みんパチユーザーによる
三重県の営業予想 >>

キング観光サウザンド桑名本店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
キング観光 サウザンド桑名本店
特徴

会員カード作って3年程通いました。
以前までは設定も釘もある程度遊べるような状態だったけど、今年の5月頃から釘は露骨に閉め、設定もまるで入らなくなったと感じた。

接客は良くもなく悪くもなく普通です。というか店員多すぎ。
設備はwifiはあるけれど速度は遅すぎ、分煙ボードも新台コーナーは無いに等しい。

ちなみに手数料はありますが等価店です。
※交換手数料1.5%

評価
番付良店
全期間
総合点52点(評価数:60 件)
営業評価3.3
接客評価2.7
設備評価2.8
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-119枚
サンプル数142
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-663玉
サンプル数27
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間9:00〜24:00
住所三重県桑名市大字江場字観音堂1574-1
地図こちらをクリック
台数パチンコ741台/スロット484台
旧イベント日5のつく日/7のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2012年9月15日
入場方法
整理券の有無特定日のみあり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:15
注意点

◎通常は並び順による入場
・土日祝の特定イベント日は8:15並び替え抽選を実施
・5や7の付く平日の特定イベント日は8:30並び替え抽選実施
※抽選による入場が行われる日は事前告知があるため、ツイッターなどで要事前確認のこと

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.74円 6.25円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
21.74円スロット等価
6.25円スロット等価
景品交換所の場所

店内景品カウンターを背に見て、真正面突き当たりのドアを抜ける。
すると駐車場に向かう途中、左手にある。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
※スマホ専用のサイトです
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック
Instagramこちらをクリック情報を修正する
YouTubeこちらをクリック情報を修正する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全235件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2023年2月4日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    並び予想:100~299人

    〇マキシマム×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【当日の公約】
    ①全ての列に⑥投入
    ②何れかの列が1/3以上で⑥
    ※①②両方を実施
    ————————————
    ■前回の結果
    平均差枚 +1,350枚
    出率 105.7%
    勝率68% (17/25台)
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=544723
    ————————————
    <マキシマム>
    【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに、二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】
    更には台データを公開しない店舗は開催出来ず、【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

    狙い目としては設置シェアやその力の入れ様から沖スロ系は外せません。
    特にハナハナ鳳凰天翔からは毎回見事な結果が見つかっていますので、今回も立ち回りに入れておいて損は無いでしょう。
    前回開催時には列8の「幼女戦記」が非常に盛り上がっていましたので、AT機からも目が離せませんね。
    全ての列に期待できるの取材ですので、入場順と相談して狙い台を決めて行きましょう。
    その後は列単位での挙動に注目して臨機応変に立ち回る事が出来れば勝利に近づけるのではないでしょうか。
    以上参考になれば幸いです。

  2. 2023年2月1日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    並び
    並び予想:50~99人

    〇光るん×スロッター(初開催)
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【当日の公約】
    ■『光るん』
    ※対象機種に3台並びの⑤⑥が存在
    (最低3か所以上)

    ★概要★
    ジャグラー ハナハナ チバリヨ等のボーナス当選をランプ告知で知らせる機種が対象
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=541421
    ————————————
    ※光るんスロッターとは、主に東海エリアで活動している女性演者『ひかるん』と『クロロ店長』のコラボ企画です。

    公約内容としては【ハイビスカス・パトランプ・GOGOランプ】等のボーナス当選をランプ告知で知らせる機種を対象に、⑤⑥の3台並びが仕掛けられるというもの。
    最低3か所台以上の用意とされており、設置台数が多くなればその分チャンスも広がる事に期待できます。

    <投入候補機種>
    ・ハナハナ鳳凰天翔 66台
    ・沖ドキGOLD 22台
    ・マイジャグ5 22台
    ・スーパーハナハナ2 30台
    ・チバリヨ 15台
    ・沖ドキDUO 13台
    ・もっとチバリヨ 10台
    ・アイジャグ 10台
    ・BIG島唄 6台
    ・ハッピージャグ3 6台
    ・ファンキー2 6台
    ・アバサー 3台
    ・ニューパルSP3 1台

    トータル210台
    (1/30 P-World調べ)

    光るんスロッターとしては初めての開催となりますので、傾向等は無い状態で立ち回って行く必要があります。
    ですが、データサイトや設置台数を見る限り、「ハナハナ鳳凰天翔」を始めとした沖スロシリーズに特に力が入っていると思われますので、迷ったらまずはこの辺りから狙って行くのがいいのではないでしょうか。
    押し引きが難しい機種がほとんどですが、公約を意識して立ち回る事が出来ればある程度絞り込めると思いますし、対象機種が限られているのが「光るん」の特徴でもありメリットでもありますので、3台並びを意識した立ち回りでなんとか探し当てて頂きたいと思います。

    • >2023年2月1日の予想結果

      朝一合計:38名
      —————————————
      『光るん』
      ・974~976番台 ハナハナ鳳凰天翔
      ・977~979番台 ハナハナ鳳凰天翔
      ・980~982番台 ハナハナ鳳凰天翔
      ・1027~1029番台 ハナハナ鳳凰天翔
      ・1030~1032番台 ハナハナ鳳凰天翔
      ・1033~1035番台 ハナハナ鳳凰天翔
      ・1088~1090番台 アイジャグ

      【計6箇所の結果】
      平均差枚 +635枚
      出玉率 105.8%
      差枚プラスの割合 48%(10/21台)

      対象機種台数:210台
      投入台数:21台
      投入率:10.0%
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=545370
      —————————————
      <光るん>
      初開催となった今回は7箇所21台での仕掛けだったようです。
      仕掛けの中心が定番の「ハナハナ鳳凰天翔」だったのは間違いなく、トータル6箇所18台と手厚い用意となっていました。
      出玉面においても982番台の+5,240枚を筆頭に+2,756枚&+2,969枚と続き各所で盛り上がっていました。
      10000Gに迫る勢いでぶん回されている台もあり、初開催でありながら早速光るんを意識して立ち回る事ができていたようですね。
      ただ3台揃ってプラス差枚となった箇所がなかった事だけは残念で、トータルの勝率は48%とやや控えめな数値だったのでこの辺りは次回以降の課題と言えるでしょう。
      ある程度機種を絞り込みやすい「光るん」を意識した立ち回りで次回も攻め込んで頂ければと思います!

      営業 2 (2023年2月1日の結果報告)
  3. 2023年1月21日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    並び予想:300人以上

    〇司芭扶来店実践
    「セブンズTV」の取材
    〇マキシマム×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【当日の公約】
    ①全ての列に⑥投入
    ②何れかの列が1/3以上で⑥
    ※①②両方を実施
    ————————————
    ■前回の結果
    平均差枚 +2,818枚
    出率 117.8%
    勝率92% (22/24台)
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=534261
    ————————————
    <マキシマム>
    【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに、二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】
    更には台データを公開しない店舗は開催出来ず、【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

    まず積極的に狙えそうなのは設置シェアやその力の入れ様から沖スロ系の機種でしょう。
    特に「ハナハナ鳳凰天翔」は普段からの扱いも良いですし期待できます。
    ただ全ての列に期待できるの取材ですので、入場順次第ではスマスロ等の人気機種からスタートするのも悪くない選択です。
    列単位での挙動に注目して立ち回って行きましょう。
    以上参考になれば幸いです。

    • >2023年1月21日の予想結果

      抽選人数:193名
      一般入場:102名
      朝一合計:295名
      —————————————
      【マキシマム】
      平均G数 7835G
      平均差枚 +1,350枚
      出玉率 105.7%
      差枚プラスの割合 68%(17/25台)
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=537113
      —————————————
      <マキシマム>
      今回はトータル25台での用意だったようです。
      結果の方を見て行くと、AT機やノーマルタイプ、スマスロや沖スロといった様々なジャンルの機種でバランスよく立ち回れる環境の用意があったと思われます。
      特に列8の「幼女戦記」においてはトータル8台と手厚い仕掛けがあったと思われ、10000Gを超える打ち込みや挙動からは公約②の「何れかの列で1/3以上⑥」の対象だった可能性が高いでしょう。
      差枚を伸ばせず苦戦していた台もありますが、手応え自体は感じていたはずです。

      それ以外の列で印象的だった台を一部ピックアップすると、

      818番台 ヴァルヴレイヴ +3,277枚
      913番台 アクエリオン +2,700枚
      934番台 カバネリ +2,597枚
      977番台 ハナハナ鳳凰天翔 +4,193枚
      1133番台 チバリヨ +4,211枚
      1183番台 マイジャグ5 +3,817枚

      上記の台を筆頭に、店内各所で「マキシマム」な結果が散見され、朝から集まった300名近いユーザーは各々の立ち回りで楽しむことが出来たのではないでしょうか。
      「全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?」というコンセプトには勝率面ではやや前回に劣るものの、中身の信憑性に関しては今回も十分感じられます。
      次回も期待出来そうですし、開催を楽しみに待ちたいと思います!

      営業 4 (2023年1月21日の結果報告)
  4. 2023年1月9日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    並び予想:50~99人

    〇マキシマム×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【当日の公約】
    ①全ての列に⑥投入
    ②何れかの列が1/3以上で⑥
    ※①②両方を実施
    ————————————
    ■直近の投入傾向
    ・前回の公約②は列10の「ハナハナ鳳凰天翔」
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=523448
    ————————————
    <マキシマム>
    【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに、二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】
    更には台データを公開しない店舗は開催出来ず、【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

    狙い目としては、設置シェアやその力の入れ様から沖スロ系の機種がいいのではないでしょうか。
    前回は「ハナハナ鳳凰天翔」が機種単位としても状況が良かった様ですので要注目。
    新台の「沖ドキGOLD」なども気になる所ですね。
    ただ全ての列に期待できるの取材ですので機種にこだわりすぎず、列単位の挙動を元に押し引きできると尚良し。
    以上参考になれば幸いです。

    • >2023年1月9日の予想結果

      抽選人数:69名
      一般入場:103名
      朝一合計:172名
      —————————————
      【マキシマム】
      平均G数 5286G
      平均差枚 +2,818枚
      出玉率 117.8%
      差枚プラスの割合 82%(22/24台)
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=527177
      —————————————
      <マキシマム>
      今回はトータル24台での用意だったようです。

      各列から強烈な出玉が散見されており、まさに「マキシマム」な結果に仕上がったと言えます。
      印象的だった台を一部ピックアップすると、

      816番台 ヴァルヴレイヴ +5,041枚
      845番台 エリート鏡 +7,967枚
      932番台 カバネリ +2,912枚
      1010番台 フェアリーテイル2 +4,680枚
      1030番台 ハナハナ鳳凰天翔 +7,289枚
      1110番台 新俺の空 +6,964枚

      上記の台を筆頭に、店内各所で凄まじい盛り上がりだったのではないでしょうか。
      右肩上がりにスランプグラフを伸ばし切った台も散見されますし、中身の信憑性も折り紙付きと言えるでしょう。

      公約②の「何れかの列で1/3以上⑥」ですが列3の「閃乱カグラ」や「犬夜叉」での仕掛けだった可能性が高そうです。
      「犬夜叉」の886番台はなんと万枚OVERの超強烈な結果となっており、当日参戦したユーザーの記憶に鮮明に残ったのではないでしょうか。
      「全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?」というコンセプトには上場の結果だったと言えるでしょう。
      次回も間違いなく期待できると感じますので、開催を楽しみに待ちたいと思います!

      営業 5 (2023年1月9日の結果報告)
  5. 2022年12月24日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    並び予想:50~99人

    〇アナコンダ※マヨラー女子来店
    「アナコンダ」の取材
    〇マキシマム×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【当日の公約】
    ①全ての列に⑥投入
    ②何れかの列が1/3以上で⑥
    ※①②両方を実施
    ————————————
    ■直近の投入傾向
    ・前回(12月19日)の公約②は列15の「沖ドキGOLD」
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=512022
    ————————————
    <マキシマム>
    【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに、二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】
    更には台データを公開しない店舗は開催出来ず、【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

    狙い目としては、設置シェアやその力の入れ様から沖スロシリーズへの立ち回りは外せません。
    前回は新台の「沖ドキGOLD」が手厚い仕掛けとなっていたようですので、今回も要注目ですね。
    ただ全ての列に期待できるのは間違いなく、あまり機種にはこだわらず列単位の挙動を元に押し引きできるとよさそうです。
    ⑥に拘った取材ですので、辿り着いた際は大勝利に期待できます、是非とも探し当てて頂きたいですね。
    以上参考になれば幸いです。

    • >2022年12月24日の予想結果

      朝一合計:122名
      —————————————
      【マキシマム】
      平均G数 5359G
      平均差枚 +2,291枚
      出玉率 114.3%
      差枚プラスの割合 92%(23/25台)
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=514833
      —————————————
      <マキシマム>
      今回もトータル25台での用意だったようです。

      スマスロでは「ヴァルヴレイヴ」から+7,925枚、「エリート鏡」から+5,397枚と相変わらず見事な出玉が飛び出しており、相変わらずの状況の良さが伺えます。
      それ以外にも「黄門ちゃま喝2」や「ペルソナ5」「新鬼武者2」といった人気AT機においても状況の良さは変わらず、総じてハイレベルな出玉状況になったのではないでしょうか。
      右肩上がりにスランプグラフを伸ばし切った台も散見されますし、中身の信憑性も折り紙付きと言えるでしょう。

      公約②の「何れかの列で1/3以上⑥」ですが列10の「ハナハナ鳳凰天翔」での仕掛けだった可能性が高そうです。
      1038番台の+3,801枚を筆頭に4桁差枚も複数確認できており、10000Gを打ち込みも相まって列単位での仕掛けだったのは間違いないと思われます。
      「全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?」というコンセプトには上場の結果だったと言えるのではないでしょうか。
      次回も間違いなく期待できると感じますので、開催を楽しみに待ちたいと思います!

      営業 5 (2022年12月24日の結果報告)
  6. 2022年12月19日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    並び予想:100~299人

    〇新台入替
    〇マキシマム×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【当日の公約】
    ①全ての列に⑥投入
    ②何れかの列が1/3以上で⑥
    ※①②両方を実施
    ————————————
    ■直近の投入傾向
    ・前回(12月3日)の公約②は列17の「アイジャグ」
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=505988
    ————————————
    <マキシマム>
    2日連続開催の2日目になります。

    【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに、二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】
    更には台データを公開しない店舗は開催出来ず、【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

    狙い目ですが、設置シェアやその力の入れ様から沖スロシリーズへの立ち回りは外せません。
    前日にも同じ「マキシマムxスロッター」が開催されている様ですので、前日の結果を踏まえて立ち回ると良さそうです。
    もちろん全ての列に期待できる公約ですから、店内全体の状況把握に努め、徐々に絞り込んで行くような立ち回りを展開していきましょう。
    ⑥に拘った取材ですので、辿り着いた際は大勝利に期待できます、是非とも探し当てて頂きたいですね。
    以上参考になれば幸いです。

    • >2022年12月19日の予想結果

      朝一合計:52名
      —————————————
      【マキシマム】
      平均G数 3836G
      平均差枚 +1,916枚
      出玉率 116.7%
      差枚プラスの割合 88%(22/25台)
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=511223
      —————————————
      ※連続開催の2日目になります。

      <マキシマム>
      今回もトータル25台での用意だったようです。
      前日に引き続き「ヴァルヴレイヴ」では+6,212枚の出玉が確認されており、連日の賑わいが目に浮かびますね。
      それ以外にも「エリート鏡」から+2,627枚、「犬夜叉」から+3,539枚、「俺の空」から+3,092枚、「マイジャグ5」から+4,278枚と、多種多様な機種から強烈な出玉が炸裂していました。
      前日に負けず劣らずの状況の良さで計25台の平均差枚は+1,916枚の勝率88%となっており、まさに「マキシマム」な結果だったと言って差し支えないでしょう。

      公約②の「何れかの列で1/3以上⑥」ですが列15の「沖ドキGOLD」での仕掛けだった可能性が高そうです。
      1160番台の+4,278枚を筆頭に+3,294枚&+2,739枚と続き、列単位で盛り上がっていた様子が伺えます。
      新台でいきなり結果を残してくれた事についてはユーザーにとって嬉しいポイントだったのは間違いありませんね。

      「全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?」というコンセプトには上場の結果だったと言えるのではないでしょうか。
      次回も間違いなく期待できると感じますので、開催を楽しみに待ちたいと思います!

      営業 5 (2022年12月19日の結果報告)
  7. 2022年12月18日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    並び予想:100~299人

    〇マキシマム×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【当日の公約】
    ①全ての列に⑥投入
    ②何れかの列が1/3以上で⑥
    ※①②両方を実施
    ————————————
    ■直近の投入傾向
    ・前回の公約②は列17の「アイジャグ」
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=505988
    ————————————
    【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに、二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】
    更には台データを公開しない店舗は開催出来ず、【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

    狙い目ですが、設置シェアやその力の入れ様から沖スロシリーズへの立ち回りは外せません。
    前回は「アイジャグ」の状況が良さそうでしたので、「光り物」には全体的にマークしておいて損は無いでしょう。
    もちろん全ての列に期待できる公約ですから、店内全体の状況把握に努め、徐々に絞り込んで行くような立ち回りを展開していきましょう。
    ⑥に拘った取材ですので、辿り着いた際は大勝利に期待できます、是非とも探し当てて頂きたいですね。
    以上参考になれば幸いです。

    • >2022年12月18日の予想結果

      抽選人数:92名
      一般入場:90名
      朝一合計:182名
      —————————————
      【マキシマム】
      平均G数 5326G
      平均差枚 +3,957枚
      出玉率 124.8%
      差枚プラスの割合 88%(12/25台)
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=510404
      —————————————
      ※連続開催の1日目になります。

      <マキシマム>
      今回は25台での用意だったようです。
      話題の最新機種「ヴァルヴレイヴ」がやらかしてくれました。
      807番台の+12,642枚を始めとしてトータル8台での仕掛けとなっており、それぞれが超強烈な出玉に繋がっている様子に当日のユーザーの注目の的だったのは間違いありません。
      機種としても列としてもパーフェクトと言っていいこの状況に加えて、それ以外の列でもまさに「マキシマム」な出玉が随所に確認できるメモリアルな一日だったのではないでしょうか。
      ほとんどの台が半日以上の打ち込みになっていますし、右肩上がりのスランプグラフも複数確認される様子からは強い説得力を感じる事ができるでしょう。
      全て紹介するには多すぎて書ききれないレベルの出玉でしたので、是非上記の詳細ページから内容を確認して頂ければと思います。

      「全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?」というコンセプトには、十分以上の結果だったと言って差し支えないですね。
      次回も間違いなく期待できると感じますので、開催を楽しみに待ちたいと思います!

      営業 5 (2022年12月18日の結果報告)
  8. 2022年12月3日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    並び予想:100~299人

    〇マキシマム×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【当日の公約】
    ①全ての列に⑥投入
    ②何れかの列が1/3以上で⑥
    ※①②両方を実施
    ————————————
    ■直近の投入傾向
    ・前回の公約②は列10の「ハナハナ鳳凰天翔」
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=494538
    ————————————
    【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに、二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】
    更には台データを公開しない店舗は開催出来ず、【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

    狙い目ですが、設置シェアやその力の入れ様から沖スロシリーズへの立ち回りは外せません。
    前回はハナハナ鳳凰天翔の状況が良さそうでしたし、今回もマークしておいて損は無いでしょう。
    もちろん全ての列に期待できる公約ですから、店内全体の状況把握、スロットの知識やライバルの動きなどからヒントを得ながら立ち回りを展開していきましょう。
    ⑥に拘った取材ですので、辿り着いた際は大勝利に期待できます、是非とも探し当てて頂きたいですね。
    以上参考になれば幸いです。

    • >2022年12月3日の予想結果

      抽選人数:75名
      一般入場:83名
      朝一合計:158名
      —————————————
      【マキシマム】
      平均G数 4459
      平均差枚 +2,051枚
      出玉率 115.3%
      差枚プラスの割合 72%(18/25台)
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=499055
      —————————————
      <マキシマム>
      今回はトータル25台での用意だったようです。
      話題のスマスロからは「ヴァルヴレイヴ」+4,041枚、「バキ」+7,087枚と見応えのある出玉が確認され、話題性も相まって当日ユーザーの注目を集めていたのは間違いないでしょう。
      その他AT機も軒並み好調で、「犬夜叉」や「バイオRe2」「カバネリ」といった6.5号機を中心に各列盛り上がっていたようです。

      公約②の「何れかの列で1/3以上⑥」ですが列17のジャグラーシリーズでの仕掛けだった可能性が高いのですが、展開に恵まれず沈んでしまった台が多く、列単位での状況の良さには気付けなかったユーザーも多かったかもしれません。
      ただトータルの結果としては1台あたり+2,051枚の勝率72%となっていますし、一定の説得力を感じる事ができるでしょう。

      「全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?」というコンセプトには、ジャグラーシリーズの結果がやや不完全燃焼といった所でしたが、十分有利に立ち回れる環境ではあったと思います。
      次回の開催においても積極的に攻め込んで行きましょう。

      営業 4 (2022年12月3日の結果報告)