やさいち のプロフィール

ポイント数372pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り4628pt
職業アルバイト
Twitterコチラ
遊技スタイルセミプロ
来店頻度週3~4回
主な活動地域埼玉県
好きなパチンコ台-
好きなスロット台クランキーセレブレーション
好きなライター演者-
稼働より予想が好き
勝利より正解が嬉しい

予想希望店あれば出来そうなら予想しますのでツイッターまで。

得意:定期イベのある店、みんレポ掲載店
苦手:ジャグラー、凱旋、ガセイベ判断
  • 0

やさいち のコメント一覧

  1. やさいち
    2020年3月29日の予想
    出玉予想:◎

    隔週日曜日の定期イベがちゅんげーリサーチから【スタレポNEO】に変わって2回目の開催。

    前回は変更後初の開催だったが、信頼度は変わらず機種単位でめちゃくちゃ出していた。
    打ち手の期待と相まって、全6以上の出率を記録することも珍しくない。
    特に旧基準の採用率が高く、昨年はバジリスク絆が鉄板だったが、
    撤去後も「サラ番、ちゃま喝、凱旋、番長3、聖闘士星矢」といった旧基準~5.5号機の採用率が高く、
    最近では6号機に力を入れているお店が多い中、荒くれ台が好きな人にはたまらないお店である。
    その分、抽選人数は総台数よりも多くなることが多いが、内容と比較すると妥当かもしれない。
    もちろん6号機も採用されることはあるので、安定感を求める人はそちらを狙おう。

    狙いとしては基本は全台系だが、多台数機種では単品や塊で入ることもあるのでしっかり判別しよう。
    傾向としては島単位で全台系機種が1機種~多くても2機種となる場合が多いので、
    各島内のどれが当たりなのか目星を付けると良いだろう。
    個人的には新鬼武者に合わせてなぜか増台されている青鬼が気になるところである。
    鬼武者、青鬼、鬼がかリゼロ、鬼物語・・・?ないか。

    以上をまとめて予想をあげると以下の通り
    ————————————————————
    ◎番長3     全3台
    ◎ちゃま喝    全3台
    ○バジリスク絆2 全8台
    ○サラ番     全4台
    ○新鬼武者    全4台
    △青鬼      全3台
    △エヴァフェス  全4台
    ———————————————続きを読む

  2. やさいち

    >2020年3月24日の予想結果

    抽選人数:100名前後

    全台~1/2以上
    バジリスク絆2  勝率3/3 出率125.8%
    リゼロ     勝率3/4 出率110.0%
    マイジャグ4   勝率5/8 出率103.8%

    番長3      勝率3/6 出率109.8%
    ゴージャグ   勝率2/4 出率101.2%
    ゴージャグ2   勝率2/4 出率104.2%
    バーサス    勝率2/3 出率107.9%
    ディスクアップ 勝率2/4 出率101.8%
    パルサーSPⅡ  勝率1/2 出率106.9%

    朝イチは月イチということでそこそこの人数も、
    パチンコに行く人もかなり多いので、狙い台は取りやすかったのではないだろうか。
    メイン機種中心にかなりの高稼働を見せ、客側が+1万枚の赤字営業となった。

    まずはなんと言ってもバジリスク絆2がやらかした。
    午前中はなんとも言えない感じだったが、徐々にその真価を発揮していき、
    平均差枚4000枚overと設定6の割をはるかに超える結果となった。

    その他の機種についてもやや不安な立ち上がりだったが、
    最終的にはリゼロで6000枚overを筆頭に6もしっかり入っていたようだ。

    番長3に関しては、朝イチ128ベルを突破している台もあると思われるので
    なんとも言えないが、ちょうど半分が爆発しており通常BBも確認できたので掲載した。

    その他にもまどマギ叛逆やHEY鏡からAT直撃がデータから確認できたが、
    やや稼働が伸びなかったので、もしかすると埋もれていた台もあったかもしれない。

    月イチということで、満足のいく結果だったと思います。
    前述の番長3を初め、メイン機種からも据え置きが確認されたのでそこは勿体ないかなと思いマイナスポイント。
    バラエティも設定は分かりませんが、半分近くが+だったので完全に死に島という訳ではなさそう。

    朝イチの人数もそこまで多いわけでもなく、台数の割には投入数が多かったと感続きを読む

    営業4(2020年3月24日の結果報告)
  3. やさいち

    >やさいち さん

    単品機種のスランプグラフをまとめたので掲載しておきます。

      続きを読む
    • やさいち

      >2020年3月20日の予想結果

      抽選人数:25名

      全台系
      マイジャグ3  全5台 勝率3/5 出率103.5%
      エヴァフェス  全4台 勝率2/4 出率103.1%
      バジリスク絆2 全9台 勝率5/9 出率101.1%
      押忍!番長3  全4台 勝率2/4 出率110.2%

      詳細はhttps://rx7038.com/?p=82085

      朝イチは少人数ながら祝日とあって最終的にはそこそこの稼働となった。
      結果は全台系が4機種だったが、やや出率が寂しい結果となってしまった。

      マイジャグ3に関してはREGの全台平均が1/289と4と5の間だったにも関わらず
      BIGの全台平均確率が1/299と、1をも下回る引き弱に泣いたのが原因であろう。
      それでも平均で8500回転を超える粘りの稼働を見せ
      しっかり100%を超えてくるあたりは高設定の証左と言えるだろう。

      続いてバジリスク絆2も平均7000回転近く回される高稼働となった。
      が結果としては101.1%と打ち手としては相当苦しい展開になってしまった。
      勝率も半数は超えているので、入っていたには入っていたのだろうが
      ベースはあまり高くないのかなという印象。
      いくら初当たりが引けてもATがポシャってしまえば、4も5も低設定のような下り坂を描いてしまう。

      残るエヴァフェスと番長3だがこれは惜しい結果だったと思う。
      どちらも回転数が物足りず大きい凹みもなかったので、粘っていれば差枚がついてきた可能性は十分ある。

      ただ両機種とも判別にはやや時間がかかる機種なので警戒されてしまい稼働がつかなかったか。

      というのも注目のまどマギ2や物語2nd、エウレカ3、HEY鏡、サラ番といったところから
      単品で好気配の台があったのでそちらの周りに稼働がついたという点もある。
      全台のつもりが機種1で好気配が多発しているとどれが当たりなのかさぞ迷ったことであろう。

      裏を返せば機種自体はハズレであっても、単品の当たりが引ける可能性がある続きを読む

      営業3(2020年3月20日の結果報告)
    • やさいち
      2020年3月24日の予想
      出玉予想:◯

      4のつく日がイベント日で「24日」は店名通りの月イチ日。
      当日は先月24日に引き続いて「レッドウルフくん来店」が予定されている。

      とにかくこのホールはジャグラーに力を入れている。
      開催するイベントはほとんどジャグラー系で、内容も多くの機種がピックアップされるのも珍しくない。
      このように基本的にはジャグラー中心のお店なのだが、今回はジャグラーの縛りはない。
      先月の開催では「ゴッド凱旋」「バジリスク絆2」「HEY!鏡」といった人気機種から、平均差枚+1600枚オーバーとAT機でもやれることを証明した。
      その他にも随所にチャンスがあったらしく、20円スロット全127台と考えると十分な投入量と言える。
      詳しく知りたければウルフスロットのレポートを見ると良いだろう。

      当日は全台系2機種前後、1/2系は2機種~4機種と予想。
      全台系についてはやはりジャグラーシリーズと、メインAT機から1機種ずつとなるのではないだろうか。
      前回投入された機種を気にしつつ、台数が多めのメイン機種中心に攻めていきたい。
      3台機種は全台系になりやすく、6台機種は1/2になりやすいと思うが、
      月イチのお祭りで6台機種が全台の可能性もあるので判別はしっかりと行おう。

      以上をまとめて予想をあげると以下の通り
      ————————————————————
      ◎バジリスク絆2 全3台
      ◎マイジャグラー3 全3台
      ○バーサス 全3台
      ○スーミラジャグラー 全4台
      ○番長3 全6台
      ○まどマギ叛逆 全3台
      △ゴッド凱旋 全6台
      △北斗天昇 全3台
      ———————————&#続きを読む

    • やさいち

      >2020年3月18日の予想結果

      抽選人数:45名

      全台系
      マイジャグ4 全6台 勝率5/6 出率107.5%

      末尾系
      末尾1 全14台 勝率9/14 出率109.0%
       投入内訳(ジャグラー4台、その他Aタイプ3台、AT機3台)

      詳細はhttps://rx7038.com/?p=81839

      朝からやや低調な滑り出しで結局そのまま回転数はあまり伸びず終わってしまった。
      結果レポートだけ見れば、全台系1機種+末尾系2/3とやや物足りなさを感じるかもしれない。
      しかし、これ以外にもフェイク(?)と見られる好気配台が点在しており

      一例を上げると(差枚はグラフからの概算です)
      505番 ハナビ 6565回転 約+1700枚 約108%
      546番 叛逆  5062回転 約+2500枚 約116%
      549番 バジ絆2 5888回転 約+2200枚 約112%
      570番 サラ番 3506回転 約+2000枚 約119%
      578番 リゼロ 7664回転 約+2400枚 約110%
      586番 物語2nd 7446回転 約 +900枚 約104%
      588番 物語2nd 7305回転 約+2900枚 約113%

      と言ったように勿論全てが高設定だったとは言い切れないが、メイン機種には好気配台が散りばめられていた。
      回転数からも粘っている様子が伺え、何かしら根拠のある台であったのではないだろうか。
      特に6号機は低設定で粘って出るようなもんではないですからね。

      隣の台がこういう挙動をすると、全台系が頭をよぎりついつい粘ったり打ち出してしまう。
      うまい設定の入れ方である。
      やはり事前予想でも書いたが「自分の打っている台をしっかり判別していく」というのが大事になってくる。
      「1」のつく日以外の平日はこの程度の人数かと思うのでかなりチャンスはあるだろう。

      欲を言えば2~3台機種でもいいから、AT機からレポートにあがる機種が欲しかった。
      全台データをじっ続きを読む

      営業4(2020年3月18日の結果報告)
    • やさいち
      2020年3月20日の予想
      出玉予想:◯

      当日は「スロッター✕スロッター」そして「Gooパチ ジャッジ2nd」の同時開催となる。

      スロッター✕スロッターとしては初の開催となるが、前身の「ゴトー軍団の設定狙い」から2ヶ月ぶりの開催に加え同時取材ともあればそれなりに期待できそうな気がする。
      投入具合としては過去の例から半数~全台系が2~5機種程度が妥当なところか。

      このお店の特徴としては投入機種にかなり偏りがあり、「同じ機種が連続で投入されやすい」「ジャグラーシリーズから最低1機種」というのが大きな特徴か。
      特に「マイジャグ3」と「まどマギ2」はかなりの頻度でピックアップされているので要注目だ
      とはいえ不定期で機種の流れが変わることもあるので他機種を完全に捨てることは出来ない。

      また特定日である「8」のつく18日には新台入替が予定されているので、そちらの動向もチェックしておきたい。
      新台の中で注目はやはり「物語シリーズ セカンドシーズン」となるだろう。

      以上をまとめて予想をあげると以下の通り
      ————————————————————
      ◎マイジャグ3 全5台
      ◎まどマギ2 全4台
      ○バーサス 全3台
      ○物語シリーズ セカンドシーズン 全4台
      ○エウレカセブン3 全6台
      △エヴァンゲリオン フェスティバル 全4台
      △番長3 全4台
      △HEY!鏡 全4台
      ————————————————————

      予想は以上となります。
      48-50交換ということもあり、抽選人数もそこまで多くない割にはそこそこの投続きを読む

    • やさいち
      2020年3月18日の予想
      出玉予想:◯

      スロッター✕スロッターとして初の開催となるが、12月からの開催日は近隣店舗の特定日に合わせている(?)ため、前身の「ゴトー軍団の設定狙い」の流れを汲んだものと見ていいだろう。
      開催当初はやや寂しい開催だったが、ここ3ヶ月は対抗意識という点で開催をもってきていると考えられるため、切り離して考えたほうが良さそうだ。
      全台キッチリと出る形ではないものの、多くの人に楽しめるよう複数機種に幅広く使っている結果となっている。

      肝心の半数~全台系の予想だが、かなり難しい。
      機種数も機種単位の台数もまばらで、いわゆる法則が定まっていない。
      ただ一つだけ言えるのは「Aタイプが強い」これに尽きるのではないだろうか。
      過去3回12機種中8機種がAタイプ、さらにその半数がジャグラーシリーズとなっている。
      機種読みが難しい以上、「とりあえずAタイプ」に座って「しっかり判別」していけばそこは設定に素直なAタイプ、勝率はグッと高まるのではないだろうか。

      さらにAT/ART機となるともっと難しくなるが、いわゆる看板機種のほうが狙い目かなとは思う。
      もちろん当日導入と思われる「物語シリーズセカンドシーズン」も看板候補ではあるが、新装初日はどっちに転ぶか分からないので注意か。
      個人的には意外(?)と稼働の良い準新台の「エヴァンゲリオン フェスティバル」に注目したい。

      以上をまとめて予想をあげると以下の通り
      ————————————————————
      ◎ハナビ 全5台
      ○バジリスク絆2 全7台
      ○ゴーゴージャグラー 全7台
      △まどマギ叛逆 全4台
      △ドンちゃん2 全4台
      △エヴァンゲリオン フェスティバル 全2台
      ?物語シリーズ セカンドシーズン 全3台
      —————続きを読む