シズク のプロフィール

ポイント数1332pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り3668pt
職業-
SNS等-
遊技スタイル-
来店頻度-
主な活動地域栃木県、群馬県、埼玉県
好きなパチンコ台-
好きなスロット台-
好きなライター演者-
-
  • 17

シズク のコメント一覧

  1. シズク

    >2022年7月3日の予想結果

    抽選人数:2名
    一般入場:30名
    朝一合計:32名
    —————————————

    【末尾】
    →【7】
    平均G数:6,916
    平均差枚:+1,803
    出玉率 108.7%
    差枚プラスの割合 83%(20/24台)

    —————————————

    【パチンコ】
    ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
    平均差玉 +62発
    差玉プラスの割合 38%(6/16台)

    ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    平均差玉 -2,363発
    差玉プラスの割合 40%(6/15台)

    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=388636
    —————————————

    <末尾>
    今回も恒例となっている末尾系ですが当たり末尾⑦となり恒例のすべてが当たりとなったようです。

    至るとこで好結果を見て取ることができますね。「ジャグ系」の3台以外はすべて差枚プラスとなっている事からも仕掛けの質の高さを伺える内容となったと思います。

    差枚3,000枚以上の放出が確認できているところをピックアップすると・・・

    「チバリヨ」差枚+4,324枚
    「バジ絆2」差枚+3,207
    「北斗宿命」差枚+3,288枚
    「番長ZERO」差枚+3,271枚
    「マジハロToT」差枚+3,368枚
    「バーサスリヴァイス」差枚+4,521枚
    「ドンちゃん2」差枚+3,123枚

    と、7台もの機種から3,000枚以上の放出が確認されました。今回対象となった機種の約30%に値します。機種の内容も「ノーマルタイプ」~「定番AT機種」そして「沖スロ」とジャンルを問わない事からも今回の内容の濃さが伝わってきますね。

    続きを読む
    営業3(2022年7月3日の結果報告)
  2. シズク

    >2022年7月3日の予想結果

    抽選人数:46名
    一般入場:82名
    朝一合計:128名
    —————————————

    【並び】
    1箇所目 769~771
    ・アイジャグ

    2箇所目 774~776
    ・アイジャグ

    3箇所目 822~824
    ・アイジャグ

    4箇所目 833~835
    ・マイジャグV

    5箇所目 846~848
    ・マイジャグV

    6箇所目 854~856
    ・沖ドキDUO

    7箇所目 890~892
    ・沖ドキDUO

    8箇所目 947~949
    ・麻雀物語4/マジハロToT/戦国乙女暁

    9箇所目 959~961
    ・北斗宿命

    10箇所目 993~995
    ・マイジャグV

    11箇所目 1022~1024
    ・番長ZERO

    12箇所目 1050~1052
    ・シンフォギア勇気

    <並び12箇所での結果>
    平均差枚 +1,028枚
    出玉率 107.2%
    差枚プラスの割合 89%(32/36台)

    —————————————

    【パチンコ】
    ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    平均差玉 -3,539玉
    差玉プラスの割合 33%(8/24台)

    ・P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲
    平均差玉 -8,761玉
    差玉プラスの割合 25%(2/8台)

    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=387936
    —————————————

    <並び>
    「ジャグラーシリーズ」から「定番AT機種」、「沖スロ」~「バラエティ」と幅広い仕掛けが用意され続きを読む

    営業2(2022年7月3日の結果報告)
  3. シズク

    >2022年7月3日の予想結果

    抽選人数:15名
    一般入場:27名
    朝一合計:42名
    —————————————
    【全台系】
    ≪押忍!サラリーマン番長2≫
    平均差枚 -248枚
    出玉率 87.9%
    差枚プラスの割合 0%(0/1台)

    —————————————
    【末尾】
    →【4】
    平均G数:1,955回転
    平均差枚:+241枚
    出玉率 104.1%
    差枚プラスの割合 53%(9/17台)
    ※差枚数0の台は勝率のサンプルから除外
    —————————————

    【パチンコ】
    ・P頭文字D
    平均差玉 +5,420発
    差玉プラスの割合 66%(2/3台)

    ・Pとある科学の超電磁砲
    平均差玉 -4,700発
    差玉プラスの割合 50%(2/4台)

    ・P真・花の慶次3
    平均差玉 +3,566発
    差玉プラスの割合 40%(4/10台)

    ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
    平均差玉 +3,948発
    差玉プラスの割合 58%(7/12台)

    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=387918
    —————————————

    <全台系>
    今回対象となったのは「サラ番2」となったようです。久しぶりの開催という事もあってか発見されずに埋もれてしまう結果となってしまいました。433番台は1,365回転まで様子を見たようですが展開が悪かったのか見切ってしまったようですね。次回のリベンジに期待しましょう。

    <末尾系>
    今回用意された末尾は「④」となったようです。打ち込み数量1,955回転と控えめな打ち込みとなっており、平均差枚+241枚とこ続きを読む

    営業3(2022年7月3日の結果報告)
  4. シズク
    2022年7月6日の予想
    出玉予想:◯

    〇新台入替初日
    〇スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    【当日の公約】
    ■全台系
    2台機種以上に全⑤⑥アリ

    ■並び
    3台並び設定⑤⑥アリ

    ※何箇所かは不明

    ————————————

    ◆「全台系」の投入傾向は以下の通り
    ・1~2機種程度投入
    ・AT機種の比率高め

    ◆「並び系」の投入傾向は以下の通り
    ・用意は4~10箇所程度(6月22日は3箇所)
    ・アイジャグが鉄板
    ・AT機種や沖スロ

    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=386414
    ————————————

    <全台系>
    前回の対象機種は「もっとクレア」となりました。非常にハイレベルな結果となっており、誰が見ても納得できる結果であったのが印象的でしたね。

    機種の選択に法則性が見受けられないので、当日のホール状況をよく観察し、好挙動台が見受けられたらしっかり押さえるなど状況に応じた行動がカギとなります。

    <並び>
    「アイジャグ」が鉄板となっているようです。そのほか「番長ZERO」をはじめとしたAT機種、そして「沖ドキDUO」とった沖スロも対象となるケースが多いのでここも度外視はできないでしょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    続きを読む
  5. シズク

    >2022年7月3日の予想結果

    抽選人数:20名
    一般入場:0名
    朝一合計:20名
    —————————————

    【全台系】
    ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆(列)
    平均差枚:+1,378枚
    出玉率:107.3%
    勝率:66%(2/3台)

    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=387913
    —————————————

    <全台系>
    今回対象となったのは「バジ絆2(列)」となりました。平均回転6,280回転とそこそこの打ち込み量となっており、平均差枚は+1,378枚となりました。1台のみマイナス差枚となってしまいましたが7,170回転とどの台よりも粘っている事からも何かしらの示唆や手応えを感じていたのは間違いないでしょう。

    そして一番の好挙動台となったのが561番台となっており差枚+3,600枚を獲得。今回の開催の立役者といっても過言ではないでしょう。

    <総評>
    今回の開催では1台の孤軍奮闘な結果となりました。1台の信憑性は高いものとなりましたが、対象となった台数もこちらの3台のみという事もあり、今回は☆2評価が妥当であると考えます。

    対象機種も人気のある機種で中身の質も間違いないでしょうから、次回の開催では更なる規模の開催に期待したいですね。

    続きを読む
    営業2(2022年7月3日の結果報告)
  6. シズク
    2022年7月9日の予想
    出玉予想:◎

    〇サプライズ×スロッター開催予定!?
    ————————————

    ◆「公約」
    ①【10台並び】
    ②【特定末尾全】
    ③【台番の下二桁ゾロ目全】
    ④【4台設置機種全】
    ⑤【3台設置機種全】
    ⑥【2台設置機種全】
    ⑦【1台設置機種全】
    ⑧【番長シリーズ全】
    ⑨【バジリスクシリーズ全】
    ⑩【まどマギシリーズ全】

    以上の10種類の公約から【何れか一つ以上が全⑤⑥】で用意される。
    また、以下の様な約束事があります

    【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
    【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
    【累積で☆2以下を2回出した時点で以降の開催不可】

    ————————————

    ◆過去の傾向

    01/29 採用公約:10台並び×5箇所【全台差枚+26,900枚】
    02/19 採用公約:10台並び×4箇所
    03/09 採用公約:10台並び×5箇所
    04/09 採用公約:10台並び×5箇所【全台差枚+46,500枚】
    05/29 採用公約:10台並び×5箇所
    06/19 採用公約:10台並び×5箇所

    ※前回の結果はこちら
    https://rx7038.com/?p=378104
    ————————————

    <予想>
    上記の傾向を見てもらえれば一目瞭然ではありますが今回も「10台並び」が対象となる可能性が高いでしょう。恐らく4~5箇所での規模となりそうです。

    対象候補機種は以下の通り

    ・ジャグラーシリーズ(全般)
    ・沖スロ(沖ドキDUO◎)
    ・定番AT機種(番長ZERO/バジ絆2/まどマギシリーズ)

    過去の開催では”必ずと言っていいほど”対象となっているので今回も見逃し厳禁となりそうで続きを読む

  7. シズク
    2022年7月9日の予想
    出玉予想:◯

    〇スロッター×スロッター開催予定!?

    ————————————

    【当日の公約】

    ■並び系
    3台以上並びで設定⑤⑥

    ※対象は10スロ

    ◎公約はまだ判明していませんが、今回も前回実施された【10スロの並び】と予想します。

    ————————————

    ■前回の結果

    <並び系>
    ・アイジャグ×3箇所
    ・バジ絆2
    ・北斗宿命/モンキー4

    「合計5箇所の結果」
    平均差枚 +679枚
    出玉率 105.7%
    差枚プラスの割合 80%(12/15台)

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=372982
    ————————————

    おそらく今回も「10スロの並び系」だと思われます。

    <予想>
    鉄板機種は「アイジャグ」となるでしょう。過去の開催を見ても常連ぶりを発揮するレベルでラインナップされていますので今回も堅いとみています。そのほかのジャグラーシリーズも対象となるケースがあるようですので好挙動台が見受けられたら積極的に両脇を押さえていきましょう。

    次いで「バジ絆2」や「番長ZERO」といった『定番AT機種』が対象となる可能性もありそうです。対象になったりならなかったりですので当日の状況を見極めながら立ち回っていくのがベストとなりそうです。

    何より、並び系のセオリーである「好挙動台の隣接台はチャンス」という言葉を常に脳内にイメージしながら立ち回って頂ければと思います。

    続きを読む
  8. シズク

    >2022年7月2日の予想結果

    抽選人数:68名
    一般入場:20名
    朝一合計:88名
    —————————————

    【光るん】
    1箇所目 411~413
    ・沖ドキDUO

    2箇所目 462~464
    ・沖ドキDUO

    3箇所目 515~517
    ・アイジャグ

    4箇所目 586~588
    ・マイジャグV

    5箇所目 622~624
    ・マイジャグV

    6箇所目 628~630
    ・マイジャグ5

    【並び6箇所での結果】

    平均差枚 +1,053枚
    出玉率 105.2%
    差枚プラスの割合 89%(16/18台)

    対象機種台数:103台
    投入台数:18台
    投入率:17.4%
    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=387333
    —————————————

    <光るん>
    今回も前回と同様に「沖ドキDUO+ジャグ系」での構成となったようです。

    ②箇所目の「沖ドキDUO」では464番台より差枚+2,085枚と高水準な差枚を記録。5,610回転とある程度の粘りを魅せている事からも手応えを感じていたのは間違いなさそうです。そして③箇所目「アイジャグ」では517番台で差枚+2,464枚を記録。こちらは9,725回転と終日の粘りを魅せ、叩いた分しっかりと反応を示していますね。

    そして③箇所での仕掛けとなった「マイジャグV」では複数強い出玉が確認されました。まず、④箇所目の588番台で差枚+2,584枚、そして⑤個所目の622番台では差枚+4,628枚と強力な差枚を記録。そして⑥箇所目629番台でも差枚+2,136枚といたる箇所で盛り上がりを魅せてくれました。

    <総評>
    今回もこれまでと同様に安定感のある続きを読む

    営業3(2022年7月2日の結果報告)
  9. シズク

    >2022年7月1日の予想結果

    抽選人数:135名
    一般入場:32名
    朝一合計:167名
    —————————————

    ■真パチンカー結果
    対象台数 30台
    合計差玉 +98,280発
    平均差玉 +3,276発
    差玉プラスの割合 53%(16/30台)

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=387470
    —————————————

    ■【マキシマム】
    【28列】計30台の【⑥】
    平均差枚:+2,289枚
    出玉率:111.5%
    勝率:93%(28/30台)

    ◎20スロの設置総数240台
    対象範囲の投入数30台(12.5%)
    ◎各種公約:OK
    ◎特記:【全台差枚+55,100枚】

    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=386296
    —————————————

    <真×パチンカー>
    全体的に見ても素晴らしい内容となったと思います。

    打ち込み量も総じてハイレベルなものとなっていますし、中には5万発近い差玉を記録している台も見受けられ、当日は相当な出玉感となったのではないでしょうか。

    マイナス差玉となりながらもしっかりと追っている台も複数見られ、『腰を据えて勝負できる環境』であったのは間違いないでしょう。

    最終的な結果は総差玉+98,280発、平均差玉+3,276発、勝率53%とどれを見ても優秀な値となっていますね。機種のラインナップもユーザーから支持されている機種が選定されていますし、当日参加したユーザーは唯意義な1日となったのではないでしょうか。

    <マキシマム×スロッター>
    【公約結果】続きを読む

    営業5(2022年7月1日の結果報告)
  10. シズク

    >2022年6月26日の予想結果

    抽選人数:56名
    一般入場:23名
    朝一合計:79名
    —————————————

    【光るん】
    1箇所目 414~416
    ・沖ドキDUO

    2箇所目 481~483
    ・アイジャグ

    3箇所目 511~513
    ・アイジャグ

    4箇所目 529~531
    ・ファンキー2

    5箇所目 562~564
    ・ファンキー2

    6箇所目 624~626
    ・マイジャグ5

    7箇所目 629~631
    ・マイジャグ5

    【並び 7 箇所での結果】

    平均差枚 +893枚
    出玉率 104.4%
    差枚プラスの割合 71%(15/21台)

    対象機種台数:103台
    投入台数:21台
    投入率:20.3%
    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=387258
    —————————————

    <光るん>
    今回もほぼ予想通りと言った結果だったでしょうか。沖ドキDUOとジャグラーシリーズが中心となった用意だったようです。

    沖ドキDUOからは差枚+2,711枚と大きなやらかしを確認。ただ並びでやらかしているような結果にはならなかったでしょうか。

    今回1番綺麗な形で結果を残しているのはアイジャグですね。
    511~513番台におていは3台並んで千枚overと並び公約の本領発揮と言ったところでしょう。
    その他にもファンキージャグ2からも差枚+2,520枚、+1,504枚と好結果を披露。マイジャグ5からも差枚+3,515枚が出ており、全体的には上々な結果が残っていますね。

    <総評>
    今回も安定した結果を披露してくれました。
    一部並びで結続きを読む

    営業3(2022年6月26日の結果報告)
  11. シズク

    >2022年7月2日の予想結果

    抽選人数:167名
    一般入場:110名
    朝一合計:277名
    —————————————

    【全台系】
    ・もっと!クレアの秘宝伝 女神の歌声と太陽の子供達
    平均差枚:+4,502枚
    出玉率:123.2%
    勝率:100%(2/2台)

    —————————————

    【並び】
    1箇所目 719~721
    ・アイジャグ

    2箇所目 946~948
    ・シンフォギア勇気

    3箇所目 1009~1011
    ・番長ZERO

    4箇所目 1059~1061
    ・チバリヨ

    5箇所目 1094~1096
    ・沖ドキDUO

    6箇所目 1142~1144
    ・ホウオウ天翔

    【並び6箇所での結果】

    平均差枚 +1,302枚
    出玉率 108.1%
    差枚プラスの割合 66%(12/18台)

    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=386381
    —————————————

    <全台系>
    今回対象となったのは「もっとクレア」となりました。平均6,482回転の打ち込みがあり、平均差枚は+4,502枚と非常にハイレベルな結果となりました。スランプグラフを見てもまさに”綺麗な右肩上がり”のグラフを演出しており、一目見ただけでも『これは間違いない』と確信を持てる結果となっていますね。

    直近の開催では平均差枚1,000枚に満たない結果が続いておりましたが今回で見事爆発、規格外の素晴らしい結果となりましたね。

    <並び>
    今回は6箇所での用意となりました。構成としては「沖スロ」主体の仕掛けとなり、「ジャグラーシリーズ」「AT機種」といったラインナップ続きを読む

    営業4(2022年7月2日の結果報告)
  12. シズク
    2022年7月5日の予想
    出玉予想:◎

    〇マキシマム×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    —————————————

    ■マキシマム「公約」について

    ①全ての列に6投入
    ②何れかの列で1/3以上6

    ※①②【両方】が対象

    —————————————

    ■前回の結果

    【16列】計21台の設定⑥
    平均差枚:+2,743枚
    出玉率:113.8%
    勝率:86%(18/21台)
    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=385276
    —————————————

    『マキシマムスロッター』

    【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに

    ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
    ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある

    という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。
    更には台データを公開しない店舗は開催出来ない【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

    <予想>
    前回の結果では平均差枚+2,743枚と非常に強力な結果を残している同店。過去の開催を遡っても開催のレベルはハイレベルなものとなっているので今回も間違いなく期待できるでしょう。

    公約②の1/3対象となっているのは総じて「AT機種」となっている事からも今回も同様の傾向となりそうです。

    「あの設定⑥が打ちたい」というスロッターの野望が叶うかもしれない1日となるので積極的に打ち込んでいってほしいですね。以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    続きを読む
  13. シズク
    2022年7月5日の予想
    出玉予想:◯

    〇ジャグレポ
    「スクープTV」の取材
    〇スロッター×スロッター※2日間連続開催
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    【当日の公約】

    ■全台系
    2台機種以上に全⑤⑥アリ

    ■並び
    3台並び設定⑤⑥アリ

    ※何箇所かは不明

    ————————————

    ◆「全台系」の投入傾向は以下の通り
    ・1~2機種程度投入
    ・6月30日の対象機種
    →政宗3

    ◆「並び系」の投入傾向は以下の通り
    ・用意は3~5箇所程度(6月28日は3箇所)
    ・アイジャグは鉄板
    ・定番AT機種(番長ZERO/バジ絆2など)
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=385812
    ————————————
    ※2日間連続開催(2日目)

    <全台系>
    少数台機種(2~4台設置)が狙い目となり用意される機種は1~2機種程度となりそうです。

    対象となる機種も「AT機種」から「アクロス系ノーマル」や「ガメラ」といった技術介入系機種など幅広い選択となるので当て嵌まる機種を中心に好挙動台が見受けられたら積極的に押さえるなど当日の状況次第での立ち回りが重要となってきそうです。

    <並び>
    「アイジャグ」はもはや鉄板機種と言えるので今回も要注目。

    そしてAT機種では「番長ZERO」や「バジ絆2」といった定番機種が添えられる事が多く見受けられるのでこちらも見逃し厳禁と言えるでしょう。次いで「沖スロ」も対象となるケースもあるので好調台が見受けられたら両脇を攻めるといった積極的な立ち回りが効きそうですね。

    2日間連続開催の2日目となるので、前日の結果を加味しながら柔軟に立ち回る事をオススメします。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。続きを読む

  14. シズク
    2022年7月5日の予想
    出玉予想:◎

    〇旧イベ日「5の付く日」
    〇アフレポ
    「ぱちおび」の取材
    〇マキシマム×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    ■マキシマム「公約」について

    ①全ての列に6投入
    ②何れかの列で1/3以上6

    ※①②【両方】が対象

    ————————————

    ■前回の結果

    【14列】計28台の設定⑥
    平均差枚:+1,849枚 
    出玉率:108.0%
    勝率:81%(21/26台)
    ————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=385161
    ————————————

    『マキシマムスロッター』

    【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに

    ・全ての列に必ず1台以上の⑥の投入がある
    ・1列の1/3以上が⑥となる列が必ず1列以上ある

    という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れます。
    更には台データを公開しない店舗は開催出来ない【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

    <予想>
    過去の傾向から見ても公約②の対象となるのは「ジャグラーシリーズ」となりそうです。過去の結果からも実績十分な同店ですので胸を借りる思いで思いっきりブン回してほしいですね。

    「あの設定⑥が打ちたい」そんなスロッターの願望が叶うかもしれない1日となるので、有意義な1日となるよう傾向を探り、ライバルに差をつけ確実な勝利を手にしましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    3月25日 全台差枚+27,8続きを読む

  15. シズク
    2022年7月5日の予想
    出玉予想:◎

    〇虎とスロは友を呼ぶ
    「パチとスロは友を呼ぶ」の取材
    〇光るん×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ————————————

    ■光るん×並び系の公約
    〇対象機種に3台並びの⑤⑥
    ※最低でも3箇所以上存在
    〇対象機種
    ハナハナ・チバリヨ・南国・ジャグラー等、ボーナス当選をランプ告知で知らせる機種

    ————————————

    ■過去の投入傾向
    <前回の対象機種>
    ・ジャグシリーズ×5箇所
    ————————————

    ■同店に設置されているランプ告知系の機種
    ・アイジャグ:33台
    ・マイジャグⅤ:30台
    ・ファンキージャグ2:17台
    ・沖ドキDUO-30:10台
    ・ニューパルサーDX3:7台
    ・泡盛:6台
    ・チバリヨ:5台
    ・沖ドキ2-30:5台
    ・ニューパルサーSPⅢ:3台
    ・ハナハナ鳳凰天翔:3台

    ※P-World調べ 119台が対象(7/3現在)

    ————————————
    ↓詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=385156
    ————————————

    上記機種から【3台並びが3箇所以上】対象となります。
    ジャグラーを中心にした立ち回りという点については変わりありません。ジャグラーにプラスして他の機種から数箇所という形で攻めて頂ければと思います。
    過去の開催を見ても仕掛けの質は確かと言えるので積極的なブン回しをお願いしたいですね。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    続きを読む
  16. シズク

    >2022年7月1日の予想結果

    抽選人数:12名
    一般入場:111名
    朝一合計:123名
    —————————————

    【並び】
    1箇所目 588~590
    ・バジ絆2/沖ドキDUO

    2箇所目 594~596
    ・沖ドキDUO/番長ZERO

    3箇所目 608~610
    ・マイジャグ5

    4箇所目 677~679
    ・アイジャグ

    <並び4箇所での結果>
    平均差枚 +312枚
    出玉率 102.7%
    差枚プラスの割合 58%(7/12台)

    —————————————

    【パチンコ】
    ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
    平均差玉 -4,221発
    差玉プラスの割合 50%(6/12台)

    ・P真・花の慶次3
    平均差玉 -1,070発
    差玉プラスの割合 19%(3/16台)

    ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン
    平均差玉 -1,551玉
    差玉プラスの割合 31%(5/16台)

    ・P大工の源さん 超韋駄天 BLACK
    平均差玉 -3,656玉
    差玉プラスの割合 25%(4/16台)

    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=386225
    —————————————

    <並び系>
    今回も「ジャグ系」主体の構成となりました。最終的な結果は平均差枚+312枚、平均出率102.7%、勝率58%といった結果となりました。

    目立った結果をピックアップすると②箇所目の「番長ZERO」595番台で差枚+4,427枚と好調な差枚を記録。打ち込み量が4,626回転と控えめなのが惜しい部分ですね。

    ③箇所目の「マイジャグV」610番台では差枚+1,続きを読む

    営業2(2022年7月1日の結果報告)
  17. シズク

    >2022年7月1日の予想結果

    朝一合計:22名
    —————————————

    ■2台以上設置機種全6
    ・沖ドキ!2
    出玉率 110.4%
    差枚プラスの割合 75%(3/4台)

    ■特定末尾が全56
    ・対象末尾【6】
    出玉率 105.7%
    差枚プラスの割合 63%(5/8台)

    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=385838
    —————————————

    <2台以上設置機種全6>
    今回対象となったのは「沖ドキ2」だったようです。平均回転数1,222回転と控えめな打ち込み量となっており、平均差枚は+383枚となりました。578番台では差枚+1,527枚と好調な差枚を獲得していますがどの台も一撃で出きったら見切りといったとなってしまいました。

    <特定末尾が全56>
    今回対象となったのは末尾⑥だったようです。平均打ち込み3,299回転とそこそこの打ち込み量となっており、平均差枚は+564枚となりました。

    一番の差枚を記録したのが556番台「ギアス3」となっており差枚+3,606枚となりました。打ち込みもそこそこの打ち込みがある事からも手応えを感じながら打ち込めたようですね。そして分かり易いAT機の代表格とも言える「モンキーⅣ」では6,651回転と粘るも尻下がりな展開となってしまい、最終的には差枚+624枚と想定外な結果となってしまったようです。

    <総評>
    全台系では結果を残すことができませんでしたが末尾系ではある程度結果を残しており、高設定の”片鱗”を感じさせる結果となったと思います。

    しかしながら結果は不十分な部分が多く、主な原因は打ち込み不足であるとは思いますがもうひと盛り上がりほしかったですね。今回は総合☆2評価とさせて頂きます。次回の開催では全体的な盛り上がりに期待したいですね。続きを読む

    営業2(2022年7月1日の結果報告)
  18. シズク

    >2022年7月1日の予想結果

    抽選人数:3名
    一般入場:5名
    朝一合計:8名
    —————————————

    ■2台以上設置機種全6
    ・ディスクアップ2
    出玉率 106.2%
    差枚プラスの割合 33%(1/3台)

    ・言い訳はさせないわよ!by壇蜜
    出玉率 82.2%
    差枚プラスの割合 0%(0/2台)

    ■8台以上の機種1/2以上で6
    ・ハナハナホウオウ~天翔~
    出玉率 95.5%
    差枚プラスの割合 10%(1/10台)

    ・その他:15台
    →新ハナビ:差枚+2,504枚
    →アイジャグ:差枚+2,112枚
    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=385850
    —————————————

    <全6機種>
    今回は「ディスク2」と「言い訳はさせないわよ!」の2機種が選択されました。「ディスク2」では603番台で差枚+2,361枚が確認できましたが2,472回転で見切ってしまったようですね。トロフィーなどの示唆が出ていればもっと粘り切っていたはずですので示唆等見受けられず打ち続ける根拠が無くなってしまった結果と推測します。

    2機種目の「言い訳はさせないわよ!」では平均240回転と発見に至らず埋もれてしまったようです。

    <8台以上の機種1/2以上で6>
    対象は10台設置の「ホウオウ天翔」となりましたが6,000回転前後の打ち込みが見受けられる台もありましたがほとんどの台がマイナス差枚に転じてしまったようですね。何かしらの手応えを感じていたのかもしれませんが結果に結びつかない惜しい結果となってしまいました。

    <総評>
    全体的に埋もれてしまった結果となってしまいました。

    「Aタイプ」主体となり反応が出易い環境かと思われましたが、総じて続きを読む

    営業1(2022年7月1日の結果報告)
  19. シズク

    >2022年7月1日の予想結果

    抽選人数:9名
    一般入場:9名
    朝一合計:18名
    —————————————

    ■2台以上設置機種全6
    ・交響詩篇エウレカセブン3 HI‐EVOLUTION ZERO
    出玉率 109.5%
    差枚プラスの割合 100%(2/2台)

    ■8台以上の機種1/2以上で6
    ・ニューハナハナゴールド
    出玉率 103.2%
    差枚プラスの割合 38%(3/8台)

    ■その他:15台

    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=385820
    —————————————

    <2台以上設置機種全6>
    今回対象となったのは「エウレカ3」でした。113番台においては7,354回転の打ち込みがあり、差枚+2,391枚を記録しておりスランプグラフを見ても納得のできる良好な結果となりました。

    112番台は3,411回転の打ち込みがあり、差枚+677枚とプラス域に浮上した段階で見切ってしまったようですね。もっと打ち込まれていれば更なる好結果となり得ただけに惜しい結果となってしまいましたね。

    <8台以上の機種1/2以上で6>
    対象は「ニューハナゴールド」でした。703番台では5,071回転で差枚+1,777枚を獲得し、最高設定の”片鱗”を感じさせる結果となりました。

    その他でもマイナス差枚となってしまいましたが701番台は4,386回転と粘っている事からもある程度の手応えを感じながら打ち込んでいたようですが結果が伴わなかったようですね。

    全体的に打ち込みが少なく、『ニブイチ系』としての認知は無かったと判断しざるを得ない結果となってしまいましたね。

    <その他>
    良好な結果が15台から確認。ピンポイントでは優秀な環境が用意されていたようですね。中でも「バ続きを読む

    営業2(2022年7月1日の結果報告)
  20. シズク

    >2022年7月1日の予想結果

    抽選人数:60名
    一般入場:43名
    朝一合計:103名
    —————————————

    ■2台以上設置機種全6
    ・主役は銭形3
    出玉率 119.4%
    差枚プラスの割合 50%(1/2台)
    ※差枚数0の台は勝率のサンプルから除外

    ■8台以上設置機種が1/2で6
    ・うまい棒
    出玉率 103.1%
    差枚プラスの割合 25%(2/8台)

    ・その他:30台

    —————————————
    ※詳細はこちら
    https://rx7038.com/?p=385790
    —————————————

    <2台以上設置機種全6>
    対象は「主役は銭形3」となりました。しかしながら平均回転数514回転で平均差枚+299枚と埋もれたという言葉が適切な結果となってしまいましたね。737番台なんかは初動で中々良い動きをしているにも関わらず見切られてしまっており、非常に惜しい結果と言えるでしょう。

    <8台以上設置機種が1/2で6>
    今回は「うまい棒」が対象となりました。目立った差枚となったのが564番台:+4,656枚、569番台:差枚+1,930枚の2台のみとなってしまいました。この2台をキッカケに他の台も掘り出されてくれていればより一層盛り上がりを魅せれただけに全台系同様惜しい結果となってしまいました。

    <総評>
    今回は『惜しい開催』となってしまいました。両公約でもヒントとなる”片鱗”が見受けられていただけに発見に繋がりきれなかったのが非常に残念。『ニブイチ系』の内容を見ても中身の質も上質であったのは間違いなさそうですし、次回の開催ではこのような事にならないよう積極的な打ち込みをお願いしたいところ。

    また、当日は上記公約以外でも30台の単品系が用意されていたようですので是非とも添付画像をチェックしてほしい。続きを読む

    営業2(2022年7月1日の結果報告)