ネテロ会長 のプロフィール

ポイント数2007pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り2993pt
職業会社役員
Twitterコチラ
遊技スタイル軍団長
来店頻度週1~2回
主な活動地域東京都
好きなパチンコ台海物語シリーズ
好きなスロット台ジャグラー系
好きなライター演者中谷一日二膳
-
  • 16

ネテロ会長 のコメント一覧

  1. ネテロ会長

    >2020年3月28日の予想結果

    朝一抽選= 80名
    一般入場= 10名

    【並び】
    【706~712番台】(バジ絆2×6)
    【733~737番台】(鏡×2・新鬼武者×2)
    【766~770番台】(ガンクロ×2・エヴァ777×2)
    【780~782番台】(ラブ嬢Ⅱ×2・ルパンイタ×1)
    【822~826番台】(物語2nd×2・バジⅢ×2)
    【852~856番台】(ファンキ×2・マイジャⅣ×2)
    【865~871番台】(ニュアイム×3・GoGo×3)
    【883~886番台】(バーサス×2・クレア眠×1)
    【1037~1050番台】(継承猪木×1・まど2×2)
    【1061~1065番台】(エウレカ3×2・北斗天×2)
    【1075~1077番台】(叛逆×3)
    【1087~1100番台】(リゼロ×3)
    ・平均差枚 +1,866枚
    出玉率 111.9% 勝率 77%(36/47台)

    圧巻の結果といって良いだろう
    なんと、前回の「初」を超えるボリュームと差枚となってしまっており、もうどの機種が狙い目だとか、内径が強いとか、そんなレベルでもないのではないか?

    これら並びから外れた場所でもスポットで入っていた様であるし、個々の機種、台についてアレコレ言うまでも無く、表現するならたった一言で良いだろう

    【圧倒的に強い】

    ・設置212台への並び80人。台確保の容易性:△
    ・20スロ設置212台。対象範囲の投入47台。投入量:◎
    ・判りやすい傾向・法則等としてメイン機種。台選択の容易性:〇
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
    ・47枚貸し、5.3枚交換。客側の優位性:△
    ・20スロ対象範囲の総差枚+87,702枚@非等価。結果:◎

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    以上から、今回は☆5

    続きを読む
    営業5(2020年3月28日の結果報告)
  2. ネテロ会長

    >2020年3月29日の予想結果

    朝一抽選= 105名
    一般入場= 48名

    【複数設置台】
    ・タイムクロス2(1/2)
    出玉率 111.2% 勝率 50%(1/2台)
    ・アレックス(2/4)
    出玉率 106.8% 勝率 50%(2/4台)
    ・バーサス(2/4)
    出玉率 111.9% 勝率 50%(2/4台)
    ・ハナビ(2/5)
    出玉率 103.4% 勝率 40%(2/5台)
    ・魔法少女まどか☆マギカ2(2/5)
    出玉率 102.1% 勝率 40%(2/5台)
    ・押忍!番長3(列)(4/8)
    出玉率 101.4% 勝率 50%(4/8台)
    ・ミリオンゴッド‐神々の凱旋‐(列)(2/4)
    出玉率 144.9% 勝率 75%(3/4台)
    ・GI優駿倶楽部(2/3)
    出玉率 105.1% 勝率 66%(2/3台)
    ・北斗の拳 天昇(3/6)
    出玉率 106.3% 勝率 50%(3/6台)

    アクロス系オールスターズに、旧要件のエース機種まど2・番長3・凱旋に、アクセントでタイムクロスとG1とか、華やかだな・・・6号機代表は北斗天昇というのも有難い選択といえるだろう。

    そして、全てが部分投入とか、そろそろ仕掛けてきたようだ

    うまくソフトランディングして、上手に掴んで離さない営業を期待したい所だ。

    【並び系】
    【471~474番台】(マイジャグⅣ)
    【481~484番台】(マイジャグⅣ)
    【493~496番台】(ゴージャグ)
    【511~515番台】(マイジャグⅢ)
    【572~574番台】(ニューアイム)
    【602~604番台】(ニューアイム)
    【608~610番台】(バジ絆2)
    ・平均差枚 +1,090枚
    出玉率 107.8% 勝率 73%(19/26台)

    こちらも派手に見える。
    半分がアイム&ゴージャグで、絆&マイジャグ続きを読む

    営業5(2020年3月29日の結果報告)
  3. ネテロ会長

    >2020年3月29日の予想結果

    朝一抽選= 7名
    一般入場= 11名

    【末尾系(15/29台投入:No.6)】
    ・出玉率 99.5% 勝率 30%(8/27台)

    予想に挙げていたモノはアッサリと無き者にされた様じゃな

    挙句の果てに、末尾の番号も変え、それで1/2で投入しながら回されず、回しても出ず、8500枚出た台があっても出率100%に届かない中々の空回り状況は、傍から見てる分には面白いものだが、当のホール関係者も、そこへ期待を持って足を運んだスロッターにとっても、笑い事じゃない災難だったろうな。

    現在の世の中の状況、ムードからして、稼働が落ちるのは仕方がない、予測出来る事であろうし、その上での特定日に、ひとつの傾向で見せようとするなら、低稼働を前提として少ない稼働で切っ掛けを掴ませ、出玉感を作り上げつつ稼働意欲を上げる、誘導するという手順になるのだろうと思う。

    その導入部分を今の時代は明確に示す事が不可な時代にあって、作りかけた、偶然にも出来上がりかけた、客が意識しかけた(かもしれない)傾向らしきモノは、そのまま「傾向」として利用しようとするのが当然の思考だと思うのだが、私の様な何処の馬の骨とも判らぬ者の思考より、余程優れた才能と、キャリアと、知識を持った有能な管理者は、何か別の狙いがあったのじゃろうて。

    しかし、ジャグラー系3台、叛逆2台、絆2が1台と、比較的安定して反応がありそうなところが多少回されたものの悉く沈黙してる所もなかなかどうして難儀な結果だ。

    ・設置376台への並び7人。台確保の容易性:◎
    ・20スロ設置290台。対象範囲の投入15台。投入量:△
    ・判りやすい傾向・法則等。投入形態有。台選択の容易性:△
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:〇
    ・47枚貸し、5.3交換。客側の優位性:△
    ・20スロ対象範囲の総差枚-870枚@非等価。結果:×

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    今の自粛ムードの中では、稼働を挙げる為のどんな手法も続きを読む

    営業1(2020年3月29日の結果報告)
  4. ネテロ会長

    >2020年3月22日の予想結果

    朝一抽選= 60名
    一般入場= 51名

    【複数設置台】
    ・ラブ嬢Ⅱ
    出玉率 110.4% 勝率 50%(2/4台)
    ・ミリオンゴッド-神々の凱旋-
    出玉率 76.3% 勝率 0%(0/6台)

    どうもここは最高設定で揃えられたという事らしいのだが、結果の数字を見る限りそうは見えないのも致し方ない所だろう。
    ラヴ嬢Ⅱについても、平均出率こそ纏めたものの、勝率50%はちょっと寂しい結果だ。

    ただ、同店の凱旋はこれまでもずっと公称出率を超える結果を出し続けて来ているだけに、確かに今回は厳しい結果だが、それで同店への信頼が揺らぐことも無いだろう。

    必ずやリベンジを果たすタイミングは用意されるであろうし、そう信じるに足る実績を積み重ねてきた。

    ・交響詩篇エウレカセブン3 HI‐EVOLUTION ZERO
    出玉率 121.8% 勝率 50%(2/4台)

    ここは全体に56あたりで纏められたという事だろう。
    オリンピアマシンではなくサミーだが、結果は「さみー」にはならず、稼働が低めとはいえ、結果は纏めてきたと言える。

    ・設置244台への並び60人。台確保の容易性:◎
    ・20スロ設置184台。対象範囲の投入14台。投入量:△
    ・判りやすい傾向・法則等が有る。台選択の容易性:〇
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:〇
    ・46枚貸し、5.2交換。客側の優位性:〇
    ・20スロ対象範囲の総差枚+3,724枚@非等価。結果:△

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    今回は凱旋の不発が全てと言っても良さそうだ。
    コロナ関連の自粛ムードも相まって、稼働が落ち気味なのは何処も同じだけに、投入が減るであるとかは致し方ないであろうが、その投入量であってもこの差枚はやはり乏し過ぎる

    以上から、今回は☆2

    続きを読む
    営業2(2020年3月22日の結果報告)
  5. ネテロ会長
    2020年3月29日の予想
    出玉予想:◎

    27日は特に何かが入っている様でもないが、今回は「7の付く日」ではない29日の日曜日でその辺りも踏まえて予想してみよう。

    初回は総設置台数の20%超、2回目と3回目は25%超という【初だけ狙ってくる相手だけでなく、その後も来てくれる客を大事に】という同店の意思が感じられた、この3回の結果をもって、すでに充分な優良店としてのイメージは持てた事だろう。

    そんな同店でも、恐らくコロナ関連での影響が全く無い訳でも無かろう。

    そこが27日ではなく、29日にお伺いしようという事になるとしておきたいと思う。

    よって、29日は日曜でもあり、来客は増える事、稼働が上がる事を期待して多少のボリュームダウンは致し方ないとしても、20%に近いレベルではそれでも魅せてくるのではないかと期待したい。

    狙い方としては、【複数台】を6~7機種、【並び系】を4~5×6箇所
    辺りを目途として、機種を選択してみよう。

    【複数台候補】としては
    ・絆2
    ・まど2
    ・新鬼武者
    ・マイジャグⅢ
    ・ディスクアップ
    ・ハナビ
    ・サラ番

    【並び候補】
    ・ニューアイム
    ・マイジャグⅣ
    ・アレックス
    ・叛逆
    ・ゴージャグ2
    ・ケロット4
    ・リゼロ

    という所でどうだろうか?
    敏腕店長の思考に少しでも近づける様、これからも精進したいと思う。

    続きを読む
  6. ネテロ会長
    2020年3月29日の予想
    出玉予想:△

    庭(28)の日の翌日という事で、気軽に遊びに行く感覚であれば、それなりに傾向等もあって楽しめるのかもしれない。

    20スロ290台と、そこそこの台数の中でどんな楽しみ方を見つけられるかという所だが、この日は【当然】末尾系で狙って行きたいタイミングだろう。

    新台の告知も無いが、P-worldでの機種リストでも前回と変化はない上に、新台・直近導入台を意識して末尾系を通す様な傾向はこれまで見られないだけに、「あえて外す必要はないが」そこから狙うというよりは、他の根拠を探してみたいところ。

    83809336801488+前回8

    と、ここにきて「3連続で8番」という状況になっており、
    ・旧イベ日の「8」
    ・八王子の「8」
    ・末広がりの「8」

    という事で、もうお客さんも「8」を期待しているのであろうし、素直に【8】でこちらも行くのでホールもそれに応えた【8】であって欲しいところだな。

    ちなみにだが・・・

    558→558→558番台:番長3
    608→608→618番台:叛逆
    638→638→638番台:マイジャグⅣ
    668→668→668番台:マイジャグⅣ
    718→718→718番台:北斗天昇

    以上の5台は、直近3回で投入され続けている5/15である。

    この5台は、【入り続けているのに、毎回回し切られない】台でもあり、勇者は当日ここで朝から1万回転ブン回してみようと思わないものなのか?

    今後も、【8】が続いて、ここも入り続けるなら【朝並ぶ価値が出てくる】といえよう。

    と、書いてしまって【8じゃなくなる】【この5台が入らない】様な結果が出たら、同店はそういう店なんだろうな、各自で判断する時期だろう。

    ちなみに、毎回回ってないのだから、【なんで書くのだ!】と今更のクレームは受け付けぬ。

    続きを読む
  7. ネテロ会長

    >2020年3月19日の予想結果

    朝一抽選= 66名

    【複数設置台】
    ・北斗の拳 天昇(4/6台投入)
    出玉率 103.4% 勝率 66%(4/6台)
    ・北斗の拳 修羅の国篇(5/6台投入)
    出玉率 106.2% 勝率 50%(3/6台)

    今回は北斗系として部分的に56が投入されている様だ
    投入割合としても充分量であるといえよう

    【バラエティ(35/81台投入)】
    ・出玉率 101.1% 勝率 42%(34/81台)

    今回はちょっと抑え気味にされたようだが、それでも30台超に56での投入が見られた。

    更に今回も、対象範囲外ではあるが、凱旋でも派手にやっていたようだ
    ・出玉率 103.5% 勝率 40%(16/40台)
    万枚オーバー2台に、4000~8000が6台が含まれ、もう、ここも毎回対象範囲に加えて貰えば最初から推せるのだが。

    ・設置630台への並び66人。台確保の容易性:◎
    ・20スロ設置630台。対象範囲の投入44台。投入量:△
    ・判りやすい傾向・法則等が無い。台選択の容易性:×
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
    ・46枚貸し、5.2交換。客側の優位性:△
    ・20スロ対象範囲の総差枚+24,636枚@非等価。結果:〇

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    以上から、今回は☆3

    続きを読む
    営業3(2020年3月19日の結果報告)
  8. ネテロ会長
    2020年3月28日の予想
    出玉予想:◯

    前回は流石に初という事もあり、直近導入の絆2でもしっかり魅せ、20スロの総設置台数の20%にも届く物量で魅せてくれた。

    範囲外でも充分な投入が見られ、【並び系】のみという形態であっても、充分今後に期待をしたくなる内容だったといって良いだろう。

    前回は、ジャグラー系とバジⅢ以外は皆6号機だっただけに、6号機&Aタイプ?と思ってしまうが、今回は違う一面も魅せてくれるのではないかと考える。

    さて、今回の注目したい所は以下の通り。

    ・新鬼武者
    ・物語セカンド
    ・まどマギ叛逆
    ・まど2
    ・サラ番
    ・マイジャグⅣ
    ・バーサス・ハナビ
    ・クレア系

    まだ投入傾向も掴める段階では無いが、しっかりと魅せてくれると期待して良さそうだ。

    続きを読む
  9. ネテロ会長
    2020年3月28日の予想
    出玉予想:△

    前回、2月22日と、なんだか特別感のありそうな日付でお邪魔した同店だが、一か月ぶりとなってしまったが、28日に再度お邪魔してみようかと思い立ってしまったからには予想してみようと思ったわけだ。

    そして、前回データを見直しながら書いているのだが、20スロ60台設置で、末尾系であれば凡そ6台が対象になるとは前回も書いていたが、その対象6台のサラに1/2=3台の投入だった訳だ。

    60台設置で3台か・・・前回のハナビ、マイジャグⅢ、リゼロの投入で、ハナビとマイジャグⅢは設定⑥も視野に入る結果ではあったが、リゼロは最初のA天スルーで捨てられたみたいだったという結果だった訳だが、初突撃としては結果だけでなく、投入量も些か残念だったと言わざるを得ない状況だったといえるだろうな。

    で、何故また行くのか?と言えば、前回の案外な準備と、それに伴った案外な結果は、どこかでリベンジさせてくれるんじゃないかと言う淡い期待と言っておけば良いか?

    前回の投入となった3機種はいずれも2台という複数設置機種だっただけに、そこは突破口のひとつとなり得るじゃろう。

    また、同店の「旧イベ日」は「土曜日」という事だから、今回の28日土曜日は期待感もあるじゃろうて。

    P-worldではなくDMMだと、新台情報も判らん上に、台データで見ても機種が判らない登録のされ方をしておるからな、ちょいっと予想しようにも中々難しい状況にはあるのだが、前回の【末尾6】の理由が直近導入のバジⅢに起因するものであるなら、新台情報は得たかったがのう。

    取りあえず、まずは「6の連続投入」という所から探ってみて、引き続き複数設置台からの選択となっているのか、1台設置バラエティからの選択もあるのか、前回バジⅢだけに、今回は絆2のラインがあるのか、現地で色々と手探りで攻略の糸口を見つけていくしかないだろうな

    尚、末尾系で20スロと10スロともに同じ番号で前回は通されていたので、今回も20スロ、10スロ両方を見渡して攻略したいものだな。

    続きを読む
  10. ネテロ会長

    >2020年3月18日の予想結果

    朝一抽選= 59名
    一般入場= 23名

    【末尾系(15/30台投入:No.8)】
    ・出玉率 101.8% 勝率 40%(12/30台)

    ところどころに2台並び、3台並び、5台並びが作られていたが、挙げておいた直近新台・導入台と思われる機種については、ハーデス2の1機種のみ通ってはいたものの、そこに投入は無く、【直近新台と設定投入台に関連性は乏しい】という傾向として、今後に活かすとしよう。

    ライン上で並びが作られるのは、ホールで立ち回るには一つのヒントになり得るので良い傾向と言える。頭に留めて置いた方が良い。

    30台の対象の中で1/2の15台に投入された様子だが、比較的メジャー、人気機種に寄せてある感は感じられるが、かと言ってAタイプ、ジャグラー系が特別強いかと言われると、そこも凡そ1/2という感じになる為、目立つ感じはあるが全体比率に準じた程度であり、特別狙い易いという事でもなさそうだ。

    また、今回も【8】である事から、これで3連続で【8】となった訳だが、今回「3月18日」だから「8」なのかと言えば、前回7日、前々回18日でそれぞれ「8」ではあったが、その前は「2月8日だが4」であり、更にその前は「1月18日で1」であったことから、【日付との関連性がある訳でも無さそう】だ。

    いっそ、投入割合、絶対量は明らかに少ないだけに、このまま【末尾8】に固定化するくらい露骨な傾向でこのまま行ってくれた方が、客側目線としては【朝から並んでも行ってみたい】と思えるのかもしれないな。

    今回の収穫と言えば、「青鬼の高設定挙動」が見られた事、凱旋の8600回転、9500回転というブン回しデータが見られた事は有難かった。

    ・設置376台への並び10人。台確保の容易性:◎
    ・20スロ設置290台。対象範囲の投入15台。投入量:△
    ・判りやすい傾向・法則等。投入形態有。台選択の容易性:△
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:〇
    ・47枚貸し、5.3交換。客側の優位性:△
    ・20スロ対象範囲の総差枚+6,720枚@非等価。結果:△

    続きを読む
    営業3(2020年3月18日の結果報告)
  11. ネテロ会長

    >2020年3月17日の予想結果

    朝一抽選= 300名
    一般入場= 56名

    【複数設置台】
    ・まどマギ叛逆
    出玉率 121.0% 勝率 100%(4/4台)

    今回は叛逆が全6で間違いなさそうだ。
    これだけ複数台が綺麗にスランプを描くのは、叛逆では稀だが、どうやら同店の叛逆は、世の一般的な叛逆の挙動に捕らわれず、作り手の意向にも叛逆するらしいが、打ち手には従順なほむほむのようだな

    (一部投入/で56)
    ・バーサス(2/4台投入)
    出玉率 96.8% 勝率 50%(2/4台)
    ・押忍!番長3(8/15台投入)
    出玉率 99.5% 勝率 33%(5/15台)
    ・マイジャグⅢ(6/12台投入)
    出玉率 103.9% 勝率 66%(8/12台)
    ・北斗の拳 天昇(4/8台投入)
    出玉率 103.5% 勝率 63%(5/8台)
    ・スーミラ(5/10台投入)
    出玉率 101.6% 勝率 60%(6/10台)
    ・バジ絆2(4/8台投入)
    出玉率 101.4% 勝率 38%(3/8台)
    ・エウレカセブン3 (2/4台投入)
    出玉率 106.7% 勝率 50%(2/4台)
    ・〈物語〉 セカンドシーズン(3/4台投入)
    出玉率 102.8% 勝率 75%(3/4台)

    敢えてはっきり言わせてもらうと・・・
    【複数台も全部並び系の形態だし、並び系の投入台も全部1/2投入複数台でええやんけ!!!!】

    と、まぁ、集計する面倒くささを感じる程に毎回魅せてくれる同店は、何故我が家の隣に引っ越してきて営業しないのか?という点を一番に問いかけたい。

    投入ラインナップも微塵も文句をつける点も無い上に、これだけ判り易い入れ方であれば、十中八九投入台を外さない自信を持つ強者も既に生まれている事だろう。

    それでも、まど2、サラ番、リゼロ、絆2、ハナビが無い所が【ミソ】なのだが、そこはこれだけの用意をしている事を評価して触れないでおこう。続きを読む

    営業5(2020年3月17日の結果報告)
  12. ネテロ会長

    >2020年3月8日の予想結果

    朝一抽選= 61名
    一般入場= 15名

    【複数設置台】
    ・バジリスク~甲賀忍法帖~Ⅲ
    出玉率 94.6% 勝率 33%(1/3台)
    ・マイジャグラーⅣ
    出玉率 102.9% 勝率 66%(2/3台)

    こちらは全6で用意されたような話ではあるのだが、バジⅢは兎も角も、マイジャグⅣは1台のみそれらしいだけで、「これが全6だと?」と言われたら説明のしようが無いから質問も指摘も受けないし、フォローもせぬ。

    ・ゴーゴージャグラー
    出玉率 97.1% 勝率 33%(1/3台)

    ここも56の様だが、回転不足という事もないだけに「不発」というしかないのだが、186番台の様になっては追うのも無理だろうし、その後の追撃も見込めないだけにホールしても利益は上がってるとはいえ複雑じゃろう。

    ・北斗の拳 天昇
    出玉率 92.3% 勝率 0%(0/3台)
    ・押忍!番長3
    出玉率 96.7% 勝率 0%(0/3台)
    ・交響詩篇エウレカセブン3 HI‐EVOLUTION ZERO
    出玉率 110.3% 勝率 66%(2/3台)
    ・マイジャグラーⅢ
    出玉率 98.9% 勝率 33%(1/3台)

    この辺りは一部投入の56という事だろうが、やはりなかなか厳しい状況・結果だ。

    前回の2月の結果でも不発だ、残念だを連発するしかない状況であったが、今回、この7機種、投入総勢14台中、5勝9敗、設定5以上の出率を出せた台は2台のみというのは些か酷すぎる状況と言える。

    総設置133台、内20スロが112台に対して朝61人+一般15人=76人も並んでいてのこの全体の低回転数、低稼働感は【同店に朝から並ぶ客層の職業は昼や夕方からの出勤系】が主なのだろうか?

    冗談はさておき、ジャグラー系と北斗天昇で結果が出せないとなると、これ以上に出しやすい構成を次用意出来るだろうか?

    【末尾系(7/14台投入:No.7)】
    ・出玉率 100.1% 勝率 43%(6/14台)続きを読む

    営業1(2020年3月8日の結果報告)
  13. ネテロ会長
    2020年3月22日の予想
    出玉予想:◯

    【週末が近づくと見る夢はオリンピア系】

    そんなスロッターを沢山生み出し続けている罪な店といえば当ホールだろう。

    この週末も同店ではオリンピアンで溢れかえる事が想像出来るが、目指す先は何かと言えば以下の所が期待度が高いと言える。

    ・ミリオンゴッド‐神々の凱旋‐【7台】
    ・パチスロ ラブ嬢Ⅱ【5台】
    ・麻雀物語3 役満乱舞の究極大戦【2台】
    ・パチスロ黄門ちゃま 喝【4台】

    そして直近で導入された新入りを紹介しておこう。

    ・カウボーイビバップ【2台】
    2014年とかなり古い純増2.5枚なAT機だが、こちらも紛れもないオリンピア機だ。

    これら複数設置台は勿論狙い目なのだが、1台設置のバラエティ機でもやっぱりオリンピアンの注目を集めるだろう機種は以下の通り。

    ・みどりのマキバオー 届け!!日本一のゴールへ!!
    ・ガールフレンド(仮)~聖櫻学園メモリアル~
    ・戦国乙女~剣戟に舞う白き剣聖~西国参戦編
    ・戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~

    今週の日曜も楽しめそうだ

    続きを読む
  14. ネテロ会長
    2020年3月19日の予想
    出玉予想:◯

    そして再び木曜となる19日での予想となる。

    木曜日はバラエティ機種に強い状況がこれまでもよくみられたので、今回もバラエティ機を中心視し、更に複数台機種での全台系も探してみたい。

    前回は11台も設置されているエウレカ3が複数台の対象機となった。

    低稼働になってしまって結果がでなかったのは残念だが、このくらいの台数でも躊躇なくやる。。。という事が確認出来ただけ良かっただろう。

    80台にも及ぶバラエティ機種について、なかなか狙いをピックアップするのは難しいが、そこに1/2程度・・・といっても元が80台だけに40台にも及ぶ好調台が毎回見られると思えば、狙う狙わない以前に座りさえすれば、そこは複数台の1/2投入機種に座るのと同じ状況だと思えば【最初から複数台での対象機種が判っている】状態となんら変わらない恵まれた状況といえる。

    3台、4台と並びで準備されているのが毎回見られるので、後ヅモ狙いなら意識して判別したいところだ。

    「複数台」については、前回のエウレカ3の11台の全台系を思えば、もう何でもありそうに見えてしまうのだが、

    3月16日には新台入替があり、

    ・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン【10台】
    ・青鬼【増台・7台】

    が導入されており、
    エウレカの規模を見る限り、ここで物語シリーズであっても良い様に思えるし、叛逆やリゼロ、ギルティクラウン、ゴッドイーター、ファンキージャグラー、ゴーゴージャグラー2辺りは、どれが選択されても驚けないと言えよう。

    並びの人数的にも、バラエティに座りそびれる事も無さそうではあるし、単純に1/2に賭けるだけでも充分高確率でゲットできそうだ。

    続きを読む
  15. ネテロ会長

    >2020年3月12日の予想結果

    朝一抽選= 88名
    朝一合計= 127名

    【複数設置台】
    ・交響詩篇エウレカセブン3 HI‐EVOLUTION ZERO
    出玉率 101.0% 勝率 36%(4/11台)

    木曜という事で軽視されたと考えられるものの、この台数で恐らく全台系であったと思われる。
    全体的に回されていない、立ち上がりでそれほど良い展開にならなかったのが一番の原因ではあろうが、全56であったならそれは今更ではあるが勿体なかったと言える。

    しかし、木曜でありながら、この台数の機種で全台系で用意するとはなんて優良店なんだ・・・と言ってやりたいが、これだけ目立つ結果にならなかった状況では「エウレカ?全然だったぜ?」という評価をされてしまっているだろう事も残念としか言いようがない。

    これに懲りず、今後も続けて貰えると信じて、次回木曜を予想する機会があれば、予想では候補を挙げてみようと思う。

    【バラエティ(36/81台投入)】
    ・出玉率 99.4% 勝率 37%(30/81台)

    御馴染みの大量バラエティコーナー。

    数も壮観だが、その投入量も実数として大量であるのは間違いない所。
    ラインナップも新旧人気メジャーレア織り交ぜての楽しいバラエティコーナーだ。

    3台、4台並びも複数用意され、今後の立ち回りに活かしたいと言える。

    結果としては、正宗2の9000枚であったり、BLOOD+の4800枚、ガルフレの4300枚と、各所でしっかり魅せてはいるが勝率としては少し不発台もあったと言える。
    アカギの誤爆の6400枚は正真正銘のラッキーだな。

    尚、対象機種では無かったが、凱旋の結果がよく、勝率50%で5000枚オーバーも連発していたらしい。

    しかし、投入対象の範囲としては、前回よりも投入量も少し減少し、バラエティ、複数台共に不発含みで数値としては結果を出したとは言えないモノになった。

    ・設置630台への並び88人。台確保の容易性:◎
    ・20スロ設置630台。対象範囲の投入47台。投入量:△続きを読む

    営業1(2020年3月12日の結果報告)
  16. ネテロ会長
    2020年3月18日の予想
    出玉予想:△

    8の付く日が旧イベ日となる同店の3月18日を予想してみよう。

    8の付く日ながら、平日の水曜だけに並びは一息が予想される。

    昨今の自粛の風潮から、HPでも各種広告が自粛されており、導入タイミングがはっきりしないものの、以下の新台・増台がすでに行われているようだ。

    ・クレアの秘宝伝~女神の夢と魔法の遺跡~【5台】
    ・パチスロ セイクリッドセブン【3台】
    ・アナザーゴッドハーデス‐冥王召喚‐【2台】
    ・パチスロ〈物語〉シリーズ セカンドシーズン【2台】
    ・カードバトルパチスロ ガンダム クロスオーバー【1台】

    同店の狙い方としては、過去の傾向から【末尾系】で狙って行きたいのだが、これまでの末尾系としての投入履歴は以下のとおりとなる。

    8380933680148+前回8

    と、選択数字に偏りがある様に見えるが、周期性という程の明確な傾向も見られず、現時点でその数字を予想する何がしかの根拠になるようなモノは見つかっていない。

    という事で、今回は上記の新台・増台機種に注目し、【その台番末尾が選択されている可能性】という点で注目してみては如何だろうか。

    末尾番号さえ絞れれば、その中の半分、約15台が期待できる台の可能性が高く、それらは【末尾のライン上で、2~4台の連続並びを見せる】という傾向も頭の隅に置いておくと、狙いが絞りやすくなるだろう

    続きを読む
  17. ネテロ会長

    >2020年3月7日の予想結果

    朝一抽選= 10名
    一般入場= 21名

    【末尾系(15/30台投入:No.8)】
    ・出玉率 97.0% 勝率 30%(9/30台)

    末尾系で1/2投入であれば、それはお約束の範疇なのだろう。
    20スロ290台で、末尾系の1傾向のみで、1/2投入ならば当然15台となる。

    4台・2台・4台・2台と並びも作られ、ドンちゃん2とハナビは外されたものの、ジャグラー系は全て投入された事から、【8】が察知出来れば比較的あたりは付けやすかったかもしれないな。

    ただ、そのジャグラー系の8のラインの4台の内2台が沈んでしまった所から、察知に繋げにくかっただろう。

    投入台でさえ7/15台しかプラスにならず、2台しか目立つ出玉感が見えなかっただけに、それらが【8を否定】する印象に繋がった可能性もあり、今回は難しかったと言える。

    ・設置376台への並び10人。台確保の容易性:◎
    ・20スロ設置290台。対象範囲の投入15台。投入量:△
    ・判りやすい傾向・法則等。投入形態有。台選択の容易性:△
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:〇
    ・47枚貸し、5.3交換。客側の優位性:△
    ・20スロ対象範囲の総差枚-5,820枚@非等価。結果:×

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    投入量的に評価は不利な上に、差枚も非等価でありながらマイナスになってしまっては、厳しい評価とせざるを得ません

    以上から、今回は☆1

    続きを読む
    営業1(2020年3月7日の結果報告)
  18. ネテロ会長
    2020年3月17日の予想
    出玉予想:◯

    【三度の飯より1台の設定6】

    まぁ、なんとなく何処かで聞いた事ある様なフレーズだが、まぁ良いだろう。

    【万枚が見たい】

    これでも良いな

    それ程に、新店長就任後は多くの朝一並びを発生させる程にスロッター達に期待を抱かせている同店だけに、その期待を裏切った時の代償は、

    【あの素晴らしい並びをもう一度】と口ずさみながら、駅向こうの近隣他店への人の流れを寂しく眺める自分の姿

    であろう。

    これだけの事を言えてしまう程に、圧倒的な結果で見せた直近2回の結果は、勿論今回への期待として繋がっているであろう、朝から並ぶ多くの欲望・・・もとい、期待に今回はどう答えてくれるだろうか。

    個人的には【用意した予算でメイチで魅せる】は、切れた時の落差で一気に勢いを失い、一度失ったモノは戻すために更に数倍の予算がかかるので、ある程度継続できるレベルでやるのが鉄則だと思っているが、何処まで維持出来るかが個人的には非常に興味深いポイントとなって居る。

    こんな事も勿論敏腕新店長は判っててやっている筈であろう。
    であれば、【今回も期待に沿う、相応のモノを以て結果を魅せる】と考えて良いのだろう。

    狙い方は【複数台】と、今なら同店の代名詞として固定化させる大チャンスの【並び】で良さそうだ

    人気機種に全部入れれば簡単だが、そこにも限度がある。かといって一度の不発が【疑念】に変わり易いこの世界だけに、不発は避けたい所だろう。

    であれば、やはり前回の形態でる【対象複数台の半分はAタイプ】というのが無難な見方だと考える。

    連続投入されたハナビ辺りは、折角なのでこのまま【座れれば堅い】看板機種化するチャンスであろうし、アイムは使うなら6限定であるべきだけに並びでの看板機種化も良さそうだ。

    【リゼロ・叛逆・エウレカ3】からの【北斗天昇・絆2】という【人気6号機枠】も、【マド2・サラ番】からの【マイジャグ・ゴージャグ】という【人気旧要件機枠】も出来れば明確な傾向として魅せ続ける事が理想だろう。

    ・ハナビ
    ・番長3
    ・トータルイクリプス
    ・ゴージャグ2
    続きを読む

  19. ネテロ会長

    >2020年3月9日の予想結果

    朝一=不明

    【複数設置台】
    ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2
    出玉率 110.2% 勝率 92%(11/12台)
    ・バジリスク~甲賀忍法帖~Ⅲ
    出玉率 105.4% 勝率 80%(4/5台)
    ・アクエリオンEVOL
    出玉率 99.6% 勝率 33%(1/3台)

    この3機種は恐らく全台系だろう、全6というよりは全56という感じだな。

    ・魔法少女まどか☆マギカ2
    出玉率 101.4% 勝率 83%(5/6台)
    ・バイオハザード リベレーションズ
    出玉率 107.8% 勝率 75%(3/4台)
    ・劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
    出玉率 105.8% 勝率 44%(4/9台)

    こちらは1/2程度の投入だろう。

    絆2&叛逆は、なんとかリベンジ成功というところだったな。
    リベンジを成功させようという投入に見えるところが如何にも優良店といえよう。

    バジⅢもしっかり回されて結果を出し、まど2は不発気味とはいえしっかり勝率面では耐えたといえよう。

    ところでだ・・・

    【アクエリオンとバイオリベレは何処から出てきたのだ?】

    どうやら、9日が新台入替と重なり、この2機種が導入され、そのまま投入された様だ・・・

    てやんでぇい!そんなの判るか!!!

    ふむ、取り乱した。。。

    まぁ、なんだ。。。2台設置のギルティより、5台&4台の新台の方が狙い易いだけに、客目線では良い用意をされた訳だから文句はないわい・・・

    ・設置442台への並び不明。台確保の容易性:_
    ・20スロ設置286台。対象範囲の投入30台。投入量:〇
    ・判りやすい傾向・法則等がある。台選択の容易性:◎
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
    ・46枚貸し、5.2交換。客側の優位性:△
    ・20スロ対象範囲の総差枚+54,562枚@非等価。結果:◎

    ☆=超優秀
    続きを読む

    営業5(2020年3月9日の結果報告)
  20. ネテロ会長

    >2020年3月7日の予想結果

    【圧巻!!】

    朝一抽選= 249名
    一般入場= 111名

    【複数設置台】
    ・バーサス
    出玉率 108.3% 勝率 50%(2/4台)

    不発気味な台が多く出たが、ここは全6であったような感じだ

    ・ハナビ(3/5)
    出玉率 99.9% 勝率 60%(3/5台)
    ・ゴーゴージャグラー(7/11)
    出玉率 101.5% 勝率 45%(5/11台)
    ・マイジャグラーⅢ(6/12)
    出玉率 104.1% 勝率 58%(7/12台)
    ・北斗の拳 天昇(5/8)
    出玉率 105.9% 勝率 75%(6/8台)
    ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2(4/8)
    出玉率 101.9% 勝率 38%(3/8台)

    これらの機種は、全体的に1/2程度の56の投入だったように感じる。
    それぞれが人気のある機種であり、しっかり回されて投入箇所では結果も付いて来ている様にみえるが、ゴージャグだけは相変わらずAタイプなのに荒々しい。

    【並び】
    【414~421番台:8台】(アレックス・バーサス・ハナビ)
    【475~479番台:5台】(マイジャグⅣ)
    【485~489番台:5台】(マイジャグⅣ)
    【517~520番台:4台】(番長3)
    【575~579番台:5台】(ニューアイム)
    【585~589番台:5台】(スーミラ)
    【595~599番台:5台】(ニューアイム)
    【614~617番台:4台】(絆2・エウレカ3)

    ・平均差枚 +1,700枚
    出玉率 108.4% 勝率 78%(32/41台)

    前回の6箇所を超える8箇所という事だが、前回は1箇所、今回は2箇所の半分づつが複数台とラップしている為、実質的な【並びとして】の投入は前回5箇所、今回は7箇所と言える。

    と、細かいケチをつけてはいるが、私が知る限り【並びで入っている箇所がある】程度のモノではなく、唯一の【並び】と続きを読む

    営業5(2020年3月7日の結果報告)