みんパチユーザーによる
群馬県の営業予想 >>

マルハン前橋天川大島店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
マルハン前橋天川大島店
特徴

12月10日に交換率などが修正されたので改めて。
乗り入れができるようになったので、非常に便利になりました。

7の日はもちろん、筐体によりますが土日でも設定が入っています。
新台もいち早く導入したり、投書などでユーザーの希望した筐体を導入したりしてくれるなど、かなり評価の高い店です。

評価
番付優良店
全期間
総合点60点(評価数:67 件)
営業評価3.4
接客評価3.1
設備評価3.7
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-20枚
サンプル数119
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-690玉
サンプル数49
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間10:00〜22:45
住所群馬県前橋市天川大島町230-1
地図こちらをクリック
台数パチンコ448台/スロット390台
旧イベント日7のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2015年7月1日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:15
注意点

抽選券配付 09:15〜09:30
抽選開始  09:30
再整列   09:55
開店入場  10:00

※抽選券配付・抽選・再整列場所=ホンダ側の駐車場

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円 5.43円 2.17円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
21.73円スロット等価
5.43円スロット等価
2.17円スロット等価
景品交換所の場所

景品カウンターからスロットコーナーに向かって右にある出入口を出てすぐです。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTubeこちらをクリック情報を修正する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全295件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2023年1月29日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    入れ方不明
    並び予想:300人以上

    〇サプライズ×スロッター開催予定!?
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━
    ≪サプライズ×スロッター≫の公約

    ・【10台並びの⑤⑥が存在】
    ・【1台置きで⑤⑥の10連が存在】
    ・【全⑤⑥の台番末尾が存在】
    ・【下二桁のゾロ目台番が全⑤⑥】
    ・【下二桁56の台が全⑤⑥】
    ・【全ての角台が⑤⑥】
    ・【全ての1台機種が⑤⑥】
    ・【番長ZEROが全⑤⑥】
    ・【バジリスク絆2が全⑤⑥】
    ・【6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)】

    以上、10種類の公約から【何れか一つ以上】が用意されます。【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味です。

    また、以下の様な約束事があります。
    【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
    【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
    【評価☆2以下で1ヶ月開催不可】
    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◆過去の傾向
    12/29 採用公約
    ⇒10台並び×5箇所

    11/19 採用公約
    ⇒10台並び×4箇所

    10/23 採用公約
    ⇒10台並び×5箇所

    ※前回の結果はこちら
    https://rx7038.com/?p=518217
    ━━━━━━━━━━━━━━
    「仕掛けの動向」
    *選択実績の多い公約
    ・10台並びの⑤⑥

    上記公約は同店で特に採用が目立っていますので今回も「塊」を探っていく立ち回りがよさそうですね。

    「サプライズ×スロッター」というだけあって、どんな公約が選ばれ、何が対象になるか分かりませんので、都度、状況が良さそうな機種を察知、確認等しながら臨機応変に立ち回り、各種公約に注目しながら結果に繋げる粘りで勝利を掴んでいただければと思います。

    今回も答えの見える派手な仕掛けに期待したいですね。

    • >2023年1月29日の予想結果

      抽選人数:179名
      一般入場:80名
      朝一合計:259名

      【全台差枚+27,894枚】
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      ■10台並びの⑤⑥
      ・アイジャグ
      ・マイジャグ5
      ・沖ドキDUO~沖ドキGOLD
      ・エリート鏡~番長ZERO
      ・アクエリオン~犬夜叉~とある科学

      対象台数 50台
      平均差枚 +2,024枚
      出玉率 108.0%
      差枚プラスの割合 76%(38/50台)
      全台比率 14%

      データ引用元:
      https://rx7038.com/?p=542496
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      今回のサプライズスロッターも同店お馴染みである【10台並びの⑤⑥】の公約で5箇所50台が対象に選ばれていた模様

      対象箇所はノーマルタイプから人気AT機までバランスの良い構成、中でも一際優秀なデータとなっていたのは「アクエリオン~犬夜叉~とある科学」で犬夜叉からは+12,036枚を筆頭に+7,344枚&+6,150枚、アクエリオンでは+5,453枚、とある科学の超電磁砲では+6,215枚&+4,140枚と圧巻の出玉が多数炸裂!こちらの並び平均差枚は+4,176枚と他と比較しても飛び抜けた数字となっていますし現地でもその盛り上がりは十二分に伝わっていたと思います。

      全体結果としても、【平均差枚+2,024枚、出玉率108.0%、差枚プラスの割合76%(38/50台)】と優秀であり、ホール全体の差枚も【+27,894枚】ユーザー側のプラスとなる有料営業であった事を考慮し今回は☆5評価とします。

      営業 5 (2023年1月29日の結果報告)
  2. 2022年12月29日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    入れ方不明
    並び予想:300人以上

    〇サプライズ×スロッター開催予定!?
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    ————————————

    ≪サプライズ×スロッター≫の公約

    ・【10台並びの⑤⑥が存在】
    ・【1台置きで⑤⑥の10連が存在】
    ・【全⑤⑥の台番末尾が存在】
    ・【下二桁のゾロ目台番が全⑤⑥】
    ・【下二桁56の台が全⑤⑥】
    ・【全ての角台が⑤⑥】
    ・【全ての1台機種が⑤⑥】
    ・【番長ZEROが全⑤⑥】
    ・【バジリスク絆2が全⑤⑥】
    ・【6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)】

    以上、10種類の公約から【何れか一つ以上】が用意されます。【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味です。

    また、以下の様な約束事があります。
    【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
    【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
    【2回連続で☆2以下を出した時点で以降の開催不可】

    ————————————

    ◆過去の傾向

    11/19 採用公約:10台並び×4箇所
    10/23 採用公約:10台並び×5箇所【全台差枚+49,404枚】
    09/23 採用公約:10台並び×4箇所
    09/03 採用公約:10台並び×7箇所【全台差枚+63,711枚】

    ※前回の結果はこちら
    https://rx7038.com/?p=487434
    ————————————

    ■【サプライズ×スロッター】■

    「仕掛けの動向」
    ・10台並び
    ・1台置きで⑤⑥の10連
    ・6.5号機で全⑤⑥

    上記は高確率で採用となる公約ですので、注目しておいた方がよいでしょう。

    「サプライズ×スロッター」というだけあって、どんな公約が選ばれ、何が対象になるか分かりませんので、都度、状況が良さそうな機種を察知、確認等しながら臨機応変に立ち回り、各種公約に注目しながら結果に繋げる粘りで勝利を掴んでいただければと思います。

    今回も答えの見える派手な仕掛けに期待したいですね。

    以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

    • >2022年12月29日の予想結果

      抽選人数:219名
      一般入場:100名
      朝一合計:319名
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      【サプライズ×スロッター】

      ≪10台並び⑤⑥≫
      ・Sアイム×10
      ・マイ5×7/沖ドキGOLD×3
      ・沖ドキDUO×7/沖ドキGOLD×3
      ・エリート鏡×3/番長ZERO×7
      ・絆2×5/犬夜叉×5

      対象台数 50台
      平均差枚 +1,369枚
      出玉率 105.3%
      差枚プラスの割合 80%(40/50台)
      全台比率 14%

      データ引用元:
      https://rx7038.com/?p=518217
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      ※各詳細数値・スランプ等詳細はリンク先、及び画像にて確認を推奨いたします。

      【サプライズ×スロッター】

      今回のサプライズスロッターは、≪10台並び⑤⑥≫5箇所という仕掛けだったようです。

      結果を見ていくと、

      ≪10台並び⑤⑥≫

      ①箇所目「Sアイム」+3,416枚、+3,261枚

      ②箇所目「マイ5」+2,567枚「沖ドキGOLD」+3,607枚、+3,317枚

      ③箇所目「沖ドキGOLD」+2,510枚

      ④箇所目「エリート鏡」+4,263枚、+3,958枚「番長ZERO」+4,708枚

      ⑤箇所目「絆2」+6,205枚「犬夜叉」+2,144枚

      等々、それぞれの箇所から纏まった差枚が確認されました。

      まずノーマルタイプですが、「Sアイム」「マイ5」共に高勝率に纏まり、多くが安定感が感じられる堅実な結果が披露されました。

      続いてAT機は、スマスロ、新旧人気AT機共にそれぞれで見どころある出玉が炸裂し、盛り上がっていた模様です。

      特に「絆2」は、5台中、5台全てがプラス差枚と、完全勝利を達成。

      +6,205枚を筆頭に全てが4桁差枚をマークと、別格の盛り上がりを披露してくれました。流石はAT機の中でも堅い「絆2」といった印象ですね。

      一方の沖スロコーナー、こちらも抜かりはなく、「沖ドキGOLD」が全台プラス差枚を達成する等、こちらも見逃せない状況になっていたようです。

      改めて全体のスランプグラフを見ると「キレイな右肩上がり」が複数見られ、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータとなっており、高配分だった事が窺えるかと思います。残念ながら全台プラスとはいかず、展開が悪かった為に差枚マイナスとなった台は見受けられますが、結果数値から見ても仕掛けの信頼度は高いと言えるでしょう。

      全体結果としては、【平均差枚+1,369枚、出玉率105.3%、差枚プラスの割合80%(40/50台)】となっています。

      総じて状況は良好且つ、大きな差枚も複数確認されましたので、多くのユーザーが満足出来るような営業になっていたのではないでしょうか。

      次回は更なる盛り上がりに期待したいと思います。

      【総評】

      ・ユーザー支持の高い機種からの仕掛けで優秀な結果を残してくれましたので、今回は☆4の評価にさせていただきたいと思います。

      【総合評価:☆4】

      営業 4 (2022年12月29日の結果報告)
  3. 2022年11月26日の予想
    出玉予想:?
    高設定の入れ方予想:
    並び
    並び予想:50~99人

    〇スロッター×スロッター開催予定!?
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    —————————————

    【当日の公約】
    ■並び系
    3台並び以上で設定⑤⑥アリ

    ※公約はまだ判明していませんが、今回は【並び】と予想します。
    —————————————

    【前回の結果】
    ■並び系
    ・沖ドキDUO(2箇所)
    ・カバネリ×1/犬夜叉×2
    ・バイオ7
    ・黄門ちゃま喝2/フェアリーテイル2/鉄拳5
    ・ペルソナ5
    ・アクエリオンAS×1/シンフォギア勇気×2

    ≪7箇所での結果≫
    平均差枚 +1,510枚
    出玉率 114.5%
    差枚プラスの割合 62%(13/21台)

    ※前回の結果はこちら
    https://rx7038.com/?p=477011
    —————————————

    ●久しぶりの「スロッター」のみでの開催となります。

    <並び系>
    ・9~15箇所程度の用意
    ・ジャグラーシリーズ主体の構成
    ・沖スロ系
    ・6.5号機含む人気AT機
    ・機種跨ぎの実績あり

    対象に選ばれる機種はジャグラーシリーズ、沖ドキDUO&チバリヨなどがメインですね。ここからは複数個所での用意が想定されますので、ここは覚えておきましょう。
    後はメイン系のAT機から番長ZERO等の人気AT機~話題の6.5号AT機、この辺りも注視しておいた方が良いでしょう。

    以上を参考に当日は立ち回っていただければ幸いです。

      • >2022年11月26日の予想結果

        抽選人数:58名
        一般入場:62名
        朝一合計:120名
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        ■【並び系】

        ≪12箇所での結果≫
        平均差枚 +903枚
        出玉率 107.9%
        差枚プラスの割合 75%(27/36台)

        データ引用元:
        https://rx7038.com/?p=493787
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        【並び系】

        ①:「Sアイム」
        ②:「ハードボイルド」
        ③:「Sアイム」
        ④:「マイ5」
        ⑤~⑦:「沖ドキDUO」
        ⑧:「バイオRE2」
        ⑨:「まどか前後編/まどか叛逆/まどか前後編」
        ⑩:「カバネリ」
        ⑪:「番長ZERO」
        ⑫:「絆2」

        上記12箇所での用意だったようです。

        「ハードボイルド」から+3,349枚「マイ5」から+2,440枚「沖ドキDUO」から+2,967枚「バイオRE2」から+2,478枚、+6,455枚「カバネリ」から+2,155枚「番長ZERO」から+2,567枚と、各箇所から見どころある出玉が炸裂し、盛り上がりを見せてくれましたね。

        とはいえ、3台並んでプラスとなった箇所は複数見受けられますが、「納得の3台並び」は見受けられず、稼働状況にも少々ムラがあるなど、惜しい面もあったことは確かです。

        しかし、ノーマルタイプ、沖スロ、定番AT機、6.5号機と要所をしっかり押さえた広い範囲の仕掛けで、様々なユーザー層が楽しめる環境が整えられていたのは好感が持てますね。

        好挙動が見られた付近の台を攻め切っていただければ、更なる好結果が望めると思われますので、次の機会では並び系のセオリー通りの立ち回りを徹底していただきたく思います。

        並び系全体の結果は【平均差枚+903枚、平均出率107.9%、差枚プラスの割合75%(27/36台)】と、なっています。

        いずれの数値も好結果に纏まり、状況の良さが感じられる結果数値に仕上がっていますね。

        次回は更なる好結果が見られる事に期待したいと思います。

        【総評】

        ・広い範囲の仕掛けで大きな出玉も確認され、結果数値も良好。当日は旧イベント日以外、且つ、等価営業という事を考慮すると及第点程度の判断に至りますので、☆3の評価にさせていただきたいと思います。

        【総合評価:☆3】

        営業 3 (2022年11月26日の結果報告)
    • 2022年11月19日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      入れ方不明
      並び予想:100~299人

      〇サプライズ×スロッター開催予定!?
      ————————————

      ≪サプライズ×スロッター≫の公約

      ・【10台並びの⑤⑥が存在】
      ・【1台置きで⑤⑥の10連が存在】
      ・【全⑤⑥の台番末尾が存在】
      ・【下二桁のゾロ目台番が全⑤⑥】
      ・【下二桁56の台が全⑤⑥】
      ・【全ての角台が⑤⑥】
      ・【全ての1台機種が⑤⑥】
      ・【番長ZEROが全⑤⑥】
      ・【バジリスク絆2が全⑤⑥】
      ・【6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)】

      以上、10種類の公約から【何れか一つ以上】が用意されます。【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味です。

      また、以下の様な約束事があります。
      【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
      【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
      【2回連続で☆2以下を出した時点で以降の開催不可】

      ————————————

      ◆過去の傾向

      10/23 採用公約:10台並び×5箇所【全台差枚+49,404枚】
      09/23 採用公約:10台並び×4箇所
      09/03 採用公約:10台並び×7箇所【全台差枚+63,711枚】

      ※前回の結果はこちら
      https://rx7038.com/?p=468584
      ————————————

      ■【サプライズ×スロッター】■

      「仕掛けの動向」
      『10台並び』は高確率で採用となっているので今回も要注目と言えそうです。

      ●尚、今月から公約が一部変更となっているようですので、今一度、上記の公約一覧を確認する事をオススメ致します。

      「サプライズ×スロッター」というだけあって、どんな公約が選ばれ、何が対象になるか分かりませんので、都度、状況が良さそうな機種を察知、確認等しながら臨機応変に立ち回り、目新しい公約にも注目しながら結果に繋げる粘りで勝利を掴んでいただければと思います。

      今回も答えの見える派手な仕掛けに期待したいですね。

      以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

      • >2022年11月19日の予想結果

        抽選人数:347名
        一般入場:30名
        朝一合計:377名
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        【サプライズ×スロッター】

        ①≪10台並び⑤⑥≫
        ・Sアイム

        ②≪10台並び⑤⑥≫
        ・マイ5

        ③≪10台並び⑤⑥≫
        ・沖ドキDUO

        ④≪10台並び⑤⑥≫
        ・番長ZERO×5/絆2×5

        対象台数 40台
        平均差枚 +1,501枚
        出玉率 105.7%
        差枚プラスの割合 83%(33/40台)
        全台比率 11%

        データ引用元:
        https://rx7038.com/?p=487434
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        ※各詳細数値・スランプ等詳細はリンク先、及び画像にて確認を推奨いたします。

        【サプライズ×スロッター】

        今回のサプライズスロッターは、≪10台並び⑤⑥≫4箇所という仕掛けだったようです。

        中身を見ていくと、

        ①箇所目「Sアイム」+3,040枚

        ②箇所目「マイ5」+4,859枚

        ③箇所目「沖ドキDUO」+3,130枚

        ④箇所目「番長ZERO」+2,722枚「絆2」+4,855枚、+4,392枚

        等々、それぞれの箇所から大きな差枚が確認されました。

        どの箇所も概ね優秀でしたが、箇所での盛り上がりは、全てがプラス差枚と、完全勝利が達成された、②箇所目「マイ5」が、抜群の安定感を見せつけて優秀な結果になっています。

        獲得差枚の大きさでは④箇所目の「番長ZERO」「絆2」それぞれから+4,000枚オーバーが2台炸裂と、ポテンシャルの高さを見せ付ける結果になっています。

        特に「絆2」は、5台全てがプラス差枚の着地に成功し、内4台が+2,000枚以上の獲得と、AT機ながら安定感が感じられる結果になっていますね。

        また、全体のスランプグラフを見ると「キレイな右肩上がり」が多数見られ、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータとなっており、高配分だった事が窺えるかと思います。残念ながら全台プラスとはいかず、展開が悪かった為に差枚マイナスとなった台は若干数見受けられますが、差枚数値と勝率から見れば仕掛けの信頼度は高いと言えるでしょう。

        尚、全体の結果としては、【平均差枚+1,501枚、出玉率105.7%、差枚プラスの割合83%(33/40台)】となっています。

        総じて状況は良好且つ、大きな差枚も複数確認されましたので、多くのユーザーが満足出来るような営業になっていたのではないでしょうか。

        次回は更なる好結果が見られる事に期待したいと思います。

        【総評】

        ・展開悪くマイナスとなってしまった台は若干数見受けられますが、全体の結果数値は優秀に仕上がっていますので、☆4の評価にさせていただきたいと思います。

        【総合評価:☆4】

        営業 4 (2022年11月19日の結果報告)
    • 2022年11月3日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      並び パチンコ
      並び予想:50~99人

      ☆当日の開催予定☆
      〇スロッター×パチンカー開催予定!?
      「パチンコ店長ホール攻略」の取材
      ※当日の詳細が分かり次第追記します

        • >2022年11月3日の予想

          ↑の投稿の追加情報となります
          —————————————

          【当日の公約】
          ■並び
          3台並び設定⑤⑥アリ

          ■パチンコ
          特定機種が分岐調整
          →対象機種は未定

          ※公約はまだ判明していませんが、今回は【並び】【パチンコ】と予想します。

          —————————————

          【前回の結果】
          ■並び系
          ・Sアイム
          ・マイ5(3箇所)
          ・沖ドキDUO(2箇所)
          ・チバリヨ
          ・絆2(2箇所)
          ・番長ZERO
          ・アクエリオンAS

          <並び 11 箇所での結果>
          平均差枚 +732枚
          出玉率 107.7%
          差枚プラスの割合 64%(21/33台)

          ■パチンコ
          ・リゼロ鬼がかり
          平均差玉 -5,905発
          差玉プラスの割合 50%(7/14台)

          ・ガンダムUC
          平均差玉 +1,118発
          差玉プラスの割合 33%(8/24台)

          ※前回の結果はこちら
          https://rx7038.com/?p=454634
          —————————————

          <並び>
          ・9~15箇所程度の用意
          ・ジャグラーシリーズ主体の構成
          ・沖スロ系
          ・6.5号機含む人気AT機
          ・機種跨ぎの実績あり

          対象に選ばれる機種はジャグラーシリーズ、沖ドキDUO&チバリヨなどがメインですね。ここからは複数個所での用意が想定されますので、ここは覚えておきましょう。
          後はメイン系のAT機から番長ZERO等の人気AT機~話題の6.5号AT機、この辺りも注視しておいた方が良いでしょう。

          【パチンコ】

          ◆当日、分岐調整となる機種候補
          ━━━━━━━━━━━━━
          P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.
          PF 機動戦士ガンダムユニコーン
          新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
          P大海物語4スペシャル
          ━━━━━━━━━━━━━

          上記の候補から1機種以上、分岐調整される事が期待できそうです。

          盤面を見極めて確保した後、シンプルにどれくらい回るかを目安に立ち回っていただければと思います。

          以上を参考に当日は立ち回っていただければ幸いです。

        • >2022年11月3日の予想結果

          抽選人数:57名
          一般入場:120名
          朝一合計:177名
          ━━━━━━━━━━━━━━━
          ■【並び系】

          ≪7箇所での結果≫
          平均差枚 +1,510枚
          出玉率 114.5%
          差枚プラスの割合 62%(13/21台)

          ■【パチンコ】

          「リゼロ鬼がかり」
          平均差玉 -5,120発
          差玉プラスの割合 43%(6/14台)

          「ガンダムUC」
          平均差玉 -2,050発
          差玉プラスの割合 30%(7/23台)
          ※差玉数0の台は勝率サンプルから除外

          データ引用元:
          https://rx7038.com/?p=477011
          ━━━━━━━━━━━━━━━

          【並び系】

          ①~②:「沖ドキDUO」
          ③:「カバネリ×1/犬夜叉×2」
          ④:「バイオ7」
          ⑤:「黄門ちゃま喝2/フェアリーテイル2/鉄拳5」
          ⑥:「ペルソナ5」
          ⑦:「アクエリオンAS×1/シンフォギア勇気×2」

          上記7箇所での用意だったようです。

          まず、①②箇所目「沖ドキDUO」からですが、+4,006枚を筆頭に6台中6台がプラス着地に成功し、完全勝利を達成。内5台が4桁差枚を叩き出し、粘られた台が出玉を伸ばす等、一撃に頼らない内容が見られ、説得力が感じられる結果が披露されました。

          次に、③箇所目「犬夜叉」からは+4,454枚、+4,707枚、④箇所目「バイオ7」からは+7,480枚、+3,848枚と、大きな出玉が炸裂するなど盛り上がりを見せており、こちらも見逃せない状況になっていたようです。

          一方、⑤⑥⑦箇所目を見ていくと稼働、出玉共に少々ムラがあり、マイナス差枚の台が複数見られる等、こちらは振るわない結果に終わってしまった印象です。

          今回はAT機のみでの仕掛け構成でしたので、展開に左右される部分は大きく、序盤の展開から見切られてしまう等、ポテンシャルを活かしきれなかったところがありますので、致し方ないといったところでしょうか。

          尚、並び系の結果数値は【平均差枚+1,510枚、平均出率114.5%、差枚プラスの割合62%(13/21台)】と、なっています。

          平均差枚、出率は良好ですが、振るわなかった台、埋もれてしまった台が少なからず見受けられましたので、勝率が若干物足りないといったところでしょうか。

          次回は更なる好結果が見られる事に期待したいと思います。

          【パチンコ】

          「リゼロ鬼がかり」「ガンダムUC」2機種が対象だったようです。

          「リゼロ鬼がかり」+25,140発、+15,230発、+11,450発、+11,190発

          「ガンダムUC」+44,920発、+22,770発、+14,310発、+10,900発

          それぞれから上記の万発オーバーが確認されています。

          健闘した台は複数見られたものの、それ以上にマイナスが目立ってしまいましたので、2機種共に残念ながらマイナス着地となってしまいました。

          「リゼロ鬼がかり」平均稼働2,262回転「ガンダムUC」平均稼働1,002回転と、まだ稼働に余裕があったように見受けられますが、かなり厳しい展開にも拘わらず深く打ち込まれている台が存在していますので、状況は悪くなかったように推し量れます。

          パチンコは運の要素が大きい為、振れ幅も大きく、長期的なスパンで向き合う必要がありますので、状況が良くともマイナスになってしまう事は珍しくありません。

          したがって、腰を据えた粘りのパチンコをしていただき、次回きっちり挽回してほしいと思います。

          【総評】

          ・スロットは差枚数値と出率は優秀でしたが、勝率が若干付いてきておらず、一方のパチンコは厳しい結果になりました。以上を総合的に見ると若干厳しく、及第点とは言い難いので、☆2の評価にさせていただきたいと思います。

          【総合評価:☆2】

          営業 2 (2022年11月3日の結果報告)
      • 2022年10月29日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        並び予想:100~299人

        〇マキシマム×スロッター開催予定!?
        ————————————

        ◆【マキシマム×スロッター】の公約

        【1】全ての列に⑥の投入
        (円形島等の「異形島」も対象)
        【2】何れかの列に1/3以上の⑥
        ※①②【両方】が対象
        ————————————

        ■前回の結果

        ■【マキシマム】
        【28列】計32台の【⑥】
        平均差枚 +2,110枚
        出玉率 112.4%
        差枚プラスの割合 84%(27/32台)

        ※前回の結果はこちら
        https://rx7038.com/?p=341965
        ————————————

        ■『マキシマム×スロッター』
        「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。

        尚、こちらの開催はしくじると二度と開催することが出来ないという恐るべき内容になっていますので相応に気合も入っている事でしょう。

        【過去開催の1/3投入列の実績】
        ◆結果傾向(4/23~)
        ・4/23【列7】沖ドキDUO 列

        ピンポイントに特定するのが難しい仕掛けですが「必ずある」を大前提に、「見えてこなければ動いていない台を狙う」等、特性を活かした立ち回りの先には「最高設定」というお宝がある、そんな楽しみがある1日となっています。

        当日は朝からの突撃をオススメいたします。

        以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

        • >2022年10月29日の予想結果

          抽選人数:144名
          一般入場:45名
          朝一合計:189名
          ━━━━━━━━━━━━━━━
          【マキシマム(列)】
          【30列】計34台の【⑥】
          平均差枚 +2,336枚
          出玉率 113.9%
          差枚プラスの割合 85%(29/34台)

          データ引用元:
          https://rx7038.com/?p=472878
          ━━━━━━━━━━━━━━━

          『マキシマム×スロッター』

          ◎各種公約:OK

          多くの場所で最高レベルの仕掛けが、しっかり用意されていたようです。

          公約①での各列に1台以上の【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計34台の仕掛けがありました。

          公約②の列は『マイ5』設置の「20列目」で5台の【設定⑥】が投入となっていました。

          「番長ZERO」+7,526枚を筆頭に「マイ5」+6,433枚「絆2」+6,333枚「黄門ちゃま喝2」+6,137枚「北斗宿命」+4,559枚「犬夜叉」+3,841枚等「最高」らしい大きな差枚が多数見られ、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータとなっています。

          ジャグラーシリーズ~人気AT機、バラエティといった広い範囲で投入されており、幅広いユーザー層が「最高」に楽しめていたと思われます。

          今回、展開悪くマイナスとなってしまった台は若干数しか存在していませんし、投入量、平均差枚、出率、勝率、何れも好結果に纏まり、トータルでの平均出率は113.9%出ています。

          スランプグラフからも【設定⑥】がしっかり存在している事は明らかですし、構成台の公称設定⑥出率の平均は109.2%となっていますが、実際のトータル平均出率はそれを大幅に上回る数値となっています。よって、中身への信頼は抜群だと言ってよいでしょう。

          したがって、今回の結果はマキシマム×スロッターの醍醐味である【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】というコンセプトは文句無しに達成できていたと言っても過言ではない仕上がりだったと思われます。

          次回も引き続き期待できそうですね。

          【総評】

          ・ユーザーの期待に見事に応え『マキシマム×スロッター』の醍醐味が存分に感じられる素晴らしい結果を叩き出してくれましたので☆5の評価にさせていただきたいと思います。

          【総合評価:☆5】

          営業 5 (2022年10月29日の結果報告)
      • 2022年10月23日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        入れ方不明
        並び予想:100~299人

        〇サプライズ×スロッター開催予定!?
        ————————————

        ◆「公約」
        ①【10台並び】
        ②【特定末尾全】
        ③【台番の下二桁ゾロ目全】
        ④【4台設置機種全】
        ⑤【3台設置機種全】
        ⑥【2台設置機種全】
        ⑦【1台設置機種全】
        ⑧【番長シリーズ全】
        ⑨【バジリスクシリーズ全】
        ⑩【まどマギシリーズ全】

        以上の10種類の公約から【何れか一つ以上が全⑤⑥】で用意される。
        また、以下の様な約束事があります

        【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
        【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
        【累積で☆2以下を2回出した時点で以降の開催不可】

        ————————————

        ◆過去の傾向

        04/09 採用公約:10台並び×5箇所【全台差枚+46,500枚】
        05/29 採用公約:10台並び×5箇所
        06/19 採用公約:10台並び×5箇所
        07/09 採用公約:10台並び×5箇所【全台差枚+5,743枚】
        08/19 採用公約:10台並び×5箇所
        09/03 採用公約:10台並び×7箇所【全台差枚+63,711枚】
        09/23 採用公約:10台並び×4箇所

        ※前回の結果はこちら
        https://rx7038.com/?p=446703
        ————————————

        <予想>
        過去の実績から見ても本命の公約は10台並びと言えそうです。スケール感としては4~7箇所からの用意が予想されます。

        その中でも狙い目となるのが
        ・ジャグラーシリーズ
        ・30Φシリーズ(沖ドキDUO)
        ・メインAT機(番長ZERO/まどマギシリーズ)
        ・6.5号機も視野に

        この辺りの機種を積極的に狙っていけば答えに辿り着くのは早いかもしれません。

        『10台並び』が濃厚と言えそうではありますが、「サプライズ×スロッター」というだけあって、どんな公約が選ばれ、何が対象になるか分かりませんので、都度、状況が良さそうな機種を察知、確認等しながら臨機応変に立ち回り、結果に繋げる粘りで勝利を掴んでいただければと思います。

        今回も答えの見える派手な仕掛けに期待したいですね。

        以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

        • >2022年10月23日の予想結果

          抽選人数:249名
          一般入場:100名
          朝一合計:349名
          ━━━━━━━━━━━━━━━
          【サプライズ×スロッター】

          ①≪10台並び⑤⑥≫
          ・ニュークレア×1/バーサスRe×4/ファンキー2×5
          (689~700番台)

          ②≪10台並び⑤⑥≫
          ・マイ5×5/沖ドキDUO×5
          (845~854番台)

          ③≪10台並び⑤⑥≫
          ・沖ドキDUO
          (879~888番台)

          ④≪10台並び⑤⑥≫
          ・まどか前後編×5/絆2×5
          (977~986番台)

          ⑤≪10台並び⑤⑥≫
          ・番長ZERO
          (1022~1031番台)

          対象台数 50台
          平均差枚 +1,817枚
          出玉率 107.2%
          差枚プラスの割合 80%(39/49台)
          全台比率 14%
          ※差枚数0の台は勝率サンプルから除外

          データ引用元:
          https://rx7038.com/?p=468584
          ━━━━━━━━━━━━━━━

          ※各詳細数値・スランプ等詳細はリンク先、及び画像にて確認を推奨いたします。

          ◎特記:全台差枚+49,404枚、1台平均+140枚

          【サプライズ×スロッター】

          今回のサプライズスロッターは、≪10台並び⑤⑥≫5箇所という仕掛けだったようです。

          中身を見ていくと、

          ①箇所目「バーサスRe」+4,697枚「ファンキー2」+3,295枚

          ②箇所目「マイ5」+2,963枚「沖ドキDUO」+3,765枚

          ③箇所目「沖ドキDUO」+3,813枚

          ④箇所目「まどか前後編」+5,445枚、+5,444枚「絆2」+4,349枚

          ⑤箇所目「番長ZERO」+8,875枚、+5,524枚

          等々、それぞれの箇所から大きな差枚が確認されました。

          どの箇所も概ね優秀ですので、甲乙付けるのが難しいですが、強いて言うのであれば、箇所での盛り上がりは、殆どがプラス差枚となり、+4,000枚オーバー、+5,000枚オーバーが複数見られている、④箇所目「まどか前後編/絆2」が、優秀でしたね。AT機らしからぬ安定感を見せつけ堂々の結果を披露してくれました。

          獲得差枚の大きさでは⑤箇所目「番長ZERO」が素晴らしく、1026番台からポテンシャルを存分に活かした、+8,875枚の見事な出玉が披露されています。

          また、①②箇所目の「ファンキー2」「マイ5」のジャグラーシリーズは全てがプラス差枚の着地に成功し、流石ノーマルタイプといった安定感が感じられる結果に仕上がっていますね。

          全体のスランプグラフを見ると「キレイな右肩上がり」が多数見られ、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータとなっており、高配分だった事が窺えるかと思います。残念ながら全台プラスとはいかず、展開が悪かった為に差枚マイナスとなった台は幾つか見受けられますが、差枚数値と勝率から見れば仕掛けの信頼度は高いと言えるでしょう。

          尚、全体の結果としては、【平均差枚+1,817枚、出玉率107.2%、差枚プラスの割合80%(39/49台)】となっています。

          総じて状況は良好且つ、大きな差枚も多数確認され、全台差枚は+49,404枚、1台平均+140枚となっていたようですので、多くのユーザーが満足出来るような営業になっていたのではないでしょうか。

          次回も引き続き、好結果が見られる事に期待したいと思います。

          【総評】

          ・結果数値は優秀でしたし、公約を上回る投入量で広い範囲から盛り上がりが見られました。当日は旧イベント日以外、且つ、同店は等価営業で、このクオリティはハイレベルな営業だったと判断できますので、今回は☆5の評価にさせていただきたいと思います。

          【総合評価:☆5】

          営業 5 (2022年10月23日の結果報告)
      • 2022年10月18日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        並び パチンコ
        並び予想:100~299人

        ◎ここみん×スロパチンカー【初開催】予定!?
        「パチンコ店長ホール攻略」の取材
        ━━━━━━━━━━━━━━
        【当日の公約】

        ■『ここみん×並び系』

        対象:
        ・5台並びの⑤⑥が2箇所以上
        ・3台並びの⑤⑥が1箇所以上
        ※20スロ設置の10%以上の5台並び、3台並びがある

        ■パチンコ
        特定機種が分岐調整
        →対象機種は未定

        ※公約はまだ判明していませんが、今回は【並び】【パチンコ】と予想します。
        ━━━━━━━━━━━━━━
        【前回の結果】
        ・初開催の為、無し
        ━━━━━━━━━━━━━━

        ※ここみんスロッターとは、元セクシー女優で現在はタレントとして活動している『成瀬心美』と『クロロ店長』のコラボ企画です。

        ≪過去の実績による投入予想≫

        【ここみん×並び系】
        ・5台並び×2箇所以上で⑤⑥
        ・3台並び×1箇所以上で⑤⑥
        上記の並びが設置台数の10%以上存在しているようです。
        同店は20スロ318台の設置となっておりますので、計32台以上投入されることになります。

        機種の指定は無いので全機種が対象ですが、同店の過去の実績からもジャグラーシリーズは特に重要視している傾向にあると思われます。

        とはいえ、指定がないという事は幅広い範囲からの投入も見込めるという事ですので、どの機種どこからでもチャンスがあると言えるでしょう。

        答えの見える仕掛けと強い結果に期待したいですね。

        【パチンコ】

        ◆当日、分岐調整となる機種候補
        ━━━━━━━━━━━━━
        P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.
        PF 機動戦士ガンダムユニコーン
        PFからくりサーカス
        新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
        P大海物語4スペシャル
        ━━━━━━━━━━━━━

        上記の候補から1機種以上、分岐調整される事が期待できそうです。

        盤面を見極めて確保した後、シンプルにどれくらい回るかを目安に立ち回っていただければと思います。

        以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

        • >2022年10月18日の予想結果

          抽選人数:35名
          一般入場:20名
          朝一合計:55名
          ━━━━━━━━━━━━━━

          ■【こ・こ・み(並び系)】

          ≪計11箇所≫
          平均差枚 +935枚
          出玉率 108.1%
          差枚プラスの割合 73%(27/37台)
          投入比率:11.63%(37/318台)

          ■【パチンコ】

          「ガンダムUC」
          平均差玉 -1,348発
          差玉プラスの割合 43%(10/23台)
          ※差玉数0の台は勝率のサンプルから除外

          「からくりサーカス」
          平均差玉 -693発
          差玉プラスの割合 50%(4/8台)

          参照元
          https://rx7038.com/?p=465687
          ━━━━━━━━━━━━━━

          『こ・こ・み(並び系)』

          ・5台並び
          ①:「沖ドキDUO」
          ②:「番長ZERO」

          ・3台並び
          ③:「ファンキー2」
          ④:「ニューパルSP3」
          ⑤~⑥:「Sアイム」
          ⑦:「マイ5」
          ⑧:「チバリヨ」
          ⑨:「絆2」
          ⑩:「マイ5」
          ⑪:「アクエリオンAS」

          「ここみん×スロパチンカー」初開催となった同店。

          スロットは11箇所での仕掛けだったようです。

          5台並びである①箇所目の「沖ドキDUO」こちらは+2,000枚オーバーの出玉がありつつも早々に放流されてしまっています。

          全体的に埋もれ気味となっているのが勿体なく感じられます。

          中々察知が難しい機種ですので、致し方ない部分はありますが、反応が見られたのであれば、もう少し粘りがほしかったですね。

          同じく5台並びである②箇所目の「番長ZERO」こちらは、+2,663枚。+1,804枚という好調台がありましたが、2台はマイナス着地となっています。

          全体的に見ると、伸び悩みは感じられますが、まずまずの稼働が付いていますので、こちらは概ね仕掛けと認識されていたように窺えます。

          ここからは3台並び箇所になりますが、ジャグラーシリーズはよく打ち込まれていたようで、「ファンキー2」から+2,626枚「Sアイム」から+3,744枚等、大きな出玉もあったようです。

          「絆2」「アクエリオンAS」からも+4桁差枚の出玉が複数獲得され、存在感がアピールされていますね。

          一際目を引く、大きな出玉獲得があったのは「チバリヨ」で、+4,159枚、+5,333枚という出玉が炸裂し、盛り上がりが見られていたようです。

          全体の結果としては【平均差枚 +935枚、出玉率 108.1%、差枚プラスの割合 73%(27/37台)】と、なっています。

          盛り上がりと獲得に偏りは見られたものの、いずれの数値も好結果に纏まっていますので、まずまず良好な仕上がりになったのではないでしょうか。

          次回は更なる盛り上がりに期待したいと思います。

          【パチンコ】

          「ガンダムUC」「からくりサーカス」が対象だったようです。

          「ガンダムUC」+20,570発、+18,200発、+12,670発

          「からくりサーカス」+15,180発

          目に付く所では上記の出玉が獲得されています。

          2機種共に万発オーバーが炸裂していますが、残念ながら両機種共にマイナス着地となっています。

          打ち込みが2機種共に平均で1,000回転未満となっていますので、ポテンシャルが発揮されなかったのも致し方無しの印象ですね。

          パチンコは運の要素が大きい為、振れ幅も大きく、長期的なスパンで向き合う必要がありますので、状況が良くともマイナスになってしまう事は珍しくありません。

          したがって、粘りのパチンコをしていただき、次回は好結果に繋げていただきたいと思います。

          【総評】

          ・スロットはまずまず良好な結果となりましたが、パチンコが厳しい結果になりましたので、今回は☆2の評価にさせていただきたいと思います。

          【総合評価:☆2】

          営業 2 (2022年10月18日の結果報告)