みんパチユーザーによる
愛知県の営業予想 >>

LPT春田店(旧プレイランドトミダ)

プレイランドトミダ
特徴

2022年4月15日
LPT春田店に屋号変更

評価
番付普通の店
全期間
総合点43.5点(評価数:12 件)
営業評価2.9
接客評価3
設備評価2
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-11枚
サンプル数7
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉+41玉
サンプル数3
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間9:00〜23:00
住所愛知県名古屋市中川区春田3丁目194番地
地図こちらをクリック
台数パチンコ316台/スロット147台
旧イベント日毎月13日
グランドオープン日
(周年イベント)
2022年4月15日
入場方法
整理券の有無なし(並び順で会員カード不要)
情報を修正する
遊技料金
パチンコ2円 1円 0.5円
スロット20円 2円
交換率(換金率)
2円パチンコ非等価
1円パチンコ非等価
0.5円パチンコ非等価
20円スロット5.5枚
2円スロット非等価
景品交換所の場所
情報提供するpt大幅還元
外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTube情報提供する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 取材スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全67件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2023年12月2日の予想
    出玉予想:?
    高設定の入れ方予想:
    入れ方不明
    並び予想:10~49人

    ◯新装開店3日目
    〇スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ーーーーーーーーーーー
    詳細はこちら:
    https://rx7038.com/?p=761421
    ーーーーーーーーーーー

  2. 2023年9月9日の予想
    出玉予想:?
    高設定の入れ方予想:
    入れ方不明
    並び予想:100~299人

    〇アニバーサリー×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ーーーーーーーーーーー

    【アニバーサリー×スロッターの公約】
    ■20円スロット設置台数の20%以上が⑤⑥(均等配分)

    ※⑤が設置台数の10%
    ※⑥が設置台数の10%

    同店の20スロ設置は129台なので計26台以上の投入が公約となります。

    詳細はこちら:
    https://rx7038.com/?p=714004
    ーーーーーーーーーーー

    ●仕掛けの動向

    【アニバーサリー×スロッター】

    公約は非常に強く、なんと設置台数の20%へ設定⑤⑥投入。
    しかも半数が⑥という年一クラスの盛り上がりが予想される内容となっています。

    当然、その信憑性が守られてこその公約と言えますが、噂ではホール側に100%公約を守らせる為のとある対策をしているとのことですので、ガセるということは無いとみて良いでしょう。
    今回初開催となる同取材ですが仕掛けの傾向などは一切ありません。
    「全台」「列」「散らし」といった法則に基づいて仕掛けられるかもわかりませんので、当日はしっかりご自身の台と向き合うようにしてください。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けばと思います。

    • >2023年9月9日の予想結果

      並び人数:調査中
      朝一合計:調査中
      ーーーーーーーーーーーーーー
      ■【アニバーサリー×スロッター】

      対象台数 28台
      平均差枚 +1,170枚
      出玉率 109.0%
      差枚プラスの割合 60%(15/25台)
      全台比率 22%

      詳細はこちら:
      https://rx7038.com/?p=717441
      ーーーーーーーーーーーーーー

      【アニバーサリー×スロッター】
      上記の通り合計28台に仕掛けられたようです。
      早速初開催となった今回の結果を見ていくと、「エリート鏡」からは2台仕掛けられ+6,625枚、+3,416枚と2台とも好結果を披露。
      636番台では万回転越えのぶん回しも見られ、かなり早い段階から仕掛けを確信していたような打ち込みとなりましたね。
      続いて「ホラー機種」で揃って仕掛けられたのか「リング恐襲」「リング運命」「呪怨再誕」にそれぞれ仕掛けられました。
      「呪怨再誕」では終日の打ち込みを見せており、+4,346枚と快勝を決めており夏の定番ホラー体験を笑顔で終わることができたようです。
      この他にも「ホウオウ天翔」では+5,417枚「バジ絆2」では+3,326枚「スマスロ北斗」では+5,834枚など、各所で見事な出玉が見られましたが稼働にばらつきがあり、中には全く打ち込まれずに終わった台も複数見られるなど少々勿体ない結果も複数見られました。
      とはいえ終わってみると平均差枚+1,170枚・勝率60%とまずまずの結果となり、記念すべき日を勝利で締めくくることができましたね。
      次回の開催も楽しみにしたいと思います。

      【総合評価:☆3】

      営業 3 (2023年9月9日の結果報告)
  3. 2023年7月29日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    並び パチンコ
    並び予想:10~49人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ーーーーーーーーーーー

    【スロッター×パチンカー】

    ■「並び」
    3台並びに全⑤⑥

    ※何箇所あるかは不明

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    〇対象機種候補
    ・P北斗の拳 暴凶星
    ・PF炎炎ノ消防隊
    ・P大海物語5
    ・P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲
    ・Pゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~
    ・Pとある科学の超電磁砲

    上記の候補から1機種以上、分岐調整される事が期待できそうです。

    詳細はこちら:
    https://rx7038.com/?p=681401
    ーーーーーーーーーーー
    ●仕掛けの動向

    『並び』
    ・3か所程度の用意
    ・沖スロ系

    動向は上記の通りで3か所程度に仕掛けられる事が多く、今回も同程度での開催と予想しています。
    傾向としては「沖スロ系」をメインに仕掛けられており、設置台数も多くなく比較的狙いやすいと思いますのでまずはこちらから狙ってみてはいかがでしょうか。
    全体的に打ち込みの浅い台が多く、誰にでも対象に着席できる環境、後ヅモしやすい環境と言えますのでそれらしい箇所に着席された際はしっかりと腰を据えて粘り強く打ち込むようにしてください。
    公約の『並び系』を意識し、好調台を基軸に状況に応じて攻めていただければ、結果につながると思います。

    『パチンコ』
    対象の中から3~4機種に仕掛けられる傾向にあり、今回も同程度の規模で開催が予想されます。
    傾向としては「北斗シリーズ」が連続で対象になっており、扱いが良さそうなので優先的に狙ってみても良いかもしれません。
    また、「海物語シリーズ」も比較的対象入りすることが多いのでこちらも必ずチェックするようにしましょう。
    いずれにしても盤面の読みが当日の勝敗を分けるといっても過言ではありませんので、入場の際は盤面を見極めてから台を確保するようにしましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けばと思います。

    • >2023年7月29日の予想結果

      並び人数:13人
      朝一合計:13人
      ーーーーーーーーーーーーーー
      ■【並び系】

      対象機種
      ①:炎炎ノ消防隊
      ②:チバリヨ
      ③:ホウオウ天翔

      ≪3か所での結果≫
      平均差枚:+1,270枚
      出玉率:116.4%
      差枚プラスの割合:56%(5/9台)

      ■【パチンコ】
      「大海5」
      平均差玉:+3,372発
      差玉プラスの割合:80%(4/5台)

      「北斗ジャギ」
      平均差玉:+1,713発
      差玉プラスの割合:33%(1/3台)

      「北斗暴狂星」
      平均差玉:-12,467発
      差玉プラスの割合:0%(0/3台)

      詳細はこちら:
      https://rx7038.com/?p=685823
      ーーーーーーーーーーーーーー
      【並び系】
      上記の通り3か所9台に仕掛けが用意されました。
      早速内容を見ていくと、3か所目では「ホウオウ天翔」から+4,140枚の出玉が炸裂。
      9000G近い終日の打ち込みを見せており、BIGが大きく先行する恵まれた展開になったことから大きく出玉を伸ばすことができました。
      それに追随する形でお隣も粘りを見せたものの、こちらは大きく出玉を伸ばせず途中で放流されてしまったようです。
      続いて1か所目では「炎炎ノ消防隊」から+3,709枚を披露、3台とも一定の打ち込みが見られましたがまとまった出玉につながったのはこの1台のみで、残る2台は残念ながらマイナス着地となってしまいましたね。
      2か所目の「チバリヨ」でも+4,278枚、+1,887枚といった出玉が見られましたが、こちらは取りきりで放流されてしまったようで、いずれも浅い打ち込みで終了しています。
      全体の結果としては平均差枚+1,270枚とまずまずの結果となりましたが、全体的に打ち込み不足の目立つ内容となりました。
      次回の開催では手ごたえを感じた際は深い打ち込みで更なる出玉を目指していただければと思います。

      【パチンコ】
      続いてパチンコからは3機種11台が対象となったようです。
      今回機種単位で好調だったのが「大海5」で+13,980発の出玉を筆頭に5台中4台がプラス着地に成功。
      万発越えはこちらの1台のみとなったものの、海物語らしい安定した展開が多く見られ見事な勝利となりました。
      続いて「北斗ジャギ」からは+13,400発を披露、残る2台はマイナス着地となりましたが機種単位ではプラス着地に成功しましたね。
      「北斗暴狂星」では展開に恵まれず3台とも大きくマイナス着地となってしまいましたが、3台ともかなりの粘りを見せていることから期待できる調整だったことが想像できます。
      結果としては「北斗暴狂星」のマイナスが足を引っ張る形となり平均差玉ー1,400発と残念ながらマイナス着地となってしまいました。
      とはいえパチンコは運の作用も大きいので引き続き粘り強い打ち込みを心がけていただきたく思います。

      【総合評価:☆2】

        営業 2 (2023年7月29日の結果報告)
    • 2023年7月9日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      並び パチンコ
      並び予想:50~99人

      〇スロッター×パチンカー
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ーーーーーーーーーーー

      【スロッター×パチンカー】

      ■「並び」
      3台並びに全⑤⑥

      ※何箇所あるかは不明

      ■「パチンコ」
      特定機種が分岐調整

      〇対象機種候補
      ・P北斗の拳 暴凶星
      ・PF炎炎ノ消防隊
      ・P大海物語5
      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5
      ・Pゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~
      ・P牙狼GOLD IMPACT

      上記の候補から1機種以上、分岐調整される事が期待できそうです。

      詳細はこちら:
      https://rx7038.com/?p=665399
      ーーーーーーーーーーー
      ●仕掛けの動向

      『並び』
      ・3か所程度の用意
      ・沖スロ系

      動向は上記の通りで3か所程度に仕掛けられる事が多く、今回も同程度での開催と予想しています。
      傾向としては「沖スロ系」をメインに仕掛けられており、設置台数も多くなく比較的狙いやすいと思いますのでまずはこちらから狙ってみてはいかがでしょうか。
      全体的に打ち込みの浅い台が多く、誰にでも対象に着席できる環境、後ヅモしやすい環境と言えますのでそれらしい箇所に着席された際はしっかりと腰を据えて粘り強く打ち込むようにしてください。
      公約の『並び系』を意識し、好調台を基軸に状況に応じて攻めていただければ、結果につながると思います。

      『パチンコ』
      対象の中から3~4機種に仕掛けられる傾向にあり、今回も同程度の規模で開催が予想されます。
      傾向としては「北斗シリーズ」が連続で対象になっており、扱いが良さそうなので優先的に狙ってみても良いかもしれません。
      また、「海物語シリーズ」も比較的対象入りすることが多いのでこちらも必ずチェックするようにしましょう。
      いずれにしても盤面の読みが当日の勝敗を分けるといっても過言ではありませんので、入場の際は盤面を見極めてから台を確保するようにしましょう。

      以上を参考に当日は立ち回って頂けばと思います。

      • >2023年7月9日の予想結果

        並び人数:40人
        朝一合計:40人
        ーーーーーーーーーーーーーー
        ■【並び系】

        対象機種
        ①:エリート鏡/バキ/エリート鏡
        ②:ペルソナ5/ハーデス×2
        ③:沖ドキDUO

        ≪3か所での結果≫
        平均差枚:+686枚
        出玉率:111.6%
        差枚プラスの割合:63%(5/8台)

        ■【パチンコ】
        「大海5」
        平均差玉:-1,758発
        差玉プラスの割合:20%(1/5台)

        「北斗暴狂星」
        平均差玉:-3,883発
        差玉プラスの割合:33%(1/3台)

        「炎炎ノ消防隊」
        平均差玉:+1,300発
        差玉プラスの割合:66%(2/3台)

        詳細はこちら:
        https://rx7038.com/?p=671077
        ーーーーーーーーーーーーーー
        【並び系】
        上記の通り3か所9台に仕掛けられました。
        早速内容を見ていくと、1か所目では一風変わった機種跨ぎで仕掛けられ「エリート鏡」から+2,435枚が炸裂。
        エリート鏡では2台とも6000Gほどの粘りが見られ、それぞれ手ごたえを感じていたように見受けられます。
        しかし一方ではまとまった出玉とならなかったことから「並び」と認識されなかったのか「バキ」では打ち込まれずに終わってしまいました。
        続いて2か所目では「ハーデス」から+2,156枚&+1,626枚を披露、しかしこちらは浅い打ち込みで放流されてしまい、それ以上の結果を得ることにはなりませんでしたね。
        3か所目の「沖ドキDUO」でも浅い打ち込みが目立ったことから結果につながらず埋もれてしまい残念でした。
        全体的に見ても浅い打ち込みが目立ったことから、平均差枚+686枚・勝率63%と今一つな結果で終わってしまいました。

        【パチンコ】
        続いてパチンコを見ていくと3機種11台に仕掛けられました。
        「北斗暴凶星」を見てみると+17,050発の出玉が炸裂。
        好結果が見られたものの、残る2台では展開に恵まれず、機種単位でもマイナスとなってしまいましたね。
        「炎炎ノ消防隊」では機種単位でプラスとなりましたが、こちらは今一つ出玉を伸ばしきれず+1,300発と消化不良の結果となったようです。
        全体的に見てもマイナスの目立つ結果が多く全体の結果としても-着地となってしまいました。
        今回はマイナスとなってしまいましたが、程度投入される機種は絞られていますので、長い目でじっくりと打ち込んでいくようにしましょう。

        【総合評価:☆1】

          営業 1 (2023年7月9日の結果報告)
      • 2023年6月17日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        並び パチンコ
        並び予想:50~99人

        〇スロッター×パチンカー
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材
        ーーーーーーーーーーー

        【スロッター×パチンカー】

        ■「並び」
        3台並びに全⑤⑥

        ■「パチンコ」
        特定機種が分岐調整

        ※何箇所あるかは不明

        〇対象機種候補
        ・P北斗の拳 暴凶星
        ・PF炎炎ノ消防隊
        ・P大海物語5
        ・P真・北斗無双 第4章
        ・Pゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~
        ・Pとある科学の超電磁砲
        上記の候補から1機種以上、分岐調整される事が期待できそうです。

        詳細はこちら:
        https://rx7038.com/?p=649079
        ーーーーーーーーーーー
        ●仕掛けの動向

        『並び』
        ・3か所程度の用意
        ・沖スロ系
        P&S共に2か月ぶりの開催となりますね。
        3か所程度に仕掛けられる事が多く、今回も同程度での開催と予想しています。
        傾向としては「沖スロ系」をメインに仕掛けられており、設置台数も多くなく比較的狙いやすいと思いますのでまずはこちらから狙ってみてはいかがでしょうか。
        全体的に打ち込みの浅い台が多く、誰にでも対象に着席できる環境、後ヅモしやすい環境と言えますのでそれらしい箇所に着席された際はしっかりと腰を据えて粘り強く打ち込むようにしてください。
        公約の『並び系』を意識し、好調台を基軸に状況に応じて攻めていただければ、結果につながると思います。

        『パチンコ』
        対象の中から3~4機種に仕掛けられる傾向にあり、今回も同程度の規模で開催が予想されます。
        傾向としては「とある科学」が連続で対象になっており、扱いが良さそうなので優先的に狙ってみても良いかもしれません。
        また、「北斗シリーズ」も比較的対象入りすることが多いので注目です。
        いずれにしても盤面の読みが当日の勝敗を分けるといっても過言ではありませんので、入場の際は盤面を見極めてから台を確保するようにしましょう。

        以上を参考に当日は立ち回って頂けばと思います。

        • >2023年6月17日の予想結果

          並び人数:25人
          ーーーーーーーーーーーーーー
          ■【並び系】

          対象機種
          ①:炎炎ノ消防隊
          ②:オキドキDUO×2/ホウオウ天翔
          ③:ホウオウ天翔

          ≪3か所での結果≫
          平均差枚:+443枚
          出玉率:105.7%
          差枚プラスの割合:44%(4/9台)

          ■【パチンコ】
          「大海5」
          平均差玉:+2,948発
          差玉プラスの割合:40%(2/5台)

          「北斗暴凶星」
          平均差玉:+3,393発
          差玉プラスの割合:33%(1/3台)

          「ゴジエヴァ」
          平均差玉:-3,387発
          差玉プラスの割合:0%(0/3台)

          詳細はこちら:
          https://rx7038.com/?p=654599
          ーーーーーーーーーーーーーー
          【並び系】
          上記の通り3か所9台に仕掛けられました。
          早速内容を見ていくと「炎炎ノ消防隊」では+4,144枚の出玉が炸裂。
          3台とも浅い打ち込みで放流されてしまったものの、686番台では早々にまとまった出玉を作る展開となり、うまく腕と嚙み合ったようですね。
          続いて3か所目では「ホウオウ天翔」から+1,977枚を披露、終日近い粘りが見られ、打ち手は手ごたえを感じていたことが窺えます。
          お隣の770番台でも5000Gに迫る打ち込みがありましたが、こちらは展開に恵まれずマイナス着地となり悔しい結果になってしまいましたね。
          残念ながら2か所目では浅い打ち込みが目立ち、まとまった出玉につながった台はなく、全体の結果としても平均差枚+443枚と少々物足りない結果となってしまったようです。
          深い打ち込みが勝利のカギとなるのは言うまでもありませんので、手ごたえを感じた際は信じて打ち込むようにしてください。

          【パチンコ】
          続いてパチンコからは3機種11台が対象となりました。
          1機種目の「大海5」では+13,910発、+8,700発が炸裂、残る3台は展開に恵まれずマイナス着地となりましたが2台が勝利をおさめ「海物語」らしい安定した展開となりましたね。
          続いて「北斗暴凶星」では万発越えの出玉はありませんでしたが+6,590発&+4,740発を披露、展開にも恵まれ機種単位でもプラス着地に成功したようです。
          残念ながら「ゴジエヴァ」ではプラス着地となった台は見られず、揃ってマイナスとなってしまいましたが、全体の結果としては平均差枚+1,342発とプラス着地を決め見事な連勝となりました。
          次回の開催も楽しみにしたいと思います。

          【総合評価:☆3】

            営業 3 (2023年6月17日の結果報告)
        • 2023年4月15日の予想
          出玉予想:◯
          高設定の入れ方予想:
          並び パチンコ
          並び予想:50~99人

          〇周年日
          〇スロッター×パチンカー
          「パチンコ店長のホール攻略」の取材
          ーーーーーーーーーーー

          【スロッター×パチンカー】

          ■「並び」
          3台並びに全⑤⑥

          ■「パチンコ」
          特定機種が分岐調整

          ※何箇所あるかは不明

          〇対象機種候補

          Pとある科学の超電磁砲
          Pゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~
          P真・北斗無双 第4章
          Pスーパー海物語 IN 沖縄5 夜桜超旋風
          PF戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱
          P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲

          上記の候補から1機種以上、分岐調整される事が期待できそうです。

          詳細はこちら:
          https://rx7038.com/?p=597950
          ーーーーーーーーーーー
          ●仕掛けの動向

          『並び』
          ・2~3か所程度の用意
          ・沖スロ系
          2~3か所程度に仕掛けられる事が多く、今回も同程度での開催と予想しています。
          傾向としては「沖スロ系」をメインに仕掛けられており、設置台数も多くなく比較的狙いやすいと思いますのでまずはこちらから狙ってみてはいかがでしょうか。
          全体的に打ち込みの浅い台が多く、誰にでも対象に着席できる環境、後ヅモしやすい環境と言えますのでそれらしい箇所に着席された際はしっかりと腰を据えて粘り強く打ち込むようにしてください。
          公約の『並び系』を意識し、好調台を基軸に状況に応じて攻めていただければ、結果につながると思います。

          『パチンコ』
          対象の中から3~4機種に仕掛けられる傾向にあり、今回も同程度の規模で開催が予想されます。
          傾向としては「とある科学」が連続で対象になっており、扱いが良さそうなので優先的に狙ってみても良いかもしれません。
          次いで「沖海5夜桜」も2回連続で対象になっていますのでこちらも視野に入れておくといいでしょう。
          いずれにしても盤面の読みが当日の勝敗を分けるといっても過言ではありませんので、入場の際は盤面を見極めてから台を確保するようにしましょう。

          当日は周年日となりいつも以上に同店のやる気を感じられる日かもしれません。
          大いに盛り上がる一日となればいいですね。

          以上を参考に当日は立ち回って頂けばと思います。

          • >2023年4月15日の予想結果

            並び人数:56人
            ーーーーーーーーーーーーーー
            ■【並び系】

            対象機種
            ①:リング運命/呪怨再誕/かまいたちの夜
            ②:沖ドキDUO
            ③:ホウオウ天翔

            ≪3か所での結果≫
            平均差枚:+535枚
            出玉率:106.5%
            差枚プラスの割合:44%(4/9台)

            ■【パチンコ】
            「沖海5夜桜」
            平均差玉:-2,245発
            差玉プラスの割合:0%(0/3台)

            「とある科学」
            平均差玉:+10,597発
            差玉プラスの割合:100%(3/3台)

            「北斗無双4」
            平均差玉:+4,500発
            差玉プラスの割合:33%(1/3台)

            詳細はこちら:
            https://rx7038.com/?p=602712
            ーーーーーーーーーーーーーー
            【並び系】
            上記の通り3か所9台に仕掛けられました。
            1か所目ではホラー系ラインナップとなり「リング運命」から+2,475枚を披露。
            対象が見つけにくかったのか3台とも浅い打ち込みとなってしまい、もう一粘り欲しいところでしたね。
            続いては「沖ドキDUO」から+1,794枚を獲得、展開に恵まれ、早々に出玉を獲得するも早い段階で見切られてしまい、更なる出玉にはつながりませんでした。
            3か所目では「ホウオウ天翔」から2,432枚&+1,492枚が炸裂。
            プラス着地となった2台では終日の打ち込みが見られそれぞれ手ごたえを感じながら打ち込めていたようです。
            全体的に浅い打ち込みが目立ち、まとまった出玉に繋がった台が少なく、結果としては+535枚と今一つの結果となってしまいました。

            【パチンコ】
            パチンコからは3機種10台が対象になったようです。
            「とある科学」から見ていくと+21,670発&+9,920発を披露。
            380番台ではまとまった出玉とはなりませんでしたが、残る2台では展開に恵まれ大きく出玉を伸ばす事に成功しました。
            続いて「北斗無双4」では+19,260発が炸裂、プラス着地となったのは1台だけでしたが、勝利に大きく貢献し見事機種単位でもプラス着地となったようです。
            全体の結果としても平均差玉+3,631発と見事勝利を収め見事連勝となりました。
            引き続き動向に注目していきたいと思います。

            【総合評価:☆3】

            営業 3 (2023年4月15日の結果報告)