ヒソカ のプロフィール

ポイント数10336pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り4664pt
職業経営者
Twitterコチラ
遊技スタイル専業プロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域神奈川県、千葉県
好きなパチンコ台海シリーズ
好きなスロット台番長シリーズ
好きなライター演者-
実店舗でお店経営したり、グループ運営したりしています。
設定狙いが好きであーだこーだ考えながら毎日確率やお店と向き合ってきました。
その経験が少しでも皆様の役に立てると嬉しいです。
  • 34

ヒソカ のコメント一覧

  1. ヒソカ
    2020年12月9日の予想
    出玉予想:◯

    12/9 水曜日
    「スロッター×スロッター」
    ※公約は【複数台機種】

    12/3の取材結果を見る限り今月も今まで同様の狙い方で良さそうなので前回の予想でも触れた通り「6号機」「A typeコーナー機種」を攻めるのがセオリーでしょう。

    基本的には6号機3台構成機種中心に全台系となっていますが「リゼロ」はパネル別で対象となった実績があるので注意してみておく必要があります。

    先月もスロッター×スロッター開催の際には安定感ある結果を残していたので、今月もユーザーの期待に応えてくれるでしょう!

    続きを読む
  2. ヒソカ

    >2020年12月1日の予想結果

    抽選人数:21名
    一般入場:6名
    朝一合計:27名

    【複数台機種】
    ◆全56機種◆
    ・モンキーターンⅣ
    出玉率104.3% 勝率75%(3/4)

    ・サンダーVライトニング
    出玉率103.5% 勝率100%(3/3)

    今回は当店では投入率低めの2機種「モンキーⅣ」「サンダーVライト」が全台系

    過去の全台系傾向からしても両機種とも朝一から選択肢には入れづらい機種だと思いますし、回転数が控えめになるのは必然ですね。

    「モンキーⅣ」では1011番が-2175枚を叩いてしまったものの1010番は安定感抜群の挙動を見せていたり全体的にポテンシャルは発揮できていたかなと思います。

    今回だけの結果をみると、いままで投入頻度が高くなかった機種も今月は活躍するかもしれないという印象をうけましたので、いつも以上にアンテナを張る必要がありそうです。

    続きを読む
    営業3(2020年12月1日の結果報告)
  3. ヒソカ
    2020年12月7日の予想
    出玉予想:◯

    前回11/27で注目した「真・北斗」と「大工の源さん超韋駄天」ですが、やはり仕掛けはあった様でした

    ただ、「真・北斗」は大きくマイナスとなてしまい、「大工の源さん超韋駄天」も辛うじてという結果に終わってしまった事で、今回、引き続き同じ所でのリベンジ調整があるのではないか。。。という予想となります

    よって、その根拠や狙い方については前回と重複しますが、その場所については前回と同様であると見ていますので、今回はそのものズバリ、その場所をしっかりマーキングして注目してみて頂きたいと思います

    以下、再掲となりますが、ポイントについては前回の結果を踏まえ、ピンポイントの勝負予想となります

    引き続き今回も「ターゲットは1F、パチンコフロアー」に注目します。

    まずは、この所面白い様に予測した範囲で良調整台が見られている「真・北斗」です。

    同店の4パチの主力機種の座を未だ守り続けている同機種ですので、やはり「仕掛け」を考える時はココを一番に考えるべきでしょう。

    これまでと同様に、やはりエスカレータに向かう客、迷う客、狙いが絞れず迷えるユーザーを誘うには一番の特等席である【367~388番台】の18台の真・北斗は一番扱いが良くなって然るべきポイント。

    前々回が「手前388番台~」で注目し、前回は「ジェットカウンターまでの~367番台」に狙いを付けました。

    今回は、その奥の5台島、更に正面に向かう形の7台島が狙いで良い様にも思いましたが、エスカレータ周囲の人の流れを考えた時、やはりこれまでのエスカレータと並行に設置された「367~388番台」の18台が色々な意味で最適でしょう。

    ただ、流石に18台島、これ全てで分岐調整は流石に考え難い為、

    【372~382番台が分岐調整で用意される】

    と予想します。

    もう1か所は、やはりまだ導入から日は浅いものの、台数があるだけに空席も目立ってきている「大工の源さん超韋駄天」、ここに注目します。

    「111~132・132~165」番台としてBOX丸ごと超韋駄天コーナーとなっていますが、「仕掛け」を施すのであれば、恐らくここでしょう。

    こちら続きを読む

  4. ヒソカ

    >2020年12月3日の予想結果

    抽選人数:11名
    一般入場:3名
    朝一合計:14名

    【複数台機種】
    ◆全56機種◆
    ・吉宗3
    出玉率109.6% 勝率100%(3/3)

    ・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン
    出玉率112.3% 勝率100%(3/3)

    ・エウレカセブンAO
    出玉率116.5% 勝率100%(2/2)

    先月月頭の開催同様今回もきっちり結果を残しやすい機種が全台系となり、3機種全てで勝率100%ユーザー完全勝利と文句なしの結果ですね。

    「物語2nd」「吉宗3」は6号機高設定特有の安定したスランプグラフを描き、誰もが高設定だろうとなと感じることのできる説得力ある結果

    旧特定日ではない日の開催でこれだけのわかりやすい機種への投入が見られ、朝一の抽選11名はかなり穴場でしょう。

    次の開催は旧特定日【6のつく日】なのでまたどのようにユーザーを楽しませてくれるのか楽しみです!

    続きを読む
    営業4(2020年12月3日の結果報告)
  5. ヒソカ
    2020年12月7日の予想
    出玉予想:◎

    旧特定日【7のつく日】

    ◆ジャンバリ.TV◆
    ・メガオロチ
    3台構成以上機種2機種以上が設定56

    ・スサノオ
    スロット設置台数の10%が高設定
    3台以上設置機種のうち1機種が高設定

    ◆パチンコ店長のホール攻略◆
    ・スロッター×スロッター
    ※公約「複数台機種」

    先月から明らかに今まで以上に気合の入った営業をしている【7のつく日】

    先月は看板機種「まどマギ」「アクロス」を中心としたわかりやすい全台系構成でしっかりとアピールしていたので、今月も当店の取材結果および取材開催はしっかりとチェックしておく事を強くオススメします。

    今までもここぞという場面に投入されてきている「まどマギ2」「まどマギA」「ハナビ通※設定H」などは当日必ずチェックしておきたいですね。

    先月までの流れを引き継いで気合が入っているかどうかを見極める月初の7の日、予想ではユーザーの期待に応えるだけの結果を残してくれると期待しています!

    続きを読む
  6. ヒソカ

    >2020年12月1日の予想結果

    抽選人数:15人
    一般入場:7人
    朝一合計:2人

    【複数台機種】
    ・ファンキージャグラー
    出玉率105.1% 勝率66%(2/3)

    ・マジカルハロウィン5
    出玉率101.4% 勝率66%(2/3)

    【末尾】
    *あたり末尾 7
    出玉率104.5% 勝率59%(19/32)

    朝一の抽選人数の少なさにの割には人が多く集まる【11日】【22日】とも遜色ないレベルの内容で営業しており、穴場感が強くかなり自由に立ち回れそうな雰囲気はとても良いですね。

    全台系は傾向通り2-3台設構成機種が2箇所
    「ファンキー」「マジハロ5」が対象

    どちらかと言えば設定が分かりにくいマジハロ5か平均8728回転と回されている所をみると、序盤からART中のハズレが複数回確認できていたかボーナス画面の4or6確定画面が出現していたかもしれませんね。その中でも1536番の10312回転 差枚+3416枚はお見事です!

    ファンキーは373番台が差枚数+2105枚と健闘するも残り2台がついてこれず不発気味な結果、推測要素が豊富なアクロスと比べボーナスが当たらなければ常に不安になってしまうのがジャグラーの難しいところですね…

    末尾は特別絞りやすい訳ではなかった「7」があたり。

    朝一15名のわりには平均5942回転とかなりまわされていたり、1万回を超えてまわされている台もあり内容は他の開催日と同じ内容で開催してくれていそうなのは嬉しいポイントです。

    続きを読む
    営業3(2020年12月1日の結果報告)
  7. ヒソカ
    2020年12月6日の予想
    出玉予想:?

    不発気味な結果が続いてしまっている当店の「スロッター×スロッター」この辺りでビシッと説得力ある結果を残して欲しいです。

    今回の取材公約は【複数台機種】
    同系列店でも取材対象機種として扱いが優遇されている「ジャグラー」は当店でも投入率が極めて高く、台数多めのマイジャグラーシリーズも過去には対象となっています。

    稼働が上がりきらないことも相まって数値的になんとも言えない結果に終わっている事もあるので、設定内容はそろそろ頑張っていただきたいというのが正直な思いです

    ジャグラー以外の機種は絆2、サラバン2など比較的旬な機種を採用してきているので、「モンハンワールド」「吉宗3」などもしっかり挙動をチェックしておきたいです。

    続きを読む
  8. ヒソカ
    2020年12月6日の予想
    出玉予想:◯

    10月からは日曜日の開催が続いている「スロッター×スロッター」がも日曜日に

    今月も12/6日曜日に「スロッター×スロッター」が開催されます。

    10月から続いている日曜日での取材開催は継続している様です。

    取材公約はお馴染みの【並び】となっており、当店の並び公約といえば「マイジャグラー」過去には並び4箇所を固めて12台の塊として魅せていたりと独自のこだわりを発揮する事もあるので意識して見ておいて損はないでしょう。

    いままではジャグラー系取材を同時開催する事が大半でしたが、今回は入っていない様なので投入傾向が変わりAT機等にもスポットが当たる可能性もあるので先入観に囚われずしっかりとチェックしておきたいです。

    *取材の追加が確認できるようでしたら追記させていただく予定です。

    続きを読む
  9. ヒソカ
    2020年12月6日の予想
    出玉予想:◯

    旧特定日【6の付く日】に恒例の
    「スロッター×スロッター」が開催されます。

    先月も【6のつく日】全てに取材が入っており対象となった全台系機種は
    11/6
    ・HEY鏡
    ・クレア女神の夢

    11/16
    ・まどマギ2
    ・まどマギ叛逆

    11/26
    ・モンハンワールド
    ・ニューパルDX

    ほとんどが6号機定番機種にノーマルタイプを組み合わせる構成となっているので、意識しておく必要があるでしょう。

    ド派手な仕掛けのあるパターンは少ないですが、結果の出やすい機種への投入が中心でライバルも現状多すぎないのは当店の良いところでしょう。

    続きを読む
  10. ヒソカ
    2020年12月6日の予想
    出玉予想:◎

    旧特定日【6のつく日】

    *連日開催の為内容が重複します。

    先月は3のつく日、6のつく日、9のつく日、に開催されていた「スロッター×スロッター」

    その流れは今月も継続していそうで既に
    12/3、12/6、12/9にの開催が決定しています。
    取材公約は変わらず【複数台機種】なので今まで通り全台系を探す流れで大丈夫そうです。

    全台系傾向は定番の少数設置「6号機」と「A typeコーナー機種」をローテーション気味に投入されていますので、今月も大掛かりな配置変更などが行われない限りは同じ狙い方で良いと思います。

    12/5に主人公が誕生日を迎える「コードギアスR2」を12/1に増台しており今月中に全台系とする可能性があると思うので要チェックです。

    続きを読む
  11. ヒソカ

    >へっぽこN さん

    当日の情報ありがとうございます!
    参考とさせていただきます。

    続きを読む
  12. ヒソカ
    2020年12月5日の予想
    出玉予想:◯

    恒例の「5のつく日」に
    「スロッター×スロッター」が開催されます。取材公約は【複数台機種】

    先月も3回取材が開催され対象機種は全てが【ジャグラー】

    お店の推している機種であるのは間違いないと思いますし傾向が大きく変わるまでは素直に「ジャグラー」を狙っていくべきでしょう。

    数値的にガッツリ全6付近の数字の時もあれば、全56にしては…?という時もあったりとムラがあるので、ある程度は腰を据える必要がありそうです。

    続きを読む
  13. ヒソカ
    2020年12月5日の予想
    出玉予想:◎

    12/5 土曜日

    旧特定日【5のつく日】に「スロッター×スロッター」が初開催されます。

    直近の取材が入った際の全台系傾向は
    ・ギアスシリーズ
    ・エウレカ3
    ・マイジャグ4
    ・アクロスシリーズ(特にハナビ通)

    基本的に定番機種を対象としており、極端に変則的な機種への投入は見られないので今回が初開催なので実績を残そうと思うのが普通だと思いますし、わかりやすく定番機種を攻めるのがセオリーでしょう。

    他の取材開催の時にもしっかりと回し切られているデータがweb上にも確認できていますし、今回初開催という事もあり気合入ってる可能性が高そうです。

    当日はコードギアスシリーズ主人公「ルルーシュ」の誕生日なのでギアスシリーズが全台系になる可能性も高いと思いますのでしっかり見極めたいですね!

    続きを読む
  14. ヒソカ
    2020年12月5日の予想
    出玉予想:◯

    12/5 土曜日 
    「スロッター×スロッター」が開催されます。

    公約はお馴染みの複数台機種です。

    先月5のつく日の開催の際は「アクロス」中心のノーマルタイプのみで全台系を投入していたのが記憶に新しいです。

    11/5
    ・ハナビ通
    ・ハナビ(黒パネル)

    11/25
    ・サンダーVリボルト
    ・バーサス
    ・クレア女神の夢

    今回も「アクロス」は勿論投入されると予想されます。

    当日はコードギアス主人公「ルルーシュ」の誕生日なのでギアスシリーズが全台系になる可能性も高いと思いますのでしっかり見極めたいですね!

    続きを読む
  15. ヒソカ

    >2020年11月29日の予想結果

    抽選人数:20名
    一般入場:5名
    朝一合計:25名

    【複数台機種】
    ・ハナビ(黒パネル)
    出玉率101.2% 勝率66%(2/3)

    ・バーサス
    出玉率115% 勝率50%(1/2)

    ・サンダーVリボルト
    出玉率113.6% 勝率100%(2/2)

    ・クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡
    出玉率96.6% 勝率0%(0/2)

    ・戦国乙女~TYPE‐A~
    出玉率109.7% 勝率100%(2/2)

    今回は11月全くといって色を出してきてなかった「A typeコーナー」機種が全台系

    全く対象になっていなかったので正直肩透かしにあった気分でいました笑

    2台とも差枚マイナスとなってしまった「クレア 女神の夢」かなり設定がわかりやすい機種なので、2台平均8771回転回されているところを見ると高設定だと確信は持っていたのは間違いなさそうです。

    その他の機種はガッツリぶん回しとはなっていないですが、「バーサス 」+4444枚「サンダーVリボルト」+5076枚「乙女 type A」+2526枚と優秀な結果を残している台が存在しています。

    今後も自慢のA typeコーナー機種にガッツリ寄せ日があると思うので可能性として頭に入れておきたいですね。

    続きを読む
    営業3(2020年11月29日の結果報告)
  16. ヒソカ

    >2020年11月28日の予想結果

    抽選人数:63名
    一般入場:16名
    朝一合計:79名

    【複数台機種】
    ◆全56機種◆
    ・ドンちゃん2
    出玉率100.2% 勝率66%(2/3)

    ・ハナビ
    出玉率103% 勝率66%(2/3)

    連日開催2日目
    ガッツリやってくれていた初日と比べてしまうと流石に少し見劣りはしてしまいますね。

    「ドン2」は出玉こそ伴わなかったようですが粘られていた台は存在しており、小役などのボーナス以外の内容は良かったのではないかと思います。

    「ハナビ」は全台打ち切られておりユーザーには全台系だとしっかり伝わる内容であったのは間違いなさそうです。

    続きを読む
    営業3(2020年11月28日の結果報告)
  17. ヒソカ

    >2020年11月27日の予想結果

    11月27日、旧イベ「7の付く日」

    今回も「パチンコ」での注目ポイントの結果報告です

    1):CR真・北斗無双.
    対象設置数:9台
    総差玉数 -18,000 玉
    平均差玉数 -2,000 玉
    勝率 4/9 44.4%

    2):大工の源さん超韋駄天
    対象設置数:9台
    総差玉数 +400 玉
    平均差玉数 +44 玉
    勝率 3/89 33.3%

    差玉的には大工の源さん超韋駄天は 「ほぼプラスマイナス0」と言って良い結果でしょうか。
    今回も【分岐調整レベル、狙った通りの結果に収まった】という事ですね

    ただ、真・北斗無双の方はちょっと厳しい結果になりました。

    特に「377・378番台」は、「このポイントで10台前後の良調整が掛かる場合、どこかから基点で置かれても高確率で範囲に収まる狙い目となりそうなポイント」として予想時でも取り上げた場所のマイナスが酷いです。

    という事で、ちょっとこの2台については、大当たり履歴とスランプまで詳細に確認してみたのですが、377番台については、1回目の当たりは軽く、2回目は最初の当たりの出玉を全部吸われはしたものの、それぞれ5,000発オーバーの出玉を確保する悪くない展開から、最後1000回転超の大ハマリを喰らっての終了。

    378番台についても、初当たりは軽く、多くの当たりを引いてはいるのですが、悉く単発となってしまい、確変を引いても即落ちして差枚を戻せる場面が無かったという内容。

    それぞれ、そこまで追える程度に、戦えると判断しての「追い」だったようですが、「初当たりを引けない大ハマリ」「初当たりは軽く、多くの初当たりを取るも、確変が取れない、取れても伸びない」という展開負けの様子。

    北斗無双、源さん超韋駄天それぞれに2万発オーバーなプラス台が出現していて、勿論逆に1万発のマイナスを喰らってしまった結果も出ていますが、それらさえ、「パチンコ」の範疇では「普通に起こり得る振れ幅」という事だと思います。

    その様な視点で結果を改め続きを読む

    営業2(2020年11月27日の結果報告)
  18. ヒソカ
    2020年12月3日の予想
    出玉予想:◯

    先月は3のつく日、6のつく日、9のつく日、に開催されていた「スロッター×スロッター」

    その流れは今月も継続していそうで既に
    12/3、12/6、12/9にの開催が決定しています。

    取材公約は変わらず【複数台機種】なので今まで通り全台系を探す流れで大丈夫そうです。

    全台系傾向は定番の少数設置「6号機」と「A typeコーナー機種」をローテーション気味に投入されていますので、今月も大掛かりな配置変更などが行われない限りは同じ狙い方で良いと思います。

    12/5に主人公が誕生日を迎える「コードギアスR2」を12/1に増台しており今月中に全台系とする可能性があると思うので要チェックです。

    続きを読む
  19. ヒソカ

    >2020年11月29日の予想結果

    抽選人数:52名
    一般入場:13名
    朝一合計:65名

    【複数台機種】
    ・クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡
    出玉率101.8% 勝率50%(1/2)

    ・A‐SLOT偽物語
    出玉率106.7% 勝率100%(2/2)

    ・まどマギ叛逆
    出玉率108.7% 勝率75%(3/4)

    ・グレートキングハナハナ
    出玉率100.2% 勝率66%(2/3)

    ・沖ドキ!2
    出玉率105.9% 勝率40%(2/5)

    前回はリベンジも兼ねていたと思いますので設定内容もかなり気合が入っているのが伝わってきましたが、今回の結果は正直微妙ですね。

    「まどマギ叛逆」には悪くなさそうな台も存在していますが、その他の機種は稼働がついていても出玉が弱めだったり、全台系と認識されていなさそうな機種が大半だったりと印象はあまり良くないですね。

    叛逆に良さそうな台も見えていましたし設定は使っていて下振れもあるとは思いますが、どうしても内容が弱そうな印象を受けますので今回は☆2とします。

    続きを読む
    営業2(2020年11月29日の結果報告)
  20. ヒソカ

    >2020年11月27日の予想結果

    抽選人数:13名
    一般入場:3名
    朝一合計:16名

    【複数台機種】
    ・サンダーVリボルト
    出玉率101.9% 勝率50%(1/2)

    ・ニューシオサイ-30
    出玉率111.1% 勝率50%(2/4)

    今回は傾向の新台(増台)ではない2機種が全台系

    ラインナップは「ニューシオサイ」「サンダーVリボルト」共に朝からは狙い辛い2機種で埋もれてもおかしくはなかったのですが、なんとか発見?されたようで「ニューシオサイ」は回転数は少ないものの388番、501番が差枚+3000枚付近を記録しておりポテンシャルを発揮できた台は存在していたようです。

    「サンダーVリボルト」は過去6/27日以来投入されていない機種で全台系になるとは中々予想できる機種ではないですし、もし入れるのであれば台数も2台だけですし全6の内容でやってくれても良かったのではないか?と思います。

    ノーマルタイプなので結果の回転数、ボーナス回数、差枚で判断せざるおえないのですが「サンダー」は強くはないなというのが正直な印象ですね。

    公約外ではありますが今回も「リゼロ」にまさしく設定6の見た目をしている台が確認できており、今後もスロッター×スロッター開催の際にはあたり台を用意してくれる可能性はありそうです。

    今回は投入機種ラインナップと内容に少し疑問が残る結果となっていたので☆2とします。

    続きを読む
    営業2(2020年11月27日の結果報告)