ヒソカ のプロフィール

ポイント数10352pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り4648pt
職業経営者
Twitterコチラ
遊技スタイル専業プロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域神奈川県、千葉県、山梨県
好きなパチンコ台海シリーズ
好きなスロット台番長シリーズ
好きなライター演者-
実店舗でお店経営したり、グループ運営したりしています。
設定狙いが好きであーだこーだ考えながら毎日確率やお店と向き合ってきました。
その経験が少しでも皆様の役に立てると嬉しいです。
  • 77

ヒソカ のコメント一覧

  1. ヒソカ
    2020年12月26日の予想
    出玉予想:◯

    12/26 土曜日
    旧特定日【土曜日】に
    スロッター×パチンカーが開催されます
    スロット取材公約は
    ・複数台機種

    【兎に角Aタイプ推し】
    初回開催の結果は
    ・全台系はマイジャグ4
    ・並び(公約外)ギアスC.C.、ハナビ通
    ・Aタイプバラエティ半数があたり(公約外)

    対象機種の全て(公約外のサプライズ投入も)Aタイプとかなり強い「拘り」を持って、Aタイプを推していますし今回も同様に【Aタイプ】から攻めるべきでしょう!

    全台系として狙っていきたいのは初回に続き「マイジャグ4」「アクロス」(特にハナビ通)優遇されているであろうAタイプコーナーに新台導入された「ひぐらしのなく頃に祭2」を今回予想とします。

    前回公約外で台数の約半数があたり台であった「Aタイプバラエティコーナー」これだけAタイプを推している同店でしたら今回も仕掛けがあってもおかしくないと思うので要チェックです!※場所は添付した島図を参照

    今回は新たに【パチンコ公約】も追加
    対象機種は以下の通り
    ・戦国乙女6 暁の関ヶ原
    ・真・北斗無双 第3章
    ・10カウントチャージ絶狼
    ・大工の源さん 超韋駄天
    ・ゴルゴ13 疾風ver.
    ・学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド2 弾丸319Ver.
    ・戦姫絶唱シンフォギア2
    ・リング 呪いの7日間2
    ・真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    ・ウルトラセブン 超乱舞
    ・仮面ライダー 轟音
    ・花の慶次~蓮

    公約は対象機種分岐調整となっています
    対象機種「全て」を分岐調整にするのか「一部」を対象とするのかはお店次第なので台の調整をしっかり見極めたいですね

    当日スロットは777コンパスでの抽選、パチンコは8:15分から並び順で整理券配布の様です。

    続きを読む
  2. ヒソカ

    >2020年12月20日の予想結果

    抽選人数:25名
    一般入場:18名
    朝一合計:43名

    【複数台機種】
    ・ゴーゴージャグラー(列)
    出玉率108.7% 勝率75%(3/4)

    【並び】
    710-712(ファンキージャグ)
    801-803(マイジャグ3)

    出玉率102.6% 勝率83%(5/6)
    平均差枚+290枚
    並び2箇所 6台

    【パチンコ】
    ・大工の源さん 超韋駄天
    平均差玉-476 勝率50%(5/10)

    連日取材2日目
    スロット対象機種は今回全てジャグラー

    「複数台」公約ではゴージャグが(列)が全台系683番、686番が差枚+2000枚越えを記録していましたが残り2台はそこまで回される事なく不発

    全体のREGは総回転数18,156回転に対してREG 52回と設定6の確率で見た時にはREG 23回欠損と確率的に起こりうる範囲ではありますが、状況はそこまで良くなかったという印象を受けます。

    「並び」でもぶん回しは見られずファンキーが辛うじて並びかも?と思える結果、もう1箇所のマイジャグは並びとして認識はされていなかったでしょう。

    スロット公約は前日に引き続きピリッとせずあまり良い印象は受けませんね…

    「パチンコ公約」
    前日の北斗無双はブン回しであろう状況で差玉も優秀な結果を残していましたが、今回の大工の源さん 超韋駄天はブン回されたであろう台はナシ、出玉もユーザー側のマイナスという結果

    前日の結果を見るに朝からしっかりと打ち切るであろうユーザー層は存在していると思いますし、それでいて今回の結果を見ると【打ち切ろうと思える状況ではなかった】のかも知れません。

    スロットでは「全台系」「並び」での投入感は弱めでしたが、単品で見れば悪くなさそうな結果を残す台は存在していました

    パチンコは不発と今回は残念な結果でしたが名誉挽回の為にも次回は説得力ある結果を期待したいところです

    続きを読む
    営業2(2020年12月20日の結果報告)
  3. ヒソカ

    >2020年12月21日の予想結果

    抽選人数:19名
    一般入場:4名
    朝一合計:23名

    【複数台機種】
    ・北斗天昇
    出玉率104.9% 勝率100%(3/3)

    ・北斗の拳 新伝説創造
    出玉率95.9% 勝率50%(1/2)

    ・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン
    出玉率110.9% 勝率75%(3/4)

    ・クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石
    出玉率104.3% 勝率50%(1/2)

    連日取材最終日
    前日が全台系2機種のみと控えめでしたが、今回は最終日にも関わらず4機種にボリュームアップ

    機種ラインナップは「北斗天昇」「物語2nd」天昇の差枚は控えめでしたが、ユーザーに回して貰う為に入れているとも言える2機種に設定を使っているのは好印象

    北斗新伝説は埋もれてしまいましたが、クレア眠りの塔は2台ともしっかりと回され内容の良さは伝わっていたでしょう。

    【変化】がある時には今回のようにわかりやすく仕掛けを用意してくれると思いますし、しっかりチェックを続け気づけた際には今後も予想を入れていこうと思います。

    続きを読む
    営業3(2020年12月21日の結果報告)
  4. ヒソカ

    >2020年12月19日の予想結果

    抽選人数:20名
    一般入場:15名
    朝一合計:35名

    【複数台機種】
    ・北斗の拳 天昇
    出玉率105.6% 勝率66%(2/3)

    【並び】
    685-687(ゴージャグ)
    808-811(スーミラジャグ、ファンキージャグ)

    出玉率98.2% 勝率66%(4/6)
    平均差玉-161枚
    並び2箇所 6台

    【パチンコ】
    ・真・北斗無双
    平均差玉+4847 勝率40%(4/10)

    周年の翌日が開催となった今回どのような結果になったか見ていきましょう。

    【複数台機種】では北斗天昇が対象
    「こぜ6」と言える見た目の台は存在していないですね、6でも不発は十分あり得ますがそれにしては弱そうだなと感じてしまう見た目です。

    しっかり回されているところを見ると低設定ではなかったでしょう

    【並び】はゴトー記事でも突っ込まれていますが、このジャグラーの結果はかなり弱いですね、ガッツリ回させれおらずポテンシャルを発揮できなかったかも知れませんが当日ホールにいたユーザーに【並び】として認識される事はなかったでしょう…

    スロットの印象はよくなかったのですが【パチンコ】対象機種の「北斗無双」はかなり状況が良さそうですね!

    10台で平均2734回転(おそらく電サポ込みの数字)とガッツリ回されており状況の良さが伺えます。平均差玉も+4847玉と優秀で前日の周年仕様で調整を据え置いてくれたかもしれません。

    スロット公約「複数台」はピリッとせず「並び」でも完全に不発と印象が良くない結果でした、今回はパチンコの優秀な結果を踏まえ評価☆2とします。

    続きを読む
    営業2(2020年12月19日の結果報告)
  5. ヒソカ

    >2020年12月19日の予想結果

    抽選人数:28名
    一般入場:6名
    朝一合計:34名

    【複数台機種】
    ・戦国乙女~TYPE‐A~
    出玉率112.7% 勝率100%(2/2)

    ・偽物語
    出玉率104.9% 勝率100%(3/3)

    同店の自慢のA typeコーナーからは設定6であれば出率114.2%、設定5でも出率112%のハイスペック機種「乙女A」が対象

    87番台がパフォーマンスを発揮して差枚+4,030枚を記録、回転数的にも朝一からのぶん回しではないと思いますしそれでいてこの差枚は素晴らしいですね

    「偽物語」は差枚自体は控えめでしたが全台しっかり回されており全台系としては認識できる内容であったのは間違いなさそうです

    続きを読む
    営業3(2020年12月19日の結果報告)
  6. ヒソカ
    2020年12月26日の予想
    出玉予想:◯

    今回は12月25日から26日にかけて2日間連日で「スロッター×スロッター」が開催されます

    *連日開催の為25日と内容が重複します

    取材公約は
    ・【複数台機種】

    今月も変わらず同店の看板とも言える「アクロス」の全台系が兎に角目立ちます。

    予想はしているものの中々当たらないのですが…
    忘れた頃にやってくる「ハナビ通」設定H「まどマギシリーズ」3機種全てを投入したインパクトある全台系も意識して見ておきたいポイントです

    先日8台と地域最大級の導入となった「ひぐらしのなく頃に祭2」、同店の中ではポジションが近いであろう「アクロス」と「ひぐらし」がどのような活躍を見せてくれるのか楽しみです

    おそらく今年最後のスロッター×スロッターだと思われますのでビシッと今年を締めくくれる様な結果を期待しています。

    続きを読む
  7. ヒソカ
    2020年12月25日の予想
    出玉予想:◯

    今回は12月25日から26日にかけて2日間連日で「スロッター×スロッター」が開催されます

    取材公約は
    ・【複数台機種】

    今月も変わらず同店の看板とも言える「アクロス」の全台系が兎に角目立ちます。

    予想はしているものの中々当たらないのですが…
    忘れた頃にやってくる「ハナビ通」設定H「まどマギシリーズ」3機種全てを投入したインパクトある全台系も意識して見ておきたいポイントです

    先日8台と地域最大級の導入となった「ひぐらしのなく頃に祭2」、同店の中ではポジションが近いであろう「アクロス」と「ひぐらし」がどのような活躍を見せてくれるのか楽しみです

    導入台数も8台と多く全台系でなくとも単品投入も十分期待できそうです

    おそらく今年最後のスロッター×スロッターだと思われますのでビシッと今年を締めくくれる様な結果を期待しています。

    続きを読む
  8. ヒソカ
    2020年12月25日の予想
    出玉予想:◯

    今回も5のつく日に
    「スロッター×スロッター」が開催されます。   

    取材公約は
    ・複数台機種

    同店の「5のつく日」+「スロッター×スロッター」といえばジャグラー

    これまでの取材対象機種が殆どジャグラーという事を見れば一目瞭然でしょう。

    前回はスーパーミラクルジャグラーで差枚+8475枚、+4872枚とインパクト抜群の結果を残しリベンジを果たしてくれていました。

    前回の結果でも触れましたがジャグラーは【お店の信頼度】が最も大事だと思いますし前回の勢いを落とさずなんとかキープして欲しいところです

    直近の12/21の入れ替えで6号機の「アイムジャグラーEX」が導入されており、ジャグラーを大事にしている同店にとってこの機種は今後欠かせない存在になるのは間違いないでしょうし、早速全台系として投入されてもおかしくはないと思い

    続きを読む
  9. ヒソカ

    >2020年12月19日の予想結果

    抽選人数:32名
    一般入場:6名
    朝一合計:35名

    【複数台機種】
    ・まどマギ叛逆
    出玉率105.2% 勝率66%(4/6)

    ・北斗天昇
    出玉率106% 勝率66%(4/6)

    ・BLOOD+ 二人の女王
    出玉率116.1% 勝率100%(2/2)

    【20スロ増台初日】
    今回の全台系は増台された「北斗天昇」「まどマギ叛逆」が対象となり、ユーザーに回してもらう為とも言える素直にわかりやすい所への投入は好印象ですね!

    回転数的に途中から発見されたと思われる「北斗天昇」は殆どの台が高設定特有のギザギザしたグラフを形成しお店の思惑通りかなりの存在感を出せていたと思います

    良い挙動が付いてきやすい「まどマギ叛逆」では10724回転を記録する台が存在するなど、状況は悪くなかったのは間違いないでしょう

    旧特定日ではない日にこれだけ分かりやすく営業してくれるのはユーザーにとってかなり嬉しいポイントですね

    今後も【変化】がある時には仕掛けを用意してくれると思いますし、気づけた際には私も予想を入れていこうと思います。

    続きを読む
    営業4(2020年12月19日の結果報告)
  10. ヒソカ

    >2020年12月19日の予想結果

    抽選人数:76名
    一般入場:60名
    朝一合計:136名

    【並び】
    733-736(ゴージャグ、ゴージャグ2)
    755-757(マイジャグ3)
    786-788(マイジャグ3)
    出玉率107.8% 勝率66%(6/9)
    平均差枚+1427枚

    【ピックアップ】
    (台番号/機種名/ゲーム数/差枚数)
    622/7つの大罪/4172/+3040
    633/吉宗3/3685/0
    655/モンハンワールド/4683/+1340
    711/ゴージャグ/3940/-500
    722/ファンキージャグ/7283/+1650
    766/アイムEX-AE/2410/-950
    777/アイムEX-AE/1821/+370
    811/マイジャグ4/7523/+1270
    833/マイジャグ4/2865/-460
    1055/バジ絆2/674/-400
    1066/バジ絆2/3860/+860

    今回も予想通り並びは「ジャグラー」から3箇所9台が対象

    ラインナップは定番のマイジャグとゴージャグ初代と2ゴージャグ2、ガッツリぶん回される事はありませんでしたがポテンシャルを発揮し全体出率107.8%とまずまずの結果

    この日はホール全体で【末尾ゾロ目】に仕掛けがあったようで、並びもゾロ目が基点、その他ピックアップ機種も全て末尾ゾロ目台

    ピックアップ機種で取り上げられた台にはマイナス差枚の台も含まれており、出玉がついたから記載している訳ではなさそうで本当に設定を使っていた可能性の方が高いかなと思います

    毎回ではないですが今後も末尾による仕掛けを意識して立ち回る事で高設定に巡り会える可能性がありそうなのでチェックは必要でしょう

    「並び」の部分ではボリューム不足感が否めないのですが、当日は「末尾の仕掛け」もあり今回はその点も含めなんとか及第点であったかなと思います

    続きを読む
    営業3(2020年12月19日の結果報告)
  11. ヒソカ

    >2020年12月19日の予想結果

    【20スロ増台初日】

    強い公約付きの取材が入っていた事もあり店内状況はかなり良好ですね

    その中でも「まどマギ叛逆」「まどマギ2」「吉宗3(1/2?)」「A-SLOT偽物語」これらが機種単位では特に良さそうですね
    ※グラフ画像添付

    それ以外にも「番長3」や定番機種にもしっかりと高設定を投入されており中々の盛り上がりを見せていたのは間違いないでしょう!

    年末にかけても取材を入れており今回説得力抜群の内容を残していますし、そちらも期待できるのではないでしょうか

    続きを読む
    営業4(2020年12月19日の結果報告)
  12. ヒソカ

    >2020年12月20日の予想結果

    抽選人数:33名
    一般入場:4名
    朝一合計:37名

    【複数台機種】
    ・ハナビ
    出玉率107.8% 勝率75%(3/4)

    ・まどマギ叛逆(列)
    出玉率102.3% 勝率50%(2/4)

    【ピックアップ】
    (台番号/機種名/ゲーム数/差枚数)
    8/麻雀物語3/7883/+3876
    9/リンかけ/3528/+1519
    15/ウィッチマスター/5153/+5649
    17/忍魂/5687/+1543
    18/ツインエンジェル/8695/+793
    21/偽物語/6302/+3815
    134/鬼浜紅蓮隊/5029/+2065
    137/ストリートファイターV/3113/+2683

    連日取材5日目
    今回もまどマギ叛逆が対象
    最終差枚数は良くも悪くもかなりメリハリがついており、プラス台は+3328枚、2907枚と結果を残しマイナス差枚の台は-2052枚、-2033枚と極端な結果ですね

    プラス台はしっかり打ち切り、マイナス台も2台とも約6000回転回されるなど全台系と感じられる挙動は出ていたのだと思いますが設定の内容に疑問が残りますね

    設定6でも辛いまどマギ叛逆で今回は「列」で対象となっており、投入台数も絞っていた事を考えるともう少し説得力ある結果が欲しかったところです

    もう1機種「ハナビ」もぶん回された台はなかったものの差枚+2233枚を記録している台が存在しポテンシャルの片鱗は見せてはいたかなと思いますが、全台系としては認識されてなかったでしょう。

    確信を持ってぶん回された台もあり設定を使っていたのは間違いないと思いますが、今回の結果は疑問を残す部分もあり☆2とします。

    続きを読む
    営業2(2020年12月20日の結果報告)
  13. ヒソカ

    >2020年12月19日の予想結果

    抽選人数:37名
    一般入場:13名
    朝一合計:50名

    【複数台機種】
    ◆全6機種◆
    ・ハナビ(黒パネル)
    出玉率108.9% 勝率100%(3/3)

    ・サンダーVライトニング
    出玉率104.6% 勝率33%(1/3)

    今回は同店定番の「アクロス」から2機種が全台系

    「ハナビ(黒パネル)」は平均8962回転とガッツリ回され差枚も4048枚、2245枚を記録するなど申し分ない結果に全台系としてしっかりと認識されていたでしょう

    もう1機種「サンダーvライトニング」では回し切られた台はなくハナビと比較しても全台系という認識は得られていなかったでしょう

    投入実績こそはありますが、投入頻度は高くない機種なのでユーザーからもあまり意識して見らる事がなく埋もれてしまったのだと思います

    同店のこれまでの全台系実績であれば埋もれたサンダーvライトニングも内容は問題なかったのだろうと思いますが、今回の結果では評価には値しないと思いますので☆2とします

    続きを読む
    営業2(2020年12月19日の結果報告)
  14. ヒソカ

    >2020年12月19日の予想結果

    抽選人数:33名
    一般入場:8名
    朝一合計:41名

    【複数台機種】
    ・マジカルハロウィン5
    出玉率104.4% 勝率100%(2/2)

    ・まどマギ叛逆
    出玉率104.8% 勝率88%(7/8)

    ・まどマギ2
    出玉率104.9% 勝率75%(3/4)

    ・マジハロ7
    出玉率105% 勝率100%(3/3)

    ・押忍!サラリーマン番長2
    出玉率105% 勝率75%(3/4)

    今回は前日から「まどマギシリーズ」「マジハロシリーズ」の4機種引き続き全台系

    まどマギ2、まどマギ叛逆に関しては4日連続の投入でこだわりが感じられ、今回の連日開催皆勤賞になる可能性も高そうです

    前日全台系認識をされていなかった「マジハロ7」も今回はしっかり回されリベンジを達成

    朝一からは回されてなさそうでしたがラインナップに新しく加わった「サラ番2」は平均回転数6822回転と回されており、全台系認識できるだけの挙動を見せていたのは間違いなさそうです

    続きを読む
    営業3(2020年12月19日の結果報告)
  15. ヒソカ
    2020年12月23日の予想
    出玉予想:◯

    今月最後の3の日も
    「スロッター×スロッター」が開催されます

    取材公約は
    ・【複数台機種】

    今月のスロッター×スロッターも6号機中心且つ
    「高設定が反応し易い機種」
    「結果を残しやすい機種」
    この2点を特に意識して全台系が投入されているのは今月の12/16までの結果「全機種勝率100%」を見れば明らかです

    なので今回「吉宗3」「エウレカ3」先月投入回数3回と活躍していた「絆2」こちらを今回の予想としてみます

    12/21にはファン待望の
    「ひぐらしのなく頃に祭2」が導入予定でA typeを大事に扱っている同店なので、導入台数にもよりますが全台系になる可能性も十分にあるでしょう

    続きを読む
  16. ヒソカ

    >2020年12月18日の予想結果

    抽選人数:19名
    一般入場:6名
    朝一合計:25名

    【複数台機種】
    ・マジカルハロウィン5
    出玉率111.8% 勝率100%(2/2)

    ・まどマギ叛逆
    出玉率100.4% 勝率75%(3/4)

    ・魔法少女まどか☆マギカ2
    出玉率105% 勝率50%(2/4)

    ・マジハロ7
    出玉率100.9% 勝率66%(2/3)

    連続取材3日目
    今回は魔法少女シリーズセットが全台系
    旧シリーズ「まどマギ2」では差枚+3602枚、+2243枚「マジハロ5」では+2648枚、1710枚と出玉感ある台を確認でき比較的元気がありましたが

    6号機「まどマギ叛逆」、全台系として認識されていなかったであろう「マジハロ7」この2機種は出玉的にはあまり振るわず少し寂しい結果に

    ただまどマギ叛逆に関しては平均6730回転と回されており打っていたユーザーには低設定でない事は伝わっていたのだと思います。

    今回のようにシリーズセットなどお店が意図して「テーマ」を作って来ていますので、この連日取材中と今後の取材開催時にそういった仕掛けをしてくるお店という認識は持っておく必要があるでしょう。

    続きを読む
    営業3(2020年12月18日の結果報告)
  17. ヒソカ

    >2020年12月16日の予想結果

    抽選人数:12名
    一般入場:6名
    朝一合計:15名

    【複数台機種】
    ◆全56機種◆
    ・クレア眠りの塔
    出玉率109.4% 勝率100%(2/2)

    ・マジカルハロウィン5
    出玉率109.4% 勝率100%(2/2)

    ・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン
    出玉率115.6% 勝率100%(3/3)

    旧特定日【6のつく日】の強さを改めて感じさせてくれた結果となりました

    6号機の中ではかなり判りやすい「物語2nd」こちらは当然のように平均9069回転のぶん回しを魅せ、1171番台が差枚+7105枚と6号機を感じさせない圧巻の結果を叩き出し全体出玉率115.6%はお見事です

    Aタイプからは高設定であれば誰しもが喜ぶであろう「クレア眠りの塔」が対象、こちらも確信を持って回され1083番台では10640回転と同店に来店しているユーザーのレベルの高さを象徴するかのようなぶん回しを魅せてくれました

    最後の1機種は「マジハロ5」1167番台が序盤-2000枚まで凹むもそこから粘りを見せ最終+2522枚の大逆転劇を見せており、-2000枚になったとしても粘れる要素が出ていたのは間違いなさそうです

    3機種全て出玉率110%付近と相変わらず質の高い内容で、ユーザーを楽しませてくれる環境を用意してくれている旧特定日【6のつく日】は必ずチェックしておく事をオススメします!

    続きを読む
    営業4(2020年12月16日の結果報告)
  18. ヒソカ

    >2020年12月15日の予想結果

    抽選人数:19名
    一般入場:11名
    朝一合計:30名

    【複数台機種】
    ◆全56機種◆
    ・ゲッターマウス
    出玉率102.1% 勝率100%(3/3)

    ・クランキーセレブレーション
    出玉率113.7% 勝率33%(1/3)

    ・A‐SLOT偽物語
    出玉率107.1% 勝率100%(3/3)

    今回は全てAタイプが対象
    そして当日増台された「クランキーセレブレーション」が素直に全台系、スペックの高いクラセレを分りやすく増台初日に全台系にしてくれるのは中々の太っ腹ですね

    結果は増台された1118番がポテンシャルを存分に発揮し差枚+5336枚の快勝、残りの2台は展開が悪く判別も中々効きづらい機種という事もあってか捨てられてしまい少し勿体ない結果に

    「A‐SLOT偽物語」では平均9558回転のぶん回しを披露し勝利100%と抜群の安定感を披露

    「ゲッターマウス」でも1064番が9283回転、1063番が7100回転と全台系らしさを感じさせてくれた結果となりました。

    一月の中で1回は今回のようなAタイプ特にアクロス好きのユーザーが存分に楽しめる環境が用意されており、Aタイプの聖地と呼んでも過言ではないでしょう

    続きを読む
    営業3(2020年12月15日の結果報告)
  19. ヒソカ
    2020年12月22日の予想
    出玉予想:◯

    旧特定日【月と日がゾロ目の日】

    スロッター×スロッターが開催されます
    *取材公約は
    ・複数台機種
    ・並び

    同店のスロッター×スロッターは公約が日によって変化しており今回は12/11と同じ「複数台機種」と「並び」公約

    「並び」公約の狙いを前回12/11を参考に予想してみます。

    12/11に対象となった機種は「まどマギ2」「マイジャグ4 」「バラエティ」共通点としては全台系にするには台数が多く稼働がつきやすい機種といったところでしょうか、そちらを踏まえ機種名を挙げるのであれば

    ・マイジャグシリーズ
    ・バジリスク絆2
    ・吉宗3
    ・モンハン

    これらの機種に並びが作られるのではないかと予想します。対処範囲が広く探し出すのも容易ではないですが、同店はゾロ目の日に意図して末尾ゾロ目の台に設定を使う事がある様なのでそちらも頭にいれて置くと答えに辿り着き易いかも知れません

    複数台機種は今のところ傾向に変化は無さそうなので3-4台構成の機種から探すのが良いでしょう。

    取材当日には最新台2機種が導入され全台系になってもおかしくない台数なのでこちらもしっかりチェックしておきましょう。
    「ひぐらし祭り2」※3台
    「哲也-天運地力-」*4台

    続きを読む
  20. ヒソカ

    >2020年12月17日の予想結果

    抽選人数:40名
    一般入場:2名
    朝一合計:42名

    【複数台機種】
    ・まどマギ叛逆
    出玉率104% 勝率75%(6/8)

    ・ハナビ
    出玉率107.1% 勝率100%(4/4)

    ・物語2nd
    出玉率107.6% 勝率100%(4/4)

    ・エウレカ3
    出玉率109.3% 勝率100%(4/4)

    ・リゼロ
    出玉率105.6% 勝率75%(3/4)

    ・魔法少女まどか☆マギカ2
    出玉率108.7% 勝率100%(4/4)

    ・吉宗3
    出玉率102.2% 勝率75%(3/4)

    ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2
    出玉率107.6% 勝率100%(3/3)

    【全台差枚は+27,940枚 1台平均+220枚】

    なんと2日目も初日の勢いそのままに8機種が全台系

    平均10705回転のぶん回しを記録した「物語2nd」を筆頭に各機種しっかり回され、全機種出率100%超え

    差枚のみの判断ですがスペック以上の結果を残す台も複数見受けられ内容の良さを感じさせてくれます。

    朝一の人数は初日と比べ約半分になりその分低設定を回される事が少なかった事も要因だとは思いますが、初日の結果を上回る全台差枚+27,940枚 1台平均+220枚は素晴らしい結果ですね!

    改めて【やる時はガッツリやる!】
    印象を抱かせてくれたとても良い1日でした!

    続きを読む
    営業5(2020年12月17日の結果報告)