みんパチユーザーによる
神奈川県の営業予想 >>

キコーナ相模原店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
キコーナ相模原店
特徴

2021年9月5日 閉店

評価
番付イマイチな店
全期間
総合点28点(評価数:13 件)
営業評価2.2
接客評価1.8
設備評価2.2
過去1年間
総合点39点(評価数:9 件)
営業評価2.6
接客評価3
設備評価2
基本情報
営業時間9:00〜22:40
住所神奈川県相模原市南区大野台6丁目3番5号
地図こちらをクリック
台数パチンコ480台/スロット320台
旧イベント日3のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2014年4月22日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:50
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円 0.2円
スロット21.73円 5円 2.5円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
0.2円パチンコ等価
21.73円スロット等価
5円スロット等価
2.5円スロット等価
景品交換所の場所

店内の左奥の自動ドアを出て右に行くと、駐車場の手前にあります。

外部リンク
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 南関東版
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全50件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2021年8月14日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系)
    並び予想:10~49人

    ◆スロッター×スロッター開催
    【スロット公約】
    ・全台系(2台以上機種対象)

    *前回8月1日の全台系
    スーパーミラクルジャグラー
    バジリスク~甲賀忍法帖~絆2

    前回、前々回と物足りない結果となっていましたが、結果が出ていない主な原因としては回転数不足から来るものであり、設定内容としては以前までと同様に出玉が付いてくるモノが使われていると判断しているので、早めに発見しブン回していきたいところ。

    傾向としては
    ・ジャグラー系毎回1機種あり
    ・台数が多過ぎない機種
    ・AT/ART系は6号機
    この2点が踏襲されているパターンなので意識して機種選択していくのがよいでしょう。

    これまで「バジ絆2」「北斗宿命」「モンハンワールド」「バイオ7」など人気定番機種も対象とした実績もあり、まだ対象に選ばれていないまどマギシリーズや吉宗3辺りが個人的には気になります。

    同店はユーザー完全有利のスーパー46スロット導入店であり、ツモッた際のリターンも十分見込める環境となっていますので、積極的に探っていく価値があると思います。

    • >2021年8月14日の予想結果

      抽選人数:35名
      一般入場:15名
      朝一合計:50名
      ------------------
      【全台系】
      ・ファンキージャグラー
      出玉率108.1% 勝率66%(2/3台)

      ・アレックス
      出玉率112.4% 勝率100%(2/2台)

      ・ディスクアップ
      出玉率106.4% 勝率100%(2/2台)

      *結果引用元
      https://rx7038.com/?p=208055
      ------------------
      今回も稼働が伸びず全体的にやや伸び悩んでしまった印象。

      今回の対象機種全体の稼働量では正確な内容を推し量るのは難しいと思いますが、「ファンキージャグラー」からは43番台が+2,417枚「アレックス」では555番台が+2,332枚など強さを魅せた台も存在しており、単品に見えてしまう結果とはなっていますが、他の台も稼働が伸びれば結果を残せた可能性を十分に感じます。

      総評としては、一応全台系対象機種の差枚はユーザー側がプラスである事、対象機種に最低でも1台は優秀な結果を残していた台が存在していた事を踏まえ評価は☆3とします。

        営業 3 (2021年8月14日の結果報告)
    • 2021年8月1日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系)
      並び予想:10~49人

      ◆スロッター×スロッター開催
      【スロット公約】
      ・全台系(2台以上機種対象)

      *前回7月11日の全台系
      ・スーパーミラクルジャグラー
      ・黄門ちゃまV女神盛

      前回は2機種共に埋もれ気味な結果となっていましたので、今回そのリベンジに期待。

      これまでの全台系投入傾向としては
      「ジャグラー系1機種」+αの組み合わせで「台数が多過ぎない機種」を対象としていたので、今回も同じ要領で狙っていくのが良いでしょう。

      個人的には7月27日に増台し4台設置となった「まどマギ2」が気になるところ。

      前回以外は毎回『こぜ⑥』と思えるほど強いデータを確認できていますので、積極的に探っていく価値ある内容で今回も仕掛けが用意されると思います。

      • >2021年8月1日の予想結果

        抽選人数:22名
        一般入場:15名
        朝一合計:37名

        【全台系】
        ・スーパーミラクルジャグラー
        出玉率102.2% 勝率50%(1/2台)

        ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2
        出玉率109.7% 勝率66%(2/3台)

        7月後半にやや失速気味な結果となっていたリベンジを兼ねていた今回は、前回のリベンジとして「スーパーミラクルジャグラー」人気機種「バジリスク~甲賀忍法帖~絆2」という豪華ラインナップが『全⑥』の用意で、しっかりリベンジを行おうとする意図が見えるのはかなり印象がいいですね。

        打ち込みは少ないとはいえ、流石に内容がしっかりとしている事もあり「スーミラジャグ」では51番が+1,637枚「バジリスク絆2」では707番+1,387枚・708番+1,232枚とカタチにはなっていた様です。

        埋もれ気味ではあるものの結果としてはまずまず、機種ラインナップも魅力的である事を踏まえ評価は☆3とします。

          営業 3 (2021年8月1日の結果報告)
      • 2021年7月11日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系)
        並び予想:10~49人

        ◆スロッター×スロッター開催
        【スロット公約】
        ・全台系(2台以上機種対象)

        *前回7月1日の全台系
        ・アイムジャグラーEX(6号機)
        ・モンスターハンター:ワールド

        前回はしっかりブン回されていましたが出玉が伸び悩む結果でした。内容は問題なさそうですし今回も結果の出せる設定内容で全台系を用意してくれるでしょう。

        傾向としては
        ・ジャグラー系毎回1機種あり
        ・台数が多過ぎない機種
        ・AT/ART系は6号機
        この2点が踏襲されているパターンなので意識して機種選択していくのがよいでしょう。

        個人的には
        ・まどマギ叛逆
        ・物語セカンド
        ・アイムジャグラーEX(6号機)
        このあたりが気になります。

        今回は2日連日開催の2日目で、前日は「並び」公約を開催しておりそこで不発した台を対象にしてくる可能性もゼロではないと思いますし、前日の結果はしっかりとチェックしておきたいですね。

          • >2021年7月11日の予想結果

            抽選人数:33名
            一般入場:11名
            朝一合計:44名

            【全台系】
            ・スーパーミラクルジャグラー
            出玉率104.5% 勝率60%(3/5台)

            ・黄門ちゃまV女神盛
            出玉率106.8% 勝率100%(2/2台)

            普段通り「全台系」公約で開催となった今回、前回不発していた事もあってか台数の多い「スーミラ」を対象としていたのではないかと思います。

            全台ブン回しとはいかなかったものの51番台では+2,959枚としっかり強い結果を残しており、稼働が上がればこれまで同様キッチリ結果をだせる内容だったのではないかと思っています。

            「黄門ちゃまV女神盛」こちらもスーミラ同様打ち込みが少なく埋もれ気味な結果。ただ差枚数は僅かながら2台ともプラスとなっており高設定の片鱗を伺わせていたのかもしれません。

            悪くはない結果を確認できる中、どうしても稼働が伸びずに結果が出せていない台が目立ちます、前日の状況を見ていたユーザー的にはかなり慎重に立ち回っていたと思いますし積極的には打ち込んでいける心境ではなかったのだと思います。

              営業 2 (2021年7月11日の結果報告)
          • 2021年7月10日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            並び パチンコ
            並び予想:10~49人

            ◆スロッター×パチンカー開催
            【スロット公約】
            ・並び(3台並び以上 1箇所以上 ⑤⑥)

            【パチンコ対象ラインナップ】
            CR真・北斗無双:6台
            CRFバイオハザード リベレーションズ:4台
            CRルパン三世 LAST GOLD:3台
            P大工の源さん 超韋駄天:8台

            ◆スロット
            今回はいままでと公約が変わり『3台並び』公約が初開催となります。

            全台系の取材開催もまだまだサンプルが少なく「傾向」もうっすらとしか分かっていませんが「ジャグラー系」は過去の開催を見ても毎回全台系に選ばれるほど優遇されていましたので、今回並びでも投入される可能性が高いと思います。

            その他ではAT/ART系であればジャグラー同様過去の実績から『6号機』に注目するべきだと思います。6号機の中でも北斗宿命、バイオ7、モンハンなど定番機種が選ばれており今回が「初開催」という事も考えれば埋れ難い稼働が見込める機種に並びが投入されるでしょう。

            まとめると
            ・ジャグラー系
            ・定番6号機
            ザックリな狙い目ですが、この辺りを意識して立ち回るのが良さそうかなと思っています。

            ◆パチンコ
            こちらも今回が初開催。
            公約は対象ラインナップの『いずれか』もしくは『すべて』分岐調整。

            対象台数と今回が旧イベではない平常営業日である事を考えれば個人的には『いずれか』が対象になると思います。気になるのは系列全体でも扱いが良い「大工の源さん 超韋駄天」に注目しておきます。

            今回はスロット・パチンコ共に初開催、初公約取材となっておりどの様な結果になるか想像はできませんが、これまでも説得力ある結果を残してきた同店であればユーザーの満足できる仕掛けに期待できると思っています。

            • >2021年7月10日の予想結果

              抽選人数:34名
              一般入場:18名
              朝一合計:52名

              【並び】
              606-608(ディスクアップ、ニューパルDXチェリーver、バーサス)
              614-616(ハナビ通、ダーツライブ、北斗修羅羅刹)
              ―――――――――――――――
              出玉率107.6% 勝率80%(4/5台)
              平均差枚+616枚

              【パチンコ】
              ・P大工の源さん 超韋駄天
              平均差玉-4,160 勝率38%(3/8台)

              ◆スロット
              出率・勝率としては107.6%・勝率80%とまずまずの数字となっていますが、この並びを打とうと思えるユーザーは正直いないでしょう・・・

              打ち込みを見ても『並び』を確信できる結果となっていませんし埋れたと判断するのが妥当。

              ◆パチンコ
              初開催となったパチンコ
              今回は予想していた通り系列全体でも扱いが良い「大工の源さん 超韋駄天」が分岐対象。結果としてはユーザー側がマイナスとなっており、公約である「分岐」は達成できていないので高評価とはいきませんね。

              今回はスロット・パチンコ共に結果としては評価できない内容でしたので☆1とし次回リベンジに期待します。

                営業 1 (2021年7月10日の結果報告)
            • 2021年7月1日の予想
              出玉予想:◯
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系)
              並び予想:10~49人

              ◆スロッター×スロッター開催
              【スロット公約】
              ・全台系(2台以上機種対象)

              これまで毎回『強い』結果を残している同店のスロッタースロッター、前回は「ファンキージャグ」が埋れていましたが「バイオ7」「ひぐらし祭2」がブン回されしっかりと結果を残していますので、当然今回も期待できると思っています。

              これまでの結果から
              ・ジャグラー系毎回1機種あり
              ・台数が多過ぎない機種
              この2点が踏襲されているパターンなので意識して機種選択していくのがよいでしょう。

              個人的には前回埋れた「ファンキージャグ」AT系では「まどマギ叛逆」「エウレカ3」この辺りが気になるところ。

              今回は前回までと違って旧イベ日ではない平常営業日ですが、月頭にはユーザーに良い印象を与えたいと思うのが当然だと思いますし、しっかり結果の出る仕掛けを用意してくれるでしょう。

                • >2021年7月1日の予想結果

                  抽選人数:4名
                  一般入場:4名
                  朝一合計:8名

                  【全台系】
                  ・アイムジャグラーEX(6号機)
                  出玉率101.7% 勝率50%(2/4台)

                  ・モンスターハンター:ワールド
                  出玉率104.8% 勝率50%(1/2台)

                  毎回しっかりと強い数字になる同店としては今回は少々控えめな結果となった印象。

                  それでも全台系だった「6号機アイム」平均7858G「モンハンワールド」平均9456Gとガッツリ打ち込まれており内容の良さ・全台系の確信を持っていた事が十分伝わる結果だと思います。

                  朝一の抽選も4名と少なく、今回は控えめだったもののしっかり答えが出る全台系を用意してくれている同店は穴場でしょう。

                    営業 3 (2021年7月1日の結果報告)
                • 2021年6月23日の予想
                  出玉予想:◯
                  高設定の入れ方予想:
                  機種(全台~1/2系)
                  並び予想:50~99人

                  旧イベ日『3のつく日』

                  ◆スロッター×スロッター開催
                  【スロット公約】
                  ・全台系(2台以上機種対象)

                  今回で3回目の開催となるスロスロ。
                  これまでは対象機種の台数は正直多くはないものの結果が非常に【強い】事が特徴であり、ユーザー完全有利の46スロット採用店なのでツモッた際の見返りが大きいのも嬉しいポイント。

                  2回の開催結果から見えた傾向は「ジャグラー推し」と言う点でしょうか、今回も必ずジャグラーが1機種全台系になるという確信はありませんが、現状の流れ的には狙っていくのが良さそうです。

                  対象になりそうな機種の条件として「台数が多過ぎない機種」こちらは今回も当てはまってくると予想しており、ジャグラーであれば「スーミラジャグ」「6号機アイジャグ」AT系では「まどマギシリーズ」「バイオ7」「モンハンワールド」辺りが個人的に気になっています。

                  今回はリニューアルオープン後初の「旧イベ日」であり、これまでよりも気持ち気合が入っている可能性があるかもしれないので期待しています。

                  参考に前回の「ファンキージャグ」「北斗宿命」のデータを添付しておきます。

                  • >2021年6月23日の予想結果

                    抽選人数:28名
                    一般入場:18名
                    朝一合計:36名

                    【全台系】
                    ・ファンキージャグラー
                    出玉率102.8% 勝率66%(2/3台)

                    ・ひぐらしのなく頃に祭2
                    出玉率112.1% 勝率100%(2/2台)

                    ・バイオハザード7
                    出玉率108.6% 勝率100%(2/2台)

                    今回も公約である設定⑤⑥を感じられる説得力ある結果でだと言えるでしょう。残念ながら「ファンキージャグラー」は打ち切られる事無く埋もれてしまった様ですが、その他2機種はガッツリとブン回され「ひぐらし祭2」は平均差枚+3,084枚「バイオ7」でも平均差枚+2,243枚と文句なしの結果。

                    これだけ内容が強ければ十分参戦する価値はあるでしょう。今回はファンキージャグラーが埋もれた事も踏まえ☆4に限りなく近い☆3とさせていただきます。

                      営業 3 (2021年6月23日の結果報告)
                  • 2021年6月13日の予想
                    出玉予想:◯
                    高設定の入れ方予想:
                    機種(全台~1/2系)
                    並び予想:10~49人

                    旧イベ日『3のつく日』

                    ◆スロッター×スロッター開催
                    【スロット公約】
                    ・全台系(2台以上機種対象)

                    初開催であった前回は7台設置の「マイジャグ3」が対象で内容は申し分なく公約も設定⑤⑥を使っていると認識できる良好な結果を残していましたが少しボリューム不足感がありました。今回の開催日は【旧イベ日】でありユーザーの期待感的には前回よりも今回の方が上回っているのは間違いないと思いますし期待に応えてほしいところ。

                    狙っていきたい機種としては開催回数が前回のみであり絞りきる事はできませんが初回からジャグラー系を対象とする辺りはこだわりを持っている印象を受けますし、ジャグラー系1機種は対象になってくるかなと思っています。AT系であれば台数の多過ぎず結果出やすい機種「バイオ7」「物語セカンド」「まどマギ叛逆」この辺りが個人的には気になります。

                    上記でも触れていますが内容に関しては非常に良好でしたので今回の全台系も結果の出せる仕掛けとなっていると思います。

                    参考に前回のマイジャグ3のデータを添付しておきます。

                    • >2021年6月13日の予想結果

                      抽選人数:40名
                      一般入場:23名
                      朝一合計:63名

                      【全台系】
                      ・ファンキージャグラー
                      出玉率107.7% 勝率100%(3/3台)

                      ・北斗の拳 宿命
                      出玉率112.7% 勝率100%(2/2台)

                      今回の全台系は2機種。
                      まず「ファンキージャグラー」こちらは42番台の差枚+3,223枚を筆頭に全台差枚プラスを達成。「北斗宿命」こちらは542番台が10023回転のブン回しを披露し出玉も2台とも3,000枚越えと文句ナシの全台系。

                      2機種共もかなり打ち込まれているので『探す』意志のあるユーザーが複数人いるのは間違いなさそうですね。内容が良いと思わなければまず探しに来ようとは思いませんし、設定内容の強さはユーザーにもしっかり伝わっている証拠であるとも言えるでしょう。

                      結果は非常に良好であり☆4でもおかしくはないのですが、前回と比べ対象台数が減少している点も踏まえ今回は☆4に限りなく近い☆3とさせていただきます。

                      ボリュームが増え設定内容が弱くなるのであればそれはそれで説得力のない結果となってしまいますし、それを考えればボリュームは少なくともガッツリと強い機種を用意してくれた方が嬉しい部分もありますし難しいところではありますね。

                        営業 3 (2021年6月13日の結果報告)
                    • 2021年6月1日の予想
                      出玉予想:◯
                      高設定の入れ方予想:
                      機種(全台~1/2系)
                      並び予想:10~49人

                      ◆スロッター×スロッター『初開催』
                      【取材公約】
                      ・全台系(2台以上機種対象)

                      今回が初開催であり傾向等は読めませんが、平常営業日という事を考えると現実的に2〜6台設置の少台数機種を狙って行くのが現実的だと思います。

                      あくまで個人的な推測ですが5スロ・2.5スロ低レートが充実しているので客層としてはライトユーザーが多いと思われ、全台系を仕掛けるとしたらライトユーザーの目に止まる「分かりやすい機種」もしくは「ジャグラー系」を主体としてくるのではないかと予想します。

                      今回は以下の4機種を予想としてみます。
                      ・スーミラジャグ:5台
                      ・ファンキージャグ:3台
                      ・6号機アイム:4台
                      ・バイオ7:2台

                      有名法人グループ店舗での初開催であればいきないコケる可能性は低いと思っていますので説得力ある結果に期待しています。

                        • >2021年6月1日の予想結果

                          抽選人数:38名
                          一般入場:12名
                          朝一合計:50名

                          【全台系】
                          ・マイジャグラーIII
                          出玉率109.7% 勝率100%(7/7台)

                          スロッター×スロッター初開催であった今回は結果の出やすいAタイプ「マイジャグ3」が全台系。平均で8,831回転、中には10,000回転を超えるブン回しを魅せる台も存在しており『全台系』として幅広いユーザーに認知されていたのは間違いなく出玉的にも平均+2,573枚と良好であると思います。

                          ゴトー記事でも触れられていますが、仕掛けのボリューム的には正直物足りないですね…今回の評価としては全台系がしっかりと結果が出ている事、スーパー46スロット導入店である事、旧イベ日ではなく平常営業日での結果である事も踏まえ☆3としておきます。

                            営業 3 (2021年6月1日の結果報告)