みんパチユーザーによる
神奈川県の営業予想 >>

タイガー7綱島店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
タイガー7綱島店
特徴

■旧イベ情報
毎月1日(毎回全6機種が2箇所以上アリ)
7のつく日(全体イベ)
5のつく日(ジャグラー対象イベ)

毎月1日のファーストdayが一番強い。
毎回200人くらい並んでる。

評価
番付良店
全期間
総合点58点(評価数:50 件)
営業評価3.8
接客評価2.6
設備評価2.6
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-65枚
サンプル数166
詳細データみんレポ スロット版
基本情報
営業時間9:00〜22:45
住所神奈川県横浜市港北区綱島西2-2-20
地図こちらをクリック
台数スロット250台
旧イベント日5のつく日/7のつく日/毎月1日/月と日がゾロ目の日
グランドオープン日
(周年イベント)
2002年11月??日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:40
情報を修正する
遊技料金
スロット21.73円
交換率(換金率)
21.73円スロット5.0枚
景品交換所の場所

景品カウンター側じゃない出入り口のいきなりステーキとの間

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
※スマホ専用のサイトです
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTube情報提供する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全215件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2022年11月27日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:300人以上

    ◎旧イベ日『7のつく日』
    〇真×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ———————————–
    ◆真×スロッター

    【公約】
    ①6台以上機種の全てに6投入
    ②5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在
    ※①②両方を実施

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=491905
    ———————————–

    ■公約①:6台以上機種の全てに⑥が投入される。

    ・6台設置機機種:11機種

    当ホールの6台設置機種は現在計11機種存在します。つまり最低でも計11台は⑥が存在することとなりますので設置機種の台数が低ければ低いほどツモ率もあがるという事になりますね。

    後ヅモも可能な状況でしたら未開拓台を積極的に攻めていきましょう。

    ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在する。

    【前回の5台並び】(11/18)
    ・頭文字D/アクエリオンALLSTARS(3台)/アラジンクラシック

    基本的には並び系のセオリーである「好調台の隣接台はチャンス」に準拠した立ち回りが有効と言えるでしょう。前回は『AT機種』主体の構成となっていましたので注力傾向なのは間違いなさそうです。新旧問わず『AT機種』を主軸とした狙い目を立てましょう。話題のスマスロも対象となる可能性がありそうです。

    こちらも複数箇所の投入があり得ますので考慮に入れておいて欲しいと思います。毎度安定した好結果を魅せている同店ですので今回もしっかりと魅せてくれる事でしょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

  2. 2022年11月21日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:50~99人

    ◎新台入替初日(スマスロ導入)※抽選456人締切
    〇スロッター×スロッター 
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】

    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びに⑤⑥

    参考記事
    https://rx7038.com/?p=485819
    ━━━━━━━━━━━━━━
    『全台系』
    ・2~4機種の選択実績
    ・2~8台設置機種
    ・AT機種
    ・ノーマルタイプ

    約1年ぶりの公約となります。

    過去の実績では上記のような傾向がみられます。基本的には少数台機種中心の立ち回りが有効となってきそうです。

    AT機種・ノーマルタイプいずれにもチャンスがある状況と言えそうですのでしっかりと見極めて立ち回っていきたいですね。

    『並び系』
    ・2~4箇所の実績
    ・AT機種
    ・ジャグラーシリーズ
    ・機種跨ぎの実績あり

    こちらも同じく約1年ぶりとなります。こちらも様々な可能性があると言えそうですが、基本的には好調台の隣接台を攻めていくといったセオリー通りの立ち回りが有効となってくるでしょう。

    これまでの「真×スロッター」の動向においても『6.5号機』への注力傾向は相変わらずですので今回も何れの公約で対象となる可能性は高そうです。

    あとは当日導入となる『スマスロ』の存在でしょう。こちらも勿論対象になる可能性がありますので抽選突破できた際には確保していきたいですね。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年11月21日の予想結果

      抽選人数:22名
      一般入場:3名
      朝一合計:25名
      ———————————–
      【全台系】
      ・劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語
      平均差枚:+365枚
      出玉率:107.6%
      差枚プラスの割合:66%(2/3台)

      ・アクエリオン ALL STARS
      平均差枚:+888枚
      出玉率:109.6%
      差枚プラスの割合:33%(1/3台)

      【並び系】
      ・新鬼武者2
      ・マイジャグV
      【並び2箇所での結果】
      平均差枚:+1,936枚
      出玉率:110.9%
      差枚プラスの割合:66%(4/6台)

      *結果引用元
      https://rx7038.com/?p=489392
      ———————————–

      【全台系】
      スマスロ導入の当日ですが全台系は「まどマギ前後編」と「アクエリオンALLSTARS」の2機種が対象となったようです。

      「まどマギ前後編」では平均1,593回転とやや攻め切れない内容となっていますが97番台が差枚+1,132枚を獲得。他の台は振るわない結果となってしまいましたが97番台の好調の”兆し”とも取れそうな内容からも全体的に打ち込み量が伸びていたらまた違った結果となっていた可能性が高そうですね。

      そして「アクエリオンALLSTARS」では平均3,085回転とある程度の打ち込み量があった模様。111番台以外は振るわない内容となってしまいましたが、111番台は差枚+3,934枚と快調の結果を披露。スランプグラフを見ても綺麗な右肩上がりとなっているのが印象的ですね。

      【並び系】
      今回は上記2箇所での用意となりました。

      「新鬼武者2」では全台ある程度の打ち込みが見られ、中には万回転を超える打ち込みも見られました。その万回転を超える打ち込みを披露した10番台は差枚+10,652枚と万枚overを披露!スマスロ導入当日にスマスロ以外で万枚が飛び出すとは誰しもが予想できなかった事態でしょう。好環境とユーザーのヒキがマッチした素晴らしい結果と言って良さそうです。

      「マイジャグV」に関しては全体的に打ち込み量が疎らな内容となってしまったでしょうか。思ったような結果を残すことができなかったようですね。しかしながら215番台ではRB優勢の状況となっており、もう一歩踏み出した打ち込みがあったらまた違った結果となっていた可能性もありそうです。

      【総評】
      今回は全台系に関してはやや雲隠れな内容となってしまいましたが、「アクエリオンALLSTARS」からこぜ挙動とも言えそうな内容も見受けられました。並び系に関しては万枚overが飛び出すなど見ごたえのある結果が登場したようです。今回は素晴らしい結果も見受けられましたが全体的な評価としては☆3までといったところでしょう。

      営業 3 (2022年11月21日の結果報告)
  3. 2022年11月18日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:100~299人

    ◎リニューアルオープン2日目(※9:00オープン)
    〇真×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ———————————–
    ◆真×スロッター

    【公約】
    ①6台以上機種の全てに6投入
    ②5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在
    ※①②両方を実施

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=484710
    ———————————–

    ■公約①:6台以上機種の全てに⑥が投入される。

    ・6台設置機機種:10機種(※リニューアル直後なので変動する可能性あり)

    当ホールの6台設置機種は現在計10機種存在します。つまり最低でも計10台は⑥が存在することとなりますので設置機種の台数が低ければ低いほどツモ率もあがるという事になりますね。

    後ヅモも可能な状況でしたら未開拓台を積極的に攻めていきましょう。

    ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在する。

    【前回の5台並び】(11/7)
    ・マジハロToT/ゼーガペイン2(4台)

    基本的には並び系のセオリーである「好調台の隣接台はチャンス」に準拠した立ち回りが有効と言えるでしょう。前回は『AT機種』主体の構成となっていましたので注力傾向なのは間違いなさそうです。新旧問わず『AT機種』を主軸とした狙い目を立てましょう。

    こちらも複数箇所の投入があり得ますので、考慮に入れておいて欲しいと思います。

    毎度、安定した好結果を魅せている同店ですので今回もしっかりと魅せてくれる事でしょう。前日にも同じく「真×スロッター」が開催予定となっています。前日対象になったポイントなどは把握した上で立ち回っていきたいですね。

    • >2022年11月18日の予想結果

      モバイル抽選人数:172名
      一般入場:5名
      朝一合計:97名
      —————————————
      ■公約① 6台以上機種の全てに6投入

      対象台数 17台
      平均差枚 +1,844枚
      出玉率 108.0%
      差枚プラスの割合 76%(13/17台)

      ■公約② 5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在

      【5台並び】
      ・頭文字D/アクエリオンALLSTARS(3台)/アラジンクラシック

      対象台数 5台
      平均差枚 +3,131枚
      出玉率 111.2%
      差枚プラスの割合 100%(5/5台)

      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=487078
      —————————————
      【全台差枚+54,181枚】

      ■公約①
      今回は「沖ドキDUO」が計7台と実質全台系となっていた模様。

      早見切りとも取れそうな内容も見受けられますがそれ以外の台に関しては全台しっかりと打ち込まれている様子が見て取れ、中には万回転といった凄まじい打ち込みを魅せている台も見受けられました。

      マイナス差枚や振るわない内容での決着となってしまった台も存在していたようですが、「沖ドキDUO」差枚+3,224枚&+4,010枚&+3,565枚、「ホウオウ天翔」差枚+6,369枚、「バイオRE2」差枚+3,809枚、「ファンキー2」差枚+3,772枚、「ディスク2」差枚+3,176枚と最高設定らしい出玉も所々から見受けられる内容となりました。

      これだけの結果が出揃っていますのでしっかりと用意のあった結果である事は間違いなでしょう。

      ■公約②
      今回は「頭文字D/アクエリオンALLSTARS(3台)/アラジンクラシック」と前日の据え置きとも判断できそうな機種構成となりました。

      前日は振るわない内容での決着となってしまっていましたが、今回は素晴らしい結果を披露してくれました。「アクエリオン」の1台は振るわない内容とはなってしまったものの、それ以外に関しては差枚+3,141枚&+6,054枚&+3,533枚&+2,170枚といった目の惹く出玉が多数見受けられました。

      打ち込み量も平均9,346回転と全台ブン回しの状況となっていたようで、何れの台においても確信をもって臨めていた事がわかる結果と言っていいでしょう。前日のリベンジを見事果たしてくれましたね。

      【総評】
      今回はリニューアルオープン2日目となりましたが全体的に凡そ好結果となっていたと言って良いでしょう。公約①に関してはやや疎らな結果とはなってしまいましたが質の高さがしっかりと現れている台も見て取れましたので用意のあった結果である事は間違いなでしょう。公約②に関しては前日の仕掛けを踏襲した結果となりましたが見事リベンジ成功。見ごたえのある結果を披露してくれました。今回は公約①がやや雲隠れの内容となりましたので☆4とさせて頂きます。

      営業 4 (2022年11月18日の結果報告)
  4. 2022年11月17日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:300人以上

    ◎旧イベ日『7のつく日』
    ◎リニューアルオープン(※12:00オープン)
    〇真×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ———————————–
    ◆真×スロッター

    【公約】
    ①6台以上機種の全てに6投入
    ②5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在
    ※①②両方を実施

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=481833
    ———————————–

    ■公約①:6台以上機種の全てに⑥が投入される。

    ・6台設置機機種:10機種(※リニューアル直後なので変動する可能性あり)

    当ホールの6台設置機種は現在計10機種存在します。つまり最低でも計10台は⑥が存在することとなりますので設置機種の台数が低ければ低いほどツモ率もあがるという事になりますね。

    後ヅモも可能な状況でしたら未開拓台を積極的に攻めていきましょう。

    ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在する。

    【前回の5台並び】
    ・マジハロToT/ゼーガペイン2(4台)

    基本的には並び系のセオリーである「好調台の隣接台はチャンス」に準拠した立ち回りが有効と言えるでしょう。前回は『AT機種』主体の構成となっていましたので注力傾向なのは間違いなさそうです。新旧問わず『AT機種』を主軸とした狙い目を立てましょう。

    こちらも複数箇所の投入があり得ますので、考慮に入れておいて欲しいと思います。

    毎度、安定した好結果を魅せている同店ですので今回もしっかりと魅せてくれる事でしょう。当日は時差オープン且つ大型リニューアルとなりますので相当な期待感をもって臨めそうですね。

    • >2022年11月17日の予想結果

      モバイル抽選人数:307名
      一般入場:16名
      朝一合計:171名
      —————————————
      ■公約① 6台以上機種の全てに6投入

      対象台数 19台
      平均差枚 +1,912枚
      出玉率 108.7%
      差枚プラスの割合 84%(16/19台)

      ■公約② 5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在

      【5台並び】
      ・ゼーガペイン2(3台)/デビルメイクライファイブ(2台)
      ・頭文字D/アクエリオンALLSTARS(3台)/アラジンクラシック

      対象台数 10台
      平均差枚 +1,220枚
      出玉率 106.1%
      差枚プラスの割合 60%(6/10台)

      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=486508
      —————————————
      【全台差枚+45,484枚】

      ※当日は12:00オープン

      ■公約①
      今回は「ディスク2」を加えて計11機種19台での開催となりました。「花火絶景」から1台の追加、そして「カバネリ」は計8台対象となり、実質全台系での対象となったようですね。

      一部の機種は早期見切りの台も見られますが、ほとんどの台は12:00オープンを感じさせない打ち込み量を披露しており、当日が如何に熱気溢れる環境であったかが伝わってくる内容となっていますね。

      その中でも際立った結果を披露してくれたのが「沖ドキDUO」差枚+5,478枚、「ホウオウ天翔」差枚+3,717枚、「カバネリ」差枚+3,462枚&+4,443枚&+3,014枚、「バジ絆2」差枚+3,599枚とそれぞれから最高設定に相応しい内容が見受けられました。

      特に「カバネリ」が圧巻の光景となっていますね。同店の注力傾向が伺えるような内容となっており、今後もこの注力傾向は続く可能性がありますので要チェックです。

      ■公約②
      今回は「ゼーガペイン2(3台)/デビルメイクライファイブ(2台)」「頭文字D/アクエリオンALLSTARS(3台)/アラジンクラシック」といった2箇所での開催となりました。

      こちらはやや疎らな結果となってしまったでしょうか。1箇所目からは「ゼーガペイン2」差枚+2,375枚、「デビルメイクライファイブ」からは差枚+4,325枚&+4,608枚と説得力の高い内容が見られました。

      2箇所目からも「頭文字D」から差枚+3,453枚といった突出した出玉が見られるも他の台に関しては振るわない内容での決着となってしまったようです。しかしながら全体的に打ち込み量も高い事からも認知のあったであろう打ち込み量となっており、手応えを感じながら臨めていた事は間違いなさそうです。

      【総評】
      今回は時差オープンでの開催となりましたが、時差オープンとは思えないような打ち込み量となっており、当日が鉄火場となっていた事を伺わせるような結果となっていますね。公約①に関しては優秀な結果も散見される状況となっており、特に「カバネリ」の全⑥は圧巻の結果と言えるでしょう。公約②に関しては埋もれ気味の内容とはなってしまいましたが全体的にしっかりと打ち込まれている事からもしっかりと用意のあった結果である事は間違いなさそうです。今回は☆4とさせて頂きますがこの内容ならば翌日の開催も期待できる事は間違いないでしょう。

      営業 4 (2022年11月17日の結果報告)
  5. 11月16日は店休日、翌17日は12時リニューアルオープンです。
    全250台が20スロとなり、5スロは廃止となります。
    会員カードの切り替えが必要だそうですので、各自ご確認ください。
    また、具体的な日付はわかりませんが、今月で20周年らしいです。
    2002年11月オープン?

    大丈夫だとは思うが京急川崎みたいにならないでくれよ…

  6. 2022年11月7日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:100~299人

    ◎旧イベ日『7のつく日』
    ◎新台入替初日
    〇真×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ———————————–
    ◆真×スロッター

    【公約】
    ①6台以上機種の全てに6投入
    ②5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在
    ※①②両方を実施

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=476690
    ———————————–

    ■公約①:6台以上機種の全てに⑥が投入される。

    ・6台設置機機種:10機種(新台「花火絶景」含む)

    当ホールの6台設置機種は現在計9機種存在します。つまり最低でも計9台は⑥が存在することとなりますので設置機種の台数が低ければ低いほどツモ率もあがるという事になりますね。

    後ヅモも可能な状況でしたら未開拓台を積極的に攻めていきましょう。

    ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在する。

    【前回の5台並び】
    ・マクロスデルタ(2台)/シンフォ勇気(2台)/星矢冥王復活

    基本的には並び系のセオリーである「好調台の隣接台はチャンス」に準拠した立ち回りが有効と言えるでしょう。前回は『AT機種』主体の構成となっていましたので注力傾向なのは間違いなさそうです。新旧問わず『AT機種』を主軸とした狙い目を立てましょう。

    こちらも複数箇所の投入があり得ますので、考慮に入れておいて欲しいと思います。

    毎度、安定した好結果を魅せている同店ですので今回もしっかりと魅せてくれる事でしょう。話題の新台が当日は導入予定ですので併せてチェックしておきたいですね。

    • >2022年11月7日の予想結果

      モバイル抽選人数:85名
      一般入場:4名
      朝一合計:76名
      —————————————
      ■公約① 6台以上機種の全てに6投入

      対象台数 10台
      平均差枚 +1,358枚
      出玉率 106.3%
      差枚プラスの割合 90%(9/10台)

      ■公約② 5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在

      【5台並び】
      ・マジハロToT/ゼーガペイン2(4台)

      対象台数 5台
      平均差枚 -310枚
      出玉率 84.9%
      差枚プラスの割合 0%(0/4台)

      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=479927
      —————————————

      ■公約①
      今回は新台「花火絶景」を加えての10台での開催となりました。

      中には万回転を超える打ち込みも見られますのでしっかりと用意のあった内容ではあるかと思いますがやや乏しい結果となってしまったでしょうか。中には早見切りと判断きそうな内容も見られますので勿体なさを感じられる結果とも言えそうです。

      「バジ絆2」で差枚+3,450枚、「ホウオウ天翔」差枚+2,364枚、「ペルソナ5」差枚+2,042枚、「ファンキー2」差枚+2,216枚といった説得力の高い内容が見られますので全体的にもっと打ち込みが伸びていたらまた違った結果となっていた事でしょう。

      ■公約②
      今回は「マジハロToT/ゼーガペイン2(4台)」といった構成での開催となりました。

      こちらは正直埋もれてしまった内容と言えるでしょう。最大打ち込みで2,018回転ですので発見せずに終える内容となってしまいましたね。何れの台においても何もわからない目隠し状態となっていますのでもっとしっかりと打ち込んでみてほしかったですね。

      【総評】
      今回はいつもの開催に比べて見劣りする内容となってしまったでしょうか。質の高さには定評のある同店ですのでしっかりと用意のあった内容である事は間違いないでしょう。『旧イベ日』としてはやや弱めの内容となってしまいましたので☆2とさせて頂きますが、過去の実績も豊富な同店ですので次回のリベンジに期待したいですね。

      営業 2 (2022年11月7日の結果報告)
  7. 2022年11月2日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:100~299人

    〇真×スロッター※2日間連続開催
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ———————————–
    ◆真×スロッター

    【公約】
    ①6台以上機種の全てに6投入
    ②5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在
    ※①②両方を実施

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=471880
    ———————————–

    ■公約①:6台以上機種の全てに⑥が投入される。

    ・6台設置機機種:10機種

    当ホールの6台設置機種は現在計9機種存在します。つまり最低でも計9台は⑥が存在することとなりますので設置機種の台数が低ければ低いほどツモ率もあがるという事になりますね。

    後ヅモも可能な状況でしたら未開拓台を積極的に攻めていきましょう。

    ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在する。

    【前回の5台並び】※10/27の実績
    ・星矢冥王復活(1台)/まどマギ前後編(4台)

    基本的には並び系のセオリーである「好調台の隣接台はチャンス」に準拠した立ち回りが有効と言えるでしょう。前回は『AT機種』主体の構成となっていましたので注力傾向なのは間違いなさそうです。新旧問わず『AT機種』を主軸とした狙い目を立てましょう。

    こちらも複数箇所の投入があり得ますので、考慮に入れておいて欲しいと思います。

    毎度、安定した好結果を魅せている同店ですので今回もしっかりと魅せてくれる事でしょう。

    また、当日は2日間連続開催の2日目となります。前日の対象となったポイントを把握しておき、様々な可能性を考慮しながら立ち回って頂ければと思います。

    • >2022年11月2日の予想結果

      モバイル抽選人数:158名
      一般入場:6名
      朝一合計:83名
      —————————————
      ■公約① 6台以上機種の全てに6投入

      対象台数 11台
      平均差枚 +2,671枚
      出玉率 110.0%
      差枚プラスの割合 91%(10/11台)

      ■公約② 5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在

      【5台並び】
      ・マクロスデルタ(2台)/シンフォ勇気(2台)/星矢冥王復活

      対象台数 5台
      平均差枚 +2,343枚
      出玉率 108.8%
      差枚プラスの割合 100%(5/5台)

      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=476329
      —————————————

      ■公約①
      今回は10機種から各1台と「マイジャグV」から1台の追加があり、計11台の用意での開催となりました。

      今回も極めて高レベルな打ち込み量となっており、1台を除いては全台差枚プラスの素晴らしい結果となっていますね。唯一のマイナス台となってしまった「バイオRE2」に関しても万回転を超える打ち込み量となっていますし、確実に認知のあった内容である事は間違いないでしょう。

      「番長ZERO」も差枚+880枚と見劣りする内容とはなっていますがこちらも万回転の打ちこみ。確実に示唆のあった打ち込み、もしくは手応えの感じていた内容である事は間違いなさそうです。その他の台に関しては見ごたえのある出玉が多数となっていますし、最高設定を堪能できたユーザーが多く存在していた結果と言っていいでしょう。

      ■公約②
      今回は「マクロスデルタ(2台)/シンフォ勇気(2台)/星矢冥王復活」といった構成での開催となりました。

      こちらも優秀な結果となったと言っていいでしょう。差枚+2,624枚&+1,754枚&+3,427枚&+3,732枚とそれぞれで目の惹く出玉を披露しており、打ち込み量も平均8,902回転といった高レベルな内容。確実に認知のあった内容である事は間違いないでしょう。

      唯一3ケタ差枚となってしまった「マクロスデルタ」90番台においてもしっかりと打ち込んでの結果ですし、当機の判別の容易さはスロッターの中では定評のあるモノとなっていますので下振れした結果と見るのが妥当でしょう。

      【総評】
      今回は全体的に盛り上がりの魅せた開催と言っていいでしょう。良く回し、良く出た内容と判断できそうです。前日の結果がやや見劣りする内容でしたので2日目で見事挽回してくれましたね。この内容ならば今後も十分期待していいでしょう。

      営業 5 (2022年11月2日の結果報告)
  8. 2022年11月1日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:100~299人

    ◎旧イベ日「毎月1日」
    〇『玉城マイ(たまげ)』来店
    「パチスロ必勝本」の取材
    〇真×スロッター※2日間連続開催
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ———————————–
    ◆真×スロッター

    【公約】
    ①6台以上機種の全てに6投入
    ②5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在
    ※①②両方を実施

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=471880
    ———————————–

    ■公約①:6台以上機種の全てに⑥が投入される。

    ・6台設置機機種:10機種

    当ホールの6台設置機種は現在計9機種存在します。つまり最低でも計9台は⑥が存在することとなりますので設置機種の台数が低ければ低いほどツモ率もあがるという事になりますね。

    後ヅモも可能な状況でしたら未開拓台を積極的に攻めていきましょう。

    ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在する。

    【前回の5台並び】
    ・星矢冥王復活(1台)/まどマギ前後編(4台)

    基本的には並び系のセオリーである「好調台の隣接台はチャンス」に準拠した立ち回りが有効と言えるでしょう。前回は『AT機種』主体の構成となっていましたので注力傾向なのは間違いなさそうです。新旧問わず『AT機種』を主軸とした狙い目を立てましょう。

    こちらも複数箇所の投入があり得ますので、考慮に入れておいて欲しいと思います。

    毎度、安定した好結果を魅せている同店ですし、『旧イベ日』という事もあり今回もしっかりと魅せてくれる事でしょう。

    また、当日は2日間連続開催の初日となります。当日対象となった機種・台番をしっかりと把握し翌日の立ち回りに落とし込んでいきましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年11月1日の予想結果

      モバイル抽選人数:223名
      一般入場:5名
      朝一合計:108名
      —————————————
      ■公約① 6台以上機種の全てに6投入

      対象台数 10台
      平均差枚 +1,340枚
      出玉率 104.9%
      差枚プラスの割合 80%(8/10台)

      ■公約② 5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在

      【5台並び】
      ・このすば(1台)/ハードボイルド(4台)

      対象台数 5台
      平均差枚 +483枚
      出玉率 102.2%
      差枚プラスの割合 60%(3/5台)

      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=475549
      —————————————

      ■公約①
      今回は公約通り、10機種から各1台の用意での開催となりました。

      今回も極めて打ち込み量の高い開催となりましたが、結果の方は疎らな結果となってしまったでしょうか。

      差枚3,000枚以上が見受けられない内容となっており、「ホウオウ天翔」差枚+2,740枚、「カバネリ」差枚+2,839枚、「マイジャグV」差枚+2,776枚と目の惹く出玉が見受けれたものの、打ち込み量から判断しても物足りない内容となっていますね。

      打ち込み量を見てもしっかりと用意のあった内容であるのは間違いなさそうではありますが、今回は下振れの結果となってしまったようですね。

      ■公約②
      今回は「このすば(1台)/ハードボイルド(4台)」といった構成での開催となりました。

      こちらも疎らな内容となってしまったでしょうか。確信を掴んでいたであろう台に関しては万回転を超える打ち込みを魅せていますが、3,000回転台での見切りと早見切りとなってしまった台も存在していた模様。

      中には差枚+4,110枚と説得力の高い内容も見受けれましたが全体的な盛り上がりとはならなかったようですね。

      【総評】
      今回は全体的に疎らな内容での決着となってしまったようです。両公約ともに打ち込み量の高い説得力の高い内容も見受けれますのでしっかりと用意のあった開催であった事は間違いないでしょう。今回はこれらの内容を加味しても☆3評価が妥当でしょうか。

      営業 3 (2022年11月1日の結果報告)
  9. 2022年10月27日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:100~299人

    ◎旧イベ日「7のつく日」
    〇真×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ———————————–
    ◆真×スロッター

    【公約】
    ①6台以上機種の全てに6投入
    ②5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在
    ※①②両方を実施

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=466873
    ———————————–

    ■公約①:6台以上機種の全てに⑥が投入される。

    ・6台設置機機種:10機種

    当ホールの6台設置機種は現在計9機種存在します。つまり最低でも計9台は⑥が存在することとなりますので設置機種の台数が低ければ低いほどツモ率もあがるという事になりますね。

    後ヅモも可能な状況でしたら未開拓台を積極的に攻めていきましょう。

    ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在する。

    【前回の5台並び】
    ・魔法少女育成計画(3台)/リオエース(2台)
    ・シュタゲ(2台)/デビルメイクライ(2台)/主役は銭形3

    基本的には並び系のセオリーである「好調台の隣接台はチャンス」に準拠した立ち回りが有効と言えるでしょう。前回は『AT機種』主体の構成となっていましたので注力傾向なのは間違いなさそうです。新旧問わず『AT機種』を主軸とした狙い目を立てましょう。

    こちらも複数箇所の投入があり得ますので、考慮に入れておいて欲しいと思います。前回は導入当日に新台が対象になるなど様々な可能性が考えられますので幅広い視点で立ち回っていきましょう。

    毎度、安定した好結果を魅せている同店ですし、『7のつく日』という事もあり今回もしっかりと魅せてくれる事でしょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年10月27日の予想結果

      モバイル抽選人数:156名
      一般入場:10名
      朝一合計:91名
      —————————————
      ■公約① 6台以上機種の全てに6投入

      対象台数 10台
      平均差枚 +2,699枚
      出玉率 110.1%
      差枚プラスの割合 80%(8/10台)

      ■公約② 5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在

      【5台並び】
      ・星矢冥王復活(1台)/まどマギ前後編(4台)

      対象台数 5台
      平均差枚 +842枚
      出玉率 106.4%
      差枚プラスの割合 80%(4/5台)

      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=471557
      —————————————

      ■公約①
      今回は公約通り、10機種から各1台の用意での開催となりました。

      「マイジャグV」を除いては全台しっかりと打ち込まれており、10台での平均差枚+2,699枚と最高設定らしい高水準な値をマークしました。前途の「マイジャグV」と「ペルソナ5」は惜しくもマイナス差枚での決着となりましたが他の台に関しては大半の台が4ケタ差枚を記録しました。

      中でも「番長ZERO」差枚+4,010枚、「沖ドキDUO」差枚+3,485枚、「ホウオウ天翔」差枚+4,005枚、「バイオRE2」差枚+7,471枚、「ファンキー2」差枚+4,972枚と最高設定に相応しい出玉が多数見受けられ、実際に臨んだユーザーも確信をもって打ちこめていた事は間違いないでしょう。

      ■公約②
      今回は「星矢冥王復活(1台)/まどマギ前後編(4台)」といった構成での開催となりました。

      やや疎らな打ち込みとなった印象を受ける結果となってはいるものの、「まどマギ前後編」98番台で差枚+5,320枚といった際立った出玉も見受けられ、しっかりと中身の質は高品質なものであった可能性が高いと言って良さそうです。

      「星矢冥王復活」に関しては大きくマイナス差枚を叩く内容となってしまいましたが、「まどマギ前後編」に関しては打ち込みの大小はあるにしてもプラス差枚で留まっている辺り、もう少し踏み込んで打ちこんでいたらまた違った結果となっていたかもしれませんね。

      【総評】
      公約①に関してはしっかりと打ち込まれている台が大多数となっており、中には振るわない内容となってしまった台も見受けられましたが大多数の台から判断してもしっかりと用意のあった内容と言っていいでしょう。公約②に関してはやや疎らな内容とはなりましたが、好反応を示している台が見受けられる辺り、連続して仕掛けが用意されていた可能性が高いと推測しています。今回はこれらの内容を加味して☆4とさせて頂きます。

      営業 4 (2022年10月27日の結果報告)
  10. 2022年10月17日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:100~299人

    ◎旧イベ日「7のつく日」
    〇新台入替初日
    〇真×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ———————————–
    ◆真×スロッター

    【公約】
    ①6台以上機種の全てに6投入
    ②5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在
    ※①②両方を実施

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=461484
    ———————————–

    ■公約①:6台以上機種の全てに⑥が投入される。

    ・6台設置機機種:10機種

    当ホールの6台設置機種は現在計9機種存在します。つまり最低でも計9台は⑥が存在することとなりますので設置機種の台数が低ければ低いほどツモ率もあがるという事になりますね。

    後ヅモも可能な状況でしたら未開拓台を積極的に攻めていきましょう。

    ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在する。

    【前回の5台並び】
    ・まどマギ叛逆/ゼーガペイン2(3台)/リオエース

    基本的には並び系のセオリーである「好調台の隣接台はチャンス」に準拠した立ち回りが有効と言えるでしょう。前回は『AT機種』主体の構成となっていましたので注力傾向なのは間違いなさそうです。新旧問わず『AT機種』を主軸とした狙い目を立てましょう。

    こちらも複数箇所の投入があり得ますので、考慮に入れておいて欲しいと思います。

    毎度、安定した好結果を魅せている同店ですし、『7のつく日』という事もあり今回もしっかりと魅せてくれる事でしょう。当日は『新台入替初日』とも絡みますので公約②での対象を見据えた立ち回りも有効となってきそうです。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2022年10月17日の予想結果

      モバイル抽選人数:169名
      一般入場:9名
      朝一合計:102名
      —————————————
      ■公約① 6台以上機種の全てに6投入

      対象台数 11台
      平均差枚 +2,538枚
      出玉率 109.6%
      差枚プラスの割合 91%(10/11台)

      ■公約② 5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在

      【5台並び】
      ・魔法少女育成計画(3台)/リオエース(2台)
      ・シュタゲ(2台)/デビルメイクライ(2台)/主役は銭形3
      計2箇所

      対象台数 10台
      平均差枚 +1,783枚
      出玉率 104.8%
      差枚プラスの割合 66%(6/9台)
      ※差枚数0の台は勝率のサンプルから除外

      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=464663
      —————————————

      ■公約①
      今回は各機種1台+アイジャグから1台の追加があり、計11台での開催となりました。

      「番長ZERO」のみ大きくマイナス差枚となってしまいましたがそれ以外の台はプラス差枚となっており、総じて高レベルの打ち込みとなっている事も相まって説得力の高い結果となりましたね。

      中には「カバネリ」差枚+5,695枚、「ペルソナ5」差枚+6,787枚といった見ごたえ十分な出玉も見受けられており、手応え十分な結果であった事は間違いないと言っていいでしょう。

      唯一マイナス差枚となってしまった「番長ZERO」に関しても打ち込み量が3,104回転と道半ばとも言える内容となっている事からももっと打ち込み量が伸びていたらまた違った結果となっていたのは間違いなさそうですね。

      ■公約②
      今回は「魔法少女育成計画(3台)/リオエース(2台)」「シュタゲ(2台)/デビルメイクライ(2台)/主役は銭形3」といった構成での開催となりました。

      早速導入初日の「魔法少女育成計画」が対象となり、結果を残していますね。差枚+1,499枚、+1,9121枚、+1,413枚と4ケタ差枚を連続で披露しており、ファンのユーザーは歓喜の1日となったのではないでしょうか。しかしながら打ち込みの甘い台も見て取れますので勿体なさも感じられる結果とも言えそうです。

      同ポイントの「リオエース」は1台は2,000回転ほど打ち込まれましたが、もう1台が動かずに閉店となってしまったのが残念。前回も対象となっていた所為か、敬遠されてしまった可能性もありそうです。

      2つ目のポイントにおいても「デビルメイクライ」131番台で差枚+4,442枚、「銭形3」で差枚+1,663枚と説得力の高い内容も見受けられましたが、「シュタゲ」2台を踏まえ「デビルメイクライ」の130番台の3台が振るわない結果となってしまったようです。しかしながら2つめのポイントに関してはしっかりと打ち込まれている事からも手応えは十分な結果と判断して良いでしょう。

      【総評】
      今回は公約①のポイントではしっかりと反応を示している台が多く見受けられ、説得力の高い結果と言っても良さそうです。公約②に関しては、導入初日の新台が対象となるなど好印象ではありますが結果が伴わない台や発掘されない台などが見受けられたのが残念でしたね。今回は評価が難しいですがこれらの内容を加味して☆4とさせて頂きます。

      営業 4 (2022年10月17日の結果報告)