みんパチユーザーによる
千葉県の営業予想 >>

ビックマーチ東習志野店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
ビックマーチ東習志野店
特徴

2021年12月29日グランドオープン
━━━━━━━━━━━
グランドオープンからのこの店スロットの癖をまとめました。
①機種単位で2台以上末尾9がある台には必ず半分の末9には設定6、反対は1,2の回収設定を入れる
②ジャグラーとチバリヨは通常営業日でもイベ日でも全体で機械割100前後になるように調整している
③絆2は弱イベ日(3の日)は四分の一、9の日の強イベは半6、最強イベは全66じゃないところはほぼ確実に2、雑誌や配信者の取材時はその媒体によるが基本的に弱い
④バラは3の日は回収 9の日はメリハリで稼働が付いてこなくなった台に6or3が多い 
⑤沖DUOは完全にハイエナご用達台なので稼働にも設定にも期待するな
⑥6台機種、3台機種などの中台数構成の機種は③と⑨以外の通常営業日にも456は必ず1台有り
2台機種、1台機種はアリストクラート、スパイキー、七匠の機種が店長が好きかどうかは不明だがどの機種かには確定と言っていいほど6有り
⑦5円スロット、イベ日でも番号悪い時に行けば一日遊べる設定にはしてある。 

評価
番付優良店
全期間
総合点65点(評価数:61 件)
営業評価3.2
接客評価4.2
設備評価4.2
過去1年間
総合点65点(評価数:61 件)
営業評価3.2
接客評価4.2
設備評価4.2
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚+34枚
サンプル数78
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-160玉
サンプル数78
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間10:00〜22:45
住所千葉県習志野市東習志野7-4-10
地図こちらをクリック
台数パチンコ822台/スロット539台
旧イベント日3のつく日/9のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2021年12月29日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:20
注意点

抽選  9:20
再整列 9:50
入場  10時

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円 5円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
21.73円スロット等価
5円スロット等価
景品交換所の場所

カウンター左を出たの立体駐車場1階(エレベーター左10ⅿ)にあります

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
※スマホ専用のサイトです
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTubeこちらをクリック情報を修正する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全372件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2022年11月28日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:50~99人

    〇スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【スロッター×スロッターの公約】
    ■「全台系」
    2台以上機種で全⑤⑥
    ■「並び」
    3台並び設定⑤⑥アリ
    ————————————
    ■直近の投入傾向
    【全台系】
    ・AT機強め
    【並び】
    ・直近3回では3箇所以上アリ
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=488343
    ————————————
    <全台系>
    過去の傾向的には3台から4台設置のAT機が対象に選ばれていることが多いようです。
    他にもノーマル系機種にも投入されている実績があるので、店内幅広く機種単位での挙動に注目しましょう。
    基本的には1機種が対象となっていることが多いですが、過去には複数機種に投入されていた実績もあるので、考慮に入れておいて欲しいと思います。

    <並び>
    ボリューム感のある仕掛けに期待できます。
    直近ではジャグラーや沖スロ、6.5号機に投入されている事が多いので、今回も狙い目になってきそうですね。
    安定したパフォーマンスを発揮し続けていますので今回の開催にも期待しましょう。
    以上を参考に立ち回って頂ければと思います。

    • 2022年11月25日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系)
      並び予想:100~299人

      〇ランプ×スロッター
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ————————————
      【ランプ×スロッターの公約】
      ・対象機種どれかに1/3で⑤⑥が存在
      ※機種が複数の場合もアリ
      ★概要★
      ジャグラー ハナハナ チバリヨ等のボーナス当選をランプ告知で知らせる機種が対象
      ————————————
      ■前回の対象
      ・ハナハナホウオウ~天翔~‐30
      平均G数 2642
      平均差枚 339
      出玉率 104.3%
      差枚プラスの割合 38%(3/8台)

      ・ハッピージャグラーV III
      平均G数 7275
      平均差枚 -168
      出玉率 99.2%
      差枚プラスの割合 50%(7/14台)

      ・アイムジャグラーEX
      平均G数 3426
      平均差枚 73
      出玉率 100.7%
      差枚プラスの割合 37%(36/98台)
      ————————————
      詳細はコチラ
      https://rx7038.com/?p=486501
      ————————————
      <投入候補機種>
      ・アイジャグ 104台
      ・ハッピージャグラー 14台
      ・チバリヨ 20台
      ・沖ドキDUO 26台
      ・ハナハナ鳳凰天翔 8台
      ※p-world調べ(11月23日時点)

      <ランプ×スロッター>
      対象機種は上記の通り。
      狙い目は過去最も高い頻度で対象になっているアイジャグでしょう。
      104台とホールの最大設置数になっていますし、朝一から攻め込めばどこかしらには座れるのではないでしょうか。
      3台並びや5台並びといった塊の仕掛けも目立っています。朝一スカっても並びの良さげ箇所に移動していけるので狙いやすいと思います。
      前回開催では3機種が用意されており、幅広く対象機種が用意される場合も考えて上記の機種それぞれ気を配っておいた方が良いでしょう。
      当日の状況を見極めつつ、機種内でもなるべく良さそうな台に移動しつつ攻め込んで行きましょう。
      以上を立ち回りの参考にして頂ければと思います。

    • 2022年11月16日の予想
      出玉予想:△
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び
      並び予想:100~299人

      〇真×スロッター
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ————————————
      【真×スロッターの公約】
      ①6台以上機種の全てに⑥投入
      ②5台以下の機種を対象として5台並びの⑤⑥が存在
      ※①②両方を実施
      ————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=481268
      ————————————
      <予想>
      ■公約①:6台以上機種の全てに⑥が投入される。

      当ホールの6台以上設置機種は18機種(p-world調べ)ありますので、最低18台の投入があるということになります。
      その中でも6台設置に近ければ近いほど、ツモ確率も上がって来るので本命候補となって来るでしょう。
      前回はジャグラーシリーズや沖スロに複数台の投入がありました。
      台数の多いホールですので、今回も複数の当たりに期待したい所ですね。

      ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在する。

      前回はバラエティから5台並びが投入されており、発見されていたかは微妙な結果になってしまったので今回はリベンジを期待したい所です。
      どこが対象に選ばれるかは分かりませんが、出ている台の両隣は勿論、隣の隣のそのまた隣までチャンスがあるという事になりますので、5台並びを意識した立ち回りをするとよいでしょう。

      • >2022年11月16日の予想結果

        抽選人数:87人
        一般入場:107人
        朝一合計:194人

        —————————————
        ■公約① 6台以上機種の全てに⑥投入
        対象台数 44台
        平均差枚 +1,401枚
        出玉率 111.9%
        差枚プラスの割合 84%(37/44台)

        ■公約② 5台以下の機種を対象として5台並びの⑤⑥が存在
        対象台数 10台
        平均差枚 +556枚
        出玉率 151.9%
        差枚プラスの割合 71%(5/7台)
        ※差枚数0の台は勝率のサンプルから除外
        —————————————
        ※詳細はこちら
        https://rx7038.com/?p=486190
        —————————————
        <公約①>
        全44台の用意でした。多数の機種に複数投入があったようですね。このような状況であれば、他で見つかってもあきらめずに自分の台をしっかり判別できるので、参加したユーザーにとってはやる気の出る配分となったのではないでしょうか。

        目を引く結果となった台は、新鬼武者2 +3,827枚、鉄拳4アルティメット +4,240枚、犬夜叉 +3,955枚、番長ZERO +4,934枚、カバネリ +6,303枚、花火絶景 +5,356枚、チバリヨ +3,941枚と多数の台から神がかりを感じるような出玉がありました。

        一方で発見されていなかったり、打ち込みが弱めの台があった点はちょっともったいなさを感じる所でしたね。それでも平均差枚+1,401枚、出率111.9%、勝率84%と前回結果よりも数字を伸ばしていますので、公約の浸透度が増しているように思います。

        <公約②>
        こちらは2箇所10台での仕掛けとなった様です。

        ①シュタゲ/黄門ちゃま喝2(4台)
        ②十字架5(3台)/フェアリーテイル2(2台)

        上記が対象箇所でしたが、回されていたゲーム数を見ると恐らく発見には至らなかったと思います。
        ほとんどが1000G以下の稼働でしたので、実力を発揮できず終了といった状況でした。
        そんな中でも②箇所目の十字架5から1000枚オーバーやフェアリーテイル2から3000枚オーバーの出玉など見所はありました。こういった台が打ち込まれていれば周りも動き出しそうでしたが、そうはならず残念な結果となっています。

        <総評>
        公約①はかなりの規模の台数が投入されて、素晴らしい結果がいくつもあり、対象台の質が高いことを感じることができました。一方で公約②が発見されずに微妙な結果に終わってしまいました。
        どちらも公約以上に投入されていたので、狙い台に幅ができた部分はあったのではないでしょうか。
        今回の結果を見れば参加しやすくなったように感じますね。
        次回以降にも期待したいと思います。

        営業 3 (2022年11月16日の結果報告)
    • 2022年11月14日の予想
      出玉予想:△
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び
      並び予想:50~99人

      〇スロッター×スロッター
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ————————————
      【スロッター×スロッターの公約】
      ■「全台系」
      2台以上機種で全⑤⑥
      ■「並び」
      3台並び設定⑤⑥アリ
      ————————————
      ■直近の投入傾向
      【全台系】
      ・AT機強め
      【並び】
      ・複数の仕掛けに期待できる
      前回(10月31日)は6か所
      ————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=481264
      ————————————
      <全台系>
      過去の傾向的には3台から4台設置のAT機が対象に選ばれていることが多いようです。
      前回はART機から、他にもノーマル系機種にも投入されている実績があるので、店内幅広く機種単位での挙動に注目しましょう。
      基本的には1機種が対象となっていることが多いですが、過去には複数機種に投入されていた実績もあるので、考慮に入れておいて欲しいと思います。

      <並び>
      ボリューム感のある仕掛けに期待できます。
      番長ZEROといったメインAT機に加えて、ジャグラーや沖スロ、6.5号機が狙い目になってきそうですね。
      安定したパフォーマンスを発揮し続けていますので今回の開催にも期待しましょう。
      以上を参考に立ち回って頂ければと思います。

        • >2022年11月14日の予想結果

          抽選人数:62名
          一般入場:88名
          朝一合計:150名

          —————————————
          【全台系】
          ・笑ゥせぇるすまん4
          出玉率 116.1%
          差枚プラスの割合 66%(2/3台)
          —————————————
          【並び】
          ・新鬼武者2
          ・チバリヨ
          ・ハッピージャグ
          ・アイジャグ
          平均差枚 +2,011枚
          出玉率 114.9%
          差枚プラスの割合 92%(11/12台)
          —————————————
          ※詳細はこちら
          https://rx7038.com/?p=485242
          —————————————
          <全台系>
          笑ゥせぇるすまん4での用意だったようです。
          平均で2799Gと発見されていたかは微妙な打ち込み具合でした。1台から+3,805枚の大量出玉がありましたが他2台は不発気味。
          5000G弱程粘られていた台もあったので、なにかしらの根拠があって粘っていた可能性はありそうですね。トータルでは平均差枚は+1,356枚とまずまず悪くない結果に落ち着いていました。

          <並び>
          そして並びでは4箇所12台での仕掛けだったようです。
          6.5号機、チバリヨ、ジャグラーというラインナップとなりました。

          1箇所目の新鬼武者2からは2000枚オーバー2台、3台並びで1000枚越えの出玉が出ており、高設定の3台並びを認識できる優秀箇所となっています。
          2箇所目のチバリヨは+2,768枚、 +6,518枚と2台から強烈な出玉。同機の爆発力を存分に発揮しています。
          3~4箇所目のジャグラーシリーズではハピジャグから2000枚オーバーが1台あり、アイジャグからも好結果が見えていました。設定差の大きいレギュラー確率もしっかりついてきており、出玉面以外でも信憑性の高さを伺える結果でした。

          トータルの平均差枚も+2,000枚を超えてきており、ユーザーの期待に応えたと言えそうです。
          ただ、欲を言えば対象箇所が4箇所と少な目な点は気になる所ですね。大規模ホールですので、トータル12台はやや難易度が高い仕掛けであるように感じます。

          総合的にはどちらも強めのポイントがあり、立ち回り甲斐のある状況だったのではないでしょうか。
          対象箇所はしっかり反応しており、出玉もついてきて非常に優秀な結果でした。今回のような仕掛けが多数出てくれば更なる高評価に繋がってくるのではないでしょうか。次回以降にはその辺りを期待したいと思います。

          営業 3 (2022年11月14日の結果報告)
      • 2022年11月4日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系)
        並び予想:100~299人

        〇ランプ×スロッター
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材
        ————————————
        【ランプ×スロッターの公約】
        ・対象機種どれかに1/3で⑤⑥が存在
        ※機種が複数の場合もアリ
        ★概要★
        ジャグラー ハナハナ チバリヨ等のボーナス当選をランプ告知で知らせる機種が対象
        ————————————
        ■前回の対象
        ・ハナハナホウオウ~天翔~‐30
        平均G数 4210
        平均差枚 -282
        出玉率 97.8%
        差枚プラスの割合 38%(3/8台)

        ・ハッピージャグラーV III
        平均G数 7315
        平均差枚 -856
        出玉率 96.1%
        差枚プラスの割合 36%(5/14台)
        ————————————
        詳細はコチラ
        https://rx7038.com/?p=472483
        ————————————
        <投入候補機種>
        ・アイジャグ 102台
        ・ハッピージャグラー 14台
        ・チバリヨ 43台
        ・沖ドキDUO 32台
        ・ハナハナ鳳凰天翔 8台

        <ランプ×スロッター>
        対象機種は上記の通り。
        前回は久しぶりに外れましたが、それでも狙い目は過去一番の頻度で対象になっているアイジャグでしょう。
        102台とホールの最大設置数になっていますし、朝一から攻め込めばどこかしらには座れるのではないでしょうか。
        3台並びや5台並びといった塊の仕掛けも目立っています。朝一スカっても並びの良さげ箇所に移動していけるので狙いやすいと思います。
        前回開催では早速ハピジャグが対象になっていたので、今回も気を配っておいた方が良いでしょう。
        当日の状況を見極めつつ、機種内でもなるべく良さそうな台に移動しつつ攻め込んで行きましょう。
        以上を立ち回りの参考にして頂ければと思います。

          • >2022年11月4日の予想結果

            抽選人数:94名
            一般入場:127名
            朝一合計:221名

            —————————————
            【ランプ×スロッター対象機種】
            ・ハナハナホウオウ~天翔~‐30
            平均G数 2642
            平均差枚 339
            出玉率 104.3%
            差枚プラスの割合 38%(3/8台)

            ・ハッピージャグラーV III
            平均G数 7275
            平均差枚 -168
            出玉率 99.2%
            差枚プラスの割合 50%(7/14台)

            ・アイムジャグラーEX
            平均G数 3426
            平均差枚 73
            出玉率 100.7%
            差枚プラスの割合 37%(36/98台)
            —————————————
            ※詳細はこちら
            https://rx7038.com/?p=477638
            —————————————
            <ランプ×スロッター>
            対象は3機種、かなりの規模の仕掛けとなった模様です。
            まず1機種目はハナハナホウオウ天翔。平均で2642Gとやや打ち込みが弱く発見されていない台もありました。結果としては+2,069枚、+2,386枚と2台程好結果が出ています。
            1333番、1334番の並びがあまり回されていないのが残念でしたね。どちらかから高設定挙動が出ればそれを足がかりに発見されるといったことも考えられたので、両方弱くなってしまったので、稼働の方も弱めとなっています。

            もう1機種はこちらも前回に続いての対象となったハッピージャグラーV III。1416番は8476Gで+2,328枚といい感じで仕上がっていますね。ただし他が続かずに不発も多かったようです。トータルでもマイナスに沈んでしまい実力を発揮したとは言い難い結果でした。

            3機種目は本命のアイジャグ。いつも通り2~4台並びの仕掛けなど狙い所は作ってくれていたようですね。2000枚オーバーの好結果は4台あり、トータルではなんとかプラス着地。最低限の結果にはなっていたと思います。
            ただ、1516番~1519番は4台並びでしたがRBが弱くなってしまい、並びを感じられなかったためにヤメられていたりとまだまだ実力を出し切れていない部分もありました。

            今回のランプスロッターは3機種からの用意と非常に大きな規模の仕掛けとなりました。爆発台はありませんでしたが、2000枚前後の出玉は多数の台で確認できました。3機種中2機種はプラスで着地しており、最低限公約は果たしていたと思います。
            次回以降も引き続き注目して行きましょう。

            営業 3 (2022年11月4日の結果報告)
        • 2022年10月31日の予想
          出玉予想:◯
          高設定の入れ方予想:
          機種(全台~1/2系) 並び
          並び予想:100~299人

          〇スロッター×スロッター
          「パチンコ店長のホール攻略」の取材
          ————————————
          【スロッター×スロッターの公約】
          ■「全台系」
          2台以上機種で全⑤⑥
          ■「並び」
          3台並び設定⑤⑥アリ
          ————————————
          ■直近の投入傾向
          【全台系】
          ・AT機強め
          【並び】
          ・複数の仕掛けに期待できる
          前回(10/25)は3か所
          ————————————
          ※詳細はこちら
          https://rx7038.com/?p=470491
          ————————————
          <全台系>
          過去の傾向的には3台から4台設置のAT機が対象に選ばれやすいと予想します。
          ノーマル系機種にも投入されている実績があるので、店内幅広く機種単位での挙動に注目しましょう。
          複数機種に投入されていた実績もあるので、考慮に入れておいて欲しいと思います。

          <並び>
          前回は3箇所とボリュームダウンとなってしまいましたが、過去開催では10箇所前後の非常にボリューム感のある仕掛が見られています。
          バジリスク絆2や番長ZEROといったメインAT機に加えて、アイジャグや沖スロ、6.5号機、この辺りの仕掛けが多く今回も狙い目になってきそうですね。
          以上を参考に立ち回って頂ければと思います。

            • >2022年10月31日の予想結果

              抽選人数:96名
              一般入場:92名
              朝一合計:188名

              —————————————
              【全台系】
              ・魔法少女育成計画
              出玉率 107.2%
              差枚プラスの割合 100%(3/3台)
              —————————————
              【並び】
              ・犬夜叉
              ・カバネリ
              ・シンフォギア勇気
              ・チバリヨ
              ・アイジャグ
              ・アイジャグ
              平均差枚 +1,181枚
              出玉率 109.9%
              差枚プラスの割合 78%(14/18台)
              —————————————
              ※詳細はこちら
              https://rx7038.com/?p=470448
              —————————————
              <全台系>
              魔法少女育成計画での用意だったようです。
              +2,962枚の大量出玉を筆頭に1000枚オーバー2台と優秀な結果でした。
              こちらは比較的新台で、スペックを見てみると高設定でも簡単ではなさそうな印象でしたが、今回は3台共右肩上がりで非常に安定感を感じる内容となっています。
              しっかり打ち込まれれば、それなりに安定感のある機種という事なのかもしれませんね。

              <並び>
              そして並びでは6箇所18台での仕掛けだったようです。
              6.5号機、AT機、チバリヨ、アイジャグというラインナップとなりました。
              1箇所目の犬夜叉からは2000枚オーバー2台。2箇所目のカバネリは1~2000枚オーバー3台揃いの好結果。波が荒い機種ではありますが、この出玉状況であれば雰囲気が良いことは気付ける結果になっていたと思います。

              シンフォギア、チバリヨからも2000枚を越える大量出玉を記録。
              アイジャグも2000枚オーバーが2台あり、設定差の大きいレギュラー確率など、出玉面以外でも信憑性の高い結果になっていました。
              トータルの平均差枚も+1,000枚を超えていましたので、今回の開催はユーザーの期待に応えたと言えそうです。

              今回はどちらも強めのポイントがあり、立ち回り甲斐のある状況だったのではないでしょうか。
              これまでの実績からも対象台の質が高いことは明らかなので、次回以降はさらに出玉を伸ばして欲しいと思います。

              営業 3 (2022年10月31日の結果報告)
          • 2022年10月28日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系)
            並び予想:50~99人

            〇ランプ×スロッター
            「パチンコ店長のホール攻略」の取材
            ————————————
            【ランプ×スロッターの公約】
            ・対象機種どれかに1/3で⑤⑥が存在
            ※機種が複数の場合もアリ
            ★概要★
            ジャグラー ハナハナ チバリヨ等のボーナス当選をランプ告知で知らせる機種が対象
            ————————————
            ■直近の投入傾向
            ・前回の対象はアイジャグ
            平均差枚 136枚
            出玉率 101.4%
            差枚プラスの割合 39%(44/112台)
            ————————————
            詳細はコチラ
            https://rx7038.com/?p=467120
            ————————————
            <投入候補機種>
            ・アイジャグ 102台
            ・ハッピージャグラー 14台
            ・チバリヨ 43台
            ・沖ドキDUO 32台
            ・ハナハナ鳳凰天翔 8台

            <ランプ×スロッター>
            対象機種は上記の通り。
            狙い目は直近の開催では連続で対象になっているアイジャグでしょう。
            102台とホールの最大設置数になっていますし、朝一から攻め込めばどこかしらには座れるのではないでしょうか。
            3台並びや5台並びといった塊の仕掛けも目立っています。朝一スカっても並びの良さげ箇所に移動していけるので狙いやすいと思います。
            直近導入のハピジャグにも気を配っておいた方が良いでしょう。
            当日の状況を見極めつつ、機種内でもなるべく良さそうな台に移動しつつ攻め込んで行きましょう。
            以上を立ち回りの参考にして頂ければと思います。

            • >2022年10月28日の予想結果

              抽選人数:100名
              一般入場:112名
              朝一合計:212名

              —————————————
              【ランプ×スロッター対象機種】
              ・ハナハナホウオウ~天翔~‐30
              平均G数 4210
              平均差枚 -282
              出玉率 97.8%
              差枚プラスの割合 38%(3/8台)

              ・ハッピージャグラーV III
              平均G数 7315
              平均差枚 -856
              出玉率 96.1%
              差枚プラスの割合 36%(5/14台)
              —————————————
              ※詳細はこちら
              https://rx7038.com/?p=472245
              —————————————
              <ランプ×スロッター>
              対象は2機種が選ばれおりました。
              まず1機種目はハナハナホウオウ天翔。手応えを感じて打ち込まれていた台は多かったようですね。結果としては1台から+1,872枚と好結果が出ましたが、ボーナス履歴を見るとややヒキ弱感はありましたね。他の台が振るわずにトータルでもマイナス差枚となってしまいました。

              もう1機種は新台のハッピージャグラーV III。こちらは人気のジャグラーシリーズからの新台ということもあり全台に渡ってかなり打ち込まれていたようです。
              結果は1000枚オーバーが2台のみとハピジャグの爆発力が身を潜めたような状況となってしまいました。
              対象ではなかった台も軒並みぶん回されたこともあって、平均差枚は‐856枚と厳しい結果となっています。

              今回のランプスロッターはどちらもやや厳しい結果となってしまいました。
              それでも好結果はそれぞれの機種から確認されておりますし、並びで仕掛けられている箇所などあり立ち回る余地は感じられる結果でした。
              次回以降も引き続き注目して行きましょう。

              営業 2 (2022年10月28日の結果報告)
          • 2022年10月26日の予想
            出玉予想:◎
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系) 並び
            並び予想:100~299人

            〇真(マコト)×スロッター【初開催】
            「パチンコ店長のホール攻略」の取材
            ————————————
            【真×スロッターの公約】
            ①6台以上機種の全てに⑥投入
            ②5台以下の機種を対象として5台並びの⑤⑥が存在
            ※①②両方を実施
            ————————————
            ※詳細はこちら
            https://rx7038.com/?p=467020
            ————————————
            パチンコ店長のホール攻略で今年から新取材となった『真(マコト)×スロッター』
            当ホールにおいて初開催となる模様。

            <予想>
            ■公約①:6台以上機種の全てに⑥が投入される。

            当ホールの6台以上設置機種は17機種(p-world調べ)ありますので、最低17台の投入があるということになります。
            17機種の中でも6台設置に近ければ近いほど、ツモ確率も上がって来るので本命候補となって来るでしょう。
            非常に台数の多いホールですので、複数の当たりに期待したい所ですね。

            ■公約②:5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在する。

            どこが対象に選ばれるかは分かりませんが、出ている台の両隣は勿論、隣の隣のそのまた隣までチャンスがあるという事になりますので、5台並びを意識した立ち回りをするとよいでしょう。

            • >2022年10月26日の予想結果

              抽選人数:161名
              一般入場:73名
              朝一合計:234名

              —————————————
              ■公約① 6台以上機種の全てに⑥投入
              対象台数 24台
              平均差枚 +1,521枚
              出玉率 111.2%
              差枚プラスの割合 88%(21/24台)

              ■公約② 5台以下の機種を対象として5台並びの⑤⑥が存在
              対象台数 5台
              平均差枚 +97枚
              出玉率 105.4%
              差枚プラスの割合 75%(3/4台)
              ※差枚数0の台は勝率のサンプルから除外
              —————————————
              ※詳細はこちら
              https://rx7038.com/?p=470171
              —————————————
              <公約①>
              全24台での用意となった様です。
              沖ドキDUO、チバリヨ、ハッピージャグ、アイジャグこれらの機種に追加投入があった模様です。さらにアイジャグは全部で5台投入、うち3台が並びで仕掛けられており、非常に立ち回り甲斐のある状況となっておりました。

              目を引く結果となった台は、新鬼武者2 +2,531枚、バイオRE +2,510枚、フェアリーテイル2 +2,119枚、カバネリ +4,705枚と主に6.5号機の活躍が目立ちました。
              大量に投入があったジャグシリーズも新台のハッピージャグから+2,787枚、+3,089枚、アイジャグから+2,214枚としっかりした出玉を残しています。

              一方で発見されていなかったり、打ち込みが弱めの台があった点は残念な所でしたね。それでも平均差枚+1,521枚、出率111.2%、勝率88%上々の数値を残しており、初開催といったことも含めれば上出来な内容になっていたと思います。

              <公約②>
              こちらは1箇所5台での仕掛けとなった様です。
              ①スカイガールズ/麻雀格闘倶楽部真/超爺サマー/海物語JAPAN祭/ブラクラゼロ
              上記が対象箇所、バラエティの一画に投入されていましたが、残念ながら発見には至らず悔しい結果となっています。
              少しだけ動いていた中では3台プラス差枚になっているので、高設定の片鱗は見せていたのかもしれませんが、その後に稼働がつきませんでしたね。
              どこか1台でも吹き上がってくれれば周りも動き出しそうでしたが、そうはならず残念な結果となっています。

              <総評>
              今回は初開催でしたが、公約①において素晴らしい結果がいくつもあり対象台の質が高いことを感じることができました。一方で公約②が発見されずになんとも評価しづらい結果に終わってしまいました。
              初ということでユーザー側にも公約浸透度が低かった可能性もありそうですね。チャンスはまだまだありそうなので、この結果を踏まえて次回以降も注目して行きたいと思います。

              営業 3 (2022年10月26日の結果報告)
          • 2022年10月25日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系) 並び
            並び予想:100~299人

            〇スロッター×スロッター
            「パチンコ店長のホール攻略」の取材
            ————————————
            【スロッター×スロッターの公約】
            ■「全台系」
            2台以上機種で全⑤⑥
            ■「並び」
            3台並び設定⑤⑥アリ
            ————————————
            ■直近の投入傾向
            【全台系】
            ・AT機強め
            【並び】
            ・ボリュームある仕掛けに期待できる
            前回(9/5)は8か所
            ————————————
            ※詳細はこちら
            https://rx7038.com/?p=467181
            ————————————
            <全台系>
            前回のスロッタースロッターの開催は9/5でしたので一か月以上振りの開催となっています。
            過去の傾向的には3台から4台設置のAT機が対象に選ばれやすいと予想します。
            ノーマル系機種にも投入されている実績があるので、店内幅広く機種単位での挙動に注目しましょう。

            <並び>
            非常にボリューム感のある仕掛けに期待できます。
            バジリスク絆2や番長ZEROといったメインAT機に加えて、ジャグラーや沖スロ、6.5号機が狙い目になってきそうですね。
            安定したパフォーマンスを発揮し続けていますので今回の開催にも期待しましょう!
            以上を参考に立ち回って頂ければと思います。

              • >2022年10月25日の予想結果

                抽選人数:109名
                一般入場:93名
                朝一合計:202名

                —————————————
                【全台系】
                ・十字架5
                出玉率 101.2%
                差枚プラスの割合 66%(2/3台)
                —————————————
                【並び】
                ・チバリヨ
                ・チバリヨ
                ・アイジャグ
                平均差枚 +1,649枚
                出玉率 113.3%
                差枚プラスの割合 100%(9/9台)
                —————————————
                ※詳細はこちら
                https://rx7038.com/?p=470448
                —————————————
                <全台系>
                十字架5での用意だったようです。
                前回に続いての投入となりましたが、結果は1台辺り+96枚とポテンシャルを発揮しきれず終わってしまいました。
                そこそこに打ち込まれていた様子は伺えますが、平均では+2596Gしか回されていないので、発見されていたかは微妙な所です。
                また次回にもリベンジで再投入されるかは注目ですね。

                <並び>
                そして並びでは3箇所9台での仕掛けだったようです。
                チバリヨが2箇所+アイジャグというラインナップとなりました。
                1箇所目からは+2,046枚、+3,045枚、+2,404枚と3台並びで好結果。設定を読むのが難しい機種ではありますが、この出玉状況であれば雰囲気が良いことは気付ける結果になっていたと思います。

                2、3箇所目からもそれぞれ1~2000枚程の好結果は複数あった模様ですね。アイジャグのボーナス確率も良好で並びの高設定を意識して打たれていた様子が伝わってきます。

                平均差枚は+1,649枚と優秀でしたが、前回からはボリュームダウンとなってしまっている点や、機種選定が設定狙いでは不人気な所に仕掛けがあったところはやや不満の残る点でしたね。

                今回は並びで投入されていた台から多数の好結果が見られておりましたが、全台系は不発となってしまい、好ましくない部分も目立つ内容でした。
                これまでの実績からも対象台の質が高いことは明らかなので、次回以降にはどちらの公約からもスッキリした出玉が見られることに期待したいと思います。

                営業 2 (2022年10月25日の結果報告)