キルア のプロフィール

ポイント数345pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り4655pt
職業会社員(営業職)
SNS等-
遊技スタイルセミプロ
来店頻度月に数回
主な活動地域東京都
好きなパチンコ台-
好きなスロット台-
好きなライター演者-
-
  • 0

キルア のコメント一覧

  1. キルア

    7月最終~8月頭のデータが出揃った。
    それでは早速考察していこう。

    まずは全体結果から↓

    【7月27日】旧イベ
    総差枚:マイナス23,642枚
    平均差枚:マイナス98枚

    【7月28日】
    総差枚:マイナス12,000枚
    平均差枚:マイナス50枚

    【7月29日】
    総差枚:マイナス41,946枚
    平均差枚:マイナス174枚

    【7月30日】旧イベ
    総差枚:102,771枚
    平均差枚:426枚

    【7月31日】
    総差枚:14,171枚
    平均差枚:59枚

    【8月1日】
    総差枚:マイナス13,590枚
    平均差枚:マイナス56枚

    【8月2日】
    総差枚:マイナス21,023枚
    平均差枚:マイナス87枚

    7月最後の0の付く日の旧イベはかなり強めの結果が確認出来たが、その分通常営業日でしっかり回収してきたようだ。

    ~旧イベ考察~

    7の付く日は出す気なし…
    バラ単品に怪しそうなものもあったが、偶然でほぼ間違いないだろう。

    30日の旧イベでは平均差枚426枚とかなり優秀なデータを確認。
    おそらく都内における旧イベ結果でも上位にランクインする結果であろう。

    この日の営業内容は全台系での仕掛けを軸に運用してきた模様。

    対象機種は以下が濃厚
    ・番長3 全❺❻
    ・マイジャグラーⅣ 全➍❺❻
    ・エウレカセブン3 全➍❺❻
    ・Reゼロ 半➍❺❻

    末尾についてはそこまで目立ってはないが、結果的には末尾⓪が甘めに使われていた。又、ジャグラーシリーズがかなり甘めに使われており、ジャグ全体の平均差枚が778枚とこれまた優良店ぶりが発揮されたようだ。

    機種個別で見ても全体の結果を見ても双方で満足のいく充実した結果だと判断。
    これは次回の0の付く日はまたまた競争率が上がりそうな印象。

    ~通常日考察~
    今週は続きを読む

  2. キルア

    >2020年7月30日の予想結果

    旧イベ結果 0の付く日

    今月最後の旧イベを迎えたが状況はかなり良かったようだ。
    それでは早速結果を見てみよう。

    全体差枚:102,771枚
    平均差枚:426枚
    平均G数:4,775
    勝率114/241

    【全台系】
    ・番長3
    平均差枚:6,214枚
    平均G数:7,788
    勝率:7/8
    出率:126.6%

    ・マイジャグラーⅣ
    平均差枚:2,801枚
    平均G数:8,578
    勝率:10/10
    出率110.9%

    ・エウレカセブン3
    平均差枚:2,633枚
    平均G数:8,619
    勝率4/4
    出率110.2%

    ・コードギアスR2
    平均差枚:1,958
    平均G数:5,778
    勝率:2/3
    出率111.3%

    ・Reゼロ
    平均差枚:1,330
    平均G数:5,874
    勝率5/6
    出率107.5%

    こちらは全台系が濃厚な機種である。
    ※スランプ参照

    全台系の中でも番長3の存在が一際輝いているのは言うまでもない。
    こちらは全❻or❺❻が濃厚であろう。
    ユーザーもさぞ楽しい時間を過ごしたことは間違いない。

    マイⅣ・エウレカ3についても全❺❻レベルで使われたことは間違いなさそうだ。

    ギアスやReゼロは➍❺❻レベルもしくは中間を混ぜていてもおかしくないと推察する。

    全台系機種投入についてはかなり強いデータが確認出来た。

    続いて末尾データ。
    今回は特別に目立った末尾は見受けれなかったが、
    一番強い結果の番号は末尾⓪となった。

    末尾⓪データ
    平均差枚:766
    勝率15/30
    出率105.2%
    ※他番号は添付画像参照

    この他の機種もプラス続きを読む

    営業5(2020年7月30日の結果報告)
  3. キルア

    7月4週目の営業をまとめよう。

    【20日】旧イベ
    総差枚:1,989枚
    平均差枚:8枚

    【21日】
    総差枚:マイナス5,522枚
    平均差枚:マイナス23枚

    【22日】
    総差枚:21,163枚
    平均差枚:88枚

    【23日】
    総差枚:マイナス25,130枚
    平均差枚:マイナス104枚

    【24日】
    総差枚:4,206枚
    平均差枚:17枚

    【25日】
    総差枚:マイナス53,763枚
    平均差枚:マイナス223枚

    【26日】
    総差枚:マイナス27,575枚
    平均差枚:マイナス114枚

    今週は0の付く日の旧イベを挟む週だったが、旧イベを含むすべての日において来店意欲が湧くような状況ではなかった。

    まず20日~26日においてプラス差枚となった日は20日/22日/24日の3日間となった。
    しかしプラス差枚には転じているものの状況はそこまで良くない。

    20日の旧イベについては複数の機種のベースが上がってはいるが、目立った全台系はファンキージャグラー程度。

    ・ファンキー
    勝率7/7 平均差枚2,456枚となった。

    Reゼロも1~2台は❻を使っていてもおかしくない状況だったが、中間でごまかしている様にも感じた。

    ・Reゼロ
    勝率5/6 平均差枚1,488枚

    ジャグラーシリーズは甘めに運用されたようだが結果は以下の通りで魅力的とは言い難い。

    ジャグ全体差枚:25,085枚
    ジャグ平均差枚:448枚

    20日の旧イベにおいては取り上げれる多台数設置機種はこの程度でユーザー目線から言えば魅力は無いに等しい営業だったと感じる。

    プラス差枚に転じている22日/24日の両日共に言えることは意図したプラス差枚結果ではなかったと感じる。

    →出そうとして出なかった。
    →出そうとせず出てしまった。

    でいうと後者で間違いな続きを読む

  4. キルア

    【7月度】13日~19日営業まとめ

    3週目の営業結果をまとめてみた。
    まず全体結果から。

    【13日】
    全体差枚:マイナス6,335
    平均差枚:マイナス26

    【14日】
    全体差枚:23,813
    平均差枚:99

    【15日】
    全体差枚:マイナス12,259
    平均差枚:マイナス51

    【16日】
    全体差枚:マイナス20,512
    平均差枚:マイナス85

    【17日】旧イベ
    全体差枚:マイナス21,180
    平均差枚:マイナス88

    【18日】
    全体差枚:マイナス31,859
    平均差枚:マイナス132

    【19日】
    全体差枚:3,902
    平均差枚:16

    プラス差枚日は14日・19日の2日間となった。
    17日は旧イベだが差枚はプラスとはならず。

    7月度2週目の考察結果時にも記載したが、3週目においても特別強い訳ではないが、ポテンシャルは感じさせてくれる挙動台も確認出来た。※基本ジャグラーシリーズ

    ~ジャグラーシリーズ抜粋紹介~
    【13日】
    ・ニューアイムジャグラーEX-KT
    平均差枚784枚 勝率1/4

    ・アイムジャグラーEX-AE
    平均差枚597枚 勝率2/5

    ・ファンキージャグラー
    平均差枚519枚 勝率5/7

    ・ゴーゴージャグラー2
    平均差枚481枚 勝率4/6

    【14日】
    ・スーパーミラクルジャグラー
    平均差枚535枚 勝率2/4

    ・ゴーゴージャグラー
    平均差枚472枚 勝率2/5

    【15日】
    ・アイムジャグラーEX-AE
    平均差枚450枚 勝率2/5

    【16日】
    ・なし

    【17日】
    ・ゴーゴージャグラー
    平均差枚500枚 勝率3/5

    ・マイジャグ続きを読む

  5. キルア
    2020年7月30日の予想
    出玉予想:?

    7月30日(木)予想

    7月最後の旧イベを迎える。
    大きく期待をしたいところではあるが、前回の20日の結果が気掛かりだ。

    10日については可もなく不可もなくというレベルの結果が確認出来たが20日については明らかに配分を落としてきた。

    その為今回は予想は?とさせて頂く。

    投入傾向としては過去実績より
    以下のパターンが多いだろう

    ・全台系
    ・1/2系
    ・末尾(20日は実施せず)
    ・ジャグラー配分高め

    このあたりを参考にして頂ければと思う。

    続きを読む
  6. キルア

    >2020年7月20日の予想結果

    【旧イベ結果】0の付く日
    総差枚:1,989枚
    平均差枚:8枚

    まず全体結果を見てわかる通り今回は弱い。
    前回(10日)の台あたり差枚は185枚。比較結果としても残念な営業だったことがわかる。

    今回の投入傾向は全台系・半台系をベースに仕掛けてきたようだ。

    【全台系】
    ・クレアの秘宝伝~眠りの塔と目覚めの石~
    平均差枚:3,581枚
    平均G数:6,243
    出率:119.1%

    ・ファンキージャグラー
    平均差枚:2,456枚
    平均G数:7,971
    出率:110.3%

    この2機種については全台系が濃厚である。
    勝率も100%で綺麗に出ているが、クレアの平均G数が6,000弱しか回されていないのが勿体ないと感じる。終日回されればもう少し伸びたと期待出来るグラフである。

    【半台系】
    ・リゼロ
    平均差枚:1,488枚
    平均G数:8,546
    出率:105.8%

    リゼロについてはグラフを見る限り②④⑥運用を感じる。いずれにせよ全体的に8,500回転とほぼ終日回されているので高配分だったことは間違いないだろう。

    【末尾】
    なし

    今回の良かった点は予想投稿時に注目としてあげていたポイントでもあったがジャグシリーズ(マイⅢ以外)の配分が上がったことだろうか。

    全台系→ファンキー
    高配分→スーミラ・マイⅣ

    通常日もかなりジャグに寄せている営業が垣間見えたがマイⅢ以外も狙えるという実績が出来た点は良い部分であった。

    逆に悪い面で言えば特定日でも利益重視の営業を行ってくることだろう。今回の結果に前回クラスの末尾の仕掛けがあれば★3~4のそこそこ結果であったと感じるが、今回は末尾の仕掛けも無く★2が妥当の評価と判断。

    次回の旧イベ期待値は低くなりますが、その分競争率も下がるでしょうね。

    注目します。

    続きを読む
    営業2(2020年7月20日の結果報告)
  7. キルア

    【7月度】6日~12日営業まとめ

    2週目の営業結果をまとめてみた。
    まず全体結果は以下の通りだ。

    ・6日
    全体差枚数:マイナス16,656枚
    平均差枚数:マイナス69枚

    ・7日【旧イベ】
    全体差枚数:マイナス28,024枚
    平均差枚数:マイナス116枚

    ・8日
    全体差枚数:マイナス18.549枚
    平均差枚数:マイナス77枚

    ・9日
    全体差枚数:7,882枚
    平均差枚数:33枚

    ・10日【旧イベ】
    全体差枚数:44,704枚
    平均差枚数:185枚

    ・11日
    全体差枚数:マイナス10,705枚
    平均差枚数:マイナス44枚

    ・12日
    全体差枚数:マイナス41,691枚
    平均差枚数:マイナス173枚

    各営業日においてプラス差枚の結果が確認出来たのは9日・10日(旧イベ)の2日間となった。全体の結果ではそこまで強いレベルではなく特別優良という評価には値しない結果と判断。

    しかし各日の営業において、なにかしらの仕掛けはありそうな挙動台も確認出来ている。

    まずは今回の営業考察において見えてきた通常・旧イベの設定投入スタイルを紹介しておこう。

    【通常日】
    ・半台系【1/2~1/3高設定】ジャグラーシリーズ

    【旧イベ日】
    ・全台系【全❻】3台設置機種
    ・全台系【全高設定】3台設置機種
    ・半台系【1/2~1/3高設定】6台以上設置機種
    ・末尾 ※日付下一桁と末尾がリンク 10日➡末尾⓪

    通常・旧イベまとめ結果から確実に言えることは、ジャグラーシリーズを一番甘く活用をしていることは間違いないだろう。全台系は確認出来てはないが、ほぼ毎日に高挙動台が転がっており、1/2~1/3での高設定運用が見てわかる。

    ~各日の平均差枚数から見るジャグラーシリーズ(抜粋)~

    【6日】
    ・マイジャグⅣ 
    平均差枚933枚 続きを読む

  8. キルア

    >管理人クロロ店長 さん

    営業内容に捉われがちだったところも否めないので次回以降は稼働状況から推察する利益も含めての評価を心掛けます。

    参考となるご意見どうもありがとうございます。

    続きを読む
  9. キルア
    2020年7月20日の予想
    出玉予想:◎

    7月20日(月)予想

    7月2回目の【旧イベ】0の付く日。
    前回の結果から期待値が膨らむのは必然だろう。

    ここでまずは同店の傾向をおさらいしておこう。
    【旧イベ】
    ・末尾
    ・全台系
    ・1/2系

    全台系については3台設置機種。
    1/2系は6台以上の設置機種に多く見られた。

    【通常】
    ジャグラーシリーズに出玉を寄せた営業が目立つ。
    他機種にもそれぞれで怪しい台(全台系)や末尾投入が見られる。

    傾向を簡単にまとめると、このような形だろうか。
    現段階の期待値は★5◎クラスなことは間違いないだろう。当日は以下のポイントに注意して考察したいと考える。

    ・全台系機種
    設置台数4台以上に投入はあるのか?

    ・末尾
    末尾番号は日付などに関連性はあるのか?

    ・ジャグラーシリーズ
    マイⅢ以外のベース配分はあがるか?

    良い結果を期待する。

    続きを読む
  10. キルア

    >2020年7月10日の予想結果

    【旧イベ結果】0の付く日
    総差枚:44,704枚
    平均差枚:185枚

    ポテンシャルを感じさせてくれている同店の旧イベ。
    今回は今月度初となる0の付く日を迎えたが、かなり興味深く魅力的なデータが並んだ。

    投入の傾向は
    ・末尾
    ・全台系
    ・1/2半台系
    という運用が見られた。

    【末尾】
    末尾⓪のデータが圧巻。
    平均G数:5,536
    平均差枚:1,935枚
    出率:111.6%
    勝率:17/30

    ほぼ1/2の確率で高設定が使用されたようだ。
    使用された設定はグラフや出率を見るに、ほとんどが❺❻で間違いないといえるだろう。

    0の付く日×末尾⓪を掛けた投入ということで次回の傾向も要注目となる。さらに予想時には回転数が少ない為、末尾投入の信憑性が低いとも伝えたが、その不安要素も今回の結果によって確信へと変わったことも良かった点の一つと言えるだろう。

    【全台系】
    ・コードギアスR2反逆のルルーシュ
    平均差枚:3,296枚
    平均G数:7,225
    出率:115.2%

    ・サンダーVライトニング
    平均差枚:1,674枚
    平均G数:8,125
    出率:106.8%

    このあたりが全台系として仕掛けれたようだ。
    両機種とも平均G数が8,000回転近く回されており、ユーザーも確信的に打ち込んだ様子が伺える。

    両機種とも申し分ないグラフを描いているが、設定予想としてはギアスが全❻、サンダーが❺❻あたりが濃厚だろうか。

    【1/2半台系】
    ・バジリスク絆2
    平均差枚:1,439
    平均G数:6,335
    出率:107.6%

    ・物語シリーズセカンドシーズン
    平均差枚:1,249枚
    平均G数:5,341
    出率:109.5%

    ・沖ドキ!-30
    平均差続きを読む

    営業5(2020年7月10日の結果報告)
  11. キルア
    2020年7月10日の予想
    出玉予想:◎

    7月10日(金)予想

    7月度の1週目の平常営業+1回目の特定日を終えたがポテンシャルは非常に感じさせてくれるている同店。今月度初めて迎える0の付く日は大いに期待したいところである。

    前回までの投稿を踏まえて、基本的な営業スタイルは全台・1/2系+ジャグラー強めのパターンが多い印象。

    全台・1/2系についてはジャグ以外のAT/ART機にもありそう。
    他は末尾?も仕掛けてきている可能性もあるが信頼度は低い。

    まだまだ情報は少ないが、ここを踏まえて今回の営業に注目したいと思う。

    続きを読む
  12. キルア

    >2020年7月7日の予想結果

    総差枚:マイナス28,024枚
    平均差枚:マイナス116枚
    平均G数:1,840
    勝率:67/241

    7月最初の旧イベ日+ゾロ日となっていた為、注目度が高く期待値も大きくなり出玉予想◎と予想していたが、全体の差枚数もマイナス差枚となり残念ながら結果が伴わない1日となった。

    各機種の動きを見ていると高挙動台も確認出来る為、ホール側の設定投入の意志は伺えるものの全体としては寂しい結果に…

    期待値のありそうな台は以下参照

    ・聖闘士聖也海皇覚醒
    平均差枚:690枚 勝率2/6

    ・アイムジャグラーEX-AE
    平均差枚:550枚 勝率1/5

    ・ハナビ
    平均差枚:443枚 勝率2/4

    ・サラリーマン番長
    平均差枚:439枚 勝率5/12

    聖矢は打ち込まれている2台は
    出率:124.3%/106.0%と優秀。
    他はほぼ回っていないので、当ホールの過去の実績や通常営業の設定投入を加味すると全台系として仕掛けられていてもおかしくはなさそう。

    アイムジャグラー・ハナビの両機種においてもこれは同じことが言えるだろう。スランプグラフを添付しているが打ち込まれているところは高挙動グラフを描いており、高設定を連想させる。

    サラ番については1/2④⑤⑥運用か?
    かなりメリハリが効いたグラフになっており、約110%以上の出率を超える台が5台確認出来ており、1/2での投入を匂わせるデータとなった。

    全体としてもうすこし回されていれば店全体としてもプラス差枚に転じた可能性は十分に感じ、ポテンシャルの高さは否めないものの最終的な結果としてはマイナス差枚となった為今回の評価は★2とさせて頂く。

    しかし打ち込み数の割にポテンシャルの高さがかなり感じ取れる為、穴場的要素もあると思える。今日の結果がプラス差枚に転じていれば★4あわよくば★5獲得があってもおかしくなかっただろう。

    次回に期待する。

    続きを読む
    営業2(2020年7月7日の結果報告)
  13. キルア

    【7月度】1日~5日営業内容

    1日~5日のうち
    全体で+差枚に転じた日は【1日】【5日】の2日間となった。

    【1日】
    総差枚:425枚
    平均差枚:2枚

    この日はジャグラーシリーズの中でのマイⅢとゴージャグが比較的甘めに運用されたように思える。当機種全体では打ち込みは少ないものの打ち込まれてる台では差枚も1500枚近く出ている台が確認出来ており、1/2程度高設定が使われていてもおかしくないようなデータとなっていた。

    他にも末尾データを見ていたところ、たまたまかも知れないが末尾0&1の両番の勝率が高く思えた。打ち込みが少ないので信頼度は低いが投入割合が高かったのかも知れない。

    【5日】
    総差枚:27,793枚
    平均差枚:115枚

    ここではアイム系が特に優秀な数値となっていた。
    ◇ニューアイムジャグラーEX-KT 出率:104.2%
    ◇アイムジャグラーEX-KT 出率:109.2%

    この両機種での合算出率は❻の数値を大きく超えており、全台系投入がされている可能性が非常に高い。

    他ジャグラーシリーズにおいてもマイⅣやマイⅢ・ゴージャグといったところから高挙動の台が数台確認出来ており、ジャグ全体にかなり力を入れてきたようだ。

    そしてこの日はAT/ART部門のモンキーターン/リゼロ/凱旋からも優秀台が確認出来た。

    モンキーについては1台凹んでしまっているものの、全台がしっかり打ち込まれており他2台は差枚2000枚越えと全台系が濃厚。

    Reゼロも打ち込まれている台の勝率が100%且つ1台は差枚6000枚越えを確認。これは動いていない他3台の期待値もかなり高いのではと思わせる挙動となった。

    そして最後に凱旋。
    多くの台がしっかりと打ち込まれユーザー信頼度も高い印象を受けた。

    【凱旋全体結果】
    出率:103%
    勝率:8/17
    出率設定❻越え:4台

    かなりメリハリを効かせた1/2投入だったのではと思う。
    1/2投入の中にもしっかり❻を使っ続きを読む

  14. キルア
    2020年7月7日の予想
    出玉予想:◎

    7月7日(火)予想

    0のつく日と7のつく日が旧イベのホール。
    7月7日ということで、7の付く日が特定日扱いのホールについてはスロッターユーザーの期待も大きく膨らむ1日になりそうです。

    初の予想投稿となる為、過去の実績を少し調べさせてもらいましたが出すときはかなり大きく出してくる傾向がありそうです。

    特に月数字と日付数字が特定日と重なる日
    →10月10日などはグランドオープン級の出玉が確認できました。※7月7日についてはデータ掲載がなかった為不明です。

    初予想の為、細かい傾向などは不明点も多く、予想カテゴリも不明とさせて頂いておりますが、過去の実績から見るにメイン機種、ノーマルタイプ、末尾など幅広い運用を行ってる印象も受けました。

    まずは今月最初の旧イベに注目です。

    続きを読む