みんパチユーザーによる
三重県の営業予想 >>

ウイング金場店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
ウイング金場店
特徴

会員カードによる再プレイ・上限なし。
実戦結果にて20スロの等価交換は確認済み。
但し交換所にて手数料2%の差し引き有り

評価
番付普通の店
全期間
総合点44点(評価数:81 件)
営業評価2.7
接客評価2.9
設備評価2.8
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-44枚
サンプル数140
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-632玉
サンプル数64
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間9:00〜24:00
住所三重県四日市市金場町6番2号
地図こちらをクリック
台数パチンコ520台/スロット310台
旧イベント日1のつく日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:30
注意点

立体駐車場1階にて並び替え抽選での入場

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット20円 5円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
20円スロット等価
5円スロット等価
景品交換所の場所

店内景品カウンターを正面に見て、真後ろのスロットコーナー横の自動ドアから外へ出る。
そこから目の前のエレベータホールを右に出ると目の前すぐのところにある。
(駐輪場の前)

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック
Instagramこちらをクリック情報を修正する
YouTube情報提供する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

0606東海
ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全350件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2023年6月1日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    入れ方不明
    並び予想:100~299人

    〇サプライズ✕スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ◆「公約」について

    サプライズ✕スロッターのロゴにある「10個のダイヤ」が象徴する「10個の公約」

    ①10台並びの⑤⑥が存在
    ②1台置きで⑤⑥の10連が存在
    ③全⑤⑥の台番末尾が存在
    ④下二桁のゾロ目台番が全⑤⑥
    ⑤下二桁56の台が全⑤⑥
    ⑥全ての角台が⑤⑥
    ⑦全ての1台機種が⑤⑥
    ⑧カバネリに3台並びの⑤⑥が3箇所以上存在
    ⑨スマスロ北斗に3台並びの⑤⑥が3箇所以上存在
    ⑩6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)

    以上、10種類の公約から【何れか一つ以上が全⑤⑥】で用意されます。【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味です。

    また、以下の様な2つの約束事があります
    【総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
    【10%に満たない不足分は「公約に則った追加」が前提】

    20スロ設置台数:270台

    参考記事:
    https://rx7038.com/?p=635562
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ≪今回の公約予想≫
    過去の実績から判断しても『10台並び系+機種単位系』の組み合わせが色濃く確認できていますので、今回も同様の傾向になると予測しています。

    どの公約が選択されるかわからない、これこそがサプライズ×スロッターの醍醐味でもありますので今一度、『自分の状況がどの傾向に当て嵌まるのか?』を冷静に見極めながら判断していきましょう。

    何れにしろ20スロ総台数270台の10%以上は⑤⑥が投入が予想される、かなり熱い取材です。
    答えの見える仕掛けと結果を、大いに期待したいと思います。

    • >2023年6月1日の予想結果

      抽選入場:90名
      一般入場:37名
      朝一合計:127名

      ■『サプライズ×スロッター』

      ・【10台並びの⑤⑥が存在】
      ①「カバネリ~スマスロ北斗」
      614~623番台
      ②「新鬼武者2~ファンキージャグ2~アイジャグ」
      722~731番台

      ・【1台置きで⑤⑥の10連が存在】
      「スマスロSAO~ゴブリンスレイヤー~エリート鏡~スマスロ北斗」
      783~801番台

      (公約対象:合計30台)
      平均差枚:+2,089枚
      出玉率:108.6%
      差枚プラスの割合:83%(25/30台)
      全台比率:11%

      データ引用元:
      https://rx7038.com/?p=638284
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      ≪結果詳細≫

      ■【10台並びの⑤⑥が存在】
      今回は人気AT機メインに2箇所に設置されましたが、カバネリ、スマスロ北斗は全勝、鬼武者含むAT機の勝率が86%と見ごたえある結果となりました。
      カバネリでは差枚+6,280枚、スマスロ北斗では+7,747枚、+4,985枚とやらかした台も見られ、魅力的な出玉もしっかりと確認できていますので高レベルな内容が潜んでいた事は凡そ間違いなさそうです。

      ■【1台置きで⑤⑥の10連が存在】
      こちらは人気AT機主体での展開でしたが、しっかり打ち込まれ、出玉もほぼ完勝の素晴らしい出来でした。エリート鏡で差枚+4,377枚、スマスロ北斗で差枚+4,225枚とやらかした台も見れますが、それを凌駕するゴブリンスレイヤーの差枚+8,367枚もあり、かなりの活況が見られ、それにふさわしい高レベルな内容が潜んでいた事は凡そ間違いなさそうです。

      【総評】
      ユーザー目線からもかなり楽しめた環境であったと思われますし、全体的に高レベルな打ち込みが確認できる状況となっており、確信を掴みながら臨めていた様子が伺える内容が印象的な結果となりました。今回はこれらの内容を加味して文句なしの☆5評価とさせて頂きます。

      営業 5 (2023年6月1日の結果報告)
  2. 2023年5月31日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    並び
    並び予想:50~99人

    〇旧イベ日『1のつく日』
    〇スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】

    ■『並び系』
    対象:3台並びで⑤⑥
    ※何箇所あるかは不明

    詳細はこちら:
    https://rx7038.com/?p=634468
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ≪過去の実績による投入予想≫

    『並び系』
    前回(5/21)の開催では以下のような構成での開催となっていた模様です。
    ①:「カバネリ」
    ②:「カバネリ」
    ③:「カバネリ」
    ④:「ホウオウ天翔」
    ⑤:「キンハナ」

    最終的な結果としては平均差枚+680枚、平均出率102.9%、勝率47%といった結果になりました。

    直近の開催での規模感としては4~6箇所といった傾向が続いており、『主力AT+光り物』といった構成が頻繁に確認できています。今回も同様の傾向になると推測していますので店内状況はしっかりと観察していきましょう。

    基本的な立ち回りとしては『好調台の隣接台を攻める』といった並び系のセオリーに準拠した立ち回りが有効となってきそうです。

    旧イベ日『1のつく日』という事もあり、前回以上の盛り上がりに期待したいですね!以上を参考に当日は立ち回って頂けますと幸いです。

    • >2023年5月31日の予想結果

      抽選人数:10名
      一般入場:16名
      朝一合計:26名

      ■『並び系』
      【計5箇所の結果】
      平均差枚:+1,547枚
      出玉率:112.9%
      勝率:60%(9/15台)

      データ引用元:
      https://rx7038.com/?p=637365
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      『並び系』
      今回は5箇所での用意となっていた模様で,構成は以下の通りとなりました。

      ①:「バイオRE2/カバネリ」
      ②:「ホウオウ天翔」
      ③:「犬夜叉/ペルソナ5/SAO」
      ④:「スマスロ北斗」
      ⑤:「キンハナ」

      最終的な結果としては平均差枚+1,547枚、平均出率112.9%、勝率60%といった結果に。

      全体的に見てみるとやや疎らな結果となってしまったでしょうか。AT機種を主体に好結果を残しており、1箇所目「バイオRE2/カバネリ」では差枚+2,155枚&+1,867枚、「スマスロ北斗」のポイントでも差枚+1,845枚&+3,678枚&+5,526枚とこちらは連続で好結果を魅せてくれましたね!

      ノーマルからは5箇所目「キンハナ」から差枚+4,745枚&+3,903枚と二台で好結果を魅せるも他のポイントに関しては振るわない内容での決着となってしまったようです。

      【総評】
      今回はところどころから説得力の高い出玉・内容が見受けられており、全体的にしっかりと用意のあった開催である事は凡そ間違いないと判断できそうです。しかしながらも纏まりの無い結果となってしまったでしょうか。今回はこれらの内容を加味して☆3評価とさせて頂きます。

      営業 3 (2023年5月31日の結果報告)
  3. 2023年5月21日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    並び パチンコ Aタイプ強め
    並び予想:50~99人

    〇旧イベ日『1のつく日』
    〇赤羽六華来店
    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】

    ■『並び系』
    対象:3台並びで⑤⑥
    ※何箇所あるかは不明

    ■『パチンコ』
    対象:特定機種分岐

    詳細はこちら:
    https://rx7038.com/?p=627879
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ≪過去の実績による投入予想≫

    『並び系』
    前回(4/29)の開催では以下のような構成での開催となっていた模様です(5/18は調査中)
    ①:「カバネリ」
    ②:「ホウオウ天翔」
    ③:「アイジャグ」
    ④:「ホウオウ天翔」
    ⑤:「キンハナ」

    最終的な結果としては平均差枚+1,079枚、平均出率105.8%、勝率87%といった結果になりました。

    直近の開催での規模感としては4~6箇所といった傾向が続いており、『光り物中心』の構成が特徴的と言えそうです。添えるような形で「主力AT機種」も絡む傾向が見られていますのでしっかりと見極めていきましょう。

    基本的な立ち回りとしては『好調台の隣接台を攻める』といった並び系のセオリーに準拠した立ち回りが有効となってきそうです。

    『パチンコ』
    ※当日の詳細が分かり次第追記します

    • >2023年5月21日の予想

      ↑の投稿の追加情報となります

      『パチンコ』
      ◎当日期待される機種は以下の通り。
      ━━━━━━━━━━━━━━
      ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
      ・P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.
      ・PF炎炎ノ消防隊
      ━━━━━━━━━━━━━━
      これらの中から1機種以上が分岐調整となると予想しています。

      過去の傾向から判断しても1機種程度に期待できそうであり、「エヴァ未来」「リゼロ」が頻度高めとなっていますが話題作の「炎炎ノ消防隊」も気になるところですね。入場後はしっかりと見極めていきましょう。

      以上を参考に立ち回っていただけますと幸いです。

    • >2023年5月21日の予想結果

      抽選人数:51名
      一般入場:39名
      朝一合計:90名

      ■『並び系』
      【計5箇所の結果】
      平均差枚:+680枚
      出玉率:102.9%
      勝率:47%(7/15台)

      ■『パチンコ』
      【新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~】
      平均総スタート:2,210回転
      平均差玉:+2,217玉
      勝率:45%(9/20台)
      【P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.】
      平均総スタート:1,689回転
      平均差玉:+2,281玉
      勝率:30%(3/10台)
      【PF炎炎ノ消防隊】
      平均総スタート:456回転
      平均差玉:-2,588玉
      勝率:20%(2/10台)

      データ引用元:
      https://rx7038.com/?p=630997
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      『並び系』
      今回は5箇所での用意となっていた模様で,構成は以下の通りとなりました。

      ①:「カバネリ」
      ②:「カバネリ」
      ③:「カバネリ」
      ④:「ホウオウ天翔」
      ⑤:「キンハナ」

      最終的な結果としては平均差枚+680枚、平均出率102.9%、勝率47%といった結果になりました。

      全体的にやや疎らな打込量となってしまったでしょうか。メイン機種である「カバネリ」に関しては万回転を筆頭に全体的に高レベルな打込を確認。中には差枚+3,161枚&+2,089枚&+2,184枚と箇所全体で好結果を魅せているポイントも存在していた模様です。

      そして「キンハナ」においても2台で万回転を超える打込を披露。出玉面に関しては819番台の差枚+1,171枚のみとなってしまいましたが、マイナス差枚の中でも確信的な打込量を発揮している辺り、全体的に高レベルな内容が潜んでいた事を伺える結果とも言えるでしょう。

      『パチンコ』
      今回は事前ピックアップ3機種がそのまま対象となっていた模様です。

      「エヴァ未来」「リゼロ鬼」といった機種たちは全体的に平均1,689~2,210回転と中々の打込量を記録しましたが、「炎炎」は惜しくも発見とは言い難い内容での決着となってしまったようです。

      感触の良い打込を魅せていた2機種に関してはしっかりとプラス差玉での決着となっており、あまり打込の見られなかった「炎炎」に関しても全体的にもっと打ち込み量が伸びていたら更なる好結果となっていた可能性が高そうです。

      【総評】
      今回はスロットに関しては箇所全体で盛り上がりを魅せている箇所も存在していましたが全体的な目線で判断するとやや埋もれ気味の内容と言えそうです。パチンコに関しては発見とは言い難い内容も存在していましたが、程よい打込を魅せていた機種たちはしっかりとプラス差玉に着地。今回はこれらの内容を加味して☆3評価とさせて頂こうと思います。

      営業 3 (2023年5月21日の結果報告)
  4. 2023年5月18日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    並び Aタイプ強め
    並び予想:10~49人

    〇スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】

    ■『並び系』
    対象:3台並びで⑤⑥
    ※何箇所あるかは不明

    詳細はこちら:
    https://rx7038.com/?p=625574
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ≪過去の実績による投入予想≫

    『並び系』
    前回(4/29)の開催では
    ①:「カバネリ」
    ②:「ホウオウ天翔」
    ③:「アイジャグ」
    ④:「ホウオウ天翔」
    ⑤:「キンハナ」

    最終的な結果としては平均差枚+1,079枚、平均出率105.8%、勝率87%といった結果になりました。

    上記の実績から見られる通り、『光り物+AT機種』といった傾向が見られています。今回も同様の傾向になる可能性が高いと推測していますので光り物に関しては「ジャグ/ハナ」の両視点で見極めつつ、AT機種に関しては主力機種を中心に立ち回っていく事を推奨しておきます。

    また『機種跨ぎ』といった傾向も見受けられていますので並び系のセオリーである『好調台の隣接台を積極的に攻める』といったセオリーに準拠した立ち回りが有効と言えるでしょう。

    過去の開催では高レベルと判断できそうな実績も存在していますので今回も期待感をもって臨める環境である事は間違いなさそうです。

    異常を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2023年5月18日の予想結果

      抽選人数:8名
      一般入場:5名
      朝一合計:13名

      ■『並び系』
      【計6箇所の結果】
      平均差枚:+475枚
      出玉率:107.1%
      勝率:44%(8/18台)

      データ引用元:
      https://rx7038.com/?p=628669
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      『並び系』
      今回は5箇所計15台での開催となっていた模様です。

      ①:「バイオRE2/カバネリ」
      ②:「スマスロ北斗/エリサラ鏡」
      ③:「ヴヴヴ/銭形4」
      ④:「沖ドキGOLD」
      ⑤:「ホウオウ天翔」
      ⑥:「アイジャグ」

      最終的な結果としては平均差枚+475枚、平均出率107.1%、勝率44%といった結果になりました。

      「主力6.5号機~スマスロ~光り物」といった店内全域にチャンスが潜む環境となっていた模様です。しかしながらも全体的にやや埋もれ気味の内容となってしまったでしょうか。

      結果を残しているポイントとしては1箇所目の「カバネリ」610番台が差枚+1,863枚と纏まった出玉を獲得。2箇所目「スマスロ北斗」では差枚+2,832枚、「エリサラ鏡」では差枚+2,135枚と2台で纏まった出玉を獲得。

      4箇所目の「沖ドキGOLD」においても差枚+6,495枚&+1,122枚と秀でた出玉がしっかりと確認できています。これらの内容から判断しても質の高い内容が潜んでいた事は凡そ間違いないと判断できそうです。

      【総評】
      今回は全体的に打込量が少な目の内容となってしまい、本領発揮の結果とは言い難い内容と言えそうです。しかしながらもところどころから垣間見える質の高さからもしっかりと用意されていた事は凡そ間違いないと判断できそうです。

      今回はこれらの内容を加味して☆2評価とさせて頂きます。

      営業 2 (2023年5月18日の結果報告)
  5. 2023年5月4日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    入れ方不明
    並び予想:100~299人

    〇サプライズ✕スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆「公約」について

    サプライズ✕スロッターのロゴにある「10個のダイヤ」が象徴する「10個の公約」

    ①10台並びの⑤⑥が存在
    ②1台置きで⑤⑥の10連が存在
    ③全⑤⑥の台番末尾が存在
    ④下二桁のゾロ目台番が全⑤⑥
    ⑤下二桁56の台が全⑤⑥
    ⑥全ての角台が⑤⑥
    ⑦全ての1台機種が⑤⑥
    ⑧カバネリに3台並びの⑤⑥が3箇所以上存在
    ⑨スマスロ北斗に3台並びの⑤⑥が3箇所以上存在
    ⑩6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)

    以上、10種類の公約から【何れか一つ以上が全⑤⑥】で用意されます。【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味です。

    また、以下の様な2つの約束事があります
    【総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
    【10%に満たない不足分は「公約に則った追加」が前提】

    ※20スロ設置台数:270台

    参考記事:
    https://rx7038.com/?p=611846
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ※直近開催の公約選択実績

    ■10月22日の公約
    ・【10台並びの⑤⑥が存在】×1箇所
    ・【1台置きで⑤⑥の10連が存在】×1箇所
    ・【6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)】2機種

    ■2月11日の公約
    ・【10台並びの⑤⑥が存在】×1箇所
    ・【1台置きで⑤⑥の10連が存在】×1箇所
    ・【6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)】2機種

    ■3月11日の公約
    ・【1台置きで⑤⑥の10連が存在】×1箇所
    ・【6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)】3機種

    ≪今回の公約予想≫
    過去の実績から判断しても『10台並び系+機種単位系』の組み合わせが色濃く確認できていますので今回も同様の傾向になると推測しています。

    どの公約が選択されるかわからない、これこそがサプライズ×スロッターの醍醐味でもありますので今一度、『自分の状況がどの傾向に当て嵌まるのか?』を冷静に見極めながら判断していきましょう。

    何れにしろ20スロ総台数270台の10%以上(27台以上)は⑤⑥が投入となる、かなり熱い取材です。答えの見える仕掛けと結果を、大いに期待したいと思います。

    • >2023年5月4日の予想結果

      抽選人数:170名
      一般入場:48名
      朝一合計:218名

      『サプライズスロッター』結果
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      【1台置きで⑤⑥の10連が存在】
      ①箇所目「沖ドキGOLD~沖ドキDUO~ホウオウ」
      692~710番台
      ②箇所目「スマスロ北斗~ホウオウ~キンハナ」
      798~816番台
      【6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)】
      ①機種目「バキ 強くなりたくば喰らえ!!!」
      ②機種目「バイオハザードRE:2」

      合計台数:28台
      平均差枚:+2,432枚
      出玉率:108.6%
      勝率:86%(24/28台)
      全台比率:10%

      データ引用元:
      https://rx7038.com/?p=617955
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      ◎20スロの設置総数270台
      ◎各種公約:OK
      ◎特記:

      今回は前回開催時と同様に【1台置きで⑤⑥の10連が存在】と【6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)】が対象となりました。

      ≪結果詳細≫

      ■【1台置きで⑤⑥の10連が存在】
      ①箇所目で対象となっていたのは「沖ドキGOLD~沖ドキDUO~ホウオウ」と主力の沖スロに跨る内容で対象となっていたようです。

      対象となった台の大半がプラス差枚での決着となっており、中には差枚+3,616枚&+6,868枚&+4,258枚&+5,617枚&+3,605枚と秀でた出玉も散見できる状況となっていたようです。

      ②箇所目に関しては「スマスロ北斗~ホウオウ~キンハナ」といった同店のメイン機種を跨る形となっていたようです。

      全体的に万回転を筆頭に極めて高レベルな打込が見られており、1台を除いては全台差枚プラスの好内容を披露。

      こちらも1箇所目と同様に差枚+5,054枚&+3,368枚&+3,355枚と秀でた出玉がしっかりと見受けられており、手応えを感じながら臨めていたユーザーが多く存在していた模様です。

      ■【6.5号機で全⑤⑥機種が存在】
      対象となっていたのは「バキ」そして「バイオハザードRE2」の2機種。

      「バキ」に関しては両極端な結果となってしまったでしょうか。差枚+5,647枚&+4,478枚と秀でた出玉が確認できる一方、惜しくもマイナス差枚での決着となってしまった台も存在していたようです。

      マイナス差枚となってしまった台に関してはやや余力を感じさせる内容とも取れそうですので全体的にもっと打ち込み量が伸びていたらまた違った好結果となっていた可能性が高そうです。

      そして「バイオハザードRE2」ではこちらも万回転overを筆頭に全体的に高レベルな打込を披露。全台差枚プラスの好結果となっており、差枚+1,292枚&+3,490枚&+6,075枚&+1,328枚と全台で見ごたえのある出玉を披露してくれました。

      【総評】
      今回は全体的にしっかりと打ち込まれ、大半の台が反応を示す盛り上がりを魅せた開催と言っていいでしょう。

      主力機種を筆頭に高レベルな出玉が所々より散見できており、この内容ならば満足度の高い1日を過ごせたユーザーも多かったのではないでしょうか。今回は最高評価に相応しい内容であると判断し☆5評価とさせて頂きます。

      営業 5 (2023年5月4日の結果報告)
  6. 2023年4月29日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    並び Aタイプ強め
    並び予想:10~49人

    〇スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】

    ■『並び系』
    対象:3台並びで⑤⑥
    ※何箇所あるかは不明

    詳細はこちら:
    https://rx7038.com/?p=609705
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ≪過去の実績による投入予想≫

    『並び系』
    前回(4/21)の開催では
    ①:「ホウオウ天翔」
    ②:「ホウオウ天翔」
    ③:「アイジャグ」
    ④:「アイジャグ/ハッピージャグ」
    ⑤:「キンハナ」
    ⑥:「キンハナ」
    最終的な結果としては平均差枚+589枚、平均出率104.7%、勝率56%といった結果になりました。

    上記の実績から見られる通り、『光り物中心』の用意となっている傾向が見られています。今回も同様の傾向になる可能性が高いと推測していますので「ハナハナ/ジャグ」の両ジャンルをを軸に立ち回っていく事を推奨しておきます。

    また『機種跨ぎ』といった傾向も見受けられていますので並び系のセオリーである『好調台の隣接台を積極的に攻める』といったセオリーに準拠した立ち回りが有効と言えるでしょう。

    過去の開催では高レベルと判断できそうな実績も存在していますので今回も期待感をもって臨める環境である事は間違いなさそうです。

    異常を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • >2023年4月29日の予想結果

      抽選人数:19名
      一般入場:22名
      朝一合計:41名

      ■『並び系』
      【計5箇所の結果】
      平均差枚:+1,079枚
      出玉率:105.8%
      勝率:87%(13/15台)

      データ引用元:
      https://rx7038.com/?p=616905
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      『並び系』
      今回は5箇所計15台での開催となっていた模様です。

      ①:「カバネリ」
      ②:「ホウオウ天翔」
      ③:「アイジャグ」
      ④:「ホウオウ天翔」
      ⑤:「キンハナ」

      最終的な結果としては平均差枚+1,079枚、平均出率105.8%、勝率87%といった結果になりました。これまでの傾向通り「光り物主体」での開催となっていた模様です。

      1箇所目の「カバネリ」に関しては全体的に高レベルな打込が確認できており、差枚+2,517枚&+3,729枚と見応え十分な出玉を確認。これだけの打込量ですので何かしらの示唆等が出現していた可能性は十分に考えられるでしょう。

      そして2箇所目の「ホウオウ天翔」においても差枚+2,187枚&+3,118枚と秀でた出玉を確認。712番台は惜しくも振るわない出玉での決着となってしまったようですが、打込量も余力を残した内容となっていますので本領発揮の結果とは言い難いでしょう。

      5箇所目の「キンハナ」に関しては平均7,716回転と全体的にレベルの高い打込とはなっていたようですが、何れの台も振るわない内容での決着となってしまった模様。しかしながらも高レベルな打込となっていますので何かしらの示唆等が出現していた可能性が高そうです。

      【総評】
      今回はところどころよりレベルの高い好結果が見られる状況となっていたようですが、やや余力を残しての見切りとなってしまったポイントが見受けられていたのが残念。しかしながらも振るわない内容となりながらもしっかりと打ち込んでいる台も存在していますのでしっかりと高レベルな内容が用意されていた事は間違いなさそうです。今回は及第点レベルの内容であったと判断し☆3評価とさせて頂きます。

      営業 3 (2023年4月29日の結果報告)
  7. 2023年4月21日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    並び パチンコ
    並び予想:10~49人

    〇旧イベ日『1のつく日』
    〇スロッター×パチンカー
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】

    ■『並び系』
    対象:3台並びで⑤⑥
    ※何箇所あるかは不明

    ■『パチンコ』
    対象:特定機種
    ・分岐調整

    詳細はこちら:
    https://rx7038.com/?p=603286
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ≪過去の実績による投入予想≫

    『並び系』
    前回(4/2)の開催では
    ①:「ホウオウ天翔」
    ②:「ホウオウ天翔」
    ③:「アイジャグ」
    ④:「ホウオウ天翔」
    最終的な結果としては平均差枚+204枚、平均出率102.3%、勝率58%(7/12台)といった結果になりました。

    直近の開催での規模感としては4~6箇所といった傾向が続いており、『光り物中心』の構成が特徴的と言えそうです。

    添えるような形で「主力AT機種」も絡む傾向が見られていますのでしっかりと見極めていきましょう。

    基本的な立ち回りとしては『好調台の隣接台を攻める』といった並び系のセオリーに準拠した立ち回りが有効となってきそうです。

    『パチンコ』
    ※当日の詳細が分かり次第追記します

    • >2023年4月21日の予想

      ↑の投稿の追加情報となります

      『パチンコ』
      ◎当日期待される機種は以下の通り。
      ━━━━━━━━━━━━━━
      ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
      ・P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.
      ━━━━━━━━━━━━━━
      これらの中から1機種以上が分岐調整となると予想しています。

      過去の傾向から判断しても1機種程度に期待できそうであり、「エヴァ未来」の選択実績が多く見られています。今回も期待できる存在である事は間違いないでしょう。

      以上を参考に立ち回っていただけますと幸いです。

    • >2023年4月21日の予想結果

      抽選人数:18名
      一般入場:9名
      朝一合計:27名

      ■『並び系』
      【計6箇所の結果】
      平均差枚:+589枚
      出玉率:104.7%
      勝率:56%(10/18台)

      ■『パチンコ』
      【P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.】
      平均総スタート:1,473回転
      平均差玉:-2,588玉
      勝率:44%(4/9台)
      ※稼働停止台は勝率サンプルから除外

      データ引用元:
      https://rx7038.com/?p=608403
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      『並び系』
      今回はこれまでの傾向通り、6箇所での用意となっていた模様です。構成は以下の通り。

      ①:「ホウオウ天翔」
      ②:「ホウオウ天翔」
      ③:「アイジャグ」
      ④:「アイジャグ/ハッピージャグ」
      ⑤:「キンハナ」
      ⑥:「キンハナ」

      最終的な結果としては平均差枚+589枚、平均出率104.7%、勝率56%といった結果になりました。上記の構成通り『光り物中心』の内容となっていたようです。

      全体的に打込量も疎らな内容となっており、出玉面も同様の結果となったようです。中には4箇所目「アイジャグ」差枚+2,608枚、「ハッピージャグ」差枚+2,527枚と纏まった出玉を獲得している台も見受けられています。

      5箇所目「キンハナ」からも差枚+2,510枚&+2,618枚、6箇所目からも差枚+2,737枚といった目の惹く出玉を確認。これらの台の内容から判断しても全体的に高レベルな内容が潜んでいた事は凡そ察知可能とも言えそうですが、全体的に見てみると盛り上がりに欠ける内容での決着となってしまったようです。

      『パチンコ』
      今回は事前ピックアップ2機種より「リゼロ鬼がかり」が対象となっていた模様です。

      最終的な結果としては平均打ち込み1,473回転と全体的にある程度の打込が確認できる状況となっており、平均差玉-2,588発、勝率44%といった結果に。

      中には2,000回転以上といった高レベルな打込も存在していますので手応えを感じながら臨めていたユーザーも存在していたようです。目立った出玉が見受けられない状況ですので全体的にもっと打ち込み量が伸びていたらまた違った好結果となっていた可能性も考えられそうですね。

      【総評】
      今回はスロットに関してはポイント的に高レベルな出玉内容が見受けられる環境ではありましたが全体的な盛り上がりとはならなかったようです。パチンコに関しても手応えを感じながら臨めていた様子が見て取れる台も見受けられましたが、惜しくも最終的にはユーザーマイナスに着地。今回はこれらの内容を加味して☆2評価とさせて頂きます。

      営業 2 (2023年4月21日の結果報告)
  8. 2023年4月2日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    並び
    並び予想:10~49人

    〇スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】

    ■『並び系』
    対象:3台並びで⑤⑥
    ※何箇所あるかは不明

    詳細はこちら:
    https://rx7038.com/?p=587400
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ≪過去の実績による投入予想≫

    『並び系』
    前回(3/31)の開催は、現在調査中ではありますが、3/21の実績は以下のような内容が確認できています。
    ①「カバネリ」3台
    ②「エリート鏡」3台
    ③「鳳凰~天翔」3台
    ④「ファンキー2」1台「アイジャグ」2台
    ⑤「ハッピー3」1台「マイジャグ5」2台
    ⑥「キンハナ」3台
    全体での結果は、平均差枚+1,646枚(出率107.7%)勝率78%(14/18台)という結果でした。

    過去の開催では13箇所と大規模な仕掛けもありました。今回もスケールの大きな仕掛けに期待したいですね。傾向としては「沖スロ」「ジャグ系」が5~6割程度で残りが「AT機」>「ノーマル」「バラエティ」といった構成が多く確認できています。今回も同様の傾向になると推測しています。

    「ジャグ&沖スロ」が最も高配分となる事が予測されますが、基本的には『好調台の隣接台を積極的に攻めていく』といったセオリーに準拠した立ち回りが有効となってくるでしょう。

    以上を参考に立ち回っていただけますと幸いです。

    • >2023年4月2日の予想結果

      抽選人数:11名
      一般入場:30名
      朝一合計:41名

      ■『並び系』
      【計4箇所の結果】
      平均差枚:+204枚
      出玉率:102.3%
      勝率:58%(7/12台)

      データ引用元:
      https://rx7038.com/?p=591825
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      『並び系』
      今回対象となっていたのは下記の通り。

      ①:「ホウオウ天翔」
      ②:「ホウオウ天翔」
      ③:「アイジャグ」
      ④:「ホウオウ天翔」
      最終的な結果としては平均差枚+204枚、平均出率102.3%、勝率58%(7/12台)といった結果になりました。

      上記の構成の通り、「ホウオウ天翔」を主体とした構成となっており、添えるような形で「アイジャグ」が対象となっていた模様。『光り物中心』の構成となっていたようですが、全体的にやや埋もれ気味の内容となってしまったようですね。

      2箇所目の「ホウオウ天翔」では差枚+1,118枚&1,423枚といった纏まった出玉を獲得している台も存在していたようですが、他のポイントに関しては打込量も余力のある内容となっており、本領発揮の結果とはならなかったようです。

      判別に時間の掛かる機種群が対象となっており、結果の出にくい内容ではありますが、好調さを発揮しているポイントからどうにか察知に繋げてほしかったですね。

      【総評】
      今回は全体的に埋もれ気味の内容での決着となりました。設定感のある内容とも判断できそうな挙動も見られていますのでしっかりと用意のあった内容である事は凡そ間違いないと判断できそうです。今回はこれらの内容を加味して☆2評価とさせて頂きます。

      営業 2 (2023年4月2日の結果報告)