みんパチユーザーによる
神奈川県の営業予想 >>

ザ シティ/ベルシティ川崎店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
ザ シティ/ベルシティ川崎店
特徴

旧イベント日は8のつく日となります。
スロットコーナーはもう長いことジグマがいますね、裏を返せばイベント日にはしっかりと設定を使っているということですが、客層のレベルはかなり高いのでふらっと来て抽選受けて良番だとしてもツモるのは難しいのかなーと思います。

評価
番付普通の店
全期間
総合点48点(評価数:48 件)
営業評価3
接客評価3
設備評価2.6
過去1年間
総合点51.5点(評価数:19 件)
営業評価3.3
接客評価3.2
設備評価2.2
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-66枚
サンプル数105
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-1,344玉
サンプル数49
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間09:00〜22:40
住所神奈川県川崎市川崎区駅前本町 2-18
地図こちらをクリック
台数パチンコ267台/スロット213台
旧イベント日8のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2005年7月14日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:30
注意点

特定日など抽選時間が変更になる場合あり

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
21.73円スロット等価
景品交換所の場所

隣の吉野家と磯丸水産の間の路地の奥。
裏口出て左に曲がってすぐ。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitterこちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTubeこちらをクリック情報を修正する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全218件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2023年1月21日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:50~99人

    〇真×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ———————————–
    ≪真×スロッターの公約≫
    ①6台以上機種の全てに6投入
    ②5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在
    ※①②両方を実施

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=529937
    ———————————–

    ■公約①:6台以上機種の全てに⑥が投入される。

    ・6台以上設置機機種:5機種

    当ホールの6台以上設置機種は現在計5機種存在します。つまり最低でも計5台は⑥が存在することになりますので設置機種の台数が低ければ低いほどツモ率も上がるという事になりますね。

    後ヅモも可能な状況でしたら未開拓台を積極的に攻めていきましょう。

    ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在する。

    【前回の5台並び】
    ・新ハナビ×2/バーサスRe×3

    ・まどか叛逆×2/まどか前後編×3

    基本的には並び系のセオリーである「好調台の隣接台はチャンス」に準拠した立ち回りが有効と言えるでしょう。『AT機種』中心の構成が多いようですので、AT機種を主軸とした狙い目を立てるのが良い成果に繋がるかもしれません。
    また、1箇所の用意とは限りませんので複数箇所の線も見ながら立ち回っていただければと思います。

    毎度安定した好結果を魅せている同店ですので今回もしっかりと魅せてくれる事でしょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2023年1月21日の予想結果

      抽選人数:43名
      一般入場:55名
      朝一合計:98名
      —————————————

      ■公約① 6台以上機種の全てに6投入
      対象台数 5台
      平均差枚 +1,117枚
      出玉率 105.6%
      差枚プラスの割合 40%(2/5台)

      ■公約② 5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在
      対象:825~829番台、886~890番台
      対象台数 10台
      平均差枚 +1,163枚
      出玉率 108.5%
      差枚プラスの割合 70%(7/10台)

      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=537821
      —————————————

      ■公約①

      最高レベルの仕掛けが5台での用意だったようです。

      結果を見ていきますと「カバネリ」から+4,279枚「Sアイム」から+2,340枚の纏まった出玉が披露されています。

      プラスとなった台は先述した2台のみと、今回は少々大人しい結果になりましたね。

      とはいえ、結果は今一つ伴わなかったかもしれませんが稼働上々は良好で、全体的にしっかり稼働が付いていますので、手応えはあった事が窺えます。

      公約①の結果は【平均差枚+1,117枚、平均出率105.6%、差枚プラスの割合 40%(2/5台)】となっています。

      伸び悩んでしまった台が多かった故に「神」にしては控え目な結果となりました。

      次回は更なる好結果が見られる事に期待したいと思います。

      ■公約②

      2箇所での用意となりました。

      ①:「マッピー×3/ディスク2×2」
      ②:「まどか叛逆×1/まどか前後編×4」

      10台中、7台がプラス着地となりました。

      どちらの箇所も盛り上がっていたようで「マッピー」から+2,772枚「ディスク2」から+1,854枚「まどか前後編」から+3,684枚、+2,234枚、+1,829枚の纏まった出玉が獲得されています。

      ②箇所目に関してですが「まどか叛逆」が埋もれ気味となっていたのが惜しかったですね。

      まどかシリーズでの機種跨ぎは前回にも見られた仕掛けですので、今後もチェックしていただければと思います。

      「まどか前後編」に関してはしっかり捉える事ができていたようで、好結果が連発となっていますね。

      惜しくも1台凹んでしまったようですが、上々の結果と言ってよいでしょう。

      尚、公約②の結果は【平均差枚+1,163枚、平均出率108.5%、差枚プラスの割合 70%(7/10台)】となっています。

      いずれの数値も好結果に纏まりましたね。

      次回も引き続き、好結果が見られる事に期待したいと思います。

      【総評】

      ・公約①は控え目な結果で、公約②は良好な結果数値となりました。総合的に見ると今回は及第点程度の判断に至りますので、☆3の評価にさせていただきたいと思います。

      【総合評価:☆3】

      営業 3 (2023年1月21日の結果報告)
  2. 2023年1月11日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:50~99人

    〇新台入替
    〇真×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ———————————–
    ≪真×スロッターの公約≫
    ①6台以上機種の全てに6投入
    ②5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在
    ※①②両方を実施

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=522425
    ———————————–

    ■公約①:6台以上機種の全てに⑥が投入される。

    ・6台以上設置機機種:6機種

    当ホールの6台以上設置機種は現在計6機種存在します。つまり最低でも計6台は⑥が存在することになりますので設置機種の台数が低ければ低いほどツモ率も上がるという事になりますね。

    後ヅモも可能な状況でしたら未開拓台を積極的に攻めていきましょう。

    ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在する。

    【前回の5台並び】
    ・エリート鏡

    基本的には並び系のセオリーである「好調台の隣接台はチャンス」に準拠した立ち回りが有効と言えるでしょう。『AT機種』中心の構成が多いようですので、AT機種を主軸とした狙い目を立てるのが良い成果に繋がるかもしれません。
    また、話題のスマスロも対象となっていますので、チェックしておいて損はないでしょう。

    毎度安定した好結果を魅せている同店ですので今回もしっかりと魅せてくれる事でしょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2023年1月11日の予想結果

      抽選人数:18名
      一般入場:25名
      朝一合計:43名
      —————————————

      ■公約① 6台以上機種の全てに6投入
      対象台数 5台
      平均差枚 +1,094枚
      出玉率 106.3%
      差枚プラスの割合 80%(4/5台)

      ■公約② 5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在
      対象
      ・869~873番台
      ・885~889番台 
        
      対象台数 10台
      平均差枚 +483枚
      出玉率 107.3%
      差枚プラスの割合 50%(5/10台)

      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=529443
      —————————————

      ■公約①

      最高レベルの仕掛けが5台での用意だったようです。

      結果を見ていきますと「カバネリ」から+2,911枚「ファンキー2」から+1,876枚「エリート鏡」から+1,601枚と、纏まった出玉が複数見られました。

      「神」にしては若干大人しい印象でしたが、AT機、ノーマルタイプの両方から活躍が見られ、盛り上がっていた事が見て取れます。

      「Sアイム」の圧倒的REG先行といったボーナス状況からも状況が良かった事が伝わってきますし、良好な稼働で高勝率に纏まっていますので、状況の良さが推し量る事ができます。

      尚、公約①の結果は【平均差枚+1,094枚、平均出率106.3%、差枚プラスの割合 80%(4/5台)】となっています。

      次回は更なる好結果が見られる事に期待したいと思います。

      ■公約②

      2箇所での用意となりました。

      ①:「新ハナビ×2/バーサスRe×3」

      ②:「まどか叛逆×2/まどか前後編×3」

      10台中、5台がプラス着地となりました。

      まず、①箇所目のアクロス系は「新ハナビ」から+1,877枚、+1,219枚と好結果が披露されました。

      「バーサスRe」は展開に恵まれず伸び悩んでしまった為に稼働が打ち切られてしまっているように見受けられますので勿体なく感じられますね。

      とはいえ、元々が甘い技術介入機を仕掛けに組み込むところには好感が持てる印象です。

      続いて、②箇所目のまどかシリーズは「まどか前後編」から+2,356枚「まどか叛逆」から+1,964枚と、それぞれのシリーズから好結果が披露されました。

      しかし全体的にまだ稼働に余裕があるように見受けられますので、こちらも勿体なく感じられます。

      先述した纏まった出玉を獲得した「まどか叛逆」はしっかり稼働が付いて結果も伴っている事から、戦える環境が整えられていると思われますので、好挙動台の付近をしっかり攻め込んでいただきたく思います。

      尚、公約②の結果は【平均差枚+483枚、平均出率107.3%、差枚プラスの割合 50%(5/10台)】となっています。

      次回は全てから万遍なくポテンシャルが発揮され、盛大な盛り上がりが見られる事に期待したいと思います。

      【総評】

      ・纏まった出玉が複数から確認され、総じてまずまず良好な結果に仕上がっていますので、今回は及第点とし、☆3の評価にさせていただきたいと思います。

      【総合評価:☆3】

      営業 3 (2023年1月11日の結果報告)
  3. 1/8、GPL と ぎょくりゅーこイベントに昼入店
    日曜×川崎×8の日は朝イチ以外は自◯行為なんですが、様子見参戦

    パチンコフロアは7~8割稼働、スロットは9割と超高稼働

    俗に言う人気機種は当然満席だが、甘デジや特殊台はスカスカで、そこに勝機は見えない

    イベント対象はユニコーン、レールガン、リゼロ?
    この3機種だけはヘソに使ってて、ユニコーン、レールガンは椅子にテンガのようなボーダー色カバーが架かってたので、超解りやすい。

    偶然空いたレールガンを試打
    ヨリ釘✕、ヘソ釘◯、入賞口✕
    1k16.3、ヘソに絡むが全く寄らないし玉持ちも悪い、おまけに右もかなり悪い。
    とてもイベント対象とは思えなかったDEATH。

    俺の座った台が、最悪にクセ悪だったのか、それとも対象じゃなかったのか、全く解らないんですが、ヘソと右釘の調整からして公約達成は全体的に足りなかったと思われます。

    パチンコ狙いで通うことはやっぱ無さそうです…。

    ※試打台のヘソ

  4. 2023年1月3日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:50~99人

    【スロッター×スロッター】
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】
    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並び以上で全⑤⑥

    ※何機種、何箇所あるかは不明

    参考記事:
    https://rx7038.com/?p=517120
    ━━━━━━━━━━━━━━

    ◆傾向毎に見られる直近の傾向

    【全台系】
    ・2~3機種程度の用意
    ・3~9台設置機種の選択実績
    ・人気AT機での構成
    ・6.5号機に注力傾向

    狙うのであれば少台数設置のAT機種をベースに臨機応変に立ち回っていただくのが無難かと思われます。

    【並び系】
    ・3~4箇所程度の用意
    ・ジャグラーシリーズ
    ・新旧人気AT機

    「AT機種」~「ジャグラーシリーズ」まで幅広い機種にチャンスが望めそうです。『機種跨ぎ』や『4台並び』といった実績も見られますので「好調台を基軸」に、公約に沿った形で臨機応変に攻めていただき、結果に繋げる粘りで勝利を掴んでいただければと思います。

    以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

      • >2023年1月3日の予想結果

        抽選人数:26名
        一般入場:11名
        朝一合計:37名
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        ■【全台系】

        「新ハナビ」
        出玉率 107.8%
        差枚プラスの割合 75%(3/4台)

        「犬夜叉」
        出玉率 112.2%
        差枚プラスの割合 66%(2/3台)

        ■【並び系】

        ≪4箇所での結果≫
        平均差枚 +1,242枚
        出玉率 107.7%
        差枚プラスの割合 92%(12/13台)

        データ引用元:
        https://rx7038.com/?p=522058
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        【全台系】

        「新ハナビ」「犬夜叉」からの用意だったようです。

        まず「新ハナビ」ですが、867番台から+2,039枚が獲得されています。

        それ以外の台は打ち込みが若干浅く、出玉も小ぶりな獲得となっていますが、プラスで終えられている台が多く、高勝率に纏まりました。

        続いて「犬夜叉」こちらは3台中、2台がプラスとなり、+3,601枚、+2,965枚と、大きな出玉が炸裂して盛り上がりを披露。

        1台大きく凹んでしまいましたので、若干メリハリの結果とはなりましたが、荒波の6.5号機故に致し方ない印象です。

        全体的に高勝率に纏まった全台系でしたね。

        【並び系】

        ①:「マイ5×4」
        ②:「ヴァルヴレイヴ×2/絆2×1」
        ③:「シンフォギア勇気×1/番長ZERO×2」
        ④:「エリート鏡」

        上記4箇所の用意だったようです。

        「マイ5」から+1,138枚、+1,854枚「ヴァルヴレイヴ」から+2,100枚、+1,167枚「シンフォギア勇気」から+1,618枚「番長ZERO」から+2,790枚「エリート鏡」から+1,658枚、+3,723枚の出玉が炸裂しています。

        僅かに稼働が浅い台があったようですが、殆どの台がプラス着地となり、一目で状況が良好だった事が見て取れます。

        特に「ヴァルブレイヴ」と「エリート鏡」のスマスロが稼働良好だったようですので、話題のスマスロで終日楽しめていた様子が見て取れますね。

        ②箇所目「ヴァルブレイヴ」と機種跨ぎになっていた「絆2」が埋もれてしまったのは勿体なく感じられますが、上々の仕上がりと言ってよいのではないでしょうか。

        尚、並び系全体の結果は【平均差枚+1,242枚、平均出率107.7%、差枚プラスの割合92%(12/13台)】と、なっています。

        いずれの数値も好結果に纏まりましたので、優秀な結果数値に仕上がりましたね。

        次回は更なる好結果が見られる事に期待したいと思います。

        【総評】

        ・若干数打ち込みが浅く小ぶりな獲得の台も見受けられますが、殆どの台がプラスに仕上がる高勝率が記録され、優秀な結果数値を披露してくれましたので、今回は☆4の評価にさせていただきたいと思います。

        【総合評価:☆4】

        営業 4 (2023年1月3日の結果報告)
    • 2022年12月17日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び
      並び予想:50~99人

      【スロッター×スロッター】
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ━━━━━━━━━━━━━━
      【当日の公約】
      ■「全台系」
      2台設置以上機種に全⑤⑥

      ■「並び系」
      3台並び以上で全⑤⑥

      ※何機種、何箇所あるかは不明

      参考記事:
      https://rx7038.com/?p=503873
      ━━━━━━━━━━━━━━

      ◆傾向毎に見られる直近の傾向

      【全台系】
      ・2~3機種程度の用意
      ・3~9台設置機種の選択実績
      ・人気AT機での構成

      狙うのであれば少台数設置のAT機種をベースに臨機応変に立ち回っていただくのが無難かと思われます。

      【並び系】
      ・3~4箇所程度の用意
      ・ジャグラーシリーズ
      ・新旧人気AT機

      「AT機種」~「ジャグラーシリーズ」まで幅広い機種にチャンスが望めそうです。『機種跨ぎ』や『4台並び』といった実績も見られますので「好調台を基軸」に、公約に沿った形で臨機応変に攻めていただき、結果に繋げる粘りで勝利を掴んでいただければと思います。

      以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

        • >2022年12月17日の予想結果

          抽選人数:21名
          一般入場:16名
          朝一合計:37名
          ━━━━━━━━━━━━━━━

          ■【全台系】

          「バイオRE2」
          出玉率 110.1%
          差枚プラスの割合 75%(3/4台)

          「アクエリオンAS」
          出玉率 123.5%
          差枚プラスの割合 66%(2/3台)

          「犬夜叉」
          出玉率 103.7%
          差枚プラスの割合 66%(2/3台)

          ■【並び系】
          ≪3箇所での結果≫
          平均差枚 +918枚
          出玉率 107.5%
          差枚プラスの割合 80%(8/10台)

          データ引用元:
          https://rx7038.com/?p=509838
          ━━━━━━━━━━━━━━━

          【全台系】

          「バイオRE2」「アクエリオンAS」「犬夜叉」からの用意だったようです。

          「バイオRE2」から+2,490枚、+2,010枚「アクエリオンAS」から+2,974枚「犬夜叉」から+2,965枚と、それぞれから見どころある出玉が獲得されています。

          しかし動き出しが遅い機種、見切られてしまっている台が少なからず見受けられていますので、全台系としての認識は薄かったように見受けられますね。

          とはいえ、粘られている台も存在していますので、まずまずといったところでしょうか。

          まだ稼働に余裕があり、出玉を出せる余地があるよう見受けられますので、次回は粘りの稼働で更なる好結果が見られる事に期待したいと思います。

          【並び系】

          ①:「超ギラ爺サマー/エンジェルビーツ/マクロスデルタ」
          ②:「Sアイム」
          ③:「マイ5×4」

          上記3箇所の用意だったようです。

          「超ギラ爺サマー」から+1,810枚「エンジェルビーツ」から+1,061枚「Sアイム」から+4,184枚「マイ5」から+1,123枚、+1,039枚の出玉が炸裂しています。

          AT機は疎らな稼働となっていますがジャグラーシリーズは、しっかり稼働が付いている台が見受けられます。

          特に+4,000枚オーバーを達成した「Sアイム」905番台は、早い段階から察知がされ、堅実な出玉推移が描かれた事がスランプグラフから読み取れますので、打ち手は手応え抜群だったのではないでしょうか。

          ③箇所目は若干変則的な4台並び構成でしたが、控え目とはいえ、いずれもプラス差枚となっていますので、状況の良さが感じられますね。

          並び系全体の結果は【平均差枚+918枚、平均出率107.5%、差枚プラスの割合80%(8/10台)】と、なっています。

          稼働と盛り上がりに偏りは見られましたが、いずれの数値も好結果に纏まりましたので、まずまず良好な結果数値に仕上がりましたね。

          次回は更なる好結果が見られる事に期待したいと思います。

          【総評】

          ・全台系、並び系共に、稼働と盛り上がりに偏りは見られましたが、どちらも概ね良好な結果に仕上がっていますので、今回は☆3の評価にさせていただきたいと思います。

          【総合評価:☆3】

          営業 3 (2022年12月17日の結果報告)
      • 12/8、8の日朝入店
        パチンコのみの評価です。

        店内4円十数人程度、イチパチ15~20人

        朝イチの客は増台エヴァが4~5人、あとはリゼロと新台ちらほら程度で埋ってる台は無い。

        全台見てイベントらしい台はユニコーンのみに見えたので試打
        ヨリ釘△、ヘソ釘○、入賞口✕✕✕
        1k17.3、風車の機嫌で開いてるヘソによく絡むので、”遊べる釘”です。
        ただ、入賞口が全台鬼辛いので、投資スピードが速い。

        スーパーコンビ
        ヨリ釘✕✕、飛び込み✕、入賞口✕、上段1/1、下段0/1
        2k1飛び込み
        弱めで打つと絶対寄らない釘なので強め推奨。
        あまりに矢印付近にすら玉が寄らない激辛調整でした。回収台。

        個人的に設置を見たら絶対打ってしまう…。

        パチンコは完全にやる気ないのが元住吉店と一緒です。素直に二階のスロット行った方が無難でしょう。

        1 返信
      • 2022年12月10日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 並び
        並び予想:50~99人

        〇真×スロッター
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材
        ———————————–
        ≪真×スロッターの公約≫
        ①6台以上機種の全てに6投入
        ②5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在
        ※①②両方を実施

        ※詳細はこちら
        https://rx7038.com/?p=498890
        ———————————–

        ■公約①:6台以上機種の全てに⑥が投入される。

        ・6台以上設置機機種:7機種

        当ホールの6台以上設置機種は現在計7機種存在します。つまり最低でも計7台は⑥が存在することになりますので設置機種の台数が低ければ低いほどツモ率も上がるという事になりますね。

        後ヅモも可能な状況でしたら未開拓台を積極的に攻めていきましょう。

        ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在する。

        【前回の5台並び】(11/12)
        ・シンフォギア勇気×4/ペルソナ5×1
        ・番長ZERO×3/新鬼武者2×2

        基本的には並び系のセオリーである「好調台の隣接台はチャンス」に準拠した立ち回りが有効と言えるでしょう。『AT機種』中心の構成が多いようですので、AT機種を主軸とした狙い目を立てるのが良い成果に繋がるかもしれません。
        また、話題のスマスロも対象となる可能性がありますので、チェックしておいて損はないでしょう。

        毎度安定した好結果を魅せている同店ですので今回もしっかりと魅せてくれる事でしょう。

        以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

        • >2022年12月10日の予想結果

          抽選人数:54名
          一般入場:64名
          朝一合計:118名
          —————————————

          ■公約① 6台以上機種の全てに6投入
          対象台数 7台
          平均差枚 +652枚
          出玉率 108.8%
          差枚プラスの割合 57%(4/7台)

          ■公約② 5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在
          対象:1009~1013番台
          対象台数 5台
          平均差枚 +1,534枚
          出玉率 110.3%
          差枚プラスの割合 80%(4/5台)

          —————————————
          ※詳細はこちら
          https://rx7038.com/?p=504419
          —————————————

          ■公約①

          最高レベルの仕掛けが7台での用意だったようです。

          中身を見ていきますと「幼女戦記」の+2,865枚を筆頭に「ファンキー2」+2,606枚といった、設定⑥らしい好結果が見られています。

          しかし、先述した2台以外は伸び悩みが見られ、設定⑥にしては若干物足りない結果というのが正直なところでしょうか。

          とはいえ、「Sアイム」「マイ5」のREG確率は良好ですし、そういった面から公約は大よそ守られている事が見て取れます。

          尚、公約①の結果は【平均差枚+652枚、平均出率108.8%、差枚プラスの割合 57%(4/7台)】となっています。

          不完全燃焼な台が少なくありませんでしたので、物足りない結果数値といったところでしょうか。

          次回は更なる好結果が見られる事に期待したいと思います。

          ■公約②

          1箇所での用意となりました。

          ①:「エリート鏡」

          5台中、4台がプラス着地となり、プラスとなった4台は+3,979枚を筆頭に4桁の纏まった出玉が獲得されました。

          万遍なくしっかり稼働が付いていますので、打ち手は仕掛けをしっかり察知できていた事が見て取れます。

          話題のスマスロ且つ、新機種からの仕掛けに打ち手もご満悦な状況で、満足な結果に終わったのではないでしょうか。

          公約②の結果は【平均差枚+1,534枚、平均出率110.3%、差枚プラスの割合 80%(4/5台)】となっています。

          いずれの数値も好結果に纏まり、優秀な結果に仕上がりましたね。

          次回も引き続き、好結果が見られる事に期待したいと思います。

          【総評】

          ・公約①は物足りない結果で、公約②は優秀な結果となりました。全体で見るとメリハリが感じられる結果となりましたが、総合的に見て、公約はしっかり守られている事が窺える良好な結果となっていますので、今回は☆3の評価にさせていただきたいと思います。

          【総合評価:☆3】

          営業 3 (2022年12月10日の結果報告)
      • 2022年12月3日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 並び
        並び予想:50~99人

        【スロッター×スロッター】
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材
        ━━━━━━━━━━━━━━
        【当日の公約】
        ■「全台系」
        2台設置以上機種に全⑤⑥

        ■「並び系」
        3台並び以上で全⑤⑥

        ※何機種、何箇所あるかは不明

        参考記事:
        https://rx7038.com/?p=493236
        ━━━━━━━━━━━━━━

        ◆傾向毎に見られる直近の傾向

        【全台系】
        ・2~3機種程度の用意
        ・3~9台設置機種の選択実績
        ・人気AT機での構成

        狙うのであれば少台数設置のAT機種をベースに臨機応変に立ち回っていただくのが無難かと思われます。

        【並び系】
        ・3~4箇所程度の用意
        ・ジャグラーシリーズ
        ・新旧人気AT機

        「AT機種」~「ジャグラーシリーズ」まで幅広い機種にチャンスが望めそうです。『機種跨ぎ』や『4台並び』といった実績も見られますので「好調台を基軸」に、公約に沿った形で臨機応変に攻めていただき、結果に繋げる粘りで勝利を掴んでいただければと思います。

        以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

          • >2022年12月3日の予想結果

            抽選人数:20名
            一般入場:12名
            朝一合計:32名
            ━━━━━━━━━━━━━━━

            ■【全台系】

            「花火絶景」
            出玉率 109.0%
            差枚プラスの割合 75%(3/4台)

            「犬夜叉」
            出玉率 121.4%
            差枚プラスの割合 100%(3/3台)

            ■【並び系】
            ≪4箇所での結果≫
            平均差枚 +1,158枚
            出玉率 115.1%
            差枚プラスの割合 75%(9/12台)

            データ引用元:
            https://rx7038.com/?p=499030
            ━━━━━━━━━━━━━━━

            【全台系】

            「花火絶景」「犬夜叉」からの用意だったようです。

            まず、「花火絶景」ですが、+1,582枚、+1,468枚の出玉が獲得されています。

            4台中3台がプラス着地となりましたが、稼働の弱い台もありましたので、ポテンシャルが最大限発揮できてはいない印象です。

            次に「犬夜叉」ですが、+5,421枚の大きな出玉を筆頭に、3台共にプラス着地を達成。

            3台共、大きな一撃で盛り上がりを見せてくれましたが、スランプグラフを見ると閉店までは粘り切られておらず、切り上げるにはまだ若干早い時間帯に放流されてしまっているように見受けられますので、その点が若干気になるところではありますね。

            まだどちらも稼働に余裕があり、出玉を出せる余地があるよう見受けられますので、次回は粘りの稼働で更なる好結果が見られる事に期待したいと思います。

            【並び系】

            ①:「アネモネ/サンダーVライトニング/えとたま」
            ②:「BOOWY×2/シンフォギア勇気×1」
            ③:「バイオRE2×2/バイオ7×1」
            ④:「ファンキー2」

            上記4箇所の用意だったようです。

            「BOOWY」から+1,995枚「シンフォギア」から+4,077枚「バイオRE2」から+1,086枚「バイオ7」から+3,111枚「ファンキー2」から+2,050枚と、好結果が複数から見られています。

            稼働面では「ファンキー2」900番台は7,800Gと、しっかり稼働が付いていますので、状況の良さに確信を持っての遊技だったように窺えます。

            差枚を多く獲得できた台は稼働も伴っていますので、仕掛けにある程度の信頼が保てるような印象です。

            しかし、多数が控え目な稼働となっていますので、勿体なく感じられます。

            並び系全体の結果は【平均差枚+1,158枚、平均出率115.1%、差枚プラスの割合75%(9/12台)】と、なっています。

            稼働と盛り上がりに偏りは見られましたが、いずれの数値も好結果に纏まりましたので、良好な結果数値に仕上がりましたね。

            次回も引き続き、好結果が見られる事に期待したいと思います。

            【総評】

            ・全台系、並び系共に、稼働と盛り上がりに偏りは見られましたが、どちらも良好な結果に仕上がっていますので、今回は☆3の評価にさせていただきたいと思います。

            【総合評価:☆3】

            営業 3 (2022年12月3日の結果報告)
        • 2022年11月23日の予想
          出玉予想:◯
          高設定の入れ方予想:
          機種(全台~1/2系) 並び
          並び予想:50~99人

          〇スロッター×スロッター 
          「パチンコ店長のホール攻略」の取材
          ━━━━━━━━━━━━━━
          【当日の公約】

          ■「全台系」
          2台設置以上機種に全⑤⑥

          ■「並び系」
          3台並びに⑤⑥

          参考記事
          https://rx7038.com/?p=485880
          ━━━━━━━━━━━━━━

          『全台系』
          ・2~3機種の選択実績
          ・3~9台設置機種

          前回の全台系
          ・バイオハザード7 レジデント イービル
          ・犬夜叉

          『並び系』
          ・1~3箇所の実績
          ・機種跨ぎの実績あり

          前回の並び系
          ・ガルパンG/モンキーⅣ/ダンまち外伝
          ・バイオRE2
          ・ハッピージャグ/ファンキー2
          ・番長ZERO(4台並び)

          全台系に関しては基本的にAT機種主体の構成となってきそうです。過去には最大9台構成機種も対象となっているケースも見られますのでしっかりと見極めて立ち回っていきたいですね。

          並び系に関しては「AT機種」~「ジャグラーシリーズ」まで幅広い機種にチャンスが望めそうです。『機種跨ぎ』や『4台並び』といった実績も見られますので並び系のセオリー通り、好調台の隣接台を攻めていくスタイルが型に嵌ると見て良いでしょう。

          前日にリニューアルがありますので当日はスマスロにもチャンスの可能性がある環境とも言えそうです。

          以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

          • >2022年11月23日の予想結果

            抽選人数:53名
            一般入場:8名
            朝一合計:61名
            ━━━━━━━━━━━━━━
            【全台系】
            ・ペルソナ5
            平均差枚 +594枚
            出玉率 107.5%
            差枚プラスの割合 50%(2/4台)

            ・犬夜叉
            平均差枚 +684枚
            出玉率 107.2%
            差枚プラスの割合 33%(1/3台)

            【並び】
            ・ファンキー2(2台)/アイジャグ(2台)
            ・アイジャグ(2箇所)
            ・ファンキー2(3台)/マイジャグV

            平均差枚 +749枚
            出玉率 106.0%
            差枚プラスの割合 86%(12/14台)

            *結果引用元
            https://rx7038.com/?p=491383
            ━━━━━━━━━━━━━━
            【全台系】
            今回は上記2機種が対象となりました。

            「ペルソナ5」では平均2,622回転とやや埋もれ気味の打ち込み量となっており、平均差枚は+594枚といった内容。中には差枚+1,239枚&+2,258枚といった纏まった出玉を獲得している台も見受けられましたが全体的な盛り上がりとはならなかったようです。

            そして連続採用となった「犬夜叉」では平均3,163回転とこちらもやや打ち込み量は甘い結果となってしまったようです。平均差枚+684枚となっており、958番台の差枚+2,933枚といった独り勝ちの結果となりました。

            両機種ともに”兆し”とも取れそうな結果が見られましたが打ち込み量が甘く、本領発揮の結果とは言い難い内容と言えそうです。

            【並び】
            今回は4箇所での開催となりました。「ジャグラーシリーズ」主体の構成となっており、『4台並び』といった内容も見受けられました。

            全体的に疎らな結果となってしまったでしょうか。2箇所目の「アイジャグ」からは差枚+1,240枚&+1,303枚といった纏まった出玉を獲得している台も見られましたがやや打ち込みの乏しさが目立つ結果に。

            そして4箇所目の「ファンキー2(3台)/マイジャグV」といったポイントでは差枚+1,491枚&+1,049枚&+1,867枚といった出玉が見られたものの打ち込み量が疎らとなり、纏まりのない結果となっていますね。

            全体的に打ち込みのバラつきが見られ、ユーザーも察知に繋げにくい環境となってしまったようです。前途の通り纏まった出玉を獲得している台も見られるので全体的に打ち込み量が伸びていたら答えの見える結果となっていた可能性が高そうです。

            ■総評
            今回は全体的に疎らな内容となってしまったでしょうか。所々から説得力をもった出玉が見て取れますのでしっかりと用意のあった結果ではありそうですが、雲隠れな結果と言わざるを得ないでしょう。大半の原因が打ち込み不足である事が見て取れますので次回の開催では確信を持った打ち込みを魅せてほしいですね。

            営業 2 (2022年11月23日の結果報告)