ヒソカ のプロフィール

ポイント数10352pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り4648pt
職業経営者
Twitterコチラ
遊技スタイル専業プロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域神奈川県、千葉県、山梨県
好きなパチンコ台海シリーズ
好きなスロット台番長シリーズ
好きなライター演者-
実店舗でお店経営したり、グループ運営したりしています。
設定狙いが好きであーだこーだ考えながら毎日確率やお店と向き合ってきました。
その経験が少しでも皆様の役に立てると嬉しいです。
  • 77

ヒソカ のコメント一覧

  1. ヒソカ
    2021年1月3日の予想
    出玉予想:?

    1/1に続き今回も
    「スロッター×パチンカー」が開催されます。

    スロット取材公約、パチンコ対象機種は現在不明のようなので分かり次第追記しようと思います。

    続きを読む
  2. ヒソカ

    >2020年12月27日の予想結果

    抽選人数:49名
    一般入場:24名
    朝一合計:73名

    【複数台機種】
    ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2
    出玉率111.2% 勝率86%(6/7)

    ・マイジャグラーⅢ
    出玉率103.7% 勝率80%(4/5)

    ・ゴーゴージャグラー
    出玉率101.1% 勝率43%(3/7)

    ・モンスターハンター:ワールド(一部)
    出玉率105.5% 勝率75%(3/4)

    ・ファンキージャグラー(一部)
    出玉率106.9% 勝率80%(4/5)

    ・マイジャグラーⅣ(一部)
    出玉率99.3% 勝率66%(6/9)

    ・全台差枚+17,840枚、1台平均+162枚

    【パチンコ】
    ・スーパー海物語IN沖縄4MTC
    平均差玉+3040 勝率52%(12/23)

    ・大海物語4MTB
    平均差玉+2536 勝率86%(6/7)

    ・真・北斗無双
    平均差玉+1574 勝率42%(5/12)

    初開催に相応しい「魅せる」営業

    スロットは予想でも挙げていた現行機種の中でも抜群のアピール力を誇る「バジ絆2」が全台系、全6ではないものの綺麗な右肩上がりのグラフを複数確認できしっかりと設定⑥を使っているのは好印象
     
    ジャグラーの数値がそこまで強くないのは気になりますが、初回から人気機種「バジ絆2」で魅せる営業をしており次回スロッター×スロッター開催時にも期待が持てそうです

    パチンコは3機種全て結果が荒れやすいミドルスペック機種でありながら、総差玉+106,560発、平均差玉+2,537発、勝率55%と素晴らしい結果を残しています!

    マイナスとなってしまった台でもしっかり回されており、そこまで投資をするだけの価値ある優秀な調整であった可能性が高いでしょう

    スロットの魅力的な機種での全台系、更にはスロット設置台数110台でありながら分岐営業達成、パチンコ対象機種の非常に優秀な結果続きを読む

    営業5(2020年12月27日の結果報告)
  3. ヒソカ

    >2020年12月27日の予想結果

    抽選人数:78人
    朝一合計:97人

    【複数台機種】
    ◆全56◆
    ・リゼロ
    出玉率110.1% 勝率100%(7/7)

    【並び】
    350-352(マイジャグ4)
    361-363(マイジャグ3)
    1535-1537(マジハロ5)

    出玉率105.1% 勝率56%(5/9)
    平均差枚+1217枚
    並び3箇所 9台

    「複数台」
    久しぶりの旧特定日【7の日】の開催という事もあってか「リゼロ」が対象に選ばれ7台平均9666回転のぶん回しで誰が見ても全台系であったと言えるレベルのやらかしを魅せてくれました

    「並び」
    人気機種マイジャグシリーズと同店優遇機種マジハロ5が対象

    マジハロ5は設置自体が3台なので実質全台系で1台はマイナスでしたが全台確信をもって回されています

    マイジャグはその他の機種と比べると不発気味な結果、下振れもあると思いますがマイジャグ4は27台中3台、マイジャグ3は13台中3台と少なくはない対象範囲からのあたり台でしたので贅沢を言えばもう少し強い結果が欲しかった所ですね

    他の特定日が弱いという訳ではないですが比較をすると【7のつく日】の方が1ランク上の機種ラインナップを投入してきており、今後7の付く日のスロッター×スロッターでは今回のリゼロのような圧倒的光景を期待できるかもしれません

    続きを読む
    営業3(2020年12月27日の結果報告)
  4. ヒソカ

    >2020年12月27日の予想結果

    抽選人数:11名
    一般入場:4名
    朝一合計:15名

    【複数台機種】
    ・まどマギ叛逆
    出玉率115.7% 勝率75%(3/4)

    ・モンスターハンター:ワールド
    出玉率104.2% 勝率75%(3/4)

    今回は定番の6号機2機種が全台系
    スロッター×スロッター開催日に初めて対象となったモンハンは出率104.2%と控えめではありましたが全台系と認識されしっかりと回されています

    もう1機種まどマギ叛逆は132番台が10,213回転の確信を持ったブン回しを披露し差枚も+5,838枚の圧巻の結果でしたが、単品と思われたのか他3台の稼働は低め

    好設定域が辛いまどマギ叛逆でこれだけの結果を残せる事は中々ないですし、同店の信頼度も加味すれば全台系であった可能性は極めて高いと思います。

    今年はスロッター×スロッター10日間連続開催など見応えある営業を仕掛けユーザーを楽しませてくれた同店

    来年もまたユーザーに支持される魅力的な営業をしてくれると期待しています

    続きを読む
    営業3(2020年12月27日の結果報告)
  5. ヒソカ
    2021年1月3日の予想
    出玉予想:◯

    新年初の「スロッター×スロッター」が開催されます。

    取材公約
    ・【複数台機種】

    おそらく今月も先月同様「3」「6」「9」の付く日にスロッター×スロッターが開催されそうです。

    新年初開催という事もあり同店「らしさ」が強く出るのではないかと予想します。大きく傾向が変わらなければ
    ・「Aタイプコーナー機種」
    ・「高設定が反応し易い機種」
    ・「結果を残しやすい機種」
    こちらに当てはまる機種への投入が予想されます。

    12/29の詳細結果はまだ不明なのですが、それ以外の12月8回分の開催日で複数回投入された機種をピックアップしてみました
    ・番長(操)*2回
    ・バジリスク絆2*2回
    ・リゼロ(エミリア)*2回
    ・吉宗3*2回
    ・まどマギ叛逆*2回

    ガッツリとした偏りは見られませんが以前より「バジ絆2」「リゼロ(パネル別)」の頻度が高くなっているので要チェック、最近はこれまで殆ど出番のなかった「番長3」への仕掛けが見られるのも気になるポイントです。

    先月は旧特定日以外でも全く見劣りしない内容で結果を残していた実績もありますので、新年初の「スロッター×スロッター」も期待できると思います。

    続きを読む
  6. ヒソカ
    2021年1月1日の予想
    出玉予想:◯

    新年一発目1/1に
    「スロッター×パチンカー」が開催されます。

    スロット公約
    ・【複数台機種】

    パチンコ公約対象機種
    ・PF戦姫絶唱シンフォギア2
    ・P戦国乙女6 暁の関ヶ原
    ・Pとある魔術の禁書目録
    ・CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    ・CR真・北斗無双
    ・P大工の源さん 超韋駄天

    9月1日以来の開催となります
    今回は新たにパチンコ公約が加わっています

    【スロット】
    最後に開催された9/1の対象機種は「物語2nd」「モンキーターンⅣ」の結果が出易くアピールにもってこいの2機種が全台系でした

    前回の開催からかなり日が空いているので予想はし辛いですが、基本的には2-5台の少数設置機種から全台系を探すのが良いかなと思います

    機種名を挙げるとすれば増台された「タイバニ」「ギアスR2」「吉宗3」あたりでしょうか

    【パチンコ】
    対象機種「全て」を分岐調整にするのか「一部」を対象とするのかはお店次第なので調整をしっかり見て見極めたいです

    その中でも「大工の源さん 超韋駄天」は34台に増台されるなど同店の看板機種であるのは間違いないと思いますので、対象に選ばれる確率は高いのではないかなと思います。

    数多の取材を開催し実績も十分な同店
    開催日が元旦ではありますがユーザーの期待に応えてくれると期待しています。

    続きを読む
  7. ヒソカ
    2021年1月1日の予想
    出玉予想:◯

    新年一発目1/1に
    「スロッター×スロッター」が開催されます。

    取材公約は
    ・【複数台機種】

    去年は干支に因んだゲッターマウスを全台系にするなど遊び心ある構成となっていました

    今年の干支「 丑 」から連想できる機種は残念ながらないのですが、去年も大活躍であった同店の主力機種「アクロス」「まどマギシリーズ」が元旦から活躍してくれる可能性は高いと思います。

    増台されてから出番が増えている「クラセレ」優秀な結果を残してはいますが、埋もれてしまいまだ3台で勝率100%を記録できたことがなくリベンジ投入も十分考えられると思います

    去年も安定した結果を残し続けた同店
    新年1発目も説得力ある結果を残してくれると期待しています。

    続きを読む
  8. ヒソカ

    >2020年12月27日の予想結果

    抽選人数:134名
    一般入場:32名
    朝一合計:166名

    【複数台機種】
    ◆全6機種◆
    ・吉宗3
    出玉率108.6% 勝率100%(4/4)

    【並び】
    663-666(バシ絆2)
    755-757(リゼロ)
    785-787(まどマギ叛逆)
    836-838(マイジャグ3)
    850-852(スーミラジャグ)
    865-867(マイジャグ4)
    881-883(スーミラジャグ、マイジャグ4)

    出玉率107.8% 勝率81%(17/21)
    平均差枚+2102枚
    並び7箇所 21台

    ・全台差枚は+8,488枚、1台平均+54枚

    【周年日】に相応しい強さだったと思います

    「複数台機種」では吉宗3が対象で平均9380回転のぶん回し、全台6号機高設定特有の綺麗な右肩上がりのグラフで説得力抜群文句なしの「こぜ6」な結果を魅せてくれました。

    「並び」では定番のジャグラー3機種
    マイジャグ3、4、スーミラジャグに加えバジリスク絆2、リゼロ、まどマギ叛逆などユーザーが入っていて欲しい!と思う機種にもしっかり並びが用意されていました

    並び7箇所21台の豪華ラインナップにユーザーも大満足でしょう!

    毎回説得力抜群の【強い内容】で結果を残しているからこそ、20スロ設置台数156台以上の朝一166名もの方々が期待感を持って今回の【周年日】に来店されたのだと思います。

    評価は文句なし☆5です!
    周年おめでとうごさいます

    続きを読む
    営業5(2020年12月27日の結果報告)
  9. ヒソカ

    >2020年12月26日の予想結果

    抽選人数:41名
    一般入場:13名
    朝一合計:54名

    【複数台機種】
    ・ひぐらしのなく頃に祭2
    出玉率108.3% 勝率100%(4/4)

    ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2
    出玉率112.7% 勝率100%(3/3)

    今回は直近で導入された新台「ひぐらし祭2」と大人気定番機種「バジリスク絆2」が全台系

    新台と人気機種なので元々稼働が見込める2機種を全台系対象としてくれているのは好印象ですね

    両機種ともにしっかり稼働がつき文句なしの優秀な結果を残し、今回も全台系2機種7台で勝率100%を達成今月のユーザー満足度は相当なものでしょう素晴らしいです!

    旧特定日という事を踏まえると取材箇所以外での仕掛けは少しだけ物足りなさがありますが、全台系では十分な結果となっていましたので今回は☆3とします

    続きを読む
    営業3(2020年12月26日の結果報告)
  10. ヒソカ

    >2020年12月26日の予想結果

    抽選人数:28名
    一般入場:5名
    朝一合計:33名

    【複数台機種】
    ・まどマギ叛逆
    出玉率101.6% 勝率50%(2/4)

    ・吉宗3
    出玉率105.6% 勝率75%(3/4)

    ・押忍!サラリーマン番長2
    出玉率101.1% 勝率50%(2/4)

    ・グレートキングハナハナ‐30
    出玉率97.8% 勝率33%(1/3)

    ・沖ドキ!2
    出玉率114.3% 勝率80%(4/5)

    今回も概ね傾向通り
    定番6号機と同店らしさでもある沖スロが対象

    出玉は全体的に控えめでしたが7000-9000回転しっかり回された台が各機種に存在し高挙動や確定演出など確信をもてる状況が全機種用意されていたのだと思います。

    その中でも「沖ドキ2」は他店では今回のようなデータを見てもたまたまなのでは?と思ってしまいそうになりますが、「沖スロを大切に扱っている同店」という事これまでの「同店の信頼度」を考えれば設定をしっかり入れているからこその結果であると言えるでしょう。

    続きを読む
    営業3(2020年12月26日の結果報告)
  11. ヒソカ

    >2020年12月26日の予想結果

    抽選人数:30名
    一般入場:8名
    朝一合計:38名

    【複数台機種】
    ・コードギアスC.C.
    出玉率107.7% 勝率100%(4/4)

    ・ハナビ
    出玉率94.1% 勝率33%(1/3)

    今回はノーマルタイプ2機種が全台系

    最近は殆ど出番がなかったハイスペックAタイプ「コードギアスC.C.」が対象機種となり埋もれてもおかしくなさそうですが、グラフを見る限り朝から展開が良かった台が多く確信を持ってガッツリ回され平均10,174回転 勝率100% 平均差枚+2,339枚と安定した素晴らしい結果を残しました

    これだけガッツリ回して貰えれば投入した同店としても本望でしょう回したユーザーの方々お見事です。

    もう1機種はアクロスから「ハナビ」が対象となっていましたが3台ともかなり苦しい展開で全台出率も94.1%と落ち込んでしまいました

    同店のこれまでの実績と信頼度を考えれば高設定が使われていたのは間違いないと思いますが、残念な結果となってしまいした。

    今回は開催日が旧特定日【6のつく日】で、スペックが高く人気機種「コードギアスC.C.」を惜しげもなく投入して素晴らしい結果を残していますが、「ハナビ」の不発がありましたので旧特定日という事で少し厳し目の評価☆2とさせて頂き次回のリベンジを期待しています。

    続きを読む
    営業2(2020年12月26日の結果報告)
  12. ヒソカ

    >2020年12月26日の予想結果

    抽選人数:55名
    一般入場:8名
    朝一合計:63名

    【複数台機種】
    ・ひぐらしのなく頃に祭2
    出玉率99.3% 勝率33%(1/3)

    ・アレックス
    出玉率107.6% 勝率100%(3/3)

    ・マイジャグラーIV(列)
    出玉率108.3% 勝率80%(4/5)

    【パチンコ】
    ・P戦国乙女6 暁の関ヶ原
    平均差玉+9,227 勝率66%(2/3)

    ・P大工の源さん 超韋駄天
    平均差玉-5,510 勝率20%(1/5)

    ・P花の慶次~蓮
    平均差玉+6,148 勝率60%(3/5)

    【ピックアップ】
    ・Aタイプバラエティ
    ※一部抜粋
    (台番号/機種名/ゲーム数/差枚数)
    21/ディスクアップ/6613/+769
    33/ワンダフルJ/2496/-45
    35/ファミスタ/988/-642
    36/ドンちゃん2/571/-435
    38/バックマン/7156/1983
    50/ディスクアップ/6861/-126

    予想通り【兎に角Aタイプ推し】の結果となりました

    差枚は控えめで全体出率100%を切ってしまっていますが新台「ひぐらしのなく頃に祭2」が早速全台系、万年設定1運用をされてもおかしくはないこの機種に設定を使っていたという事実はファンからしても嬉しいポイントですね

    アクロスからは「アレックス」が対象として選ばれ安定感あるグラフ推移で平均差枚+1,815枚を記録

    前回も対象となっていた「マイジャグⅣ」が今回は(列)で対象となり、前回は微妙な結果といった印象でしたが今回は説得力ある数字でリベンジを果たしユーザーの満足度も高いでしょう!

    ペイアウトの高い機種でもしっかりと結果残せる内容でリベンジ投入してくれているのは好印象です

    ピックアップコーナーとして前回同様「Aタイプバラエティ」に仕掛けがあったようで残念ながら埋もれ気続きを読む

    営業4(2020年12月26日の結果報告)
  13. ヒソカ

    >2020年12月25日の予想結果

    抽選人数:14名
    一般入場:2名
    朝一合計:16名

    【複数台機種】
    ・マイジャグⅣ
    出玉率97.3% 勝率33%(2/6)

    ・アイムジャグラーEX-TP
    出玉率98.3% 勝率50%(2/4)

    正直弱いです…

    前回なんとかリベンジを果たしユーザーの信頼を繋ぎ止めたかと思っていましたが、今回の内容の弱さでは納得できるユーザーはいないでしょう

    リベンジと今回のような結果を繰り返していても、リピーターはおろか同店の信頼まで失ってしまう行為だと思います

    前回のような単発的なリベンジではなく継続的に結果を残せる環境を用意してくれる事を願います。

    続きを読む
    営業1(2020年12月25日の結果報告)
  14. ヒソカ

    >2020年12月22日の予想結果

    抽選人数:79人
    朝一合計:82人

    【複数台機種】
    ・アイムジャグラーEX(6号機)
    出玉率103.1% 勝率71%(5/7)

    【並び】
    350-352(マイジャグ4)
    1521-1523(まどマギ2)
    1721-1723(北斗修羅)

    出玉率98.6% 勝率33%(3/9)
    平均差枚-227枚
    並び3箇所 9台

    今回の全台系は珍しく3-4台構成機種ではなく、7台設置の6号機「アイム」が対象

    ジャグラーを大切に扱っている系列なので今後間違いなく欠かせない存在になるであろう6号機「アイム」を導入直後に全台系としアピールしたといったところでしょうか

    全体の差枚は控えめですが、平均7,149回転としっかり回され勝率も71%と安定感を魅せています

    安定感ある結果を残した全台系と比べ、出玉率98.6% 平均差枚-227枚の不発となってしまった「並び」公約

    まどマギ2は全台差枚マイナスではあったものの平均7,572回転としっかり回されており設定的な手応えはあったのだと思います

    北斗修羅も同様に1723番、1721番は低設定と比べ初あたりは軽めなグラフをしており悪くはなかったのだと思いますが肝心の神拳勝舞が伸ばせず大苦戦してしまったのだと思います

    不発した並びは投入感は感じられたのですが結果が出ていないので今回の評価は☆2とさせて頂きます

    続きを読む
    営業2(2020年12月22日の結果報告)
  15. ヒソカ

    >2020年12月26日の予想結果

    抽選人数:46名
    一般入場:20名
    朝一合計:66名

    【複数台機種】
    ・押忍!サラリーマン番長2
    出玉率101.5% 勝率25%(1/4)

    ・笑ゥせぇるすまん絶笑
    出玉率100.3% 勝率33%(1/3)

    ・まどマギ叛逆
    出玉率98.6% 勝率50%(3/6)

    今回は3機種全て不発となってしまいました

    前日まずまずの結果を残せていた「サラ番2」を朝から狙うのは勇気が必要で遅い時間から動いたのだと思いますが、差枚+2,801枚を記録した1139番以外はポテンシャルを発揮するには至らなかったようです

    定番の「まどマギ叛逆」今回が初めて対象となった「笑ゥ絶笑」共にそこそこ稼働がつき低設定ではないのだろうと感じさせるグラフはしていますが、両機種共に差枚が付かず不発

    不発であったまどマギ叛逆の中にも9,000回転10,000回転を超えるぶん回しを魅せる台も存在し【反応】はしていたと思います

    同店の信頼度を考えれば設定は使っていたと思いますが、最高設定の台数は少ないのだろうなと感じてしまう少し残念な結果となりました

    高頻度で取材を開催していますので今回のような日もあると思いますし、名誉挽回の為にも次回は期待したいところとです。

    続きを読む
    営業2(2020年12月26日の結果報告)
  16. ヒソカ

    >2020年12月25日の予想結果

    抽選人数:20名
    一般入場:20名
    朝一合計:40名

    【複数台機種】
    ・クランキーセレブレーション
    出玉率114.7% 勝率33%(1/3)

    ・押忍!サラリーマン番長2
    出玉率108.2% 勝率75%(3/4)

    今回は定番アクロス機種から12/15に増台した「クラセレ」が早くも2回目の対象、残念ながら3台中2台はほぼ回されず埋れ、しっかりと回された1071番台は差枚+4,188枚と快勝

    判別が難しくボーナス確率もそこまで差がないだけに1台が当たっているだけでは中々手を出しずらい機種ですが、アクロスを推している同店であれば少し強気に攻めても良いかもしれません。

    埋もれてしまった台がありましたが1台抜群の結果を残していますし、同店のこれまでの実績を考えれば埋もれてしまった2台も稼働さえつけば結果はでたと思います。

    「サラバン2」では1138番がマイナスを叩いてしまいましたが、その他3台は差枚+2,000枚越えと優秀

    6号機の中では判別がAT直撃と確定画面待ちになりがちな機種ですが、これだけしっかりと回されているのであれば複数回の好挙動が確認されていたのは間違いないでしょう

    投入台数は決して多くはないですが、ペイアウトの高い機種を対象としてくれるのはユーザーとしても嬉しいポイントですね

    続きを読む
    営業3(2020年12月25日の結果報告)
  17. ヒソカ
    2020年12月29日の予想
    出玉予想:◯

    年内最後の「スロッター×スロッター」が開催されます。

    取材公約は
    ・【複数台機種】

    今月全ての全台系で勝率100%と素晴らしい結果を残し続けている同店の「スロッター×スロッター」今回も十分に期待できると思います。

    最近の同店の傾向は
    「高設定が反応し易い機種」
    「結果を残しやすい機種」
    こちらの2点にフォーカスが当てられています

    この条件に当てはまる台で今回私が予想するのは「物語2nd」「吉宗3」暫定ではありますが12/26にも全台系となり連続対象となっている「バジ絆2」こちらを今回の予想としてみます

    最近は元気が無いですが「Aタイプコーナー」も同店が力を入れてきた機種達が揃っているのでチェックは必要です

    説得力抜群の結果を残し続けてきた12月その最後を締め括る日なのでしっかりと期待に応えてくれると信じています。

    続きを読む
  18. ヒソカ

    >2020年12月23日の予想結果

    抽選人数:26名
    一般入場:5名
    朝一合計:31名

    【複数台機種】
    ◆全6機種◆
    ・押忍!サラリーマン番長2
    出玉率114.2% 勝率100%(2/2)

    ◆全56機種◆
    ・魔法少女まどか☆マギカ2
    出玉率110.4% 勝率100%(3/3)

    ・まどマギ叛逆
    出玉率102.5% 勝率100%(3/3)

    ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2
    出玉率113.4% 勝率100%(3/3)

    ・リゼロ (エミリアパネル)
    出玉率114.2% 勝率100%(3/3)

    ・押忍!番長3(操パネル)
    出玉率126.1% 勝率100%(3/3)

    【予想を遥かに超えた好状況】
    どこから触れるのか迷うレベルで素晴らしい結果です

    まず「投入機種」こちらが全て定番機種で固められ、ユーザーに打ってもらおうという店側の意図が感じられるのはとても好印象

    大人気「バジ絆2」ハイスペック5号機「番長3」などに惜しげもなく全台系を投入しかなり魅力的なラインナップ

    今月も複数の店舗で予想と結果報告をしてきましたが今回の同店のラインナップが一番魅力的で羨ましいレベルです

    次に【全ての機種が勝率100%】である事
    結果を残し易い機種が中心というのがとても嬉しいポイントであり、内容をしっかりとしたモノを使っているからこその結果である事は間違いないです

    これだけの好状況で朝一合計31名はかなり穴場ですし、旧特定日ではない日にここまで還元しているのは本当に素晴らしいと思います。

    評価は文句なし☆5です!

    続きを読む
    営業5(2020年12月23日の結果報告)
  19. ヒソカ

    >2020年12月21日の予想結果

    抽選人数:31名
    一般入場:7名
    朝一合計:38名

    【複数台機種】
    ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2
    出玉率115.1% 勝率100%(4/4)

    【末尾】※あたり末尾「3」
    出玉率103% 勝率28%(5/13)

    ・全台差枚+5,486枚 1台平均+35枚

    ・旧特定日【1のつく日】
    ・リニューアル初日
    ・【ゴトー神奈川】初開催
    と重なっていたわりには控えめな結果ですね

    全台系はこれまでも同店の要所で活躍してきた人気機種「バジ絆2」が対象となりポテンシャルを存分に発揮して平均差枚+2607枚と優秀な結果を残しました。

    末尾ではあたり末尾が「3」と予想自体はし辛い番号でしたが、設定があったとしてもわからない「沖ドキ2」「沖トロ」などは対象から外され、不発には終わってしまいましたが好挙動の見えやすい「吉宗3」「モンキーⅣ」「まどマギ叛逆」がラインナップに含まれていたのは好印象です。

    稼働さえつけば1083番「番長3」1203番「ギアスC.C.」のように素晴らしい結果を残せるだけの状況は用意されていたと思います

    今回の結果は物足りなさはありますが
    ・人気機種「バジ絆2」が全台系で結果を残した事 

    ・末尾も埋もれ気味だが優秀な結果を残した台が存在し稼働さえつけば良好な結果残せたであろうと感じれた点

    ・全体差枚は分岐を超えていた点

    以上を踏まえ今回は☆3とします。
    内容自体は良いものを使ってくれている印象を受けますので次回以降のリベンジに期待です。

    続きを読む
    営業3(2020年12月21日の結果報告)
  20. ヒソカ

    >2020年12月21日の予想結果

    抽選人数:45名
    一般入場:9名
    朝一合計:54名

    【複数台機種】
    ◆56機種◆
    ・クランキーセレブレーション
    出玉率110.9% 勝率100%(3/3)

    ・吉宗3
    出玉率105.7% 勝率66%(4/6)

    ・スーパーミラクルジャグラー
    出玉率109% 勝率100%(3/3)

    【並び】
    41-43(まどマギ2)

    出玉率112.3% 勝率100%(3/3)
    平均差枚+3536枚

    【バラエティ】
    出玉率102.7% 勝率35%(6/17)

    ・一部抜粋
    (台番号/機種名/ゲーム数/差枚数)
    95/まどマギ叛逆/9570/+3879
    101/ツインエンジェル/6220/+5335
    103/リゼロ/10640/+3096
    108/クレア眠り/6770/+1271

    *公約外【末尾】
    ※あたり末尾 1
    出玉率109.1% 勝率73%(8/11)

    ・一部抜粋
    81番/マイジャグ4
    7551回転/BB34/RB33/+3369枚

    61番/アイムEX-KT
    7046回転/BB25/RB29/+632

    81番/アイム
    6319回転/BB21/RB30/+721

    グランドオープン後初の旧特定日【1のつく日】
    ユーザーの期待にしっかり応えてくれた結果でしょう。

    「複数台機種」
    ハイスペックAタイプ「クラセレ」からは21番台が差枚+4,993枚を叩き出し平均差枚も+2,682枚と優秀

    スーパーミラクルジャグラーでは69番台以外控えめな結果でしたが、その69番台がポテンシャルを存分に発揮して差枚4,082枚を記録

    当日導入であった「吉宗3」が全台系に選ばれており今後も新台は大事に扱う可能性が高そうなのでチェックは必要でしょう

    結果は6号機高設定続きを読む

    営業5(2020年12月21日の結果報告)