みんパチユーザーによる
東京都の営業予想 >>

パラッツォ秋津店

パラッツォ秋津店
特徴

2のつく日がイベント日。
軍団が少なくイベント日もそこまで人が多くないわりに、スロットは並びを中心にしっかりと入っており、秋津と東村山の駅近郊では総合的にいちばん打ちやすいホール。

スロットは中央の通路は広いが他通路は狭いので歩くのに若干気を遣うが、台数は少ないが機種は多めで通常営業日にバラエティに高設定が落ちてることもあるなど、東村山市内だけに限定するなら優良店。

評価
番付良店
全期間
総合点51.5点(評価数:8 件)
営業評価3
接客評価3.3
設備評価3
過去1年間
総合点67.5点(評価数:2 件)
営業評価4
接客評価3.5
設備評価3
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚+10枚
サンプル数81
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-524玉
サンプル数80
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間10:00〜22:50
住所東京都清瀬市野塩5-292-4 秋津コ-ト1階・2階
地図こちらをクリック
台数パチンコ206台/スロット201台
旧イベント日2のつく日/8のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2009年4月16日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:45
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円 5円
交換率(換金率)
4円パチンコ28玉
1円パチンコ112玉
21.73円スロット5.2枚
5円スロット22.4枚
景品交換所の場所

駐車場の出入り口横にあります。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
X(旧Twitter)こちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTubeこちらをクリック情報を修正する
TikTokこちらをクリック情報を修正する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

楽園10時
ゴトー軍団 取材スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全47件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 約3ヶ月前に投稿した者です。
    噂が立ったのか
    今夏より人気店となり、
    今では毎日50~100人並び。

    2と8のイベント日は200人を
    雄に超える大盛況ぷり。

    毎日2台機種のいずれかに
    機種単位で当たり確定。

    台数多めの看板機種は
    毎日複数に当たり有。
    カスタム使っているからか、
    トロフィー示唆も
    割りと早く確認可。

    誕生日も意識されてます。
    今日は無名の誕生日のため
    カバネリは即満席でした。
    (実際に確認してます。)

    イベント日は末尾系も注目。

    明らかに優良店になったため、
    今は軍団が蔓延る激戦区に。
    行けば活気がわかります。
    とてもすごい店となりました。

      営業 5
      接客3
      設備3
    • 清瀬市では1番優良店になった。
      仲間内での情報リークがあるせいで、一般のピン稼働の人には不利。パチンコは殺人的な釘。

        営業4
        接客4
        設備3
        根拠が乏しい為、全ての評価が無効となりました
      • 入場方法
        整理券の有無:あり(会員カード不要)
        整理券の配布方法:抽選
        配布時間:9:45

        • 2のつく日がイベント日。
          軍団が少なく、イベント日もそこまで人が多くないわりに、スロットは並びを中心にしっかりと入っており、秋津と東村山の駅近郊では総合的にいちばん打ちやすいホール。

          スロットは、中央の通路は広いが他通路は狭いので、歩くのに若干気を遣うが、台数は少ないが機種は多めで、通常営業日にバラエティに高設定が落ちてることもあるなど、東村山市内だけに限定するなら優良店。(東村山駅前のホールが、軍団に占拠されていて通いづらいので余計に。)

          店員の対応は男女共によく、比較的緩めな客層でまったり打てるため、秋津と東村山の駅前で打つサラリーマンの私としては、いちばん推せるホール。

            営業 3
            接客4
            設備3
          • 5月22日、「衝撃」って随分前から店内に告知してたので、衝撃って事はスロット全台4・5・6もあるのか?と思って朝から打ってるけど。
            何が衝撃かさっぱり分からん。
            普段の2のつく日と変わらんみたい。
            衝撃の誇大広告って事だと思う。

              • >衝撃? さん

                『衝撃』という言葉に捕らわれ過ぎでは?
                パチ屋の誇大広告なんて日常茶飯事なんだし。

                誇大広告と思うなら消費者センターに相談してみては?

                  • >匿名 さん

                    そうゆうところで、優良店かそうでないか分かれるんだと思う

                    • >匿名 さん

                      ごめん、みんぱちって、ユーザー側から見て、どこどこの店はこんな特徴があって、出してますよー。いい店ですよ。ってみんなに広めるところで。
                      逆に良くない店ですあれば、みんな注意さした方がいいですよって
                      皆さまに広げるところじゃないの。
                      揚げ足とるコメントするところなの。
                      それともお店の手下がいっぱいいてアンチコメントは虐めるところ?

                        • >衝撃 さん

                          パチ屋の誇大広告に勝手に期待すると、がっかりするだけ、という意見ですよ。

                          ちなみにTwitterでは今日のパラ秋津の確定報告しているアカウントありますよ。

                    • 昨日周年告知何も無かったのにスロットのデータいい感じですねー

                      • 2022年12月22日の予想
                        出玉予想:?
                        高設定の入れ方予想:
                        並び パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                        並び予想:10~49人

                        ◎旧イベント日:「2のつく日」
                        ━━━━━━━━━━━━━━
                        ◆当日の投入予想◆
                        ・スロット
                        『並び系』
                        3台並びの⑤⑥が存在

                        『パチンコ』
                        特定機種が分岐
                        ━━━━━━━━━━━━━━
                        旧イベ日『2のつく日』の営業に注目していく。

                        ◆当日の仕掛け考察
                        <スロット>

                        【並び系】
                        同店は約1か月ぶりの注目となるがこれまで注目した際には以下のような傾向が見られている。
                        ・3~8箇所程度の攻略ポイント
                        ・ジャグラーシリーズ
                        ・AT機種中心の構成(6.5号機優遇傾向)
                        ・アクロス系や技術介入機も
                        ・4台並びの実績や機種跨ぎでの実績アリ

                        これまでの傾向を纏めると上記のような傾向となった。基本的には「AT機種」中心となってきそうで、特に『6.5号機優遇傾向』である事は間違いなさそうなので今回も要注目。

                        どの機種にもチャンスがある環境というのは間違いなさそうではあるが、これまでの注目時では並びと見せかけて”機種単位”での好挙動といったケースも確認できている。相まって『機種跨ぎ』や『4台~並び』といった傾向も見られるので基本的には好調台の隣接台を積極的に攻めていくといったセオリーに準拠した立ち回りが有効となってくるであろう。

                        質の高さが垣間見える結果が多数確認できているので好挙動台を発見したら躊躇なく隣接台を攻めていってほしい。

                        <パチンコ>
                        ----------------
                        ◆今回の注目機種
                        ・PF機動戦士ガンダムユニコーン
                        ・PF戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱
                        ・Pゴジラ対エヴァンゲリオン〜G細胞覚醒〜
                        ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
                        ----------------
                        今回は上記4機種に注目していこうと思う。

                        しっかりと打ち込まれている実績も確認できており、大幅にユーザープラスの結果を残している同店。当然好環境の用意に期待できる1日として注目しており、今回は話題作である「ゴジエヴァ」も好環境になると予想している。

                        スロットユーザーのみならずパチンコユーザーも十分楽しめる環境の期待にできる1日と予想している。おまけに当日はパラッツォグループが1か月の中で最も相当な期待できる『22日』となっているので相当な期待感をもって臨める事は間違いないであろう。営業後にはデータを纏め報告するので楽しみにしておいて欲しい。

                        • >2022年12月22日の予想結果

                          抽選人数:9名
                          一般入場:10名
                          朝一合計:19名
                          ━━━━━━━━━
                          □並び系
                          ※4箇所13台(推定)
                          平均回転数:3,142G
                          平均差枚+860枚
                          平均出率109.6% 勝率(6/12台)
                          ※差枚0は勝率サンプル除外
                          ━━━━━━━━━

                          【営業考察】

                          『スロット』
                          今回は計4箇所の攻略ポイントが存在していたと推測している。

                          まずは扱いの良さが目立つ『6.5号機』に注目してみると、「カバネリ~ペルソナ5」で好調な兆しを見せている台が見られた。「カバネリ」の553番台に注目してみると、差枚+5,222枚と説得力の高い出玉を披露。4,254回転とやや余力を残している状態となってしまったのが悔やまれる部分ではあるものの、これだけの出玉量となっている辺り、潜んでいた質の高さが伺える内容とも判断できそうである。

                          そして「幼女戦記」といった機種からも差枚+2,240枚&+1,080枚といった好調な出玉を両台で披露。隣接台である「バイオ7」は惜しくも終日動かずの内容となってしまったが、「幼女戦記」の挙動から判断してもしっかりと用意のあった可能性が高い内容であると判断している。これらの「カバネリ」と「幼女戦記」に関しては2台設置機種となるので実質”全台系”とも判断できそうな挙動であった事を付け加えておこう。

                          「アイジャグ」からは”4台並び”とも取れそうな挙動を確認。723番台は振るわない内容での決着となってしまったようだが、その他の台に関しては差枚+1,772枚&+1,641枚&+2,889枚と4ケタ差枚が散見される状況となっていた模様。全体的にRBも申し分ない程度に付いてきている事からも手応えは十分な内容であったと推測している。

                          好挙動が頻繁に確認できている『技術介入機』のコーナーにおいても「花火絶景~新ハナビ」のポイントをピックアップ。今回は振るわない内容での決着となってしまったようだが、過去の注目時には当該ポイントからも好挙動が確認できているので今後の参考に役立ててほしい。

                          『パチンコ』
                          ━━━━━━━━━
                          ・Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア3 黄金絶唱
                          平均差玉-2,705発 勝率(0/2台)

                          ・PF機動戦士ガンダムユニコーン
                          平均差玉-715発 勝率(1/2台)

                          ・Pゴジラ対エヴァンゲリオン G細胞覚醒
                          平均差玉-23,180発 勝率(0/1台)

                          ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
                          平均差玉+8,680発 勝率(1/2台)
                          ━━━━━━━━━
                          注目していた4機種の結果は上記の通りとなっている。

                          話題性の高い「ゴジエヴァ」を筆頭に2,000回転overの打ち込みが確認できており、好環境さを察知するには十分な打ち込み量であるとの判断ではあるがいずれの機種も思うような結果とはならなかった模様。

                          唯一プラス差玉を記録したのは「エヴァ未来」となっており、平均差玉+8,680発といった結果に。差玉+27,640発といった目の惹く出玉も確認できており、当日に於いても一際目立つ存在となっていた事であろう。

                          ■総評
                          並び系に関しては”機種単位”とも判断できそうな好挙動が確認できておりユーザー自身も確信を持って臨めているポイントも見受けられたが、全体的な盛り上がりとはならなかったようだ。パチンコに関しても打ち込み量の多さから好環境さを感じ取るには十分な内容も見て取れるが出玉面に直結する結果とはならなかった模様。今回はこれらの内容を加味して☆2評価が妥当であると判断している。

                          設定感のある内容も垣間見えており、まだまだ攻め込む余地のある結果とも判断できそうである。今後においても注目できそうなタイミングで予想していこうと思うので楽しみにしてほしい。

                          営業 2 (2022年12月22日の結果報告)
                      • 2022年11月22日の予想
                        出玉予想:?
                        高設定の入れ方予想:
                        並び パチンコ
                        並び予想:10~49人

                        ◎旧イベント日:「2のつく日」
                        ━━━━━━━━━━━━━━
                        ◆当日の投入予想◆
                        ・スロット
                        『並び系』
                        3台並びの⑤⑥が存在

                        『パチンコ』
                        特定機種が分岐
                        ━━━━━━━━━━━━━━
                        11月最後の旧イベ日『2のつく日』の営業に注目していく。

                        ◆当日の仕掛け考察
                        <スロット>

                        【並び系】
                        これまでの注目時には以下のような傾向が見られた。

                        ・『6.5号機』注力傾向は健在
                        ・AT機種中心の構成
                        ・ノーマルタイプも(技術介入機優遇)
                        ・4台並びの実績
                        ・機種跨ぎの実績

                        これまでの傾向を纏めてみたが上記のような傾向が見られている。特に『6.5号機』は注力傾向を感じ取る事ができる実績が多数見られるので今回も要注目。

                        あとは機種単位の存在も考慮しておきたい。前回は「バジ絆2」からそのような傾向が見られたが今回も同様の傾向が考えられる。『4台並び』といった【塊】の実績や『機種跨ぎ』といった傾向も見受けられるので、基本的には並び系のセオリーである「好調台の隣接台」を積極的に攻めていくといった立ち回りが有効となってくるであろう。

                        技術介入機を筆頭としたノーマルタイプにも好挙動を魅せたケースがあるので当日はどの番号でも闘える環境である事は間違いなさそうである。また、前日に増台となる「ペルソナ5」や「番長ZERO」にも警戒しておきたいところだ。

                        <パチンコ>
                        ----------------
                        ◆今回の注目機種
                        ・Pフィーバーからくりサーカス
                        ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
                        ----------------
                        今回は上記2機種に注目していこうと思う。

                        前回の注目時には3機種6台で【全台差玉+27,420発:+264発/台】といった好実績も見られ、中にはしっかりと粘っている台も存在していた事からも好環境の用意があった結果であると推測している。今回も同等の環境に期待できるであろう。

                        同店の特徴としては幅広くどこにでもチャンスがある環境と言えるであろう。しっかりと見極めて立ち回っていってほしい。営業後にはデータを纏め報告するので楽しみにしておいて欲しい。

                        • >2022年11月22日の予想結果

                          抽選人数:25名
                          一般入場:12名
                          朝一合計:37名
                          ━━━━━━━━━
                          □並び系

                          ※3箇所9台(推定)
                          平均回転数:4,387G
                          平均差枚+1,269枚
                          平均出率109.6% 勝率(7/9台)
                          ━━━━━━━━━

                          【全台差枚+9,768枚】

                          【営業考察】

                          『スロット』
                          今回で4回目の注目となった同店だが計3つの攻略ポイントが存在していた模様だ。

                          まずは「マイジャグV」から。平均6,722回転と全体的にしっかりと打ち込まれている様子が見て取れ、差枚+1,347枚&+4,225枚といった好調な出玉を確認。特に差枚+4,225枚を披露してくれた713番台に関してはスランプグラフを見ても綺麗な右肩上がりの軌道を魅せている。不発となってしまった715番台に関してもこれでもかと言わんばかりにRBが押し寄せており、設定感を感じ取るには十分な内容とも言えそうである。

                          注力傾向の『6.5号機』からは「ペルソナ5」に注目。平均4,871回転とある程度の打ち込みが見られ、中には差枚+2,595枚といった突出した出玉も見受けられた。振るわない結果となってしまった2台に関してもある程度の打ち込み量となっており、何かしらの示唆等が出現していた可能性もありそうだ。

                          定番AT機種からは「まどマギ前後編」に注目。平均1,570回転とやや攻め切れない内容とはなってしまったが、差枚+2,260枚&+1,275枚と纏まった出玉を獲得している台も見受けられた。打ち込みが少なく本領発揮の結果とは言い難いが、少ない打ち込みでこれだけの出玉を披露している辺り、”痕跡”とも取れそうな結果と言えそうである。

                          3つの攻略ポイントを挙げたが、いずれにおいても3台構成機種となっており”機種単位”とも取れそうな内容となっているのは好印象。全体的に打ち込み量が伸びていたらまた更なる盛り上がりを魅せた内容が期待できただけに惜しさの残る結果とも言えそうである。

                          『パチンコ』
                          ━━━━━━━━━
                          ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
                          平均差玉+3,825発 勝率(1/2台)

                          ・Pフィーバーからくりサーカス
                          平均差玉-4,787発 勝率(0/3台)
                          ━━━━━━━━━
                          注目していた2機種の結果は上記の通りとなっている。

                          「エヴァ未来」に関しては平均1,308回転となっており、プラス差玉となったのは221番台のみとなってしまったようだ。221番台に関しては差玉+13,510発と見応えのある出玉を発揮。全体的な出玉は平均3,825発とプラス差玉での着地となった。マイナス差玉となってしまった220番台に関しても1,617回転とある程度の打ち込みを魅せている辺り、感触を掴んでいた可能性が高く、好環境の用意があった内容とも推測可能と言えそうである。

                          「からくりサーカス」では平均472回転と少ない打ち込み量となってしまっており、平均差玉は-4,787発とマイナス差玉での決着となってしまったようだ。しかしながらこの打ち込み量ならば本領発揮の結果とは言い難い内容と言えそうであり、全体的にもっと打ち込み量が伸びていたらまた違った結果となっていた可能性が高そうである。

                          ■総評
                          スロットに関しては『並び』と見せかけた”機種単位”での用意とも判断できそうな内容となった。所々から説得力の高い内容が見受けられたが、やや攻め切れない内容となってしまったポイントも存在しており、惜しさの残る結果とも言えそうである。パチンコに関しては1機種から好調な内容が見て取れたが全体的にはユーザーマイナスの結果で着地となった。今回はこれらの内容を加味して☆2評価とさせて頂こうと思う。

                          みんレポを参照してもスロットに関してはユーザー有利の環境となっており、立ち回り易い1日であった事は間違いなさそうである。今後においても注目できそうなタイミングで予想していこうと思うので楽しみにしてほしい。

                          営業 2 (2022年11月22日の結果報告)
                      • 2022年11月2日の予想
                        出玉予想:◯
                        高設定の入れ方予想:
                        並び パチンコ
                        並び予想:10~49人

                        ◎旧イベント日:「2のつく日」
                        ━━━━━━━━━━━━━━
                        ◆当日の投入予想◆
                        ・スロット
                        『並び系』
                        3台並びの⑤⑥が存在

                        『パチンコ』
                        特定機種が分岐
                        ━━━━━━━━━━━━━━
                        11月最初の旧イベ日『2のつく日』の営業に注目していく。

                        ◆当日の仕掛け考察
                        <スロット>

                        【並び系】
                        これまでの注目時には以下のような傾向が見られた。

                        ・『6.5号機』注力傾向あり
                        ・『4台並び』の実績
                        ・ジャグ系をはじめとしたAタイプ

                        これまでの実績を考慮しても『AT機種』を基本とした配分になる事が予想でき、その中でも『6.5号機』は要注目。過去2回の注目で好挙動を魅せている実績が見られるので今回も絡んでくる事は間違いなさそうである。

                        あとは定番系AT機種にもフォーカスを当てておきたい。前回の注目時にも「番長ZERO」や「バイオ7」といった機種から好挙動が見られたので併せて注視しておきたい。

                        Aタイプとしては「ジャグ系」が濃厚となってきそうではあるが、実績は薄目ではあるものの「新ハナビ」といった技術介入系機種も好挙動を魅せている実績が見られるので候補としても良さそう。また、直近でAタイプ増台となっているのでこちらにも注視しておきたいところだ。

                        これまでの実績では『機種跨ぎ』といった傾向も見受けられるので、基本的には並び系のセオリーである「好調台の隣接台」を積極的に攻めていくといった立ち回りが有効となってくるであろう。

                        <パチンコ>
                        ----------------
                        ◆今回の注目機種
                        ・Pとある科学の超電磁砲
                        ・Pフィーバーからくりサーカス
                        ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
                        ----------------
                        今回は上記3機種に注目していこうと思う。

                        前回の注目時にはマイナス差玉の実績とはなってしまったものの、過去の注目時においては2,000回転以上の打ち込みが見られているので今回もしっかりと好環境の用意に期待できると推測している。

                        当日は『旧イベ日』となり、月初である事からも期待感をもって臨める1日となってきそうである。営業後にはデータを纏め報告するので楽しみにしておいて欲しい。

                        • >2022年11月2日の予想結果

                          抽選人数:14名
                          一般入場:13名
                          朝一合計:27名
                          ━━━━━━━━━
                          □並び系

                          ※8箇所27台(推定)
                          平均回転数:2,323G
                          平均差枚:+741枚
                          平均出率:110.6% 勝率(18/27台)
                          ━━━━━━━━━
                          【営業考察】

                          『スロット』
                          同店は今回で3回目の注目となった。全体的に打ち込み量が疎らな内容とはなってしまったが、所々から説得力の高い内容が多数見受けられている。

                          まずは1つ目のポイントの『6.5号機』の『4台並び』のポイントでは「カバネリ」557番台から差枚+1,222枚、「ハードボイルド」から差枚+1,394枚と2台並んでの好結果を見せてくれた。他の2台に関しては打ち込み量は伸びているものの、思ったような展開とはならなかったようだ。

                          2つ目のポイントにおいても「番長ZERO」から差枚+3,805枚、全台系とも判断できそうな「バジ絆2」からも566番D内で差枚+1,729枚とそれぞれ突出した出玉が見受けられた。いずれも好内容と判断できそうではあるが単品っぽく見えてしまっているのが惜しい部分である。

                          今回の一番の見どころといっても良さそうなのが5つ目のポイントである「バイオRE2」であろう。差枚+6,174枚と秀でた出玉を魅せ付けてくれた。他の2台に関してはAT初当たり2回程度で見切ってしまっているのが残念。挙動自体は悪そうではないので「バイオRE2」の動きからどうにか察知に繋げてほしかったところだ。

                          注力傾向の感じられるノーマルタイプからも2つの攻略ポイントが存在していたと推測しているがこちらも疎らな内容となってしまった。「ディスク2」681番台から差枚+2,260枚と説得力の高い内容が見受けられたが他の台に関しては打ち込みが甘く、本領発揮の結果には至らなかった模様。

                          『パチンコ』
                          ━━━━━━━━━
                          ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
                          平均差玉-290発 勝率(1/2台)

                          ・Pフィーバーからくりサーカス
                          平均差玉+145発 勝率(1/2台)

                          ・Pとある科学の超電磁砲
                          平均差玉+21,730発 勝率(2/2台)

                          【全台差玉+27,420発:+264発/台】
                          ━━━━━━━━━
                          注目していた3機種の結果は上記の通りとなっている。

                          「エヴァ未来」に関しては平均1,887回転としっかりと打ち込まれた様子が見て取れたが平均差玉-290発と若干のマイナス結果となってしまったようだ。また、「からくりサーカス」も同様に平均550回転とやや見劣りする打ち込み量とはなったが平均差玉は+145発となった。この内容ならば両機種ともにほぼイーブンとも見て取れる内容となっており、打ち込みの甘い機種もあったが分岐機種として注目している以上その役目を果たした内容と言って良さそうである。

                          「超電磁砲」では平均621回転とこちらも少な目の打ち込み量とはなったものの、平均差玉+21,730発と優秀な出玉内容となった。226番台がお座り一発で差玉+39,800発と素晴らしい出玉を記録した事が高差玉の要因となったようだ。225番台においても1,171回転とある程度の打ち込みを魅せ差玉+3,660発といった内容も見受けられており、好環境さを伺わせる内容も見受けられている。

                          ■総評
                          スロットに関しては『6.5号機』を主体とした幅広い仕掛けが確認できたが、やや疎らな内容となってしまった。しっかりと反応を示したポイントから見受けられる内容から判断してもしっかりと用意のあった内容である事は間違いなさそうである。パチンコに関しては3機種中2機種がほぼイーブンな内容とはなったが「超電磁砲」においては素晴らしい出玉をみせてくれた。今回はこれらの内容を加味して☆3評価が妥当であると判断している。

                          当日の結果はみんレポを参照してもパチンコ・スロットともにユーザープラスの結果となっており、しっかりと好環境が用意されていた事は間違いないであろう。今後においても注目できそうなタイミングで予想していこうと思うので楽しみにしてほしい。

                          営業 3 (2022年11月2日の結果報告)
                      • 2022年10月22日の予想
                        出玉予想:◎
                        高設定の入れ方予想:
                        並び パチンコ
                        並び予想:50~99人

                        ◎旧イベント日:「2のつく日」
                        ━━━━━━━━━━━━━━
                        ◆当日の投入予想◆
                        ・スロット
                        『並び系』
                        3台並びの⑤⑥が存在

                        『パチンコ』
                        特定機種が分岐
                        ━━━━━━━━━━━━━━
                        旧イベ日『2のつく日』の営業に注目していく。

                        ◆当日の仕掛け考察
                        <スロット>

                        【並び系】
                        10月2日の注目時には以下のような傾向が見られた。

                        ・『6.5号機』注力傾向あり
                        ・『4台並び』の実績
                        ・ジャグ系

                        前回の注目時には「アクエリオン/カバネリ/政宗戦極/ペルソナ5」といった『6.5号機』の『4台並び』といった連続した好挙動が見受けられている。

                        今回も俄然『6.5号機』への注力傾向は変わらないと予想しており、前途記載の機種をはじめ『6.5号機』には全般的にチャンスがあると見て良さそうである。

                        他にも「ノーマルタイプ」への注力傾向も感じ取れるので前回対象となった「ジャグラーシリーズ」をはじめ、「アクロス系」などの”技術介入機”も併せて注目していきたい。

                        前途の実績を踏まえ『機種跨ぎ』といった傾向も見受けられるので、基本的には並び系のセオリーである「好調台の隣接台」を積極的に攻めていくといった立ち回りが有効となってくるであろう。

                        <パチンコ>
                        ----------------
                        ◆今回の注目機種
                        ・Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱
                        ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
                        ・Pとある科学の超電磁砲
                        ----------------
                        今回は上記3機種に注目していこうと思う。

                        前回の注目時には結果を残すことができなかったが、マイナス域での闘いにおいても2,000回転付近までしっかりと粘っている台も見受けられる状況であったので、しっかりと好環境が用意されていたと推測している。

                        『22日』はパラッツォグループでも一番の注力ポイントとしている店舗も多く見受けられるので当日も相当な期待感をもって臨める事は間違いないであろう。営業後にはデータを纏め報告するので楽しみにしておいて欲しい。

                        • >2022年10月22日の予想結果

                          結果を纏めました。

                          抽選人数:20名
                          一般入場:10名
                          朝一合計:30名
                          ━━━━━━━━━

                          □並び系

                          ※7箇所22台(推定)
                          平均回転数:4,234G
                          平均差枚:+567枚
                          平均出率:104.7% 勝率(15/22台)
                          ━━━━━━━━━
                          【営業考察】

                          『スロット』
                          2回目の注目となった今回であるが、7箇所計22台から連続した好挙動が見られた。

                          まずは「犬夜叉~ペルソナ5~カバネリ」の553~556番台に注目してみると、全体的にやや打ち込み量に余力を感じる内容とはなっているものの、「カバネリ」が差枚+2,321枚と纏まった出玉を披露している。他の2台に関しては3ケタ差枚での決着とはなってしまったものの、余力を感じさせる打ち込みとなっている辺り、全体的に打ち込みが伸びていたらまた違った結果となっていた可能性が高そうである。

                          557~560番台の「カバネリ~ハードボイルド」のポイントでは560番台「ハードボイルド」が差枚+2,492枚と1台のみのプラス差枚とはなってしまったが、5,679回転とある程度の粘りを魅せての結果となっている。561~563番台の「政宗戦極~番長ZERO」のポイントにおいては「番長ZERO」が差枚+3,135枚、+1,426枚と両台で纏まった出玉を披露。「政宗戦極」もプラス差枚とはなったが、786回転と極少の打ち込みとなっており、もう一歩踏み込んだ打ち込みで更なる高みを目指してほしかったところだ。

                          そして注力傾向の感じられるノーマルタイプからは「新ハナビ」の808番台が好挙動を魅せた。8,728回転と終日の打ち込みを魅せており、差枚+2,241枚と説得力の高い内容を魅せてくれた。グラフも右肩が挙がりの目の惹く内容とはなっているが、他の2台が振るわない内容となってしまったようだね。810番台に関しては明らかな打ち込み不足である事が察知可能ではあるが、811番台に関しては4,711回転とある程度の打ち込みを魅せ、+143差枚の内容。もう少しだけ踏ん張った打ち込みを魅せていたら更なる好結果となっていたであろう。

                          『パチンコ』
                          ━━━━━━━━━
                          ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
                          平均差玉:+5,330発
                          勝率:50%(1/2台)

                          ・とある科学の超電磁砲
                          平均差玉:+2,245発
                          勝率:100%(2/2台)

                          ・シンフォギア黄金絶唱
                          平均差玉:+3,275発
                          勝率:50%(1/2台)
                          ━━━━━━━━━
                          注目していた3機種の結果は上記の通りとなっている。

                          「エヴァ未来」においては平均995回転の打ちこみで平均差玉+5,330発といった結果に。220番台が差玉+17,270発と目の惹く出玉を披露してくれた。一方の221番台はある程度の粘りを魅せるも本領発揮の結果とはいかなかったようだね。

                          「超電磁砲」では平均681回転で平均差玉+2,245発となった。両台ともに差玉プラスの結果をみせており、安定感のある結果を魅せている。「シンフォギア黄金」においても平均506回転と控えめな打ち込み量ではあるが平均差玉+3,275発となった。231番台が差玉+10,160発と目の惹く内容を魅せてくれたようだね。

                          今回は並び系で注目したポイントにおいては所々から説得力の高い内容が見受けられたが、全体的な盛り上がりに繋がらなかったのが残念。しかしながらしっかりと反応を示したポイントから判断してもしっかりと用意されていた事が伺える内容とも言えそうだ。パチンコに関しては打ち込み量は控えめなものとはなったが注目していた3機種すべてが差玉プラスの結果となった。今回はこれらの内容を加味して☆3とさせて頂こうと思う。

                          当日のホール全体結果はみんレポを参照してもユーザープラスの結果となっており、上記以外にも攻略ポイントが存在していたようだね。今後においても注目できそうなタイミングで予想していこうと思うので楽しみにしてほしい。

                          営業 3 (2022年10月22日の結果報告)
                      • 2022年10月2日の予想
                        出玉予想:◎
                        高設定の入れ方予想:
                        並び パチンコ
                        並び予想:10~49人

                        ◎旧イベント日:「2のつく日」
                        ━━━━━━━━━━━━━━
                        ◆当日の投入予想◆
                        ・スロット
                        『並び系』
                        3台並びの⑤⑥が存在

                        『パチンコ』
                        特定機種が分岐
                        ━━━━━━━━━━━━━━
                        パラッツォグループでは各々の店舗をリサーチしてきたが同店では初のリサーチを試みようと思う。同店の冠数字でもある『2のつく日』に注目していく。

                        ◆当日の仕掛け考察
                        <スロット>

                        【並び系】
                        直近の『2のつく日』である9月22日の営業内容を元に狙い目を算出していこうと思う。

                        ・『6.5号機』注力傾向あり
                        ・ノーマルタイプにもお宝アリ!?
                        ・ジャグ系、バラエティ

                        上記のような傾向が9月22日の営業から読み取る事ができた。

                        まずは『6.5号機』。9月22日の営業では「カバネリ」から好挙動を確認。差枚+6,000枚overの出玉を誇っており、まさに『こぜ挙動』といった内容が見て取れる。あとは見切られてしまったようだけど、「鉄拳5」からも差枚+3,000枚overといった好内容。これらの実績を元にしても注力傾向である事が伺えるので同日も同様の環境になると予想。

                        そして『ノーマルタイプ』では「ニューパルDX3」から”ありそうな内容”が見て取れた。2,000回転ほどで見切られてしまっているけれど、合算『1/116』と高水準な値。RBもしっかりと付いてきているし、まだ不透明な部分は多いけど”痕跡”といっても可笑しくはなさそう。「バーサスリヴァイス」や「新ハナビ」辺りの『アクロス系』も仕掛けが潜んでいそうな挙動をしているし、注力傾向といっても過言ではなさそうだったかな。

                        あとは「ジャグ系」や「バラエティ」も好挙動を魅せていた台を確認。「ジャグ系」は恐らく各シリーズに潜ませている印象を受ける。「マイジャグV」では差枚+2,053枚と高差枚も確認できているし、内容自体も悪くなさそうなのでこの傾向は間違いなさそう。あとは「バラエティ」。「PYRAMID EYE」では好挙動を示しているし、当機は分かり易い挙動なのでしっかりと潜んでいた可能性が高そうだね。

                        この辺りが同店の注力傾向と判断している。当日の立ち回りのポイントとしては『3台並び』に着目した場合、同店のケースだと『機種跨ぎ』の傾向もあり得ると予想。多台数設置機種の場合も勿論だが「並び系のセオリー」である『好挙動台の隣接台はチャンス』に準拠した立ち回りが有効となってきそう。しっかりと見極めて立ち回っていきたいね。

                        <パチンコ>
                        ----------------
                        ◆今回の注目機種
                        ・Pフィーバーからくりサーカス
                        ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
                        ・Pとある科学の超電磁砲
                        ----------------
                        今回は上記3機種に注目していこうと思う。

                        9月22日では「からくりサーカス」が平均出玉万発越えの好挙動を魅せているし、まだまだ人気の3機種なので当日の注力候補機種として注目している。

                        初の注目だけれど、他の「パラッツォグループ」に注目してきた際には信憑性の高い好実績を多数残しているグループなので期待感をもって臨めることは間違いなさそう。営業後にはデータを纏め報告するので楽しみにしておいて欲しい。

                        • >2022年10月2日の予想結果

                          結果を纏めました。

                          抽選人数:14名
                          一般入場:18名
                          朝一合計:32名
                          ━━━━━━━━━

                          □並び系
                          ・アクエリオン/カバネリ/政宗戦極/ペルソナ5
                          555~560番台
                          ・アイジャグ
                          781~783番台

                          ※2箇所8台(推定)
                          平均差枚:+1,118枚
                          平均出率:112.6%
                          勝率:75%(6/8台)
                          ━━━━━━━━━
                          【営業考察】

                          『スロット』
                          今回初の注目となったが上記のポイントから連続した好結果が確認できている。

                          まずは『6.5号機』の『5台並び』とった【塊】のポイントに注目。全体的に打ち込み量は疎らとなった印象を受けるが、差枚+2,725枚、+3,499枚、+1,215枚といった纏まった出玉を披露してる台が複数台見受けられた。反応を示している台においてはしっかりと好挙動を魅せてくれたが、振るわない内容となってしまった台やあまり打ち込まれず見切られてしまった台があったのが惜しい部分であろうか。しかしながら好挙動を魅せている台から判断してもしっかりと仕掛けが用意されていた事は凡そ間違いないと判断している。

                          次に「アイジャグ」に注目していこう。こちらも全体的に疎らな打ち込みとなってしまったようだ。中には差枚+1,618枚、+1,466枚といった4ケタ差枚を獲得している台も見受けられた。唯一のマイナス差枚となってしまった782番台においては618回転と極少な打ち込みでの見切りとなっているのでもうひと踏んばり粘って様子を見てほしかったところ。好挙動を示した2台の内容を見ても”兆し”とも判断できる内容となっている事からも仕掛けが潜んでいた事が推測できる内容となった。

                          『パチンコ』
                          ━━━━━━━━━
                          ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
                          平均差玉:-1,315発
                          勝率:50%(1/2台)

                          ・からくりサーカス
                          平均差玉:+4,040発
                          勝率:50%(1/2台)

                          ・とある科学の超電磁砲
                          平均差玉:-12,965発
                          勝率:0%(0/2台)
                          ━━━━━━━━━
                          注目していた3機種の結果は上記の通りとなっている。

                          「エヴァ未来」においては平均1,479回転と両台とも中々の打ち込み量となってはいるが平均差玉は惜しくもマイナス結果となってしまったようだ。220番台に至っては終日マイナス域での闘いとなってしまったようだが、マイナス1.8万発から-4,900発まで戻したようで、そのような苦しい状況下においても粘って打ち続けている辺り盤面自体は良好であった事が推測される。

                          「からくりサーカス」では平均1,266回転の打ちこみを魅せており、平均差玉は+4,040発とプラス差玉でのフィニッシュとなった。223番台は惜しくもマイナス結果となってしまったが222番台は+13,220発といった目の惹く内容を魅せてくれた。932回転とまだ余力を感じさせる内容である事からももう少し粘って更なる高みを目指してほしかったところだ。

                          「超電磁砲」では平均1,287回転とこちらも中々の打ち込み量を魅せており、両台ともにマイナス結果となってしまい、全体結果も惜しくもマイナス結果となってしまったようだ。両台ともに終始マイナス域と苦しい闘いとなってしまったようだが、225番台に至っては1,828回転としっかりと粘り切っている辺り、”粘れる盤面”であった事は凡そ間違いなさそうである。

                          今回は並び系で注目したポイントにおいては所々説得力の高い内容が見て取れたが少々疎らな内容となってしまった印象を受ける。しかしながら説得力の高い内容から判断してもしっかりと用意されていた事は間違いなさそうである。パチンコにおいては全体結果は惜しくもマイナス結果となってしまったが、状況の良さが伝わってくる内容も見受けられたのでしっかりと闘える環境が用意されていた事は間違いなさそうである。今回はこれらの内容を加味して☆2評価が妥当であると判断している。

                          当日のホール全体結果もみんレポを参照してもユーザープラスの状況であった事からも、攻略ポイントが多数あった事は明白。今後においても注目できそうなタイミングで予想していこうと思うので楽しみにしてほしい。

                          1 返信
                          営業 2 (2022年10月2日の結果報告)
                      • 旧イベ?2の付く日は6.5号機が導入され始めてから明らかにスロットの設定の入り方が変わった。客の人数がそんなに多くないしレベルも高くないから抽選悪かった近隣店行ってる人はオープン後にも狙えるかも。

                          営業 4
                          接客3
                          設備3
                        • 入場方法
                          整理券の有無:あり(会員カード不要)
                          整理券の配布方法:抽選
                          配布時間:9:55

                          • 入場方法
                            整理券の有無:あり(会員カード不要)
                            整理券の配布方法:並び順
                            配布時間:9:40

                            • スロットは低設定メインの店。
                              稼働も悪く客つきもイマイチ。
                              換金率は一応、東京都になるので等価ではないです。
                              対価を求める方にはお薦め出来ないです。
                              他の店で打ちましょう(笑)

                              営業2
                              接客2
                              設備1
                              悪意が感じられる内容である為、全ての評価が無効となりました
                            • 交換率、設定ともに良くないですが、台のラインナップが素晴らしい。
                              多分店長はかなりのスロット好きだと思う。10スロ におもしろいノーマル機が豊富にあり、好きです。

                              ちょっと前までバットマンが置いてあって、打ちたくてよく行ってました。

                              大事なことなので二回言います。
                              ラインナップは神ってます。

                              • 景品交換所の場所
                                駐車場の出入り口横にあります。
                                車で行く人は分かりやすいと思いますが、自転車置き場とは離れてるので、自転車の人などは要注意 初めて行った時分からなくて迷いました。

                                • 入場方法
                                  整理券の有無:なし(並び順で会員カード不要)