シズク のプロフィール

ポイント数1332pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り3668pt
職業-
SNS等-
遊技スタイル-
来店頻度-
主な活動地域栃木県、群馬県、埼玉県
好きなパチンコ台-
好きなスロット台-
好きなライター演者-
-
  • 17

シズク のコメント一覧

  1. シズク

    >2022年10月1日の予想結果

    抽選人数:24名
    一般入場:42名
    朝一合計:66名
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    【マキシマム(列)】
    【12列】計16台の【⑥】
    平均差枚 +1,939枚
    出玉率 110.9%
    差枚プラスの割合 94%(15/16台)
    ※差枚数0の台は勝率のサンプルから除外

    データ引用元:
    https://rx7038.com/?p=452944
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ◎各種公約:OK

    『マキシマム×スロッター』

    多くの場所で最高レベルの仕掛けが用意されていたようです。

    公約①での各列に1台以上の【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計16台の仕掛けがありました。

    公約②の列は『カバネリ/北斗宿命』設置の「12列目」で8台の【設定⑥】が投入となっていました。

    全体の中身を見ていきますと「鳳凰天翔」+3,563枚を筆頭に、同じく「鳳凰天翔」+3,377枚「ニューパルSP3」+3,083枚「新ハナビ」+3,466枚「バイオ7」+3,519枚等、優秀な差枚が多数見られ、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータになっています。

    「沖スロ系」~「新旧人気AT機」から「ノーマルタイプ」に至るまで、広い範囲で投入されており、幅広いユーザー層が「最高」に楽しめていたと思われます。

    展開悪くマイナス差枚になってしまった台や、稼働が少ないままに閉店を迎えている台は若干数見受けられますが、投入量、平均差枚、出率、勝率、何れも好結果に纏まり、構成台の公称設定⑥出率の平均である109.4%を上回る出率(110.9%)に仕上がっています。

    よって、今回の結果は【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】というコンセプトは概ね達成できていたと言ってもよいでしょう。

    次回は更なる盛り上がり続きを読む

    営業5(2022年10月1日の結果報告)
  2. シズク

    >2022年10月1日の予想結果

    抽選人数:185名
    一般入場:40名
    朝一合計:225名
    —————————————

    ■サプライズ×スロッター結果
    【10台並び】3箇所
    →452~461番台
    →529~538番台
    →572~581番台

    対象台数 30台
    平均差枚 +1,541枚
    出玉率 106.1%
    差枚プラスの割合 77%(23/30台)
    全台比率 13%

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=453367
    —————————————

    ■真×パチンカー結果
    対象台数 36台
    合計差玉 -26,030発
    平均差玉 -723発
    差玉プラスの割合 47%(17/36台)

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=453391
    —————————————
    【全台差枚+24,400枚】

    ■サプライズ×スロッター
    選ばれた公約は【10台並び】×3箇所となりました。

    <10台並び>
    今回も前回と同様の「10台並び」×3箇所が対象となりました。対象となったのは

    ①:「番長ZERO×2/沖ドキDUO×8」
    ②:「ファンキー2×6/カバネリ×4」
    ③:「新ハナビ×1/バーサスRe×2/Sアイム×7」

    といった構成での開催だったようですね。

    箇所での盛り上がりは、9台がプラス差枚となり、+3,000枚オーバーを筆頭に、4桁の纏まった差枚が多数となっている①箇所目「番長ZERO×2/沖ドキDUO×8」が際立っていた印象ですね。展開の荒いAT機のみで構成さ続きを読む

    営業3(2022年10月1日の結果報告)
  3. シズク
    2022年10月6日の予想
    出玉予想:◎

    【サプライズ✕スロッター】【初開催】
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆「公約」
    ・【10台並び】
    ・【特定末尾全】
    ・【台番の下二桁ゾロ目全】
    ・【4台設置機種全】
    ・【3台設置機種全】
    ・【2台設置機種全】
    ・【1台設置機種全】
    ・【番長シリーズ全】
    ・【バジリスクシリーズ全】
    ・【まどマギシリーズ全】

    以上の10種類の公約から【何れか一つ以上が全⑤⑥】で用意されます。【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味です。
    また、以下の様な約束事があります。

    【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
    【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
    【累積で☆2以下を2回出した時点で以降の開催不可】

    参考記事:
    https://rx7038.com/?p=451896
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    数多くのホールで優秀な実績を残してきた【サプライズ✕スロッター】が開催されるようです。

    【初開催】の為、傾向までは分かりかねますが「ジャグラーシリーズ」や「沖スロ」や「AT機種」を筆頭に幅広くチャレンジする事をオススメ致します。

    幾つかの公約が存在しますが一番選ばれやすい公約は「10台並びの⑤⑥」ですので、当日のホール状況はこまめにチェックしておいたほうが良いでしょう。

    以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

    続きを読む
  4. シズク
    2022年10月6日の予想
    出玉予想:◯

    【スロッター×スロッター】 
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━
    【当日の公約】
    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びに⑤⑥

    ※いずれも何箇所あるかは不明

    参考記事
    https://rx7038.com/?p=449282
    ━━━━━━━━━━━━━━

    ◆過去の開催による投入傾向
    【全台系】
    ・1~2機種程度の用意
    ・2~4台構成機種での実績
    ・AT機、ノーマルタイプ

    上記のような傾向が見られます。「AT機種」「ノーマルタイプ」とバランスよく対象になっている印象を受けますね。当日はホール状況を良く確認し、好調台が見受けられた機種があったら積極的に狙っていきましょう。

    【並び系】
    ・3~4箇所程度の用意
    ・AT、ノーマルとバランスの良い仕掛け
    ・沖スロ、ジャグ
    ・『機種跨ぎ』も考慮

    AT機種とノーマルがバランス良く対象になるイメージがありますね。
    直近では『6.5号機』も対象になったケースもあるので注視しておいて損は無さそうです。
    また、「機種跨ぎ」といった傾向も見られるのでそういった事も頭に入れて立ち回ると良い成果が得られるかもしれません。

    どちらの公約狙いも、基本的には「好調台を基軸」に、公約に沿った形で臨機応変に攻めていただき、結果に繋げる粘りで勝利を掴んでいただければと思います。

    以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

    続きを読む
  5. シズク
    2022年10月6日の予想
    出玉予想:◯

    〇【スロッター×スロッター】
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    (連続開催:2日目)
    ━━━━━━━━━━━━━━
    ●【スロッター×スロッター】の公約

    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びで⑤⑥

    ※何箇所あるかは不明

    参照元:
    https://rx7038.com/?p=451591
    ━━━━━━━━━━━━━━

    「全台系」
    ・1~2機種程度の用意
    ・2~4台構成機種での実績
    ・AT機種主体
    ・ノーマルタイプからも実績あり

    上記のような傾向が見られます。毎度高レベルな実績を残し続けている同店ですので当日も十分期待できるでしょう。
    直近では1機種の用意がデフォになっていますが2機種用意の線も見ながら柔軟に立ち回っていきましょう。

    新機種も積極的に採用している傾向がありますので上記に当て嵌まる機種であれば新旧問わずに攻めていきたいですね。
    2~4台設置の少数台機種での好挙動、好反応が見られれば、多少展開が向かなくとも根拠を探しつつ攻め切りたいですね。

    「並び系」
    ・3~11箇所の実績
    ・ジャグ、沖スロは鉄板級
    ・6.5号機含む人気AT機
    ・機種跨ぎも考慮

    並び系の実績から見る傾向は上記となります。
    まず、ジャグ系・沖スロ系は仕掛けに含まれる頻度が高い傾向にあります。
    「ジャグ+沖スロオンリー」での開催も確認できているので要注目と言えるでしょう。AT機種に関しては、『6.5号機』も対象に含まれるようになってきていますので、「並び系」を意識して、好挙動台の隣接台を積極的に探っていくと良い成果に繋がるかもしれません。

    ●また、連続開催:2日目となっていますので、前日の状況を参考に立ち回るのも1つのポイントかもしれませんね。

    以上、当日の続きを読む

  6. シズク

    >2022年10月1日の予想結果

    抽選人数:42名
    一般入場:37名
    朝一合計:79名
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ■【並び系】

    ≪6箇所での結果≫
    平均差枚 +1,349枚
    出玉率 107.3%
    差枚プラスの割合 94%(17/18台)

    データ引用元:
    https://rx7038.com/?p=453260
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    【並び系】

    6箇所からの仕掛けだったようです。

    ①:「番長ZERO」
    ②:「新ハナビ」
    ③:「マイ5」
    ④~⑥:「Sアイム」

    ジャグラーシリーズ中心の構成でしたね。

    中心となっていたジャグラーシリーズですが、「マイ5」+3,217枚「Sアイム」+2,259枚、2,044枚、+3,186枚、+2,412枚と、主に「Sアイム」から好結果が多く見られていました。

    REGの付き方も良好だったように見受けられますので、中身にも信頼が保てるような印象です。

    また、8,000Gオーバーの稼働も幾つか見られ、ジャグラーシリーズ全体の打ち込みは深いように見受けられますので、状況の良さを感じられていたのは間違いないと思われます。

    ジャグラーシリーズは高稼働となっていましたが、それ以外は稼働に偏りが見られ、控えめな結果になっています。

    控えめながらも①箇所目「番長ZERO」から+1,009枚、②箇所目「新ハナビ」から+1,555枚の獲得がされ、6,000G程度の打ち込みが見られていますので、仕掛けとして、最低限の爪痕は残っているように見受けられます。

    並び系全体の結果は【平均差枚+1,349枚、平均出率107.3%、差枚プラスの割合94%(17/18台)】と、なっています。

    いずれの数値も好結果に纏まっていますし、結果数値からは良好な並び系に仕上がっている印象です。

    続きを読む
    営業3(2022年10月1日の結果報告)
  7. シズク

    >2022年10月1日の予想結果

    抽選人数:71名
    一般入場:0名
    朝一合計:71名
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ■【並び系】
    ≪6箇所での結果≫
    平均差枚 +979枚
    出玉率 105.2%
    差枚プラスの割合 72%(13/18台)

    データ引用元:
    https://rx7038.com/?p=453216
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    【並び系】

    今回は6箇所からの仕掛けだったようです。

    ①:「絆2×1/番長ZERO×2」
    ②:「番長ZERO×2/絆2×1」
    ③:「マイ5」
    ④:「マイ5」
    ⑤:「Sアイム」
    ⑥:「沖ドキDUO」

    AT、ノーマルタイプ半々の構成でしたね。

    ①箇所目「絆2」から+1,930枚、同箇所「番長ZERO」から+3,420枚、②箇所目「番長ZERO」+5,640枚と大きな出玉が炸裂して盛り上がりを見せていたようです。

    ②箇所目が序盤の展開が噛み合わず早めに辞められてしまった台もあったため、ピンポイントでの仕掛けに見えてしまっているのが惜しいところですね。

    ジャグラーシリーズは3箇所の仕掛けになっており、9台中、8台がプラス着地に成功。ノーマルタイプらしい安定した展開が見られていました。

    「沖ドキDUO」は、3台中、2台が早めに見切られてしまいましたが、1台は5,580Gの稼働が付いて+1,480枚の獲得となっています。

    機種の特性上、稼働が付きづらい本機ですが、何らかの手応えをおそらく感じられての稼働だったように窺えます。

    並び系全体の結果は【平均差枚+979枚、平均出率105.2%、差枚プラスの割合72%(13/18台)】と、なっています。

    いずれの数値もまずまずの好結果に纏まりましたが、伸び悩みが少なからず見受けられましたので、今一歩の物足りな続きを読む

    営業2(2022年10月1日の結果報告)
  8. シズク

    >2022年10月1日の予想結果

    抽選人数:21名
    一般入場:15名
    朝一合計:36名
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ■【全台系】

    「番長ZERO」
    出玉率 108.3%
    差枚プラスの割合 33%(1/3台)

    「うしおととら」
    出玉率 125.2%
    差枚プラスの割合 100%(2/2台)

    「アラジンAC」
    出玉率 98.6%
    差枚プラスの割合 50%(1/2台)

    「黄門ちゃま喝2」
    出玉率 116.7%
    差枚プラスの割合 50%(1/2台)

    データ引用元:
    https://rx7038.com/?p=452966
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    【全台系】

    「番長ZERO」「うしおととら」「アラジンAC」「黄門ちゃま喝2」からの用意だったようです。

    4機種中、3機種「番長ZERO」「うしおととら」「黄門ちゃま喝2」がプラス着地に成功し、中でも「うしおととら」が優秀な結果になっていましたね。

    2台中、2台がプラスに仕上がり、+4,367枚、+3,851枚が炸裂し、出玉感はかなりのものだったように見受けられます。

    平均稼働5,436Gとなっていますので、概ね1日打たれたと言ってよい稼働量で、結果も伴っていますので、中身に信頼が保てるような仕上がりになっています。

    「番長ZERO」からは+3,624枚「黄門ちゃま喝2」からは、+3,057枚と、2機種で+3,000枚オーバーの出玉が獲得され、どちらもプラスに着地していたみたいです。

    残念ながら「アラジンAC」は序盤の展開が噛み合わなかったようで早々に放流されているのが勿体なく感じられます。

    全体的に、ある程度の差枚を獲得している台は、まずまずの粘りが見られていますので、手応えは感じられていたと思われます。

    また続きを読む

    営業3(2022年10月1日の結果報告)
  9. シズク

    >2022年10月1日の予想結果

    抽選人数:100名
    一般入場:20名
    朝一合計:120名
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    【サプライズ×スロッター】

    ①≪特定末尾全≫
    ・No.1

    対象台数 32台
    平均差枚 +2,226枚
    出玉率 107.8%
    差枚プラスの割合 91%(29/32台)
    全台比率 10%

    データ引用元:
    https://rx7038.com/?p=452948
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ※各詳細数値・スランプ等詳細はリンク先、及び画像にて確認を推奨いたします。

    ◎特記:全台差枚+54,924枚、1台平均+172枚

    【サプライズ×スロッター】

    ≪特定末尾全≫の用意だったようです。

    中身を見ていくと、

    「沖ドキDUO」+3,538枚
    「マイ5」+4,105枚、+4,081枚
    「ファンキー2」+4,449枚、+4,441枚
    「番長ZERO」+2,923枚
    「頭文字D」+4,815枚
    「えとたま」+3,394枚
    「アクエリオンAS」+3,854枚
    「十字架5」+3,029枚
    「シャア専用」+4,371枚
    「絆2」+2,811枚

    等々、纏まった差枚が数多く確認されました。

    中でも「ジャグラーシリーズ」は手厚く、+4,000枚オーバーが複数見られ、高勝率に纏まっていますので、安定感を見せつけるような優秀な結果となっていますね。

    大きな差枚を獲得したのは、741番台「頭文字D」で、+4,815枚が炸裂しています。

    ≪特定末尾全≫ということだけあって、仕掛けが広い範囲となっていますので「シャア専用」+4,371枚といった普段スポットが当たりにくい機種からも盛り上がりが見られ、どこからでもチャンス続きを読む

    営業5(2022年10月1日の結果報告)
  10. シズク

    >2022年10月1日の予想結果

    抽選人数:10名
    一般入場:15名
    朝一合計:25名
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ■【並び系】

    ≪3箇所での結果≫
    平均差枚 +1,511枚
    出玉率 111.3%
    差枚プラスの割合 89%(8/9台)

    データ引用元:
    https://rx7038.com/?p=452876
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    【並び系】

    3箇所からの仕掛けだったようです。

    ①:「Sアイム」
    ②:「Sアイム」
    ③:「絆2」

    「Sアイム」中心の構成でしたね。

    中心となっていた「Sアイム」ですが、①箇所目は3台並んでプラス着地に成功。内2台から+2,400枚、+1,365枚の纏まった差枚が獲得されました。

    343番台は7,203Gの稼働が付いて、圧倒的REG先行の結果になっていますので、内容も付いてきているように窺えます。

    ②箇所目は3台中、2台が小ぶりな差枚でプラス着地に成功。こちらの箇所は伸び悩んでしまい、若干寂しさが感じられる結果となっています。

    一方のAT機、③箇所目「絆2」こちらは426番台の+4,080枚を筆頭に、+2,754枚、+1,604枚の獲得がされ、3台並んで盛り上がりを披露。

    並び系として形を成す結果に仕上がりました。

    しっかり稼働も付いていますので、手応えを感じながらの遊技となっていた事が結果から窺えます。

    並び系全体の結果は【平均差枚+1,511枚、平均出率111.3%、差枚プラスの割合89%(8/9台)】と、なっています。

    いずれの数値も好結果に纏まっていますし、③箇所「絆2」は並び系と呼ぶに相応しい結果に仕上がっていましたので、良好な並び系になった印象です。

    次回は更なる好結果が見られる事に期待したいと思います。

    【総評】続きを読む

    営業3(2022年10月1日の結果報告)
  11. シズク
    2022年10月5日の予想
    出玉予想:◯

    〇光るん×スロッター開催予定!?
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━
    ●【光るん×スロッター】の公約
    ■『光るん×並び系』
    対象機種に3台並びの⑤⑥
    ━━━━━━━━━━━━━━
    『光るん×並び系』
    最低3箇所以上の用意とされており、ホールの設置台数が多くなればその分チャンスも広がる事が期待されます。

    ボーナス当選をランプ告知で知らせる機種が対象
    (ジャグラー系や30パイなど)
    ※P-Worldより157台が対象(10/3調べ)

    ■ランプ告知系機種の例

    ・沖スロ系
    ・ジャグラー系
    ・ニューパルシリーズ
    etc….
    ━━━━━━━━━━━

    【前回の結果】
    ■光るん×並び
    ・Sアイム(3箇所)
    ・マイ5
    ・マイ5×1/Sアイム×2
    ・ファンキー2

    【並び 6 箇所での結果】
    平均差枚 +1,574枚
    出玉率 106.3%
    差枚プラスの割合 94%(17/18台)

    対象機種台数:154台
    投入台数:18台
    投入率:11.6%

    ※前回の詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=448760
    ━━━━━━━━━━━

    ◆仕掛けの動向
    ・5~10箇所での実績
    ・ジャグ系オンリーでの構成

    同店過去の『光るん×スロッター』の実績を考慮すれば、しっかり結果を残してくれると思います。狙い目が分かっている以上、積極的な攻勢で確実な勝利を掴みましょう。

    上記の動向を参考に当日は、「好調台を基軸」に、公約に沿った形で臨機応変に攻めていただき、結果に繋げる粘りで勝利を掴んでいただければと思います。

    以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです続きを読む

  12. シズク
    2022年10月5日の予想
    出玉予想:◯

    〇光るん×スロッター開催予定!?
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━
    ●【光るん×スロッター】の公約
    ■『光るん×並び系』
    対象機種に3台並びの⑤⑥
    ━━━━━━━━━━━━━━
    『光るん×並び系』
    最低3箇所以上の用意とされており、ホールの設置台数が多くなればその分チャンスも広がる事が期待されます。

    ボーナス当選をランプ告知で知らせる機種が対象
    (ジャグラー系や30パイなど)
    ※P-Worldより79台が対象(10/3調べ)

    ■ランプ告知系機種の例

    ・沖スロ系
    ・ジャグラー系
    ・ニューパルシリーズ
    etc….
    ━━━━━━━━━━━

    【前回の結果】
    ■光るん×並び
    ・マイ5(2箇所)
    ・ファンキー2
    ・Sアイム(5箇所)

    【並び 8 箇所での結果】
    平均差枚 +1,580枚
    出玉率 107.1%
    差枚プラスの割合 83%(20/24台)

    対象機種台数:80台
    投入台数:24台
    投入率:30%

    ※前回の詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=448949
    ━━━━━━━━━━━

    ◆仕掛けの動向
    ・5~11箇所での実績
    ・ジャグラー主体での構成
    ・沖スロも視野に

    同店過去の『光るん×スロッター』の実績を考慮すれば、しっかり結果を残してくれると思います。狙い目が分かっている以上、積極的な攻勢で確実な勝利を掴みましょう。

    上記の動向を参考に当日は、「好調台を基軸」に、公約に沿った形で臨機応変に攻めていただき、結果に繋げる粘りで勝利を掴んでいただければと思います。

    以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。続きを読む

  13. シズク
    2022年10月5日の予想
    出玉予想:◯

    〇新台入替
    〇 Dokiレポ
    「スクープTV」の取材
    〇【スロッター×スロッター】
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    (連続開催:1日目)
    ━━━━━━━━━━━━━━
    ●【スロッター×スロッター】の公約

    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び系」
    3台並びで⑤⑥

    ※何箇所あるかは不明

    参照元:
    https://rx7038.com/?p=451591
    ━━━━━━━━━━━━━━

    「全台系」
    ・1~2機種程度の用意
    ・2~4台構成機種での実績
    ・AT機種主体
    ・ノーマルタイプからも実績あり

    上記のような傾向が見られます。毎度高レベルな実績を残し続けている同店ですので当日も十分期待できるでしょう。
    直近では1機種の用意がデフォになっていますが2機種用意の線も見ながら柔軟に立ち回っていきましょう。

    新機種も積極的に採用している傾向がありますので上記に当て嵌まる機種であれば新旧問わずに攻めていきたいですね。
    2~4台設置の少数台機種での好挙動、好反応が見られれば、多少展開が向かなくとも根拠を探しつつ攻め切りたいですね。

    「並び系」
    ・3~11箇所の実績
    ・ジャグ、沖スロは鉄板級
    ・6.5号機含む人気AT機
    ・機種跨ぎも考慮

    並び系の実績から見る傾向は上記となります。
    まず、ジャグ系・沖スロ系は仕掛けに含まれる頻度が高い傾向にあります。
    「ジャグ+沖スロオンリー」での開催も確認できているので要注目と言えるでしょう。AT機種に関しては、『6.5号機』も対象に含まれるようになってきていますので、「並び系」を意識して、好挙動台の隣接台を積極的に探っていくと良い成果に繋がるかもしれません。

    以上、当日の立ち回りの参考にしていただければ続きを読む

  14. シズク
    2022年10月5日の予想
    出玉予想:◯

    〇エニグマ
    〇裏頂天
    「スクープTV」の取材
    〇Dynamite取材 一閃、覚醒
    「DMMぱちタウン」の取材
    〇【光るん×スロッター】
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━
    ●【光るん×スロッター】の公約
    ■『光るん×並び系』
    対象機種に3台並びの⑤⑥
    概要:ハナハナ・ジャグラー等の【完全告知系Aタイプ】や、チバリヨ・沖ドキDUO・沖ハナ等の【沖スロ系AT機】などボーナス当選をランプ告知で知らせる機種が対象

    参照元:
    https://rx7038.com/?p=453047
    ━━━━━━━━━━━━━━
    【光るん×スロッター】
    ※光るんスロッターとは、主に東海エリアで活動している女性演者『ひかるん』と『クロロ店長』のコラボ企画。

    『光るん×並び系』
    最低3箇所以上の用意とされており、ホールの設置台数が多くなればその分チャンスも広がる事が期待されます。

    ━━━━━━━━━━━
    ボーナス当選をランプ告知で知らせる機種が対象
    (ジャグラー系や30パイなど)
    ※P-Worldより109台が対象(10/3調べ)
    ━━━━━━━━━━━

    ■ランプ告知系機種の例

    ・沖スロ系
    ・ジャグラー系
    ・ニューパルシリーズ
    etc….

    ◆仕掛けの動向
    ・5~9箇所程度の実績
    ・ジャグ系メインでの仕掛け
    ・沖スロ系からも
    ・機種跨ぎも考慮

    同店過去の『光るん×スロッター』の実績を考慮すれば、しっかり結果を残してくれると思います。

    上記の動向を参考に当日は、「好調台を基軸」に、公約に沿った形で臨機応変に攻めていただき、結果に繋げる粘りで勝利を掴んでいただければと思います。

    以上、立ち回りの参考にしてい続きを読む

  15. シズク
    2022年10月5日の予想
    出玉予想:◯

    〇南の風は友を呼ぶ
    〇眩い光は友を呼ぶ
    「パチとスロは友を呼ぶ」の取材
    〇【光るん×スロッター】
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━
    ●【光るん×スロッター】の公約
    ■『光るん×並び系』
    対象機種に3台並びの⑤⑥
    概要:ハナハナ・ジャグラー等の【完全告知系Aタイプ】や、チバリヨ・沖ドキDUO・沖ハナ等の【沖スロ系AT機】などボーナス当選をランプ告知で知らせる機種が対象

    参照元:
    https://rx7038.com/?p=451140
    ━━━━━━━━━━━━━━
    【光るん×スロッター】
    ※光るんスロッターとは、主に東海エリアで活動している女性演者『ひかるん』と『クロロ店長』のコラボ企画。

    『光るん×並び系』
    最低3箇所以上の用意とされており、ホールの設置台数が多くなればその分チャンスも広がる事が期待されます。

    ━━━━━━━━━━━
    ボーナス当選をランプ告知で知らせる機種が対象
    (ジャグラー系や30パイなど)
    ※P-Worldより122台が対象(10/3調べ)
    ━━━━━━━━━━━

    ■ランプ告知系機種の例

    ・沖スロ系
    ・ジャグラー系
    ・ニューパルシリーズ
    etc….

    ◆仕掛けの動向
    ・4~12箇所程度の実績
    ・ジャグ系メインでの仕掛け
    ・沖スロ系からも
    ・機種跨ぎも考慮

    同店過去の『光るん×スロッター』の実績を考慮すれば、しっかり結果を残してくれると思います。

    上記の動向を参考に当日は、「好調台を基軸」に、公約に沿った形で臨機応変に攻めていただき、結果に繋げる粘りで勝利を掴んでいただければと思います。

    以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

    続きを読む
  16. シズク
    2022年10月5日の予想
    出玉予想:◎

    〇旧イベント日(5の付く日)
    〇アフレポ
    「ぱちおび」の取材
    〇【マキシマム×スロッター】
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◆【マキシマム×スロッター】の公約

    【1】全ての列に⑥の投入
    (円形島等の「異形島」も対象)
    【2】何れかの列に1/3以上の⑥
    ※①②【両方】が対象

    参照元:
    https://rx7038.com/?p=451136
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ■『マキシマム×スロッター』
    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。

    尚、こちらの開催はしくじると二度と開催することが出来ないという恐るべき内容になっていますので相応に気合も入っている事でしょう。

    【過去開催の1/3投入列の実績】
    ◆結果傾向(7/05~)
    ・09/15【列7】番長ZERO/政宗戦極/ギアス3/新鬼武者2 列
    ・08/15【列13】Sアイム/ファンキー2 列
    ・07/05【列12】ファンキー2/Sアイム 列

    ピンポイントに特定するのが難しい仕掛けですが「必ずある」を大前提に、「見えてこなければ動いていない台を狙う」等、特性を活かした立ち回りの先には「最高設定」というお宝がある、そんな楽しみがある1日となっています。

    当日は朝からの突撃をオススメいたします。

    以上、立ち回りの参考にしていただければ幸いです。

    続きを読む
  17. シズク

    >2022年10月1日の予想結果

    抽選人数:61名
    一般入場:50名
    朝一合計:111名
    —————————————

    ■公約① 6台以上機種の全てに6投入
    対象台数 9台
    平均差枚 +1,011枚
    出玉率 105.6%
    差枚プラスの割合 89%(8/9台)

    ■公約② 5台以下の機種を対象として5台並びの56が存在
    対象:605~609番台
    平均差枚 +1,303枚
    出玉率 106.5%
    差枚プラスの割合 100%(5/5台)

    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=452273
    —————————————

    ■公約①
    今回は6機種すべてに1~4台の設定⑥が投入された模様です。

    計9台の用意となり最終的な結果は、平均差枚+1,011枚、平均出率105.6%、勝率は89%という結果になりました。

    「沖ドキDUO」のみ展開が悪かったのかマイナス差枚となってしまい、惜しくも完全勝利は逃しましたが、他は全てがプラスとなっていますので、さすがは設定⑥といったところでしょうか。

    ジャグラーシリーズはREGもしっかり付いてきている台が多く見られていますし、中身に信頼が保てるような印象です。

    また、567番台「Sアイム」+2,917枚、540番台「番長ZERO」+1,761枚等、AT機、ノーマルタイプ共に活躍が見られ、各所で盛り上がりが見られていました。

    平均回転数は6,007Gと、まずまず良好な打ち込み量でしたし、しっかりと反応を示している台も存在していますので、まずまずの結果になったのではないでしょうか。

    次回は更なる盛り上がりに期待したいと思います。

    ■公約②
    今回は1箇所での用意となりました。

    ①:「ニューパルDX3×1/新ハ続きを読む

    営業4(2022年10月1日の結果報告)
  18. シズク

    >2022年10月1日の予想結果

    抽選人数:82名
    一般入場:62名
    朝一合計:144名
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    【マキシマム(列)】
    【16列】計23台の【⑥】
    平均差枚 +1,540枚
    出玉率 110.6%
    差枚プラスの割合 70%(16/23台)

    データ引用元:
    https://rx7038.com/?p=452711
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ◎各種公約:OK

    ◎特記:全台差枚+10,200枚、1台平均+38枚

    『マキシマム×スロッター』

    多くの場所で最高レベルの仕掛けが用意されていたようです。

    公約①での各列に1台以上の【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計23台の仕掛けがありました。

    公約②の列は『沖ドキDUO』設置の「9列目」で3台の【設定⑥】が投入となっていました。

    全体の中身を見ていきますと「BOOWY」+8,098枚を筆頭に「犬夜叉」+5,908枚「絆2」+5,820枚「沖ドキDUO」+4,783枚等、「最高」らしい優秀な差枚が複数見られ、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータになっています。

    「沖スロ系」~「新旧人気AT機」から「ノーマルタイプ」に至るまで、広い範囲で投入されており、幅広いユーザー層が「最高」に楽しめていたと思われます。

    展開悪くマイナス差枚になってしまった台や、稼働がやや少ないままに閉店を迎えている台は若干数見受けられますが、投入量、平均差枚、出率、勝率、何れも好結果に纏まり、構成台の公称設定⑥出率の平均である108.7%を上回る出率(110.6%)に仕上がっています。

    よって、今回の結果は【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】というコンセプトは概ね達成できていたと言ってもよいでしょう。

    次回は更なる盛り上がりに期待したいと続きを読む

    営業4(2022年10月1日の結果報告)
  19. シズク

    >2022年10月1日の予想結果

    抽選人数:150名
    一般入場:50名
    朝一合計:200名
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    【マキシマム(列)】
    【27列】計33台の【⑥】
    平均差枚 +2,113枚
    出玉率 110.3%
    差枚プラスの割合 82%(27/33台)

    データ引用元:
    https://rx7038.com/?p=452650
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    『マキシマム×スロッター』

    ◎各種公約:OK

    ◎特記:全台差枚+68,700枚、1台平均+212枚

    今回も多くの場所で最高レベルの仕掛けが用意されていたようです。

    公約①での各列に1台以上の【設定⑥】と、公約②の1列は1/3以上が【設定⑥】で計33台の仕掛けがありました。

    公約②の列は『Sアイム』設置の「4列目」で7台の【設定⑥】が投入となっていました。

    「ファンキー2」+5,228枚を筆頭に「マイ5」+3,757枚「Sアイム」+4,018枚「絆2」+3,282枚、+3,194枚「シンフォギア勇気」+3,361枚「新ハナビ」+3,097枚「鉄拳5」+3,593枚「頭文字D」+4,278枚「番長ZERO」+4,972枚「ゼーガペイン2」+4,554枚「ディスク2」+4,315枚等「最高」らしい大きな差枚が多数見られ、差枚を多く獲得できた台はしっかりと伸ばし切って説得力のあるデータとなっています。

    「新旧定番人気機種」から「バラエティ」に至るまで、広い範囲で投入されており、幅広いユーザー層が「最高」に楽しめていたと思われます。

    今回、展開悪くマイナスとなってしまった台が幾つか見られますが、投入量、平均差枚、出率、勝率、何れも好結果に纏まり、トータルでの平均出率は110.3%出ています。

    構成台の公称設定⑥出率の平均は108.6%となっていますが、実際のトータル平均出率はそれを上回る結果と続きを読む

    営業5(2022年10月1日の結果報告)
  20. シズク

    >2022年10月1日の予想結果

    朝一合計:53名
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ■【並び系】

    ≪3箇所での結果≫
    平均差枚 +2,033枚
    出玉率 110.3%
    差枚プラスの割合 89%(8/9台)

    データ引用元:
    https://rx7038.com/?p=452576
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    【並び系】

    3箇所からの仕掛けだったようです。

    ①:「頭文字D/シンフォギア勇気/絆2」
    ②:「バイオ7/ドリフターズ/番長ZERO」
    ③:「うまい棒」

    AT機中心の構成でしたね。

    「絆2」から+3,962枚「バイオ7」から+2,748枚、「ドリフターズ」から+2,782枚「番長ZERO」から+5,359枚と、複数から大きな出玉が炸裂しています。

    ホール規模は小さめのホールということで、AT機においてはバラエティ並びの箇所となっていたようですが、ユーザー人気の高い機種が仕掛け対象でしたので、しっかり捉えられていたように見受けられます。

    一方のノーマルタイプでは、③箇所目の「うまい棒」こちらは、+1,723枚という出玉は見られたものの、ややピンポイントの見え方となってしまったかもしれません。

    とはいえREGはしっかり付いて、3台中、2台がプラス差枚となっていますので、状況の良さは感じられたのではないでしょうか。

    並び系全体の結果は【平均差枚+2,033枚、平均出率110.3%、差枚プラスの割合89%(8/9台)】と、なっています。

    存在感をアピールするような差枚が各箇所から炸裂し、結果数値もハイレベルなものになりましたので、非常に優秀な並び系になりましたね。

    次回も好結果が見られる事に期待したいと思います。

    【総評】

    ・③箇所目の「うまい棒」は除かれますが、ユーザー感心の高い魅力的な機種を仕掛けに惜しみ続きを読む

    営業5(2022年10月1日の結果報告)