みんパチユーザーによる
大阪府の営業予想 >>

マルハンなんば新館

マルハンなんば新館
特徴

わたしがいた頃は常連ハイエナがいたのを覚えている。

7の日に関しては設定を使っていていいところでもあるが、人の動きがまったくと言っていいほど少なく高設定台を後ツモはかなり難しく思う。
エヴァ、クレアなどが5台ほどあったときはどれか1台456を使ってくれていたので、かなり重宝していた。

評価
番付良店
全期間
総合点51.5点(評価数:16 件)
営業評価3
接客評価2.5
設備評価3.8
過去1年間
総合点60点(評価数:14 件)
営業評価3
接客評価3.5
設備評価4.5
旧イベント日の実績
台あたりの平均差枚+81枚
サンプル数31
詳細データこちらをクリック
基本情報
営業時間10:00〜22:00
※コロナの影響で変更の可能性あり
住所大阪府大阪市中央区難波3-1-34
地図こちらをクリック
台数パチンコ650台/スロット436台
旧イベント日7のつく日/月と日がゾロ目の日
グランドオープン日
(周年イベント)
2012年3月7日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法シャッフル抽選
配布時間9:00
注意点

再整列は9時40分になります。

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円 5.43円
交換率(換金率)
4円パチンコ28玉
1円パチンコ非等価
21.73円スロット5.2枚
5.43円スロット非等価
景品交換所の場所

駐輪場が有る方の入口を出たすぐ横にあります。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ホール攻略LINE 近畿版

評価・コメントをする営業の予想をするpt大幅還元

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全63件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 天下のマルハン!頑張って下さい。
    休業を早々からして頂き、大変素晴らしいです。

      ホールへのエール
    • 2020年4月7日の予想
      出玉予想:?
      高設定の入れ方予想:
      入れ方不明
      並び予想:100~299人

      4月7日営業予想

      先程、政府より緊急事態宣言が出ましたね。
      明日更なる自粛要請がされるようです。

      明日については営業は行ってくくると思いますが、出玉の期待は全パチンコホールにおいても厳しい状況だと思います。

      社会情勢が厳しいなかでもここ数日は薄利で頑張っていた印象の当ホールですが明日は特例中の特例な事態の為、予想を?とさせて頂いております。

        • >2020年4月7日の予想結果

          総差枚:2万枚オーバー
          平均差枚:50枚
          全体粗利:83万円
          台粗利:1900円
          ※金額は推定

          ピックアップ機種
          ◇コードギアスC.C
          勝率5/6 平均差枚2100枚

          ◇沖ドキトロピカル
          勝率5/5 平均差枚1600枚

          ◇アレックス
          勝率3/3 平均差枚1500枚

          ◇いろはに愛姫
          勝率3/4 平均差枚1100枚

          ◇物語シリーズセカンドシーズン
          勝率4/6 平均差枚1000枚

          緊急事態宣言発令予定だったこともあり、平均回転数はガクッと3800回転程まで落ち込みました。

          予想投稿時に特例の為、出玉予想や傾向は?とさせて頂きましたが、そこまで酷い営業ではなかったと感じます。台粗1900円はこの時期で考えればむしろ優秀な方だと思います。

          今回の一番の当たりはギアスC.C。スペック自体が甘いというのもありますが差枚数も2000枚オーバーと強い結果が確認出来ました。
          又、スランプグラフを添付しておりますが、③④ベースの設定が濃厚かなと感じます。

          又、沖ドキトロピカルにおいても勝率100%の差枚数も約1700枚と優秀。一撃で取れている所と回転数も4000弱という所は目立ちますが、高設定投入の印象を受けます。

          今回の営業を見て率直な感想はユーザーに寄り添った営業を行っている印象。一時は酷い営業を繰り返していましたがこの結果を見て、翌営業から営業自粛に入ってますが自粛明けも多少期待できるのではないでしょうか?

          今回は★3評価とさせて頂いております。

          営業 3 (2020年4月7日の結果報告)
      • 2020年3月27日の予想
        出玉予想:△
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) 少台数機種強め
        並び予想:300人以上

        3月27日営業予想

        3月7日の周年営業以来、2度連続で分岐越え営業を確認出来ている当ホール。周年前の特日営業が嘘のような結果に期待は膨らんでしまう気持ちはわかりますが、今回は大きな期待は危険と考えます。

        出玉予想としては★2~3程度の営業にベースも落としてくると予想しております。

        推奨機種は小台数設置機種です。
        中でも青鬼はゾロ日を含む今月全ての特日のピックアップに入っていることが確認出来ており、かなりおいしい狙い目機種と考えます。

        2台設置機種
        ・ラブ嬢2
        ・呪怨再誕AT
        ・麻雀格闘倶楽部
        ・ゴーゴージャグラー
        ・コードギアスR2
        ・クランキーセレブレーション
        ・北斗新伝説
        ・リング恐襲ノ連鎖

        このあたりの複数機種を予想しております。

        又、末尾も見逃さないことを進めます。
        3月7日より末尾仕掛けが確認出来ておりますが、⑦➡⑥の順番で仕掛けてきておりますので、今回も要注目です。

          • >2020年3月27日の予想結果

            総差枚:9万枚オーバー
            平均差枚:200枚
            全体粗利:33万円
            台粗利:700円
            ※金額は推定

            ピックアップ機種
            ◇いろはに愛姫
            勝率3/4 平均差枚1900枚

            ◇G1優駿倶楽部
            勝率3/3 平均差枚1800枚

            ◇政宗2
            勝率3/4 平均差枚1200枚

            ◇ゴーゴージャグラー
            勝率2/2 平均差枚1200枚

            ◇コードギアスC.C
            勝率4/6 平均差枚1100枚

            ◇マイジャグラーⅣ
            勝率7/17 平均差枚1100枚

            ◇物語セカンドシーズン
            勝率6/6 平均差枚1000枚

            今回も分岐クラスの結果が確認出来ました。
            予想としては★2クラスを予想しておりましたが、良い意味で裏切ってきました。

            中でもマイジャグラーⅣがメリハリの効いた運用が見て取れました。

            3000枚オーバー比率:5/17
            1000枚オーバー比率:6/17
            マイナス1000枚オーバー比率:2/17

            ご覧の通りプラス7台の内5台が3000枚オーバーとプラス推移台の殆どが大きな差枚数の確認が出来ました。

            大きく凹んでいる台も2台程でしたので、
            設定推測としては
            ②:4~5台
            ③④:9~10台
            ⑤⑥:3~4台

            このあたりの配分であったのかと予測しております。

            推奨しておりました2台設置機種は今回はゴーゴージャグラーのみという結果となり予想の的中率としては低めとなりました。又、今回の末尾データは突出データは見当たりませんでした。

            総評として台粗利700円とベースの高い営業が伺えます。
            今回は★4とさせて頂きます。

            営業 4 (2020年3月27日の結果報告)
        • 3月17日 秀逸データ紹介

          総差枚:13万枚オーバー
          平均差枚:300枚
          全体粗利:マイナス50万円(分岐越え)
          台粗利:マイナス1100円(分岐越え)
          ※金額は推定

          昨今の情勢の影響でホールのポテンシャルが発揮されない所が多い為、予想をSTOPさせて頂いておりましたが良いデータを確認致しました。

          ピックアップ機種
          ◇青鬼
          勝率1/2 平均差枚5400枚

          ◇北斗の拳修羅の国篇
          勝率2/4 平均差枚2700枚

          ◇聖闘士星矢海皇覚醒
          勝率2/4 平均差枚1700枚

          ◇エウレカセブン3
          勝率9/12 平均差枚1700枚

          ◇黄門ちゃま喝
          勝率2/3 平均差枚1300枚

          ◇花伝
          勝率3/3 平均差枚1200枚

          ◇クレアの秘宝伝~眠りの塔と目覚めの石~
          勝率2/3 平均差枚1100枚

          ◇ミリオンゴッド凱旋
          勝率12/19 平均差枚1100枚

          ◇地獄少女あとはあなたが決めることよ
          勝率2/4 平均差枚1100枚

          ◇マイジャグラーⅣ
          勝率13/17 平均差枚1000枚

          前回の周年営業に引き続き、今回も分岐越え営業と2回連続の秀逸データを確認致しました。

          最近全くといって良いほど出してこなかったので、傾向も薄れつつありましたがピックアップ10機種中4機種が6号機としっかり6号機を軸に使ってきている印象も取れます。

          青鬼の1台は1万1千枚枚オーバー?
          データ不良ではないですよねと言わんばかりの凄まじい結果が確認出来ました。

          バラエティの亜人・ダンまちも10000回転越えとユーザーは何か確信めいた様子が見て取れ、単品もあったのかも知れません。

          データを見る限り、各タイプでベースを上げた運用を行ってきている印象が取れますね。昨年の当ホールのデータを思い出してきました。

          さらには前回から確認出来ました、末尾投入ですが今回も末尾⑥が約差枚1000枚と少し怪しいデータが確認出来ておりますので、次回以降も注目が必要になるかと思います。今のこの時期だからこそかも知れませんが、前回の周年をキッカケに営業スタイルが変わってきている可能性もあります。

          営業面は★5
          その他は紹介の為、★3としております。

          営業 5
          接客3
          設備3
          根拠が乏しい為、接客と設備評価が無効となりました
        • パチンコのみの評価です。

          難波の町の中心部にあり、日本橋、難波両駅からアクセス良好。

          釘に関して、同機種は同様の調整でずらっと並んでいます。私は粘りませんが、客付きは良いので経営としてはこれで良いのでしょう。出玉性能が高い機種をずらっと並べていますが、それを分かっていて集めているわけで当然厳しくなっています。

          圏内唯一の全館禁煙ホールということやオタクの町日本橋に近いことも影響されてか、特に1円パチンコに初心者と思われる青年がよく見受けられます。でかいリュックを持ち込んで足元に置いたり、シンフォギアを最大音量で打ったり、違反ではないけどちょっと困るやつです。トラブルになる前にマナーや暗黙の了解を学んで欲しいものです。

          ちなみに喫煙ルームはすでにあり。4月の完全禁煙に向けて諸費用集めをがんばらなくても良いと好意的に捉えることもできます。

          接客は流石のマルハン。過不足なく。パーソナルなので玉が転がっていることもありません。

          設備は一通り揃っていて不自由を感じません。特に奥のシマは座席が広く快適です。飲食店も近辺に沢山あります。
          1円パチンコと4円パチンコの区切りがなく表示も小さく見分けにくいことが難点かなと思います。

            営業 2
            接客3
            設備4
          • 2020年3月7日の予想
            出玉予想:◎
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
            並び予想:300人以上

            3月7日営業予想

            旧イベ×周年日になります。
            2月度の全体結果は弱めの結果となった当ホール。

            2月27日のイベ日に関しては総回転数も普段より1000回転弱落とし、信頼を落としていることがわかります。

            流石この日は出してくることを予想し、★4~5クラスで仕掛けてくると予想しております。

            狙い機種は非常に絞り辛いのですが、4~6台クラス設置に全台系を投入し、他をベースを高くし高い勝率を意識した営業を行ってくると予想しております。絆2、エウレカ3あたりも注目してるところで御座います。又、末尾系はスルーで問題ないかと思います。

            今年に入り、本館はインパクトに欠ける営業が続いておりますが、明日は期待したい思います。情勢が気になるところでは御座いますが。

            • >2020年3月7日の予想結果

              総差枚:21万枚オーバー
              平均差枚:490枚
              全体粗利:マイナス160万円(分岐越え)
              台粗利:マイナス3800円(分岐越え)
              ※金額は推定

              ピックアップ機種
              ◇麻雀格闘倶楽部2
              勝率2/2 平均差枚3400枚

              ◇沖ドキトロピカル
              勝率3/5 平均差枚2900枚

              ◇まどかマギカ2
              勝率3/4 平均差枚2000枚

              ◇番長3
              勝率22/32 平均差枚1800枚

              ◇いろはに愛姫
              勝率3/4 平均差枚1700枚

              ◇ハッピージャグラーⅤⅡ
              勝率8/12 平均差枚1700枚

              ◇地獄少女あとはあなたが決めることよ
              勝率3/4 平均差枚1600枚

              ◇黄門ちゃま喝
              勝率2/3 平均差枚1600枚

              ◇コードギアスC.C
              勝率4/6 平均差枚1400枚

              ◇ケロット4
              勝率4/6 平均差枚1300枚

              ◇青鬼
              勝率1/2 平均差枚1300枚

              ◇マイジャグラーⅢ
              勝率10/16 平均差枚1200枚

              周年営業だった当ホール。
              予想通りかなり強めの営業で魅せてくれました。

              今年に入り酷い営業が続いており、情勢の兼ね合いもあり少し心配しておりましたが、結果的に心配無用でしたね。

              今回は普段とはことなり、7の日だけに末尾⑦の出玉が突出しておりました。私が予想を始めてから末尾仕掛けを行ってきたのは初になりますかね。新しい営業スタイルが見えた為、次回も注目しなければなりませんね。

              機種としては多台数設置の番長シリーズを筆頭に2~4台設置機種への投入が目立ちました。こちらの投入傾向は普段の投入傾向に多台数設置を足したような感じになりましたね。

              周年営業としても満足のいく結果であったと感じますが、この後の旧イベ日がどーなっていくのかが非常に気掛かりです。

              前回以前のような結果になるかどうかで、他ホールも頑張り始めているので今後のなんばエリアの動向が変わってくるかも知れません。

              今回は★5のMAX評価とさせて頂きます。

              営業 5 (2020年3月7日の結果報告)
          • 景品交換所の場所
            駐輪場が有る方の入口を出たすぐ横にあります。

            • 2020年2月27日の予想
              出玉予想:△
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系)
              並び予想:300人以上

              2月27日営業予想

              どうも今年に入ってからは微妙な営業が続いている当ホール。
              今年度の旧イベ日、台粗利も3000円オーバー且つ、分岐越えが一切ない物足りない状況が続いております。

              法人としてみたときに、やはり松原・羽曳野エリアの競合対策に予算を振っている印象を受けます。

              今回もさほど出玉の期待はできないと予想し△とさせて頂きます。

              機種については前回の絆2解禁初日に初代絆で仕掛けてきておりました。解禁2週目に入り、どこのホールもここからが設定運用の本格的勝負が始まると予想しておりますので、絆2を推奨機種と致します。

                • >2020年2月27日の予想

                  総差枚:1万枚オーバー
                  平均差枚:30枚
                  全体粗利:140万
                  台粗利:3300円

                  ピックアップ機種
                  ◇スカイガールズ~ゼロノツバサ~
                  勝率3/4 平均差枚2700枚

                  ◇アレックス
                  勝率3/3 平均差枚2100枚

                  ◇マジカルハロウィン7
                  勝率2/2 平均差枚1900枚

                  ◇GOGOジャグラー
                  勝率2/2 平均差枚1900枚

                  ◇ニューパルサーⅡ
                  勝率2/3 平均差枚1600枚

                  ◇聖闘士聖也海皇覚醒
                  勝率3/4 平均差枚1400枚

                  ◇リング恐襲ノ連鎖
                  勝率2/2 平均差枚1300枚

                  ◇政宗2
                  勝率2/4 平均差枚1300枚

                  ◇クランキーセレブレーション
                  勝率2/2 平均差枚1200枚

                  予想通りの弱い結果となりましたが、ピックアップは複数機種確認出来ました。

                  絆2の扱いは平均差枚700枚と比較的扱いは良さげでしたが、やはりなんば界隈のマルハン系列は今は弱いですね。

                  2月の7の付く日は
                  台粗利:4100円とかなり辛い営業でした。
                  回転数も今年初めて5000回転を割り、着々と稼働が下がっている傾向が見えます。

                  どこかしらで信頼の回復に努めてくるとは思いますが、羽曳野・堺に出玉を振っている以上、まだそれも見込めそうにありません。

                  評価としては★2とさせて頂きます。

                  営業 2 (2020年2月27日の結果報告)
              • 2020年2月17日の予想
                出玉予想:△
                高設定の入れ方予想:
                機種(全台~1/2系)
                並び予想:300人以上

                2月17日営業予想になります。

                出玉期待の要素は絆2というビックタイトルの解禁為、期待はしたいところではありますが今年に入り弱い営業が続いております。

                全体の予想としては弱めだと感じます。特に狙い目の絆2や絆(入替で撤去される可能性もありますが)といったところも中間設定で遊ばせるような営業を行ってくると予想致します。

                他に特別狙いな機種や仕掛けも今回は見当たらない為、個人的には危険に感じる面の方が上回ってしまっておりますがその反面この日以外でのターニング日は今月度は無いと感じる為、複雑な気持ちですw

                  • >2020年2月17日の予想

                    総差枚:4万枚オーバー
                    平均差枚:90枚
                    全体粗利:132万円
                    台粗利:3000円
                    ※金額は推定

                    ピックアップ機種
                    ◇アナザーゴッドハーデス
                    勝率1/2 平均差枚6300枚

                    ◇バジリスク絆
                    勝率4/6 平均差枚2400枚

                    ◇沖ドキ!
                    勝率2/3 平均差枚1700枚

                    予想通りといったところでしょうか。
                    新館らしく、派手さは無い安定的な勝率管理の営業でした。ですが今回は普段ではあまり見られない、絆への投入傾向が見られました。

                    絆2が未導入だったようで、この解禁日に合わせてシリーズとして狙ってくるであろうユーザー向けたプロモーションを掛け、相乗的に稼働を向上させる狙いだったのでしょう。

                    全台系とまではならなかったですが、平均差枚をみてもそこそこインパクトはあったのではないでしょうか。

                    今後、ビックタイトルのスロット導入により大きく動いてくるであろう当ホール。今はまだ我慢の時期ということが伺えます。

                    評価は★2とさせて頂きます。

                      営業 2 (2020年2月17日の結果報告)
                    • >2020年2月17日の予想

                      粗利推移表

                      営業 2 (2020年2月17日の結果報告)
                  • 2020年2月7日の予想
                    出玉予想:△
                    高設定の入れ方予想:
                    機種(全台~1/2系)
                    並び予想:300人以上

                    2月7日の営業予想になります。以前も述べさせて頂きましたが、ここ最近のなんばエリアは少し物足りなさを感じます。今回は設定狙い機種予想というより、現在のなんばエリアの考察を行いたいと思います。

                    先月のなんばエリア考察店舗のスロット稼働支持の順は以下の通りです。

                    楽園なんば

                    マルハン新館

                    マルハン本館

                    新館と楽園の稼働率順は頻繁に順位変動がある為、ガチンコ状態となっております。
                    各店の傾向は考察結果をご覧になって頂きたいのですが、まとめると以下のような感じです。

                    楽園:やる時はやる派手なスタイル。ここ最近は正直物足りない。
                    マルハン新館:全台1/2系も作りつつ、勝率管理の遊びやすさ重視。
                    マルハン本館:アニメ系特化型、全台系などわかりやすい典型的なイベント型。

                    実際はここに123さんやアローさん大東洋系列さんもいるのですが…
                    まだまとめきれていないのが正直なところです。

                    大阪エリアの最重要といってもよい店舗だとは思いますが、出玉的には★3~4程の営業が多く、東京マルハンのような派手さはあまりありません。イベント商材も消え、今後は個人の情報、予想屋の時代に突入すると思います。楽園に今一つ勝ち切れていない状態が続いている為、どこかで派手なことはやり、インフルエンサーを使用拡散してくる流れがいずれは来ると思いますが、今はまだ期待出来ません。

                    ということで今後動きがあるとしたら、私の予想は3~4月あたりもしくはGW前といったところだと踏んでおります。

                    それまでは全国的に人気の高い最新台(今でいえばエウレカ3)から毎回強いオリジナル商品(クレア等)を狙うのをおススメ致します。誕生系などのトレンドも取り入れてくることもしばしばありますので、そのようなところも期待できますよ!

                      • >2020年2月7日の予想

                        総差枚:マイナス2万枚オーバー
                        平均差枚:マイナス50枚
                        全体赤字推定額:プラス260万円
                        台あたり赤字推定額:プラス6000円
                        ※推定額についてあくまでもおおよその数値ですのでご理解下さい。

                        ピックアップ機種
                        ◇呪怨
                        勝率2/2 平均差枚2600枚

                        ◇クランキーセレブレーション
                        勝率2/2 平均差枚1800枚

                        ◇まどかマギカ2
                        勝率3/4 平均差枚1500枚

                        ◇コードギアスC.C
                        勝率3/6 平均差枚1300枚

                        ◇パチスロ1000ちゃん
                        勝率1/2 平均差枚1300枚

                        ◇ゴーゴージャグラー
                        勝率1/2 平均差枚1200枚

                        ◇マジカルハロウィン7
                        勝率3/4 平均差枚1100枚

                        過去最低クラスの結果となりました。推定台粗利金額6000円オーバーと厳しい結果となりました。今年に入り旧イベ日も厳しめ営業が続いていると感じます。

                        平均G数約6000回転とユーザーの期待度はかなり高いことがわかりますが、この結果は信頼をかなり落としたと思います。この状況ではなんばエリアは楽園さんのトップの支持率状況は今後も続きそうですね。楽園さんもそこまで強くありませんが。。

                        末尾系突出データも散見されず勝率も低い。
                        次回7の付く日の絆2解禁の際に大きく動いてくることは予想できますが、その際の出玉放出を期待したい所です。

                        過去最低評価の為、★1とさせて頂きます。

                        営業 1 (2020年2月7日の結果報告)
                    • 2020年1月27日の予想
                      出玉予想:△
                      高設定の入れ方予想:
                      機種(全台~1/2系)
                      並び予想:100~299人

                      1月27日営業予想です。

                      どうしたものでしょうか。
                      なんばエリア各店のデータを見てても少し寂しく思えるこの頃。大阪府においてもともと人が集まってくる場所ですので相当意に反したことをしない限り、営業は成り立つのはわかりますがここ最近のエリア全体の盛り上がりは欠けるものがありますね。

                      それでは考察させて頂きます。
                      ※深読み注意(今回も深く読んだ予想になっております)
                      前回で目に光ったのは絆とハーデスですね。
                      ハーデスに関しては設置台数が少ないため誤爆の可能性もありますが、絆は全台系が濃厚でしょう。仮にハーデスも高設定だったという目線で考察致しますが、注目したいのはなぜこのタイミングで絆とハーデスの全開フルスペック119%機種に投入したのかを考えてみました。大阪は認定機設置期限が各店によって異なります。よって認定機店舗間移動を行えば自店ホールの認定が切れてしまう機械と差し替えることが可能な訳です。なんばエリアは社内的にも重要な位置づけであることは間違いありません。よって店舗間移動をさせてくるのではと予想してます。その為、増台等の歌い文句を付ける前の布石営業を掛けていたのではないかと踏んでおります。まぁ設置期限が長いものがあればの話ですが。

                      ユーザーからしても最後に打ちたいと衝動に駆られ、設置しているホールに足を運びたくなる方も居ると思いますしね。

                      そのような予想から今回もこの2機種には注目です。但し、絆は台数的にも全台高設定を使う勇気は運営側も出ないかと思います。したがって私の予想はハーデスです。
                      全て予想の話ですので、何一つこの仮定が成り立たない場合もあります。今の撤去前時期と出玉投資機種の分析での予想になりますので、狙ってみてもおもしろいかと思います。

                      全体出玉は黒字営業濃厚な為、△とさせて頂きます。

                        • 1月27日営業評価になります。
                          総差枚:7万枚オーバー
                          平均差枚:170枚
                          全体赤字推定額:プラス70万円
                          台あたり赤字推定額:プラス1700円
                          ※推定額についてあくまでもおおよその数値ですのでご理解下さい。

                          ピックアップ機種
                          ◇スカイガールズゼロのツバサ
                          勝率3/4 平均差枚2800枚

                          ◇クレアの秘宝伝~女神の夢と魔法の遺跡
                          勝率2/2 平均差枚1800枚

                          ◇笑ゥせいるすまん3
                          勝率2/2 平均差枚1400枚

                          ◇ハナビ
                          勝率6/8 平均差枚1300枚

                          ◇魔法少女まどかマギカ2
                          勝率4/4 平均差枚1200枚

                          ◇聖闘士聖也海皇覚醒
                          勝率3/4 平均差枚1200枚

                          ◇北斗天昇
                          勝率19/29 平均差枚1000枚

                          マルハン新館らしい結果勝率重視の結果でした。
                          機種予想は見事に外してしまいました…
                          前回の予想では今後力を入れてくる可能性機種予想のお話をさせて頂きましたが、今回は5号機から6号機、タイプについてもノーマル、RT、ART、ATと多様なところにチャンスがあったようです。最高設定とまではいかないものの④以上はありましたね。勝率管理が良いとは言い切りませんが、ユーザーの求めているものとマッチしているからこそ稼働支持があるわけなので、新館ユーザーは⑥より勝率を求めているユーザーが多くマッチしている状態なのだとも思えます。稼働については立地条件もかなりのポイントを占めていますがね。後は新館・本館の2店舗がある特性を活かせているとも思えます。2店舗で1店舗としての扱いで見られている可能性もあるかもしれません。営業評価は★3で良いと思います。

                            営業 3 (2020年1月27日の結果報告)
                        • 2020年1月17日の予想
                          出玉予想:◯
                          高設定の入れ方予想:
                          少台数機種強め Aタイプ強め
                          並び予想:100~299人

                          1月17日分営業予想です。
                          前回の結果を踏まえ、今回は全台系は無しと考えます‼
                          新館のオーソドックススタイルな営業手法にはなりますが、ノーマルタイプを中心に中間設定を散らしてくると予想致します。派手さはありませんが、勝率重視の方はおススメできますので、是非覗いてみては如何でしょうか?

                          個人的狙い機種はクレアの秘宝伝です!
                          7の日は2回連続平均差枚1000枚超え‼さらに増台もされているようですので、楽しみです!結果レポートが楽しみです。

                            • 1月17日分営業評価になります。

                              全体差枚数3万枚
                              平均差枚数73枚

                              ピックアップ機種
                              ◇アナザーゴッドハーデス
                              勝率2/2 平均差枚7300枚

                              ◇バジリスク絆
                              勝率5/6 平均差枚3000枚

                              ◇クレアの秘宝伝~眠りの塔と目覚めの石~
                              勝率2/3 平均差枚1300枚

                              ◇沖ドキ
                              勝率2/3 平均差枚1200枚

                              ◇GOGOジャグラー
                              勝率1/2 平均差枚1100枚

                              ◇ニューパルサーSP
                              勝率3/3 平均差枚1000枚

                              全体の出玉予想は外してしまってます。予想〇に対して評価△といったところですね。予想としては6号機を中心とした傾向でしたが今回は全くでした…
                              営業の中身は旧基準に寄せた投入が多く見られ、意外な結果に驚いております。

                              唯一クレアの機種予想は的中し、ピックアップにランクインしてくれたのが良かったですね!今回はハーデスや絆など普段にない傾向投入がありましたので、次回の参考させて頂きます!クレアは次回も要注目‼

                                営業 3 (2020年1月17日の結果報告)
                            • 2020年1月7日の予想
                              出玉予想:◯
                              高設定の入れ方予想:
                              入れ方不明
                              並び予想:100~299人

                              2020年初の営業予想になります。
                              昨年も大変盛り上がりを魅せてくれた当ホールですが、今年はどのようなスタイルで盛り上げてくれるのでしょうか!!

                              昨年末は4~6台設置機種に全台系を作り、多台数1/2構成で幕を閉じました。今回の機種は年変わりの為、不明とさせて頂いておりますがなにかしら仕掛けてくることは確実なホールです。個人的予想は6号機の何かをしかけてくるのでは(エウレカ・ラブ嬢)と考えております。

                              全体予想は5万枚程度のプラス調整あたりかと考えてます。

                                • 2020年度初の営業評価になります。
                                  全体約6万枚OVERとまずまず予想通りの結果となりました‼

                                  ピックアップ機種
                                  ◇クレアの秘宝伝~眠りの塔
                                  勝率2/3 平均差枚1800枚

                                  ◇麻雀格闘倶楽部2
                                  勝率2/3 平均差枚1700枚

                                  ◇聖闘士星也海皇覚醒
                                  勝率2/4 平均差枚1600枚

                                  ◇エウレカセブン3
                                  勝率5/8 平均差枚1300枚

                                  ◇コードギアスR2C.C
                                  勝率3/4 平均差枚1100枚

                                  ◇天下布武
                                  勝率3/4 平均差枚1000枚

                                  特に目立っていたのはこのあたり機種ですね。
                                  データを見る限り全台高設定はありえても、全⑥の可能性は限りなくゼロだと思います。安定の堅実的に勝率ベースの営業を今年もやっていくのではないかと予想出来ますね!

                                  本館・新館の立ち位置のユーザー認識もされてきているのではないでしょうか?
                                  次回も楽しみしておいて下さい。

                                    営業 3 (2020年1月7日の結果報告)
                                • 12/27の予想
                                  出玉予想:△
                                  高設定の入れ方予想:
                                  機種(全台~1/2系) パネル(全台~1/2系) 列(全台~1/2系)
                                  並び予想:100~299人

                                  今年度最後の7の付く日になります。

                                  ホール傾向としては本館より堅実に遊ばせるスタイルと感じます。
                                  総差枚数予想はプラス5万枚程度の予想です。⑥を狙いにいくなら本館、高設定を狙うなら新館と言えば分りやすいでしょうか。あくまで過去のデータ傾向から感じるものではありますが、個人的には本館に行き事が多いです。

                                  新館狙い機種はノーマルタイプが無難かと思いますが、稀に絆や月下雷鳴などの旧基準祭があるので薄いところですがそちらも視野に入れてもらえればと思います。

                                    • 年内最後のイベント日評価になります。
                                      まずまず予想通りといったところでしょうか!

                                      全体差枚6万枚OVER
                                      平均差枚100枚OVERと盛り上がりには欠けましたが、安定の堅実スタイルでユーザーを楽しませたと感じます。

                                      ピックアップ機種
                                      ◇聖闘士聖也海皇覚醒
                                      勝率4/4 平均差枚2500枚 出率110%

                                      ◇番長3
                                      勝率17/30 平均差枚1400枚 出率106%

                                      ◇ディスクアップ
                                      勝率7/9 平均差枚1300枚 出率108%

                                      ◇まどかマギカ2
                                      勝率4/4 平均差枚1100枚 出率106%

                                      ◇クレアの秘宝伝女神の夢
                                      勝率2/2 平均差枚1000枚 出率105%

                                      ◇ミリオンゴッド神々の凱旋
                                      勝率11/19 平均差枚1000枚 出率104%

                                      で個人的注目ポイントはディスクアップ‼
                                      ユーザーも承知の通り、①完全攻略出率が103%なことから、設定は使われ辛い傾向がありますが、ほぼ⑤⑥だったのかなと感じます。まさかここの投入してくるとは驚きですが、安定の堅実スタイル営業は流石の一言!

                                      全体的な盛り上がりに欠けるため、評価は★3つですが来店する価値はあるホールで御座います!来年度も引き続き注目していきたいと思います!

                                        営業 3 (2020年12月27日の結果報告)
                                    • 入場方法
                                      整理券の有無:あり(会員カード不要)
                                      整理券の配布方法:シャッフル抽選
                                      配布時間:9:00
                                      注意点:
                                      再整列は9時40分になります。

                                      • 全国屈指の激戦区大阪なんばエリアにて、楽園と地域一番店を争っている全館禁煙メガホールになります。12月12日のゾロ日。ここ最近トリッキーで派手にやってくることも多いホールでしたが、今回も大変盛り上がりを魅せました。

                                        ◆北斗天昇
                                        勝率 18/20 差枚平均 2100枚 出率 110%

                                        ◆番長3
                                        勝率 18/30 差枚平均 1800枚 出率 113.8%

                                        この2機種のグラフを見る限り上は間違いないでしょう。番長については全456は怪しいですが、ほぼほぼ上は間違え無いかと思います。さらにはAタイプ・RTタイプ機種の活躍も複数見られました。

                                        業界のリーディングカンパニーとしての接客力は言わずもがな周知されているでしょうから、★4つも理解出来るでしょう。設備においてはやはり全面禁煙というところが非常に魅力的に感じました。遊技者の喫煙率が決して低くない我々の業界において、時代を先取った差別化戦略もまた学ぶことも多いですね。ヤニ汚れが無い為、設備の綺麗さや空間自体の快適さは未来のホールの姿が思い浮かびました。

                                        激戦エリアにおいてここまで支持されるには理由があると改めて感じるホールです。

                                          営業 4
                                          接客4
                                          設備5
                                        • 昨日7の日に行ってきました、並びは400人ぐらい、自分は抽選受けて300番目ぐらいでした、リゼロ、番長、バジリスク絆は満席、自分は馬の台が好きなのでダービー倶楽部2打ってました設定3以上の確定コメントが出たので粘って打ちました偶数示唆、またやたら連闘にも入ったので多分6だと思いますが-2000枚ほどでありました、その台打ってた時ですがありえない事おきました、いつまでも台確保整理券のカードを回収されず起きっぱなしにされていたので私からは店員にはいいませんでしたが500~700回した時に持ち金の3万円が尽きた所で金下ろしに台離れました、クレジットに27枚残し、台確保整理券みたいなのを下皿につこっみ台離れました、戻ってきたら知らん人が台を打っており、もめ事になるのも嫌なんで当人にいわず店員に言いましたが昼からの出勤なんでよくわかりませんと無視され、腹たったからカウンターの店員に言いに行きカメラでも調べてくれると言うこと調べてもらったら下皿に何もなくクレジットにも気づかなかったと当人が言っておりあなたにも落ち度があるから仕方ないと言う感じに‥‥店員には平謝りされましたが当人はハイエナ?だったらしく当たったあと連チャンされて台をやめていって空き台になってました、私は設定あると思って粘って打ちましたがそのあとも駄目でした、店員いわくそんな言葉では決して言ってませんが取ったもん勝ちやそんな所で台から離れた不注意に問題があると言われた気がしました、金もないのにどうしろと?パチンコやりすぎに注意して3万円ぐらいしか持っていなかった事が問題あるのですか?パチンコ屋に行くときは毎回10万円ぐらいは持っていかなかいと駄目なんですか?本当に酷すぎる、ダービー倶楽部2は設定高くても出ないかもしれないけど台まで取られるなんて、あと後ろのリゼロはよく出ていたので半分456かもしれませんけど人気があったので立ち見客も多く、まっすぐ歩けないのか椅子にばっかりぶつかってきましたが怒、とにかくこの店には2度と行きません、パチンコ屋は台も隙あれば取ったもん勝ちだというのが常識だと覚えておきます、パチンコ屋は終わってるな!

                                            2 返信
                                            営業 3
                                            接客1
                                            設備3
                                          • わたしがいた頃は常連ハイエナがいたのを覚えている。
                                            7の日に関しては設定を使っていていいところでもあるが、人の動きがまったくと言っていいほど少なく高設定台を後ツモはかなり難しく思う。
                                            エヴァ、クレアなどが5台ほどあったときはどれか1台456を使ってくれていたので、かなり重宝していた。

                                              営業 3
                                              接客2
                                              設備3