タイガー7綱島店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
タイガー7 綱島店
特徴

■旧イベ情報
毎月1日(毎回全6機種が2箇所以上アリ)
7のつく日(全体イベ)
5のつく日(ジャグラー対象イベ)

毎月1日のファーストdayが一番強い。
毎回200人くらい並んでる。

評価
番付良店
全期間
総合点53.5点(評価数:13 件)
営業評価3.5
接客評価2.6
設備評価2.6
過去1年間
総合点60点(評価数:8 件)
営業評価4
接客評価2
設備評価3
旧イベント日の実績
台あたりの平均差枚-80枚
サンプル数83
詳細データみんレポ
基本情報
営業時間9:00〜22:45
住所神奈川県横浜市港北区綱島西2-2-20
地図こちらをクリック
台数スロット240台
旧イベント日5のつく日/7のつく日/毎月1日/月と日がゾロ目の日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間不明
注意点

4月末のリニューアルから店頭での抽選になりました。
40分から開始です。

情報を修正する
遊技料金
スロット21.73円 5.43円
交換率(換金率)
21.73円スロット5.0枚
5.43円スロット20枚
景品交換所の場所

景品カウンター側じゃない出入り口のいきなりステーキとの間

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データ情報提供する
店舗ブログ情報提供する
Twitter

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 南関東版
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全59件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 入場方法
    整理券の有無:あり(会員カード不要)
    整理券の配布方法:抽選
    配布時間:不明
    注意点:
    4月末のリニューアルから店頭での抽選になりました。
    40分から開始です。

    • 2021年6月7日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び バラエティ強め
      並び予想:50~99人

      旧イベ日『7のつく日』
      5月クロロアワード「優秀ホール賞」受賞店舗

      ◆スロッター×スロッター
      全台系(2台以上機種対象)
      並び(3台並び1箇所以上)
      バラエティコーナー(1/3以上)

      ◇全台系
      *前回5月27日の対象
      ・エウレカ3
      ・ひぐらしのなく頃に祭2
      ・バーサス

      前回は直近の入れ替え機種「エウレカ3」が平均9,799回転のブン回しを披露していましたので、同時期に入れ替え導入となっていた「Wake Up, Girls!」を今回狙っていけるかもしれません。

      繰り返しとなりますが全台系を狙う際に意識しておきたいのは『3台設置機種』を対象とする事が非常に多いので朝一はそちらを狙っていくべきでしょう。

      ◇並び
      *前回5月27日の対象
      103-105(ハナビ)

      ほぼ毎回並びが存在している『アクロス系』は今回も当然注意しておくべきですね。並び箇所の本数は1箇所の時もあれば4箇所の時もあり読み切れませんが大体2~3箇所のつもりで立ち回るのがよさそうです。

      ◇バラエティ
      5月17日からはバラエティ機種の『一部』を対象としメリハリ配分に変わっていますので、今回も同様の仕掛けであるならば積極的に探して行く価値が十分にあると思います。対象とする機種にあまり顕著な傾向はみられないので現状は自分の打ってみたい機種を確保するのが良いかも知れません。

      当日は新台入れ替えが行われます。解放時間はわかりませんが同系列のタイガー7京急川崎店も新台の扱いが良いので当日狙ってみるのもアリだと思います。

      • >2021年6月7日の予想結果

        抽選人数:47名
        一般入場:3名
        朝一合計:50名

        【全台系】
        ・まどマギ叛逆
        出玉率106.1% 勝率100%(5/5台)

        ・HEY!鏡
        出玉率109.5% 勝率100%(3/3台)

        【並び】
        44-46(アイマス・ひぐらし祭2)
        89-91(ゴージャグ)
        115-118(バジ絆2)
        ————————
        出玉率106.8% 勝率66%(6/9台)
        平均差枚+788枚

        【バラエティ】
        出玉率101.9% 勝率66%(8/12台)
        平均差枚+190枚

        ◇全台系
        ド定番の2機種で今回は魅せてくれて様ですね。
        「まどマギ叛逆」は平均9134回転のブン回しを披露し出率は106.1%と少し控えめでしたが勝率100%と圧倒的全台系オーラを放っていたでしょう。

        もう1機種は「HEY鏡」こちらは設定⑤が含まれると途端に判別難易度が上がる機種である特性上打ち込みが少なくなってしまった印象です。それでも176番台からは+4,500枚と説得力ある出玉とスランプグラフを確認できていますし内容は問題なかったと判断できるでしょう。

        ◇並び
        バジ絆2の116番台は『こぜ⑥』挙動で+3,769枚を叩きだしているのは非常に目を引くポイントなのですが、その他の機種では埋もれと打ち込み不足が目立っていますね、これまでの結果とバジ絆2のこぜ⑥挙動を見ればしっかりと設定が使われているのは明らかなのでもう少し強気に立ち回っても良さそうな印象です。

        ◇バラエティ
        今回もバラエティコーナー内の機種「一部」が対象。この傾向に成ってからは軒並みブン回される機種がほぼ毎回存在し今回であれば以下の3機種が非常に打ち込まれており内容の良さが伺え戦える環境が整えられていると確信できます。
        *ぶん回された機種
        126番 バイオ
        181番 対魔導学園
        185番 物語セカンド

        今回埋もれが目立ちポテンシャルを存分に発揮できていない機種がありましたが、しっかりと結果を残す台も存在しており旧イベ日としては及第点であると判断し☆3とさせていただきます。

          営業 3 (2021年6月7日の結果報告)
      • 2021年5月27日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 並び バラエティ強め
        並び予想:50~99人

        旧イベ日『7のつく日』
        4月クロロアワード「優秀ホール賞」受賞店舗

        ◆スロッター×スロッター
        全台系(2台以上機種対象)
        並び(3台並び1箇所以上)
        バラエティコーナー(1/3以上)

        ◇全台系
        これまでの実績から今回も注目していくべきは『3台設置機種』前回も全て3台設置機種が全台系でしたので傾向と呼べるレベルにあると思います。

        過去にも埋もれた機種のリベンジ投入が行われているので「リゼロ」「ダンまち」辺りは気になるところ。

        ◇並び
        *前回5月17日の並び
        6-8(モンキー4、モンハンワールド)
        47-48(ひぐらし祭2、まどマギ叛逆)
        220-222(バーサス、クレア女神の夢)

        現状顕著な傾向は特には見られず狙いとしては絞り辛いというのが正直なところですね。唯一「アクロス系」はほぼ毎回意識して並びを投入していると感じられるので今回も注目しておきたいです。

        ◇バラエティ
        以前まではバラエティ機種『全て』を対象としていましたが、前回からはあたり機種を公約の『1/3』に対象を絞った影響で内容が【強く】なっていますので積極的に探していく価値がある環境です。

        毎回『こぜ⑥』と思える結果が複数箇所から確認できている同店の「旧イベ」➕「スロッター×スロッター」は今回も戦える環境でありユーザーの期待にしっかり応えてくれると思います。

          • >2021年5月27日の予想結果

            抽選人数:67名
            一般入場:3名
            朝一合計:70名

            【全台系】
            ・エウレカ3
            出玉率99.9% 勝率33%(1/3台)

            ・ひぐらしのなく頃に祭2
            出玉率102.0% 勝率33%(1/3台)

            ・バーサス
            出玉率103.0% 勝率50%(2/4台)

            【並び】
            103-105(ハナビ)
            ————————
            出玉率106.6% 勝率100%(3/3台)
            平均差枚+1,957枚

            【バラエティ】
            出玉率99.9% 勝率40%(8/20台)
            平均差枚-14枚

            ◇全台系
            前回は稼働が伸びず埋もれてしまった機種が目立った結果となっていましたが、今回対象となった3機種「エウレカ3」は平均9,799回転のブン回し「バーサス」「ひぐらし祭2」もかなり打ち込まれ、高設定の手応えを感じる事は出来ていたと判断できます。

            ただ対象機種全体の出玉面は正直物足りない結果となっていますね…

            ◇並び
            予想でも触れていたアクロス系から「ハナビ」3台が並び対象。

            打ち込めば最終的には設定内容がハッキリとしやすい機種で平均9,835回転ガッツリ回されていれば高設定だったという説得力は十分にありますね!

            ◇バラエティ
            今回もバラエティ機種の公約である『1/3以上』の台数を対象とし、あたり機種7台は軒並みブン回されており内容の良さが伺える結果です。その中でも高設定が反応しやすい「物語セカンド」「バイオ7」などにも惜しみなく設定が投入されているのは好印象です。

            バラエティ全体の結果としては出率99.9%とほぼプラマイゼロですが、元々公約で1/3以上の高設定投入が確定しているポイントという事を考えると十分戦える環境であると思います。

            評価としてはしっかりと結果が出ている台も存在していましたが、一部ブン回されながらも結果が出ず不発してしまった箇所があった事を踏まえ今回は☆3とします。

              営業 3 (2021年5月27日の結果報告)
          • 2021年5月17日の予想
            出玉予想:◎
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系) 並び バラエティ強め
            並び予想:100~299人

            旧イベ日『7のつく日』

            4月クロロアワード「優秀ホール賞」受賞店舗

            ◆スロッター×スロッター
            全台系(2台以上機種対象)
            並び(3台並び1箇所以上)
            バラエティコーナー(1/3以上)

            ◇全台系
            これまでの実績から見ても3台設置機種が全台系になる確率が非常に高いので注目して見ていくべきでしょう。個人的気になるのは5月10日に導入された「エウレカ3」「ウェイクアップガールズ」は設置台数も3台なので対象となる可能性はあるかなと思います。

            ◇並び
            *前回5月9日の並び
            75-77(ハナビ 、6号機アイム)
            顕著な傾向は見られないのですが「Aタイプ」が主に対象となってきておりこれまで毎回『ハナビ』が対象となっていますので今回も狙っていけるかもしれません。

            ◇バラエティ
            これまでの実績から今回もバラエティ全機種が対象になると思われます。ただ内容に関しては過去の結果を見る限りメリハリが付いている様なので、移動できる状況であればバラエティの中で積極的に台移動しより高設定の期待度が高い台を探していくのもアリでしょう。

            過去の結果をみると6号機の中でも高設定が露骨な挙動を見せる「カイジ4」「HOTDゴールド」などが打ち切られている事が多く設定⑥を前提とするのならば見切りも早いと思うので優先していくのが良さそうです。

            近隣の某店舗もガッツリ対抗している雰囲気をだしていますので、それに負けないだけの環境が用意されると期待しています!

            • >2021年5月17日の予想結果

              抽選人数:82名
              一般入場:10名
              朝一合計:92名

              【全台系】
              ・吉宗3
              出玉率109.1% 勝率100%(3/3台)

              ・ダンまち
              出玉率102.1% 勝率33%(1/3台)

              ・Re:ゼロから始める異世界生活
              出玉率111.2% 勝率66%(2/3台)

              【並び】
              6-8(モンキー4、モンハンワールド)
              47-48(ひぐらし祭2、まどマギ叛逆)
              220-222(バーサス、クレア女神の夢)
              —————————————-
              出玉率106.2% 勝率66%(6/9台)
              平均差枚+1,431枚

              【バラエティ】
              出玉率102.6% 勝率 55%(11/20台)
              平均差枚+369枚

              ◇全台系
              今回最もポテンシャルを発揮していたのは「吉宗3」3台平均10,399回転の結果から全台系であった事は明らかで、出玉が荒れやすいイメージの機種ですが+4,035枚を筆頭に平均+2,838枚と優秀な結果を残しています。

              吉宗3がガッツリ回されている影で「リゼロ」「ダンまち」は単品の仕掛けと判断され残念ながら全台系と認識はされなかった様ですね・・・回されたリゼロ174番は『こぜ』挙動、ダンまち31番もしっかり回されプラス差枚を記録しており内容は問題なかったのは間違いないでしょう。現在【かなり気合が入っている】同店であればもう少し様子を見る価値はあったのではないかなと思います。

              ◇並び
              各並び9,000回転を超えるブン回しを魅せた台が最低1台存在しており内容の良さが伺えますね。特に「モンキーターンⅣ」7番台はまさにこぜ⑥挙動!辞めるタイミングを与えないレベルの初あたりの軽さだった事がスランプグラフから見て取れます。これだけブン回されていながら打ち込みが甘い箇所があり後ヅモも十分に狙っていける優れた環境です。

              ◇バラエティ
              前回まではバラエティ「全機種」が対象となっていましたが今回からは「一部」が対象となった分、あたり機種の内容が強くなっており好印象です!このレベルの強さならガンガン探す価値も十分にあると思います。

              全台系では残念ながら埋もれ機種がありましたが、全体的はこぜ挙動台が複数確認でき内容の強さ伺える好環境、更に当日は全台差枚+14,874枚と分岐営業レベルの結果であった事と踏まえて☆4とします。

                営業 4 (2021年5月17日の結果報告)
            • 2021年5月7日の予想
              出玉予想:◎
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) 並び バラエティ強め
              並び予想:100~299人

              旧イベ日『7のつく日』

              ◆スロッター×スロッター
              全台系(2台以上機種対象)
              並び(3台並び 1箇所以上)
              バラエティコーナー(1/3以上)

              スロッター×スロッター開催回数は今回で3回目、傾向はまだハッキリと見えていませんが前回、前々回の結果を元に予想していきます。

              ◆全台系
              これまで対象機種となってきた全台系の殆どが3台構成機種になっており今回も優先すべきだと思います。機種的には少しマイナー機種、少し荒めの機種が好きそうなので「サラ番2」「はーです」「秘宝The Last」「政宗3」辺りが気になるところ。

              ◆並び
              *4月26日の並び
              21-23(吉宗3、エウレカAO)
              24-26(政宗2、G1優駿)
              64-66(バジ絆2)
              103-105(ハナビ)

              *4月27日の並び
              74-76(ハナビ)
              154-156(マイジャグ4)

              現状台数の多い「Aタイプ」「定番機種」は並びの対象となり易いといったところでしょうか、おそらく定番6号機やジャグラー系は「単品」も投入が投入されてもおかしくはないので押し引きの判断には気をつけたいところです。

              機種またぎも確認できているので機種の切れ目を優先し全台系もフォローしていく立ち回りが良さそうです。

              ◆バラエティ
              これまで全ての機種が対象となりその中でも良し悪しがあるようで、わかりやすい「ブラクラ4」「HOTDゴールド」「カイジ4」と「Aタイプ」が結果的に差枚が付いているのでその辺りから攻めるのが良さそうです。

              月頭1日も全体出玉+36,357枚としっかり結果を出していたので、今回のリニューアルオープン期間後初の『7のつく日』期待しています。

                • >2021年5月7日の予想結果

                  抽選人数:76名
                  一般入場:18名
                  朝一合計:94名

                  【全台系】
                  ・モンキーターンIV
                  出玉率113.5% 勝率100%(3/3台)

                  ・吉宗3
                  出玉率107.8% 勝率66%(2/3台)

                  ・北斗の拳 新伝説創造
                  出玉率112.4% 勝率33%(1/3台)

                  ・北斗の拳 宿命
                  出玉率112.8% 勝率66%(2/3台)

                  【並び】
                  75-77(ハナビ 、6号機アイム)
                  —————————————-
                  出玉率103.5% 勝率66%(2/3台)
                  平均差枚+626枚

                  【バラエティ】
                  出玉率103.1% 勝率50%(10/20台)
                  平均差枚+446枚

                  ◇全台系
                  「北斗新伝説」が一部早い段階で見切られてしまった台がありましたが『こぜ⑥』挙動が複数確認できる好状況で、特に圧倒的安定感を魅せたていたのは「モンキーターンⅣ」平均10,602回転のブン回しで出玉も平均で+4,305枚と文句なしの結果ですね!

                  「吉宗3」「北斗宿命」「北斗新伝説」では良挙動を示している台が存在している状況で回転数が甘い台が存在しておりタイミング次第では後ヅモも可能な環境なのかもしれません。

                  ◇並び
                  今回の並びはAタイプから1箇所「ハナビ 」と「アイム 」の機種またぎハナビ 76番では+3,109枚と優種な結果を残していますが両隣が不発気味な結果で、ハナビ 75番は終始マイナス差枚だったにもかかわらず6332回転回されておりボーナス以外の設定推測面が優秀で高設定の手応えは感じていた可能性はありそうです。

                  ◇バラエティ
                  前回に続き今回も打ち切られた台が複数存在しており状況はかなり良さそうな印象。元々公約で1/3以上が高設定が前提のバラエティ機種で平均+446枚の結果は十分だと思います。

                  全体の差枚数でもユーザーが+25,539枚・平均+125枚と非常に優秀であり評価としては☆5か4で悩むところですが、結果が出やすい全台系ラインナップ、人が多すぎない環境、終盤とはいえ業界的には回収期であるG.W.期間中の結果という事も踏まえて☆5とさせて頂きます。

                    営業 5 (2021年5月7日の結果報告)
                • 2021年4月27日の予想
                  出玉予想:◎
                  高設定の入れ方予想:
                  機種(全台~1/2系) 並び バラエティ強め
                  並び予想:50~99人

                  【全店合同リニューアル 2日目】
                  旧特定日『7のつく日』

                  ◆GPL
                  全台系(2台以上機種対象、3つ以上存在)
                  全台系1機種以上全⑥
                  スロット全体の10%以上高設定
                  5台並びあり?

                  ◆スロッター×スロッター
                  全台系(2台以上機種対象)
                  並び(3台並び以上 1箇所)
                  バラエティコーナー(1/3以上)

                  前日は【リニューアルオープン初日】そして次の日は【特定日】この流れで期待しない理由はないですね。

                  予想箇所は前日と被り気味になってしまいますが、『バジ絆2』と『少台数設置6号機』を狙っていく立ち回りが良さそうで、前日不発台の据え置きも十分考えられるのでしっかりとチェックしておきましょう。

                  ゴールデンウィーク直前のリニューアルと今回の旧特定日でガッツリアピールしてくる可能性は非常に高いと思うので、かなり期待しています。

                  リニューアルオープン2日目の今回は9:00開店となっていますので注意しましょう。

                    • >2021年4月27日の予想結果

                      抽選人数:160名
                      一般入場:4名
                      朝一合計:164名

                      【全台系】
                      ○全台系総差枚+21,717枚

                      ・アナターのオット!?はーです
                      出玉率105.1% 勝率100%(3/3台)

                      ・北斗の拳 新伝説創造
                      出玉率84.7% 勝率0%(0/3台)

                      ・ひぐらしのなく頃に祭2
                      出玉率104.2% 勝率66%(2/3台)

                      ・北斗の拳 宿命
                      出玉率107.6% 勝率100%(3/3台)

                      ・リングにかけろ
                      出玉率103.7% 勝率66%(2/3台)

                      ・クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡
                      出玉率108.9% 勝率100%(3/3台)

                      【並び】
                      74-76(ハナビ)
                      154-156(マイジャグ4)
                      ——————————
                      出玉率106.6% 勝率100%(6/6台)
                      平均差枚+1,819枚
                      並び総差枚+10,912枚

                      【バラエティ】
                      出玉率98.6% 勝率45%(9/20)

                      ◆全台系
                      今回も軒並み平均8000回転以上しっかりと回され状況そして内容の良さを感じていたユーザーが多かったと思われます。ただ北斗新伝説創造だけは不発となってしまった様です。ただその他の全台系の結果を見れば設定内容は問題なかった事は明らかだと思います。

                      2日目で初日以上のボリュームを用意してくるのは凄いですね。

                      ◆並び
                      今回は結果の出やすい「Aタイプ」2種
                      「マイジャグ4」では差枚はそこまで伸びなかったのですが3台平均10131回転と圧倒的ブン回しを披露し内容の良さが感じれる結果。

                      「ハナビ」もマイジャグに負けじと平均8167回転、差枚では+2,936枚・+2,508枚・+1,699枚で勝率100%を達成。

                      ◆バラエティ
                      今回もユーザー側がマイナスとなってしまった様です。結果記事を見る限りバラエティ全台対象なのですが不発気味な結果も複数存在しており前日同様あって④⑤⑥な印象。

                      それでも勝率自体は45%と悪くはない結果であり、差枚は控えめでもガッツリ回されている台も複数存在している事から戦える環境ではあると思います。

                      前日全台差枚+56,375枚を記録した次の日で+49,986枚の結果を見ればこの2日間同店がどれだけ気合を入れていたかは明白。

                      公約以外の箇所でも【強さ】を見せていたようで、今回で言えば「バジ絆2」で複数コゼ挙動台が確認されていたりと、かなり見応えのある2日間であった事は間違いないでしょう。

                        営業 5 (2021年4月27日の結果報告)
                    • 2021年4月26日の予想
                      出玉予想:◎
                      高設定の入れ方予想:
                      機種(全台~1/2系) 並び バラエティ強め
                      並び予想:100~299人

                      【全店合同リニューアル 初日】

                      ◆GPL
                      全台系(2台以上機種対象、3つ以上存在)
                      全台系1機種以上全⑥
                      スロット全体の10%以上高設定
                      5台並びあり?

                      ◆スロッター×スロッター
                      全台系(2台以上機種対象)
                      並び(3台並び以上 1箇所)
                      バラエティコーナー(1/3以上)

                      前回のスロッター×スロッター開催から半年以上経過し、かなり久しぶりの開催となった今回は【リニューアルオープン初日】素直に期待して良いと思います。

                      みんレポで直近の特定日の状況を確認してみると『バジ絆2』と『少台数設置6号機』の状況が良さそうであり今回立ち回りの軸になってきそうです。

                      あてにならない可能性もありますが過去のスロッター×スロッター開催日には7〜8台規模の『ジャグラー』を全台系としていた事もありスーミラジャグ、ファンキージャグ辺りは注目しておくべきでしょう。

                      このリニューアルオープンを皮切りに連日取材がガッツリ入っており気合が入っているのは間違いなく、【初日のインパクト】はかなり意識しているでしょうし、かなりの好環境が期待できるのは言うまでもないでしょう!

                      リニューアルオープン初日に関しては開店時間が12:00になっており、その概要については画像を添付するので参考にして下さい。

                      • >2021年4月26日の予想結果

                        抽選人数:302名
                        一般入場:9名
                        朝一合計:311名

                        【全台系】
                        ○全台系総差枚+30,451枚

                        ・モンスターハンター:ワールドTM
                        出玉率115.8% 勝率100%(3/3台)

                        ・アナターのオット!?はーです
                        出玉率 101.4% 勝率33%(1/3台)

                        ・まどマギ叛逆
                        出玉率105.0% 勝率100%(5/5台)

                        ・政宗3
                        出玉率 112.1% 勝率66%(2/3台)

                        ・七つの大罪
                        出玉率109.3% 勝率100%(3/3台)

                        【並び】
                        21-23(吉宗3、エウレカAO)
                        24-26(政宗2、G1優駿)
                        64-66(バジ絆2)
                        103-105(ハナビ)
                        ——————————
                        出玉率113.1% 勝率83%(10/12台)
                        平均差枚+2,699枚
                        並び総差枚+32,392枚

                        【バラエティ】
                        出玉率 99.6% 勝率55%(11/20台)

                        ◆全台系
                        はーですは確定役を待つゲーム性故に不発気味な結果となっていますが、その他の機種は軒並みポテンシャルを発揮すると共に殆どの台がブン回されており状況の良さ盛り上がりを感じられる結果。

                        今回特に優秀だったのは「モンハンワールド」苦しい展開になりがちな機種ではありますが差枚+4,963枚・+3,290枚・+1,895枚と出玉面も非常に優秀。

                        ◆並び
                        全台系同様見応え抜群、こちらはなんといっても「バジ絆2」でしょう3台平均+4,737枚はお見事です。並び4箇所合計の結果も政宗2の+10,795枚の影響があるとはいえ平均+2,699枚・並び総差枚+32,392枚は強いですね。

                        ◆バラエティ
                        出率として99.6%とギリギリユーザー側がマイナスとなってはいますが、勝率では55%となっており十分戦える環境が整っていたと思われます。公約は⑤⑥なのですが打ち込み回転数的には④⑤⑥の雰囲気を感じるのは気になるところです。

                        今回は12:00時からの時差オープンでありながら全台差枚は脅威の+56,375枚・1台平均+275枚と圧巻の結果となっており十分☆5の評価が相応しい結果であると判断します。

                        抽選人数が設置台数オーバーの300名越えをしていましたが、そのユーザーの高い期待感に結果でしっかりと応えてくれたと思います。

                          営業 5 (2021年4月26日の結果報告)
                      • 12/18にお邪魔しました。

                        (営業)
                        ・通常営業では稼働率は1~2割程度で終日非稼働も1/3近くある。
                        ・17日は番長3やまど2などの5号機の人気機種が3~4千回回して大量出玉という台は複数あり、あとはAタイプにポツポツと高設定域を記録した台があっただけ。
                        →終日非稼働台も1/4ほどあったが、おそらくM&Mの新店長就任イベントの影響でかなりショボい結果になったと思われる。
                        ・イベント日が全体的に弱そうな印象だが、時にはやらかすようなので、今後も注視すべき店舗といえる。

                        (接客)
                        ・すれ違い時の挨拶がなかった。
                        ・清掃はできている。

                        (設備)
                        ・Wi-Fi、スマホ充電可能、屋内喫煙室、ブランケット貸出、タイガーマスクのマスク(本物?)を展示。

                          営業 3
                          接客2
                          設備3
                        • 46枚貸しになってます

                          • 2020年7月1日の予想
                            出玉予想:◎
                            高設定の入れ方予想:
                            機種(全台~1/2系)
                            並び予想:100~299人

                            毎月、月頭の「1日」は、「ファーストインパクト」と言って、旧特定日の中でもかなり強い位置づけだったようですが、そんな月頭の7/1にあわせて「スロッタースロッター」の取材が入っているようです。

                            なんでも7月は、タイガー網島店さんの【7周年】の月らしいです。
                            前回の4/1が「スロッタースロッター」の初取材でしたが、それ以降取材はなかったです。
                            今回はおよそ三ヶ月ぶりの取材となっています。

                            ではなぜこのタイミングで二回目の取材を入れてきたのか。

                            それは

                            「7月だから」

                            だそうです笑

                            それ以上多くを語る必要はないということですね。

                            還元する気がないなら、はじめから取材なんか入れないでしょうし、当店の7周年月間には素直に期待して良いと思います。

                            当日の狙い方は【複数台機種狙い】です。
                            全6を数カ所用意してくれるようですね。

                            今時珍しい「スロ専」という、なかなか経営していくのに難しい営業スタイルにもかかわらず、多い日は200人ほどが並ぶというのですから、これまでユーザーとの間に信頼関係をしっかり築いてきた証ですね。
                            安心して狙っていきましょう。

                            このお店は、「ジャグラーが強い」「機種で並べる傾向がある」といった特徴があるので、その辺を考慮して機種選択したいです。

                            一応7/7にも控えていますし、考えすぎて視野を狭めたくはないですが、少しだけそこも考慮したいです。

                            並びや台番並びでインパクト出そうなのは
                            「叛逆&リゼロ」「番3&サラ番」とかでしょうか。
                            ジャグラーは「ファンキー」か「スーミラ」に絞って、A(R)Tは上記二つのどちらかを狙うなんていうのはどうでしょうか。

                            お店の気合いも相当感じ取れますし、7/1と7/7は特に周年月間として、期待して良いと思います。

                              • >2020年7月1日の予想結果

                                抽選人数:57名
                                一般入場:15名
                                朝一合計:72名

                                【複数台機種】
                                ◆全6機種◆
                                ・ファンキージャグラー
                                出玉率104.8% 勝率75%(6/8)

                                ・黄門ちゃま喝
                                出玉率113.5 勝率100%(3/3)

                                ・まどマギ叛逆
                                出玉率111.4% 勝率83%(5/6)

                                ▶大方予想通りの投入でした。
                                ファンキーと叛逆に関してはめちゃくちゃ回ってますね。
                                「叛逆」はどうしても辛いイメージがありますが、今回のは全台設定6ということもあって、一台をのぞいてはかなり綺麗に出ていました。

                                こういった数字をみていると、6号機もまだまだ運用次第では頑張れるのかなと思ったりもします。
                                やっぱり設定を入れてそれに応えて回してくれる存在は大事だと思うので、そのためにはこうやって「入れるときはしっかり入れる」ことが大切ですし、お店への信頼度が全てなので、普段から手を抜いているホールさんは、いくら高設定を入れてもますます回されなくなっていくでしょう。

                                今後は完全に新基準機へと移行していきますが、今回の投入機種は
                                「6号機」「旧基準機」「ジャグラー」
                                と綺麗にわかれたようです。

                                この内容で朝の並び57人はかなりお得感ありです。

                                当店の7周年月間は始まったばかりですし、今月は目が離せなくなりそうです。

                                  営業 4 (2020年7月1日の結果報告)