みんパチユーザーによる
千葉県の営業予想 >>

パラッツォ志津店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
パラッツォ志津店
特徴

ほぼ毎週日曜日に取材やイベントをやっていました。
その際お年寄りの方などがだいぶ来られていましたが、
正直出玉に関しては良いとは言えません。

イベント時はジャグラーに中間ぐらいは入っているかな?という感じ。
しかし、見せ台をちらほら入れつつ回収をしています。

パチンコは、比較的新しい台はボーダーぐらい回るものもありますが、人気台などは少しきつめです。

評価
番付普通の店
全期間
総合点45.5点(評価数:120 件)
営業評価2.7
接客評価2.9
設備評価3.1
過去1年間
総合点39.5点(評価数:85 件)
営業評価2.8
接客評価1.5
設備評価3
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-87枚
サンプル数48
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-988玉
サンプル数47
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間10:00〜22:45
住所千葉県佐倉市上志津1663-16志津ステーションビル
地図こちらをクリック
台数パチンコ551台/スロット337台
旧イベント日2のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2007年12月7日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.27円 5円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
21.27円スロット等価
5円スロット等価
景品交換所の場所

同じビル内1F 入口の自動ドアのすぐ横

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitterこちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTubeこちらをクリック情報を修正する
TikTokこちらをクリック情報を修正する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全477件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2023年1月28日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    入れ方不明
    並び予想:50~99人

    〇サプライズ✕スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    ■サプライズ✕スロッターの公約
    【10台並び】
    【1台置きの10台並び】
    【特定末尾全】
    【台番の下二桁ゾロ目全】
    【台番の下二桁56台全】
    【角台全】
    【1台設置機種全】
    【番長ZERO全】
    【バジリスク絆2全】
    【6.5号機に全が存在】(1台機種は除外)

    以上の10種類の公約から【何れか一つ以上が全⑤⑥】で用意される。
    【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味。

    また、以下の様な約束事がある。
    【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
    【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
    【☆2以下の時点で1ヶ月開催不可】
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=538606
    ————————————
    数多くのホールで優秀な実績を残してきた【サプライズ✕スロッター】が1か月ぶりの開催となります。

    これまでの開催では以下の公約が採用されています。

    ①10台並び
    ②1台置きの10台並び
    ③6.5号機に全が存在

    ①、②の公約に関してはバラエティ、メイン系の番長ZEROや絆2などのAT機、沖スロといった箇所への投入が確認されています。
    まだ実績が少なく、傾向は不明ですが、まずは上記のような箇所から狙っていくのが良さそうです。

    ③に関してはスマスロのエリート鏡が前回採用されていましたので、スマスロにも注意を払っておいた方が良さそうですね。

    ザックリとした傾向は上記の通りですが、事前にどこに入るか予想するのは難しいので、当日の状況から探るのがメインの立ち回りになりそうです。

    その際には公約を理解している必要がありますので、上記の内容はしっかりと確認しておきましょう。

    以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

    • >2023年1月28日の予想結果

      抽選人数:87名
      一般入場:26名
      朝一合計:113名

      —————————————
      【1台置きの10台並び】
      ・キャッツアイ/ダンまち外伝/デビルメイクライ5/エヴァ魂の共鳴/アカメが斬る/ラブ嬢2プラス/麻雀物語4/Newクレア/ニューゲッタマ/ケロット4

      【番長ZERO全】

      【6.5号機に全が存在】
      ・HEY!エリートサラリーマン鏡
      ・黄門ちゃま喝2

      【合計】
      対象台数 27台
      平均差枚 +1,740枚
      出玉率 107.9%
      差枚プラスの割合 81%(22/27台)
      全台比率 10%
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=541901
      —————————————
      今回開催となったサプライズ×スロッター
      選ばれた仕掛けは「1台置きの10台並び」「番長ZERO全」「6.5号機に全が存在」でした。

      ■1台置きの10台並び①
      バラエティの島に仕掛けられていたようです。10台中4台がマイナスという結果でした。若干勝率が良くなかったようですね。それでも好結果も複数あり、まずまずの結果でした。前回もバラに仕掛けられていたので、比較的攻めやすかったとは思います。今後の開催でも注目箇所となってきそうです。

      ■番長ZERO全
      こちらは素晴らしい結果でしたね。+7,940枚や+4,164枚と爆発台も出ており、勝率100%を記録し、文句なしの結果となりました。しっかりと発見されていた様子ですので、攻め込んだユーザーのファインプレイとなりました。

      ■6.5号機に全が存在
      2機種からの用意。サラリーマン鏡が優秀な結果でしたね。6台すべて勝利し、全台系が良く分かる結果となっています。番長シリーズが2機種活躍ということで、番長系推しの一日となっていたようです。

      今回のサプライズスロッターは部分的に不発台も出ていましたが、番長ZEROとサラリーマン鏡がそれを補って余りある勢いを見せてくれました。その結果、トータルでも十分な数値となりました。間違いなく優良な営業だったと言って良さそうですね。次回の開催も必ずチェックしていきましょう。

      営業 5 (2023年1月28日の結果報告)
  2. 2023年1月22日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:10~49人

    〇旧イベ日
    〇ZZ×スロパチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材

    ————————————
    【ZZ×スロパチンカーの公約】
    ■「スロット」
    【全台系】
    2台以上機種で全⑤⑥
    【並び】
    3台並び設定⑤⑥アリ

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    ・分岐候補機種
    P真・北斗無双 Re319ver.
    PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    Pとある科学の超電磁砲
    ————————————
    ■直近の投入傾向
    【全台系】
    ・AT機強め
    【並び】
    ・直近3回では3箇所以上アリ
    【パチンコ】
    前回対象機種
    ◆1月12日
    ・とある超電磁砲
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=534196
    ————————————
    今回も同グループにおいて一斉開催される模様。
    毎回かなりのやらかしをしているグループなので今回も期待できると思います。

    <全台系>
    過去の傾向から優先的に狙えそうなのは少数設置のAT機でしょうか。
    中でも6.5号機からの採用が目立っていますので、まずはここから狙っていくのが良さそうです。
    機種単位での挙動に注目しつつ押し引きしていきましょう。

    <並び>
    ジャグラーでの仕掛けが多く見られますので、今回も狙い目の1つになってくるのは間違いないでしょう。
    バラエティコーナーや少数設置機種の機種跨ぎでの仕掛けも多く、探す難易度としては少し高めの印象です。
    逆に朝一からではなくともチャンスがあるのはメリットと捉える事もできますね。
    それぞれの挙動に注目して、好調台の周辺を攻めていきましょう。

    <パチンコ>
    今回の事前候補機種は3機種。
    複数機種が対象になる場合もあるので、それぞれの状況を確認しておきたいところです。
    当日の状況に応じて臨機応変に立ち回るのが良さそうですね。
    今回もボリューム感のある仕掛けに期待したいと思います。

    • >2023年1月22日の予想結果

      抽選人数:54名
      一般入場:48名
      朝一合計:102名

      —————————————
      【全台系】
      ・とある科学の超電磁砲
      出玉率 108.1%
      差枚プラスの割合 100%(2/2台)

      ・ボンバーガール
      出玉率 97.1%
      差枚プラスの割合 50%(1/2台)
      —————————————
      【並び】
      ・バイオRE:2(2台)/黄門ちゃま喝2
      ・マイジャグ5
      ・沖ドキGOLD
      平均差枚 +1,081枚
      出玉率 109.0%
      差枚プラスの割合 66%(6/9台)
      —————————————
      【パチンコ】
      ・Pとある科学の超電磁砲
      平均差玉 +5,660
      差玉プラスの割合 57%(4/7台)
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=537930
      —————————————
      <全台系>
      今回は2機種の用意だったようです。

      どちらも6.5号機のAT機が対象でしたが、それぞれで明暗分かれる形となっています。

      結果が良かったのはレールガンで、1台から+2,370枚と好結果があり、まずまずの内容。しっかりと打ち込まれていましたので、手応えも十分感じ取っていたことでしょう。

      もう1機種のボンバーガールはあまり打たれていませんので、発見には至らずにスルーされてしまうという結果でした。

      <並び>
      3箇所9台での仕掛けだったようです。
      6.5号機、マイジャグ5、沖ドキGOLDというラインナップでした。

      バイオハザードRE2から+5,963枚、マイジャグ5から+2,066枚、沖ドキGOLDから+2,803枚と各所からしっかりとした結果を残してくれています。

      ただし、どの箇所を見ても並びで強い結果になっていなかったのは残念に映るところです。個別では好結果も出ていたので、公約を意識できるような仕掛けが多数あると更に素晴らしかったかもしれませんね。

      <パチンコ>
      パチンコは1機種の状況がよかったようです。
      今回もとある科学の超電磁砲が対象。+34,020発の爆発台があり、機種単位でプラス着地。前回のリベンジ成功となりました。

      同機は直近の開催で連投されていますが、結果も好調ですので、候補にあれば積極的に狙っていきたいですね。

      <総評>
      今回はどの公約もまずまずといった内容だったでしょうか。良好だった部分ともう一声欲しかったというような部分と両方含まれた開催だったように思います。
      それぞれの公約箇所から優秀な結果を出すことで、より素晴らしい開催となりそうですね。
      次回以降も注目です。

      営業 3 (2023年1月22日の結果報告)
  3. 2023年1月18日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:10~49人

    〇新台入替
    〇パチ検予備校
    「パチ検」の取材
    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【スロッター×パチンカーの公約】
    ■「スロット」
    【全台系】
    2台以上機種で全⑤⑥
    【並び】
    3台並び設定⑤⑥アリ

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    分岐候補は以下の機種
    P真・北斗無双 Re:319ver.
    P真・花の慶次3
    PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=527711
    ————————————
    <全台系>
    直近の開催では2台から3台設置規模の機種が対象になりやすい傾向があります。
    選ばれる機種はノーマルタイプやAT機まで様々な機種が対象になりますので、現段階で絞り込むのは難しいでしょう。
    2~3台機種の挙動に注目して、挙動が良い機種に空き台があれば攻め込んでいきましょう。

    <並び>
    ジャグラーシリーズとメインAT機は対象になる頻度が高く、今回も本命候補になると思います。
    また、バラエティや機種を跨ぐ箇所に仕掛けがあるケースも目立ちますので、当てはまる箇所には注目しておいた方が良さそうです。
    公約に則った形で攻め込んで頂き、好調台の周囲から優先的に触って行くのがいいでしょう。

    <パチンコ>
    3機種程の状況が良くなる傾向があります。
    今回も同様の仕掛けである可能性が高いと考えて問題ないでしょう。
    当日はガンダムUCが増台となるようなので、特に注目ですね。
    以上を参考に立ち回って頂ければと思います。

    • >2023年1月18日の予想結果

      抽選人数:31名
      一般入場:25名
      朝一合計:56名

      —————————————
      【全台系】
      ・黄門ちゃま喝2
      出玉率 107.8%
      差枚プラスの割合 66%(2/3台)
      —————————————
      【並び】
      ・アイジャグ
      ・マイジャグ5
      ・ニューハナゴールド
      平均差枚 +195枚
      出玉率 101.8%
      差枚プラスの割合 44%(4/9台)
      —————————————
      【パチンコ】
      ・P真・北斗無双 Re:319ver.
      平均差玉 +2,472
      差玉プラスの割合 8%(1/12台)

      ・P真・花の慶次3
      平均差玉 +15
      差玉プラスの割合 25%(1/4台)

      ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
      平均差玉 +749
      差玉プラスの割合 40%(4/10台)
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=534586
      —————————————
      <全台系>
      今回は黄門ちゃま喝2の用意だったようです。

      1台は+2,787枚と出ており、良挙動でしたが他2台が見せ場を作れずに全体でも不発気味の結果。平均で2661Gと稼働状況もやや弱めだったので、全台系として発見されていたようなデータにはなっていませんでした。

      黄門ちゃまは数か月前にも全台系として投入されていた実績がありますので、今後もマークしておいた方が良さそうですね。リベンジに期待したいところです。

      <並び>
      3箇所9台での仕掛けだったようです。
      ジャグラーシリーズ、ニューハナゴールドに投入があった模様。

      1箇所目のアイジャグは2000枚近くの差枚が2台から飛び出しており、悪くはなかった箇所でしたが、他の2箇所は不発気味。

      トータルでも平均差枚+195枚、出率101.8%と出玉を伸ばすことはできませんでしたね。並び箇所が特定しづらい状況でした。

      <パチンコ>
      パチンコは候補3機種がそのまま対象でした。
      機種単位で3勝0敗、総差玉ではユーザー側のプラスという結果になっています。

      今回は全機種プラス差玉で終えており、まずまずの結果でした。

      真・北斗無双 Re:319ver.が平均差玉+2,427発と当日の対象機種では一番優秀な結果となりましたが、ガンダムユニコーンは全体的にかなり打ち込まれており、調整に手ごたえを感じて粘られていた様子が伺えます。

      総差玉ではそこまで大きくプラスという程ではありませんでしたが、分岐以上は達成しましたし、連敗ストップということで、悪くない内容だったのではないでしょうか。

      今回はスロットがイマイチパッとしなかった印象ですね。パチンコは健闘しており、公約は果たしたという感じでした。
      それぞれの公約を狙いたいと思えるような結果に期待したいですね。
      次回以降に注目していきましょう。

      営業 2 (2023年1月18日の結果報告)
  4. 2023年1月12日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:10~49人

    〇旧イベ日
    〇新台入替
    〇ZZ×スロパチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材

    ————————————
    【ZZ×スロパチンカーの公約】
    ■「スロット」
    【全台系】
    2台以上機種で全⑤⑥
    【並び】
    3台並び設定⑤⑥アリ

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    ・分岐候補機種
    PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    P真・牙狼2
    新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
    Pとある科学の超電磁砲
    ————————————
    ■直近の投入傾向
    【全台系】
    ・AT機強め
    【並び】
    ・直近3回では2箇所以上アリ
    【パチンコ】
    前回対象機種
    ◆1月2日
    ・とある超電磁砲
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=524534
    ————————————
    今回も同グループにおいて一斉開催される模様。
    毎回かなりのやらかしをしているグループなので今回も期待できると思います。

    <全台系>
    過去の傾向から優先的に狙えそうなのは少数設置のAT機でしょうか。
    中でも6.5号機からの採用が目立っていますので、まずはここから狙っていくのが良さそうです。
    機種単位での挙動に注目しつつ押し引きしていきましょう。

    <並び>
    ジャグラーでの仕掛けが多く見られますので、今回も狙い目の1つになってくるのは間違いないでしょう。
    バラエティコーナーや少数設置機種の機種跨ぎでの仕掛けも多く、探す難易度としては少し高めの印象です。
    逆に朝一からではなくともチャンスがあるのはメリットと捉える事もできますね。
    また、当日は新台入替も重なっておりますので、増台のカバネリにも注目しておいてほしいと思います。
    それぞれの挙動に注目して、好調台の周辺を攻めていきましょう。

    <パチンコ>
    今回の事前候補機種は4機種。
    複数機種が対象になる場合もあるので、それぞれの状況を確認しておきたいところです。
    当日の状況に応じて臨機応変に立ち回るのが良さそうですね。
    今回もボリューム感のある仕掛けに期待したいと思います。

    • >2023年1月12日の予想結果

      抽選人数:16名
      一般入場:24名
      朝一合計:40名

      —————————————
      【全台系】
      ・ハードボイルド
      出玉率 126.1%
      差枚プラスの割合 33%(1/3台)

      ・真俺の空
      出玉率 95.6%
      差枚プラスの割合 50%(1/2台)

      ・とある科学の超電磁砲
      出玉率 122.9%
      差枚プラスの割合 100%(2/2台)
      —————————————
      【並び】
      ・カバネリ
      ・マイジャグ5
      ・沖ドキGOLD
      平均差枚 +2,179枚
      出玉率 116.2%
      差枚プラスの割合 100%(9/9台)
      —————————————
      【パチンコ】
      ・Pとある科学の超電磁砲
      平均差玉 -847
      差玉プラスの割合 29%(2/7台)
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=529395
      —————————————
      <全台系>
      今回は3機種の用意だったようです。
      ハードボイルド 平均差枚+2,199枚
      真俺の空 平均差枚-291枚
      レールガン 平均差枚+2,647枚。

      上記のような結果となりました。
      前回に続いての対象となったハードボイルドとレールガンは優秀な結果となっています。

      対象機種全体的に打ち込みが弱めだったので、惜しい印象もありましたね。

      直近では連投傾向も見えているので、俺の空は今回結果がついてこなかったので、次回リベンジとして再投入があるかもしれません。注目しておいて損はなさそうです。

      <並び>
      3箇所9台での仕掛けだったようです。
      カバネリ、マイジャグ5、沖ドキGOLDというラインナップでした。

      1箇所目は人気機種のカバネリでしたが、しっかりと打ち込まれて+5,135枚の爆発台を筆頭に他2台も2000枚オーバーと非常に優秀な仕掛けとなっています。

      2箇所目のマイジャグ5でもRB回数が40回を超えている台があり、3台並びで好結果。こちらもかなり信憑性の高い仕掛けでした。

      沖ドキGOLDは稼働がつかなかったのが残念でしたが、少ないゲーム数ながら3台共プラス差枚を記録しており、高設定の片鱗を見せた内容となっています。

      それぞれ優秀な結果でしたが、トータル3箇所はややスケールダウンした印象が否めないでしょうか。今回のような仕掛けが更に増えてくると並びを狙うユーザーも増えてきそうです。

      <パチンコ>
      パチンコは1機種の状況がよかったようです。
      前回に続いてとある科学の超電磁砲が対象。中には万発オーバーと健闘を見せた台はあったものの、機種単位では惜しくもマイナス差玉。
      連勝とはいきませんでしたね。

      同機は直近の開催で連投されていますが、結果の方が一進一退ということで、やや苦戦気味。出るときは盛大に出るパターンもあるので、粘り強く狙っていきたいですね。

      今回はスロットに好結果が目立っていた一方で、パチンコがやや足を引っ張ってしまった内容でした。しっかりと打たれていた台からは好結果が目立っていましたので、公約はしっかりと守っていた可能性は高そうです。
      今回結果が出ていない箇所を次で狙っていくのも悪くなさそうですね。
      次回以降も注目です。

      営業 3 (2023年1月12日の結果報告)
  5. ニンニク丸

    1月2日、とあるのスロット打ってました!
    全然納得してません!予想どうり高設定掴んだ!と思ってたけど結果が共わなければ意味がない!己の引きの弱さを恨みながら打ってました!
    リベンジしたいの次回もお願いしますよ!

      • >ニンニク丸 さん

        >予想どうり高設定掴んだ!と思ってたけど結果が共わなければ意味がない!

        低設定打って勝手に「高設定掴んだ」って思ってるだけじゃねーの?

      • 2023年1月2日の予想
        出玉予想:△
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
        並び予想:10~49人

        〇旧イベ日
        〇ZZ×スロパチンカー
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材

        ————————————
        【ZZ×スロパチンカーの公約】
        ■「スロット」
        【全台系】
        2台以上機種で全⑤⑥
        【並び】
        3台並び設定⑤⑥アリ

        ■「パチンコ」
        特定機種が分岐調整

        ・分岐候補機種
        P真・北斗無双 Re319ver.
        PF 機動戦士ガンダムユニコーン
        Pとある科学の超電磁砲
        ————————————
        ■直近の投入傾向
        【全台系】
        ・AT機強め
        【並び】
        ・直近3回では2箇所以上アリ
        【パチンコ】
        前回対象機種
        ◆12月22日
        ・とある超電磁砲
        ————————————
        ※詳細はこちら
        https://rx7038.com/?p=516818
        ————————————
        今回も同グループにおいて一斉開催される模様。
        毎回かなりのやらかしをしているグループなので今回も期待できると思います。

        <全台系>
        過去の傾向から優先的に狙えそうなのは少数台設置のAT機でしょうか。
        中でも6.5号機からの採用が目立っていますので、まずはここから狙っていくのが良さそうです。
        機種単位での挙動に注目しつつ押し引きしていきましょう。

        <並び>
        ジャグラーでの仕掛けが多く見られますので、今回も狙い目の1つになってくるのは間違いないでしょう。
        バラエティコーナーや少数設置機種の機種跨ぎでの仕掛けも多く、探す難易度としては少し高めの印象です。
        逆に朝一からではなくともチャンスがあるのはメリットと捉える事もできますね。
        それぞれ台の挙動に注目して、好調台の周辺を攻めていきましょう。

        <パチンコ>
        今回の事前候補機種は3機種。
        複数機種が対象になる場合もあるので、3機種それぞれの状況を確認しておきたいところです。
        当日の状況に応じて臨機応変に立ち回るのが良さそうですね。
        今回もボリューム感のある仕掛けに期待したいと思います。

        • >2023年1月2日の予想結果

          抽選人数:33名
          一般入場:53名
          朝一合計:86名

          —————————————
          【全台系】
          ・ハードボイルド
          出玉率 107.6%
          差枚プラスの割合 66%(2/3台)

          ・黄門ちゃま喝2
          出玉率 109.9%
          差枚プラスの割合 100%(3/3台)

          ・とある科学の超電磁砲
          出玉率 91.3%
          差枚プラスの割合 0%(0/2台)
          —————————————
          【並び】
          ・シンフォギア勇気
          ・アイムEX
          ・マイジャグ5
          ・沖ドキGOLD
          平均差枚 +905枚
          出玉率 106.6%
          差枚プラスの割合 75%(9/12台)
          —————————————
          【パチンコ】
          ・Pとある科学の超電磁砲
          平均差玉 +2,227
          差玉プラスの割合 43%(3/7台)
          —————————————
          ※詳細はこちら
          https://rx7038.com/?p=521326
          —————————————
          <全台系>
          今回は3機種の用意だったようです。
          ハードボイルド 平均差枚+1,098枚
          黄門ちゃま喝2 平均差枚+747枚
          レールガン 平均差枚-1,483枚

          上記のような結果となりました。
          ハードボイルドは2000枚オーバーが2台あり、まずまずの結果でしたね。

          残りの2機種はやや苦戦気味でした。黄門ちゃま喝2は平均で2000G程しか回されていないので、発見されていたかは微妙な結果。
          レールガンはしっかりと打ち込まれましたが出玉はついてこず、といった結果でした。

          <並び>
          4箇所12台での仕掛けだったようです。
          シンフォギア勇気、ジャグラーシリーズ、沖ドキGOLDというラインナップでした。

          沖ドキGOLDから+2,611枚の大量出玉を筆頭に1000枚オーバーの好結果は複数ありましたね。ジャグラーシリーズの2箇所はどれもかなり打ち込まれましたので、手応えも十分といった感触だったのではないでしょうか。

          ただ一方で、どこの箇所もハッキリと強い差枚となっている箇所がなかったのは残念に映るところ。多くのユーザーが一目でわかるような結果が出てくることが理想ですね。

          <パチンコ>
          パチンコは1機種の状況がよかったようです。
          前回に続いてとある科学の超電磁砲が対象。+31,830発と凄まじい出玉があり、機種単位でもプラスとまずまずの結果でした。

          ほぼ1台で決めたような形とはなりましたが、前回の開催よりも打ち込みが入っており、定着しつつあるような感じはしますね。4連投ということでホール側が推しているのは間違いなさそうなので、引き続き実績を積み上げていって欲しいと思います。

          今回はそれぞれ見所があり、勝負になる環境は整っていたのではないでしょうか。しかしながら、稼働が弱い台や出玉がついてこなかった台も見受けられ、まだまだ出玉を伸ばして行けるようにも感じる内容でした。
          それぞれの公約から大量出玉が見られるような開催に期待したいですね。今後にも注目していきましょう。

          営業 3 (2023年1月2日の結果報告)
      • 2022年12月28日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        入れ方不明
        並び予想:50~99人

        〇サプライズ✕スロッター
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材
        ————————————
        ■サプライズ✕スロッターの公約
        【10台並び】
        【1台置きの10台並び】
        【特定末尾全】
        【台番の下二桁ゾロ目全】
        【台番の下二桁56台全】
        【角台全】
        【1台設置機種全】
        【番長ZERO全】
        【バジリスク絆2全】
        【6.5号機に全が存在】(1台機種は除外)

        以上の10種類の公約から【何れか一つ以上が全⑤⑥】で用意される。
        【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味。

        また、以下の様な約束事がある。
        【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
        【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
        【2回連続で☆2以下を出した時点で以降の開催不可】
        ————————————
        ※詳細はこちら
        https://rx7038.com/?p=514731
        ————————————
        数多くのホールで優秀な実績を残してきた【サプライズ✕スロッター】が早くも2回目の開催となります。

        前回の初開催では以下の公約が採用されています。

        ■10台並び
        ■1台置きの10台並び
        ■6.5号機に全が存在

        メイン系の番長ZEROや絆2など、主にAT機への投入が目立つ内容でした。
        まだ実績が少なく、傾向は不明ですが、まずはAT機を中心として狙って行くのが無難になると思います。

        とはいえ、事前にどこに入るか予想するのは難しいので、当日の状況から探るのがメインの立ち回りになりそうです。

        その際には公約を理解している必要がありますので、上記の内容はしっかりと確認しておきましょう。

        前回開催では優秀な結果が出ていますので、今回も引き続き期待できるでしょう。

        以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

        • >2022年12月28日の予想結果

          抽選人数:56名
          一般入場:20名
          朝一合計:76名

          —————————————
          【10台並び】
          ①デビルメイクライ5/タブータトゥー/エヴァ魂の共鳴/百花繚乱/楽園追放/戦国乙女暁/ラブ嬢2プラス/主役は銭形3/ルパン三世/麻雀物語4
          ②沖ドキGOLD(6台)/沖ドキ2(4台)

          【6.5号機に全が存在】
          ・新鬼武者2
          ・黄門ちゃま喝2

          【合計】
          対象台数 28台
          平均差枚 +684枚
          出玉率 104.3%
          差枚プラスの割合 57%(16/28台)
          全台比率 10%
          —————————————
          ※詳細はこちら
          https://rx7038.com/?p=517820
          —————————————
          今回初開催となったサプライズ×スロッター
          選ばれた仕掛けは「10台並び」が2箇所「6.5号機に全が存在」が2機種でした。

          ■1台置きの10台並び①
          バラエティの島に仕掛けられていたようです。10台中4台がマイナスという結果でした。若干勝率が良くなかったようですね。それでも好結果も複数あり、まずまずの結果でした。

          ■1台置きの10台並び②
          こちらは沖ドキシリーズが並ぶ仕掛け。結果はやや厳しかったように思います。勝率が40%ということで、苦戦した台が多い状況でした。
          やはり沖ドキシリーズといえば爆発力が代名詞なので、大量出玉がいくつか欲しかったところですね。

          ■6.5号機に全が存在
          2機種からの用意。黄門ちゃま喝2が優秀な結果でしたね。3台共に好結果で勝利し、全台系が良く分かる結果となっています。高設定でも簡単な機種ではないので、この結果であれば十分といった結果でしょう。

          今回のサプライズスロッターは大半が発見されていたとは思いますが、平均差枚+684枚、勝率57%とやや不安定な結果となってしまいましたね。
          出玉性能がそこまで高くない機種も多めだったことも原因に挙げられるでしょう。
          初開催時のような人気機種や、ハイスペック機に投入して巻き返しを図ってもらいたいところですね。引き続き注目したいと思います。

          営業 3 (2022年12月28日の結果報告)
      • 2022年12月22日の予想
        出玉予想:△
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
        並び予想:10~49人

        〇旧イベ日
        〇ZZ×スロパチンカー
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材

        ————————————
        【ZZ×スロパチンカーの公約】
        ■「スロット」
        【全台系】
        2台以上機種で全⑤⑥
        【並び】
        3台並び設定⑤⑥アリ

        ■「パチンコ」
        特定機種が分岐調整

        ・分岐候補機種
        PF 機動戦士ガンダムユニコーン
        P真・牙狼2
        Pとある科学の超電磁砲
        ————————————
        ■直近の投入傾向
        【全台系】
        ・AT機強め
        【並び】
        ・直近3回では2箇所以上アリ
        【パチンコ】
        前回対象機種
        ◆12月2日
        ・とある超電磁砲
        ————————————
        ※詳細はこちら
        https://rx7038.com/?p=508480
        ————————————
        今回も同グループにおいて一斉開催される模様。
        毎回かなりのやらかしをしているグループなので今回も期待できると思います。

        <全台系>
        過去の傾向から優先的に狙えそうなのは少数台設置のAT機でしょうか。
        6.5号機からの採用が目立っていますので、まずはここから狙っていくのが良さそうです。
        機種単位での挙動に注目しつつ押し引きしていきましょう。

        <並び>
        ジャグラーでの仕掛けが多く見られますので、今回も狙い目の1つになってくるのは間違いないでしょう。
        バラエティコーナーや少数設置機種の機種跨ぎでの仕掛けも多く、探す難易度としては少し高めの印象です。
        逆に朝一からではなくともチャンスがあるのはメリットと捉える事もできますね。
        それぞれ台の挙動に注目して、好調台の周辺を攻めていきましょう。

        <パチンコ>
        今回の事前候補機種は3機種。
        この中から複数機種が対象になる事が予想されます。
        前回は1機種からの用意となりましたが、複数機種が対象になる場合もあるので、3機種それぞれの状況を確認しておきたいところです。
        当日の状況に応じて臨機応変に立ち回るのが良さそうですね。
        今回もボリューム感のある仕掛けに期待したいと思います。

        • >2022年12月22日の予想結果

          抽選人数:14名
          一般入場:15名
          朝一合計:29名

          —————————————
          【全台系】
          ・黄門ちゃま喝2
          出玉率 103.0%
          差枚プラスの割合 33%(1/3台)

          ・スーパーリオエース
          出玉率 99.1%
          差枚プラスの割合 50%(1/2台)
          —————————————
          【並び】
          ・番長ZERO
          ・アイムEX
          ・マイジャグ5
          ・沖ドキGOLD
          平均差枚 +432枚
          出玉率 103.7%
          差枚プラスの割合 58%(7/12台)
          —————————————
          【パチンコ】
          ・Pとある科学の超電磁砲
          平均差玉 +861
          差玉プラスの割合 57%(4/7台)
          —————————————
          ※詳細はこちら
          https://rx7038.com/?p=513166
          —————————————
          <全台系>
          今回は「黄門ちゃま喝2」「スーパーリオエース」での用意だったようです。
          どちらも特に見せ場を作れず、恐らく気づかれずに終わってしまっていたと思います。
          例え高設定でも簡単な部類の機種ではないので、これぐらいの稼働量では多数の好結果が出るような状況にはなりにくいでしょう。
          ユーザー人気の高い機種などに投入があると、好結果が出やすくなるかもしれませんね。

          <並び>
          4箇所12台での仕掛けだったようです。
          番長ZERO、ジャグラーシリーズ、沖ドキGOLDというラインナップでした。

          3箇所目が素晴らしかったですね。マイジャグ5から3000枚オーバーが2台、並びでプラス差枚を達成しており、優秀な仕掛けになっています。

          4箇所目は新台の沖ドキGOLDが早速の対象でしたが、残念ながら見せ場を作れず全台マイナス。こちらは今後も度々対象として出てくる可能性が高そうなので、注目しておいた方が良さそうですね。その際にはリベンジを期待したいところです。

          <パチンコ>
          パチンコは1機種の状況がよかったようです。
          前回に続いてとある科学の超電磁砲が対象。万発オーバーなど好結果が複数あり、総差玉はわずかですがプラスとなんとか形にはなっていた模様。

          快勝とまではいきませんでしたが、とりあえず連敗はストップしたので、ここから右肩上がりに調子を上げていってもらいたいですね。

          今回はスロットに厳しい結果が目立つような内容でした。それでも並び箇所やパチンコでは健闘を見せている部分もありました。
          しっかりとした打ち込みが入っている台からは好結果が出ているので、いかに対象台に辿り着いて粘るかがカギとなってきそうですね。
          今後の開催にも注目していきましょう。

          営業 2 (2022年12月22日の結果報告)
      • 2022年12月8日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        入れ方不明
        並び予想:50~99人

        〇サプライズ✕スロッター【初開催】
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材
        ————————————
        ■サプライズ✕スロッターの公約
        【10台並び】
        【1台置きの10台並び】
        【特定末尾全】
        【台番の下二桁ゾロ目全】
        【台番の下二桁56台全】
        【角台全】
        【1台設置機種全】
        【番長ZERO全】
        【バジリスク絆2全】
        【6.5号機に全が存在】(1台機種は除外)

        以上の10種類の公約から【何れか一つ以上が全⑤⑥】で用意される。
        【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味。

        また、以下の様な約束事がある。
        【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
        【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
        【2回連続で☆2以下を出した時点で以降の開催不可】
        ————————————
        ※詳細はこちら
        https://rx7038.com/?p=499558
        ————————————
        数多くのホールで優秀な実績を残してきた【サプライズ✕スロッター】が開催されるようです。

        初開催の為、傾向までは分かりませんが、これまで同店の他取材で多数の実績を残しているジャグラーシリーズ、バラエティコーナーや少数設置機種の機種跨ぎでの仕掛け、こういった機種には特に注目しておきたい所。

        幾つかの公約が存在しますが一番選ばれやすい公約は【10台並び】ですので、当日のホール状況はこまめにチェックしておいたほうが良いでしょう。

        尚、同店は21.27円スロが273台設置されているので28台以上が対象となります。

        以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

        • >2022年12月8日の予想結果

          抽選人数:58名
          一般入場:21名
          朝一合計:79名

          —————————————
          【10台並び】
          ・バジ絆2(4台)/ゼーガペイン2(3台)/モンキーターン4(3台)

          【1台置きの10台並び】
          ・番長ZERO(2台)/ヘイ鏡/頭文字D(2台)/アラジンクラシック(3台)/花火絶景(2台)

          【6.5号機に全が存在】
          ・HEY!エリートサラリーマン鏡
          ・鉄拳4アルティメットデビルVer.
          ・アクエリオン ALL STARS

          【合計】
          対象台数 30台
          平均差枚 +1,913枚
          出玉率 110.2%
          差枚プラスの割合 80%(24/30台)
          全台比率 11%
          —————————————
          ※詳細はこちら
          https://rx7038.com/?p=502738
          —————————————
          今回初開催となったサプライズ×スロッター
          選ばれた仕掛けは「10台並び」「1台置きの10台並び」「6.5号機に全が存在」でした。
          ■10台並び
          AT機が並ぶ箇所に仕掛けられていたようですが、こちらはしっかりと発見されていたようですね。その中からバジ絆2が+7,713枚、+5,448枚、もう2台も3000枚オーバーと圧巻の出玉を披露しています。ゼーガペイン2やモンキー4からも3000枚オーバーが確認されており、グラフを見ても最高設定まで見える挙動となっていますね。10台並びでこの出玉ですから、非常にインパクトのある仕掛けであったのではないでしょうか。

          ■1台置きの10台並び
          1台置きというなかなか難しい仕掛けとなったようですが、まずまずと言える結果になっていたのではないでしょうか。一番台数が多かったアラジンクラシックから+2,854枚、+3,139枚の好結果があり、他にも番長ZEROやHEY鏡から大量出玉、マイナスになったのは1台のみと、安定感も感じられる結果でした。

          ■6.5号機に全が存在
          3機種からの用意。注目のエリートサラリーマン鏡でしたが、こちらは全台プラスと良好な結果でした。中には+3,347枚と大きな出玉もありましたが、全体的にはややマイルドな印象ですね。

          他の2機種は、鉄拳4アルティメットデビルから+4,299枚という爆発台はありましたが、マイナスになった台も出ていて全台系を認識できる結果にはならなかったように思います。

          <総評>
          今回のサプライズスロッターは初開催に相応しい優秀な結果になっていたように思います。
          機種選定や採用されていた公約を見ても人気機種や注目機種が対象になっており、多くのユーザーが狙いたい箇所にしっかりと使われていた印象です。
          そういった意味でも非常に楽しめる1日となっていたのではないでしょうか。
          次回の開催にも期待したいですね。

          営業 5 (2022年12月8日の結果報告)