みんパチユーザーによる
千葉県の営業予想 >>

ミリオン習志野店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
ミリオン習志野店
特徴

3の日がイベントのようですが、5の日はジャグラーが出ているような気がします。
ジャグラーにいる常連かと思われるおっさん達は民度が低いので隣で打つ時は気をつけてください。

パチンコは台数が多いだけに出玉はかなり期待できます。
ラムクリしてないことが多いと思うので宵越し遊タイム狙いもできるかと。

評価
番付普通の店
全期間
総合点46点(評価数:10 件)
営業評価2.9
接客評価2.5
設備評価3
過去1年間
総合点42点(評価数:8 件)
営業評価2.8
接客評価2
設備評価3
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-25枚
サンプル数110
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-356玉
サンプル数57
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間10:00〜22:45
住所千葉県船橋市習志野4丁目7番2号
地図こちらをクリック
台数パチンコ560台/スロット160台
旧イベント日3のつく日/8のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2010年4月23日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
21.73円スロット等価
景品交換所の場所

景品カウンター右入場口をでて
すぐ右にあります
(立体駐車場エレベーター1号機前)
営業時間 11時~23時
特殊景品 5千円、千円、200円

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitter
Instagram情報提供する
YouTube情報提供する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全80件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2023年1月28日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    並び 末尾
    並び予想:10~49人

    〇旧イベ日
    〇スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【スロッター×スロッターの公約】
    ■「並び」
    3台並び設定⑤⑥アリ
    ■「末尾」
    対象末尾が1/2で⑤⑥
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=538474
    ————————————
    <並び>
    過去の実績を踏まえれば、スマスロ、6.5号機、ジャグラーシリーズ、この辺りから攻めていくのが良さそうですね。
    直近では4箇所以上の用意と規模が大きくなりつつありますので、今回も期待できるのではないでしょうか。
    ピンポイントで狙っていける箇所はなさそうなので、当日の状況に合わせて臨機応変に立ち回って欲しいと思います。

    <末尾>
    前回の対象末尾は【1】
    いまのところ、関連性や法則性は見当たらず、どの末尾が対象になるかは事前に予測が困難だと思います。
    やはり当日のホール状況からの推測がメインとなってきそうです。
    並び公約との関連にも注目ですね。
    過去の開催では並び箇所に対象末尾が含まれていることが多いので、どちらかを発見できれば、より多くの対象台を発見することができるのではないでしょうか。
    稼働がついた台からは好結果が目立つので、立ち回りに自信がある方には非常にお薦めできるホールと言えそうですね。

    以上を参考にしてもらえればと思います。

    • 2023年1月21日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      並び 末尾
      並び予想:10~49人

      〇スロッター×スロッター
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ————————————
      【スロッター×スロッターの公約】
      ■「並び」
      3台並び設定⑤⑥アリ
      ■「末尾」
      対象末尾が1/2で⑤⑥
      ————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=533505
      ————————————
      <並び>
      過去の実績を踏まえれば、スマスロ、6.5号機、ジャグラーシリーズ、この辺りから攻めていくのが良さそうですね。
      投入は3箇所での開催が一番多くなっていますが、直近では6箇所以上の用意と規模が大きくなりつつありますので、今回も期待できるのではないでしょうか。
      ピンポイントで狙っていける箇所はなさそうなので、当日の状況に合わせて臨機応変に立ち回って欲しいと思います。

      <末尾>
      前回の対象末尾は【7】
      いまのところ、関連性や法則性は見当たらず、どの末尾が対象になるかは事前に予測が困難だと思います。
      やはり当日のホール状況からの推測がメインとなってきそうです。
      並び公約との関連にも注目ですね。
      過去の開催では並び箇所に対象末尾が含まれていることが多いので、どちらかを発見できれば、より多くの対象台を発見することができるのではないでしょうか。

      稼働がついた台からは好結果が目立つので、立ち回りに自信がある方には非常にお薦めできるホールと言えそうですね。

      以上を参考にしてもらえればと思います。

        • >2023年1月21日の予想結果

          抽選人数:16名
          一般入場:20名
          朝一合計:36名

          —————————————
          【並び】
          ・犬夜叉
          ・ニャル子サン/閃乱カグラBU/リオエース
          ・アイジャグ
          ・マイジャグ5
          平均差枚 +1,858枚
          出玉率 115.7%
          差枚プラスの割合 75%(9/12台)
          —————————————
          【末尾】
          対象末尾【1】
          平均差枚 +319枚
          出玉率 104.1%
          差枚プラスの割合 56%(9/16台)
          —————————————
          ※詳細はこちら
          https://rx7038.com/?p=536998
          —————————————
          <並び>
          4箇所12台での仕掛けだったようです。
          今回は6.5号機、ジャグラーシリーズ、という配分になりました。

          1箇所目の犬夜叉が+7,199枚、+5,809枚、+2,334枚と3台並びで大量出玉を叩き出し非常に良好な結果。824番は3000枚程のマイナスから巻き返していますので、それなりに確信があった様子ですね。

          その他の箇所では、2箇所目のバラエティからリオエースが+3,131枚、ジャグラシリーズはそれぞれから1~2000枚前後の好結果があり、ポイントでは見所のある内容となっています。

          <末尾>
          今回の末尾は【1】

          「並び」公約には含まれていなかったので、やや難しい仕掛けとなっていたでしょうか。平均でも2563Gと粘られている台が少なかったので、対象末尾を把握できていなかったように見受けられます。

          結果はハードボイルドから差枚+4,475枚の爆発台やスマスロからもエリート鏡、バキ、その他のAT機でもバイオ7、鉄拳5といった機種から1000枚オーバーの好結果があり、この辺りの感触はまずまずでした。

          ただし、やはり打ち込みが弱めの台も多かったので実力を出し切ったという感じにはなりませんでしたね。平均差枚は+319枚と物足りなさが残る結果となっています。

          <総評>
          今回は犬夜叉の一画が素晴らしい結果になっていたものの、その他は公約の対象箇所がどこであったか分かりづらい結果でした。原因としては打ち込み不足に寄るものが大きかったと思います。
          分かりやすい機種や仕掛けがあると、より素晴らしい結果が出てきそうですね。
          次回以降に期待したいと思います。

          営業 3 (2023年1月21日の結果報告)
      • 2023年1月14日の予想
        出玉予想:△
        高設定の入れ方予想:
        並び 末尾
        並び予想:10~49人

        〇スロッター×スロッター
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材
        ————————————
        【スロッター×スロッターの公約】
        ■「並び」
        3台並び設定⑤⑥アリ
        ■「末尾」
        対象末尾が1/2で⑤⑥
        ————————————
        ※詳細はこちら
        https://rx7038.com/?p=526376
        ————————————
        <並び>
        過去の実績を踏まえれば、スマスロ、6.5号機、ジャグラーシリーズ、この辺りから攻めていくのが良さそうですね。
        投入は3箇所での開催が一番多くなっていますが、前回は8箇所とかなり規模が大きくなりつつありますので、今回も期待できるのではないでしょうか。
        ピンポイントで狙っていける箇所はなさそうなので、当日の状況に合わせて臨機応変に立ち回って欲しいと思います。

        <末尾>
        前回の対象末尾は【4】
        いまのところ、関連性や法則性は見当たらず、どの末尾が対象になるかは事前に予測が困難だと思います。
        やはり当日のホール状況からの推測がメインとなってきそうです。
        並び公約との関連にも注目ですね。
        過去の開催では並び箇所に対象末尾が含まれていることが多いので、どちらかを発見できれば、より多くの対象台を発見することができるのではないでしょうか。
        稼働がついた台からは好結果が目立つので、立ち回りに自信がある方には非常にお薦めできるホールと言えそうですね。

        以上を参考にしてもらえればと思います。

          • >2023年1月14日の予想結果

            抽選人数:13名
            一般入場:20名
            朝一合計:33名

            —————————————
            【並び】
            ・バイオRE2(2台)/真俺の空
            ・黄門ちゃま喝2
            ・新鬼武者2
            ・エリート鏡
            ・アイジャグ
            ・マイジャグ5
            平均差枚 +972枚
            出玉率 108.9%
            差枚プラスの割合 78%(14/18台)
            —————————————
            【末尾】
            対象末尾【7】
            平均差枚 +1,054枚
            出玉率 112.6%
            差枚プラスの割合 80%(12/15台)
            ※差枚数0の台はサンプルから除外
            —————————————
            ※詳細はこちら
            https://rx7038.com/?p=531822
            —————————————
            <並び>
            6箇所18台での仕掛けだったようです。
            今回は6.5号機、スマスロ、ジャグラーシリーズ、という配分になりました。

            マイジャグ5+3,865枚、アイジャグ+3,638枚と今回もジャグラーには好調台がありました。

            他にもAT機からは新鬼武者2、エリート鏡から2000枚オーバーが出るなど健闘を見せています。

            しかしながら、打ち込みが弱めの台も目立つ状況で、いまひとつ実力を発揮し切れなかった台も多かったようですね。

            全体数値も悪くなかったので、ガッツリ打たれていれば更に出玉も伸ばせそうな雰囲気でした。

            6.5号機が特に打たれていなかったようですので、この辺りをしっかりカバーしつつ立ち回っていきたいですね。

            <末尾>
            今回の末尾は【7】。
            並び公約では5箇所が対象末尾を含んでおり、ここを起点に立ち回っていけば対象に辿り着けていたかもしれませんね。

            平均では2779Gということで、対象末尾を特定できていたかは微妙な結果でした。

            しかし結果は平均差枚+1,054枚と良好でした。
            ヴァルヴレイヴから+5,757枚、ファンキージャグ2の+3,284枚など抜群の挙動を示した台もあり、勝率も80%とかなり戦える内容だったようです。

            結果が良かっただけに粘られていない台が多かったのは残念でしたね。逆に言えば立ち回りやすい良環境とも言えるので腕に自信のあるユーザーにとっては穴場となるかもしれませんね。

            <総評>
            今回は末尾が安定して好結果を出しており、良好な結果。並びでも高設定を意識できる台は多数あり、勝負になる環境は整っていたのではないでしょうか。
            とはいえ、まだまだ攻め込む余地は残されており、立ち回れる方にはお薦めできる状況と言えそうです。
            次回以降にも期待したいと思います。

            営業 3 (2023年1月14日の結果報告)
        • 2023年1月7日の予想
          出玉予想:△
          高設定の入れ方予想:
          並び 末尾
          並び予想:10~49人

          〇スロッター×スロッター
          「パチンコ店長のホール攻略」の取材
          ————————————
          【スロッター×スロッターの公約】
          ■「並び」
          3台並び設定⑤⑥アリ
          ■「末尾」
          対象末尾が1/2で⑤⑥
          ————————————
          ※詳細はこちら
          https://rx7038.com/?p=522101
          ————————————
          <並び>
          過去の実績を踏まえれば、スマスロ、6.5号機、ジャグラーシリーズ、この辺りから攻めていくのが良さそうですね。
          投入は3箇所での開催が一番多くなっていますが、前回は7箇所とかなり規模が大きくなりました。今回も期待できるのではないでしょうか。
          ピンポイントで狙っていける箇所はなさそうなので、当日の状況に合わせて臨機応変に立ち回って欲しいと思います。

          <末尾>
          前回の対象末尾は【2】
          いまのところ、関連性や法則性は見当たらず、どの末尾が対象になるかは事前に予測が困難だと思います。
          やはり当日のホール状況からの推測がメインとなってきそうです。
          高設定挙動が分かりやすいAT機、時間がある程度経ってくればノーマル系機種のボーナス確率、これらに注目して末尾番号を特定していく。といった基本的な立ち回りが有効になってくるでしょう。
          過去の傾向ではジャグラーが複数対象になっているので、まずはこの辺りから攻めていくと良いかもしれません。
          以上を参考にしてもらえればと思います。

            • >2023年1月7日の予想結果

              抽選人数:25名
              一般入場:39名
              朝一合計:64名

              —————————————
              【並び】
              ・バイオ7/カバネリ(2台)
              ・ペルソナ5
              ・幼女戦記
              ・鉄拳5(2台)/レールガン
              ・エリート鏡/リノヘブン(2台)
              ・バキ
              ・アイジャグ
              ・マイジャグ5
              平均差枚 +850枚
              出玉率 109.6%
              差枚プラスの割合 75%(18/24台)
              —————————————
              【末尾】
              対象末尾【4】
              平均差枚 -99枚
              出玉率 98.8%
              差枚プラスの割合 40%(6/15台)
              ※差枚数0の台はサンプルから除外
              —————————————
              ※詳細はこちら
              https://rx7038.com/?p=524973
              —————————————
              <並び>
              8箇所24台での仕掛けだったようです。
              今回はスマスロから2箇所、AT機が4箇所、ジャグラーシリーズから2箇所という配分になりました。

              大きな結果となったのはマイジャグ5が+4,428枚、鉄拳5が+3,062枚とこの辺りでしょうか。他にも1000枚オーバーの好結果は多数の台で確認され、まずまず賑わいを見せていたのではないでしょうか。

              ただ、全体的な稼働量がいまひとつ伸びてこなかった印象ですね。ジャグラーはそこそこ打ち込まれていたようには思いますが、それ以外は大分余裕のある状況になっていました。

              全体勝率では75%と悪くはなかったので、さらに打ち込みが入れば出玉の数値ももう少し伸ばせたように感じます。好調台の周辺を積極的に狙うことで好結果が得やすくなるでしょう。

              <末尾>
              今回の末尾は【4】。
              並び公約では7箇所が対象末尾を含んでおり、ここを起点に立ち回っていけば対象に辿り着けていたかもしれませんね。

              平均では2826Gということで、対象末尾を特定できていたかは微妙な結果でした。

              上でも述べたように、対象11台中7台は並びとかぶっていましたので、並び公約でしっかりとした結果を出していれば、自ずと良好な内容になる仕掛けになっていました。

              <総評>
              今回はどちらの公約ももう一歩足りないような内容でした。それぞれの公約が絡み合っているので、片方がイマイチだと両方とも微妙な結果となってしまいがちですね。しかし、並びを発見してしっかりと打ち込んでいけば、また違った結果にもなり得たようにも感じました。

              次回以降は今回の結果を踏まえて挽回していきたいですね。

              営業 2 (2023年1月7日の結果報告)
          • 2022年12月17日の予想
            出玉予想:△
            高設定の入れ方予想:
            並び 末尾
            並び予想:10~49人

            〇スロッター×スロッター
            「パチンコ店長のホール攻略」の取材        
            ※当日の詳細が分かり次第追記します

              • >2022年12月17日の予想

                ↑の投稿の追加情報となります
                ————————————
                【スロッター×スロッターの公約】
                ■「並び」
                3台並び設定⑤⑥アリ
                ■「末尾」
                対象末尾が1/2で⑤⑥
                ————————————
                ※詳細はこちら
                https://rx7038.com/?p=507436
                ————————————
                <並び>
                実績が少ないので事前予想は難しいですが、過去の実績では6.5号機が対象となる並び箇所が多い印象ですね。
                過去の結果を踏まえれば、6.5号機から攻めていくのが良さそうです。
                他にもスマスロやジャグラーに投入されていた実績もあるので、店内を幅広く観察して欲しいと思います。

                <末尾>
                前回の対象末尾は【6】
                いまのところ、関連性や法則性は見当たらず、どの末尾が対象になるかは事前に予測が困難であると思います。
                やはり当日のホール状況からの推測がメインとなってきそうです。
                高設定挙動が分かりやすいAT機、時間がある程度経ってくればノーマル系機種のボーナス確率、これらに注目して末尾番号を特定していく。といった基本的な立ち回りが有効になってくるでしょう。
                過去の傾向ではジャグラーが複数対象になっているので、まずはこの辺りから攻めていくと良いかもしれません。
                以上を参考にしてもらえればと思います。

                • >2022年12月17日の予想結果

                  抽選人数:16名
                  一般入場:13名
                  朝一合計:29名

                  —————————————
                  【並び】
                  ・幼女戦記
                  ・エリート鏡(2台)/リノヘブン
                  ・ヴァルヴレイヴ(3台)/バキ
                  ・バキ
                  ・リノヘブン/エリート鏡(2台)
                  ・ハッピージャグ3
                  ・アイジャグ
                  平均差枚 +1,152枚
                  出玉率 109.6%
                  差枚プラスの割合 73%(16/22台)
                  —————————————
                  【末尾】
                  対象末尾【2】
                  平均差枚 460枚
                  出玉率 106%
                  差枚プラスの割合 38%(6/16台)
                  —————————————
                  ※詳細はこちら
                  https://rx7038.com/?p=510821
                  —————————————
                  <並び>
                  7箇所22台での仕掛けだったようです。
                  今回はスマスロから4箇所、6.5号機、ジャグラーシリーズから2箇所という配分になりました。

                  厚めに配分があったスマスロから大量出玉が目立つ内容で、特にエリート鏡はかなり優秀な結果でした。4台投入がありましたが、2000枚オーバーが2台、5000枚前後が2台とかなり迫力のある出玉でしたね。
                  他にも、バキから4000枚オーバーが出るなど、出玉感のある内容となっています。
                  かなりスマスロ推しの強い配分となっていましたね。それだけホールが力を入れているという事でもあるので、今後も注目になってきそうです。

                  他の機種では、幼女戦記やアイジャグからも好結果が出ており、それぞれのジャンルからしっかりとした結果が残りました。

                  <末尾>
                  今回の末尾は【2】。
                  並び公約では5箇所が②番を含んでおり、ここを起点に立ち回っていけば対象にたどり着けていたかもしれませんね。

                  平均では2575Gということで、対象末尾を特定できていたかは微妙な結果でしたが、並びには含まれていなかった新鬼武者2やハードボイルドからも好結果が確認されており、手応えを感じられる台はいくつかあったように見受けられます。

                  予想でもあったように、ジャグラーシリーズには複数対象台があったようなので、こういった所から攻めて、様子を伺っていくのも立ち回りとしては悪くなさそうな感じでしたね。

                  <総評>
                  今回は注目のスマスロから大量出玉が多数見られました。他のジャンルの機種においても好結果があり、勝負になった台は多岐に渡っていたように感じます。
                  一方で、発見されていなかったり、打ち込みが弱い台もあったので、こういった所にまだまだ伸びしろを感じます。
                  データもある程度たまってきたので、それらを踏まえて今後の立ち回りに生かしていきたいところですね。次回以降にも期待したいと思います。

                  営業 3 (2022年12月17日の結果報告)
              • 2022年12月10日の予想
                出玉予想:△
                高設定の入れ方予想:
                並び 末尾
                並び予想:10~49人

                〇スロッター×スロッター
                「パチンコ店長のホール攻略」の取材
                ————————————
                【スロッター×スロッターの公約】
                ■「並び」
                3台並び設定⑤⑥アリ
                ■「末尾」
                対象末尾が1/2で⑤⑥
                ————————————
                ※詳細はこちら
                https://rx7038.com/?p=501495
                ————————————
                <並び>
                実績が少ないので事前予想は難しいですが、過去2回の結果では6.5号機が対象となる並び箇所が多い印象ですね。
                過去の結果を踏まえれば、6.5号機から攻めていくのが妥当であると思います。
                前回開催ではジャグラーの仕掛けも確認されていたので、こちらも注目しておいた方が良さそうです。

                <末尾>
                前回の対象末尾は【3】
                いまのところ、関連性や法則性は見当たらず、どの末尾が対象になるかは事前に予測が困難であると思います。
                やはり当日のホール状況からの推測がメインとなってきそうです。
                高設定挙動が分かりやすいAT機、時間がある程度経ってくればノーマル系機種のボーナス確率、これらに注目して末尾番号を特定していく。といった基本的な立ち回りが有効になってくるでしょう。
                過去の傾向ではジャグラーが複数対象になっているので、まずはこの辺りから攻めていくと良いかもしれません。
                以上を参考にしてもらえればと思います。

                  • >2022年12月10日の予想結果

                    抽選人数:23名
                    一般入場:35名
                    朝一合計:58名

                    —————————————
                    【並び】
                    ・アクエリオン(2台)/幼女戦記
                    ・レールガン/黄門ちゃま喝2(2台)
                    ・バキ
                    平均差枚 +1,134枚
                    出玉率 119.5%
                    差枚プラスの割合 33%(3/9台)
                    —————————————
                    【末尾】
                    対象末尾=⑥
                    平均差枚 -218枚
                    出玉率 97.5%
                    差枚プラスの割合 19%(3/16台)
                    —————————————
                    ※詳細はこちら
                    https://rx7038.com/?p=505703
                    —————————————
                    <並び>
                    今回は3か所9台での仕掛けだった様です。
                    対象機種は6.5号機とスマスロからとなりました。

                    全体を通して高設定と思えるような台は少なかったように思います。
                    1000G程度でヤメられている台もいくつかあり、そういった台は中身を判別できるような状況にはなりませんでしたね。

                    そんな中でも3箇所目はスマスロからバキに仕掛けがあり、2台から+7,048枚、+5,730枚と強烈な出玉がありました。
                    2000Gも回っていなかったので、ややまぐれ感はあるものの、やはり瞬発力は凄まじいですね。

                    スマスロは並び箇所では今回初めて対象となったようなので、これからも投入がありそうですね。今後も注目が必要になってくるでしょう。

                    <末尾>
                    6番が対象となっていた模様です。
                    各台の打ち込み具合を見ると特定されていたかは微妙な所ですが、それぞれ個別に手応えを掴んでいた様子は伺える状況です。

                    出玉状況としては、カバネリから+2,646枚とこちらはかなり優秀な結果でした。
                    しかしながら、他のAT機はやや苦戦したような内容となっています。

                    ジャグラーシリーズは4台が対象とやはり寄せているような感じは見受けられます。
                    しかし、結果はアイジャグから+3,338枚と出ていた以外は不発。なんとも言えない結果になってしまいました。

                    今回は並びの台番に2箇所末尾が含まれていたので、そういったことをヒントに立ち回ると対象台を発見しやすくなるかもしれませんね。

                    <総評>
                    今回はスマスロから強烈な出玉があったものの、公約視点で見るとどちらも足りないような内容でした。

                    まだ3回ですので、狙いも定まっていないような雰囲気も感じますね。
                    傾向が見えてきて、そこに打ち込みが入ると好結果も出てきそうなので、引き続き注目していきましょう。

                    営業 2 (2022年12月10日の結果報告)
                • 2022年11月27日の予想
                  出玉予想:◯
                  高設定の入れ方予想:
                  並び 末尾
                  並び予想:50~99人

                  〇スロッター×スロッター
                  「パチンコ店長のホール攻略」の取材
                  ————————————
                  【スロッター×スロッターの公約】
                  ■「並び」
                  3台並び設定⑤⑥アリ
                  ■「末尾」
                  対象末尾が1/2で⑤⑥
                  ————————————
                  ※詳細はこちら
                  https://rx7038.com/?p=491911
                  ————————————
                  <並び>
                  実績が少ないので事前予想は難しいですが、前回結果では6.5号機が対象となる並び箇所が3箇所用意されていました。
                  前回結果を踏まえれば、こういった6.5号機から攻めていくのが妥当であると思います。

                  <末尾>
                  前回の対象末尾は【9】
                  どの末尾が対象になるかは事前に予測が困難であると思います。
                  やはり当日のホール状況からの推測がメインとなってきそうです。
                  高設定挙動が分かりやすいAT機、時間がある程度経ってくればノーマル系機種のボーナス確率、これらに注目して末尾番号を特定していく。といった基本的な立ち回りが有効になってくるでしょう。

                  また、直近では話題のスマスロが導入されており、この辺りを公約に絡めてくる可能性はありそうですね。動向をチェックしておいた方が良さそうです。
                  スケールの大きい仕掛けと、スケールの大きい出玉に期待したいと思います。
                  以上、公約の内容をしっかり把握して立ち回りに差をつけましょう!

                    • >2022年11月27日の予想結果

                      抽選人数:25名
                      一般入場:17名
                      朝一合計:42名

                      —————————————
                      【並び】
                      ・ハードボイルド
                      ・花火絶景
                      ・アイジャグ
                      平均差枚 -51枚
                      出玉率 99.4%
                      差枚プラスの割合 44%(4/9台)
                      —————————————
                      【末尾】
                      対象末尾=③
                      平均差枚 372枚
                      出玉率 103.2%
                      差枚プラスの割合 38%(6/16台)
                      —————————————
                      ※詳細はこちら
                      https://rx7038.com/?p=496045
                      —————————————
                      <並び>
                      今回は3か所9台での仕掛けだった様です。
                      対象機種は6.5号機とジャグラーからとなりました。

                      1箇所目のハードボイルドは3~4000G程打ち込まれている台もあり、うち1台は投資がかなり入っても粘られていたので、何かしらの根拠があって打たれていた可能性はありそうです。

                      3箇所目のアイジャグは2台から1000枚オーバーがあり、打ち込みもそれなりに入っていた事から手応えを感じて打ち込まれていたと思います。

                      全体を通してみると、2箇所目は埋もれてしまっていましたし、それぞれの箇所に不発台も出ているので、結果からは公約箇所がどこであったか判断が難しい結果となっていますね。

                      <末尾>
                      3番が対象となっていた模様です。
                      各台の打ち込み具合を見ると特定されていたかは微妙な所ですが、それぞれ個別に手応えを掴んでいた様子は伺える状況です。

                      出玉状況としてはなんといっても今回はヴァルヴレイブから万枚オーバーが出ており、圧巻の出玉性能を披露してくれました。
                      結果こそ出ませんでしたが、他にもスマスロは多数対象となっていてかなり寄せてきたような印象もありました。

                      他にはジャグラーからアイジャグが+1,818枚、ハッピージャグ3は+1,043枚など、今回も好結果が目立ちました。

                      ただ、末尾内全台で見ると不発台も多かったようですね。上記に挙げたような台以外は厳しい結果となってしまいました。
                      平均差枚+372枚といまひとつ出玉を伸ばせませんでした。好調台と不発台の明暗分かれる形となっています。

                      <総評>
                      今回はピンポイントで好結果となった台はいくつかあったものの、公約視点で見るとどちらも足りないような内容でした。

                      今回の傾向としては、ジャグラーシリーズを除けば割と新しめの機種が対象になる事が多かったような気がします。次回以降はこういった点を踏まえて攻め込み、更なる好結果を目指していきましょう。

                      営業 2 (2022年11月27日の結果報告)
                  • 旧イベ3日.8日はスロット6.5号機に全振りしている。しかし、裏切ってジャグラーに全振りなんて日もある。
                    ノーイベ日もキリントロフィー出現するので6.5の扱いはかなり良い。
                    接客中の下
                    設備中の中
                    スロット上の下
                    パチンコ中の上

                      営業 4
                      接客2
                      設備3
                    • 「ミリオン習志野店」

                      10/22(土)スロッターxスロッター初開催
                      朝の並びは60名程

                      「番長ZERO」875番台 実戦
                      オスオスガチャ 「ソックリシール」出現
                      設定偶数 2・4・6 確定だそうです