ZENT扶桑店

ZENT扶桑店
特徴

2024年5月7日 全面改装のため休業
今夏オープン予定

評価
番付良店
全期間
総合点54.5点(評価数:22 件)
営業評価3.3
接客評価3.2
設備評価2.8
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-13枚
サンプル数169
詳細データみんレポ スロット版
基本情報
営業時間9:00〜23:00
住所愛知県丹羽郡扶桑町大字高雄字突田1番地
地図こちらをクリック
台数パチンコ640台/スロット384台
旧イベント日7のつく日/月と日がゾロ目の日
グランドオープン日
(周年イベント)
2002年12月22日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:50
注意点

08:50~ 抽選
08:55~ 再整列
09:00~ 入場

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット20円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
20円スロット等価
景品交換所の場所

景品カウンター向かって左手にある出入口から出てすぐ左隣にある建物内にあり。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
X(旧Twitter)こちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTubeこちらをクリック情報を修正する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

クロロ店長 取材スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全101件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 全面改装のため5/7から当面の間休業
    今夏オープン予定

  2. 8/1から1000円 =50枚貸しへ変更

    1 返信
  3. 2023年3月7日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:100~299人

    〇旧イベ日(7の付く日)
    〇サプライズ×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    【サプライズ×スロッターの公約】
    ①10台並びの⑤⑥が存在
    ②1台置きで⑤⑥の10連が存在
    ③全⑤⑥の台番末尾が存在
    ④下二桁のゾロ目台番が全⑤⑥
    ⑤下二桁56の台が全⑤⑥
    ⑥全ての角台が⑤⑥
    ⑦全ての1台機種が⑤⑥
    ⑧番長ZEROが全⑤⑥
    ⑨バジリスク絆2が全⑤⑥
    ⑩6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)

    上記10種類の公約から【最低一つ以上】の仕掛けが用意されます。
    【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味だそうです。

    また、以下の様な約束事があります。
    ・20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入
    ・10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加
    ・☆2以下を出すと1か月間突撃なし
    https://rx7038.com/?p=567971
    ————————————

    ■前回の結果(2/27)
    『10台並びの⑤⑥』
    1箇所目「アイムEX/マイジャグ5」
    2箇所目「アイムEX」
    3箇所目「沖ドキGOLD」
    4箇所目「ホウオウ天翔」
    5箇所目「ホウオウ天翔」

    『1台置きで⑤⑥の10連』
    1箇所目「ホウオウ天翔」
    2箇所目「ホウオウ天翔」

    対象台数 70台
    平均差枚 +1,113枚
    出玉率 105.8%
    差枚プラスの割合 69%(48/70台)
    全台比率 18%
    https://rx7038.com/?p=564897
    ————————————

    【サプライズ×スロッター】
    まず直近における公約の傾向としては『10台並びの⑤⑥』と『1台置きで⑤⑥の10連』の両公約が最も採用率が高く、配分は同程度でひとまずこれら2種類の公約は外せません。
    それから『6.5号機の全⑤⑥機種』も仕掛けられる可能性があり、なおかつ6.5号機は前述した2種類の公約とも絡み易いので優先して狙っていけるでしょう。

    ノーマルタイプでは「ホウオウ天翔」や「ジャグラーシリーズ」からも用意される可能性は高いため、この辺りは朝の入場時の状況別に狙いをいくつか絞って臨みたいところです。
    早い段階から仕掛けが見えてくることも多いと思われますので、周囲の状況を加味した押し引きを心掛け是非ともサプライズな優秀台に辿り着きましょう。

    以上、参考にしていただければ幸いです。

    • >2023年3月7日の予想結果

      抽選人数:54名
      一般入場:35名
      朝一合計:89名
      ————————————

      ■『10台並びの⑤⑥』
      1箇所目「アイムEX/マイジャグ5」
      2箇所目「ファンキージャグ2/アイムEX」
      3箇所目「アイムEX/ニューパルSP3」
      4箇所目「ニューパルSP3/アイムEX」
      5箇所目「ホウオウ天翔」

      ■『1台置きで⑤⑥の10連』
      1箇所目「ホウオウ天翔」

      ■『6.5号機で全⑤⑥機種』
      ・とある科学

      対象台数 64台
      平均差枚 +983枚
      出玉率 104.9%
      差枚プラスの割合 66%(42/64台)
      全台比率 17%
      https://rx7038.com/?p=570940
      ————————————

      【10台並びの⑤⑥】
      10台並びは計5箇所の仕掛けとなり、ジャグラーシリーズ4箇所とハナハナ1箇所によるノーマルタイプ中心の構成となりました
      特に状況の良さを窺わせる好結果となったのは5箇所目の「ホウオウ天翔」で、稼働と出玉それぞれにおいて全仕掛け中トップとなる盛り上がりを魅せてくれました。
      平均差枚+1,843枚&出率107.4%と、丁度⑤⑥の中間程度の値に落ち着いている点も信憑性のある内容と言えるのではないでしょうか。

      残るジャグラーシリーズ中心の仕掛けであった1~4箇所目ですが、こちらは1箇所目以外は打ち込みがやや不十分でポテンシャルを発揮しきれなかったようです。
      これら4箇所計40台の結果をまとめてみると、
      平均差枚+484枚&出率102.9%、勝率55%となり、「アイムEX」中心の構成かつ打ち込みが不十分であった事を踏まえても少し心もとない結果に終わってしまいました。
      ただ投入比率の観点から見ると、最低条件の10%は優に超えていますので幅広く手堅い勝負が出来る環境であるとも言えますね。

      【1台置きで⑤⑥の10連】
      対する1台置きの⑤⑥は「ホウオウ天翔」1箇所の用意となりました。
      前述した10台並びの「ホウオウ天翔」と同程度の水準の結果を魅せており、
      平均差枚+1,713枚&出率107.0%とこちらも及第点以上の結果に仕上がっています。
      1台置きという事もあってか起点と終点の台でいくつか伸びしろを残していたようですが、仕掛けとしては十分認知されたであろう稼働状況となりました。

      【6.5号機で全⑤⑥機種】
      最後に6.5号機における全台系も存在し、「とある科学」が終日の高稼働で盛り上がりを魅せていたようです。
      4台全てがプラス着地となり、平均+1,991枚&出率106.7%と納得の数値を叩いてくれましたね。ノーマルタイプだけの内容とはならず、こういった1箇所でもAT機の存在を感じられたのはユーザーの方々にとっても好印象であったのではないでしょうか。

      全体としては前回に続きノーマルタイプメインの仕掛けでそこまで派手さはないものの、手堅い勝負を楽しみたい方々には打ってつけの環境だったと言えそうです。これだけノーマルタイプを推してくる同店であれば次回も安心して立ち回りの軸として攻める事が出来そうです。

      【総合評価:☆4】

      営業 4 (2023年3月7日の結果報告)
  4. 2023年2月27日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び
    並び予想:100~299人

    〇旧イベ日(7の付く日)
    〇サプライズ×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    【サプライズ×スロッターの公約】
    ①10台並びの⑤⑥が存在
    ②1台置きで⑤⑥の10連が存在
    ③全⑤⑥の台番末尾が存在
    ④下二桁のゾロ目台番が全⑤⑥
    ⑤下二桁56の台が全⑤⑥
    ⑥全ての角台が⑤⑥
    ⑦全ての1台機種が⑤⑥
    ⑧番長ZEROが全⑤⑥
    ⑨バジリスク絆2が全⑤⑥
    ⑩6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)

    上記10種類の公約から【最低一つ以上】の仕掛けが用意されます。
    【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味だそうです。

    また、以下の様な約束事があります。
    ・20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入
    ・10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加
    ・☆2以下を出すと1か月間突撃なし
    https://rx7038.com/?p=561798
    ————————————

    ■前回の結果(2/7)
    『10台並び』
    ・ホウオウ天翔
    ・ホウオウ天翔
    『1台置きの10連』
    ・沖ドキGOLD
    『6.5号機』
    ・とある超電磁砲
    ・ペルソナ5

    対象台数 38台
    平均差枚 +929枚
    出玉率 105.8%
    差枚プラスの割合 61%(23/38台)
    全台比率 10%
    https://rx7038.com/?p=549038
    ————————————

    【サプライズ×スロッター】
    まず直近における公約の傾向としては『10台並びの⑤⑥』と『1台置きで⑤⑥の10連』の両公約が最も採用率が高く、配分は同程度でひとまずこれら2種類の公約は外せません。
    それから『6.5号機の全⑤⑥機種』も仕掛けられる可能性があり、なおかつ6.5号機は前述した2種類の公約とも絡み易いので優先して狙っていけるでしょう。

    ノーマルタイプでは「ホウオウ天翔」や「ジャグラーシリーズ」からも用意される可能性は高いため、この辺りは朝の入場時の状況別に狙いをいくつか絞って臨みたいところです。
    早い段階から仕掛けが見えてくることも多いと思われますので、周囲の状況を加味した押し引きを心掛け是非ともサプライズな優秀台に辿り着きましょう。

    以上、参考にしていただければ幸いです。

    • >2023年2月27日の予想結果

      抽選人数:39名
      一般入場:22名
      朝一合計:61名
      ————————————

      ■『10台並びの⑤⑥』
      1箇所目「アイムEX/マイジャグ5」
      2箇所目「アイムEX」
      3箇所目「沖ドキGOLD」
      4箇所目「ホウオウ天翔」
      5箇所目「ホウオウ天翔」

      ■『1台置きで⑤⑥の10連』
      1箇所目「ホウオウ天翔」
      2箇所目「ホウオウ天翔」

      対象台数 70台
      平均差枚 +1,113枚
      出玉率 105.8%
      差枚プラスの割合 69%(48/70台)
      全台比率 18%
      https://rx7038.com/?p=564897
      ————————————
      【全台差枚+5,258枚】

      【10台並びの⑤⑥】
      10台並びは計5箇所の仕掛けとなり、ジャグラーシリーズと沖スロによる機種ラインナップによる構成となりました
      特に好結果を魅せてくれたのは1箇所目の「マイジャグ5」でしょう。こちらは7台全てが4桁差枚を獲得する好調ぶりを発揮。「マイジャグ5」のみにフォーカスすると、平均差枚+1,967枚&出率110.0%と優秀な数値に落ち着いています。
      沖スロにおいては3箇所目の「沖ドキGOLD」も出率109.6%と十分な数値を叩いていました。ところが稼働状況が伸びず、残念ながら本領発揮とはならなかったのは惜しまれます。
      残る「アイムEX」と「ホウオウ天翔」が存在した箇所については少々控えめな結果となってしまいましたね。それぞれ稼働に余力を残していましたのでもう少し打ち込まれた上での結果が見てみたかったところです。

      【1台置きで⑤⑥の10連】
      対する1台置きのこちらは2箇所での仕掛けとなりどちらも「ホウオウ天翔」による構成となりました。
      なかでも1箇所目の10台は勝率90%を誇っており、結果数値も平均+2,360枚&109.2%と文句なしの好結果を披露しています。
      2箇所目に関してはやや伸び悩んだ台が散見されますが、最終的には出率106.1%と及第点といったところでしょう。

      今回はノーマルタイプメインの仕掛けであるがゆえにそこまで派手さはないものの、安定感ある手堅い勝負を楽しめる仕掛けであったのではないでしょうか。全70台と対象の多さも相まって多くのユーザーがそれら状況を肌で感じられた事でしょう。次回のサプライズはどのような内容で魅せてくれるのかが楽しみです。

      【総合評価:☆4】

      営業 4 (2023年2月27日の結果報告)
  5. 2023年2月7日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    入れ方不明
    並び予想:100~299人

    〇旧イベ日(7の付く日)
    〇サプライズ×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    【サプライズ×スロッターの公約】
    ①10台並びの⑤⑥が存在
    ②1台置きで⑤⑥の10連が存在
    ③全⑤⑥の台番末尾が存在
    ④下二桁のゾロ目台番が全⑤⑥
    ⑤下二桁56の台が全⑤⑥
    ⑥全ての角台が⑤⑥
    ⑦全ての1台機種が⑤⑥
    ⑧番長ZEROが全⑤⑥
    ⑨バジリスク絆2が全⑤⑥
    ⑩6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)

    上記10種類の公約から【最低一つ以上】の仕掛けが用意されます。
    【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味だそうです。

    また、以下の様な約束事があります。
    ・20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入
    ・10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加
    ・☆2以下を出すと1か月間突撃なし
    https://rx7038.com/?p=546033
    ————————————

    ■前回の結果(1/27)
    『10台並び』
    ・マイジャグ5
    ・ホウオウ天翔
    『1台置きの10連』
    ・カバネリ/番長ZERO/バジ絆2
    『6.5号機』
    ・新鬼武者2
    ・黄門ちゃま喝2

    対象台数 40台
    平均差枚 +1,442枚
    出玉率 106.6%
    差枚プラスの割合 83%(33/40台)
    全台比率 11%
    https://rx7038.com/?p=540928
    ————————————

    【サプライズ×スロッター】
    まず直近における公約の傾向としては『1台置きで⑤⑥の10連』が最も採用率が高く、次いで『10台並びの⑤⑥』の順となっておりひとまずこれら2種類の公約は外せません。
    それから『6.5号機の全⑤⑥機種』も仕掛けられる可能性があり、なおかつ6.5号機は前述した2種類の公約とも絡み易いので優先して狙っていけるでしょう。

    ノーマルタイプでは「ホウオウ天翔」や「ジャグラーシリーズ」からも用意される可能性は高いため、この辺りは朝の入場時の状況別に狙いをいくつか絞って臨みたいところです。
    早い段階から仕掛けが見えてくることも多いと思われますので、周囲の状況を加味した押し引きを心掛け是非ともサプライズな優秀台に辿り着きましょう。

    以上、参考にしていただければ幸いです。

    • >2023年2月7日の予想結果

      抽選人数:226人
      一般入場:78人
      朝一合計:304人
      ————————————

      ■『10台並びの⑤⑥』
      1箇所目「ホウオウ天翔」
      2箇所目「ホウオウ天翔」

      ■『1台置きで⑤⑥の10連』
      1箇所目「沖ドキGOLD」

      ■『6.5号機で全⑤⑥機種』
      ・「とある科学」
      ・「ペルソナ5」

      対象台数 38台
      平均差枚 +929枚
      出玉率 105.8%
      差枚プラスの割合 61%(23/38台)
      全台比率 10%
      https://rx7038.com/?p=549038
      ————————————

      【10台並びの⑤⑥】
      計2箇所の仕掛けが用意され、そのどちらも「ホウオウ天翔」による構成となっています。
      各箇所迫力の出玉が飛び出したようで、+4,689枚&+4,010枚&+2,409枚といった大量出玉も確認出来ます。
      しかしながら稼働状況にはややムラが見られ、確信を持って回されていた台がある一方、打ち込み不足で出玉を伸ばしきれなかったであろう箇所も散見されます。
      打ち手の方々もここまで沖スロに特化した内容になるとは想定していなかったのか、察知されるまでに時間がかかってしまったのかもしれませんね。

      【1台置きで⑤⑥の10連】
      こちらは「沖ドキGOLD」が採用され、前述した10台並び同様に沖スロからの仕掛けとなりました。
      同機種らしい4桁差枚が複数見受けられるものの、全体的に打ち込み不足となっている点は否めないので実力を発揮しきれたとは言い難いでしょう。
      そこはやはり推測難易度の高い当機であるが故、シンプルな仕掛けとの組み合わせであればより良い結果が望めたのかもしれません。
      とは言え、結果数値は高い値を示していますので出玉性能の高さは十分感じられたのではないでしょうか。

      【6.5号機で全⑤⑥機種】
      最後に、6.5号機においては「とある科学」「ペルソナ5」の2機種が全⑤⑥機種として仕掛けられていましたね。
      「とある科学」からは+3,972枚&+2,539枚と大きさ差枚を記録し、稼働状況共に説得力のある内容であった事は伝わります。対する「ペルソナ5」は仕掛けとしては認識されなかったか、456番台が+2,921枚の出玉を獲得するのみで残る3台はポテンシャルを秘めたまま終わってしまったのは勿体なかったですね。

      今回は総じて余力を残してしまった箇所が見受けられましたが、後ヅモを望める状況となるのは多くのユーザーの方たちにとって望ましい環境であると言えるのではないでしょうか。次回はさらなる盛り上がりを魅せてくれることに期待です。

      【総合評価:☆3】

      営業 3 (2023年2月7日の結果報告)
  6. 2023年1月27日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    入れ方不明
    並び予想:100~299人

    〇旧イベント日(7の付く日)
    〇【サプライズ×スロッター】
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    ————————————

    ≪サプライズ×スロッター≫の公約

    ・【10台並びの⑤⑥が存在】
    ・【1台置きで⑤⑥の10連が存在】
    ・【全⑤⑥の台番末尾が存在】
    ・【下二桁のゾロ目台番が全⑤⑥】
    ・【下二桁56の台が全⑤⑥】
    ・【全ての角台が⑤⑥】
    ・【全ての1台機種が⑤⑥】
    ・【番長ZEROが全⑤⑥】
    ・【バジリスク絆2が全⑤⑥】
    ・【6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)】

    以上、10種類の公約から【何れか一つ以上】が用意されます。【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味です。

    また、以下の様な約束事があります。
    【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
    【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
    【☆2以下を2回連続で出すと1か月間開催不可】

    参照元:
    https://rx7038.com/?p=538859
    ————————————

    ■【サプライズ×スロッター】■

    「仕掛けの動向」
    ・10台並び
    ・1台置きで⑤⑥の10連
    ・6.5号機で全⑤⑥

    上記は高確率で採用となる公約ですので、注目しておいた方がよいでしょう。

    「サプライズ×スロッター」というだけあって、どんな公約が選ばれ、何が対象になるか分かりませんので、都度、状況が良さそうな機種を察知、確認等しながら臨機応変に立ち回り、各種公約に注目しながら結果に繋げる粘りで勝利を掴んでいただければと思います。

    今回も答えの見える派手な仕掛けに期待したいですね。

    以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

    • >2023年1月27日の予想結果

      抽選人数:61人
      一般入場:23人
      朝一合計:84人
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      【サプライズ×スロッター】

      ≪10台並び⑤⑥≫
      ・マイ5
      ・鳳凰天翔

      ≪1台置きで⑤⑥の10連≫
      ・カバネリ×4/番長ZERO×3/絆2×3

      ≪6.5号機で全⑤⑥≫
      ・新鬼武者2
      ・黄門ちゃま喝2

      対象台数 40台
      平均差枚 +1,442枚
      出玉率 106.6%
      差枚プラスの割合 83%(33/40台)
      全台比率 11%

      データ引用元:
      https://rx7038.com/?p=540928
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      ※各詳細数値・スランプ等詳細はリンク先、及び画像にて確認を推奨いたします。

      ◎特記:全台差枚+27,027枚、1台平均+70枚

      【サプライズ×スロッター】

      今回のサプライズスロッターは、≪10台並び⑤⑥≫2箇所≪1台置きで⑤⑥の10連≫1箇所≪6.5号機で全⑤⑥≫2機種という仕掛けだったようです。

      結果を見ていくと、

      ≪10台並び⑤⑥≫

      ①箇所目「マイ5」+3,318枚

      ②箇所目「鳳凰天翔」+3,455枚

      ≪1台置きで⑤⑥の10連≫

      「番長ZERO」+3,965枚「絆2」+4,294枚

      ≪6.5号機で全⑤⑥≫

      「新鬼武者2」+6,277枚、+5,710枚、+3,227枚

      +3,000枚以上のみを上記にピックアップしてみましたが、上記以外からも纏まった差枚が幾つも確認されています。

      まずノーマルタイプですが、今回は「鳳凰天翔」が控え目だった印象ですね。

      その代わりに「マイ5」が活躍していたようです。

      10台中、9台がプラス着地に成功。+3,318枚を筆頭に、+2,791枚、+2,664枚等、好結果が複数見られノーマルタイプらしい堅実な結果が披露されました。

      次にAT機ですが、新しめの機種も旧機種も対象となっていましたので広い範囲で盛り上がりが見られていましたね。

      旧人気機種では「番長ZERO」「絆2」が全台プラスで+4,000枚前後の大きな差枚をそれぞれが獲得と、まだまだ現役と言わんばかりの盛り上がりが披露されました。

      6.5号機からは「新鬼武者2」がポテンシャルの高さを猛アピール。

      +6,000枚オーバーを筆頭に、+5,000枚オーバー、+3,000枚オーバーと大きな出玉を見せ付けながら、7台中、6台がプラスと高勝率にも纏まっており、安定感をも披露してくれました。

      改めて全体のスランプグラフを見ると「キレイな右肩上がり」が複数見られ、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータとなっており、高配分だった事が窺えるかと思います。残念ながら全台プラスとはいかず、展開が悪かった為に差枚マイナスとなった台は見受けられますが、結果数値から見ても仕掛けの信頼度は高いと言えるでしょう。

      全体結果としては、【平均差枚+1,442枚、出玉率106.6%、差枚プラスの割合83%(33/40台)】となっています。

      総じて状況は良好且つ、大きな差枚も複数確認されましたし、当日の全台差枚は+27,027枚、1台平均+70枚となっていたようですので、多くのユーザーが満足出来るような営業になっていたのではないでしょうか。

      次回は更なる盛り上がりに期待したいと思います。

      【総評】

      ・ユーザー支持の高い定番機種、人気機種を抑えた幅広い仕掛けで、優秀な結果を残してくれましたので、今回は☆4の評価にさせていただきたいと思います。

      【総合評価:☆4】

      営業 4 (2023年1月27日の結果報告)
  7. 2023年1月7日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    入れ方不明
    並び予想:100~299人

    ※抽選 8:30
    〇旧イベント日(7の付く日)
    〇【サプライズ×スロッター】
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    ————————————

    ≪サプライズ×スロッター≫の公約

    ・【10台並びの⑤⑥が存在】
    ・【1台置きで⑤⑥の10連が存在】
    ・【全⑤⑥の台番末尾が存在】
    ・【下二桁のゾロ目台番が全⑤⑥】
    ・【下二桁56の台が全⑤⑥】
    ・【全ての角台が⑤⑥】
    ・【全ての1台機種が⑤⑥】
    ・【番長ZEROが全⑤⑥】
    ・【バジリスク絆2が全⑤⑥】
    ・【6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)】

    以上、10種類の公約から【何れか一つ以上】が用意されます。【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味です。

    また、以下の様な約束事があります。
    【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
    【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
    【2回連続で☆2以下を出した時点で以降の開催不可】

    参照元:
    https://rx7038.com/?p=522053
    ————————————

    ■【サプライズ×スロッター】■

    「仕掛けの動向」
    ・10台並び
    ・1台置きで⑤⑥の10連
    ・6.5号機で全⑤⑥

    上記は高確率で採用となる公約ですので、注目しておいた方がよいでしょう。

    「サプライズ×スロッター」というだけあって、どんな公約が選ばれ、何が対象になるか分かりませんので、都度、状況が良さそうな機種を察知、確認等しながら臨機応変に立ち回り、各種公約に注目しながら結果に繋げる粘りで勝利を掴んでいただければと思います。

    今回も答えの見える派手な仕掛けに期待したいですね。

    以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

    • >2023年1月7日の予想結果

      抽選人数:194人
      一般入場:56人
      朝一合計:250人
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      【サプライズ×スロッター】

      ≪10台並び⑤⑥≫
      ・鳳凰天翔

      ≪1台置きで⑤⑥の10連≫
      ・Sアイム×1/マイ5×6/ファンキー2×3

      ・まどか前後編×2/うしとら×2/ちゃま喝2×1/カバネリ×3/番長ZERO×2

      ・沖ドキゴールド×6/鳳凰天翔×4

      ≪6.5号機で全⑤⑥≫
      ・とある超電磁砲

      対象台数 44台
      平均差枚 +1,143枚
      出玉率 104.6%
      差枚プラスの割合 66%(29/44台)
      全台比率 11%

      データ引用元:
      https://rx7038.com/?p=524286
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      ※各詳細数値・スランプ等詳細はリンク先、及び画像にて確認を推奨いたします。

      【サプライズ×スロッター】

      今回のサプライズスロッターは、≪10台並び⑤⑥≫1箇所≪1台置きで⑤⑥の10連≫3箇所≪6.5号機で全⑤⑥≫1機種という仕掛けだったようです。

      結果を見ていくと、

      ≪10台並び⑤⑥≫

      「鳳凰天翔」+4,764枚、+4,498枚

      ≪1台置きで⑤⑥の10連≫

      ①箇所目「マイ5」+3,116枚

      ②箇所目「うしとら」+3,842枚「カバネリ」+5,382枚

      ③箇所目「沖ドキGOLD」+3,831枚、+3,703枚「鳳凰天翔」+3,283枚

      ≪6.5号機で全⑤⑥≫

      「とある超電磁砲」+5,001枚、+4,482枚

      等々、それぞれの箇所から纏まった差枚が確認されました。

      まずノーマルタイプですが、今回は「ジャグラーシリーズ」が控え目だった印象ですね。

      とはいえ「マイ5」から+3,000枚オーバーが炸裂していますし、同じノーマルタイプの「鳳凰天翔」からは+4,000枚オーバー等、大きな出玉が複数炸裂していますので、上々の仕上がりとなったのではないでしょうか。

      次にAT機ですが、新しめの機種も旧機種も対象となっていましたので広い範囲で盛り上がりが見られていましたね。

      中でも6.5号機から活躍が見られ、「カバネリ」から+5,000枚オーバー「とある超電磁砲」からも+5,000枚オーバーが炸裂と、大きな出玉も獲得されていましたし、高勝率にも纏まっていますので、状況の良さが見て取れる結果になりました。

      改めて全体のスランプグラフを見ると「キレイな右肩上がり」が複数見られ、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータとなっており、高配分だった事が窺えるかと思います。残念ながら全台プラスとはいかず、展開が悪かった為に差枚マイナスとなった台は見受けられますが、結果数値から見ても仕掛けの信頼度は高いと言えるでしょう。

      全体結果としては、【平均差枚+1,143枚、出玉率104.6%、差枚プラスの割合66%(29/44台)】となっています。

      総じて状況は良好且つ、大きな差枚も複数確認されましたので、多くのユーザーが満足出来るような営業になっていたのではないでしょうか。

      次回は更なる盛り上がりに期待したいと思います。

      【総評】

      ・若干差枚数値、出率は大人しい印象ですが、定番機種、新しめの機種を抑えた幅広い仕掛けで、しっかり結果を残してくれましたので、今回は☆4の評価にさせていただきたいと思います。

      【総合評価:☆4】

      営業 4 (2023年1月7日の結果報告)
  8. 2022年12月27日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    入れ方不明
    並び予想:100~299人

    ※抽選 8:30
    〇旧イベント日(7の付く日)
    〇【サプライズ×スロッター】
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    ————————————

    ≪サプライズ×スロッター≫の公約

    ・【10台並びの⑤⑥が存在】
    ・【1台置きで⑤⑥の10連が存在】
    ・【全⑤⑥の台番末尾が存在】
    ・【下二桁のゾロ目台番が全⑤⑥】
    ・【下二桁56の台が全⑤⑥】
    ・【全ての角台が⑤⑥】
    ・【全ての1台機種が⑤⑥】
    ・【番長ZEROが全⑤⑥】
    ・【バジリスク絆2が全⑤⑥】
    ・【6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)】

    以上、10種類の公約から【何れか一つ以上】が用意されます。【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味です。

    また、以下の様な約束事があります。
    【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
    【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
    【2回連続で☆2以下を出した時点で以降の開催不可】

    参照元:
    https://rx7038.com/?p=514080
    ————————————

    ■【サプライズ×スロッター】■

    「仕掛けの動向」
    ・10台並び
    ・1台置きで⑤⑥の10連
    ・6.5号機で全⑤⑥

    上記は高確率で採用となる公約ですので、注目しておいた方がよいでしょう。

    「サプライズ×スロッター」というだけあって、どんな公約が選ばれ、何が対象になるか分かりませんので、都度、状況が良さそうな機種を察知、確認等しながら臨機応変に立ち回り、目新しい公約にも注目しながら結果に繋げる粘りで勝利を掴んでいただければと思います。

    今回も答えの見える派手な仕掛けに期待したいですね。

    以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

    • >2022年12月27日の予想結果

      抽選人数:70人
      一般入場:25人
      朝一合計:90人
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      【サプライズ×スロッター】

      ≪10台並び⑤⑥≫
      ・Sアイム

      ≪1台置きで⑤⑥の10連≫
      ・とある超電磁砲×2/犬夜叉×2/バイオRE2×3/ペルソナ5×2/北斗宿命×1

      ・マクロスデルタ×1/エヴァ共鳴×2/幼女戦記×1/海JAPAN×1/キャッツアイ×1/蒼天4×1/フェアリーテイル2×1/タイバニSP×1

      ・沖ドキゴールド×5/鳳凰天翔×5

      対象台数 40台
      平均差枚 +1,221枚
      出玉率 106.8%
      差枚プラスの割合 63%(25/40台)
      全台比率 10%

      データ引用元:
      https://rx7038.com/?p=517139
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      ※各詳細数値・スランプ等詳細はリンク先、及び画像にて確認を推奨いたします。

      【サプライズ×スロッター】

      今回のサプライズスロッターは、≪10台並び⑤⑥≫1箇所と≪1台置きで⑤⑥の10連≫3箇所という仕掛けだったようです。

      結果を見ていくと、

      ≪10台並び⑤⑥≫

      「Sアイム」+3,980枚、+3,411枚、+3,308枚

      ≪1台置きで⑤⑥の10連≫

      「とある超電磁砲」+4,813枚「犬夜叉」+8,852枚「ペルソナ5」+3,975枚

      「幼女戦記」+3,657枚

      「沖ドキGOLD」+3,577枚

      等々、それぞれの箇所から纏まった差枚が確認されました。

      まずノーマルタイプですが、今回は「鳳凰天翔」が今一つ振るわなかったようです。

      しかし「Sアイム」から+3,000枚オーバーが3台、+2,500枚オーバーが1台と「Sアイム」から盛り上がりが披露されていました。

      次にAT機ですが、様々な機種が対象となっていましたので広い範囲で盛り上がりが見られていましたね。

      中でも6.5号機中心に構成されていた≪1台置きで⑤⑥の10連≫の①箇所目から大きな出玉が炸裂し、高勝率にも纏まって盛大な盛り上がりが披露されました。

      改めて全体のスランプグラフを見ると「キレイな右肩上がり」が複数見られ、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータとなっており、高配分だった事が窺えるかと思います。残念ながら全台プラスとはいかず、展開が悪かった為に差枚マイナスとなった台は見受けられますが、結果数値から見ても仕掛けの信頼度は高いと言えるでしょう。

      全体結果としては、【平均差枚+1,221枚、出玉率106.8%、差枚プラスの割合63%(25/40台)】となっています。

      総じて状況は良好且つ、大きな差枚も複数確認されましたので、多くのユーザーが満足出来るような営業になっていたのではないでしょうか。

      次回は更なる盛り上がりに期待したいと思います。

      【総評】

      ・幅広い仕掛けで優秀な結果を残してくれましたので、今回は☆4の評価にさせていただきたいと思います。

      【総合評価:☆4】

      営業 4 (2022年12月27日の結果報告)
  9. 2022年12月11日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    入れ方不明
    並び予想:100~299人

    ※抽選 8:30
    【サプライズ×スロッター】
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    ————————————

    ≪サプライズ×スロッター≫の公約

    ・【10台並びの⑤⑥が存在】
    ・【1台置きで⑤⑥の10連が存在】
    ・【全⑤⑥の台番末尾が存在】
    ・【下二桁のゾロ目台番が全⑤⑥】
    ・【下二桁56の台が全⑤⑥】
    ・【全ての角台が⑤⑥】
    ・【全ての1台機種が⑤⑥】
    ・【番長ZEROが全⑤⑥】
    ・【バジリスク絆2が全⑤⑥】
    ・【6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)】

    以上、10種類の公約から【何れか一つ以上】が用意されます。【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味です。

    また、以下の様な約束事があります。
    【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
    【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
    【2回連続で☆2以下を出した時点で以降の開催不可】

    参照元:
    https://rx7038.com/?p=502503
    ————————————

    ■【サプライズ×スロッター】■

    「仕掛けの動向」
    ・10台並び
    ・1台置きで⑤⑥の10連
    ・6.5号機で全⑤⑥

    上記は高確率で採用となる公約ですので、注目しておいた方がよいでしょう。

    「サプライズ×スロッター」というだけあって、どんな公約が選ばれ、何が対象になるか分かりませんので、都度、状況が良さそうな機種を察知、確認等しながら臨機応変に立ち回り、目新しい公約にも注目しながら結果に繋げる粘りで勝利を掴んでいただければと思います。

    今回も答えの見える派手な仕掛けに期待したいですね。

    以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

    • >2022年12月11日の予想結果

      抽選人数:135人
      一般入場:43人
      朝一合計:178人
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      【サプライズ×スロッター】

      ①≪10台並び⑤⑥≫
      ・Sアイム

      ②≪1台置きで⑤⑥の10連≫
      ・ヴァルヴレイヴ×1/バキ×4/スーハナ2×4/エリート鏡×1

      ③≪1台置きで⑤⑥の10連≫
      ・鳳凰天翔

      ≪6.5号機で全⑤⑥≫
      ・閃乱カグラBU
      ・バイオRE2

      対象台数 38台
      平均差枚 +1,709枚
      出玉率 107.8%
      差枚プラスの割合 76%(29/38台)
      全台比率 10%

      データ引用元:
      https://rx7038.com/?p=505001
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      ※各詳細数値・スランプ等詳細はリンク先、及び画像にて確認を推奨いたします。

      【サプライズ×スロッター】

      今回のサプライズスロッターは、≪10台並び⑤⑥≫1箇所と≪1台置きで⑤⑥の10連≫2箇所と≪6.5号機で全⑤⑥≫2機種という仕掛けだったようです。

      中身を見ていくと、

      ①箇所目「Sアイム」+4,816枚

      ②箇所目「ヴァルヴレイヴ」+5,067枚「バキ」+9,138枚

      ③箇所目「鳳凰天翔」+3,371枚、+3,103枚

      ≪6.5号機で全⑤⑥≫「閃乱カグラBU」+2,463枚「バイオRE2」+7,786枚、+6,302枚、+5,079枚

      等々、それぞれの箇所、機種から纏まった差枚が確認されました。

      まず①③箇所目ノーマルタイプ箇所ですが、「ジャグラーシリーズ」「鳳凰天翔」共に高勝率に纏まり安定感が披露されていますね。

      展開に恵まれず振るわない結果となってしまった台も若干数見受けられますが、+3,000枚オーバー、+4,000枚オーバーも見られましたので上々な仕上がりとなったのではないでしょうか。

      次に②箇所目AT機箇所ではスマスロ機種が大活躍で「バキ」から+9,000枚オーバー「ヴァルヴレイヴ」から+5,000枚オーバーと、ポテンシャルの高さを見せ付けるような結果が炸裂しています。

      最後に≪6.5号機で全⑤⑥≫では「バイオRE2」が完全勝利を達成。スマスロ機種に負けじと+7,500枚オーバー等、大きな出玉が披露され、大いに盛り上がりを見せ、こちらも見逃せない状況になっていたようです。

      改めて全体のスランプグラフを見ると「キレイな右肩上がり」が複数見られ、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータとなっており、高配分だった事が窺えるかと思います。残念ながら全台プラスとはいかず、展開が悪かった為に差枚マイナスとなった台は見受けられますが、結果数値から見ても仕掛けの信頼度は高いと言えるでしょう。

      全体結果としては、【平均差枚+1,709枚、出玉率107.8%、差枚プラスの割合76%(29/38台)】となっています。

      総じて状況は良好且つ、大きな差枚も複数確認されましたので、多くのユーザーが満足出来るような営業になっていたのではないでしょうか。

      次回は更なる盛り上がりに期待したいと思います。

      【総評】

      ・ユーザー支持の高い機種を抑えた幅広い仕掛けで、極めて素晴らしい結果を残してくれましたので、今回は☆5の評価にさせていただきたいと思います。

      【総合評価:☆5】

      営業 5 (2022年12月11日の結果報告)