ニューシグマ のプロフィール

ポイント数12662pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り2338pt
職業-
SNS等-
遊技スタイル一般ユーザー
来店頻度週1~2回
主な活動地域鳥取県、兵庫県、島根県
好きなパチンコ台-
好きなスロット台-
好きなライター演者-
-
  • 255

ニューシグマ のコメント一覧

  1. ニューシグマ

    ☆いちごの日報告☆

    15日(日)=上記イベントの1号館4円パチンコの差玉を集計しましたので、主観考察も交えて報告します。

    【1号館差玉データ】
    ※差玉は、データサイトグラフを手集計のため、多少の誤差あり。ご容赦下さい。
    ※差玉は、「マイナスはお店の負け」、「プラスはお店の勝ち」となります。
    ※機種→総差玉→1台当り差玉の順。
    ※機種名簡略表現しています。正式名称は、データサイト参照。
    ※3台以上設置機種対象。
    ・沖海5 △38,500 @△1,167
    ・大海4SP △25,500 @△2,125
    ・ギンパラ ± 0
    ・冬ソナ  △3,000 @△1,000
    ・火曜サス △18,000 @△6,000

    《合計》
    △85,000 @△1,574

    【総評】
    中々の出玉の今回↓↓↓
    R3.8.15 △85,000 @△1,574
    R3,4,15 7/20 +31,800 @+1,590
    R2,7,15 6/20 +32,100 @+1,605
    R2,5,15 10/20 △20,850 @△1,042
    R2,4,15 9/20 +29,010 @+1,450

    お盆の時期にこの出玉は、素晴らしいの一言。海系は、特に勝ちやすい機種でした。

    【実践データ】
    ◎441回転/18.5千→23.8回転/1千
    ◎331回転/13.5千→23.6回転/1千
    ◎48回転/2.5千→19.2回転/1千
    ◎417回転/18千→23.2回転/1千

    ※割と高回転率をマーク。

    【今後の作戦】
    毎月のいちごの日は、当店の海系(とジャグラー)が狙い目ですよ!
    再プレイは、上限5,000個のままです。

    以上、参考まで。

    続きを読む
  2. ニューシグマ

    ☆8月14日=「長安」イベント結果報告☆

    ※お詫びと訂正
    8月10日のコメントに…
    「次回9月9日(火)に期待ですね。さらにUFO安長に差を開けられるのか?互角に近い還元をしてくるのか…?
    ちなみにその日は、UFO安長ダブル特定日=ゾロ目の日+UFOファイヤーです。」
    とありましたが、「9月9日は木曜日」で「ダブル特定日ではない」の誤りであることを8月14日、匿名様のご指摘で判明しましたので、訂正致します。申し訳ありませんでした。また、ご指摘頂いた匿名様にもこの場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。

    さて、8月14日(土)当店標記イベント4円パチンコの差玉を集計しましたので、主観考察も交えて報告します。

    【4円パチンコ差玉データ】
    ※稼働なしの、データのみでの考察です。
    ※差玉は、手集計のため多少の誤差あり。ご容赦下さい。
    ※差玉は、「マイナスはお店の負け」、「プラスはお店の勝ち」となります。
    ※機種→総差玉→1台当り差玉の順。
    ※機種名簡略表現しています。正式名称は、データサイト参照。
    ※集計は、3台以上設置機種合計187台を対象としています。
    【8月14日(土)】
    ・初代北斗無双 △187,500△4,935
    ・沖海5 +18,000 @+450
    ・源ミドル △12,700 @△529
    ・慶次漆黒 +25,700 @+1,821
    ・牙狼月虹 +33,500 @+3,350
    ・無双3 △20,300 @△1,346
    ・北斗8覇王 +1,800 @+257
    ・北斗転生 +6,000 @+857
    ・牙狼RS +1,500 @+375
    ・とある +23,000 @+7,667
    ・コードギ △37,000 @△12,333
    ・エヴァ新 △5,000 @△1,250
    ・ベルセル +28,000 @+9,333
    ・まわるん海 +11,250 @+3,750
    ・GANZ極  △89,50続きを読む

  3. ニューシグマ

    ☆☆「UFOファイヤー=勝率8割」☆☆

    「初代北斗無双UFOファイヤー=勝率8割」
    となりました。今回=8月8日は、お盆前となるため、還元はやや不安と前回記事での予想が的中し、差玉はお客の負け、お店の勝ち=+38,000 となりました。

    過去の差玉データと併せて今回の結果を振り返ってみると…

    【差玉データ】
    ※初代北斗無双の差玉データ(全体・台ごと)です。データのみでの検証。
    ※差玉は、データサイトグラフを手集計のため、多少の誤差あり。
    ※差玉は、「マイナスはお店の負け」、「プラスはお店の勝ち」となります。
    【UFOファイヤー過去記録】
    ◎6月1日(火) △132,000 @△3,300
    ◎6月8日(火) △208,500 @△5,346
    ◎6月15日(火) △53,750 @△1,344
    ◎6月22日(火) △17,050 @△426
    ◎6月29日(火) △68,250 @△1,750
    ◎7月6日(火) △3,130 @△80
    ◎7月13日(火) △58,000 @△1,611
    ◎7月20日(火)+81,500 @2,150
    ◎7月27日(火)△221,000 @△5,667
    ◎8月3日(火)△23,000 @△575
    ◎8月10日(火)+38,000 @+950
    ※11日間合計 △664,980 @△1,547

    【総評】
    差玉はお店の勝ちとなり、これで6月からの勝率は、9勝2敗の82%となりました。お盆前ということと、8月7日・8日とイベントがあったので、今回は残念ながらの結果でした。しかし、毎週火曜日は初代北斗無双は勝率82%をキープしているので、引き続き要注目です。

    以上、参考まで。

    続きを読む
  4. ニューシグマ

    ☆8月8日(日)=ゾロ目の日イベント結果☆

    標記イベント結果について、UFO安長・マルハン鳥取のデータをまとめました。
    【差玉データ】
    ※初代北斗無双の差玉データ(全体・台ごと)です。稼働なし、データのみでの検証。
    ※差玉は、データサイトグラフを手集計のため、多少の誤差あり。
    ※差玉は、「マイナスはお店の負け」、「プラスはお店の勝ち」となります。
    ※UFO安長/マルハン鳥取の順に総差玉・台当たり差玉を示しています。
    ※データは、今年の5〜8月のものです。

    ◎R3.8.8(日)
    ・初代北斗無双
    +13,500・@+338/+40,500・+2,132
    ・沖海5
    △115,000・△2,875/+36,500・+5,214

    ◎R3.7.7(水)
    ・初代北斗無双
    △124,500・△2,954/△46,500・△2,447
    ・沖海5
    +71,700・+1,793/△31,500・△5,250

    ◎R3.6.6(日)
    ・初代北斗無双
    +238,500・+6,115/+63,100・+3,150
    ・大海4SP
    △138,900・△3,743/△23,000・△1,643

    ◎R3.5.5(日)※UFO安長のみ
    ・初代北斗無双
    +168,500・+4,319
    ・大海4SP
    △24,200・△605

    【総評・雑感】
    今回は、日曜日開催というカレンダーに恵まれなかったせいか、UFO安長の沖海5以外は芳しくない出玉でした。6月6日(日)も初代北斗無双は、両店ともお店の勝ちでした。日曜日は、要注意なのか?今回は、連休が絡んでいたことと前日が「7のつく日」イベントであったことも要因になってそう。
    ちなみにその前日のUFO安長の沖海5はお店の+51,700でした(だから、翌日還元したのか?元々そういう計画か?)。初代北斗無双は、お店の△82,300でした。マルハン鳥取は、お店の+79,500でした(マルハン鳥取の差玉失速が続きを読む

  5. ニューシグマ

    ☆☆「7のつく日」=8月7日(土)結果☆☆

    過去の差玉データと併せて今回の結果を振り返ってみると…

    【差玉データ】
    ※初代北斗無双の差玉データ(全体・台ごと)です。データのみでの検証。
    ※差玉は、データサイトグラフを手集計のため、多少の誤差あり。
    ※差玉は、「マイナスはお店の負け」、「プラスはお店の勝ち」となります。

    【7のつく日】
    ※UFO安長/マルハンの順に記載
    6月7日(月)
    +151,800・@+3,892/△102,525・△5,126
    6月17日(木)
    △50,700・@△1,268/△37,000・△1,947
    7月7日(水)
    △124,500・@△2,934/△46,500・△2,447
    7月17日(土)
    +90,600・@+2,323/△10,500・△553
    7月27日(火)
    △221,000・@△5,667/△9,500・△475
    8月7日(土)
    △82,300・@△2,057/+79,500・+4,184

    ◎6日間合計 
    △236,108・ @△952/
    △126,525・@△1,061

    【総評と戦略】
    「7のつく日」としては、
    ◎6日間合計で…
    UFO安長:△236,100・ @△952
    マルハン:△126,525・@△1,061
    となり、両店のデータが揃っている直近6回の合計からすると、台当りの差玉はほぼ互角となってきました。マルハンは、次回の7のつく日の数字が重要で、今回同様であれば、UFO安長推しへの傾向がさらに強まります。
    「7のつく日」に関しての立ち回りは、「当たったらデカいUFO安長か安定のマルハン」の釘調整で判断と好みとなります。
    両店とも長所がそれぞれありますが、まずは、UFO安長で8:30〜の抽選→初代北斗無双、予想外の結果ならマルハンへ直行…という戦略がベター。
    初代北斗無双の設置はあと5ヶ月程ですが、まだまだ要注目の機種と言えそうです。対続きを読む

  6. ニューシグマ

    ☆☆「沖海5優良店」☆☆

    沖海5が導入されて35日。UFO吉方・叶は21日経過。
    その間のUFO安長(40台)、マルハン鳥取(6台)、ワールドカップ鳥取(14台)、グランワールドカップ鳥取(32台)の計4店舗の差玉を集計し、還元店順に並べた結果は以下の通り。また、7月20日よりUFO吉方(12台)、UFO叶(10台)導入されましたので、集計店舗に加えています。

    【差玉データ】
    ※差玉プラスは、お店の勝ち、お客の負け
    ※手集計の為、多少の誤差があります
    ※1台当たりの差玉データの良い順に並べています

    ①マルハン鳥取 → △677
    ② グランワールド → +21
    ③ワールドカップ →+68
    ④ UFO安長   → + 146
    ⑤UFO吉方   → + 202
    ⑥UFO叶    →+440

    ※上記順位は、今後変更の可能性あり。
    ※立ち回りは、読者ご自身の判断と決断でお願いします。基本的には、釘調整での判断が必須です。

    【総評・雑感】
    ここまでの還元トップは、やはりマルハン鳥取の独走状態。差玉データから判断すると、マルハン鳥取店は、当初の赤字よりは落ちてきましたが、未だ黒字となっていない。釘調整は、ワールドカップと同様、良く見えるが、回りムラ激しく出玉関連含め、実態(回転数、特賞出玉など)を掴みづらい。

    二位ののグランワールドカップは、非等価交換ではあるが、貯玉再プレイ可能で、薄利経営継続中の為、台数も多くチャンスありは変わらず。釘調整も6店舗中トップの良調整(非等価だから当然)。最近は、かなりの低稼働で、大海4SPの方が高稼働となっている。

    三番手は、ワールドカップ鳥取店。
    最近出玉急上昇しています。週末増台イベントも始めたので、海系テコ入れ始めたかも。等価店では、釘調整は一番良く見えるが、実際打ち込んでいないので、回転数が良いかは未知。

    やはり遅れを取っているUFOグループですが、薄利営業していることに変わりない。安長と吉方がおすすめ。釘調整は、読みづらく当たり(つもり)にくい。難しいですね(自分の力不足)。安長続きを読む

  7. ニューシグマ

    ☆「3のつく日」イベント結果☆

    8月3日(火)当店の標記イベント結果は、以下の通り。

    【差玉データ】
    ※差玉は、お店側からの数値になります。マイナスなら、お店のマイナス、お客のプラスとなります。
    ◎4回分(6月3日/7月13日/7月23日/8月3日の順)の差玉
    ・慶次漆黒 
    △82,700/△48,250/△36,750/△106,250
    ・初代無双 
    +17,600/+13,000 /△4,800/+27,600
    ・海ジャパ 
    △16,600/+14,200 /+18,800/+12,000

    ◎2回分(7月23日/8月3日)の差玉
    ・沖海5 +40,300/17,500
    ・大海4SP +2,700/+600
    ・牙狼月虹 +5,500/△47,000

    【総評】
    台数9台以上の機種の中で特筆すべきは慶次漆黒の還元率の高さ!鳥取市No.1では?
    あとの機種は、結果の良し悪しまちまちですが、当店は、牙狼月虹ノ旅人優良店です
    ので、結果の数字からしても今後も狙い目となりそう。
    海系は、増台イベント時にテコ入れっぽいガバ開きとなることがあるようです。最近では、この度8月3日イベント前日8月2日の沖海5増台イベント時にガバ開きでした(確認済み)。
    当店は、かなりのメリハリ調整が多い傾向があるので、チャンスが他店よりあるのではないかと思いますが、8:45〜の抽選次第ですね。

    次回イベントも慶次漆黒大本命とし、牙狼、海系、初代無双をターゲットに立ち回ると良さそう。加えて、増台イベント時には、一応の釘チェックはした方が無難。

    最後に、仮説ですが、月初の3のつく日にチャンスがあるのかもしれません。慶次漆黒の差玉データからそう考察できそうですが、サンプルが少ないので、断定出来ません。今後も引き続きデータ収集し、検証していきます。

    以上、参考まで。

    続きを読む
  8. ニューシグマ

    ☆☆「UFOファイヤー=勝率9割」☆☆

    「初代北斗無双UFOファイヤー=勝率9割」
    となりました。今回=8月3日の差玉もお客のプラスに見事なった結果です。

    過去の差玉データと併せて今回の結果を振り返ってみると…

    【差玉データ】
    ※初代北斗無双の差玉データ(全体・台ごと)です。データのみでの検証。
    ※差玉は、データサイトグラフを手集計のため、多少の誤差あり。
    ※差玉は、「マイナスはお店の負け」、「プラスはお店の勝ち」となります。
    【UFOファイヤー過去記録】
    ◎6月1日(火) △132,000 @△3,300
    ◎6月8日(火) △208,500 @△5,346
    ◎6月15日(火) △53,750 @△1,344
    ◎6月22日(火) △17,050 @△426
    ◎6月29日(火) △68,250 @△1,750
    ◎7月6日(火) △3,130 @△80
    ◎7月13日(火) △58,000 @△1,611
    ◎7月20日(火)+81,500 @2,150
    ◎7月27日(火)△221,000 @△5,667
    ◎8月3日(火)△23,000 @△575
    ※10日間合計 △702,980 @△1,796

    【総評】
    差玉はお客の勝ちとなり、見事勝率9割を達成しました!ここまでデータサンプルが揃った上で判断すると、お客の勝ちの可能性がある隠れイベントと捉えて問題無さそうです。撤去まで半年となりましたが、まだまだ還元対象機種のようです。初代北斗無双に対抗するメイン看板機種が、沖海5くらいしかないので、これからも要注目の機種です。
    次回のUFOファイヤーは、8月10日。
    7のつく日と8ゾロ目の日の後、お盆の前の時期となります。還元にやや不安ですが、このイベントの「勝率9割」を根拠に次回も期待したいですね。
    なお、非特定日でも還元することがありますので、毎日とりあえずは抽選を受けて、釘調整をチェックすることをおすすめします。良い釘調整に当たればデカいですからね^_^
    ちなみに、当続きを読む

  9. ニューシグマ

    ☆☆「沖海5優良店」☆☆

    沖海5が導入されて27日。UFO吉方・叶は13日経過。
    その間のUFO安長(40台)、マルハン鳥取(6台)、ワールドカップ鳥取(14台)、グランワールドカップ鳥取(32台)の計4店舗の差玉を集計し、還元店順に並べた結果は以下の通り。また、7月20日よりUFO吉方(12台)、UFO叶(10台)導入されましたので、集計店舗に加えます。

    今回当店ワールドカップ鳥取で差玉合計の最高記録をマークしたので、「注目店舗」としての意味も込めて報告します。

    【差玉データ】
    ※差玉プラスは、お店の勝ち、お客の負け
    ※手集計の為、多少の誤差があります
    ※1台当たりの差玉データの良い順に並べています

    ①マルハン鳥取 → △1,026
    ② ワールドカップ → △63
    ③グランワールド →△26
    ④ UFO安長   → + 364
    ⑤UFO吉方   → + 427
    ⑥UFO叶    →+486

    ※上記順位は、今後変更の可能性あり。
    ※立ち回りは、読者ご自身の判断と決断でお願いします。基本的には、釘調整での判断が必須です。

    【総評・雑感】
    ここまでの還元トップは、やはりマルハン鳥取の独走状態。差玉データから判断すると、マルハン鳥取店は、他店を圧倒している秀逸の出玉。導入27日経過してもまだ、赤字。

    二番手は、ワールドカップ鳥取店。
    最近出玉急上昇しています。週末増台イベントも始めたので、海系テコ入れ始めたかも。8月1日の差玉合計は、6店舗最高の△135,870・@△9,705…をマーク。
    たまたま同じ日にUFO安長店が…
    △108,500・@△2,713…をマークしましたが、それを上回る結果に。
    今後の釘調整に注目したいと思います。

    三位のグランワールドカップは、非等価交換ではあるが、貯玉再プレイ可能で、薄利経営継続中の為、台数も多くチャンスありは変わらず。

    やや遅れを取ったUFOグループですが、マルハンとワールドカップグループが「赤字営業」していることを考える続きを読む

  10. ニューシグマ

    ☆☆「UFOファイヤー」+「7のつく日」予想結果☆☆

    「初代北斗無双、UFOファイヤー連勝‼︎」
    は残念ながら「7連勝」でストップしましたが、今回は標記の通り「ダブル特定日」となったため、期待出来そうと予想しました。

    過去の差玉データと併せて今回の結果を振り返ってみると…

    【差玉データ】
    ※初代北斗無双の差玉データ(全体・台ごと)です。データのみでの検証。
    ※差玉は、データサイトグラフを手集計のため、多少の誤差あり。
    ※差玉は、「マイナスはお店の負け」、「プラスはお店の勝ち」となります。
    【UFOファイヤー】
    ◎6月1日(火) △132,000 @△3,300
    ◎6月8日(火) △208,500 @△5,346
    ◎6月15日(火) △53,750 @△1,344
    ◎6月22日(火) △17,050 @△426
    ◎6月29日(火) △68,250 @△1,750
    ◎7月6日(火) △3,130 @△80
    ◎7月13日(火) △58,000 @△1,611
    ◎7月20日(火)+81,500 @2,150
    ◎7月27日(火)△221,000 @△5,667
    ※9日間合計 △679,980 @△1,932

    【7のつく日】
    ※UFO安長/マルハンの順に記載
    6月7日(月)
    +151,800・@+3,892/△102,525・△5,126
    6月17日(木)
    △50,700・@△1,268/△37,000・△1,947
    7月7日(水)
    △124,500・@△2,934/△46,500・△2,447
    7月17日(土)
    +90,600・@+2,323/△10,500・△553
    7月27日(火)
    △221,000・@△5,667/△9,500・△475
    ◎5日間合計 
    △153,800・ @△731/
    △206,025・@△2,110

    【総評と戦略】
    冒頭に続きを読む

  11. ニューシグマ

    ☆☆「沖海5優良店」☆☆

    沖海5が導入されて24日。UFO吉方・叶は10日経過。
    その間のUFO安長(40台)、マルハン鳥取(6台)、ワールドカップ鳥取(14台)、グランワールドカップ鳥取(32台)の計4店舗の差玉を集計し、還元店順に並べた結果は以下の通り。また、7月20日よりUFO吉方(12台)、UFO叶(10台)導入されましたので、集計店舗に加えます。

    【差玉データ】
    ※差玉プラスは、お店の勝ち、お客の負け
    ※手集計の為、多少の誤差があります
    ※1台当たりの差玉データの良い順に並べています

    ①マルハン鳥取 → △1,404
    ②グランワール → +116
    ③ワールドカップ →+298
    ④ UFO安長   → + 488
    ⑤UFO叶    → + 581
    ⑥UFO吉方   →+765

    ※上記順位は、今後変更の可能性あり。
    ※立ち回りは、読者ご自身の判断と決断でお願いします。基本的には、釘調整での判断が必須です。

    【総評・雑感】
    ここまでの還元トップは、やはりマルハン鳥取の独走状態。差玉データから判断すると、マルハン鳥取店は、他店を圧倒している秀逸の出玉。導入24日経過してもまだ、赤字。28〜30日がリニューアルオープンということで、海系の島はミドル機を中心に開き。注目の沖海5の釘は、一般入賞口以外はほぼ無調整。回転率は、推定19〜20回くらい。

    二番手は、グランワールドカップ。非等価交換ではあるが、薄利経営継続中なので、台数も多くチャンス。
    29日に稼働しましたので、まとめデータを記すと…
    *回転率=1,972回転/83.5千=23.5回転/1千
    *特賞出玉=1,387個/大当1回
    非等価ですが、遊べるし、止め打ちを駆使すれば期待値稼働も可。

    ワールドカップは、最近出玉急上昇しています。週末増台イベントも始めたので、海系テコ入れ始めたか⁉︎

    やや遅れを取ったUFOグループですが、UFO安長は、マルハンに対抗すべく健闘!
    命釘ガバ開きの時が狙い目です。

    <続きを読む
  12. ニューシグマ

    ☆月1イベント=キットカット配布日報告☆

    24日(土)=上記イベントの1号館4円パチンコの差玉を集計しましたので、主観考察も交えて報告します。

    【1号館差玉データ】
    ※稼働なしの、データのみでの考察です。
    ※差玉は、データサイトグラフを手集計のため、多少の誤差あり。ご容赦下さい。
    ※差玉は、「マイナスはお店の負け」、「プラスはお店の勝ち」となります。
    ※機種→総差玉→1台当り差玉の順。
    ※機種名簡略表現しています。正式名称は、データサイト参照。
    ※2台以上の設置機種を、集計対象としています。
    ・沖海5 +10,400 @+325
    ・大海4SP +54,400 @+4,533
    ・ギンパラ +13,200 @+4,400
    ・冬ソナ  △16,000 @△5,333
    ・必殺仕事 +3,750 @+1,875
    ・海3R2 △3,000 @+1,500
    ・ルパンラス +650 @+325
    ・クィーンズ +9,000 @4,000
    ・戦国乙女 +3,500 @+1,750
    ・北斗6天翔 +5,000 @+2,500
    ・ヤマト第弐 +7,800 @+3,900
    ・009RE =CY △6,000 @△3,000
    《合計》
    1号館4円パチンコ↓↓↓
    +82,700 @+1,292

    【実践データ】
    ①64回転3千2回2690個
    991回転41.5千1370個
    192回転5千4回5470個
    1035ヤメ
    ◎回転率:20.8回転/千円
    ◎特賞出玉:1,361個
    ② 314回転15千3回4090個
    ◎回転率:20.9回転/千円
    ◎特賞出玉:1,363個
    ③ 54回転2千7回9720個
    321ヤメ
    ◎回転率:23.5回転/千円
    ◎特賞出玉:1,389個

    【総評】
    沖海5は、実践データにもあるように続きを読む

  13. ニューシグマ

    ☆☆「UFOファイヤー」+「7のつく日」予想☆☆

    「初代北斗無双、UFOファイヤー連勝‼︎」
    は残念ながら「7連勝」でストップ。
    6月1日(火)からの火曜日7日全て差玉で客の勝ちで連勝は7回でストップ。

    前回7月20日(火)は近くに特定日がないことから、還元の可能性が高いと考えていましたが、翌日が4連休前日であったため、その日が還元のタイミングでした。読みが甘かったですね。

    過去の差玉データを振り返ってみると…
    【差玉データ】
    ※初代北斗無双の差玉データ(全体・台ごと)です。データのみでの検証。
    ※差玉は、データサイトグラフを手集計のため、多少の誤差あり。
    ※差玉は、「マイナスはお店の負け」、「プラスはお店の勝ち」となります。

    ◎6月1日(火) △132,000 @△3,300
    ◎6月8日(火) △208,500 @△5,346
    ◎6月15日(火) △53,750 @△1,344
    ◎6月22日(火) △17,050 @△426
    ◎6月29日(火) △68,250 @△1,750
    ◎7月6日(火) △3,130 @△80
    ◎7月13日(火) △58,000 @△1,611
    ◎7月20日(火)+81,500 @2,150
    ※8日間合計 △458,980 @△1,465

    【総評と戦略】
    連勝が止まったとは言え、素晴らしい出玉に尽きます。台撤去もあと半年を切って来ましたが、沖海5と並んでまだまだ当店の還元対象のようです。

    今回は、「UFOファイヤー」+「7のつく日」となっているので、かなり期待できると予想。
    とりあえず、8:30〜の抽選参加することをお勧めします。

    最後に、勝つために大切なことは、抽選勝ちすることと釘読み、期待値計算、止め打ちなどが出来ることは、変わらず(多分これからも)。でも、一番は「勝ちたい」という気持ちなのかもしれません。

    以上、参考まで。

    続きを読む
  14. ニューシグマ

    ☆「長安」イベント結果報告☆

    7月24日(土)当店標記イベント4円パチンコの差玉を集計しましたので、主観考察も交えて報告します。

    【4円パチンコ差玉データ】
    ※稼働なしの、データのみでの考察です。
    ※差玉は、手集計のため多少の誤差あり。ご容赦下さい。
    ※差玉は、「マイナスはお店の負け」、「プラスはお店の勝ち」となります。
    ※機種→総差玉→1台当り差玉の順。
    ※機種名簡略表現しています。正式名称は、データサイト参照。
    ※集計は、3台以上設置機種合計186台を対象としています。
    【7月24日(土)】
    ・初代北斗無双 △94,400 @△4,968
    ・沖海5 △14,400 @△725
    ・源ミドル +1,700 @+121
    ・慶次漆黒 △46,700 @△6,657
    ・牙狼月虹 +131,000 @+26,200
    ・タロウ +27,000 @+6,750
    ・無双3 +4,200 @+1,400
    ・北斗8覇王 +4,200 @+1,400
    ・北斗転生 +9,600 @+4,750
    ・牙狼RS +14,000 @+7,000
    ・とある  +7,500 @+3,750
    ・コードギ +25,000 @+8,333
    ・エヴァ決 +3,600 @+900
    ・新必殺  △14,000 @△4,667
    ・10カウン △3,200 @△1,067
    ◎合計 +50,400 @+271

    ※参考
    前回長安(7月4日(日))
    ◎合計 +85,480 @+442
    前々回長安(6月26日(土))
    ◎合計 +73,730 @+382

    【総評と戦略】
    初代無双や沖海5などの看板人気機種が良かった「期待通り」の結果に。
    3台以上設置機種の合計差玉は、お客の負けでしたが、ちゃんと勝てる機種もあり、立ち回り次第では充分勝ち=プラスを狙えるイベントとなりました。こちらも、期待通りでしたね。今後も続きを読む

  15. ニューシグマ

    ☆☆「沖海5優良店」☆☆

    沖海5が導入されて18日。UFO吉方・叶は4日経過。
    その間のUFO安長(40台)、マルハン鳥取(6台)、ワールドカップ鳥取(14台)、グランワールドカップ鳥取(32台)の計4店舗の差玉を集計し、還元店順に並べた結果は以下の通り。また、7月20日よりUFO吉方(12台)、UFO叶(10台)導入されましたので、集計店舗に加えます。

    【差玉データ】
    ※差玉プラスは、お店の勝ち、お客の負け
    ※手集計の為、多少の誤差があります
    ※1台当たりの差玉データの良い順に並べています

    ①マルハン鳥取 → △2,456
    ②グランワール → +96
    ③UFO安長 →+583
    ③ワールドカッ → + 867
    ⑤UFO吉方 → + 1,137
    ⑥UFO叶 →+1,487

    ※上記順位は、今後変更の可能性あり。
    ※立ち回りは、読者ご自身の判断と決断でお願いします。基本的には、釘調整での判断が必須です。

    【総評・雑感】
    ここまでの還元トップは、マルハン鳥取。差玉データから判断すると、マルハン鳥取店は、他店を圧倒している秀逸の出玉。導入18日経過してもまだ、赤字なんですが…

    二番手は、グランワールドカップ。非等価交換ではあるが、薄利経営継続中なので、台数も多くチャンスか⁉︎
    UFO安長は、マルハンに対抗すべく健闘!

    やはり、海系の扱いは、どのお店も大切にしていることがよく分かりますね。少なくとも上位3店舗は優良店で、特に「海絶対宣言」をしているマルハン鳥取は、狙い目
    か⁉︎

    長期の稼働が見込まれる機種なので、釘読み、止め打ち、期待値計算、デキ台把握、朝の抽選参加などを全て行動化出来る人ほど収支は良くなっていくと思われます。

    ①〜③の優良店で合計約80台をターゲットに上記立ち回り戦略を立てるのが今のところはベターか⁉︎

    参考画像は、沖海5優良店②のグランワールドカップ鳥取の非等価ならではの釘調整と連休中のイベントカ続きを読む

  16. ニューシグマ

    ☆「3のつく日」イベント結果☆

    7月23日(金)当店の標記イベント結果は、以下の通り。

    【差玉データ】
    ※差玉は、お店側からの数値になります。マイナスなら、お店のマイナス、お客のプラスとなります。
    ◎前回差玉・今回差玉の順に表記
    ・慶次漆黒 △48,250・△36,750
    ・初代無双 +13,000 ・△4,800
    ・海ジャパ +14,200 ・+18,800
    ◎今回差玉のみ
    ・沖海5 +40,300 @+3,358
    ・大海4SP +2,700 @+270
    ・牙狼月虹 +5,500 @+611

    【総評】
    台数9台以上の機種の中で特筆すべきは慶次漆黒の還元率の高さ!鳥取市随一では⁉︎
    あとは、沖海5以外の機種は、そこそこ遊べる調整だったと推測。牙狼月虹ノ旅人の差玉も優良店の数値をマーク!
    当店は、漆黒、無双、海、牙狼が狙い目となりそうなので、次回イベントも上記機種をターゲットに立ち回ると良さそう。

    以上、参考まで。

    続きを読む
  17. ニューシグマ

    ☆「3のつく日」イベント予想☆

    7月23日(金)は当店ノ標記イベントです。

    まずは、前回=7月13日(火)の結果↓↓↓
    ※差玉は、お店側からの数値になります。マイナスなら、お店のマイナス、お客のプラスとなります。
    ・慶次漆黒 △48,250 @△6,893
    ・初代無双 +13,000 @+1,857
    ・海ジャパ +14,200 @1,578

    【予想と戦略】
    台数の多い上記3機種+沖海5+牙狼月虹ノ旅人が狙い目となりそう。しかし、連休中のため過大な期待は禁物。過去にも同じような経験あり。良くてもボーダー+1〜+3くらいの調整か⁉︎しっかり止め打ち出来るとさらに期待値アップ↑
    当店の抽選は、8:45〜(最近、抽選は8:45〜なんですが…。基本情報では、8:30〜となっていますが、多分古い時間のままなのかも。7月3日は8:45〜でした(170人の並びでした)が、どっちなんでしょう?多分、8:45〜だとは思いますが、一応8:30までには、屋外駐車場にスタンバイしておいた方がいいかも…。)。とりあえずは、抽選を受ける価値はありそう。釘調整をしっかり確認して、止め打ちで無駄玉節約and出玉しっかり取るなど出来れば期待値稼働可能。ちなみに私なら旬の「沖海5」にまずは直行して釘調整確認します‼︎次は、同じシマの台数多い海ジャパンの釘調整確認して… というイメージでおります。
    明日は他店でもイベントあるので悩みますな…。

    以上、参考まで。

    続きを読む
  18. ニューシグマ

    ☆☆「UFOファイヤー」報告☆☆

    「初代北斗無双、UFOファイヤー8連勝‼︎」
    は…

    ならず。残念…
    結果は… +81,700 @2,150 でした。

    これで、6月1日(火)からの火曜日7日全て差玉で客の勝ちで連勝は7回でストップ。

    7月20日(火)は近くに特定日がないことから、還元の可能性が高いと考えていましたが、今回は大外れとなりました。

    【差玉データ】
    ※初代北斗無双の差玉データ(全体・台ごと)です。データのみでの検証。
    ※差玉は、データサイトグラフを手集計のため、多少の誤差あり。
    ※差玉は、「マイナスはお店の負け」、「プラスはお店の勝ち」となります。

    ◎6月1日(火) △132,000 @△3,300
    ◎6月8日(火) △208,500 @△5,346
    ◎6月15日(火) △53,750 @△1,344
    ◎6月22日(火) △17,050 @△426
    ◎6月29日(火) △68,250 @△1,750
    ◎7月6日(火) △3,130 @△80
    ◎7月13日(火) △58,000 @△1,611
    ◎7月20日(火)+81,500 @2,150
    ※7日間合計 △458,980 @△1,465

    これで初代北斗無双の還元が終わった訳ではないので、引き続き来週も注目です!

    連勝止まりましたが、差玉お客プラス7回連続って、すごいと思います!

    当店の初代北斗無双は、毎日が要注目なので、火曜日や特定日以外も目が離せません。とりあえず、8:30〜の抽選参加することをお勧めします。
    勝つためにあと大切なことは、抽選勝ちすることと釘読み、期待値計算、止め打ちなどが出来ることですかね…。

    以上、参考まで。

    続きを読む
  19. ニューシグマ

    ☆☆「沖海5優良店」☆☆

    沖海5が導入されて15日。
    その間のUFO安長(40台)、マルハン鳥取(6台)、ワールドカップ鳥取(14台)、グランワールドカップ鳥取(32台)の計4店舗の差玉を集計し、還元店順に並べた結果は以下の通り。また、7月20日よりUFO吉方(12台)、UFO叶(10台)導入されましたので、集計店舗に加えます。

    【差玉データ】
    ※差玉プラスは、お店の勝ち、お客の負け
    ※手集計の為、多少の誤差があります
    ※1台当たりの差玉データの良い順に並べています

    ①マルハン鳥取 → △1,456
    ②UFO吉方 → △1,083
    ③グランワール →+208
    ③UFO安長 → + 378
    ⑤ワールドカップ→ + 552
    ⑥UFO叶 →+5,100

    ※上記順位は、今後変更の可能性あり。
    ※立ち回りは、読者ご自身の判断と決断でお願いします。基本的には、釘調整での判断が必須です。

    【総評・雑感】
    15日間での還元トップは、マルハン鳥取。差玉データから判断すると、マルハン鳥取店は、他店を圧倒している秀逸の出玉。
    二番手は、UFO吉方。まだ、導入初日なので今後に注目です。このお店は、牙狼月虹ノ旅人も還元トップでしたので、沖海5の動向に注意が必要です。
    ③〜⑤は横並びで薄利の優良店。

    やはり、海系の扱いは、どのお店も大切にしていることがよく分かりますね。少なくとも上位5店舗は優良店で、特に「海絶対宣言」をしているマルハン鳥取は、狙い目
    か⁉︎

    長期の稼働が見込まれる機種なので、釘読み、止め打ち、期待値計算、デキ台把握、朝の抽選参加などを全て行動化出来る人ほど収支は良くなっていくと思われます。

    引き続き追跡調査続行します‼︎

    以上、参考まで。

    続きを読む
  20. ニューシグマ

    ☆☆「UFOファイヤー」予告☆☆

    「初代北斗無双、UFOファイヤー7連勝‼︎」
    6月1日(火)からの火曜日7日全て差玉で客の勝ちとなりました!
    7月20日(火)は近くに特定日がないことから、還元の可能性が高いと思われます。
    もはや、毎週火曜日は当店の特定日と言っても過言でないのかもしれません。

    【過去の差玉データ】
    ※初代北斗無双の差玉データ(全体・台ごと)です。データのみでの検証。
    ※差玉は、データサイトグラフを手集計のため、多少の誤差あり。
    ※差玉は、「マイナスはお店の負け」、「プラスはお店の勝ち」となります。

    ◎6月1日(火) △132,000 @△3,300
    ◎6月8日(火) △208,500 @△5,346
    ◎6月15日(火) △53,750 @△1,344
    ◎6月22日(火) △17,050 @△426
    ◎6月29日(火) △68,250 @△1,750
    ◎7月6日(火) △3,130 @△80
    ◎7月13日(火) △58,000 @△1,611

    ※7日間合計 △540,680 @△1,982

    【傾向と対策・立ち回り】
    上記の通り還元の可能性が高いと思われます。
    戦略としては…
    「8:30〜の抽選が全てだか、釘調整を打つ根拠にして立ち回らないと勝てないので、最終的には釘調整と要認識。
    明日8:30〜の抽選に参加可能な方々は、とにかく参加されてみることをお勧めします。もし、抽選負けや台確保に失敗しても、UFO吉方と叶が沖海5導入初日となっているので、そちらに移動するという作戦で立ち回られてみてはいかがでしょうか?

    UFOファイヤー8連勝なるか⁉︎目が離せないですね。皆さんの健闘を祈ってます‼︎

    以上、参考まで。

    続きを読む