みんパチユーザーによる
千葉県の営業予想 >>

パールショップともえ市原店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
パールショップともえ市原店
特徴

旧イベは6のつく日。
旧イベ日のパフォーマンスは非常に高く、花火のHを2台中1〜2台いれます。

そのため、朝から抽選は激戦でかつ、爆サイや5chの晒し者にされますがほぼ確実に勝てる台ですね。
その他にはハナハナの中でも鳳凰が特に強く、時点でツインが良好ですね。

評価
番付優良店
全期間
総合点65.5点(評価数:42 件)
営業評価4.2
接客評価3
設備評価2.5
過去1年間
総合点69.5点(評価数:39 件)
営業評価4.3
接客評価4
設備評価2
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚+35枚
サンプル数60
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-907玉
サンプル数47
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間10:00〜22:45
住所千葉県市原市惣社574-1
地図こちらをクリック
台数パチンコ432台/スロット328台
旧イベント日6のつく日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:45
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
21.73円スロット等価
景品交換所の場所

カウンターにて景品交換後出入り口を出て左端にあります。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitter
Instagram情報提供する
YouTube情報提供する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全183件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2023年2月1日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:100~299人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【スロッター×パチンカーの公約】
    ■「スロット」
    【全台系】
    2台以上機種で全⑤⑥
    【並び】
    3台並び設定⑤⑥アリ

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    ◆分岐候補は以下の機種
    Pスーパー海物語 IN 沖縄5
    Pスーパー海物語 IN 沖縄5 桜ver.319
    P大海物語4スペシャルBLACK
    P大海物語4スペシャル
    Pスーパー海物語 IN 沖縄5 夜桜超旋風
    新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
    ————————————
    ■直近の投入傾向
    【全台系】
    ・2~6台設置のAT機強め
    【並び】
    ・直近3回では5箇所以上アリ
    【パチンコ】
    ◆1月21日
    ・沖海5
    ・大海4スペシャル
    ・ガンダムユニコーン
    ・とある超電磁砲
    ・無双ジャギ
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=541515
    ————————————
    <全台系>
    2台から6台設置のAT機が対象になりやすい傾向があり、6.5号機の採用も目立のでこれらの特徴を踏まえた機種から狙っていくのが良さそうです。
    ハナハナホウオウ天翔やファンキー2といったノーマル系の機種からの用意も見られており、また、スマスロの鏡が対象になるなど、事前に絞り切るのは難しそうなので、基本的には当日の機種単位の挙動で探っていく事になるでしょう。
    2機種以上は用意される確率が高いと予想していますので、1機種見えても諦めずに立ち回っていきましょう。

    <並び>
    ノーマルタイプやメインAT機など、様々な機種の用意に期待できます。
    ほぼ、毎回のように仕掛けがあるハナハナホウオウ天翔は今回も本命になると思います。
    それ以外ではジャグラーシリーズ、沖スロ、6.5号機、スマスロなど、様々なジャンルから選ばれている実績がありますので、好調台の周辺を狙っていく立ち回りが有効になるでしょう。

    <パチンコ>
    今回の事前候補機種は6機種。
    候補がそのまま対象となっているケースも多めで、今回も期待できそうです。
    当日の状況をよく見極めて台を確保して頂き、その後は臨機応変に立ち回っていただければと思います。

    • >2023年2月1日の予想結果

      抽選人数:101名
      一般入場:37名
      朝一合計:138名

      —————————————
      【全台系】
      ・モンスターハンターワールド:アイスボーンTM
      出玉率 116.3%
      差枚プラスの割合 100%(4/4台)
      —————————————
      【並び】
      ・ハッピージャグ(2台)/アイジャグ
      ・アイジャグ(2台)/ファンキー2
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      ・スーパーハナハナ
      平均差枚 +748枚
      出玉率 104.5%
      差枚プラスの割合 61%(11/18台)
      —————————————
      【パチンコ】
      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5
      平均差玉 +2,794
      差玉プラスの割合 50%(5/10台)

      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5 桜ver.319
      平均差玉 -1,738
      差玉プラスの割合 75%(3/4台)

      ・P大海物語4スペシャル
      平均差玉 +6,949
      差玉プラスの割合 70%(7/10台)

      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5 夜桜超旋風
      平均差玉 -4,843
      差玉プラスの割合 50%(2/4台)
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=545167
      —————————————
      <全台系>
      今回は話題の新台モンハンアイスボーンが早速対象に。

      1台は不発気味の結果でしたが、他3台は良好な結果。平均差枚+2,688枚と完勝と言って良い内容でした。

      グラフを見るとそれなりに荒そうな様子が見て取れますが、全台プラス差枚で終えていますし、しっかり回せば安定しそうにも感じますね。

      <並び>
      6箇所18台での仕掛けだったようです。
      今回はジャグラーシリーズ、沖スロから用意されました。

      まず、ジャグラーシリーズですが、ハピジャグとアイジャグに1台ずつ好結果はあったものの他はやや不発気味。

      沖スロではハナハナ鳳凰天翔から+4,032枚の爆発台を筆頭に、3000枚前後のプラス差枚となった台が複数あり、存在感を示した形。8~9000回されている台もありましたので、手応えを感じて粘っていた様子が伺えます。

      全体では平均差枚+741枚とやや弱め。勝率61%ということで苦戦した台も多かったようですね。やや不安定な結果でした。

      <パチンコ>
      パチンコは候補の6機種から4機種が対象となり、総差玉はユーザー側のプラスという結果になっています。

      当日一番好調だったのは大海SP4。2万発オーバーなど多数の好結果があり、機種平均差玉は+6,949発で快勝。勝率は70%に達していたので安定感もありました。

      2機種は機種単位でマイナス差玉となりましたが、沖海5や大海SP4といった台数の多いところではしっかりと勝ち切っており、当ホールと言えば海シリーズですから、その実力を示した内容になっていたのではないでしょうか。

      <総評>
      今回は並び公約に若干不安定な結果が見られてはいたものの、それ以外の公約では優秀な結果となりました。
      前回に続いての好結果、さすがの安定感でしたね。次回以降にも期待できそうです。引き続き注目していきましょう。

      営業 4 (2023年2月1日の結果報告)
  2. 2023年1月21日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:100~299人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【スロッター×パチンカーの公約】
    ■「スロット」
    【全台系】
    2台以上機種で全⑤⑥
    【並び】
    3台並び設定⑤⑥アリ

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    ◆分岐候補は以下の機種
    Pスーパー海物語 IN 沖縄5
    P大海物語4スペシャル
    PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    Pとある科学の超電磁砲
    P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲
    ————————————
    ■直近の投入傾向
    【全台系】
    ・2~5台設置のAT機強め
    【並び】
    ・直近3回では5箇所以上アリ
    【パチンコ】
    ◆1月11日
    ・沖海5
    ・沖海5桜319
    ・大海4スペシャル
    ・沖海5夜桜
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=533945
    ————————————
    <全台系>
    2台から5台設置のAT機が対象になりやすい傾向があり、6.5号機の採用も目立のでこれらの特徴を踏まえた機種から狙っていくのが良さそうです。
    ハナハナホウオウ天翔やファンキー2といったノーマル系の機種からの用意も見られており、また、前回はスマスロの鏡が対象になるなど、事前に絞り切るのは難しそうなので、基本的には当日の機種単位の挙動で探っていく事になるでしょう。
    2機種以上は用意される確率が高いと予想していますので、1機種見えても諦めずに立ち回っていきましょう。

    <並び>
    ノーマルタイプやメインAT機など、様々な機種の用意に期待できます。
    ほぼ、毎回のように仕掛けがあるハナハナホウオウ天翔は今回も本命になると思います。
    それ以外ではジャグラーシリーズ、沖スロ、6.5号機、スマスロなど、様々なジャンルから選ばれている実績がありますので、好調台の周辺を狙っていく立ち回りが有効になるでしょう。

    <パチンコ>
    今回の事前候補機種は5機種。
    候補がそのまま対象となっているケースも多めで、今回も期待できそうです。
    当日の状況をよく見極めて台を確保して頂き、その後は臨機応変に立ち回っていただければと思います。

    • >2023年1月21日の予想結果

      抽選人数:122名
      一般入場:51名
      朝一合計:173名

      —————————————
      【全台系】
      ・犬夜叉
      出玉率 121.9%
      差枚プラスの割合 50%(2/4台)

      ・とある科学の超電磁
      出玉率 119.4%
      差枚プラスの割合 100%(6/6台)
      —————————————
      【並び】
      ・ハッピージャグ
      ・アイジャグ
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      ・スーパーハナハナ
      ・沖ドキゴールド
      ・カバネリ
      平均差枚 +1,353枚
      出玉率 108.2%
      差枚プラスの割合 71%(15/21台)
      —————————————
      【パチンコ】
      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5
      平均差玉 +838
      差玉プラスの割合 60%(6/10台)

      ・P大海物語4スペシャル
      平均差玉 +5,299
      差玉プラスの割合 50%(5/10台)

      ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
      平均差玉 -1,398
      差玉プラスの割合 52%(11/21台)

      ・Pとある科学の超電磁砲
      平均差玉 +3,816
      差玉プラスの割合 56%(5/9台)

      ・P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲
      平均差玉 +14,470
      差玉プラスの割合 80%(4/5台)
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=536639
      —————————————
      <全台系>
      今回は2機種の用意。
      とある科学の超電磁はかなり良好な結果だったのではないでしょうか。+7,857枚と爆発台もありましたし、他の台もすべて1000枚以上のプラス差枚となっています。規模も6台と大きく、打ち込み量も十分で平均差枚は+2,955枚と完璧な内容と言って良しでしょう。

      もう1機種の犬夜叉は1台から+6,700枚と爆発していましたが、他3台が不発気味。打ち込みもやや弱めだったので発見されていたかは微妙な結果となっています。

      <並び>
      7箇所21台での仕掛けだったようです。
      今回はジャグラーシリーズ、沖スロ、6.5号機というラインナップになりました。

      1箇所目のハピジャグが3台並びで好結果となっており、非常に優秀な仕掛けでした。RB確率もすべて⑥でもおかしくないような数値に仕上がっており、3台並びがハッキリと分かる仕掛けになっていました。

      沖スロでは3箇所目のハナハナ鳳凰天翔から+3,318枚、5箇所目のスーパーハナハナから+6,113枚、6箇所目の沖ドキゴールドから+4,716枚と強烈な出玉が複数台からありました。

      7箇所目のカバネリも3台並びで良好な結果となっていたので、それぞれのジャンルで存在感を示しましたね。トータルでも平均差枚+1,353枚、出率108.2%、勝率71%と上々の内容になっていたと思います。

      <パチンコ>
      パチンコは候補がすべて対象となり、総差玉はユーザー側のプラスという結果になっています。

      結果が良かったのは無双ジャギでしょう。2万発オーバーが2台あり、機種平均差玉は+14,470発と凄まじい出玉。やや珍しい機種選定となりましたが、しっかりと実力を示してくれましたね。

      他にも大海4SPは10台で平均差枚は+5,299発、沖海5やレールガンでも機種単位でプラス着地となっており、かなり安定した内容でした。

      ガンダムユニコーンは唯一機種単位でマイナス差玉となってしまいましたが、他の機種の動向を見れば不運が重なってしまった結果だと思います。全体的にしっかりと粘られていますし、十分な内容と言って良いと思います。

      <総評>
      今回はどの公約でも優秀な結果を出してくれました。それぞれ見応えがあり、どこに飛び込んでも勝負になる内容だったと思います。
      前回に続いての好結果、さすがの安定感でしたね。次回以降にも期待したいと思います。

      営業 5 (2023年1月21日の結果報告)
  3. 2023年1月11日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:50~99人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【スロッター×パチンカーの公約】
    ■「スロット」
    【全台系】
    2台以上機種で全⑤⑥
    【並び】
    3台並び設定⑤⑥アリ

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    ◆分岐候補は以下の機種
    Pスーパー海物語 IN 沖縄5
    Pスーパー海物語 IN 沖縄5 桜ver.319
    P大海物語4スペシャルBLACK
    P大海物語4スペシャル
    Pスーパー海物語 IN 沖縄5 夜桜超旋風
    ————————————
    ■直近の投入傾向
    【全台系】
    ・2~4台設置のAT機強め
    【並び】
    ・直近3回では5箇所以上アリ
    【パチンコ】
    ◆12月21日
    ・沖海5
    ・大海4スペシャル
    ・Re:ゼロ鬼がかり
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=525109
    ————————————
    <全台系>
    2台から4台設置のAT機が対象になりやすい傾向があり、6.5号機の採用も目立のでこれらの特徴を踏まえた機種から狙っていくのが良さそうです。
    ハナハナホウオウ天翔やファンキー2といったノーマル系の機種からの用意も見られており、事前に絞り切るのは難しそうなので、基本的には当日の機種単位の挙動で探っていく事になるでしょう。
    2機種以上は用意される確率が高いと予想していますので、1機種見えても諦めずに立ち回っていきましょう。

    <並び>
    ノーマルタイプやメインAT機など、様々な機種の用意に期待できます。
    ほぼ、毎回のように仕掛けがあるハナハナホウオウ天翔は今回も本命になると思います。
    それ以外ではジャグラーシリーズ、沖スロ、6.5号機、スマスロなど、様々なジャンルから選ばれている実績がありますので、好調台の周辺を狙っていく立ち回りが有効になるでしょう。

    <パチンコ>
    今回の事前候補機種は5機種。
    候補すべてが海シリーズとなっています。
    候補がそのまま対象となっているケースも多めなので今回も期待できそうですね。
    当日の状況をよく見極めて台を確保して頂き、その後は臨機応変に立ち回っていただければと思います。

    • >2023年1月11日の予想結果

      抽選人数:97名
      一般入場:31名
      朝一合計:128名

      —————————————
      【全台系】
      ・HEY!エリートサラリーマン鏡
      出玉率 105.2%
      差枚プラスの割合 60%(3/5台)

      ・這いよれ!ニャル子さん
      出玉率 112.0%
      差枚プラスの割合 66%(2/3台)
      —————————————
      【並び】
      ・アイジャグ
      ・ファンキー2
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      平均差枚 +1,815枚
      出玉率 109.9%
      差枚プラスの割合 87%(13/15台)
      —————————————
      【パチンコ】
      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5
      平均差玉 -649
      差玉プラスの割合 50%(5/10台)

      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5 桜ver.319
      平均差玉 -2,610
      差玉プラスの割合 33%(1/3台)
      ※稼働停止台は勝率のサンプルから除外

      ・P大海物語4スペシャル
      平均差玉 +3,672
      差玉プラスの割合 50%(5/10台)

      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5 夜桜超旋風
      平均差玉 +4,710
      差玉プラスの割合 50%(2/4台)
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=528437
      —————————————
      <全台系>
      今回は2機種の用意。
      サラリーマン鏡は+5,211枚、+7,212枚と迫力のある出玉も見られていましたが、大きく凹んでしまった台も出て機種平均差枚は+1,172枚。悪くはなかったですが、出入りが激しく平凡な結果となってしまいましたね。

      もう1機種のニャル子さんからは+4,583枚と大きな出玉もあり平均差枚は+1,457枚とまずまずの結果でした。

      スマスロが今回初選出ということで、今後は全台系狙いの機種としてもマークしておいた方がいいかもしれませんね。単体では設定推測が難しい機種ですが、全体を通して見ていけばツモれる場面も出てくるのではないでしょうか。

      <並び>
      5箇所15台での仕掛けだったようです。
      今回はジャグラシリーズとハナハナホウオウ天翔というラインナップになりました。

      まず、ジャグラーシリーズですが、1箇所目のアイジャグが3台並びで好結果となっており、非常に優秀な仕掛けでした。RB確率もそれぞれすこぶる良かったようですね。3台並びがハッキリと分かる仕掛けになっていました。

      ファンキー2でも3台並びで好結果とはなりませんでしたが、2台は2000枚オーバー、3000枚オーバーと出ておりましたので、並びで入っていたことを伺わせる結果となっています。

      本命のハナハナホウオウ天翔ですが、+5,190枚、+3,818枚と大量出玉も見られており、7000G以上打ち込まれてい台も多く、手応えを感じられていた方は多かったように思います。やはりこの機種は固いですね。並び狙いでは今後も最有力となりそうです。

      <パチンコ>
      パチンコは候補5機種から4機種が対象となり、総差玉はユーザー側のプラスという結果になっています。

      今回もすべて海物語シリーズから対象ということになりましたね。
      結果が良かったのは沖縄5 夜桜超旋風でしょう。万発オーバーが2台あり、機種平均差玉は+4,710発と快勝。

      他にも大海4SPからは2万発オーバーが2台出るなど好調台多数となって、機種単位でプラス着地ということで、盛り上がりを魅せる部分となりました。

      もう2機種は残念ながら機種単位でマイナスとなってしまいましたが、当ホールでは海推しというのは多くのユーザーが知る所でしょう。それぞれの機種がそこそこに打たれていましたので、状況の良さが伝わってくる内容となっています。

      <総評>
      今回はそれぞれの公約において勝負になる状況にはなっていたように思います。対象台は打ち込みがしっかりと入っている台も多く、公約を意識して立ち回っていたユーザーには納得感があったのではないでしょうか。
      相変わらず沖スロや海シリーズが甘い状況なので、これら機種のファンには是非参加して欲しいですね。引き続き注目していきましょう。

      営業 4 (2023年1月11日の結果報告)
  4. 2022年12月21日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:100~299人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【スロッター×パチンカーの公約】
    ■「スロット」
    【全台系】
    2台以上機種で全⑤⑥
    【並び】
    3台並び設定⑤⑥アリ

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    ◆分岐候補は以下の機種
    Pスーパー海物語 IN 沖縄5
    Pスーパー海物語 IN 沖縄5 桜ver.319
    P大海物語4スペシャル
    Pスーパー海物語 IN 沖縄5 夜桜超旋風
    P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.
    Pゴジラ対エヴァンゲリオン ~G細胞覚醒~
    ————————————
    ■直近の投入傾向
    【全台系】
    ・2~4台設置のAT機強め
    【並び】
    ・直近3回では5箇所以上アリ
    【パチンコ】
    ◆12月21日
    ・沖海5
    ・沖海5桜319
    ・大海4ブラック
    ・大海4スペシャル
    ・沖海5夜桜
    ・慶次3
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=509665
    ————————————
    <全台系>
    2台から4台設置のAT機が対象になりやすい傾向があり、6.5号機の採用も目立のでこれらの特徴を踏まえた機種から狙っていくのが良さそうです。
    ただ、直近ではハナハナホウオウ天翔やファンキー2といった機種からの用意が続いており、候補は幅広く、事前に絞り切るのは難しそうなので、基本的には当日の機種単位の挙動で探っていく事になるでしょう。
    2機種以上は用意される確率が高いと予想していますので、1機種見えても諦めずに立ち回っていきましょう。

    <並び>
    ノーマルタイプやメインAT機など、様々な機種の用意に期待できます。
    ほぼ、毎回のように仕掛けがあるハナハナホウオウ天翔は今回も本命になると思います。
    それ以外ではジャグラーシリーズ、沖スロ、6.5号機、スマスロなど、様々なジャンルから選ばれている実績がありますので、好調台の周辺を狙っていく立ち回りが有効になるでしょう。

    <パチンコ>
    今回の事前候補機種は6機種。
    今回も海シリーズが多めの候補となっていますね。
    直近では、候補がそのまま対象となっているので、今回も同規模の開催になる可能性はありそうです。
    当日の状況をよく見極めて台を確保して頂き、その後は臨機応変に立ち回っていただければと思います。

    • >2022年12月21日の予想結果

      抽選人数:93名
      一般入場:29名
      朝一合計:122名

      —————————————
      【全台系】
      ・黄門ちゃま喝2
      出玉率 111.3%
      差枚プラスの割合 100%(2/2台)

      ・うしおととら 雷槍一閃
      出玉率 74.7%
      差枚プラスの割合 0%(0/3台)
      —————————————
      【並び】
      ・アイジャグ
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      ・もっとチバリヨ
      ・沖ドキゴールド
      平均差枚 +1,078枚
      出玉率 107.6%
      差枚プラスの割合 73%(11/15台)
      —————————————
      【パチンコ】
      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5
      平均差玉 +283
      差玉プラスの割合 40%(4/10台)

      ・P大海物語4スペシャル
      平均差玉 +1,934
      差玉プラスの割合 60%(6/10台)

      ・P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.
      平均差玉 -6,092
      差玉プラスの割合 40%(2/5台)
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=512497
      —————————————
      <全台系>
      今回は2機種の用意。
      黄門ちゃま喝2は1台から3000枚オーバーがあり、まずまずといった結果。
      打ち込みもしっかり入っていたので、雰囲気の良さは感じながらの遊技となっていたでしょう。

      一方のうしおととらはほとんど動かず、発見には至らなかったようです。
      少数設置のAT機という所は全台系として採用されやすい傾向もあるので、しっかりとマークしておきたいところです。

      <並び>
      5箇所15台での仕掛けだったようです。
      今回はアイジャグ1箇所で他は沖スロからというラインナップになりました。

      常連機種のハナハナホウオウ天翔ですが、3箇所目から2000枚オーバーが2台あり、好結果。それぞれ7000G以上打ち込まれていますし、出玉もまずまず好調だったので、3台並びの公約を意識できる箇所になっていたと思います。

      新台の沖ドキゴールドから+4,120枚の大量出玉があり、早速爆発力を示してくれました。同じく新台のもっとチバリヨも3台並びでプラス差枚と悪くない結果。

      今回も沖スロ推しということで、当ホールでは沖スロ系狙いが、対象箇所に辿り着く近道となるでしょう。新台も加わり、ますます勢いを増しているので今後も注目です。

      <パチンコ>
      パチンコは候補6機種から3機種が対象となり、総差玉はユーザー側のマイナスという結果になっています。

      同店イチオシの海シリーズは今回も好調でした。
      沖海5は万発オーバーなど好結果が複数あり、わずかですが機種単位でプラス着地。
      大海4SPは勝率が60%と好調台が優勢となって、機種平均差玉+1,934発と好結果。

      終日稼働となっている台もあれば、あまり動いていない台と混在していたような稼働状況となっていますね。これまでの実績を考えれば、環境の良さは間違いないでしょう。しっかりと粘って好結果に繋げていきたいところです。

      一方のリゼロ鬼がかりが厳しい結果となってしまいました。
      3万発近くの凹み台があったので、そこが効きましたね。それでも、それだけ粘れる根拠があったということでもありますし、平均で2660Gまで回されていたことを見れば状況が良かった事が想像できると思います。

      今回の開催も前回同様沖スロや海物語シリーズから重点的に対象に選ばれており、ホールが力を入れている機種であることが再確認されました。
      結果も素晴らしかったという程にはなりませんでしたが、要所では好結果も見えており、勝負になる環境は用意してくれていたのではないでしょうか。
      海や沖スロ好きなユーザーには非常に楽しめる開催ですね。次回以降も引き続き注目していきましょう。

      営業 3 (2022年12月21日の結果報告)
  5. 2022年12月11日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:50~99人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【スロッター×パチンカーの公約】
    ■「スロット」
    【全台系】
    2台以上機種で全⑤⑥
    【並び】
    3台並び設定⑤⑥アリ

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    ◆分岐候補は以下の機種
    Pスーパー海物語 IN 沖縄5
    Pスーパー海物語 IN 沖縄5 桜ver.319
    P大海物語4スペシャルBLACK
    P大海物語4スペシャル
    Pスーパー海物語 IN 沖縄5 夜桜超旋風
    P真・花の慶次3
    ————————————
    ■直近の投入傾向
    【全台系】
    ・2~4台設置のAT機強め
    【並び】
    ・直近3回では5箇所以上アリ
    【パチンコ】
    ◆12月1日
    ・沖海5
    ・金富士199
    ・大海4ブラック
    ・大海4スペシャル
    ・沖海5夜桜
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=502270
    ————————————
    <全台系>
    2台から4台設置のAT機が対象になりやすい傾向があり、6.5号機の採用も目立のでこれらの特徴を踏まえた機種から狙っていくのが良さそうです。
    2機種以上は用意される確率が高いと予想していますので1機種見えても諦めずに立ち回っていきましょう。

    <並び>
    ノーマルタイプやメインAT機など、様々な機種の用意に期待できます。
    頻度の高いアイジャグやハナハナ鳳凰天翔、番長ZEROやうまい棒から狙う立ち回りが手堅いと思いますので抽選から参加したほうが勝率が上がるのは間違いないでしょう。
    このような特徴が継続しており、上記の機種には特に注目して立ち回ってもらいたいと思います。
    前回開催ではスマスロ3種から仕掛けがあり、推されている気配を感じるので、今回も注目しておきましょう。

    <パチンコ>
    今回の事前候補機種は6機種。
    今回も海シリーズが中心の候補となっていますね。
    直近では、候補がそのまま対象となっているので、今回も同規模の開催になる可能性はありそうです。
    当日の状況をよく見極めて台を確保して頂き、その後は臨機応変に立ち回っていただければと思います。

    • >2022年12月11日の予想結果

      抽選人数:154名
      一般入場:67名
      朝一合計:221名

      —————————————
      【全台系】
      ・ハナハナホウオウ~天翔~(25φ)
      出玉率 106.6%
      差枚プラスの割合 60%(3/5台)
      —————————————
      【並び】
      ・BIG島唄
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      ・スーパーハナハナ
      ・スーパーハナハナ
      ・沖ドキDUO
      平均差枚 +1,152枚
      出玉率 107.4%
      差枚プラスの割合 66%(14/21台)
      —————————————
      【パチンコ】
      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5
      平均差玉 +4,921
      差玉プラスの割合 80%(8/10台)

      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5 桜ver.319
      平均差玉 +2,743
      差玉プラスの割合 50%(2/4台)

      ・P大海物語4スペシャルBLACK
      平均差玉 +10,204
      差玉プラスの割合 88%(7/8台)

      ・P大海物語4スペシャル
      平均差玉 +6,221
      差玉プラスの割合 70%(7/10台)

      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5 夜桜超旋風
      平均差玉 -5,258
      差玉プラスの割合 25%(1/4台)

      ・P真・花の慶次3
      平均差玉 -2,119
      差玉プラスの割合 30%(3/10台)
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=505229
      —————————————
      <全台系>
      今回は「ハナハナホウオウ~天翔」の25πでの用意だったようです。
      5台平均で6405G回されていたので、雰囲気が良かったことに気付かれていた方は多かったのではないでしょうか。出玉は857番が+5,083枚と爆発。こちらが牽引した形となって、トータルではまずまずの結果になっています。

      <並び>
      7箇所21台での仕掛けだったようです。
      ハナハナホウオウ天翔は全台系の方では25π、並び系では30πだったので、当日のスロットは対象台すべて沖スロからとなり、沖スロを前面に押し出した開催となっていた模様です。

      そのハナハナホウオウ天翔ですが、3箇所に仕掛けがあり、1~4000枚程の出玉を獲得した台が多数出ていて、非常に盛り上がりを感じるところです。
      3箇所目の仕掛けに至っては、それぞれ8000G以上打ち込まれていますし、出玉も好調だったので、3台並びの公約をハッキリ意識できる箇所になっていたと思います。

      スーパーハナハナはホウオウ天翔と比べると、若干打ち込みが弱い面はありましたが、それでも1~3000枚オーバーも複数飛び出したので、こちらも状況が良かったことがしっかりと伝わる内容でした。

      沖スロのAT機では沖ドキDUOから+2,931枚とありましたが、他の2台やBIG島唄も不発気味とやや迫力に欠ける結果でした。
      やはり当ホールでは沖スロ系の機種を狙っていく事で、対象箇所に辿り着ける確率が上がりそうですね。今後も注目です。

      <パチンコ>
      最後にパチンコは6機種46台の状況がよかったようです。
      今回も候補がすべて対象でした。

      結果的には機種単位で4勝2敗、総差玉はユーザー側のプラスとなっており、海シリーズらしい安定した内容になっています。

      当日一番の盛り上がりを魅せていたのは大海4ブラックで、8台中7台がプラス差玉とハイアベレージの勝率になっており、その中から万発オーバーが4台出るなど大量出玉も見られ、機種平均差玉は+10,204発と超優秀な結果でした。

      他にも沖海5からは+33,510発、沖海5桜ver.319から+24,440発、大海4SPから2万発オーバーが3台、これらの機種は、すべて機種単位でプラス差玉。
      今回も非常に安定感のある内容でした。稼働状況に関してもかなり良好だったように思います。海シリーズでこれだけ回されてこの結果というのはかなり信憑性の高い内容だったと思います。

      沖海5夜桜超旋風や慶次3は機種単位でマイナスと結果こそ振るわなかったようですが、この2機種もかなり高稼働となっており、状況が良かった可能性は高そうです。

      今回の開催はスロットは沖スロ。パチンコは海。という分かりやすいコンセプトの開催になった模様です。どちらも恐らく普段からの扱いが良いので、その延長線上でしっかりと打ち込まれていたと思います。結果もしっかりとついてきていましたので、良好な開催になったと判断できそうです。
      海や沖スロ好きなユーザーには非常に楽しめる開催となっていたのではないでしょうか。次回以降も引き続き注目していきましょう。

      営業 4 (2022年12月11日の結果報告)
  6. 2022年12月1日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:50~99人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【スロッター×パチンカーの公約】
    ■「スロット」
    【全台系】
    2台以上機種で全⑤⑥
    【並び】
    3台並び設定⑤⑥アリ

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    ◆分岐候補は以下の機種
    Pスーパー海物語 IN 沖縄5
    Pスーパー海物語 IN JAPAN2 金富士 199バージョン
    P大海物語4スペシャルBLACK
    P大海物語4スペシャル
    Pスーパー海物語 IN 沖縄5 夜桜超旋風
    ————————————
    ■直近の投入傾向
    【全台系】
    ・2~4台設置のAT機強め
    【並び】
    ・直近3回では5箇所以上アリ
    【パチンコ】
    ◆11月21日
    ・大海4スペシャル
    ・ガンダムユニコーン
    ・ウルトラマンティガ
    ・ダンまち
    ・金太郎
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=495014
    ————————————
    <全台系>
    2台から4台設置のAT機が対象になりやすい傾向があり、6.5号機の採用も目立のでこれらの特徴を踏まえた機種から狙っていくのが良さそうです。
    2機種以上は用意されると予想していますので1機種見えても諦めずに立ち回っていきましょう。

    <並び>
    ノーマルタイプやメインAT機など、様々な機種の用意に期待できます。
    頻度の高いアイジャグやハナハナ鳳凰天翔、番長ZEROやうまい棒から狙う立ち回りが手堅いと思いますので抽選から参加したほうが勝率が上がるのは間違いないでしょう。
    このような特徴が継続しており、上記の機種には特に注目して立ち回ってもらいたいと思います。

    <パチンコ>
    今回の事前候補機種は5機種。
    すべて海シリーズが候補となっていますね。
    過去の開催を振り返ってみると、この中から3機種程の状況が良くなるのではないかと推測しています。
    当日の状況をよく見極めて台を確保して頂き、その後は臨機応変に立ち回っていただければと思います。

    • >2022年12月1日の予想結果

      抽選人数:85名
      一般入場:32名
      朝一合計:117名

      —————————————
      【全台系】
      ・ファンキージャグラー2
      出玉率 99.0%
      差枚プラスの割合 40%(2/5台)
      —————————————
      【並び】
      ・ハッピージャグ/アイジャグ(2台)
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      ・スーパーハナハナ
      ・バキ
      ・ヴヴヴ
      ・リノヘブン
      ・カバネリ
      ・デビルメイクライ/ダンまち外伝/ルパン
      平均差枚 +1,514枚
      出玉率 111.8%
      差枚プラスの割合 48%(13/27台)
      —————————————
      【パチンコ】
      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5
      平均差玉 +408
      差玉プラスの割合 60%(6/10台)

      ・Pスーパー海物語 IN JAPAN2 金富士 199バージョン
      平均差玉 +1,875
      差玉プラスの割合 75%(3/4台)

      ・P大海物語4スペシャルBLACK
      平均差玉 +3,318
      差玉プラスの割合 50%(4/8台)

      ・P大海物語4スペシャル
      平均差玉 +1,217
      差玉プラスの割合 70%(7/10台)

      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5 夜桜超旋風
      平均差玉 +1,980
      差玉プラスの割合 75%(3/4台)
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=497157
      —————————————
      <全台系>
      今回は「ファンキージャグラー2」での用意だったようです。
      珍しい機種選定ということもあって、平均で4490Gと発見されていたかは微妙な結果となっています。出玉に関しても、最高で550枚ということで、あまり出玉感を感じる事ができないので、こういったことからも全台系を認識するには難しい状況となってしまったようですね。
      今回は意表を突かれた感じがありましたが、今後はこの結果を踏まえて、こういった機種にも警戒しておきたい所です。

      <並び>
      9箇所27台での仕掛けだったようです。
      今回はジャグラー、沖スロ、スマスロ、AT機といったラインナップになりました。

      ジャグラーシリーズはハッピージャグから+2,455枚、アイジャグから+2,252枚と好調台があり、打ち込みもしっかりと入っていますし、優秀な仕掛けになったと思います。

      沖スロからハナハナ鳳凰天翔が若干元気がなかったようですが、スーパーハナハナから3000枚オーバーも飛び出したので、しっかりと打ち込みが入ればどうか、といったような状況でした。

      スマスロは凄まじい出玉が炸裂していたようで、バキから+11,784枚、ヴヴヴから+5,777枚、+12,520枚など圧巻の出玉。
      なにか簡単に万枚越えが出ているように感じられてしまいますが、これまでの6号機を考えれば驚異的な出玉性能ですね。

      さらに8箇所目からはカバネリが揃って+2,008枚、+2,283枚、+3,920枚と優秀な仕掛け。こちらは人気機種で高稼働となっており、そこから好結果が見られるという、狙っていた方にとっては非常に理想的な展開でした。

      <パチンコ>
      最後にパチンコは5機種36台の状況がよかったようです。
      海シリーズが候補に挙がっていましたが、すべて対象でした。
      結果的には総差玉プラスとなっており、海シリーズらしい堅実な内容になっています。
      当日一番の盛り上がりを魅せていたのは大海4ブラックで、半数がプラス差玉となっており、+29,440発や+18,610発など大量出玉も見られ、機種単位で+3,318発で快勝という内容でした。

      他の4機種に関してもすべて機種単位でプラス差玉。非常に安定感のある内容でした。稼働状況に関してもかなり良好だったように思います。海シリーズでこれだけ回されてこの結果というのはかなり信憑性の高い内容だったと思います。

      総合的に見ると当日のスロットはユーザー側のプラスとなっていたようですし、いつもながら優秀な環境が用意されていたことでしょう。パチンコでも機種単位で5勝0敗と完勝と言っていい内容でした。それだけにファンキー2の結果は悔やまれる結果でしたね。次回以降にはすべての公約で優秀な結果となるような開催に期待したい所です。

      営業 3 (2022年12月1日の結果報告)
  7. 2022年11月21日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:100~299人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【スロッター×パチンカーの公約】
    ■「スロット」
    【全台系】
    2台以上機種で全⑤⑥
    【並び】
    3台並び設定⑤⑥アリ

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    ・分岐候補機種
    P大海物語4スペシャル
    PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    ウルトラマンティガ 1500×84
    PFダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
    Pサラリーマン金太郎
    ————————————
    ■直近の投入傾向
    【全台系】
    ・2~4台設置のAT機強め
    【並び】
    ・前回は6箇所
    【パチンコ】
    ◆11月1日
    ・沖海5
    ・大海4SP
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=485754
    ————————————
    <全台系>
    2台から4台設置のAT機が対象になりやすい傾向があり、6.5号機の採用も目立のでこれらの特徴を踏まえた機種から狙っていくのが良さそうです。
    2機種以上は用意されると予想していますので1機種見えても諦めずに立ち回っていきましょう。

    <並び>
    ノーマルタイプやメインAT機など、様々な機種の用意に期待できます。
    頻度の高いアイジャグやハナハナ鳳凰天翔、番長ZEROやカバネリから狙う立ち回りが手堅いと思いますので抽選から参加したほうが勝率が上がるのは間違いないでしょう。
    このような特徴が継続しており、上記の機種には特に注目して立ち回ってもらいたいと思います。

    <パチンコ>
    今回の事前候補機種は5機種。
    過去の開催を振り返ってみると、この中から3機種程の状況が良くなるのではないかと推測しています。
    当日の状況をよく見極めて台を確保して頂き、その後は臨機応変に立ち回っていただければと思います。

    • >2022年11月21日の予想結果

      抽選人数:91名
      一般入場:46名
      朝一合計:137名

      —————————————
      【全台系】
      ・魔法少女育成計画
      出玉率 108.8%
      差枚プラスの割合 100%(4/4台)

      ・楽園追放
      出玉率 104.2%
      差枚プラスの割合 66%(2/3台)

      ・ANEMONE 交響詩篇エウレカセブン HI‐EVOLUTION
      出玉率 75.7%
      差枚プラスの割合 0%(0/3台)
      —————————————
      【並び】
      ・うまい棒
      ・アイジャグ
      ・アイジャグ(2台)/ファンキー2
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      平均差枚 +1,064枚
      出玉率 106.6%
      差枚プラスの割合 73%(11/15台)
      —————————————
      【パチンコ】
      ・P大海物語4スペシャル
      平均差玉 +2,636
      差玉プラスの割合 40%(4/10台)

      ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
      平均差玉 -1,559
      差玉プラスの割合 39%(9/23台)

      ・ウルトラマンティガ 1500×84
      平均差玉 -2,413
      差玉プラスの割合 38%(3/8台)

      ・PFダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
      平均差玉 +6,903
      差玉プラスの割合 83%(5/6台)

      ・Pサラリーマン金太郎
      平均差玉 +578
      差玉プラスの割合 50%(2/4台)
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=489459
      —————————————
      <全台系>
      今回は「まほいく」「楽園追放」「アネモネ」での用意だったようです。
      見事な結果となったのは魔法少女育成計画で、3台から2000枚オーバーの良好な結果を披露。平均で7805G回されていた所を見ると終日ブン回しだったようですね。それぞれ確信の遊技で全台系を認識できる内容となっています。

      楽園追放はこちらも平均で5719G回されていた事から全台系を察知されていた模様です。しかしながら好結果となったのは1000オーバー獲得の2台。残り1台はマイナスに沈んでしまい、トータルでも平均差枚+727枚とやや物足りない結果に終わっています。

      <並び>
      5箇所15台での仕掛けだったようです。
      今回はAT機がラインナップから外れており、すべてノーマル系の機種から用意されるというやや珍しい配分となりました。

      見事な結果がいくつか出ており、1箇所目のうまい棒は+2,132枚、2,3箇所目のアイジャグは1000枚オーバーが2台と好調でした。

      2箇所投入があったハナハナホウオウ天翔からは+5,237枚、+4,047枚のやらかしが出るなど非常に出玉感のある内容となっていました。

      トータルの結果としては1台あたり+1,064枚とこの数値ならば戦える環境は揃っていたと思いますが、対象箇所が少くなくなっていた点やAT機に配分がなかった点はやや残念に映る所でした。

      <パチンコ>
      最後にパチンコは5機種51台の状況がよかったようです。
      結果的には総差玉プラスとなっており、今回も堅実な内容になっています。
      当日一番の盛り上がりを魅せていたのはダンまちで、6台中5台がプラス差玉となっており、+21,150発や+12,6100発など大量出玉も見られ、機種単位で+6,903発で快勝という内容でした。

      前回開催でも対象となっていた大海4SPは勝率こそ40%とさほど高くはなりませんでしたが、+26,600発を筆頭に他にも万発オーバーが2台でるなど、これらの台の活躍で機種単位でもプラス着地となっています。

      稼働状況は5機種それぞれでしっかりと打ち込まれていた台に関しては結果が良く、逆に打ち込みが弱い機種が振るわない結果となっていたようですね。
      パチンコは運要素が強いとはいえ、良調整の台をしっかりと回すことで結果にも繋がりやすくなると思います。

      全体的には全台系に優秀な機種がありましたが、並びではキレイに3台並びで出ている箇所がなく、やや物足りなさは感じる所。普段が強いホールであるだけにやや見劣りする感じはありましたね。パチンコはわずかですが総差玉プラス。着実な結果になっています。総合してみると強めのポイントもあり、まずまず悪くない結果に落ち着いていたと思います。次回以降にも期待しましょう。

      営業 3 (2022年11月21日の結果報告)
  8. 2022年11月11日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:100~299人

    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◎当日の投入予想
    ◆全台系
    ※全⑤⑥レベル
    ※2台以上機種対象

    ◆3台並び
    ※⑤⑥レベル

    ◆パチンコ
    ※ボーダー超え機種アリ
    ━━━━━━━━━━━━━━
    【11月11日】と同じ数字が連続して並ぶ、パチンコ・スロットユーザーならば特別な感情を抱いてしまう1日に注目していく。

    ◆スロット◆
    開催予定は入っていないようですが普段のスロッター×パチンカーなどの取材でも定番の仕掛けとなっている「全台系」「並び系」が用意されると予想。

    『全台系』では日頃の『スロッター×パチンカー』や『Let’s×スロパチンカー』といった取材において好挙動を魅せている「AT機種」その中でも『6.5号機』が最有力候補となってきそうである。特に「少数台機種」を中心に機種単位で好挙動を魅せるケースが多くなってきているので今回も要注目と言えるだろう。例外も当然考えられるので機種単位で好挙動を魅せている台が複数台見られるようだったら全台系を疑い、積極的に攻めていってほしい。

    『並び系』に関しては前途に述べた取材では6~12箇所の攻略ポイントが存在すると予想しており、「定番AT機種」から「沖スロ」「ジャグラーシリーズ」に至るまで幅広い内容が印象的となっている。どこからでも攻められる環境と判断しているが『機種跨ぎ』といった実績も多数見られるので並び系のセオリーである「好調台の隣接台」を積極的に狙っていくといった起点の効いた立ち回りが当日は求められてくるであろう。

    ◆パチンコ◆
    【注目機種】
    ・Pワンパンマン
    ・P新・遠山の金さん
    ・Pとある科学の超電磁砲
    ・Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱
    ・P大海物語4スペシャル
    ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5

    今回個人的に注目しているのは上記6機種。日頃の「スロッター×パチンカー」や「Let’s×スロパチンカー」といった取材でもしっかりと打ち込まれている実績が多数見られる同店ならば今回も期待感をもって臨める事は間違いであろう。

    当日は営業終了後にデータをまとめて報告しますのでお楽しみに。

    • >2022年11月11日の予想結果

      抽選人数:137名
      一般入場:18名
      朝一合計:155名
      ━━━━━━━━━━━━━━
      ■スロット
      <全台系>
      ・魔法少女育成計画
      平均+1,015枚
      出率104.6% 勝率(3/4台)

      ・戦姫絶唱シンフォギア 勇気の歌
      平均+1,095枚
      出率104.7% 勝率(3/4台)

      <並び系>
      *4箇所12台
      平均G数5,182G
      平均+2,137枚
      出率113.7% 勝率(11/12台)
      ━━━━━━━━━━━━━━
      あくまで個人的主観ではあるものの上記箇所が当日の仕掛けと推測した。

      【全台系】
      「まほいく」「シンフォ勇気」の2機種に当日は機種単位の仕掛けが潜んでいたと推測している。

      まずは「まほいく」に注目してみると平均7,386回転と全台しっかりと打ち込まれている様子が伝わってくる数値となっており、平均差枚は+1,015枚と4ケタ差枚での着地となった。

      やや疎らな内容となってしまった印象を受ける内容となっているものの、761番台・1005番台から差枚+1,701枚&+2,937枚といった目の惹く出玉も見受けられ、特に1005番台に至っては”こぜ挙動”といったも良さそうな軌道を描き出している。振るわない内容となってしまった台に関してもしっかりと粘っている点を考慮しても手応えは十分な内容であったと判断している。打ち手のレベルによって出率の変化がある当機にとってはこのような展開もあり得るであろう。

      「シンフォ勇気」では平均7,695回転とこちらもしっかりと打ち込まれており、平均差枚+1,095枚となった。944番台が差枚+3,063枚とこぜ挙動の内容を披露しており、4台中3台はプラス差枚での決着となった。振るわない結果となってしまった台を見てもしっかりと打ち込んでおり、この打ち込み量から判断しても何かしらの示唆等が出現していた事は濃厚とまで言って良さそうである。

      【並び系】
      今回は導入間もない「花火百景」「超電磁砲」を中心に連続した攻略ポイントが存在していたと推測している。

      まずは「花火百景」に注目してみると、747~749番台・751~753番台から連続した好挙動が見られた。747~749番台に至っては差枚+1,792枚&3,830枚&+1,619枚と眼の惹く出玉を叩き出しており、平均6,907回転としっかりと打ち込んでいる点やスランプグラフの軌道から判断してもしっかりと攻略ポイントが存在していた事は間違いないであろう。

      751~753番台に至っても差枚+5,324枚&+3,169枚といった際立った出玉を2台で披露。753番台は終始振るわない展開を強いられてしまったようだが、5,026回転とある程度の打ち込みを魅せている辺り認知のあった打ち込みである事が判断可能な範疇と言えそうである。「ホウオウ天翔」に至っては平均3,111回転とやや発見とは言い難い内容となってしまったが、設定差のあるRBも付いてきており全台プラス差枚での決着となっている辺り、もう少し打ち込んで様子を見てほしかったところである。

      そして、話題性の高い「超電磁砲」では952~954番台に攻略ポイントが存在していたと推測しており、平均回転数は5,007回転といった内容に。特に953・954番台がまさに”こぜ挙動”といった内容となっており、差枚+3,680枚&+5,309枚と素晴らしい出玉を披露してくれた。この出玉感ならば当日においても一際目立つ存在となっていた事であろう。

      ━━━━━━━━━━━━━━
      ■パチンコ
      <特定機種分岐>
      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5
      平均+3,633発 勝率(6/10台)

      ・P大海物語4スペシャル
      平均+2,873発 勝率(6/10台)

      ・Pとある科学の超電磁砲
      平均+4,600発 勝率(4/9台)
      ━━━━━━━━━━━━━━
      パチンコに関しては6機種に注目していたが「沖海5」「大海4SP」「超電磁砲」がボーダー越え対象であったと推測している。

      「沖海5」においては平均1,656回転とある程度の打ち込み量となっており、平均差玉は+3,633発とプラス差玉での決着となったようだ。勝率も60%と半数以上の台がプラス差玉を記録する内容となっており、万発越えも4台見受けられるなどしっかりと結果を残した台が散見される状況となっていたようだ。

      「大海4SP」においても平均1,492回転の打ちこみ量となっており、平均差玉+2,873発といった結果に。こちらも勝率60%と高水準な内容となっており、万発越えも3台ほど見受けられる状況だったようだね。中にはマイナス差玉となりながらも2,678回転としっかりと打ち込んでいる台が存在している辺り、粘る価値のある盤面であった事は間違いなさそうである。

      「超電磁砲」においても平均1,787回転と今回の注目機種の中では一番の打ち込み量となった。平均差玉も+4,600発と見応えのある出玉量となっており、勝率はやや半数を欠ける内容に。差玉+24,620発&+15,260発&+33,810発と際立った出玉も見受けられる状況だったようで、スロットと同様に当日は「超電磁砲」が”魅せた1日”と言っても過言では無いであろう。

      今回注目した3機種計29台の累計は以下のようになった。

      総差玉+106,460発
      平均+3,671発 勝率(16/29台)

      3機種で10万発を超える出玉を吐き出しており、勝率も半数を超える安定感のある内容。打ち込み量を見てもしっかりと粘っている台が散見されている状況からもしっかりと好環境の用意があった結果である事は間違いないと判断している。

      【総評】
      全台系に関してはやや疎らな内容となってしまった印象を受ける結果とはなってしまったものの、各々”こぜ挙動”と言えそうな内容を披露してくれた。並び系に関しても導入間もない機種を中心に好挙動を展開しており、この内容ならばユーザーも満足度の高い1日となったのではないであろうか。パチンコに関しても粘っている台が散見される内容となっており、最終的には大幅にユーザープラスの内容となった。これらの内容を加味しても☆5に相応しい1日であったと言っていいだろう。

      今後においても期待できそうなタイミングで注目していこうと思うので楽しみにしてほしい。

      営業 5 (2022年11月11日の結果報告)
  9. 2022年11月1日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) パチンコ
    並び予想:100~299人

    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————
    【スロッター×パチンカーの公約】
    ■「スロット」
    【全台系】
    2台以上機種で全⑤⑥
    【並び】
    3台並び設定⑤⑥アリ

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整
    Pスーパー海物語 IN 沖縄5
    Pスーパー海物語 IN JAPAN2 金富士 199バージョン
    P大海物語4スペシャルBLACK
    P大海物語4スペシャル
    Pスーパー海物語 IN 沖縄5 夜桜超旋風
    ————————————
    ■直近の投入傾向
    【全台系】
    ・2~4台設置のAT機強め
    【並び】
    ・複数箇所の用意に期待
    (前回は8箇所)
    【パチンコ】
    ◆10月21日
    ・ダンまち
    ・金太郎
    ・慶次3
    ・うしおととら2
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=472052
    ————————————
    <全台系>
    2台から4台設置のAT機が対象になりやすい傾向があり、6.5号機の採用も目立のでこれらの特徴を踏まえた機種から狙っていくのが良さそうです。
    2機種程度用意されると予想していますので1機種見えても諦めずに立ち回っていきましょう。

    <並び>
    ノーマルタイプやメインAT機など、様々な機種の用意に期待できます。
    頻度の高いアイジャグやハナハナ鳳凰天翔、番長ZEROやカバネリから狙う立ち回りが手堅いと思いますので抽選から参加したほうが勝率が上がるのは間違いないでしょう。
    このような特徴が継続しており、上記の機種には特に注目して立ち回ってもらいたいと思います。

    <パチンコ>
    今回の事前候補機種は5機種。
    すべて海シリーズが候補となっていますね。
    直近の開催を振り返ってみると、この中から3機種程の状況がよくなるのではないかと推測します。
    当日の状況をよく見極めて台を確保して頂き、その後は臨機応変に立ち回っていただければと思います。

    • >2022年11月1日の予想結果

      抽選人数:93名
      一般入場:46名
      朝一合計:139名

      —————————————
      【全台系】
      ・スーパーリオエース
      出玉率 112.2%
      差枚プラスの割合 100%(2/2台)

      ・ツインエンジェル PARTY
      出玉率 109.8%
      差枚プラスの割合 100%(2/2台)

      ・甲鉄城のカバネリ
      出玉率 110.0%
      差枚プラスの割合 83%(5/6台)
      —————————————
      【並び】
      ・アイジャグ
      ・うまい棒
      ・番長ZERO
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      ・ハナハナ鳳凰天翔
      ・ダンまち外伝/ルパン三世/ハイスクールDD2
      平均差枚 +1,611枚
      出玉率 111.4%
      差枚プラスの割合 83%(15/18台)
      —————————————
      【パチンコ】
      ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5
      平均差玉 +7,239
      差玉プラスの割合 40%(4/10台)

      ・P大海物語4スペシャル
      平均差玉 +10,473
      差玉プラスの割合 80%(8/10台)
      —————————————
      ※詳細はこちら
      https://rx7038.com/?p=475278
      —————————————
      <全台系>
      今回は「スーパーリオエース」「ツインエンジェル 」「カバネリ」での用意だったようです。
      3機種とも優秀な結果になっていたと思います。
      ツインエンジェルは平均8012Gで平均差枚+2,344枚。グラフを見るとほぼマイナス域にいなかったようなので、比較的安心して打ち込めたようですね。

      カバネリは+5,298枚や+4,064枚と強烈な出玉を放出していた台があった一方で、不発気味の台も3台あり、平均差枚は+1,586枚とそこまで出玉を伸ばすことはできませんでしたね。それでも平均では5306G回されていますし、間違いなく全台系を意識した遊技となっていたでしょう。

      <並び>
      6箇所18台での仕掛けだったようです。
      今回も定番の沖スロやジャグラーに加え、ユーザー支持の厚いAT機、更にはバラエティ等、多種多様な機種で楽しめる環境だったと思われます。
      かなり優秀な仕掛けが散見される状況で、2箇所目の番長ZEROは3台並びで+4,722枚、+4,979枚、+2,463枚と強烈な結果。

      さらにその他の箇所でもアイジャグから+2,383枚、ハナハナ鳳凰から+4,909枚、+2,661枚、ハイスクールDD2から+3,222枚と強烈な出玉が至る所から出現し、店内はかなり出玉感が溢れる状況となっていました。

      トータルの平均差枚は+1,611枚とかなり高水準な物となっており、相変わらず勝負になる環境が整えられており、立ち回り甲斐のある状況でした。

      <パチンコ>
      最後にパチンコは「沖海5」「大海物語4スペシャル」の状況がよかったようです。
      今回は全機種で差玉プラスを達成。完璧な内容と言って良いでしょう。
      多数の爆裂台が確認されていて沖海5は+33,960発、+54,280発、大海SP4は+39,520発、+41,230発と海物語シリーズらしからぬ強烈な出玉が連発。海好きユーザーが納得するような結果になっていたと思います。

      今回は全ての公約で優秀な内容となっており、非常に見ごたえのある素晴らしい開催でした。これなら様々な箇所にチャンスがあり、時間を問わずに参加できそうですね。次回の開催にも期待したいと思います。

      営業 5 (2022年11月1日の結果報告)