みんパチユーザーによる
愛知県の営業予想 >>

大丸桜山店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
大丸 桜山店
特徴

店はかなり小さいです。
隣の別館がパチンコ館になってます。1パチの稼働は多いですが、4パチはあまり人がいませんでした。

⚫︎設備
USBはあるが、wifiが無いのは痛い。
貯玉再プレー3000玉です。
休憩スペースは出口側に小さいソファーが4つあるのみ。

⚫︎周辺環境
地下鉄の出入り口すぐ、大道路沿いなので立地は○
商店街っぽい所に店があるので食事が出来る所は多いです。

評価
番付優良店
全期間
総合点60点(評価数:147 件)
営業評価3.9
接客評価2.4
設備評価2.9
過去1年間
総合点62点(評価数:100 件)
営業評価3.8
接客評価3
設備評価3
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚+159枚
サンプル数63
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-273玉
サンプル数46
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間09:00〜23:00
住所愛知県名古屋市昭和区桜山町5丁目96番地
地図こちらをクリック
台数パチンコ300台/スロット84台
旧イベント日0のつく日/月と日がゾロ目の日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:15
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット20円 2円
交換率(換金率)
4円パチンコ27.5玉
1円パチンコ110玉
20円スロット5.5枚
2円スロット非等価
景品交換所の場所

スロット館の駐車場出口側をまっすぐにあります。パチンコ館の側面です。駐車場自販機のすぐ横です。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitter
Instagram情報提供する
YouTube情報提供する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全664件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2023年2月4日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    並び
    並び予想:10~49人

    〇【光るん×スロッター】
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━

    【光るん×スロッター】の公約

    ■【並び系】
    ・ランプ告知系機種が対象
    ・3台並びの⑤⑥が3箇所以上

    参考記事:
    https://rx7038.com/?p=544555
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ◆過去の実績による投入予想◆

    【光るん×スロッター】
    対象機種としては【ハイビスカス・パトランプ・GOGOランプ等の当選告知系機種】となります。
    最低3箇所以上の用意とされており、ホールの設置台数が多くなればその分チャンスも広がる事が期待されます。

    同店に設置されているランプ告知系機種は
    ・ハナハナ鳳凰天翔×13台
    ・沖ドキGOLD×7台
    ・沖ドキDUO×5台
    ・もっとチバリヨ×3台
    ・アイムジャグラー×4台
    の計32台(2/2 P-world調べ)となっており、少なくとも9台が対象になることを考えると高確率でツモれる状態になりそうです。

    直近の開催では3~5箇所の用意が多いようで、1/28は下記の3箇所でした。
    ①②:ハナハナ鳳凰天翔
    ③:沖ドキGOLD
    平均差枚 +1,992枚、出玉率108.5%でしたので、これに負けない結果を期待したいと思います。
    とにかく出ている台、挙動の良さげな台の両隣は要チェックですね。

    以上を参考に当日は立ち回っていただければ幸いです。

  2. 2023年1月30日の予想
    出玉予想:?
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:50~99人

    〇旧イベント日(0の付く日)
    〇【サプライズ×スロッター】
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ■【サプライズ✕スロッター】の公約
    ・【10台並びの⑤⑥が存在】
    ・【1台置きで⑤⑥の10連が存在】
    ・【全⑤⑥の台番末尾が存在】
    ・【下二桁のゾロ目台番が全⑤⑥】
    ・【下二桁56の台が全⑤⑥】
    ・【全ての角台が⑤⑥】
    ・【全ての1台機種が⑤⑥】
    ・【番長ZEROが全⑤⑥】
    ・【バジリスク絆2が全⑤⑥】
    ・【6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)】

    以上、10種類の公約から【何れか一つ以上】が用意されます。
    【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味です。

    また、以下の様な約束事があります。
    【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
    【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
    【結果を☆1から☆5で判定】
    【☆2以下を出すと1か月突撃なし】

    参考記事:
    https://rx7038.com/?p=540975
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ◆過去の実績による投入予想◆

    <スロット>
    【サプライズ✕スロッター】
    前回は「下二桁のゾロ目台番が全⑤⑥」1箇所と「6.5号機で全⑤⑥」が1機種という内容でした。
    過去のデータからは「特定末尾が全⑤⑥」の採用率が高いようです。
    前回は☆2以下の評価となってしまい、1カ月開催不可のペナルティーを喰らってしまったので、今回は意地とプライドが前面に押し出させることを期待しております。

    なお同店は20スロが70台設置されているので7台以上が対象となることになります。

    【サプライズ×スロッター】というだけあって、どんな公約が選ばれ、何が対象になるか分かりませんので、都度、状況が良さそうな機種や塊りを見定めながら臨機応変に立ち回り、勝利を掴んでいただければと思います。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2023年1月30日の予想結果

      抽選人数:70名
      一般入場:5名
      朝一合計:75名
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      【サプライズ×スロッター】の結果

      ■【全⑤⑥の台番末尾が存在】
      ・末尾⓪

      ■【6.5号機で全⑤⑥機種が存在】
      ・エリート鏡

      対象台数 12台
      平均差枚 -75枚
      出玉率 99.7%
      差枚プラスの割合 58%(7/12台)
      全台比率 17%

      参考記事:
      https://rx7038.com/?p=543883
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      ◆データから見る結果◆

      今回は【全⑤⑥の台番末尾が存在】と【6.5号機で全⑤⑥】の公約が採用されたようです。

      末尾⓪からは「ハナハナ鳳凰天翔」「バジ絆」などが⑤⑥らしくしっかりとした出玉を演出していました。
      「バキ」は設定が良くても叩きどころでうまく引けないと、余裕で沈む台なのですが、5500枚以上吸い込まれるまで、粘られたところを見ると、何らかの示唆が出たのかも知れませんね。

      「エリート鏡」の4台中3台がプラス差枚で、そのすべてが4桁となっていますので、⑤⑥の恩恵が受けていると言えるでしょう。
      マイナスになった1台は3400枚以上吸い込まれているのですが、「バキ」同様、ここまで粘られたということには根拠があったのかと思います。

      全体結果としては、【平均差枚 -75枚、出玉率 99.7%、差枚プラスの割合 58%(7/12台)】となりました。

      【総評】
      「エリート鏡」「バジ絆2」「カバネリ」などユーザーが⑤⑥を打ってみたいと思っている機種に投入があったのは良かったと思います。
      投入率としても悪くはないのですが、末尾⓪はマイナス差枚の台が目立ち、採用されているが末尾公約で⓪が当たりだとは思ってもらえなかったように思えます。
      以上の点を総合的に判断して、今回は☆2の評価にさせて頂きたいと思います。

      【総合評価:☆2】

      営業 2 (2023年1月30日の結果報告)
  3. 2023年1月28日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    並び
    並び予想:10~49人

    〇【光るん×スロッター】
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━

    【光るん×スロッター】の公約

    ■【並び系】
    ・ランプ告知系機種が対象
    ・3台並びの⑤⑥が3箇所以上

    参考記事:
    https://rx7038.com/?p=539331
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ◆過去の実績による投入予想◆

    【光るん×スロッター】
    対象機種としては【ハイビスカス・パトランプ・GOGOランプ等の当選告知系機種】となります。
    最低3箇所以上の用意とされており、ホールの設置台数が多くなればその分チャンスも広がる事が期待されます。

    同店に設置されているランプ告知系機種は
    ・ハナハナ鳳凰天翔×13台
    ・沖ドキGOLD×7台
    ・沖ドキDUO×5台
    ・もっとチバリヨ×3台
    ・アイムジャグラー×4台
    の計32台(1/28 P-world調べ)となっており、少なくとも9台が対象になることを考えると高確率でツモれる状態になりそうです。

    直近の開催では3~5箇所の用意が多いようで、1/21は「①アイジャグ」「②③ハナハナ鳳凰天翔」の3箇所でした。
    平均差枚 +1,279枚、出玉率105.7%でしたので、これを上回る結果を期待したいと思います。
    とにかく出ている台、挙動の良さげな台の両隣は要チェックですね。

    以上を参考に当日は立ち回っていただければ幸いです。

    • >2023年1月28日の予想結果

      抽選人数:27名
      一般入場:4名
      朝一合計:31名
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      【光るん×スロッター】
      ■【並び系】
      ①②:ハナハナ鳳凰天翔
      ③:沖ドキGOLD

      対象台数 3箇所9台
      平均差枚 +1,992枚
      出玉率 108.5%
      差枚プラスの割合 89%(8/9台)
      対象機種台数:32台
      投入率:28.13%

      参考記事:
      https://rx7038.com/?p=542026
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      ◆データから見る結果◆

      【並び系】
      今回は3箇所9台での用意だったようです。

      9台中8台がプラス差枚で着地しており、その内7台が4桁差枚という見事な結果となっていました。
      特に「ハナハナ鳳凰天翔」は6台の平均ゲーム数が9425Gと全台が開店から閉店までフル稼働しており、ほぼほぼ⑤⑥を確信しての遊技であったことが伺えます。
      「沖ドキGOLD」もフル稼働とはなりませんでしたが、3台共に4000G以上の稼働があった上での全台プラス差枚ですので、⑤⑥の意識はあったのではないでしょうか。

      全体の結果としては【平均差枚数 +1,992枚、出玉率108.5%、勝率89%】と優秀な数値となっていました。

      対象台数が絞れているので見極めがしやすく、投入率も高く、⑤⑥ゲットのチャンスが大いにあると思いますので、今後の開催も期待していきたいですね。

      【総評】
      公約最低台数の9台ですが、対象機種の設置台数が少ないので、抽選人数から見ても、十分⑤⑥をツモれるチャンスの多い仕掛けであったと言えます。
      2箇所6台で仕掛けられた「ハナハナ鳳凰天翔」は全台がフル稼働で、4桁のプラス差枚を連発しており、合算確率もぴったり⑥の数値をなっていますので、非常に優秀な営業であったと言えると思います。
      以上の点を総合的に判断して、今回は☆5の評価とさせて頂きたいと思います。

      【総合評価:☆5】

      営業 5 (2023年1月28日の結果報告)
  4. 2023年1月26日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    並び
    並び予想:10~49人

    〇【光るん×スロッター】
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━

    【光るん×スロッター】の公約

    ■【並び系】
    ・ランプ告知系機種が対象
    ・3台並びの⑤⑥が3箇所以上

    参考記事:
    https://rx7038.com/?p=538100
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ◆過去の実績による投入予想◆

    【光るん×スロッター】
    対象機種としては【ハイビスカス・パトランプ・GOGOランプ等の当選告知系機種】となります。
    最低3箇所以上の用意とされており、ホールの設置台数が多くなればその分チャンスも広がる事が期待されます。

    同店に設置されているランプ告知系機種は
    ・ハナハナ鳳凰天翔×13台
    ・沖ドキDUO×10台
    ・もっとチバリヨ×5台
    ・アイムジャグラー×4台
    の計32台(1/24 P-world調べ)となっており、少なくとも9台が対象になることを考えると高確率でツモれる状態になりそうです。

    直近の開催では3~5箇所の用意が多いようで、前回1/21は「①アイジャグ」「②③ハナハナ鳳凰天翔」の3箇所でした。
    平均差枚 +1,279枚、出玉率105.7%だった前回を上回る結果を期待したいと思います。
    とにかく出ている台、挙動の良さげな台の両隣は要チェックですね。

    以上を参考に当日は立ち回っていただければ幸いです。

    • >2023年1月26日の予想結果

      抽選人数:12名
      一般入場:3名
      朝一合計:15名
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      【光るん×スロッター】
      ■【並び系】
      ①~③:ハナハナ鳳凰天翔
      ④:沖ドキGOLD

      対象台数 4箇所12台
      平均差枚 +1,636枚
      出玉率 107.7%
      差枚プラスの割合 75%(9/12台)
      対象機種台数:32台
      投入率:37.5%

      参考記事:
      https://rx7038.com/?p=540494
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      ◆データから見る結果◆

      【並び系】
      今回は4箇所12台での用意だったようです。

      メインで投入された「ハナハナ鳳凰天翔」は9台の平均ゲーム数が8571Gとほぼフル稼働の状態で6台がプラス差枚を叩き出すという見事な結果となっていました。
      12台のボーナス合成確率も⑥の近似値となっていますので、ユーザーは手応えを感じながらの遊技だったことが伺えます。
      もう1箇所の「沖ドキGOLD」は3台すべてがプラス差枚で着地となっていますが、稼働面では4000Gの台が最高で、並びとしては発見されたとは言い難い結果となりました。

      全体の結果としては【平均差枚数 +1,636枚、出玉率107.7%、勝率75%】と優秀な数値となっていました。

      対象台数が絞れているので見極めがしやすく、投入率も高く、⑤⑥ゲットのチャンスが大いにあると思いますので、今後の開催も期待していきたいですね。

      【総評】
      投入率は37.5%と3人に1人が⑤⑥をツモれるというチャンスの多い仕掛けとなっていました。
      3箇所9台で仕掛けられた「ハナハナ鳳凰天翔」は全台がフル稼働で、大きい差枚の台を連発しており、合算確率も⑥を意識出来る数値でしたので、優秀な営業であったと言えると思います。
      以上の点を総合的に判断して、今回は☆4の評価とさせて頂きたいと思います。

      【総合評価:☆4】

      営業 4 (2023年1月26日の結果報告)
  5. 2023年1月21日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    並び
    並び予想:10~49人

    〇【光るん×スロッター】
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━

    【光るん×スロッター】の公約

    ■【並び系】
    ・ランプ告知系機種が対象
    ・3台並びの⑤⑥が3箇所以上

    参考記事:
    https://rx7038.com/?p=533721
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ◆過去の実績による投入予想◆

    【光るん×スロッター】
    対象機種としては【ハイビスカス・パトランプ・GOGOランプ等の当選告知系機種】となります。
    最低3箇所以上の用意とされており、ホールの設置台数が多くなればその分チャンスも広がる事が期待されます。

    同店に設置されているランプ告知系機種は
    ・ハナハナ鳳凰天翔×13台
    ・沖ドキDUO×10台
    ・もっとチバリヨ×5台
    ・アイムジャグラー×4台
    の計32台(1/19 P-world調べ)となっており、少なくとも9台が対象になることを考えると高確率でツモれる状態になりそうです。

    直近の開催では3~5箇所の用意が多いようです。
    とにかく出ている台、挙動の良さげな台の両隣は要チェックですね。

    以上を参考に当日は立ち回っていただければ幸いです。

    • >2023年1月21日の予想結果

      抽選人数:19名
      一般入場:4名
      朝一合計:23名
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      【光るん×スロッター】
      ■【並び系】
      ①:アイムジャグラー
      ②③:ハナハナ鳳凰天翔

      対象台数 3箇所9台
      平均差枚 +1,279枚
      出玉率 105.7%
      差枚プラスの割合 66%(6/9台)
      対象機種台数:32台
      投入率:28.13%

      参考記事:
      https://rx7038.com/?p=536548
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      ◆データから見る結果◆

      【並び系】
      今回は3箇所9台での用意だったようです。

      1箇所目の「アイジャグ」は平均ゲーム数が8495Gとフル稼働しており、3台全台プラス差枚と文句なしに見えるのですが、REG確率が⑤⑥から少し乖離している点がマイナスに感じました。
      「ハナハナ鳳凰天翔」は3ボーナス合算確率が少し足らないところもありますが、+2,784枚、+1,854枚、+1,190枚と4桁差枚を炸裂させていました。

      全体の結果としては【平均差枚数 +1,279枚、出玉率105.7%、勝率66%】となっていました。

      対象台数が絞れているので見極めがしやすく、投入率も高く、⑤⑥ゲットのチャンスが大いにあると思いますので、今後の開催も期待していきたいですね。

      【総評】
      投入率が高く、約4人に1人が⑤⑥をツモれるというチャンスの多い仕掛けとなっていました。
      「アイジャグ」のREG確率、「ハナハナ鳳凰天翔」のボーナス合成確率に弱い面がありましたが、平均差枚は +1,279枚とプラス差枚で着地しており、及第点はあったと思います。
      以上の点を総合的に判断して、今回は☆3の評価とさせて頂きたいと思います。

      【総合評価:☆3】

      営業 3 (2023年1月21日の結果報告)
  6. 2023年1月20日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    並び パチンコ
    並び予想:10~49人

    ☆当日の開催予定☆

    〇旧イベント日(0の付く日)
    〇【スロッター×パチンカー】
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材

    ※当日の詳細が分かり次第追記します

      • >2023年1月20日の予想

        ↑の投稿の追加情報となります
        ━━━━━━━━━━━━━━

        【スロッター×パチンカー】の公約

        ■【並び系】
        3台以上並びで⑤⑥
        ※何箇所あるかは不明

        ■【パチンコ】
        特定機種が分岐調整
        ※何機種が対象になるかは不明

        参考記事:
        https://rx7038.com/?p=533306
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        ◆過去の実績による投入予想◆

        <スロット>
        【並び系】
        ・3台並びで3~7箇所程度の用意
        ・沖スロ採用率高め
        ・スマスロ、6.5号機の採用実績あり
        ・機種跨ぎの可能性あり

        沖スロは毎回採用されていますので、今回もそれを踏まえて良いと思います。
        スマスロ、6.5号機からも何かは対象になると思われますので、見極めたいですね。

        <パチンコ>
        〇当日の対象候補は以下の機種
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        ・P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.
        ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        上記の機種から1機種以上、分岐調整されることが期待できそうです。

        対象が2機種ですので、まずは相性の良い方から攻めてみて、感触が良ければ続行、悪ければ移動とシンプルな立ち回りで良いかと思います。

        以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

      • >2023年1月20日の予想結果

        抽選人数:38名
        一般入場:4名
        朝一合計:42名
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        【スロッター×パチンカー】の結果

        ■【並び系】
        ①:バイオRE2/アイジャグ
        ②:エリート鏡
        ③:エリート鏡/バジ絆2
        ④:番長ゼロ
        ⑤⑥:ハナハナ鳳凰天翔

        対象台数 6箇所18台
        平均差枚 +1,640枚
        出玉率 107.1%
        差枚プラスの割合 83%(15/18台)

        ■【パチンコ】
        ・ガンダムUC
        平均差玉 +3,763発
        差玉プラスの割合 50%(2/4台)

        ・リゼロ鬼がかり
        平均差玉 +10,894発
        差玉プラスの割合 60%(3/5台)

        参考記事:
        https://rx7038.com/?p=535882
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        ◆データから見る結果◆

        【並び系】
        6箇所18台の用意となっていました。
        同店の20スロ設置台数は70台なので、25.71%の投入率になります。

        スマスロ、6号機AT機、ジャグラー、沖スロと各ジャンルから仕掛けられており、多くのユーザーが楽しめるラインナップでした。

        18台中15台がプラス差枚で着地しており、「エリート鏡」の +4,859枚を筆頭に、他からも +4,000枚オーバー1台、+3,000枚オーバー2台、+2,000枚オーバー5台と、あちこちから大きい差枚が炸裂していました。
        「エリート鏡」の4台、「ハナハナ鳳凰天翔」の6台は、全台がプラス差枚で着地しており、4桁プラス差枚の割合も高く、⑤⑥の安定感と爆発力をともに見せつけてくれました。
        「番長ゼロ」「バジ絆2」など往年の名機が対象になっていたことも嬉しいポイントですね。

        全体の結果としては【平均差枚 +1,640枚、出玉率 107.1%、差玉プラスの割合 83%(15/18台)】となっていました。

        【パチンコ】
        「ガンダムUC」と「リゼロ鬼がかり」の2機種が対象だったようです。
        2機種の候補が両方対象になっているという大判振舞の仕掛けでしたね。

        両機種ともにフル稼働とは行きませんでしたが、「ガンダムUC」からは +2万発オーバー、「リゼロ鬼がかり」からは +5万発近くの差玉が炸裂しており、大いに賑わっていました。

        【総評】
        スロットは投入率が高く、4人に1人にチャンスがあるという仕掛けで、対象機種も出玉率が高い人気機種であり、結果も残していますので、非常に優秀な営業であったと言えると思います。
        パチンコは候補機種が両方対象になるという大判振舞で、大きい差玉もあり、両機種ともにプラス差玉の着地となりました。
        以上の点を総合的に判断して、今回は☆5の評価にさせて頂きたいと思います。

        【総合評価:☆5】

        営業 5 (2023年1月20日の結果報告)
    • 2023年1月14日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      並び
      並び予想:10~49人

      〇【光るん×スロッター】
      「パチンコ店長ホール攻略」の取材
      ━━━━━━━━━━━━━━

      【光るん×スロッター】の公約

      ■【並び系】
      ・ランプ告知系機種が対象
      ・3台並びの⑤⑥が3箇所以上

      参考記事:
      https://rx7038.com/?p=527669
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      ◆過去の実績による投入予想◆

      【光るん×スロッター】
      対象機種としては【ハイビスカス・パトランプ・GOGOランプ等の当選告知系機種】となります。
      最低3箇所以上の用意とされており、ホールの設置台数が多くなればその分チャンスも広がる事が期待されます。

      同店に設置されているランプ告知系機種は
      ・ハナハナ鳳凰天翔×13台
      ・沖ドキDUO×10台
      ・もっとチバリヨ×5台
      ・アイムジャグラー×4台
      の計32台(1/12 P-world調べ)となっており、少なくとも9台が対象になることを考えると高確率でツモれる状態になりそうです。

      直近の開催では3~5箇所の用意が多いようです。
      とにかく出ている台、挙動の良さげな台の両隣は要チェックですね。

      以上を参考に当日は立ち回っていただければ幸いです。

      • >2023年1月14日の予想結果

        抽選人数:23名
        一般入場:10名
        朝一合計:33名
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        【光るん×スロッター】
        ■【並び系】
        ①:アイムジャグラー
        ②③:ハナハナ鳳凰天翔

        対象台数 3箇所9台
        平均差枚 +1,754枚
        出玉率 107.1%
        差枚プラスの割合 78%(7/9台)
        対象機種台数:32台
        投入率:28.13%

        参考記事:
        https://rx7038.com/?p=530956
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        ◆データから見る結果◆

        【並び系】
        今回は3箇所9台での用意だったようです。

        1箇所目の「アイジャグ」は平均ゲーム数が9030Gとフル稼働しており、REG確率も⑤⑥をぶっちぎっていますので、ユーザーは自信を持ってぶん回していたことでしょう。
        「ハナハナ鳳凰天翔」は2箇所6台が用意されており、6台中5台がプラス差枚で着地する安定感を見せてくれました。
        ボーナス合算確率が少し足らないところもありますが、+3,483枚、+2,510枚、+2,435枚と大きい差枚を炸裂させていました。

        全体の結果としては【平均差枚数 +1,754枚、出玉率107.1%、勝率78%】と優秀な数値になっていました。

        対象台数が絞れているので見極めがしやすく、投入率も高く、⑤⑥ゲットのチャンスが大いにあると思いますので、今後の開催も期待していきたいですね。

        【総評】
        投入率が高く、約4人に1人が⑤⑥をツモれるというチャンスの多い仕掛けとなっていました。
        「アイジャグ」は9000G以上稼働した上で、REG確率が1/218と⑤⑥を凌駕しており、信頼度の高い結果を残しています。
        以上の点を総合的に判断して、今回は☆4の評価とさせて頂きたいと思います。

        【総合評価:☆4】

        営業 4 (2023年1月14日の結果報告)
    • 2023年1月11日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      並び
      並び予想:10~49人

      〇新台入替初日(予定)
      〇【光るん×スロッター】
      「パチンコ店長ホール攻略」の取材
      ━━━━━━━━━━━━━━

      【光るん×スロッター】の公約

      ■【並び系】
      ・ランプ告知系機種が対象
      ・3台並びの⑤⑥が3箇所以上

      参考記事:
      https://rx7038.com/?p=525248
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      ◆過去の実績による投入予想◆

      【光るん×スロッター】
      対象機種としては【ハイビスカス・パトランプ・GOGOランプ等の当選告知系機種】となります。
      最低3箇所以上の用意とされており、ホールの設置台数が多くなればその分チャンスも広がる事が期待されます。

      同店に設置されているランプ告知系機種は
      ・ハナハナ鳳凰天翔×13台
      ・沖ドキDUO×10台
      ・もっとチバリヨ×5台
      ・アイムジャグラー×4台
      の計32台(1/9 P-world調べ)となっており、少なくとも9台が対象になることを考えると高確率でツモれる状態になりそうです。

      直近の開催では3~5箇所の用意が多いようです。
      とにかく出ている台、挙動の良さげな台の両隣は要チェックですね。

      以上を参考に当日は立ち回っていただければ幸いです。

      • >2023年1月11日の予想結果

        抽選人数:10名
        一般入場:1名
        朝一合計:11名
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        【光るん×スロッター】
        ■【並び系】
        ①:アイムジャグラー
        ②:沖ドキDUO
        ③④:ハナハナ鳳凰天翔

        対象台数 4箇所12台
        平均差枚 +694枚
        出玉率 104.8%
        差枚プラスの割合 83%(10/12台)
        対象機種台数:32台
        投入率:37.5%

        参考記事:
        https://rx7038.com/?p=528864
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        ◆データから見る結果◆

        【並び系】
        今回は4箇所12台での用意だったようです。

        「沖ドキDUO」の3台は稼働が無かったようですが、それ以外の9台の平均ゲーム数が6168Gとなっていることから、しっかり⑤⑥並びが発見されていたことが伺えます。
        大きい差枚は「ハナハナ鳳凰天翔」の +2,364枚が見られたくらいですが、ノーマルタイプ主体で構成されていたこともあり、12台中10台がプラス差枚での着地となっています。

        全体の結果としては【平均差枚数 +694枚、出玉率104.8%、勝率83%】となっていました。

        対象台数が絞れているので見極めがしやすく、投入率も高く、⑤⑥ゲットのチャンスが大いにあると思いますので、今後の開催も期待していきたいですね。

        【総評】
        投入率が高く、約5人に2人が⑤⑥をツモれるというチャンスの多い仕掛けとなっていました。
        ただ、「アイジャグ」のREGが弱いのと「沖ドキDUO」の稼働が無く発見されていない点がマイナスとなりますね。
        以上の点を総合的に判断して、今回は☆3の評価とさせて頂きたいと思います。

        【総合評価:☆3】

        営業 3 (2023年1月11日の結果報告)