みんパチユーザーによる
神奈川県の営業予想 >>

ザ シティ/ベルシティ川崎店

ザ シティ/ベルシティ川崎店
特徴

旧イベント日は8のつく日となります。
スロットコーナーはもう長いことジグマがいますね、裏を返せばイベント日にはしっかりと設定を使っているということですが、客層のレベルはかなり高いのでふらっと来て抽選受けて良番だとしてもツモるのは難しいのかなーと思います。

評価
番付良店
全期間
総合点50.5点(評価数:60 件)
営業評価3.2
接客評価3
設備評価2.5
過去1年間
総合点55.5点(評価数:23 件)
営業評価3.7
接客評価3
設備評価2
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-79枚
サンプル数129
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-1,312玉
サンプル数72
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間09:00〜22:40
住所神奈川県川崎市川崎区駅前本町 2-18
地図こちらをクリック
台数パチンコ261台/スロット213台
旧イベント日8のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2005年7月14日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:30
注意点

特定日など抽選時間が変更になる場合あり

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
21.73円スロット等価
景品交換所の場所

隣の吉野家と磯丸水産の間の路地の奥。
裏口出て左に曲がってすぐ。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitterこちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTubeこちらをクリック情報を修正する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

楽園9時
ゴトー軍団 取材スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全269件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2023年9月16日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:50~99人

    〇【真×スロッター】
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━

    【真×スロッター】の公約
    ①:6台以上の機種の全てに⑥投入
    ②:5台以下の機種を対象として5台並びの⑤⑥が存在
    ※上記2つを『同時に両方』満たすこと

    参考記事:
    https://rx7038.com/?p=716785
    ━━━━━━━━━━━━━━

    ◆過去の実績による投入予想◆

    【真×スロッター】
    ■公約①:6台以上の機種の全てに⑥投入
    同店に設置されている6台以上の機種は下記の6機種となっています。(P-world調べ)
    ・アイジャグ(24台)
    ・ゴージャグ(11台)
    ・マイジャグ(10台)
    ・ファンキー(8台)
    ・北斗の拳(8台)
    ・カバネリ(12台)
    つまり最低でも6台以上の⑥が存在することとなり、設置機種の台数が低ければ低いほどツモ率もあがるという事になりますね。
    ⑥らしき挙動の台が見当たらない機種があれば、打ち込みの浅い台を積極的に狙って頂ければと思います。

    ■公約②:5台以下の機種に5台並びの⑤⑥が存在
    前回8/11の開催では下記の1箇所5台が用意されており、平均差枚+2,430枚、出玉率118.4%でしたので、今回も同等以上の結果を期待しています。
    ①:スマスロバイオ④/ラブキューレ2

    公約が5台並びですので、出ている台の隣を積極的に狙うことで勝機が開かれるかと思います。

    毎度安定した好結果を魅せている同店ですので今回もしっかりと魅せてくれる事でしょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2023年9月16日の予想結果

      抽選人数:53名
      一般入場:80名
      朝一合計:133名
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      【真×スロッター】の結果
      ■公約①:6台以上の機種の全てに⑥投入
      対象台数 8台
      平均差枚 +2,305枚
      出玉率 112.4%
      差枚プラスの割合 100%(8/8台)

      ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの⑤⑥が存在
      ①:戦国BASARA/009/エリート鏡③
      対象台数 5台
      平均差枚 +1,842枚
      出玉率 110.2%
      差枚プラスの割合 80%(4/5台)

      参考記事:
      https://rx7038.com/?p=723042
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      ◆データから見る結果◆

      【真×スロッター】
      ■公約①
      今回は6機種から8台の⑥が用意されていたようです。
      「アイジャグ」「北斗の拳」からは複数の⑥が用意されていて好印象です。

      全台がしっかり打ち込まれており、⑥を認識した遊技が出来ていたことが伺えます。
      ジャグラーではREG確率が安定しており、自信満々での遊技だったことでしょう。
      ただ、北斗は初当たり確率は低くなっていますので、その点だけは微妙だったかも知れません。

      出玉面では「北斗の拳」の+4,098枚を筆頭に8台全台がプラス着地、内7台が4桁差枚と文句なしの結果となっていました。

      これだけの結果ですから、当然ユーザー満足度は高かったでしょうね。

      ■公約②
      今回は1箇所5台の用意となっていました。
      新旧のスマスロからの仕掛けとなっていましたね。
      「エリート鏡」は先日増台されていましたので、まだまだ出番はありそうですね。

      フル稼働とはなりませんでしたが、全台が一定の打ち込みとなっており、並びを意識した様子は伺えます。

      出玉面でも「戦国BASARA」+5,655枚、「エリート鏡」+4,393枚と特大の差枚が炸裂していますので、データ表示器からでも状況の良さが伝わったのではないでしょうか。

      【総評】
      8台の⑥は全台しっかり稼働していて、勝率100%、平均差枚+2,305枚と素晴らしい結果となっていました。
      並びは1台だけ沈んでしまいましたが、勝率80%、平均差枚+1,842枚と並びを認識出来る結果となっていました。
      以上の点を総合的に判断して、今回は☆5の評価にさせて頂きたいと思います。

      【総合評価:☆5】

      営業 5 (2023年9月16日の結果報告)
  2. ふらっと行ってツモリました

    設定6

    • 2023年8月11日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び
      並び予想:50~99人

      〇【真×スロッター】
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ━━━━━━━━━━━━━━

      【真×スロッター】の公約
      ①:6台以上の機種の全てに⑥投入
      ②:5台以下の機種を対象として5台並びの⑤⑥が存在
      ※上記2つを『同時に両方』満たすこと

      参考記事:
      https://rx7038.com/?p=688866
      ━━━━━━━━━━━━━━

      ◆過去の実績による投入予想◆

      【真×スロッター】
      ■公約①:6台以上の機種の全てに⑥投入
      同店に設置されている6台以上の機種は下記の5機種となっています。(P-world調べ)
      ・アイジャグ(25台)
      ・ファンキー(10台)
      ・マイジャグ(10台)
      ・北斗の拳(8台)
      ・カバネリ(12台)
      つまり最低でも5台以上の⑥が存在することとなり、設置機種の台数が低ければ低いほどツモ率もあがるという事になりますね。
      ⑥らしき挙動の台が見当たらない機種があれば、打ち込みの浅い台を積極的に狙って頂ければと思います。

      ■公約②:5台以下の機種に5台並びの⑤⑥が存在
      前回7/2の開催では下記の1箇所5台が用意されており、1台平均+1,353枚、出玉率109.7%でしたので、今回も同等以上の結果を期待しています。
      ①:主役は銭形/SAO×4

      公約が5台並びですので、出ている台の隣を積極的に狙うことで勝機が開かれるかと思います。

      毎度安定した好結果を魅せている同店ですので今回もしっかりと魅せてくれる事でしょう。

      以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

      • >2023年8月11日の予想結果

        抽選人数:83名
        一般入場:107名
        朝一合計:190名
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        【真×スロッター】の結果
        ■公約①:6台以上の機種の全てに⑥投入
        対象台数 7台
        平均差枚 +3,462枚
        出玉率 116.9%
        差枚プラスの割合 100%(7/7台)

        ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの⑤⑥が存在
        ①:スマスロバイオ④/ラブキューレ2
        対象台数 5台
        平均差枚 +2,430枚
        出玉率 118.4%
        差枚プラスの割合 60%(3/5台)

        参考記事:
        https://rx7038.com/?p=695197
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        ◆データから見る結果◆

        【真×スロッター】
        ■公約①
        今回は6機種から7台の⑥が用意されていたようです。
        「ファンキー」からは複数の⑥が用意されていて好印象です。

        全台がしっかり打ち込まれており、⑥を認識した遊技が出来ていたことが伺えます。
        ジャグラーはREG確率が優秀な台が多く、自信満々での遊技だったことでしょう。

        出玉面では「北斗の拳」+6,133枚、「ゴージャグ」+5,042枚と⑥のポテンシャルの高さを発揮した台が多数見られ、トータルでは7台全台がプラス着地と見事な結果となっていました。
        しかもその7台がすべて4桁差枚という文句なしの内容となっていましたので、ユーザー満足度は非常に高かったと思われます。

        ■公約②
        今回は1箇所5台の用意となっていました。
        「スマスロバイオ」「ラブキューレ2」と最新のスマスロからの仕掛けとなっていました。

        フル稼働とはなりませんでしたが、全台が一定の打ち込みとなっており、並びを意識したユーザーも居たことでしょう。

        出玉面では「スマスロバイオ」+7,127枚、+5,095枚と大きな差枚が炸裂しており、データ面からも並びと認識出来た可能性も高そうです。

        2台がマイナスとなってしまいましたが、最新台からの仕掛けでホールのやる気は伝わりました。

        【総評】
        7台の⑥は全台がフル稼働近くの打ち込みで勝率100%、全台が4桁差枚で平均差枚+3,462枚と素晴らしい結果となっていました。
        並びは最新台からの仕掛けで一定の稼働があり、2台がマイナスと安定感には欠けましたが、平均差枚+2,430枚と成果を残しました。
        以上の点を総合的に判断して、今回は☆5の評価にさせて頂きたいと思います。

        【総合評価:☆5】

        営業 5 (2023年8月11日の結果報告)
    • 2023年7月2日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び
      並び予想:50~99人

      〇【真×スロッター】
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ━━━━━━━━━━━━━━

      【真×スロッター】の公約
      ①:6台以上の機種の全てに⑥投入
      ②:5台以下の機種を対象として5台並びの⑤⑥が存在
      ※上記2つを『同時に両方』満たすこと

      参考記事:
      https://rx7038.com/?p=658870
      ━━━━━━━━━━━━━━

      ◆過去の実績による投入予想◆

      【真×スロッター】
      ■公約①:6台以上の機種の全てに⑥投入
      同店に設置されている6台以上の機種は下記の5機種となっています。(P-world調べ)
      ・アイジャグ(27台)
      ・ファンキー(10台)
      ・マイジャグ(10台)
      ・北斗の拳(11台)
      ・カバネリ(12台)
      つまり最低でも5台以上の⑥が存在することとなり、設置機種の台数が低ければ低いほどツモ率もあがるという事になりますね。
      ⑥らしき挙動の台が見当たらない機種があれば、打ち込みの浅い台を積極的に狙って頂ければと思います。

      ■公約②:5台以下の機種に5台並びの⑤⑥が存在
      前回6/4の開催では下記の1箇所5台が用意されており、1台平均+1,500枚、出玉率118.3%でしたので、今回も同等以上の結果を期待しています。
      ①:とある科学×3/ペルソナ5×2

      公約が5台並びですので、出ている台の隣を積極的に狙うことで勝機が開かれるかと思います。

      毎度安定した好結果を魅せている同店ですので今回もしっかりと魅せてくれる事でしょう。

      以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

      • >2023年7月2日の予想結果

        抽選人数:78名
        一般入場:103名
        朝一合計:181名
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        【真×スロッター】の結果
        ■公約①:6台以上の機種の全てに⑥投入
        対象台数 7台
        平均差枚 +2,584枚
        出玉率 116.9%
        差枚プラスの割合 100%(7/7台)

        ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの⑤⑥が存在
        ①:主役は銭形/SAO×4
        対象台数 5台
        平均差枚 +1,353枚
        出玉率 109.7%
        差枚プラスの割合 60%(3/5台)

        参考記事:
        https://rx7038.com/?p=662589
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        ◆データから見る結果◆

        【真×スロッター】
        ■公約①
        今回は5機種から7台の⑥が用意されていたようです。
        「カバネリ」「アイジャグ」からは複数の⑥が用意されていて好印象です。

        全体的に打ち込みの少ない台が目につく結果となっていました。
        「アイジャグ」はREG確率も悪くなく、2台ともにプラス域にあるのに4000G未満と物足りない打ち込みとなっていました。
        対象台数が多いこともあって少し稼働がバラけたのかも知れませんね。

        出玉面では「カバネリ」+5,553枚、「北斗の拳」+5,669枚と⑥のポテンシャルの高さを発揮した台が見られました。
        トータルでも7台全台がプラス着地で、内5台が4桁差枚と優秀な数値となっていました。
        ただ、「ファンキー」「マイジャグ」の2台がしっかり打ち込まれている割にREG確率が上がってこなかったので、自信満々でブン回しとはならなかったと思われます。

        出玉に関する数値には文句のつけようが無いので、あとはじっくり腰を据えて遊技して頂ければもっと素晴らしい結果が見られるのではないかと思います。

        ■公約②
        今回は1箇所5台の用意となっていました。

        全台が一定の打ち込みを見せていますので、並びを意識した遊技がされていたと思われます。
        「主役は銭形」+3,649枚、「SAO」+4,367枚、+2,093枚と大きい差枚を叩き出している台が3台ありましたので、出玉面でも並びを認識出来た可能性も高そうです。

        ただ、2台のマイナスは4桁と大きめのマイナスとなっていますので、ピンポイントの⑤⑥だと誤認されたというのも否定できないですね。

        【総評】
        打ち込みの少ない台が目立ちましたが、出玉結果としては勝率100%を満足のいくものとなっていました。
        並びは一定の打ち込みと3台の大きな差枚があり状況は良さげでしたが、マイナス台も大きく安定感に欠ける結果となりました。
        以上の点を総合的に判断して、今回は☆4の評価にさせて頂きたいと思います。

        【総合評価:☆4】

        営業 4 (2023年7月2日の結果報告)
    • 2023年6月4日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び
      並び予想:50~99人

      〇【真×スロッター】
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ━━━━━━━━━━━━━━

      【真×スロッター】の公約
      ①:6台以上の機種の全てに⑥投入
      ②:5台以下の機種を対象として5台並びの⑤⑥が存在
      ※上記2つを『同時に両方』満たすこと

      参考記事:
      https://rx7038.com/?p=634979
      ━━━━━━━━━━━━━━

      ◆過去の実績による投入予想◆

      【真×スロッター】
      ■公約①:6台以上の機種の全てに⑥投入
      同店に設置されている6台以上の機種は6機種となっています。(P-world調べ)
      つまり最低でも6台以上の⑥が存在することとなり、設置機種の台数が低ければ低いほどツモ率もあがるという事になりますね。
      同店では「エリート鏡」が6台設置となっており、狙い目となります。
      ⑥らしき挙動の台が見当たらない機種があれば、打ち込みの浅い台を積極的に狙って頂ければと思います。

      ■公約②:5台以下の機種に5台並びの⑤⑥が存在
      前回5/6の開催では下記の1箇所5台が用意されており、1台平均+1,004枚、出玉率113.0%でしたので、今回はこれ以上の結果を期待しています。
      ①:バイオ7/シンフォギア×3/ガンダムUC

      公約が5台並びですので、出ている台の隣を積極的に狙うことで勝機が開かれるかと思います。

      毎度安定した好結果を魅せている同店ですので今回もしっかりと魅せてくれる事でしょう。

      以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

      • >2023年6月4日の予想結果

        抽選人数:59名
        一般入場:74名
        朝一合計:133名
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        【真×スロッター】の結果
        ■公約①:6台以上の機種の全てに⑥投入
        対象台数 7台
        平均差枚 +2,217枚
        出玉率 110.3%
        差枚プラスの割合 86%(6/7台)

        ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの⑤⑥が存在
        ①:とある科学×3/ペルソナ5×2
        対象台数 5台
        平均差枚 +1,500枚
        出玉率 118.3%
        差枚プラスの割合 100%(5/5台)

        参考記事:
        https://rx7038.com/?p=640827
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        ◆データから見る結果◆

        【真×スロッター】
        ■公約①
        今回は6機種から7台の⑥が用意されていたようです。

        8000Gを超える打ち込みの台が複数あり、⑥を意識して遊技出来たユーザーが多かったことが伺えます。

        出玉面では多くの台からポテンシャルの高さが見られました。
        804番台:「ファンキー」+2,900枚
        843番台:「マイジャグ」+3,086枚
        888番台:「エリート鏡」+4,370枚
        956番台:「カバネリ」+5,244枚
        出玉結果は7台中6台がプラス着地で、内5台が4桁差枚と優秀な数値となっていました。
        ただ、ジャグラーの2機種はREG確率が弱く、BIGの引き強で出玉を叩き出しているので、⑥と確信するのは難しかったのではないでしょうか。

        次回は確信をもってブン回せる出玉結果を見せて欲しいと思います。

        公約①の結果としては【平均差枚+2,217枚、出玉率110.3%、差枚プラスの割合86%(6/7台)】となっていました。

        ■公約②
        今回は1箇所5台の用意となっていました。

        しっかり打ち込まれたのは2台で、残りは2000G未満の稼働ではありましたが、5台ともにプラス着地と出玉的には文句なしの結果となっていました。

        ただ、+2,000枚以上の台は無く、見た目的に派手にアピールとはならなかったので、並びと判断するのは難しかったのかも知れませんね

        公約②の結果としては【平均差枚+1,500枚、出玉率118.3%、差枚プラスの割合100%(5/5台)】となっていました。

        【総評】
        7台の⑥はしっかり打ち込まれており、出玉結果も優秀だったのですが、ジャグラーのREG確率が良ければ文句なしでした。
        並びは全台プラスと出玉結果は評価出来るのですが、稼働面で並びとして機能していたかに疑問符がつく結果でした。
        以上の点を総合的に判断して、今回は☆4の評価にさせて頂きたいと思います。

        【総合評価:☆4】

        営業 4 (2023年6月4日の結果報告)
    • REゼロ、炎炎消防隊、ユニコーン座りましたが、どの台も1kで10回転未満。
      ひどい台は1kで5回転。
      しばらく我慢して打ってみたが、3kで30回いかない。
      さすがにこころおれた。
      俺がへたなのか?

        2 返信
        営業2
        接客3
        設備2
        通常営業のみにフォーカスしている評価の為、営業評価が無効となりました
      • 2023年5月6日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 並び
        並び予想:50~99人

        〇【真×スロッター】
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材
        ━━━━━━━━━━━━━━

        【真×スロッター】の公約
        ①:6台以上の機種の全てに⑥投入
        ②:5台以下の機種を対象として5台並びの⑤⑥が存在
        ※上記2つを『同時に両方』満たすこと

        参考記事:
        https://rx7038.com/?p=615715
        ━━━━━━━━━━━━━━

        ◆過去の実績による投入予想◆

        【真×スロッター】
        ■公約①:6台以上の機種の全てに⑥投入
        同店に設置されている6台以上の機種は6機種となっています。(P-world調べ)
        つまり最低でも6台以上の⑥が存在することとなり、設置機種の台数が低ければ低いほどツモ率もあがるという事になりますね。
        同店では「北斗の拳」が6台、「エリート鏡」が7台ですので、この2機種はかなり狙い目となります。
        ⑥らしき挙動の台が見当たらない機種があれば、打ち込みの浅い台を積極的に狙って頂ければと思います。

        ■公約②:5台以下の機種に5台並びの⑤⑥が存在
        前回4/29の開催では下記の2箇所10台が用意されており、1台平均+343枚、出玉率102.4%でしたので、今回はこれ以上の結果を期待しています。
        ①:新鬼武者2×3/バイオRE2×2
        ②:バジ絆2/まどマギ前後×4
        公約が5台並びですので、出ている台の隣を積極的に狙うことで勝機が開かれるかと思います。

        毎度安定した好結果を魅せている同店ですので今回もしっかりと魅せてくれる事でしょう。

        • >2023年5月6日の予想結果

          抽選人数:56名
          一般入場:63名
          朝一合計:119名
          ━━━━━━━━━━━━━━━

          【真×スロッター】の結果
          ■公約①:6台以上の機種の全てに⑥投入
          対象台数 7台
          平均差枚 +2,048枚
          出玉率 109.9%
          差枚プラスの割合 86%(6/7台)

          ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの⑤⑥が存在
          ①:バイオ7/シンフォギア×3/ガンダムUC
          対象台数 5台
          平均差枚 +1,004枚
          出玉率 113.0%
          差枚プラスの割合 80%(4/5台)

          参考記事:
          https://rx7038.com/?p=619699
          ━━━━━━━━━━━━━━━

          ◆データから見る結果◆

          【真×スロッター】
          ■公約①
          今回は7台の⑥が用意されていたようです。
          どの台からもしっかりとした打ち込みが見られますので、⑥を意識しての遊技であったことが伺えます。

          出玉面では「カバネリ」+5,015枚、「エリート鏡」+3,300枚など、⑥のポテンシャルの高さを発揮した台が多数見受けられました。
          7台中6台がプラス決着と安定感のある結果となったのですが、ジャグラー3機種ではREG確率の数値が下振れていましたので、自信満々での遊技では無かったと思われます。

          特に「マイジャグ」の⑥はかなりの安定感があるものですので、9629Gの激戦の末にマイナスとなってしまったのは非常に残念でした。

          公約①の結果としては【平均差枚+2,048枚、出玉率109.9%、差枚プラスの割合86%(6/7台)】となっていました。

          ■公約②
          今回は1箇所5台の用意となっていました。

          全体的に打ち込みが少なく、5台並びの真ん中のシンフォギアが1000G以下の稼働となっていましたので、並びとしては認識出来なかったとなると思います。

          5台中4台がプラス決着となっており、4桁差枚も3台出ていますので、ピンポイントでの⑤⑥には見えたかも知れませんね。

          公約②の結果としては【平均差枚+1,004枚、出玉率113.0%、差枚プラスの割合80%(4/5台)】となっていました。

          【総評】
          7台の⑥はしっかり打ち込まれており、7台中6台がプラス決着と安定した結果となっていました。もう少しジャグラーのREG確率が良ければ文句無しでした。
          打ち込み不足の台が目立ち並びとしては機能しなかったようですが、5台中4台がプラス差枚と⑤⑥の雰囲気はあったと思います。
          以上の点を総合的に判断して、今回は☆4の評価にさせて頂きたいと思います。

          【総合評価:☆4】

          営業 4 (2023年5月6日の結果報告)
      • 2023年4月29日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 並び
        並び予想:50~99人

        〇【真×スロッター】
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材
        ━━━━━━━━━━━━━━

        【真×スロッター】の公約
        ①:6台以上の機種の全てに⑥投入
        ②:5台以下の機種を対象として5台並びの⑤⑥が存在
        ※上記2つを『同時に両方』満たすこと

        参考記事:
        https://rx7038.com/?p=606017
        ━━━━━━━━━━━━━━

        ◆過去の実績による投入予想◆

        【真×スロッター】
        ■公約①:6台以上の機種の全てに⑥投入
        同店に設置されている6台以上の機種は6機種となっています。(P-world調べ)
        つまり最低でも6台以上の⑥が存在することとなり、設置機種の台数が低ければ低いほどツモ率もあがるという事になりますね。
        ⑥らしき挙動の台が見当たらない機種があれば、打ち込みの浅い台を積極的に狙って頂ければと思います。

        ■公約②:5台以下の機種に5台並びの⑤⑥が存在
        前回3/25の開催では下記の2箇所10台が用意されており、1台平均+1,463枚、出玉率114.6%でしたので、今回も同等以上の結果を期待しています。
        ①:新鬼武者2×3/戦コレ5×2
        ②:ガンダムUC×3/アクエリオン×2
        公約が5台並びですので、出ている台の隣を積極的に狙うことで勝機が開かれるかと思います。

        毎度安定した好結果を魅せている同店ですので今回もしっかりと魅せてくれる事でしょう。

        • >2023年4月29日の予想結果

          抽選人数:64名
          一般入場:86名
          朝一合計:150名
          ━━━━━━━━━━━━━━━

          【真×スロッター】の結果
          ■公約①:6台以上の機種の全てに⑥投入
          対象台数 6台
          平均差枚 +2,171枚
          出玉率 110.2%
          差枚プラスの割合 83%(5/6台)

          ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの⑤⑥が存在
          ①:新鬼武者2×3/バイオRE2×2
          ②:バジ絆2/まどマギ前後×4
          対象台数 10台
          平均差枚 +343
          出玉率 102.4%
          差枚プラスの割合 60%(6/10台)

          参考記事:
          https://rx7038.com/?p=614811
          ━━━━━━━━━━━━━━━

          ◆データから見る結果◆

          【真×スロッター】
          ■公約①
          今回は6台の⑥が用意されていたようです。
          どの台からもしっかりとした打ち込みが見られますので、⑥を意識しての遊技であったことが伺えます。

          出玉面では「カバネリ」+4,576枚、「エリート鏡」+3,594枚など、⑥のポテンシャルを発揮した台が多数みられました。

          6台中5台がプラス決着と安定感のある結果となったのですが、「アイジャグ」「マイジャグ」のREG確率がかなり下振れていたので、自信満々での遊技では無かったと思われます。

          公約①の結果としては【平均差枚+2,171枚、出玉率110.2%、差枚プラスの割合83%(5/6台)】となっていました。

          ■公約②
          今回は2箇所10台の用意となっていました。

          全台が満遍なく打ち込まれていますので、並びとして見えなくもない状況であったと思います。

          特に1箇所目は4台がプラス差枚となっており、「新鬼武者2」から+2,013枚、+2,004枚と大きな差枚も出ていますので、少なくとも⑤⑥の認識はあったのではないでしょうか。

          2箇所目には旧AT機が用意されており、結果はマイナス差枚となりましたが、根強いファンには嬉しい仕掛けとなったと思います。

          これで3開催連続で2箇所の投入となっていますので、次回も2箇所目があるか探ってみると良いのではないでしょうか。

          公約②の結果としては【平均差枚+343枚、出玉率102.4%、差枚プラスの割合60%(6/10台)】となっていました。

          【総評】
          6台ともしっかり打ち込まれており⑥の意識出来る状況だったと思われます。結果的には5台がプラスで平均差枚も高い数値となっていました。
          10台の用意があり、満遍なく打ち込まれており状況の良さが伺えますが、展開に恵まれなかった台が多かったようです。
          以上の点を総合的に判断して、今回は☆4の評価にさせて頂きたいと思います。

          【総合評価:☆4】

          営業 4 (2023年4月29日の結果報告)
      • 4/14、大感謝イベントに朝入店
        この店は完全にスロット推しの店ですが、パチンコのみの評価です。

        店内1Fはイチパチが6~7割
        4円は1割程度で埋ってる台は皆無、エヴァ、リゼロ、レールガンなどに1~3人居る程度

        イベント対象はレールガン、新台大海4SP
        いつもよりヘソに若干使ってました。入り口の呼び込み店員もレールガンパネル使って接客してたし、解りやすかったです。

        レールガンを試打
        寄り釘△、ヘソ釘◯、入賞口✕、右入賞口✕
        1k17.3、見た目一番まともな台でしたがボーダー足りず
        右入賞口も悪く、減る

        リゼロ鬼がかり
        ヨリ釘△、ヘソ釘△、入賞口✕
        1k16.3、こっちも多分開けてると思う…回らなかったが

        ポスター張りまくってるわりに、パチンコはやっぱりこの程度でした。

        昼頃にはリゼロ、レールガンは2~3人
        エヴァも4人くらい
        粘る客全く居らず昼撤退

        画像消してしまって、今回は無し

        設備面
        1Fトイレは個室1、流しがちゃっちい!
        無料ロッカーあるのでそこは◯

        サンドが古いせいか1000円の読み込みが非常に悪い。

        ※感謝ポスター、流し

        営業 2
        接客3
        設備2
      • やまだたろう

        低玉の評価になります。
        出張できたので、遊戯しにきましたが、一度埼玉の系列店で遊戯したことあり、そのときは渋かった印象ありますが、川崎のお店も厳しい調整でした。
        低玉は1円のみで、約半分は甘海ですが、甘がだいたい1000円で50~55。ミドルは50切るのもしばしば。川崎は遊戯する人のレベルはぼちぼち高いと思ってましたが、これはひどいないようでしたね。営業は1です。

          営業1
          接客2
          設備2
          根拠が乏しい為、全ての評価が無効となりました
        • 2023年4月9日の予想
          出玉予想:◯
          高設定の入れ方予想:
          機種(全台~1/2系) 並び
          並び予想:50~99人

          〇【スロッター×スロッター】
          「パチンコ店長のホール攻略」の取材
          ━━━━━━━━━━━━━━━━━

          【スロッター×スロッター】の公約

          ■【全台系】
          2台以上設置機種に全⑤⑥
          ※何機種あるかは不明

          ■【並び系】
          3台以上並びで⑤⑥が1箇所以上
          ※何箇所あるかは不明

          参考記事:
          https://rx7038.com/?p=591084
          ━━━━━━━━━━━━━━━

          ◆過去の実績による投入予想◆

          <スロット>
          【全台系】
          ・2~3機種程度の用意
          ・3~4台設置機種の選択率高め
          ・人気AT機中心の構成
          ・6.5号機に注力傾向
          3台・4台設置の6.5号機から攻めてみて、その後は周りの挙動次第で立ち回って頂ければと思います。

          【並び系】
          ・3~4箇所程度の用意
          ・ジャグラーシリーズ
          ・スマスロ含む、6.5号機人気AT機
          ・機種跨ぎも
          仕掛けの傾向は上記となります。
          ジャグラー中心ですが、スマスロ含む6.5号機からの実績もありますので幅広い視点で見極めて行きましょう。

          前回3/2の取材では下記の4箇所14台が用意されており、平均差枚+849枚、出玉率106.1%でしたので、今回はこれ以上の結果を期待したいと思います。
          ①:ファンキー×2/アイジャグ
          ②:アイジャグ
          ③:バーサスRe
          ④:エリート鏡
          公約は並びですので、出ている台の隣を積極的に狙うことで勝機が開かれるかと思います。

          以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

          • >2023年4月9日の予想結果

            抽選人数:32名
            一般入場:15名
            朝一合計:47名
            ━━━━━━━━━━━━━━━

            【スロッター×スロッター】の結果

            ■【全台系】
            ・「戦コレ5」(4台)
            平均ゲーム数 4329G
            平均差枚 +682枚
            出玉率 105.3%
            差枚プラスの割合 75%(3/4)

            ・「まどマギ叛逆」(3台)
            平均ゲーム数 7224G
            平均差枚 +952枚
            出玉率 104.4%
            差枚プラスの割合 66%(2/3)

            ■【並び系】
            ①:バーサスRE
            ②:バイオRE2×2/番長ゼロ
            ③:楽園追放/犬夜叉×2
            ④:シンフォギア×2/幼女戦記

            対象台数 4箇所12台
            平均差枚 +1,284枚
            出玉率 114.6%
            差枚プラスの割合 75%(9/12)

            参考記事:
            https://rx7038.com/?p=596663
            ━━━━━━━━━━━━━━━

            ◆データから見る結果◆

            【全台系】
            今回は「戦コレ5」7まどマギ叛逆」の2機種7台の用意でした。

            「まどマギ叛逆」は3台揃ってフル稼働しており、全台系であることが認識されていたと思われます。

            「戦コレ5」は半分の台が打ち込み不足となっていることから、全台系とは認識されていなかったのではないでしょうか。
            ただ、+2,734枚という大きい差枚が飛び出していましたので、ピンポイントの⑤⑥として映っていたかも知れませんね。

            【並び系】
            今回は4箇所12台が用意されていました。

            どの箇所からも3台そろって打ち込まれている結果が見られませんので、並びとして認識された箇所があったか微妙なところです。

            「バーサスRE」に関しては2台が5000G以上打ち込まれていて、差枚もプラスですから、並びが意識出来るものであったかも知れません。
            他の3箇所は1000G以下しか稼働していない台が入ってきていますので、並びには見えなかったでしょうね。

            出玉結果としては「バイオRE2」+4,393枚、「犬夜叉」+2,876枚、「幼女戦記」+2,498枚と⑤⑥を意識出来る台が何台もありました。
            「番長ゼロ」なんかは顕著なグラフになっているのですが、昼頃に稼働し始めてすぐに2000枚近く出て、即ヤメの台がそのまま閉店まで放置と、非常に勿体ない状況となっていました。
            チャンスのある台がかなり放置されている状況でしたので、積極的な行動をお願いしたいと思います。

            並び全体の結果は【平均差枚+1,284枚、平均出率114.6%、差枚プラスの割合 75%(9/12台)】となっています。

            【総評】
            全台系の「まどマギ叛逆」はしっかり認識されていたと思いますし、「戦コレ」は全台系としては微妙ですが、⑤⑥が意識出来る台は見られました。
            並び系は残念ながら発見された可能性がある箇所が1箇所のみで、残りは埋もれてしまったと判断しますが、良さげな台が多いので非常に勿体ない状況であったとも思います。
            以上の点を総合的に判断して、今回は☆3の評価にさせて頂きたいと思います。

            【総合評価:☆3】

            営業 3 (2023年4月9日の結果報告)