みんパチユーザーによる
神奈川県の営業予想 >>

キングEX

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
キングEX
特徴

12/13にお邪魔しました。

・4パチは横浜駅周辺店舗の中では甘めに使っている。
→エヴァ決戦/戦国乙女6/シンフォギア2/まどマギなどの入り口に近いアニメ系機種が優遇されている傾向。
・スロットは10日のデータをチェック。
→ガルパン/クレア/A偽物語が全台系、バーサスとハナビが2/3で高設定域、と他店舗同様にこちらも全台系を意識した設定内容になっている。

評価
番付優良店
全期間
総合点61.5点(評価数:103 件)
営業評価3.6
接客評価3.3
設備評価3.2
過去1年間
総合点77点(評価数:37 件)
営業評価4.3
接客評価3.7
設備評価3.8
基本情報
営業時間9:00〜23:00
住所神奈川県横浜市西区南幸1-13-4
地図こちらをクリック
台数パチンコ221台/スロット109台
旧イベント日0のつく日/第1土曜日/第3土曜日
グランドオープン日
(周年イベント)
2008年1月20日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法モバイル抽選
配布時間8:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4.34円
スロット21.73円
交換率(換金率)
4.34円パチンコ26玉
21.73円スロット5.2枚
景品交換所の場所

ポパイ(スロットポパイではなく)との間

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データ情報提供する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitterこちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTube情報提供する
TikTokこちらをクリック情報を修正する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全385件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2023年1月30日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    並び予想:300人以上

    〇旧イベント日(0の付く日)
    〇新台入替
    〇たまにはEじゃん
    「たまにはEじゃん」の取材
    〇【マキシマム×スロッター】
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】

    ■『マキシマム×スロッター』
    ① 全ての列に⑥投入
    ② 何れかの列で1/3以上⑥
    ※①②【両方】が対象

    ※何箇所あるかは不明

    参照元:
    https://rx7038.com/?p=538240
    ━━━━━━━━━━━━━━

    ■【マキシマム×スロッタ―】■
    【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに
    ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
    ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある
    という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。

    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。

    ●尚、こちらの開催はしくじると二度と開催することが出来ないという恐るべき内容になっているようです。

    【過去開催の1/3投入列の実績】
    ◆結果傾向(12/10~)
    ・01/20:【列2】・とある超電磁砲
    ・01/10:【列1】・このすば
    ・12/30:【列2】・とある超電磁砲
    ・12/20:【列2】・とある超電磁砲
    ・12/10:【列1】・このすば

    ピンポイントに特定するのが難しい仕掛けですが「必ずある」を大前提に、「見えてこなければ動いていない台を狙う」等、特性を活かした立ち回りの先には「最高設定」というお宝がある、そんな楽しみがある1日となっています。

    当日は朝からの突撃をオススメいたします。

    • >2023年1月30日の予想結果

      (モバイル)抽選人数:459名
      朝一合計:130名
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      【マキシマム(列)】
      【13列】計15台の【⑥】
      平均差枚 +1,951枚
      出玉率 107.4%
      差枚プラスの割合 87%(13/15台)

      データ引用元:
      https://rx7038.com/?p=543944
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      『マキシマム×スロッター』

      ◎各種公約:OK

      最高レベルの仕掛けが、しっかり用意されていたようです。

      公約①での各列に1台以上の【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計15台の仕掛けがありました。

      公約②の列は『とある超電磁砲』設置の「2列目」で3台の【設定⑥】が投入となっていました。

      結果を見ていくと「とある超電磁砲」+7,368枚の出玉を筆頭に、同じく「とある超電磁砲」+5,715枚「エリート鏡」+4,698枚「ガルパン劇場版」+2,695枚「楽園追放」+2,623枚等「最高」らしい獲得が広い範囲から複数見られ、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータとなっています。

      新旧人気AT機からバラエティまで広い範囲で投入されており、幅広いユーザー層が「最高」に楽しめていたと思われます。

      今回、展開悪くマイナスとなってしまった台は僅か2台ですし、投入量、平均差枚、出率、勝率、何れも好結果に纏まり、トータルでの平均出率は107.4%出ています。

      内容、差枚数値からも【設定⑥】がしっかり存在している事が見て取れますし、中身への信頼は高いと言ってよいでしょう。

      したがって、今回の結果はマキシマム×スロッターの醍醐味である【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】というコンセプトは達成できていたと言ってもよい仕上がりだったと思われます。

      次回も引き続き期待できそうですね。

      【総評】

      ・平均差枚+約2,000枚と『マキシマム×スロッター』の醍醐味が感じられる優秀な結果を収めました。期待を裏切らない同店安定のクオリティとなりましたので☆5の評価にさせていただきたいと思います。

      【総合評価:☆5】

      営業 5 (2023年1月30日の結果報告)
  2. 1/23
    周年日イベント4日目3の付く日実戦してきました
    朝イチコンパス抽選35番が17番になりスロレールガン狙いにして2階へ(朝イチ抽選後の並びが80人以上)
    ギリギリレールガン最後の空き1台518番台に座れて実戦スタート
    午前中に中段チェリーフリーズ150スタートがアイテムバトル3回等引いて完走(完走時の画面私服で4以上)2週目取れて一撃4290枚(途中聖夜の美琴でて同4以上)
    その後増えず減らず(その間聖夜の美琴1回白7テンパイボイス4以上が2回)
    最後にフリーズっぽい直撃2回目が21時45分に終わったため止め
    4948枚
    営業
    スロが大盛況で
    レールガン3台やこのすばも2台(1台がレインボートロフィー出ていた)その他も1島に2台か1台が良さげ
    パチ新台にエヴァにレールガン等に打てそうな釘だった
    接客
    朝イチの列整理やメダル補給等に店員人数もOK
    設備
    トイレ清掃等に交換品にコラボお菓子等あって
    良い
    今までスロでなかなか結果が出せず他の人が出しているのを羨ましいと思っていましたが
    やっとスロの間違いなく4以上が打てて約5000
    周年日4日目3の付く日に相応しい出玉も見れて
    フリーズも引けて
    上出来過ぎる結果になりました

    営業 5
    接客4
    設備4
  3. 1/20、昼に初入店、DONさんの15周年投稿に釣られて行きました。

    パチンコ3~4割、主にエヴァ15、タイバニ満席、ワンパンマン、ユニコーンが9割稼働、ゴジエヴァは半分

    スロット4~5割、番長、レールガン、幼女戦記、まどマギ、リオエースなどが満席、
    一方ジャグラーやアクロス系などは過疎ってる傾向があった。

    客層は20~40代がほとんどで老人は居ないレベル

    ほぼパチンコのみの評価です。

    イベント対象はエヴァ15、ユニコーン、タイバニ、七つの、ワンパンマン辺りがヘソ使ってる印象、それと最新台

    最新台札のアリア甘を試打
    ヨリ釘△、ヘソ○、入賞口○
    1k20.9、ヘソ釘は下げのハの字だが、ヨリがそこまで辛くないのでボーダー並みに回りました。

    最新台札大開王
    ヨリ釘△、ヘソ△、入賞口△
    1k18.1、ヨリ釘が普通以上なのでこちらもボーダー並みの扱い

    今回最新台しか触れてないので、イベント対象の詳細は不明。ヨリ釘があまり弄ってないのは好印象でした。
    今後使わせてもらうかも

    ※試打台のヘソ、450玉

    スロットはsoloさんの言う通り島1で使ってる印象、上記の機種は対象確定レベルですね。
    まどマギも不人気台ながら埋まってたので”萌えの聖地in横浜”謳ってるだけある。

    設備
    店内は狭くなく普通
    USB有り、手すり有り、Wi-Fi完備、無料ロッカー有り、
    トイレは男子が1階、女子2階
    (トイレ関連は近くにパチ屋多いし困らないと思います)
    景品カウンターは2階

    接客
    あいさつは無い、
    私服みたいな服装なので最初客かと思ってました。

    台上のカウンターが謎のエラーを頻発してるせいで常にリモコンで止めに来ますw
    そのため店内常にリモコン操作してます。

    営業 4
    接客2
    設備3
  4. 周年日(1月20日)で前から気になっていたこともありお邪魔させていただきました。
    スロットに関して言えばきちんと公約どおり最低列に1台は高設定が入っているように感じられました。
    取りきれずに閉店ギリギリまで遊戯していたため、最後の方にすごくバタバタしてしまったのですがとても親切な接客ですごく良かったです。接客のレベルがとても高いなと感じました。また行きたいと思えるホールの一つです。

      2 返信
    • 明日1月20日が周年日のようです。
      キンググループ責任者の方のツイート添付します。

      1 返信
    • 2023年1月20日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      並び予想:300人以上

      〇旧イベント日(0の付く日)
      〇たまにはEじゃん
      「たまにはEじゃん」の取材
      〇【マキシマム×スロッター】
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ━━━━━━━━━━━━━━
      【当日の公約】

      ■『マキシマム×スロッター』
      ① 全ての列に⑥投入
      ② 何れかの列で1/3以上⑥
      ※①②【両方】が対象

      ※何箇所あるかは不明

      参照元:
      https://rx7038.com/?p=531486
      ━━━━━━━━━━━━━━

      ■【マキシマム×スロッタ―】■
      【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに
      ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
      ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある
      という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。

      「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。

      ●尚、こちらの開催はしくじると二度と開催することが出来ないという恐るべき内容になっているようです。

      【過去開催の1/3投入列の実績】
      ◆結果傾向(12/10~)
      ・01/10:【列1】・このすば
      ・12/30:【列2】・とある超電磁砲
      ・12/20:【列2】・とある超電磁砲
      ・12/10:【列1】・このすば

      ピンポイントに特定するのが難しい仕掛けですが「必ずある」を大前提に、「見えてこなければ動いていない台を狙う」等、特性を活かした立ち回りの先には「最高設定」というお宝がある、そんな楽しみがある1日となっています。

      当日は朝からの突撃をオススメいたします。

      • >2023年1月20日の予想結果

        (モバイル)抽選人数:582名
        朝一合計:131名
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        【マキシマム(列)】
        【13列】計15台の【⑥】
        平均差枚 +2,509枚
        出玉率 109.9%
        差枚プラスの割合 87%(13/15台)

        データ引用元:
        https://rx7038.com/?p=535922
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        『マキシマム×スロッター』

        ◎各種公約:OK

        最高レベルの仕掛けが、しっかり用意されていたようです。

        公約①での各列に1台以上の【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計15台の仕掛けがありました。

        公約②の列は『とある超電磁砲』設置の「2列目」で3台の【設定⑥】が投入となっていました。

        結果を見ていくと「エリート鏡」+6,142枚の出玉を筆頭に「とある超電磁砲」+5,332枚「ディスク2」+4,572枚「バイオRE2」+3,879枚「シュタゲ」+3,468枚等「最高」らしい獲得が複数見られ、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータとなっています。

        新旧人気AT機からバラエティまで広い範囲で投入されており、幅広いユーザー層が「最高」に楽しめていたと思われます。

        今回、展開悪くマイナスとなってしまった台は僅か2台ですし、投入量、平均差枚、出率、勝率、何れも好結果に纏まり、トータルでの平均出率は109.9%出ています。

        内容、差枚数値からも【設定⑥】がしっかり存在している事が見て取れますし、構成台の公称設定⑥出率の平均は110.9%となっていますが、実際のトータル平均出率はその近似値となっていますので中身への信頼は高いと言ってよいでしょう。

        したがって、今回の結果はマキシマム×スロッターの醍醐味である【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】というコンセプトは文句無しに達成できていたと言ってもよい仕上がりだったと思われます。

        次回も引き続き期待できそうですね。

        【総評】

        ・平均差枚+2,500枚オーバーと『マキシマム×スロッター』の醍醐味が存分に感じられる優秀な結果を収めましたので、☆5の評価にさせていただきたいと思います。

        【総合評価:☆5】

        営業 5 (2023年1月20日の結果報告)
    • 2023年1月10日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      並び予想:300人以上

      〇新台入替
      〇旧イベント日(0の付く日)
      〇たまにはEじゃん
      「たまにはEじゃん」の取材
      〇【マキシマム×スロッター】
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ━━━━━━━━━━━━━━
      【当日の公約】

      ■『マキシマム×スロッター』
      ① 全ての列に⑥投入
      ② 何れかの列で1/3以上⑥
      ※①②【両方】が対象

      ※何箇所あるかは不明

      参照元:
      https://rx7038.com/?p=524686
      ━━━━━━━━━━━━━━

      ■【マキシマム×スロッタ―】■
      【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに
      ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
      ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある
      という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。

      「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。

      ●尚、こちらの開催はしくじると二度と開催することが出来ないという恐るべき内容になっているようです。

      【過去開催の1/3投入列の実績】
      ◆結果傾向(12/10~)
      ・12/30:【列2】・とある超電磁砲
      ・12/20:【列2】・とある超電磁砲
      ・12/10:【列1】・このすば

      ピンポイントに特定するのが難しい仕掛けですが「必ずある」を大前提に、「見えてこなければ動いていない台を狙う」等、特性を活かした立ち回りの先には「最高設定」というお宝がある、そんな楽しみがある1日となっています。

      当日は朝からの突撃をオススメいたします。

      • >2023年1月10日の予想結果

        (モバイル)抽選人数:303名
        朝一合計:82名
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        【マキシマム(列)】
        【13列】計15台の【⑥】
        平均差枚 +1,868枚
        出玉率 108.5%
        差枚プラスの割合 87%(13/15台)

        データ引用元:
        https://rx7038.com/?p=527483
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        『マキシマム×スロッター』

        ◎各種公約:OK

        最高レベルの仕掛けが、しっかり用意されていたようです。

        公約①での各列に1台以上の【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計15台の仕掛けがありました。

        公約②の列は『このすば』設置の「1列目」で3台の【設定⑥】が投入となっていました。

        結果を見ていくと「とある超電磁砲」+5,399枚の出玉を筆頭に「幼女戦記」+5,164枚「オバロ」+3,823枚「カバネリ」+3,553枚「エリート鏡」+3,417枚等「最高」らしい獲得が複数見られ、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータとなっています。

        新旧人気AT機からバラエティまで広い範囲で投入されており、幅広いユーザー層が「最高」に楽しめていたと思われます。

        今回、展開悪くマイナスとなってしまった台は僅か2台ですし、投入量、平均差枚、出率、勝率、何れも好結果に纏まり、トータルでの平均出率は108.5%出ています。

        内容、差枚数値からも【設定⑥】がしっかり存在している事が見て取れますし、構成台の公称設定⑥出率の平均は109.9%となっていますが、実際のトータル平均出率はその近似値となっていますので中身への信頼は高いと言ってよいでしょう。

        したがって、今回の結果はマキシマム×スロッターの醍醐味である【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】というコンセプトは達成できていたと言ってもよい仕上がりだったと思われます。

        次回も引き続き期待できそうですね。

        【総評】

        ・『マキシマム×スロッター』の醍醐味が存分に感じられる優秀な結果を収めましたので、☆5の評価にさせていただきたいと思います。

        【総合評価:☆5】

        営業 5 (2023年1月10日の結果報告)
    • 2022年12月30日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      並び予想:300人以上

      〇旧イベント日(0の付く日)
      〇たまにはEじゃん
      「たまにはEじゃん」の取材
      〇【マキシマム×スロッター】
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ━━━━━━━━━━━━━━
      【当日の公約】

      ■『マキシマム×スロッター』
      ① 全ての列に⑥投入
      ② 何れかの列で1/3以上⑥
      ※①②【両方】が対象

      ※何箇所あるかは不明

      参照元:
      https://rx7038.com/?p=516250
      ━━━━━━━━━━━━━━

      ■【マキシマム×スロッタ―】■
      【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに
      ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
      ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある
      という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。

      「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。

      ●尚、こちらの開催はしくじると二度と開催することが出来ないという恐るべき内容になっているようです。

      【過去開催の1/3投入列の実績】
      ◆結果傾向(11/10~)
      ・12/20:【列2】・とある超電磁砲
      ・12/10:【列1】・このすば
      ・11/30:【列1】・このすば
      ・11/20:【列1】・このすば
      ・11/10:【列1】・このすば

      ピンポイントに特定するのが難しい仕掛けですが「必ずある」を大前提に、「見えてこなければ動いていない台を狙う」等、特性を活かした立ち回りの先には「最高設定」というお宝がある、そんな楽しみがある1日となっています。

      当日は朝からの突撃をオススメいたします。

      • >2022年12月30日の予想結果

        (モバイル)抽選人数:507名
        朝一合計:113名
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        【マキシマム(列)】
        【13列】計15台の【⑥】
        平均差枚 +2,958枚
        出玉率 111.7%
        差枚プラスの割合 93%(14/15台)

        データ引用元:
        https://rx7038.com/?p=519965
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        『マキシマム×スロッター』

        ◎各種公約:OK

        最高レベルの仕掛けが、しっかり用意されていたようです。

        公約①での各列に1台以上の【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計15台の仕掛けがありました。

        公約②の列は『とある超電磁砲』設置の「2列目」で3台の【設定⑥】が投入となっていました。

        結果を見ていくと「エリート鏡」+6,360枚の出玉を筆頭に「ギアス3」+5,591枚「バイオRE2」+5,125枚「とある超電磁砲」+4,684枚「ラブ嬢2」+3,832枚「幼女戦記」+3,099枚等「最高」らしい獲得が複数見られ、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータとなっています。

        新旧人気AT機、ノーマルタイプ、バラエティまで広い範囲で投入されており、幅広いユーザー層が「最高」に楽しめていたと思われます。

        今回、展開悪くマイナスとなってしまった台は僅か1台ですし、投入量、平均差枚、出率、勝率、何れも好結果に纏まり、トータルでの平均出率は111.7%出ています。

        内容、差枚数値からも【設定⑥】がしっかり存在している事が見て取れますし、構成台の公称設定⑥出率の平均は111.1%となっていますが、実際のトータル平均出率はそれを上回る数値となっていますので中身への信頼は抜群だと言ってよいでしょう。

        したがって、今回の結果はマキシマム×スロッターの醍醐味である【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】というコンセプトは達成できていたと言ってもよい仕上がりだったと思われます。

        次回も引き続き期待できそうですね。

        【総評】

        ・平均差枚が約+3,000枚と『マキシマム×スロッター』の醍醐味が存分に感じられる素晴らしい結果を収めましたので、☆5の評価にさせていただきたいと思います。

        【総合評価:☆5】

        営業 5 (2022年12月30日の結果報告)
    • 2022年12月20日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      並び予想:300人以上

      〇旧イベント(0の付く日)
      〇たまにはEじゃん
      「たまにはEじゃん」の取材
      〇【マキシマム×スロッター】
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ━━━━━━━━━━━━━━
      【当日の公約】

      ■『マキシマム×スロッター』
      ① 全ての列に⑥投入
      ② 何れかの列で1/3以上⑥
      ※①②【両方】が対象

      ※何箇所あるかは不明

      参照元:
      https://rx7038.com/?p=509395
      ━━━━━━━━━━━━━━

      ■【マキシマム×スロッタ―】■
      【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに
      ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
      ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある
      という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。

      「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。

      ●尚、こちらの開催はしくじると二度と開催することが出来ないという恐るべき内容になっているようです。

      【過去開催の1/3投入列の実績】
      ◆結果傾向(11/10~)
      ・12/10:【列1】・このすば
      ・11/30:【列1】・このすば
      ・11/20:【列1】・このすば
      ・11/10:【列1】・このすば

      ピンポイントに特定するのが難しい仕掛けですが「必ずある」を大前提に、「見えてこなければ動いていない台を狙う」等、特性を活かした立ち回りの先には「最高設定」というお宝がある、そんな楽しみがある1日となっています。

      当日は朝からの突撃をオススメいたします。

      • >2022年12月20日の予想結果

        (モバイル)抽選人数:352名
        朝一合計:74名
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        【マキシマム(列)】
        【13列】計15台の【⑥】
        平均差枚 +2,018枚
        出玉率 108.9%
        差枚プラスの割合 87%(13/15台)

        データ引用元:
        https://rx7038.com/?p=511557
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        『マキシマム×スロッター』

        ◎各種公約:OK

        最高レベルの仕掛けが、しっかり用意されていたようです。

        公約①での各列に1台以上の【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計15台の仕掛けがありました。

        公約②の列は『とある超電磁砲』設置の「2列目」で3台の【設定⑥】が投入となっていました。

        結果を見ていくと「まどか前後編」+4,310枚の出玉を筆頭に「エリート鏡」+4,220枚「このすば」+3,385枚「七つの大罪」+3,353枚「とある超電磁砲」+3,066枚等「最高」らしい獲得が複数見られ、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータとなっています。

        新旧人気AT機、ノーマルタイプ、バラエティまで広い範囲で投入されており、幅広いユーザー層が「最高」に楽しめていたと思われます。

        今回、展開悪くマイナスとなってしまった台は僅か2台ですし、投入量、平均差枚、出率、勝率、何れも好結果に纏まり、トータルでの平均出率は108.9%出ています。

        内容、差枚数値からも【設定⑥】がしっかり存在している事が見て取れますので中身への信頼は抜群だと言ってよいでしょう。

        したがって、今回の結果はマキシマム×スロッターの醍醐味である【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】というコンセプトは達成できていたと言ってもよい仕上がりだったと思われます。

        次回も引き続き期待できそうですね。

        【総評】

        ・平均差枚が+2,000枚オーバーと『マキシマム×スロッター』の醍醐味が感じられる優秀な結果を収めましたので、☆5の評価にさせていただきたいと思います。

        【総合評価:☆5】

        営業 5 (2022年12月20日の結果報告)
    • 2022年12月10日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      並び予想:300人以上

      〇旧イベント日(0の付く日)
      〇【マキシマム×スロッター】
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ━━━━━━━━━━━━━━
      【当日の公約】

      ■『マキシマム×スロッター』
      ① 全ての列に⑥投入
      ② 何れかの列で1/3以上⑥
      ※①②【両方】が対象

      ※何箇所あるかは不明

      参照元:
      https://rx7038.com/?p=502642
      ━━━━━━━━━━━━━━

      ■【マキシマム×スロッタ―】■
      【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに
      ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
      ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある
      という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。

      「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。

      ●尚、こちらの開催はしくじると二度と開催することが出来ないという恐るべき内容になっているようです。

      【過去開催の1/3投入列の実績】
      ◆結果傾向(11/10~)
      ・11/30:【列1】・このすば
      ・11/20:【列1】・このすば
      ・11/10:【列1】・このすば

      ピンポイントに特定するのが難しい仕掛けですが「必ずある」を大前提に、「見えてこなければ動いていない台を狙う」等、特性を活かした立ち回りの先には「最高設定」というお宝がある、そんな楽しみがある1日となっています。

      当日は朝からの突撃をオススメいたします。

      • >2022年12月10日の予想結果

        (モバイル)抽選人数:502名
        朝一合計:127名
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        【マキシマム(列)】
        【13列】計15台の【⑥】
        平均差枚 +2,627枚
        出玉率 109.6%
        差枚プラスの割合 87%(13/15台)

        データ引用元:
        https://rx7038.com/?p=504538
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        『マキシマム×スロッター』

        ◎各種公約:OK

        最高レベルの仕掛けが、しっかり用意されていたようです。

        公約①での各列に1台以上の【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計15台の仕掛けがありました。

        公約②の列は『このすば』設置の「1列目」で3台の【設定⑥】が投入となっていました。

        「エリート鏡」+5,718枚の出玉を筆頭に「このすば」+5,367枚「とある超電磁砲」+4,830枚「七つの大罪」+3,695枚「ニャル子さん」+3,520枚「番長ZERO」+3,097枚等「最高」らしい獲得が複数見られ、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータとなっています。

        話題のスマスロ~新旧人気AT機まで広い範囲で投入されており、幅広いユーザー層が「最高」に楽しめていたと思われます。

        また、「幼女戦記」「ニャル子さん」といった話題の新機種を仕掛けに惜しみなく組み込む同店の姿勢には好感が持てますね。しっかり結果も出ていますし、ユーザーに与えたインパクトは大きかったのではないでしょうか。

        今回、展開悪くマイナスとなってしまった台は存在していますが、投入量、平均差枚、出率、勝率、何れも好結果に纏まり、トータルでの平均出率は109.6%出ています。

        内容、差枚数値からも【設定⑥】がしっかり存在している事が見て取れますし、構成台の公称設定⑥出率の平均は110.2%となっていますが、実際のトータル平均出率はその近似値となっています。よって、中身への信頼は抜群だと言ってよいでしょう。

        したがって、今回の結果はマキシマム×スロッターの醍醐味である【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】というコンセプトは達成できていたと言ってもよい仕上がりだったと思われます。

        次回も引き続き期待できそうですね。

        【総評】

        ・大きな出玉が複数見られ、平均差枚は+2,500枚オーバーといった『マキシマム×スロッター』の醍醐味が感じられる優秀な結果を収めましたので、☆5の評価にさせていただきたいと思います。

        【総合評価:☆5】

        営業 5 (2022年12月10日の結果報告)
    • 12/3新店長が正式に就任されています。