約自体は「ニブイチ」ですが毎回それ以上の配分で用意がありますので今回も期待しましょう!

    続きを読む
  13. シズク
    2021年12月11日の予想
    出玉予想:◎

    【スロッター×スロッター】の開催が予定されています
    ━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】
    ・全台系
    (2台設置以上機種対象:設定⑤⑥)

    ・並び
    (3台並び以上:設定⑤⑥)

    参照元:
    https://rx7038.com/?p=266043
    ━━━━━━━━━━━━━━
    前回結果 12月4日
    『全台系』
    バイオハザード7
    絶対衝激III

    『並び系』
    マイジャグ4
    マイジャグ3
    ゴージャグ
    まど2
    チバリヨ
    沖ハナ
    バーサス~アレックス

    ※データ引用元
    https://rx7038.com/?p=264452
    ━━━━━━━━━━━━━━
    <全台系>
    ・6号機AT/ART系優遇
    ・2~4台の少台数機種

    <並び系>
    ・ジャグ系優遇

    スロスロの開催回数はまだ多くはありませんが、今回も普段から扱いの良いジャグ系は狙い目となってくるのではないかと思われます。

    全台系では現在「バイオハザード7」が毎回対象に選ばれており、今回も投入を期待するユーザーが多く抽選勝負だとは思いますが外されるまでは狙っていきたいですね。

    良好な結果が続く同店のスロスロ開催日、今回も結果を出せる内容の仕掛けに期待ができるでしょう。

    続きを読む
  14. シズク

    >2021年12月5日の予想結果

    抽選人数:14名
    一般入場:40名
    朝一合計:54名

    『並び系』
    【4箇所での結果】
    平均差枚 +865枚
    出玉率 105.9%
    差枚プラスの割合 57%(8/14台)

    ※データ引用元
    https://rx7038.com/?p=265484
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    今回用意されていた並びは
    ・6号機アイジャグ×2箇所
    ・ニューアイム×1箇所
    ・まどマギ前後編×1箇所
    概ね傾向通り「ジャグ系」を中心として並び4箇所の用意となりました。

    仕掛け全体の結果としては、出率105.9%・勝率57%と並びを感じさせるには物足りないデータとなってしまったと言わざるを得ないですね。

    ただしっかりと序盤から反応していた機種も確認でき「6号機アイジャグ」では411番+1,482枚・422番+3,211枚「まどマギ前後編」555番+4,049枚・557番+1,864枚、と結果を残しているポイントも確かにあり埋もれ・苦戦した台もポテンシャルは秘められていた可能性が高そうです。

    店舗側が意図していたか真相は分かりませんが、今回の並び4箇所中3箇所が「末尾ぞろ目」を起点としており、あくまで参考程度ですが今後も注意はしておいた方が良いかもしれません。

    総評としては、結果を残した台は見られましたが公約である【並び】としてはやや物足りない結果であり今回は評価☆2とし次回のリベンジに期待します。

    続きを読む
    営業2(2021年12月5日の結果報告)
  15. シズク
    2021年12月10日の予想
    出玉予想:◎

    【サプライズ×スロッター】開催

    細かい公約は以下の通りです。
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆「公約」について

    サプライズ✕スロッターのロゴにある「10個のダイヤ」が象徴する「10個の公約」

    (1)【10台並び】の⑤⑥
    (2)【特定末尾】が全⑤⑥
    (3)【台番の下二桁ゾロ目】が全⑤⑥

    (4)全ての【4台設置機種】が全⑤⑥
    (5)全ての【3台設置機種】が全⑤⑥
    (6)全ての【2台設置機種】が全⑤⑥
    (7)全ての【1台設置機種】が全⑤⑥

    (8)【番長】シリーズが全⑤⑥
    (9)【バジリスク】シリーズが全⑤⑥
    (10)【まどマギ】シリーズが全⑤⑥

    以上の10種類の公約から【何れか一つ以上】が用意される、【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味。

    また、以下の様な2つの約束事があります
    ①【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
    ②【10%に満たない不足分は「公約に則った追加」が前提】

    ↓参考記事
    https://rx7038.com/?p=264850
    ━━━━━━━━━━━━━━

    過去の開催を見ても【10台並びの⑤⑥】こちらは毎回採用されており今回も意識した立ち回りを行うべきでしょう

    機種としては
    ・「ジャグラー」
    ・「ハナハナ」
    ・「クレア」
    ・「アクロス」
    ・「絆2」
    ・「まどマギシリーズ」

    この辺りに「機種跨ぎ」の形で用意される傾向にあります。今回も特にこれらの位置は要チェック。

    21.73円スロットの設置台数が240台で、その10%以上に高設定が投入されることから、30台前後を目安に探していくことをお勧め致します。

    過去のデータからもしっかり還元する意思が確認されております。

    続きを読む
  16. シズク

    >2021年12月5日の予想結果

    抽選人数:65名
    一般入場:34名
    朝一合計:99名

    『並び系』
    【4箇所での結果】
    平均差枚 +2,361枚
    出玉率 109.9%
    差枚プラスの割合 92%(8/9台)

    『バラエティ』
    出玉率 105.8%
    差枚プラスの割合 45%(18/40台)

    ※データ引用元
    https://rx7038.com/?p=265270
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    <並び系>
    今回対象に選ばれていたのは
    ・北斗宿命~バイオ7
    ・ニューアイム~マイ4
    ・ニューハナゴールド
    ・ニューパルSP3~マイ3
    Aタイプを中心とした並び合計4箇所凡そ傾向通りのパターンでの用意。

    全箇所がキッチリ打ち込まれ『並び』としても説得力ある好結果が揃っており、中でも6号機AT系「北斗宿命~バイオ7」ではスランプグラフを見ても安定感抜群で公約対象箇所の【質】が優れている事がわかりますね。

    <バラエティ>
    設定に準じた結果となりやすい6号機AT系が強さを魅せており一部抜粋すると

    348番 ブラクラ4 +4,922枚
    354番 咲 +5,876枚
    363番 KING黄門ちゃま +2,938枚
    376番 モンハンワールド +5,342枚

    好結果となっているのは設定推測が比較的容易な機種が多く、ユーザーにとっても有利な条件だったことが伺えますね。

    【総評】
    どちらの公約でも見応えある結果が散見され盛りあがりとしては十分、さらに当日の全台差枚は+31,604枚を記録するなど旧イベ日に相応しい結果であったと判断し評価は☆5とします。

    続きを読む
    営業5(2021年12月5日の結果報告)
  17. シズク

    >2021年12月5日の予想結果

    抽選人数:161名
    一般入場:61名
    朝一合計:222名

    『全台系』
    ニューアイムジャグラーEX‐KA
    出玉率 108.5%
    差枚プラスの割合 100%(4/4台)

    バイオハザード7
    出玉率 117.8%
    差枚プラスの割合 100%(3/3台)

    『半沢直喜』
    【10台以上機種1/2以上⑤⑥】
    ゴーゴージャグラーKK
    出玉率 104.5%
    差枚プラスの割合 78%(14/18台)

    ※データ引用元
    https://rx7038.com/?p=264995
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    <全台系>
    今回対象に選ばれていた2機種はどちらも『設定⑥のスペック以上』の優秀な出率を記録する見事な結果となっています。

    「ニューアイムジャグラーEX‐KA」ではAタイプ高設定らしい安定感で差枚+3,909枚を筆頭に全台プラス差枚を記録。

    全台差枚+4,000枚以上と文句なしの『全⑥』と呼べる結果となっていた「バイオ7」人気機種且つ序盤から圧巻の挙動となっており早い段階から全台系の確信を持てていたでしょう。

    全⑥としてもこれだけハッキリ優秀な結果となるのも珍しく、仕掛けの質の良さが感じられる文句なしの結果といえますね。

    <半沢直喜>
    対象に選ばれていたのは「ゴージャグ」ジャグ系の中でも屈指の判別難易度を誇る機種であり、かなり引っ張られたユーザーも多かったとは思いますが結果的に半数以上の投入があったようで、全体の結果も出率104.5%・勝率78%と仕掛けの用意があったと思われます。

    総評としては、全台系は文句なし☆5評価、半沢直喜に関しては判別難易度が高い機種が選ばれていましたが結果は良好であり☆4評価、当日が旧イベ日ではない休日での開催でありながらもハッキリと強さを感じる結果を残している事も踏続きを読む

    営業5(2021年12月5日の結果報告)
  18. シズク

    >2021年12月5日の予想結果

    抽選人数:74名
    一般入場:6名
    朝一合計:80名

    『並び系』
    5箇所での結果
    平均差枚 +1,477枚
    出玉率 106.7%
    差枚プラスの割合 87%(13/15台)

    『末尾系』
    【対象末尾:3】
    出玉率 107.6%
    差枚プラスの割合 65%(17/26台)

    ※データ引用元
    https://rx7038.com/?p=264943
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    <並び系>
    今回も傾向に沿った形でジャグ系&沖スロ系を中心に並び5箇所の用意となっていたようです。

    出率は106.7%とやや伸び悩んだ印象でしたが、対象機種の殆どは5000回転以上多い機種では9000回転以上確信に迫るブン回しも見られ、内容の良さと同店への信頼度が伺えます。

    特に優秀な結果となっていたのは「バジ絆2」の並びで539番台の+3,234枚を筆頭に全台プラス差枚、序盤からかなり苦しい展開となっていた538番台では9421回転のブン回しが確認でき、高設定確定演出やその他推測要素が豊富なバジ絆2であれば確信に迫る要素を確認できていた可能性が高そうですね。

    <末尾系>
    打ち込み的に物足りない箇所はありますが、6号機の「モンキー4」+3,449枚、Aタイプからは「マイジャグ3」+3,799枚「ゴージャグ」+2,323枚「ハナビ」+2,774枚など出玉関係が設定に依存しやすい機種から迫力ある出玉打ち込みも確認できており、今回の結果も信憑性が高そうです。

    並び系・末尾系での結果は共に悪くなく、投入量としても申し分ない結果でしたので、総合的に見て4点の評価とさせていただきます。

    ≪総合評価:☆4≫

    続きを読む
    営業4(2021年12月5日の結果報告)
  19. シズク

    >2021年12月1日の予想結果

    パチンカー×パチンカーの結果となります。

    『パチンコ』
    CR真・北斗無双
    平均差玉 +1,320
    差玉プラスの割合 55%(11/20台)

    Pとある魔術の禁書目録
    平均差玉 -293
    差玉プラスの割合 50%(2/4台)

    ※データ引用元
    https://rx7038.com/?p=264665
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    今回分岐対象候補から選出されていたのは「北斗無双」と「とある魔術の禁書目録」の2機種。

    「とある」は残念ながら機種単位でマイナス差玉となっていますが、その差玉も約-1000発程とほぼトントンで大当たり1~2回分でひっくり返る僅かなもので評価のマイナス要因とはならないでしょう。

    「北斗無双」では打ち込みは疎らではありましたが、176番台の+35,560発を筆頭に約半数以上がプラス差玉を記録し全体平均+1,320発とポテンシャルを発揮。

    全体では『総差玉+25,230発・平均+1,051発』と公約である分岐を達成出来ていたと言える結果で、戦える環境の用意があったと判断できると思いますし次回も期待しましょう。

    【総合評価:☆4】

    続きを読む
    営業4(2021年12月1日の結果報告)
  20. シズク

    >2021年12月5日の予想結果

    朝一人数:12名

    『全台系』
    アイムジャグラーEX
    出玉率 107.1%
    差枚プラスの割合 75%(3/4台)

    マジハロ~Trick or Treat!~
    出玉率 115.8%
    差枚プラスの割合 50%(1/2台)

    コードギアス 反逆のルルーシュ3
    出玉率 102.5%
    差枚プラスの割合 50%(1/2台)

    ニューパルサーSPIII
    出玉率 104.3%
    差枚プラスの割合 66%(2/3台)

    『並び系』
    平均差枚 +2,290枚
    出玉率 115.5%
    差枚プラスの割合 100%(3/3台)

    ※データ引用元
    https://rx7038.com/?p=264797
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    【総評】
    今回は新たに『全台系』公約開催が行われておりAタイプからAT/ART系まで幅広いジャンルで仕掛けが用意されています。

    全台系4機種と聞くと他店舗でも十分な内容だと思いますが20スロ88台の小規模店舗である同店で用意されていた事を考えると、今回がより気合の入った営業だったことが伺えますね。

    結果としては打ち込みが少なくポテンシャルを存分に発揮できていない機種が目立ったものの「マジハロ」からは+2,110枚「6号機アイジャグ」では+3,023枚「ギアス3」からは1,168枚と、少ない稼働量でありながらもプラス差枚を伸ばしている台が多く仕掛けの内容は良好だったと判断できそうです。

    『並び系』では6号機AT/ART系「ツインパーティー~アネモネ」が対象に選ばれ、アネモネの+4,247枚を筆頭に全台プラス差枚、出率115.5%打ち込みもよく並びとして存在感ある結果を残しています。

    今回は全台系のボリュームを見てもかなりユーザー有利の状況だったと言えると思いますし、今後の続きを読む

    営業4(2021年12月5日の結果報告)