ヒソカ のプロフィール

ポイント数10352pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り4648pt
職業経営者
Twitterコチラ
遊技スタイル専業プロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域神奈川県、千葉県、山梨県
好きなパチンコ台海シリーズ
好きなスロット台番長シリーズ
好きなライター演者-
実店舗でお店経営したり、グループ運営したりしています。
設定狙いが好きであーだこーだ考えながら毎日確率やお店と向き合ってきました。
その経験が少しでも皆様の役に立てると嬉しいです。
  • 77

ヒソカ のコメント一覧

  1. ヒソカ

    >2021年6月20日の予想結果

    抽選人数:366名
    一般入場:54名
    朝一合計:420名

    【並び】
    397-399(ツインドラハナ)
    400-402(ツインドラハナ)
    408-410(ツインドラハナ)
    411-413(ツインドラハナ)
    419-424(プレミアムハナ)
    450-452(スーミラジャグ)
    454-456(スーミラジャグ、ゴージャグ2)
    458-460(ファンキージャグ)
    473-475(プレミアムハナ)
    495-497(ゴージャグ、ゴージャグ2)
    509-511(ゴージャグ)
    519-521(6号機アイジャグ)
    530-532(6号機アイジャグ)
    545-547(マイジャグ4)
    557-559(マイジャグ4)
    645-647(番長3)
    757-759(鬼浜愛、鬼浜狂闘、豪炎高校)
    779-781(チバリヨ)
    794-796(プレミアムハナ)
    —————————————-
    出玉率108.9% 勝率88%(53/60台)
    平均差枚+1,943枚

    【ピックアップ】
    505番 ゴージャグ 7229G +4,644枚
    569番 バジ絆2 5204G +4,874枚
    613番 沖ドキトロピ 3624G +3,314枚
    636番 ディスクアップ 7098G +4,590枚
    643番 番長3 4727G +3,949枚
    675番 獣王 5970G +3,839枚
    677番 ディスクアップ 6250G +3,657枚
    693番 モンハン狂竜 1802G +8,136枚
    770番 吉宗3 5199G +3,894枚

    相変わらずの安定感を披露して続きを読む

    営業5(2021年6月20日の結果報告)
  2. ヒソカ

    >2021年6月20日の予想結果

    抽選人数:32名
    一般入場:28名
    朝一合計:60名

    【パチンコ】
    ・Pとある魔術の禁書目録
    平均差玉+1,520 勝率66%(2/3台)

    今回で2回目の開催となったパチンコ公約。
    分岐調整対象はスペックの甘い「とある魔術の禁書目録」差玉はユーザー側が総差玉+4,560発プラスだったのですが、流石に対象台数が3台は寂しい結果だと思いますし、ボリュームがもう一声欲しかったですね・・・

    同店は等価交換店である為公約である「分岐」は達成しているのですが、対象台数が3台のみで差玉もそこまで目立った結果となっていない事を踏まえ今回は☆2とさせていただきます。

    続きを読む
    営業2(2021年6月20日の結果報告)
  3. ヒソカ

    >2021年6月19日の予想結果

    抽選人数:110名
    入場人数:40名

    【パチンコ】
    ・Pコードギアス 反逆のルルーシュ
    平均差玉1,155 勝率50%(4/8台)

    ・新世紀エヴァンゲリオン 決戦真紅
    平均差玉1,194 勝率66%(6/9台)

    現在連続対象記録更新中の「エヴァ決戦真紅」と「コードギアス 反逆のルルーシュ」が初めて対象。両機種共に出玉は伸び悩んだ印象ですが差玉は2機種揃ってプラス・勝率は共に50%以上とポテンシャルの片鱗が伺えた結果。

    序盤猛烈な勢いで好結果を叩きだし続けていましたが、ここ最近は控えめな結果が目立つものの大きくマイナスになったり勝率が極端に悪い事も少なく、比較的安定した結果が続いていますので戦える状況に変わりはないでしょう。

    続きを読む
    営業3(2021年6月19日の結果報告)
  4. ヒソカ

    >2021年6月19日の予想結果

    抽選人数:23名
    一般入場:13名
    朝一合計:36名

    【並び】
    494-496(戦国乙女2、HOTD、エウレカAO)
    608-610(AKBエンジェル、ダンまち、大海物語4)
    662-664(絶対衝撃3)
    733-735(サムライガールズ)
    —————————————-
    出玉率117.8% 勝率83%(10/12台)
    平均差枚+1,542枚

    【その他・冥神がかり】
    589番 マイジャグ3 8472G +3,060枚
    590番 マイジャグ3 5141G -217枚
    592番 マイジャグ3 6021G +233枚

    前回、前々回とジャグラー系は必ず存在していましたが今回はナシになる等、傾向の変化が激しくいですね。それでも対象機種は以前までのドリームクルーン2や秘宝伝Revといった稼働がほぼ見込めない機種ではなくなっているのは状況が良くなっているとも言えるでしょう。

    3台並んで結果を残しているのは「絶対衝撃3」662番台はしっかり粘られたうえで差枚+4,128枚を記録、その他2台はほぼ一撃での差枚なので内容の良し悪しを判断するのは難しいのですね。

    その他「サムライガールズ」735番もかなり打ち込まれ、スランプグラフを見る限りでは朝から夕方までほぼ差枚プラスマイナスゼロを彷徨い最終的に差枚+4,121枚と結果を残しており、しっかりと粘れるだけの根拠や高設定の手応えを感じていたと思われます。

    出率・勝率共に優秀で内容の良さが伺えるのですが『並び』として3台しっかりと粘られている箇所が少ない為今回は☆4に限りなく近い☆3とさせていただきます。

    続きを読む
    営業3(2021年6月19日の結果報告)
  5. ヒソカ

    >2021年6月19日の予想結果

    抽選人数:22名
    一般入場:11名
    朝一合計:33名

    【並び】
    350-352(番長3、まどマギ2)
    578-581(ファンキージャグ)
    585-587(ファンキージャグ、スーミラジャグ)
    606-608(6号機アイジャグ)
    632-635(6号機アイジャグ)
    —————————————-
    出玉率107.3% 勝率66%(10/15台)
    平均差枚+852枚

    予想していた「まどマギ2」が素直に並び対象になっているのは良心的ですね。機種跨ぎであればスペックの控えめなまどマギ叛逆を対象にしてきそうな気がしていましたが実際対象だったのはハイスペック機種「番長3」こういった細かいポイントからも同店のやる気を感じられ好印象。

    前回の結果から感じられた「ジャグラー系」への拘りは今回も感じられました。全体的に出玉面は伸び悩んでいるのですがしっかりと打ち込まれている台も複数存在しており内容は悪くはなかったのだと思われます。

    全体の出率に関しては「番長3」+4,782枚「まどマギ2」352番台+5,381枚が強く出た影響もありますが107.3%と及第点、並びのボリュームに関しては設置台数の約10%以上と良好である事も踏まえ今回は☆3とさせていただきます。

    続きを読む
    営業3(2021年6月19日の結果報告)
  6. ヒソカ

    >2021年6月17日の予想結果

    抽選人数:87名
    一般入場:26名
    朝一合計:113名

    【並び】
    1062-1066(グレキンハナ)
    1171-1173(スーミラジャグ)
    1218-1221(ゴージャグ)
    1235-1237(ゴージャグ2)
    1555-1557(北斗の拳宿命)
    1625-1627(絶対衝撃3)
    —————————————-
    出玉率108.3% 勝率74%(14/19台)
    平均差枚+1,640枚

    【パチンコ】
    ・ぱちんこCR真・北斗無双(列)
    *112~137番台
    平均差玉3,941 勝率62%(13/21台)

    【ピックアップ】
    1158番 ファンキージャグ 6861G +2,497枚
    1187番 沖ドキトロ 2938G +3,510枚
    1272番 クラセレ 9310G +4,246枚
    1325番 6号機アイジャグ 5816G +2,684枚
    1632番 サムライガールズ 7416G +1,728枚
    1653番 まどマギ2 7896G +4,230枚
    1715番 番長3 7060G +3,602枚
    1757番 番長3 7960G +3,712枚
    1821番 マジハロ5 10617G +9,164枚

    ◇スロット
    今回も概ね傾向通り『並び』が入っていてほしい所には仕掛けが存在してた印象。ほぼ毎回並びが存在していたマイジャグシリーズやバジリスク絆2に並びがなかった事を考えると少しだけ物足りない印象にはなりますが、結果は出玉率108.3%・勝率74%と良好であり設定⑥も複数投入されているのだろうという印象を受けます。

    ◇パチンコ
    前回6月7日の結果を大きく上回る総差玉+82,770発・平均差玉+3,9続きを読む

    営業4(2021年6月17日の結果報告)
  7. ヒソカ

    >2021年6月19日の予想結果

    抽選人数:88名
    一般入場:64名
    朝一合計:152名

    【並び】
    818-821(マイジャグ4)
    825-827(アイムEX-AE)
    837-850(6号機アイジャグ)
    —————————————-
    出玉率105.6% 勝率78%(7/9台)
    平均差枚790枚

    これまで少なくともAT/ART系を絡めた並びを作っていましたが今回は「ジャグラー系」のみ3箇所の仕掛け。今回並びの目玉である「マイジャグ4」では820・821番台がしっかりと打ち込まれ差枚も+2,984枚・+2,002枚と結果を残していた一方でその他の並びでは打ち込みが少なくポテンシャルを発揮しきれなかった印象。

    出率としては105.6%と及第点だったとは思いますが、『並び』として認識されていたのはおそらくマイジャグ4のみであり、説得力に欠ける結果となっているので☆2とさせていただきます。

    続きを読む
    営業2(2021年6月19日の結果報告)
  8. ヒソカ

    >2021年6月19日の予想結果

    抽選人数:27名
    一般入場:21名
    朝一合計:48名

    【並び】
    735-737(ガメラ)
    750-752(アルドノアゼロ)
    820-822(6号機アイジャグ)
    —————————————-
    出玉率110.6% 勝率89%(8/9台)
    平均差枚+1,938枚

    今回も前回から継続している「ジャグラー系」への並び投入があり、これで3回連続並びが存在していますので今後は狙って立ち回るのがよさそうですね。

    対象とだった「6号機アイム」は3台綺麗にブン回しとなってはいませんが820番が差枚+3,786枚とポテンシャルを発揮。残り2箇所の並びは「ガメラ」と「アルドノアゼロ」が対象。アルドノアゼロは3台ともしっかりと回され平均差枚も+2,208枚と優秀、ガメラでは735番が+4,794枚を叩きだし残りの2台もプラス差枚と安定感ある結果。

    今回はこれまでの傾向「機種跨ぎ」をしていた並びがなく、こちらも傾向が変化してきているので次回は注意が必要ですね。

    ・勝率も優秀で結果がしっかりと出ている事
    ・朝一の人数が多過ぎない事
    を踏まえ☆4とさせていただきます。

    続きを読む
    営業4(2021年6月19日の結果報告)
  9. ヒソカ
    2021年6月23日の予想
    出玉予想:◯

    ◆ゴトー神奈川 開催
    「スロット取材公約」
    ・並び(3台並び以上 1箇所以上 ⑤⑥)

    20日・21日の詳細結果が出ていないので明確な仕掛けの箇所は判らないのですが、WEBデータを確認した限りでは概ね傾向通り「ジャグラー系」・「6号機」を中心とした並びが存在していたと推測しており、今回もAタイプであれば「ジャグラー系」AT/ART系であれば「6号機」を中心とした『並び』を探す立ち回りが通用するのではないかと思っています。

    前日が旧イベ日22日であり「バジ絆2示唆取材」「据え置き狙い・上げ狙い取材」が開催予定となっており、そこで対象だった高設定台を今回23日に据え置く可能性もゼロではないと思うので注意しておきたいです。

    続きを読む
  10. ヒソカ
    2021年6月23日の予想
    出玉予想:◯

    旧イベ日『3のつく日』

    ◆スロッター×スロッター開催
    【スロット公約】
    ・全台系(2台以上機種対象)

    今回で3回目の開催となるスロスロ。
    これまでは対象機種の台数は正直多くはないものの結果が非常に【強い】事が特徴であり、ユーザー完全有利の46スロット採用店なのでツモッた際の見返りが大きいのも嬉しいポイント。

    2回の開催結果から見えた傾向は「ジャグラー推し」と言う点でしょうか、今回も必ずジャグラーが1機種全台系になるという確信はありませんが、現状の流れ的には狙っていくのが良さそうです。

    対象になりそうな機種の条件として「台数が多過ぎない機種」こちらは今回も当てはまってくると予想しており、ジャグラーであれば「スーミラジャグ」「6号機アイジャグ」AT系では「まどマギシリーズ」「バイオ7」「モンハンワールド」辺りが個人的に気になっています。

    今回はリニューアルオープン後初の「旧イベ日」であり、これまでよりも気持ち気合が入っている可能性があるかもしれないので期待しています。

    参考に前回の「ファンキージャグ」「北斗宿命」のデータを添付しておきます。

    続きを読む
  11. ヒソカ
    2021年6月23日の予想
    出玉予想:◯

    旧イベ『3のつく日』

    ◆スロッター×スロッター(初開催)
    【取材公約】
    ・並び(3台並び 1箇所以上全⑤⑥)

    今回が初開催でありどの様な『並び』構成となるのか想像はし辛いですが、同店の設置機種を見る限り看板機種は店内設置台数TOPの「ジャグラー系」ここは余程の事が無い限りは最低でも1箇所は並びが投入されると思って良いと思います。AT/ART系であれば王道の定番機種「バジリスク絆2」「番長3」「まどマギシリーズ」この辺りも注目していくべきでしょう。

    開催日が『旧イベ日』で尚且つ『初開催』という事を考えれば上記でピックアップした定番機種を立ち回りの軸とし狙っていくのが無難な感じはします。

    その他に気になるポイントとしてはバラエティの「サザンアイズ」と人気上昇中の「バイオ7」6月21日に1台だけ導入された「マイジャグ3」この辺りが並びの基点として機能してきそうな予感がしています。

    続きを読む
  12. ヒソカ
    2021年6月23日の予想
    出玉予想:◎

    ◆スロッター×スロッター開催
    【取材公約】
    ・並び(3台並び 1箇所以上全⑤⑥)

    *前回6月16日の並び
    16-18(北斗宿命・バイオ7)
    54-56(バジリスク絆2)
    61-63(ハナビ )
    67-69(バーサス・ゲッターマウス)
    158-160(まどマギ2)
    166-168(まどマギ2)
    —————————————-
    出玉率111.4% 勝率83%(15/18台)
    平均差枚+2,008枚

    並び公約のみでの開催となり今回で4回目。
    これまで毎回対象になっている「バジリスク絆2」「バイオ7」この2機種は今回も注目しておくべきでしょう。

    今回同店で立ち回るうえでかなり重要なポイントとなってきそうなのは前日に行われる【配置変更】当然目立つ位置や大きく配置が動いた機種は狙っていきたいですね。

    これまで毎回出率110%付近・勝率80%以上と抜群の安定感を誇っており、まだまだ勢いは衰えないと思っているので今回も期待しています。

    続きを読む
  13. ヒソカ

    >2021年6月16日の予想結果

    抽選人数:12名
    一般入場:5名
    朝一合計:17名

    【全台系】
    ・笑ゥせぇるすまん絶笑
    出玉率-% 勝率-%

    ・喰霊‐零‐ 運命乱
    出玉率107.2% 勝率50%(1/2台)

    ・モンスターハンターワールド
    出玉率101.7% 勝率50%(2/4台)

    今回全台系3機種中、過去対象に選ばれた事が無い「笑ゥせぇるすまん絶笑」「喰霊‐零‐ 運命乱」の2機種が対象だった事もありユーザーも手を出し辛く埋もれてしまった模様、喰霊1066番は少ない打ち込みでありながら差枚+1,618枚を記録しているのでポテンシャルの片鱗を伺わせていたのかもしれません。

    ガッツリ回され打っていたユーザーは全台系として確信を持っていたと思われる「モンスターハンターワールド」こちらは1181番+2,928枚、1182番+1,842枚とポテンシャルを発揮、1183番台は差枚-2,605枚と大きくへこんでいますが9607回転のブン回しを見れば高設定を確信していたのは明らかであり展開が噛み合わなかったのだと思われます。

    モンハンが全台系濃厚な結果となっていますし、埋もれた2機種も全台系だった可能性は非常に高いと判断するのが妥当でしょう。今回は☆2とし次回は稼働が見込めるメイン機種を中心とした仕掛けでリベンジしてくれる事に期待します。

    続きを読む
    営業2(2021年6月16日の結果報告)
  14. ヒソカ
    2021年6月22日の予想
    出玉予想:△

    ・リニューアルオープン3日目

    ◆スロッター×スロッター
    【スロット取材公約】
    ・並び(3台並び以上で⑤⑥)

    ○取材傾向
    ・沖ドキ2は「並び」優遇
    ・新台優遇傾向あり

    6月19日の詳細結果が出ていないので何とも言えませんが、6月13日には結果の出やすいAタイプ、リゼロ・HEY鏡、など6号機の中でも設定判別が容易な機種を対象とし、傾向の変化を感じられる結果となっていましたので今回22日も同様に結果の出やすい機種を軸とした立ち回りが有効になる「かも」しれないので「サンダーVライトニング」「リゼロ」辺りはチェックしておきましょう。

    続きを読む
  15. ヒソカ
    2021年6月22日の予想
    出玉予想:◯

    旧イベ日『2のつく日』

    ◆無双世紀末レポート
    *北斗無双示唆?

    ◆パチンカー×パチンカー
    【パチンコ対象ラインナップ】
    P大工の源さん 超韋駄天
    ぱちんこCR真・北斗無双
    CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃

    今回はシンフォギア2と入れ替わるかたちで「花の慶次2 漆黒の衝撃」が対象ラインナップに加わっています。

    パチンコ対象ラインナップが3機種になるのは今回で2回目、前回のシンフォギア2を含め全て(北斗無双は列)分岐調整対象となっていたので同様に「花の慶次2 漆黒の衝撃」も狙っていけると思います。

    これまで毎回全ての機種が一定以上打ち込まれていますので、今回も戦える環境であると思って良いでしょう。

    続きを読む
  16. ヒソカ
    2021年6月22日の予想
    出玉予想:◎

    同店では3回目となる
    【サプライズ×スロッター】が開催されます。

    おさらいの意味も込め公約を確認しておきます。
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆「公約」について

    サプライズ✕スロッターのロゴにある「10個のダイヤ」が象徴する「10個の公約」

    (1)10台並びの⑤⑥
    (2)特定末尾が全⑤⑥
    (3)台番の下二桁ゾロ目が全⑤⑥

    (4)全ての4台設置機種が全⑤⑥
    (5)全ての3台設置機種が全⑤⑥
    (6)全ての2台設置機種が全⑤⑥
    (7)全ての1台設置機種が全⑤⑥

    (8)『番長』シリーズが全⑤⑥
    (9)『バジリスク』シリーズが全⑤⑥
    (10)『まどマギ』シリーズが全⑤⑥

    以上の10種類の公約から【何れか一つ以上】が用意される、【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味。

    また、以下の様な約束事があります
    ◆【開催店舗の20スロ総設置台数の10%以上を対象としなければならない】
    ◆【「何れかの公約」で10%に満たない場合、不足分は「公約に則った追加」が前提】
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    同店でこれまで開催された公約は

    ・5月22日
    【2台設置機種全⑤⑥】
    【10台並びの全⑤⑥】×2箇所
    *合計34台

    ・4月22日
    【4台設置機種全⑤⑥】
    【10台並びの全⑤⑥】
    *合計26台

    連続で選ばれている【10台並び】はインパクトがあり非常に使い勝手良い公約で今回も選択される可能性が高いと予想しています。

    並び対象となってきた箇所は前回5月22日は「ジャグラー系」4月22日は優遇機種でもある「ハナハナ系」となると今回は「AT/ART系」が対象に選ばれるかもしれません。先月末増台した「バジ絆2」が並んでいたら強烈な光景となりそうですが、定番のハナハナ系の並びを攻めるのが無難かなとは思います。

    組み合わせる公約としては4台設置機種→2台設置機種と来続きを読む

  17. ヒソカ
    2021年6月22日の予想
    出玉予想:?

    旧イベ日『22日』

    ◆スロッター×パチンカー開催
    【スロット公約】
    ・全台系(2台以上機種対象)

    【パチンコ対象ラインナップ】
    *特定機種分岐調整
    ・ぱちんこCR真・北斗無双
    ・P大工の源さん 超韋駄天

    ◇スロット
    前回6月11日の全台系
    ・マイジャグラーⅢ

    年明けから同店のスロスロ開催日の全台系は全て「ジャグラー」であり、今回も当然狙っていく立ち回りになると思うのですがここ最近は安定した結果が出ているとは言い難い状況です。

    この強烈な傾向のおかげで『狙いやすさ』はあるのでうまく利用し全台系に辿り着きたいところ。内容に関しては全台系対象機種の中でもメリハリが付いている印象でありデータが優秀な台に移動を繰り返すのもアリでしょう。

    *気になる機種
    ・ジャグラー系
    (特にファンキージャグ)

    前回は公約である全台系ではなかったのですが「北斗宿命」の半数が高設定だったようでその中に『こぜ⑥』を感じさせるスランプグラフがありましたので、参考に添付しておきます。

    ◇パチンコ
    これまで同様対象ラインナップ『全て』が分岐調整となるでしょう。前回対象ラインナップがこれまで結果を残していた「真・北斗無双」「大工の源さん 超韋駄天」に戻り、源さんはマイナスとなっていましたが北斗無双では平均+3,932発・勝率58%と悪くない結果をさっそく叩きだしていたので今回も期待です。

    続きを読む
  18. ヒソカ

    >2021年6月17日の予想結果

    抽選人数:132名
    一般入場:22名
    朝一合計:93名

    【全台系】
    ・ファンキージャグラー
    出玉率108.9% 勝率50%(1/2台)

    【並び】
    1117-1120(バジリスク絆2)
    1165-1167(アイマス・北斗宿命)
    1218-1221(ハナハナ鳳凰・プレハナ)
    ————————
    出玉率115.6% 勝率78%(7/9台)
    平均差枚+2,333枚

    【パチンコ】
    ・新世紀エヴァンゲリオン 決戦真紅
    平均差玉+175 勝率25%(1/4台)

    ・PFゴルゴ13 疾風ver.
    平均差玉-6,007 勝率0%(0/3台)

    ・GANTZ極M3
    平均差玉-3,430 勝率0%(0/5台)

    ・アイドルマスター ミリオンライブ!
    平均差玉-2,020 勝率20%(1/5台)

    ・新世紀エヴァンゲリオン~シト、新生
    平均差玉-1,275 勝率25%(1/4台)

    ・P FAIRY TAIL2
    平均差玉+3,487 勝率33%(1/3台)

    ・Pとある魔術の禁書目録
    平均差玉+309 勝率60%(6/10台)

    ◆スロット
    全台系だった「ファンキージャグ」は1155番台が差枚+2,017枚と結果を残していたもののもう一台は埋もれてしまい『全台系』としては認識されていなかった模様。

    『並び』は定番機種
    ・バジ絆2
    ・北斗宿命
    ・ハナハナ系
    と良ラインナップ尽くしで「バジ絆2」1117番+3,626枚「北斗宿命」1167番+5,423枚「ハナハナ鳳凰」1218番+5,638枚「プレハナ」+3,196枚と並び3箇所9台でありながらもポテンシャルを十分に発揮し、設定内容も非常に良好だったでしょう!

    ◆パチン続きを読む

    営業2(2021年6月17日の結果報告)
  19. ヒソカ

    >2021年6月17日の予想結果

    抽選人数:57名
    一般入場:18名
    朝一合計:75名

    【全台系】
    ・まどマギ叛逆
    出玉率108.1% 勝率100%(3/3台)

    ・アイムジャグラーEX アニバ
    出玉率110.0% 勝率100%(2/2台)

    ・ハナビ通
    出玉率110.8% 勝率100%(2/2台)

    ・ハナビ
    出玉率104.6% 勝率100%(2/2台)

    全台差枚は+15,953枚 1台平均+113枚

    初開催だった今回は結果の出やすいAタイプを軸とし「ハナビ通」に設定Hが投入されるなどガッツリやる気を感じられる結果。

    全台系以外にも「バジ絆2」「北斗天昇」等にもブン回しを披露している台が存在しており、公約対象台数約140台の小規模店舗でありながら公約以外にも立ち回れる可能性が存在していた状況は良心的ですね。

    今回は
    ・全台系がしっかりと出玉が付いている事
    ・朝一人数も多過ぎない状況
    ・ユーザー有利46スロット導入店で分岐営業を達成している事を踏まえ☆5とさせていただきます。

    続きを読む
    営業5(2021年6月17日の結果報告)
  20. ヒソカ

    >2021年6月17日の予想結果

    抽選人数:30名
    一般入場:3名
    朝一合計:33名

    【全台系】
    ・鉄拳4デビルVer.
    出玉率118.6% 勝率66%(2/3台)

    ・バイオハザード7
    出玉率105.8% 勝率100%(3/3台)

    ・まどマギ叛逆
    出玉率112.7% 勝率100%(5/5台)

    ・ノーゲーム・ノーライフ
    出玉率105.2% 勝率66%(2/3台)

    【並び】
    74-76(ハナビ)
    ————————
    出玉率108.0% 勝率100%(3/3台)
    平均差枚+2,113枚

    【バラエティ】
    出玉率100.4% 勝率56%(5/9台)
    平均差枚+41

    ◇全台系
    今回は非常にわかりやすい仕掛け
    「まどマギ叛逆」は前回差枚が伸び悩んでいましたが今回は平均差枚+2,964枚・出率112.7%とポテンシャル以上の素晴らしい結果。

    その他3機種は「新台・増台」機種が対象で、狙い目になる機種を素直に全台系にしてくれているのは好印象ですね。

    ◇並び
    予想でも触れていたアクロス系から「ハナビ」3台が並び対象。

    打ち込めば最終的には設定内容がハッキリとしやすい機種で平均8,852回転ガッツリ回されていれば高設定だったという説得力は十分で、出玉も76番台の差枚+4,564枚を筆頭に全台差枚プラス。

    ◇バラエティ
    稼働がなく埋もれた箇所はあるのですが、顕著に高設定が反応する「猛獣王」8653回転「物語セカンド」10020回転と高設定を確信していた結果を見る限り戦える状況・設定内容も良好であると言えるでしょう。

    当日店内全体の結果は見応えもあり・高設定を確信している打ち込みを複数個所から確認できている状況でありながら、朝一抽選人数が30人は『かなり穴場』と言える状況である事も踏まえ今回は☆5とさせていた続きを読む

    営業5(2021年6月17日の結果報告)